惨すぎる神の試練

地震の被害は、
日を追うごとにその惨状が明らかになっていき、
今回の地震の恐ろしさを実感させられる数字が、
我々の目の前に次々と突き付けられていく気がします。


神様というのは時に、
厳しすぎる試練を、人々に与えるものなんですね。


テレビでは24時間、報道特番状態が続いてます。
マスコミ関係者の皆さんも、
一生懸命仕事されてるんでしょうが、
映像を見ていて、若干疑問に思う事があります。


その最たるものが、大きな被害を受けた被災者の方に、
『今のお気持ちはどうですか?』的な質問をしている光景です。


『どうですか?』って、
悲しいに決まってるじゃないですか、
ショックに決まってるじゃないですか、
心が折れそうになるに決まってるじゃないですか。


そんな事を、茫然自失としている方々に聞いて
どうしようと言うんでしょうか?


報道するからには、何かコメントをさせなければいけないという
職業的意識があるのは判らないではないんですが、
その前に、人としての優しさ、思いやりがあってもいいんじゃないかと
マスコミに対して、そう思うのは、間違いなんでしょうかね?


某局が、旦那さんと娘さんが行方不明だというお母さんに
延々インタビューしていて、大顰蹙を買ってたりします。
私もその映像を見ましたが、明らかにレポーターが
心底ショックを受けているお母さんを
泣かそうとしている『意図』が伝わってきました。
実際、お母さんも可哀想なくらい号泣されてました。


バラエティー番組じゃないんですから、
こんな大災害のレポートに『演出』は要りません。
視聴者だって、そんな事を望んでるはずがないと信じています。


被害の現状を伝える事は大切だと思います。
でもそこに、悪い意味での『テレビ的感覚』を持ち込む事に関しては、
もうちょっと慎重であっていただきたいと、
私個人は思っています。
それを、マスコミの方々にもお願いしたいです。


今後、被災者の方々が復興へ向けて、
一日でも早く歩け出せるように願う事しか
今の我々にはできないんでしょうか…


微笑亭さん太
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

サラリーマンの哀愁



あのリポーターも恐らくは上層部からそう聞けと、そういう雰囲気へ持って行けと言われているのではないかなと感じました。
彼らには、視聴率が死活問題ですからね。


様々な利害や人間関係が浮き彫りとなり、そこでまた新たな災害を招いたり。
天災というものは人間の生々しい部分をかなりダイレクトにつつくんだなあと思ってます。

我々は、そういうことのないように努力したいものです。

人生は、誰もが綺麗事だけではやってゆけませんね、悲しい事ですが。
だけどこのような出来事を、あんまりだ、ひどい、と、きちんと思える心を無くさないようにしたいと思います。


Re: サラリーマンの哀愁

キミは緋い華さん、ありがとうございます。

仰る通りだと思いますよ。
あのレポーターが、
「いや~、お母さんが可哀想で何も突っ込んで聞けなかったよ」
なんてな事を言いながら局へ帰ったら、
「馬鹿野郎!!」と一喝されるのは確実でしょうからね。
なかなか難しい問題なのかもしれませんね。

No title

ふとネットで色々見ていてこちらのページにたどり着きました。
惨すぎる試練、という言葉、とても身にしみます。
私は地震の時、仙台にいました。2日間身動き出来ず、避難所にいました。食料も十分なく、朝は冷たいパン1つ、夜はゆで卵だけ。水は何とか確保しましたが、近くにいた老父婦の方が確保出来ずにいたので、差し上げました。あの日、地震の直後、今までにみたことのないくらい、不気味な大粒の雪が降ったのがとても印象に残っています。寒いけれど、毛布も十分にありませんでした。電気も全て止まり、本当にどうして良いのか分かりませんでした。
何とか実家に戻ることが出来ましたが、実家は福島。原発です。国は直ちにえいきょうはないと言うばかり。情報も何が正しくて何が間違っているのか分かりません。結局避難はしましたが、爆発してから5日たってから。もうほとんどの放射性物質が舞い散った後です。
あれから8ヶ月以上が経ちました。もう過去のことになってきていますが、まだまだ福島県民は目に見えないものと闘っています。普通の生活に戻りつつ、というか強引に戻そうと、気持ちも前向きにしているつもりではありますが、ふと気付くとこれからの将来のことばかり考えてしまいます。
私は現在26歳ですが、これからの人生、どうしたら良いのか正直分かりません。毎日、他のことを考え、笑顔でいても、つらいです。
身内を亡くされた方の悲しみは比べものにならないと思います。私も2人の友人が行方不明です。
これから、どうしていけば良いのか。明るい未来はあるのでしょうか。8ヶ月もたっているのに…と思うかと思いますが、私の中ではまだ時間が止まったままです。毎日時間は過ぎ、明るく振舞って、自分の気持ちを偽っているのがつらいです。でも周りには何も言えません。自分だけではないし、伝えてもこの気持ちを分かってくれないと思います。
神は惨すぎる試練を与えました。
なんだか、この言葉を聞いて、ふと自分の気持ちがこみ上げてしまい、ここに書いてしまいました。今までこんなことは家族にも言っていません。家族にも明るく振舞っているから。大丈夫だよって気丈に振舞わなければいけない。友人にも。でも一人になった時、ものすごく絶望の気持ちになります。この繰り返しです。
長々とすみません。ご迷惑でしたら削除して下さい。

Re: No title

Makoさん、ありがとうございます。

被災者の方から
直接コメントをいただいたのは初めてです。
辛い心情を吐露していただき、ありがとうございます。

福島の方々にとっては、
まだ『震災は続いている状況』も同然ですよね。

どんなに遠くても、ゴールがある事が判っていれば、
人間は結構頑張れるものだと思いますが、
どこに『ゴール』が存在するのか判らない現状では
精神的に大変辛い思いをされてる事は、我々にも判ります。

真実とウソ、善意と悪意が交錯する中、
それでも何とか自分を保ち、一歩一歩、
前へ進もうとなさってる被災者の皆様方には、
本当に頭が下がる思いがします。

被災者ではない私に、
Makoさんのお気持ちが判ると言ったらウソになってしまいますが、
判ろうと努力する人、救いの手を差し延べようとする人々がいる事も、また事実です。

どうか、どうか、
お気持ちを切らす事なく、前を見て暮らしていただきたく思います。

コメント、ありがとうございました。
心より感謝致します。


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード