セレブなドクターと、一夜を共にしました

昨日は、名古屋の東急ホテルにて一席演ってきました。
今年の初高座です。
名古屋の開業医の方々の集まりで、
20数名くらいの方々の前で45分ほど喋りました。

東急

私の着替えのために、わざわざ部屋を取って下さっていて、
普段、物置や廊下の片隅で着替えさせられる事の多い我々には、
身に余るお気遣いでした。

控え室

居心地が良いものですから、
出番の時間まで、まったりしていたんですが、
『あ、いかん、支度しなければ』と、
服を脱いで、バスローブに着替えて、
ソファーに身を沈め…って、くつろいでどうする!
慌てて着物に着替えました。


お父さん世代の方々が多かったので、
30分ほどマクラを喋って、自作『楽しい動物園』を演りました。
あまり落語を聞いた事がない先生がほとんどで、
正直、ウケは薄かったんですが、
最後まで脱落者もなく、ちゃんと聞いて下さいました。


高座の後、
立食パーティー形式の懇親会にも参加させていただいて、
色々な先生方にご挨拶させていただきました。
「高座の上はライトが強くて暑かったでしょう?」
「そうですね、冬場の高座なのに、ちょっと汗をかいてしまいました」
「やっぱりね。よほど暑かったのか、途中で着ている物を脱いでましたもんね~」
…いえ先生、そういう理由で羽織を脱いだわけではないんですよ。


さすがは一流ホテル、
豪華な料理が並んでいました。
私なんかは、色とりどりの料理を見て、
『メロンの上にハムなんか乗っけたら、においが付いちゃうよ』とか、
『このマカロニ、ペン先みたいな変な形~』とか、
『ワイングラスに料理を盛るなんて、きっと器が足りなかったんだな~』とか、
貧乏人ならではの発想のツッコミを、心の中でしてしまいました。
先生方が聞いたら、確実に失笑を買っていたでしょうね。

料理
デザート

お開きの時間になったんですが、
まだまだ結構料理が残っていて(写真の通り)
『あ~、タッパー持ってこればよかった…』と、
半分マジで思っていたところへ、
「お帰りは、どうぞタクシーをお使い下さい」
「いえいえ、栄駅までは歩いたってそんなにかかりませんから」
「いえ、ご自宅までタクシーでどうぞ」
え~っ、名古屋から豊田の自宅までいいんですか!?
料理の残り物をタッパーに詰めて持ち帰ろうとする人種とは、
さすが、住む世界が違うな~と、
最後まで驚かされた、今年の初営業でした。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

セレブではありませんが…。

さん太さん、こんにちは。
今年の初高座、お疲れ様でございました。

セレブな先生のご発言は、きっと素朴な疑問だったのではと思います。
落語を見ていて、不思議に思うことがいろいろあるのですが、
『羽織を脱ぐ』のもその一つです。
お約束事なんでしょうけど、初心者は「何で、何で?」
って思うんですよね。
まぁ、ネットで調べればいろいろ分かるんですが、
帰路につけば現実の世界に戻る訳で、多少の余韻は感じつつも、
そんな疑問もどこかへ置き忘れちゃったりしますから…(笑)

今年初の高座のご報告、大変嬉しく思いました。
自分が足を運べない高座の雰囲気が垣間見れ、
とっても幸せな気持ちです。
今年も、高座の機会がたくさんあるとよいですね。

Re: セレブではありませんが…。

陽子さん、ありがとうございます。

羽織を脱ぐタイミングは人それぞれだったりしますが、
大体が、マクラから本題に入る時ですね。
私もそうです。

その昔、寄席で、
次の演者が売れっ子だったりすると、
その師匠が楽屋に到着してないまま、
前の演者が上がる事がありました。
その場合、羽織を脱いで横に放っておくと、
次の演者が到着してスタンバイが出来ると、
前座さんが、その羽織をス~ッと引いたんですね。
それが、
『もう高座を下りても大丈夫ですよ』という合図だったわけです。
逆に言えば、羽織が引かれるまでは、
ずっと喋っていなければならないという、
これもなかなか大変ですけどね。
それが羽織を脱ぐ、本来の目的だったようですよ。

ちなみに、アマプロ問わず、
20分、30分の高座で
最後まで羽織を脱がない方が時々いらっしゃったりしますが、
それはほぼ、『脱ぐのを忘れた場合』です。

おめでとうございます

うおお~~~!!
名古屋のような大都会のお医者様はこうやって経費を消化するんですね・・・。(^.^)
こういうときは付き人を二人くらい(若い女子)伴っていくと喜ばれますね・・・。

おっと私が一番貧乏くさいですか~~?すみません!(>_<)

Re: おめでとうございます

新子さん、ありがとうございます。

私の頭に小判型の吸盤が付いていたら、
適当な先生を見つけて、くっついて行きますね。
確実に…

No title

さん太さん、『ケーキ』だけをタッパーに詰める。
有り得る。v-15

Re: No title

ぽん太さん、ありがとうございます。

確かに、生ハムメロンとペンネのミートソースとパエリアとケーキを
同じタッパーに入れてはマズいですもんね。
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード