立川志の輔師のパルコ公演

もう3日前になるんですが、渋谷で行われている、
立川志の輔師匠のパルコ公演に行ってきました。

渋谷(0101)

渋谷(109)

このパルコ公演は、今年で5年目を迎えるという、
志の輔師のライフワークとも言えるもので、
一ヶ月という長丁場です。
必ずこの公演で師匠は、創作の新ネタを下ろされます。

パルコ(さん太)

昨年に続いて今年も、志の輔師から
『ネタを手伝ってほしい』と、直接お電話をいただいて、
微力ながら2年連続で、ネタ作りのお手伝いをさせていただきました。
そのご褒美という事で、志の輔師匠から招待していただき、
今年もパルコに行く事ができました。


このパルコ公演を控えた昨年12月は、
毎日のように師匠から、ネタの相談のお電話をいただいて、
ほとんど『恋人同士』のような頻度で、
師匠と話をさせていただいてました(笑)
非常に嬉しい事です。

パルコ(ネタ)

志の輔師がアイデアを出され、私が原型となるネタを書き、
それをまた師匠が再構成して作り上げられたものが、
1席目に演られた『身代りポン太』という作品です。
おこがましくも、
師匠の書かれた最終原稿をチェックさせていただいたんですが、
その時点より何倍も面白くなっていて、
志の輔師の才能の凄さには、改めて舌を巻きました。


1席目と2席目の間にスライド演出があって、
その間に師匠が着替えてこられるんですが、
そのスライドにも、私の考えたネタを使っていただいていて、
とても感激しました。


2席目の『踊るファックス 2010』は、
本来は大幅に手を入れられる予定だったようですが、
マイナーチェンジ程度にとどめられてました。
言うまでもなく大爆笑で、
良い形での改作になっていたと思います。


3席目の『中村仲蔵』は、1時間15分に及ぶ熱演でしたが、
全く時間の長さを感じさせない上、
私好みの演出をされていたので、本当に面白く聴く事ができました。
3席で2時間50分という、超贅沢なプログラムでした。

志の輔師(&さん太)

終演後は、楽屋へお邪魔しました。
そして、『一度あなたの落語を聞かせてよ』という
志の輔師の言葉を真に受けて、
さん太CDを押し付け…いや、持参致しました。
くしくも、証拠のCDが写真に写っております。
…ほとんど、嫌がらせですね。


2年連続で志の輔師のネタ作りのお手伝いができた事は、
私の作家という部分においては、
本当に勉強になりましたし、光栄な事だと思っています。
また来年のパルコ公演も『戦力』として考えてもらえるよう、
頑張らないといけませんね。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

驚きました!

さん太さん、おはようございます。

小朝師匠に噺を書かれているのは存じていましたが、
志の輔師匠にもネタを提供されているんですね~。
ホント驚きました。

志の輔師匠の高座は浜松では観たことがあるんですが、
ホントおもしろいですよね。
これからは「身代わりポン太」に出会える日を楽しみにして、
志の輔師匠の高座に出かけたいと思います(^_^)

Re: 驚きました!

HISさん、ありがとうございます。

いえいえ、『提供』だなんてとんでもない。
ちょっとした『相談相手』というか『助手』みたいなものです。
でも、師匠と直接お話させていただくと色々勉強になりますし、
とても嬉しかったです。

落語作家さんへ

さん太さん、こんばんは。

ご自身が生み出した作品は、手塩にかけた我が子同然でしょうから
世に放ち、お客さんに受け入れられたときの気分は
スキップしちゃうくらいウキウキなことでしょう!

それが、プロの方ともなれば
凡人では計り知れないご苦労も伴ったことでしょうから、
多くの客席の笑い声に、いったいどんな心持ちだったのかと
あれこれ想像をめぐらすのですが、
あまりに未熟すぎて、ご心境をうかがい知るまでに至りません(泣)

身近に感じていたさん太さんが、遠い遠い空の下にいるようで、
ちょっぴりさみしくなりますが、
こうしたご活躍も、ファンとしては大変嬉しいことですから、
またぜひ、いろいろ教えてください。

これからも素敵な作品ができますこと、心より応援してます!

Re: 落語作家さんへ

陽子さん、ありがとうございます。

今回は本当に『お手伝い』ですから、
書いたなんて大袈裟なものではないんですけどね。
志の輔師も小朝師も天才ですから、
ご自分で完璧なネタを書ける方々です。
ですから、私は師匠方に
遊んでいただいているようなものですね。

これからも、私の落語を聴きに来て下さる方々の前で、
一席でも多く高座を務めていきたいと思ってますよ。




> さん太さん、こんばんは。
>
> ご自身が生み出した作品は、手塩にかけた我が子同然でしょうから
> 世に放ち、お客さんに受け入れられたときの気分は
> スキップしちゃうくらいウキウキなことでしょう!
>
> それが、プロの方ともなれば
> 凡人では計り知れないご苦労も伴ったことでしょうから、
> 多くの客席の笑い声に、いったいどんな心持ちだったのかと
> あれこれ想像をめぐらすのですが、
> あまりに未熟すぎて、ご心境をうかがい知るまでに至りません(泣)
>
> 身近に感じていたさん太さんが、遠い遠い空の下にいるようで、
> ちょっぴりさみしくなりますが、
> こうしたご活躍も、ファンとしては大変嬉しいことですから、
> またぜひ、いろいろ教えてください。
>
> これからも素敵な作品ができますこと、心より応援してます!
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード