故人への、細か~い心配り

明日は秋分の日、秋彼岸真っ只中ですね。
敬老の日の後に、秋分の日というのはやってきます。
お年寄りの日のすぐ後に、亡くなった人々を偲ぶ日がやってくるというのは、
何となく、
お年寄りに対して無言のプレッシャーをかけているように感じるのは、
私だけでしょうか?

総務省が発表したデータによりますと、
女性の4人に1人が、65歳以上の高齢者という状況になってるそうでして。
初めて25%を超えたようですね。
これからは、『女三人寄れば姦(かしま)しい』に続いて、
『女四人寄れば、一人はお婆ちゃん』という新ことわざが、
広辞苑に追加されるかもしれませんね。

時代と共に様々な物が移り変わっていったりするわけですが、
亡くなった方のご供養というのも例外ではないようですね。

近頃は、火葬した遺骨を粉末状に細かく砕くという、
『粉骨』への関心が高まってきてるようでしてね。
生前、身を粉にして働いてきた方が、
死んでから本当に粉になるというわけでしてね…
これからは砂のように細かくなった遺骨を、
遺族の皆さんが泣きながら骨壺に詰めて持ち帰るという、
甲子園で負けた高校球児のような光景が
頻繁に見かけられるようになるんじゃないでしょうかね。

粉骨の関心が高まった原因の一つとして、
時間の短縮化というのが挙げられますね。
今は機械で数十分で出来ちゃうんですけど、昔は大変でした。
手作業でいちいち細かく砕いていたため、一日がかりの仕事だったんですね。
まさに『粉骨砕身』、コツコツやらなきゃいけない仕事だったわけですよ。

非常に疲れてお腹も減るもんですから、
粉骨作業が一体終わると、上司がみんなを中華料理店に連れていって、
フカヒレとかご馳走するそうでしてね。
これを業界では、『骨折り損の、フカヒレもうけ』と呼んでいるそうですけど。

この粉骨の利点というのは、
何といってもお骨のかさがうんと減りますから、お墓に納めやすくなるんですね。
骨壷を納めるお墓のスペースというのは限られてますが、
これだったら身内の方々に、どんどん死んでいただいても結構ですよね。
何なら手助けして、多少死期を早めてあげても構いません。

それから『手元供養』と呼ばれる新しい供養の形態が出てきてるんですが、
粉骨はそれにも適しているという事があるんですね。
手元供養というのは、
お骨を小型の容器に納めてリビングなど身近な場所に置いたり、
ペンダントなんかにして身につけておくという供養の仕方でしてね。
一種インテリア感覚の供養になるわけですよね。

今後も色んな手元供養のグッズが出てくるんじゃないでしょうかね。
故人の粉骨を使った、砂時計ならぬ『コツ時計』とかね。
あるいは指の骨なんかは、粉骨せずにそのままの形で残して、
並べて上でとめて、縄のれんの代わりにするとかね。
あと、食べるのも一つの手ですよね。
粉骨を砂糖の代わりにケーキにタップリふりかけて美味しくいただくとか、
粉骨を衣の代わりにして、天ぷらやフライを作ってみたらどうですかね。
『コツ揚げ』なんといって、結構イケるかもしれませんよ。

どういう形であれ、
ご先祖様を敬う気持ちは、忘れてはいけない事ですよね。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>お年寄りに対して無言のプレッシャーをかけているように感じるのは、
私だけでしょうか?

これは、つぼにはまり、笑いが止まりません。。。。(^o^) (^o^)(^o^)
ぶははははhhhhhhh、

確かに、そんな日を並べていいのかなって思ったこともあります。でも
「無言のプレッシャー」って・・・・・・
「プレッシャー」って・・・・・・

(^o^)(^o^)(^o^)

Re: No title

新子さん、ありがとうございます。

昔は『敬老の日』は15日と決まっていたわけですが、
ハッピーマンデーにより、『秋分の日』との距離が、
ますます近くなりましたよね。
これを、
『プレッシャー』と言わずして、何と言うのでしょうか?(笑)
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード