FC2ブログ

休刊に至る紙面楚歌

時代の移り変わりというのは
様々なところで実感したりしますが、ここ最近、1、2年の間に、
学研の『科学』と『学習』、小学館の『小学五年生』、『小学六年生』が
相次いで休刊に追い込まれましてね。


『科学』は1957年、『学習』は1946年創刊、
『五年生』と『六年生』にいたっては1922年、
大正11年創刊ですから、超老舗雑誌の休刊という事実が、
一つの時代の終焉を感じさせるような気がしますね。


ある程度の年代の方なら、小学生の頃、
本屋さんの店頭で付録を挟み込んだ小学館の学習雑誌の分厚さに、
ワクワクしてた方も多いんじゃないかと思います。
付録が目当てみたいな子も結構いましたからね。
家へ帰って、雑誌を開ける時のドキドキ感…これが大人になってからの、
『週刊ポスト』の袋とじを開ける時の
ドキドキ感につながっているわけですね。


これらの雑誌のピークというのは、
日本が高度成長期を迎えた七〇年代頃で、
最高で『五年生』が63万部、『六年生』が46万部、
『科学』と『学習』は670万部を売り上げていたのに、
今ではその1/10しかなかったそうです。


売り上げが落ち込んだ主な原因としては、
子供たちの早熟化で男女の性差が早く表れて、
男女共通の雑誌というのが
作りにくくなったという事があるようですね。
小学生向けの雑誌なのに、特集が
『小悪魔メイク』とかだったりしますしね。


その上、特に男の子が手を使った工作をしなくなり、
組み立て付録を複雑にすると評判がよくないんだそうですね。
かつては売りだったはずの付録が首を絞めているという、
ちょっと皮肉な状況でもあるわけです。
子供の質の変化という事を考えると、仕方ない事なのかもしれません。


もう、この手の子供向け雑誌が、
飛躍的に売り上げを伸ばすというのはありえないでしょうから、
高齢者向けにシフトを変えた方がいいですよね。


75歳からのお年寄りをターゲットとした
『後期高齢者一年生』なんて雑誌を作るわけですね。
後期高齢者二年生、三年生、四年生、五年生、六年生までいったら、
次は『七回忌』になるわけですね。


付録も充実してますよ。
『手作り仏壇セット』とか『白装束一式』
『等身大棺桶』なんてのも付いてたりするんですね。


誌面で扱われているアイドルも凄いですよ。
『Hey!Say!JUMP』に対抗して、
上がっちゃったお婆ちゃん10人のユニットで『閉経JUMP』とか、
ボケちゃったお爺ちゃん14人のダンスパフォーマンスグループ、
『ジジザイル』なんてのが特集されてましてね。


『ジジザイル』なんかは、みんなボケちゃってるから、
メンバーが増えてても、当人たちが全く気付かないんですね。
意識不明の重体になって集中治療室に担ぎ込まれる歌、
『シューチュー・トレイン』ってのが大ヒットしてたりするんですね。
こういう雑誌が発売されれば、
まだまだビジネスになるんじゃないかと思いますけどね~。


微笑亭さん太
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント



さらに「特集・漫画で分かる遺言書の書き方」「あの息子に家を渡すな!」などあればこれはもう。


時代のニーズや、その時々の、人の感情にきちんと合わせた本を作れば、
書籍だろうが電子図書であろうが、売れるような気も、せんでもないですけどね。

Re: タイトルなし

キミは緋い華さん、ありがとうございます。

次号は巻頭カラーで、
『ぶらり幽体離脱の旅』だそうです。

電子書籍は、
中高年層にウケているというのは意外でしたね。
その理由、『文字が拡大できるから』というのは盲点でした。

蛍雪時代は健在ですね

学習雑誌の不人気は、家庭用ゲーム機の普及も大きいんでしょうね。
それで「蛍雪時代」というのを思い出して検索したら、これは健在ですね。しかし、この名前は「おしん」や「坂の上の雲」を連想するような古風な名前ですね。「おしん」は、「風雪時代」がより適切ですかね。

Re: 蛍雪時代は健在ですね

カルボナーレさん、ありがとうございます。

そうですね、最近はゲーム機で、
かなり有効な学習が可能になっちゃいましたからね。
今は『蛍雪』といっても、
意味すら通用しづらい時代になっちゃってきてますからね。
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後5時~5時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)

平成29年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞(3期連続)

平成30年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(4期連続)

令和元年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(5期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師

『隣の男』林家時蔵師 林家正雀師

『結びの神』林家なな子師

『女子会の姫』桂三歩師

『ボクの小学校』笑福亭智丸師

『ある理由』春風亭小朝師

『なかったこと』林家木久蔵師

『熟女たちの宴』『聖夜の奇跡』『お達者バイト』桂右團治師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

⑨『なかったこと』&『オトナの試験』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード