FC2ブログ

釣り銭の美学

かつてブレイクしたタレントや芸人さんなんかでも、
ふと気づくと全く見かけなくなっていて、何年か経ってから何かのきっかけで
『あ~そんな人いたな~』などと思い出す事がありますよね。


我々が毎日のように使っている紙幣の中で、
そういう存在になってしまっているのが
【二千円札】じゃないかと思いますね。


二千円札は発行当初は広く使われたものの、
最近はほとんど見かけなくなりましたよね。
十代の若者などは見た事すらなかったりして、たまに見かけるとビックリするという、
【レアポケモン】みたいな扱いになってるわけです。


コンビニの支払いに二千円札を出したら
バイトの高校生が警察に通報したって話がありましてね・・・
偽札だと思われたんですね。


そんな風に、すっかり肩身が狭くなってしまった二千円札が、
堂々と流通している地域がありましてね。
それが、沖縄県なんですね。


沖縄では銀行でお金を下ろすと、
普通に二千円札が出てくるぐらいですから、
沖縄県在住者の方は、二千円札が今では珍しいと聞くと
心底ビックリされるそうですね。


そもそも二千円札は、
二〇〇〇年の沖縄サミット開催を記念して発行されたお札ですからね。
そのため沖縄県では二千円札の普及活動が進んでいて、
銀行やコンビニのATMでは、
二千円札が優先的に出るようになってるんですね。


沖縄以外の地域、東京なんかでも、
ATMで一万円下ろすと二千円札が五枚出てきたりなんて時もありました。
しかしあまり評判が良くなくて、
そのうち【二千円札で出金してもよろしいですか?】と
ダイアログが表示されるようになりましてね・・・
機械に気を使わせるお札というのも珍しいですよね。


まあぶっちゃけ登場前から、
その存在意義が疑問視されていた紙幣ですから、仕方ないですよね。
お店のレジの釣り銭入れでも、
二千円札を入れるスペースは無かったりしますから、
完全に【いらない子】扱いですよ。


お買い物をしたら、
かなりの頻度で釣り銭をもらう事になるわけですが、
その釣り銭のもらい方に関して、ちょっとした議論が巻き起こりましてね。


ある男女がお店で買い物をして六百八十円の金額に対し、
男性が千百八十円を出したところ、連れの女性から
『そういう出し方する男は気持ち悪い』と言われたなんという事があったんですね。


六百十円の買い物に対して
千十円を出すというのは、普通にある事だと思いますが、
この男性は【五百円玉で釣り銭をもらう】という目的のために
千百八十円を出したわけですね。
男性としては、財布の中に小銭が多くなるのを避けたかったんでしょうが、
女性からしてみると、ちょっと小銭が多くなるくらいでゴタゴタ言うのが、
了見が狭くて器が小さく映り、気持ち悪いという感覚に繋がるんでしょうね。


もっともそういう財布の中身にこだわる人に限って、
財布の中に使わないであろうポイントカードがたまっていたり、
一応とっておいたレシートがぎっしり詰まってたりするので、
それらを全部捨てた方が、
よほど財布の中身はスッキリするんですけどね。


男性としては、買い物はスマートに済ませたいですよね。
例えばクリスマスに三千円の買い物して、女性の店員さんに一万円札を出し、
「・・・後は君にプレゼントだよ」と言って、
ニッコリ笑ってその場を立ち去るとかね・・・
これがいわるる【クリスマス釣り】というやつですかね。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)

平成29年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞(3期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師

『隣の男』林家時蔵師 林家正雀師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード