ごまかすのも腕のうち…か?

高座が終わった後、
「面白かったよ~」と言われるのはもちろん嬉しいですが、
「偉いね~、あんなに長い噺を覚えて」と誉められる(?)のは、
ちょっと微妙な感じがしちゃいます。
でもやはり、
ごくまれに…いや時々…いや頻繁に、途中で噺を忘れるんですよね。

良い事なのか悪い事なのか判りませんが、
場数を踏んで経験を積んでいくと、ごまかし方がうまくなります。
忘れていても絶句さえしなければ、
お客さんというのは意外に気付かないものです。

『あ、今忘れてるな~』と思いつつも、
口では当たりさわりのない事を喋り、
頭の中では、全力で次の展開へ進むための言葉を検索する、
そんなズルい事ができるようになっていくんですね。

ただ、どんな噺にも『フリとオチ』がありますから、
そのためには絶対に喋っておかなければならない
『キーワード』というものが存在するわけですね。
順調に喋っていて、ふと、
『…あれ?ちゃんと、あの言葉をフッたっけ?』
自信がなくなった時というのが一番怖いかもしれませんね。

もう後戻りできませんから、
何とか、念のためにもう一度、その言葉をフッておかねばと
強引に展開をねじ曲げた結果、
そこから噺がグダグダになるなんて事も多々あります。
結局フリ忘れではない事がほとんどで、
『大山鳴動鼠一匹』もいいとこだったりします。


大学の落研時代、後輩と一緒にある寄席に出てたんですが、
私の前に、その後輩が『子ほめ』という噺を演ったんですね。
これは、ご隠居さんからお世辞の言い方を教わった八つぁんが
うまくいかずに失敗するという、爆笑の前座噺です。

向こうから45歳の知り合いの人が来たら、
「45(しじゅうご)とはお若く見えますな。
どう見ても厄(42歳)そこそこでございます」と誉めろと教えられ、
それを試そうとするんですが、
40歳の人に当たってしまって失敗をするというくだりで、
八つぁんが相手に年齢を聞いて、相手が
「あたしゃ40(しじゅう)だよ」と答えなきゃいけないところで後輩は、
「あたしゃ45だよ」と言ってしまったんですね。

40と答えるからこそ、
『厄(42)そこそこ』と増やしてしまって失敗するわけですからね。
『え~っ、どうするんだ!?』と私の方が真っ青になってしまったんですが、
その後輩は、

「あたしゃ45だよ」
「45とはお若く見えますな。どう見ても厄そこそこでございます」
「ありがとう」
…こんな感じでうまくいきまして…

ウソ、成功させちゃったよ~!!
うまくいっちゃったの!?
あとにも先にも、『成功しちゃった子ほめ』を聞いたのは、
その時が1回きりです。
その経験は私の中では、もはや伝説化しちゃってます。


忘れたり失敗したりしないように、
ちゃんと稽古しておかなければならないと、
稽古嫌いの私は、つくづく思いますね。

…忘れた時のうまいごまかし方があったら、どなたか教えて下さい。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

腕のうち…かな

プロの落語家さんでも間違っちゃうようですね。
フジポッドお台場寄席でダウンロードした喬之助師匠の「締め込み」では、
泥棒が置き忘れた風呂敷包みを帰ってきた夫が見て、
「カカアの野郎、『女』ができやがったな!」と、
言い切ってしまいました。
すぐに「男ができやがったな」と言い直しましたが、
会場は笑いでいっぱいです。
喬之助師匠もいっぱいいっぱいだったと思います、、、

私はといえば、一階で思いついた事をしようと、
二階に上がってきた時点で何をしにきたのか忘れちゃっている事もしばしばあります(>_<)

>…忘れた時のうまいごまかし方があったら、どなたか教えて下さい。
さん太さん、うまいごまかし方を教えてもらったら、
ブログで報告してくださいね(笑)

稽古嫌いさんへ

さん太さん、こんばんは。

私のように笑ってごまかせないでしょうから…
笑いをとってごまかすのがよいかも知れませんね。
でも、その稽古もしないといけないとなると、
稽古の時間がまた増えちゃいますね。
…却下!

月並みですが、
稽古を重ねた分、よいお客さんに恵まれ、よい高座となる。
そう信じて、頑張ってくださいね。

Re: 腕のうち…かな

HISさん、ありがとうございます。

やります、やります。
プロの方でも普通にやりますよ。
そういう性別とか登場人物の名前とか、
初めて落語を聞いた方にすら判ってしまうような初歩的な間違いは、
始末に悪いですね。

Re: 稽古嫌いさんへ

陽子さん、ありがとうございます。

何年もやってると、
『あ、間違えても何とかごまかせるものなんだ』と
変な意味で自信がついてしまっていけませんね。
本当に、ちゃんと稽古せねば…
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード