盛夏告知

※暑中お見舞い告知申し上げます!

●8/20(日) 午後6時半~
『大府駅前寄席』愛恵不動産2階事務所(大府市中央町4丁目77)
木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太 南遊亭栄歌 槍田家志ょ朝 他

お馴染みの大府での定例公演ですが、
私も大好きな寄席の一つです。
いつものように開口一番で、子供さんが落語をされます。



●8/21(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 髪家三代 他

毎月第3月曜日に行われている定例公演です。
小市民寄席で一月とびましたので、
6月以来となる月例寄席です。
私は創作のネタおろしで臨む予定です。
・・・間に合えば(笑)



●8/26(土) 午後2時~
『瀬戸末広寄席』  木戸銭¥500
瀬戸末広亭
出演 若鯱亭笑天 微笑亭さん太 他

ちょくちょく出させていただく瀬戸末広寄席ですが、
とても雰囲気のいい小屋での落語会です。
スタッフの方々も皆さん凄く熱心で、
そのモチベーションの高さに、いつも感心させられます。
是非ともお越しください。



●9/2(土) 午後1時半~
『微笑亭さん太独演会』
プラット(豊橋駅前)アートスペース
木戸銭¥3500(木戸銭+入会金)
出演 微笑亭さん太

豊橋駅前のプラットにて、独演会をさせていただきます。
本来は会員制の会なのですが、席亭の方から特別に、単発入場もOKをいただきました。
木戸銭に入会金が加わるため、ちょっと高額になってしまいますが、
プラットでの独演会はなかなか無い機会ですので、
お財布が許せば、是非ともお越しいただきたいと思います。
お問い合わせは、サロンぬくもり(0532-52-7399)まで。



●9/10(日) 午後2時~
『昭林落語会』 木戸銭無料
昭林公民館(安城市安城町広美10-1)
出演 藤家宿六、若鯱亭笑天、経大亭勝笑、微笑亭さん太 お好味家喜楽

安城市の公民館で年2回行われている定期公演です。
どなたでも入れますので、
安城市民ではない方も、是非お越しください。



●9/23(土)
午前12時半~&午後4時半~
『RAKUーGO de わーいわーいDAY』
音羽文化ホール(ウィンディアホール)ロビー特設会場
木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡


9/24(日)
午前11時半~&午後3時半~
『RAKUーGO de わーいわーいDAY』
音羽文化ホール(ウィンディアホール)ロビー特設会場
木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡

3年前から出させていただいている
【東三河演劇フェスティバル】のイベントで
今年もヘルさんと二人会をやる事になりました。
音羽文化ホールにて2日連続で行われますので、
よろしければ、お越しくださいませ。
両日それぞれ2回公演で、開演時間が微妙に違ってますので、
決してお間違えなきように!



●9/27(水)
『胡豆昆寄席』
昼の部・午前11時半~午後2時半(落語は午後1時~)
夜の部・午後6時~9時(落語は午後7時半~)
『胡豆昆(ごずこん)寄席』  木戸銭¥5400(お食事付)
胡豆昆(名古屋市中区丸の内2丁目1番地19号)
出演 微笑亭さん太 川の家河太朗 南遊亭栄歌

お食事付の、ちょっとリッチな会です。
昼の部、夜の部とありますので、
どちらかに来ていただければと思います。
お問い合わせは、052-232-1088(胡豆昆)



●9/30(土) 午後6時半~ ※雨天中止!
『月見の夕べ』
みよし市文化センター サンアート ふるさと会館(みよし市三好町大慈山1-1)
木戸銭¥300(お茶お菓子付き)
出演 響鼓 微笑亭さん太

6年連続で、サンアートみよしからお話をいただきました。
情緒あふれる日本庭園を眺めながらの独演会です。
今回は法螺貝と太鼓を演奏される方々と共演させていただきます。
【雨天中止】のイベントですので、ご了承ください!
お問い合わせは、
0561-32-2000(サンアートみよし)まで。



●10/1(日) 午後1時半~3時
『笑っていきいき!プラザ寄席』  木戸銭無料
なごや福祉用具プラザ(名古屋市昭和区御器所通3丁目・御器所ステーションビル3F)
出演 微笑亭さん太

いつもお世話になっている福祉用具プラザでの独演会です。
木戸銭無料ですが、9/20までに申し込みが必要です。
お問い合わせは、
052-851-0051(なごや福祉用具プラザ)まで。



●10/26(木) 午後7時~
『第10回 こうた寄席』
幸田町民会館・あじさいホールにて
0564635181(問)
木戸銭¥800
出演 三流亭赤福 小呂比家念挫 鶴橋減滅渡 駒久家南朝 微笑亭さん太

毎年、この時期に開催されている寄席ですが、
今回で何と10回目を迎える事ができました。
私は初回からずっと出させていてだいている
非常に思い入れの強い寄席です。
毎年演者は3人なんですが、今回は10回記念という事で
5人に増量してお届け致します。
チケットは絶賛発売中ですので、
メモリアルな寄席に是非お越しくださいませ。


どこかの寄席でお目にかかれれば、嬉しい限りです。
よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

寄席アンケートの闇

お陰様で、日々色んな場所で落語をやらせてもらってますが、
寄席で主催者側がアンケートを取ったりする事がありますよね。
あの【寄席アンケート】というのが、私は苦手です。


来られたお客さんが今回の演者に対して
どう感じられたかというのを知るためのものですから
その意義は十分認めますので、
アンケート自体を否定するものではありません。


私も一応、長年落語をやってきましたから、
今日の自分の高座が良かったか悪かったか
お客さんが楽しまれていたかどうかというのは
ある程度は客観的に判断できるつもりではいます。


自分の出来が悪かった時には、
どんなお叱りでも甘んじて受ける覚悟はありますが、
そうではない時というのが嫌なんですよね。


こんな私でも年に一回くらいは、
『今日はメチャメチャ、ウケたな~』と思う時はあります。
そういう時は、アンケートでもお褒めの言葉を頂戴する事が多いですが、
確実に【そうではない意見の方】がいらっしゃるんですよね。


もちろん、笑いというのは個人的な好みの問題ですから
お気に召さない方もいるでしょう。
でも、そういう方の言葉というのは結構こたえるんですよね。


そして一番嫌なのは、100人中99人から
お褒めの言葉を頂戴したとしても
たった1人の否定的な意見が、結果として強烈に
自分の中で残ってしまうんですよね。
これが、とても損をした気になります(笑)


以前やはり、お客さんが大爆笑してくださって
自分の中でも納得いく高座だったのに
アンケートを見たら、お一人の方に
『途中で眠くなりました』と書かれた事があります。


他の褒めてくださった方々の言葉は忘れてしまっても
そのお一人の言葉は、未だに強烈に残っています。
『あれで眠くなっちゃうんだったら、
何なら眠くならないんですか?』と
今でも聞きたい気持ちでいっぱいです(笑)


私はそんなに自分の落語に自信を持ってるわけではありませんが、
『あれだけお客さんが笑ってる中で、
わざわざアンケートの意見として書くほど、
そこまで面白くなかったですか?』と
それを教えていただきたいですね。


『そんな事を言ってないで、もっと自分の芸を磨け!』という
落語の神様の声が聞こえてきそうですが、
今日の内容は、とても打たれ弱い私の戯れ言だと思って
大目に見ていただきたいと思います。


微笑亭さん太

聞くは一時の技術

毎日、高校野球の熱戦が繰り広げられてますが
昔に比べて夏がメチャメチャ暑くなっているだけに
この時期に甲子園大会を行う事に
ちょっと抵抗を覚えてしまう感じがしますよね。


プロ野球の方も毎日試合が行われてますが、
試合後、勝ったチームの選手にインタビューをする光景はお馴染みです。


ああいうインタビューをするインタビュアーというのは
相手から言葉を引き出さなければいけないわけですから、
数多くのコメントを喋りたくなるように
巧みに誘導する技術も必要ですよね。


しかし、ヒーローインタビューなんかを聞いていると、
どう答えていいのか、微妙な質問の仕方をする
アナウンサーがいたりしますよね。


「今日は相手もエースピッチャーでしたが」とか、
「8回の裏、1点リードの場面、
ツーアウト満塁で4番バッターを迎えました」とか、
「投げ終わってどうでした?」
これは答える側も、何を要求されているのか今いちピンと来ないですよね。


「今日は相手もエースピッチャーでしたが」
「はい、このところ絶好調のエースですから、
相手にとっても不足はありません。
いつもより気合いが入りました」
「8回の裏、1点リードの場面、
ツーアウト満塁で4番バッターを迎えました」
「ここが勝負所だというのは明らかですから、
フォアボールにだけは気をつけて、
自分の決め球をアウトコースに集める事に集中しました」
「投げ終わってどうでした?」
「バックの守りのお陰で運よく勝つ事ができましたので、
今回の反省点を踏まえ、次回はもっと
良い内容の投球をしたいと思います」
きっとこんな感じになってくれる事を想定して
インタビューしてるんでしょうが、
そんなに喋りのうまい選手ばかりじゃないですからね。


時にはアサッテの方向に行ってしまうかもしれませんよね。
「今日は相手もエースピッチャーでしたが」
「スポーツ新聞見たら先発予想がそうなってたので、
誰だったかな~と思ってウィキペディアで調べてきました」
「8回の裏、1点リードの場面、ツーアウト満塁で4番バッターを迎えました」
「はい、3番バッターにヒットを打たれたので、
事によるとこの後、4番バッターが出てくるんじゃないかと思ったら、
やっぱり打席に立ちましたね」
「投げ終わってどうでした?」
「今はもう、馴染みのキャバクラ嬢、
カスミちゃんの事で頭がいっぱいです!」
これはこれでもって、相当な話題になるでしょうね。


微笑亭さん太

全ては患者さんのタメ

お医者さんにかかる時には、
誰でも名医と呼ばれている方に
かかりたいと思うのが人情ですよね。


あるお爺ちゃんが右腕を強く打って傷めてしまい、
骨にヒビでも入ってるんじゃないかと心配になって、
病院に行きましてね。
あまり評判の良くない先生だったんですが、
『どこも異常はない』と言われて帰ってきましてね。


でもやはり痛がってるもんですから家族が、
「お爺ちゃん、ちゃんと先生に右腕を見てもらったんですか?」
「何を言っておる。
あんなヤブ医者に、
ワシが悪い方の腕を見せるとでも思っておるのか?」
これじゃ、治るものも治りませんけどね。


お客さんと直接に接する仕事をしている方たちは、
基本的にお客さんとは敬語で話しますよね。
ところがお医者さんというのは
【タメ口】で話す人が結構多いです。


これは、人の命を扱う医療の現場では、
どうしても固い雰囲気になりがちですから、
あえて砕けた話し方をして
患者さんを安心させるという目的があるそうですね。


例えば、お婆ちゃんに胃カメラを勧める場合でも、
「お婆ちゃん、そんなに心配しなくても大丈夫だよ~。
最近の胃カメラは細いし、昔ほどキツくないよ。
眠ってる間に検査しちゃう事もできるからね~」
なんてな口調だと、何となく安心できますよね。


これが、やたら丁寧な口調で、
「患者様。胃カメラには、出血、穿孔、ショックなどの
偶発症を起こす可能性があります。
学会の報告では、胃カメラの偶発症は0・005%、
死亡率は0・00019%、
鎮静剤の偶発症は0・0013%となっております。
比較的安全ですが、
全く危険がないわけではございません。
どういたしますか?」
これは不安になりますよね。


不思議な事に、丁寧な口調で
安全性を強調されるほど不安になりますから、
やはりタメ口の効果というのはあるんでしょうね。


お医者さんも大変な商売ですから、息抜きのために、
お医者さんだけの運動会とかしたら楽しそうですよね。
「お医者さんたちの運動会って初めて見るよ。
色んな競技があるね。
このプログラムに書かれてる
【さじ投げ競争】って何だろうね?」
「何でも、手遅れの患者を前にして、
どれだけ早くさじを投げられるかのタイムを競うみたいだよ」
「なるほどね。次の【借り物オペ競争】ってのは?」
「客席から借りた物を使って、
実際に患者のオペを行なう競争だね。
カッターナイフとかドライバー、ボールペンなんかを
使ってお腹開けちゃうらしいよ」
「それはワイルドな競技だね。
この【たらい回しリレー】ってのは?」
「救急患者に対して何らかの理由をつけて、
いかに早く他の病院へ送るかって競争だよ。
途中で患者さんが死んじゃったら失格らしいけどね」
「難しい競技だね。
【ナース食い競走】なんてのもあるね」
「これはね、いかに多くのナースを
【つまみ食い】できるかを競う競技だよ」
なんてんで、ちょっと見てみたい気もしますよね。


微笑亭さん太

最尖端の靴

着ている洋服にこだわりを持つ方は多いでしょうが、
足元のオシャレともいうべき【靴】にも、
こだわりを持っている方はいますよね。


「あなたいつも、オシャレなヒール履いてるわよね」
「うん、靴にはこだわってるからね。
いつもヒールにはカラシを塗っているの・・・下僕たちが舐めて苦しむように」
こういう方の職業は確実に【SMの女王様】なんでしょうね。


最近、先が尖って反っているビジネス靴を履く男性が増えているそうですね。
しかし当人たちのこだわりとは裏腹に評判はあまり良くなくて、
特に女性には不評のようですね。


女性の靴はいくらでも先が尖っていてもいいという風潮があるようですが、
なぜか男性の【先が尖った靴】は評判が悪いんですね。
こういった先の尖った靴を【ポインテッドトゥ】と呼ぶらしいですが、
一昔前はホスト系の男性がよく履いていた事から、
ナルシストっぽかったり、チャラい男性のイメージが強かったりするんでしょうね。


尖った靴を好んで履いている男性たちは
尖っていれば尖っているほどいいみたいな感じがあるようですが、
先を反り返せば反り返すほど、
どんどん【ハクション大魔王】とか【ハーメルンの笛吹男】に
近づいていく感じがありますよね・・・
そうしてみると昭和の悪役プロレスラー、
【アブドーラ・ザ・ブッチャー】は時代を先取りしていたのかもしれませんね。


「お前、いつも先の尖った靴履いてるけど、何で履いてるの?」
「俺、東北の雪国育ちだからさ、雪を掻き分けながら進むためだよ」
「ラッセル車じゃないんだからさ」
「いや、本当はね、仕事で相手との交渉に失敗した時、相手のお尻を浣腸するため」
「危ねえな、おい!
・・・お前も尖った靴履いてるね。
お前はビジネスマンじゃないのに、何で尖った靴履いてるの?」
「・・・靴の先にピンホールカメラを仕込みやすいから」
こういう方は即通報すべきですけどね。


街頭で道行く人に声をかけて高額な英会話教材を買わせる
キャッチセールスの仕事をしている人に伺うと、
街角で『英会話の必要性を感じますか?』と声をかけた場合、
ついてきた人はだいたい靴が尖っていたそうですね。


ですから靴が尖っている人を狙ってセールスするのが
定番化していたそうですが、これは靴が尖っている人は
【意識高い系】が多いという事を物語ってるんじゃないですかね。


街で見かけるスーツ姿の集団の足元をチェックすると、
靴の尖り具合はだいたい共通しているそうでして、
同僚同士、競争心が拮抗している表れではないかという事ですね。
そのうちきっと【年収一千万稼ぎたかったら尖った靴を履け】
とかいう本が出版されるのは確実でしょうね。


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード