所詮お前は、ワシの踏み台や!

昨日は豊川の紋屋さんに行ってきました。
以前は年に数回落語会が行われていたんですが、
お店の事情で少し遠ざかっていて、
これが3年ぶりに行われる落語会です。
私と鶴橋減滅渡(へるめっと)さんとの二人会でした。


この紋屋さんは飲食店でありながら、
紋章などを作ってくれるお店で、
豊川でも比較的山沿いにある事もあり、
峠の茶屋と呼ぶに相応しい、味わいある風情のお店です。


店内には薪ストーブが焚かれ囲炉裏があり、
その囲炉裏が高座代わりとなります。
…あ、もちろん座布団の上に人が座っている時には、
その下で火を焚いたりはしません。


山がすぐそばにある事もあって、以前は庭で
【モンちゃん】という名のメスのシカを飼ってらっしゃいました。


モンちゃんはどうなったのか気になったもんですから、女将さんに、
「モンちゃんはどうなったんですか?」
「とっくに山へ帰っちゃったわよ」
「あ、そうなんですか」
「それでね、この間、猟師の人たちの寄り合いがあってね…」
……その時点でもう、かなりの【悪い予感】がします。


「猟師さんの…ですか?」
「知り合いの猟師さんにモンちゃんの事聞いてみたら、
『知らないけど、今でも山の中で暮らしてるんじゃないの?』って」
「ああ、そうなんですか!よかった!」
「そしたら別の猟師さんが、『とっくに撃って食っちゃったよ』って」
……あ~……やっぱり……


「知り合いの猟師さんはその人に、
『空気読め!』みたいな視線を、しきりに送ってたけどね」
「まあ…そうなんでしょうね…」
「ところでさん太さん、シカ肉があるんだけど、
帰りにお土産で持っていってね」
……女将さん、この流れで、そのお土産は辛い…
もはやその肉が、どのシカの肉なんだか聞く勇気もありません。
確かモンちゃんには【モンジロウ】という子供がいたんですよね……


『改訂版・寿限無』(さん太作)              微笑亭さん太

『ちりとてちん』                      鶴橋減滅渡

『熟女たちの宴』(さん太作)               微笑亭さん太

『高津の富』                        鶴橋減滅渡


今年初めて減滅渡さんと顔を合わせたんですが、
「ワシな、今日が今年の初高座やねん」
「そうなんですか」
「今年を占う意味でも、今日は頑張らんとな~」
気合の入るヘルさん。


私がトップで出て、
その後にヘルさんが上がったわけですが、お囃子の途中で、
ドンガラガッチャン!!!!!!!
物凄い爆音が。
明らかに【何かの崩壊】を告げる音です。

見ると、高座近辺に、ヘルさんの姿がありません。

次の瞬間、お客さんたちが慌てて高座に駆け寄り、
囲炉裏高座の真後ろに倒れこんでいるヘルさんが、助け起こされました。
その瞬間を見てなかったので、何が起こったのか判らなかったんですが、
踏み台にしていた木の板が、ヘルさんが足をかけた途端に真っ二つに割れ、
そのままヘッドスライディングの如く、倒れてしまったのです。


多少のコケ方だったら、つかみネタとして美味しいところですが、
頬を打って腫れ、脛には台の跡がクッキリとつき、
流血もしている状況では、とてもネタの範疇を越えています。
お客さんもドン引きするレベルです。


「だ、大丈夫ですか、ヘルさん!?」
あまりの事に、高座を降りた私も駆け寄りました。
「だ、大丈夫や…すまんのう…」
百戦錬磨の営業慣れ、滅多な事では動揺しないヘルさんが、
明らかに動揺していました。
あんなに動揺したヘルさんの顔を見たのは、
2回目の離婚が決定的になったという報告を受けた時以来です(笑)


それでも気丈に高座に上がろうとするヘルさんに、
「さあ!早く、これを食べなさい!」
グルコサミン入りのサプリメントを渡す一番前のお客さん。
…えっ、なぜこのタイミングで?
グルコサミンは即効性がないにもかかわらず、です。


「い、いや、すんまへんな…」
仕方なくグルコサミンを口に入れるヘルさん。
これから喋らなきゃいけないのに、
完全に、動揺に追い討ちをかけられてしまいました。


多少の怪我は負ったものの、
何とか高座を終え下りてきたヘルさんに、
「どうでしたか、高座の出来は?」
「コケたとこが、ウケのピークやったな…」
…お疲れ様でした。
踏み台


でも、顔を打ったものの、大怪我にならなくてよかったですよ。
やはり、いついかなる時も安全確保のため、
頭には【ヘルメット】が必要だという教訓なんでしょうね。


ヘルさんの今年一年は、
こんな【惨劇】と共に幕を開けたのでした。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かくかく鹿々でグルコサミン投与。



お疲れ様でございましたm(_ _)m

上手いことやりましたね。
御自身の高座の後、踏み台の木の板をウエハースに替えておかれるとは…
いい気味だわ、主役はいつもこのあたくしよ!
などと 高笑いなさったんでしょうか?


Re: かくかく鹿々でグルコサミン投与。

華さん、ありがとうございます。

いえいえ、とんでもない。
私はただ、お店の大将から、
「上がる時、踏み台に気をつけてくださいね」と言われたのを
ヘルさんに伝えなかっただけです。
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード