FC2ブログ

芸の『あるあるネタ』

新聞の投書欄を見ていたら、
某国民的演芸番組に関する、視聴者の方の意見が載ってました。
『最近、話の内容が、出演者仲間の悪口を話題とする悪ふざけが目立つ』と。


番組内容が、楽屋オチに終始している事を嘆いてらっしゃるんですね。
『トップクラスの落語家らしい芸の披露を期待している』と結ばれているんですが、
この方の意見に共感するかどうかはともかく、
芸人に対して『芸がない』と批判する声をよく聞きますよね。


特にバラエティ番組に出ているような若手お笑い芸人たちは
『全く芸がない』とバッサリ斬り捨てられます。
最近、私はこの『芸がある、芸がない』という言葉の意味が、
よく判らなかったりします。


例えば太神楽の芸人さんの場合は、誰が見ても芸がありますよね。
傘の上でボールを回したり、ジャグリング的な事というのは、
一般人ではできません。
ちゃんと稽古を積んだ人間にだけできる事で、
そこには『基本的に失敗をしない』という
大前提があるからだと思います(…そうでもないよ 古呂比家念挫・談)


紙切りの芸人さんなんかでもそうです。
とてもあんなハイクォリティの
切り抜きはできません(…そうでもないよ 成田家虚生・談)


これらの方々が『芸がある』と判断される事については、
あまり異論のある方はいないと思います。
しかし、こと『落語』に関しては、
芸のあるなしの判断は非常に難しいと思います。


噺家は人前で落語を演ってナンボの商売です。
では、とりあえず落語が一席通せたら、
それは『芸がある状態』なんでしょうか?


それが全く面白くなくても、
一席よどみなく披露できたら、『人前で落語を演る』という、
噺家としてのノルマを果たした事になるのでしょうか?


『いやいや、ただ演っただけでは芸とは言えないだろう』と、
ほとんどの方は仰ると思いますが、
では『通しただけの面白くない落語』から
『万人をうならせる名人芸』までの間で、
どこからが『芸のある状態』になるんでしょうか?
そのボーダーラインが私には判らない。


極端な話をすれば、仮にとある噺家の高座に対して、
100人のお客さんのうち99人が『凄く面白かった』と言っても、
そう思わなかった1人の方にとっては、
その噺家は『芸がない』という事になるんでしょうか?
噺家というのは、資格を取得してやる商売ではないだけに、
そのあたりの線引きが非常に難しい気がしますね。


『芸があるとは何か?』
その答えを求めていく事が、自分自身にとっての、
芸の研鑽(けんさん)になっていくのかもしれません。


微笑亭さん太
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

芸の人




…いつも、芸と、演者を切り離さずに観てしまいます。
なので
『あの人の芸は良いね』
とは言わないで
『あの人はいいね』
と わたしは発します。

きっと、芸とは壮大なものなのだと思います。
演者さんのお人柄、生き様、お好きな世界、物の考え方、見た目、声色…
全てをカクテルしたもの。
ものって言っちゃ失礼ですが…
な、なにがし?(汗)

お声が良い、顔が良い、噺が上手い、滑舌が良い
そればかりでは計れないものといいますか。

様々な個性が集まった、『あなた』が演るから
その『芸』を好きだとお客様が言う。

他の誰かが真似して演ったって、どんなにそれが素晴らしく真似されてたって駄目。
『あなた』だから価値がある、『あなた』だからお金を払ってでも聴きにゆきたいんだ、と。

それが『芸』なのではないでしょうか。

芸の人は、頭のてっぺんから足の小指の先まで全てが御自身の芸である。

わたしはそんな風に思っております。

たとえば
さん太さんのめくりが出るだけで、お客様が聴く体勢を取り直される。
さん太さんが高座へ向かって歩いてみえただけで嬉しそうな顔をされ自然と拍手をする。
さん太という演者さん丸ごと芸の一環だからこそそうするんじゃないかなって。

落語って、ぶっちゃけCD買って聴いてりゃ済むものですが、
なんでわざわざ『生で観に来る』のか。

つまりそういうことなんじゃないかと思いますわたしは。

色々な考えがあるとも勿論思っております。



Re: 芸の人

華さん、ありがとうございます。

私も見る側に回った時は、
多分そういう感覚的な部分を重視して見ていると思うんですが、
一旦演る側に回ると、
どうしても『理屈』とか『理由』とか、
そういったものにがんじがらめにされてしまう傾向がありますね。

何とか自分は合格ラインに入っていたいと思うセコい考え方から、
落語全体を俯瞰で見られなくなる事が往々にしてあります。
まだまだ修行が足りませんね~。
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後5時~5時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)

平成29年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞(3期連続)

平成30年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(4期連続)

令和元年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(5期連続)






●微笑亭さん太 落語動画

『出産のかたち』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=svDWvT-zPzQ

『姉さん女房』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=2V6m8sFE_wY&t=1613s

『江戸悪魔奇談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=wC-k0tunaLQ

『哀縁喜縁』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=dZSgxzdtxXk&t=921s

『遅れ人』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=ZX3bbFm9wEg

『隣の男』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc

『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s



微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師

『隣の男』林家時蔵師 林家正雀師

『結びの神』林家なな子師

『女子会の姫』桂三歩師

『ボクの小学校』笑福亭智丸師

『ある理由』春風亭小朝師

『なかったこと』林家木久蔵師

『熟女たちの宴』『聖夜の奇跡』『お達者バイト』桂右團治師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

⑨『なかったこと』&『オトナの試験』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード