黒酢は身体にいいんですが…

入試も一段落しましたが、
もう少し経つと、江戸時代でもないのに街中に
『浪人』が溢れる事になるんでしょうね。


ただ最近は、少子化の影響もあって、
浪人の絶対数は減ってきてますよね。
それどころか大学によっては、
キャンパスを見学しただけで合格を出す学校があるそうでして。
昔はよく、あまり人気のない大学の試験は
『願書に【当たり】って書いてあったら合格』
なんて『ネタ』がありましたが、
今やそれが現実に近くなってるんですね。


しかし、いくら少子化で生き残りが大変だからといって、
住宅展示場見に行ってるわけじゃないんですから、
『私、ここに決めようかしら』みたいな感覚で合格が決まってしまうのも、
いかがなものかと思ってしまいますね。


そういった若者や子供たちの中に、
年々『クローズ人間』と呼ばれる人たちが増えているようですね。


『クローズ人間』というのは、
前かがみになったり、腕で自分の体を包み込んだり、
他人と視線を合わせない、体を硬直させる、
表情に乏しいなどのポーズを取って、
外界との接触を拒む人の事を言うんですね。
つまり、自分をクローズしてしまうのが『クローズ人間』で、
古い下着をつけた中高年女性を『ズロース人間』というわけですね。


このようなクローズ人間が増えた理由というのは、
情報化社会と呼ばれるほど、現代社会に情報が溢れすぎてるからなんですね。
インターネットなど、私たちの処理能力が到底追いつかないほどの
情報が氾濫している状況を『過剰負荷環境』と呼ぶそうでして、
その『過剰負荷環境』の中で生きていくため、
自分をクローズして、多すぎる情報から身を守るようになったわけですね。
それから、『幼少期の押し付け教育』にも、
原因の一端があると言われています。


クローズ人間には
『短時間処理』、『情報の排除』、『責任回避』、『他者の利用』という、
四つの特徴があると言われてます。


『短時間処理』というのは、
必要最小限の事だけを手短に伝えればいいと考えるわけで、
敬語や丁寧語を省いた、どこかぶっきらぼうな受け答えをするんですね。
道なんかを聞かれても、
『あの~、駅は・・・』『あっち』としか答えないんですね。
『あの~、駅は』『あっち』
『あの~、病院は』『こっち』
『あの~、奉公人は』『でっち』
『みなしごは』『ハッチ』てな具合ですね。


それから、自分にとって都合の良い情報はしっかりと取り入れ、
それ以外の、自分には不要、
もしくは不都合のある情報は無視するという『情報の排除』
何か問題が起きても、人のせいにしたり、
誰かが解決する、といった他力本願な考え方で、
自分からは動こうとしない『責任回避』
自分と何かの間で問題が起きても、自分自身では解決しようとせず、
自分以外の誰かを間に入れて、
直接接触を避ける『他者の利用』といった特徴ですね。


こういうクローズ人間が噺家になったら大変ですよ。
ぶっきらぼうで短時間処理の性格ですから、
高座に登場して座布団に座って仏頂面で一言、
『落語やるから…』マクラも何も喋らずに、
いきなりオチだけ言って高座を下りてきちゃうんですね。


他にも、笑ってるお客さんしか見ない『情報の排除』、
笑わないお客が悪いと考える『責任回避』はもちろんの事、
直接接触を避けますから、一旦落語を録音して聞かすとか、
動画をメールでお客さんに配信するといったように、
『他者の利用』を図ったら、お客さんは怒るでしょうね。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

『おばあさん…』『マッチ』



大阪のとある平和な高校では、入試の合格発表は、
グラウンドに大きく、落ちた受験番号だけを白線引きで書く、と言われております。
それだけ落ちる人が少ない高校だそうで…


クローズ人間。
話しが上手くて押しが強い人間より、もしかしたらわたしは好きかも。


Re: 『おばあさん…』『マッチ』

キミは緋い華さん、ありがとうございます。

> 大阪のとある平和な高校では、入試の合格発表は、
> グラウンドに大きく、落ちた受験番号だけを白線引きで書く、と言われております。

…ああ、それが『白線流し』というやつなんですね。


寄席で、落語を聞いてるうちに、
まぶたがクローズする人は
よく見かけます。

No title

ズロースと言ったらシュミーズ

ジローズと言ったら「戦争を知らない子どもたち」

ズロース少女と言えばワカメちゃん

今どきハミパンで大サービスのワカメちゃんは
ロリファンの永遠のアイドルと言えるのではないでしょうかv-10


クローズ人間とは仕事や家庭の苦労が多い私のことかと思っていましたが
もしやこの引きこもりはさん太さん自身のことでしたか?

さん太・クローズ(≧ε≦o)

Re: No title

エロマミーレさん、ありがとうございます。

シュミーズと言ったら、
『シュミーズの次郎長』ですよね。

そうですね、引きこもりですね、私も。

『さん太さんて、クリスマスの時には大変でしょう?
さん太苦労ス、なんちゃって~』
…この手のダジャレは、2万回くらい言われてます(笑)
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード