高すぎ新作

私はあまり、
多人数が出演する寄席に出た事がないので、
一昨日に行われた『マラソン落語会』などは
いい経験をさせていただいています。


今回出演してみて
個人的に驚いた事というのが、
出演者15人のうち実に8人が、
【新作落語】を演じたという事ですね。
15席のうち過半数以上が新作というのは
結構な率じゃないかと思います。


今回はリクエストコーナーもあったため、
最大で10席まで
新作が占める可能性があったのですが、
これは昔に比べて、新作の持つ役割、
重要性といったものが、
ドンドンと上がってきているという事なのでしょうか。


他の落語会を見ても、
アマプロ問わず、新作が演られる回数が
格段に増えている印象があります。


それ自体は別に良い事だとは思うんですが、
お客さんの立場からしてみたら、
どう思われるんだろうかという事を
ついつい考えてしまいますね。


わざわざ寄席へ足を運んで
落語を聞こうという方々の頭の中は、
今でも【落語=古典】というイメージが
あると思うんですね。


それが、出てくる演者が
ことごとく、
現代物の噺を語りだす状況があったとしたら、
こんなん違う的感覚を
持たれてしまうのではないかという危惧を
常に心配しているのです。
創作を演る事の多い私ですら
そう思っているわけですから、
古典派の噺家さんたちは、
より一層、
そう思われるんじゃないかと
気になってしまうのです。


『古典であろうと新作であろうと
面白ければそれでいいんだよ』と
皆さんが仰ってくれるのなら、
それは全く問題ないわけですが、
そのあたりのお客さんの本音、
噺家さんの本音はどうなんだろうと、
これからますます高くなっていく可能性がある新作率に対し
要らぬ心配をしてしまうんですね。


私の心配が、
単なる杞憂である事を願っています。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

新作の中心で古典を叫ぶ




岡崎に舞い戻ってから本当に落語を良く聴くようになりました。
さん太さんたちの高座にお邪魔するようになると、
自然とテレビで落語やってるのもつい観てしまい、よけいそんな感じがします。
そこで感じたのは、
どんなお噺でも演者さんがわたしのお好みでやってくださらないとつまんないなあという事でした。

好きな調子、好きな声量、好きな間合いで話してくださらないとどんな有名な演者さんの有名なネタでも聴きとばしてる自分に気付いたのです。
それは古典新作にかかわらず、です。


なので自分は、古典でも新作でも、もっと言えば江戸でも上方でもあまり気にならないです。
何を誰がどのように演じられてもそれが好みに合ってるならいいかなって。
んでつまんなかったら次回から行かなくなりますから。


演者さんにはお客の好みなどお気になさらずご自身の道を精進されればと思いまーす。

生意気申し上げて失敬失敬華失敬m(_ _)m


Re: 新作の中心で古典を叫ぶ

華さん、ありがとうございます。

仰る通りでして、
高座で演られているのが新作か古典かなどというのは
ごく些末な問題でしかないんですけどね。
今後とも、良きアドバイスをお願いいたします。
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード