『あたま山』考

今年の『笑点カレンダー』を持ってらっしゃる方は
よくご存知かと思いますが、
1月~3月が載っている1枚目には、
落語『あたま山』の内容がデザインされています。


『あたま山』という噺は、
ある男がサクランボを種ごと食べてしまったため、
その男の頭から桜が芽を出し、
大きな桜の木になってしまうという、奇想天外な噺です。
近所の人たちは大喜びで男の頭に上って、花見で大騒ぎ。
男は頭の上がうるさくてたまらないという事で、
苛立ちのあまり桜の木を引き抜いてしまい、
頭に大きな穴が開いてしまいます。
ところが、この穴に雨水がたまって大きな池になり、
今度は近所の人たちが船を出し、魚釣りを始めだす始末。
釣り針をまぶたや鼻の穴に引っ掛けられた男は怒り心頭、
ついに自分で自分の頭の穴に身を投げて死んでしまうという、
全編これナンセンスの塊という噺です。
プロの師匠方も、かける方は結構いらっしゃいます。


よく『噺のウソ』という事を言いますが、
落語にも、実際には絶対ありえない事が沢山あります。
『狸さい』では、タヌキがサイコロに化けますし、
『愛宕山』では、大の大人が傘一本で、
50メートル以上ある谷底へ飛び降りて、無事生還します。
『地獄八景』『死ぬなら今』では、地獄が舞台だったりします。
現実にはありえない事ばかりですが、
そこが面白味でもあり、演者の腕の見せどころでもあります。
私は元々、ディテールにこだわらない主義なので、
こういう噺は結構好きです。

でも、この
『あたま山』だけは、受け入れられないんですよね。


『頭の上に桜の木が生える』というのはいいんですが、
その上で花見や釣りをするというのは、
明らかに『縮尺がおかしい』わけで、どうしても納得できないんですよね。
ましてや、自分で自分の頭の上の池へ身を投げて死ぬなんて、
物理的に絶対無理です。
『いや、それを言っちゃおしまいでしょう』と言われる事は判ってます。
元々『そういう噺』なんですからね。
でも、そこが受け入れられない最大の原因なんですよね。
これがもし、『巨人がサクランボを食べた』という設定なら、
受け入れられた…のかな?


私自身が書いたネタでも、
こうもりが娘の姿になって恩返しにくる『こうもり』を始め、
膝にできた人面瘡が話をする『人面瘡』とか、
猫が飼い主たちに芝居を披露する『猫長屋』なんて、
『あたま山』並みに、『ありえないネタ』を多く書いてるんですが、
この『あたま山アレルギー』みたいなものは、
一体、何なんでしょうね~?


落語に詳しい方、詳しくない方を問わず、
皆さんは、受け入れられますか?


微笑亭さん太
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あたま山

さん太さん、おはようございます。

「あたま山」ですか、
雀々師匠のは生で聴いたことがありますが、
雀々師匠はマクラで、
「今は演る人はあまりいません。おもしろくないですから」
というようなことをふってから、ネタに入ったような記憶があります。

正蔵師匠(八代目)のCDがあったので、
聴き直しましたが、
さん太さんがおっしゃるほど観客も気にしていないと思います。

私はこの噺の荒唐無稽さかげんはそんなにキライではないのですが。
他の方はどうでしょうかね?

ところで、さん太さんが愛大の落研出身とお聞きしてビックリしました。
私も同じキャンパスで過ごしたと思うと感慨深いものがあります。
(年はさん太さんの方が若干若いのかな?)
その頃は落語には興味がなく、もったいないことをしたと思います。

喜苦です

目覚めの『さん太ブログ』で1日が始まる喜苦です。
昨日はブログを見て慌ててマクラのネタ集めと落語の稽古を始めました。 そして僕が稽古をした翌朝は次男が決まってオネショします。 何故?


『あたま山』ですか?
『胴斬り』と同じく天狗連内で演じるのが減滅渡さんなんで実は『あたま山』アレルギーじゃなくて『減滅渡』アレルギーでは!

Re: 喜苦です

喜苦君、ありがとうございます。

何度もパパの稽古を聴かされて、
憔悴(小水)しちゃうからじゃないでしょうか?

マジレスですが、
ヘルさんは『あたま山』って演ってましたっけ?
私の記憶では演ってない気がしますが…

月例の喜苦君の高座で、
笑い死にしないように気をつけますね。

Re: あたま山

HISさん、ありがとうございます。

お客さん方は多分、そんなこだわりもなく、
面白く聴いてらっしゃると思いますから、
ほとんど私の個人的な問題に近いんですけどね~。

そうですか、HISさんは愛大でしたか。
当時は全く知らなかった者同士が、
こうやって接点を持てるというのは、非常に嬉しい事ですね。
いつもコメント、ありがとうございます。
感謝しています。

あたま山とヘルメット

たしか上方落語の『桜ん坊』で演じていたような気が・・。

コトの真相を確かめる為、本人に質問しようと彼のブログを覗いてみたら・・あの人、暇に任せてブログの内容が落語から『鶴橋家の食卓メニュー』に変わっており積み木を楽しんでいる彼の写真を見たら『あたま山』の質問をする気も失せました(泣)。

ひとまず、落語の稽古に集中します。

Re: あたま山とヘルメット

喜苦君、ありがとうございます。

さすがはヘルさん、
ブログの写真に、頭から引っこ抜いた木が写ってましたね~。

減滅渡さん

記憶ということについては全く自信が持てませんが、
私もなんとなく減滅渡さんで聞いたことがあるようなないような気が
うっすらとしたりしなかったり・・・です。
減滅渡アレルギー・・・
顔は静かに微笑みながら
首から下湿疹だらけのさん太さんを想像してつい笑ってしまいました~。

No title

あのパズル積み木は、あの方の頭から沸いてでたんだぁ・・・。
頭の中だけでは整理が出来ないことだらけなのでしょうねぇ~・・・。

あの写真を見ると、ちょっとだけ、・・・喜苦さんのキモチになります。v-12

Re: 減滅渡さん

こだまさん、ありがとうございます。

私もちょっと考えてたら、
ヘルさんがかけられたような気がしてきました。

うわ~、湿疹だらけの自分の体を見たら、
失神しちゃいそうですね。

Re: No title

ぽん太さん、ホンマおおきに。

そうそうそう、ワシの頭からニョキ~ゆうて出てきたさかいに、
これ抜いたるわ~ゆうて、スポ~ンと…って何でやねん!
ワシの関知しとらんとこで、
勝手にワシの話題で盛り上がるんやないがな!
怒るでしかし!

減滅渡さんは

ご自身のブログで「あたま山」はやってまへんと
きっぱりおっしゃってましたね~。
あらあ、そうなんだ、やっぱり記憶違いもはなはだしかったです。
ごめんなさい。
きっと喜苦さんもそうだったんじゃないかと思うのですが、
めっちゃイメージなんですわ~。あたま山っぽい・・・。

まだゆうてるんかいな・・・ばい つるめっと

Re: 減滅渡さんは

こだまさん、ありがとうございます。

言ってましたね~。
でも確かにヘルさんに合いそうなネタですよね。
こうなったら、
是非演ってくれるように頼んでみましょうかね。
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード