『芝浜』の季節

この年末、落語会に足を運ばれた方は、
かなりの確率で『芝浜』を聞かれた事と思います。
『やはり年末には、この噺を聞かないと年を越せないね~』
くらいに思ってらっしゃる落語ファンも多いでしょうね。
年末の代名詞とも言える噺だと思います。

古典落語に対する畏敬の念は、常に持っていますし、
多くの落語ファンの方々を怒らせるつもりはないんですが、
ちょっと、この『芝浜』という噺について、
前々から思っている事を書きます。

『芝浜』といえば、古典落語の名作中の名作です。
飲んだくれの魚屋の夫が、芝の浜で拾ってきた大金の入った財布。
それを妻が隠し、夢だと言ってごまかして、
3年後、立ち直った夫に、涙ながらに本当の事を打ち明ける…
この噺を聞きたくて、ホール落語に足を運ぶお客さんもいますし、
『芝浜』を得意にされている師匠も多いです。
でも…

私は、この『芝浜』という噺が好きになれないんです。

もちろん、噺の完成度は素晴らしいです。
非の打ち所はありません。
自分でも持ちネタにしていて、何度か演ってます
にもかかわらず、今いち好きになれないんです。
どうしてなのか、自分でもよく判らないんですけどね。

『どうだ、いい噺だろ?』と、
噺自体に上から目線で言われているような気がするからですかね?
あと、噺家さんの密着ドキュメンタリー番組などを見ると、
挑む噺というのが、かなりの確率で『芝浜』なんですね。
それでちょっと食傷気味になってるんですかね?

あくまでも私見ですが、
完成されたストーリーを演じる事も落語ですが、
本当に難しいのは、
これといってストーリー展開もないくだらない噺を、
最後まで聞かせて、お客さんを爆笑させる、
それじゃないかと思っています。

私は、
『くだらないね~』は最高の褒め言葉だと思っています。
これからも笑わせる事にこだわって、
ネタを作り、高座に上がりたいな~と思っています。

好きになれないと言いつつも、
こうして取り上げている事自体が、
『芝浜』という噺の宣伝みたくなってますよね。

よそう、また有名になるといけねえ…


微笑亭さん太
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2009年の感謝

さん太さん、おはようございます。

円楽さんが亡くなられ、笑点やニュース番組でも『芝浜』が
よく取り上げられていました。
実際に、聞いたことがないので、コメントのしようもないのですが、
理由があって、はっきりしていることもあれば、
よく分からないことだって、あってもよいんじゃないでしょうか。

落語にどうして興味を持ったのか、って聞かれたら、
それなりの答えはできるけど、
よく分からないけど、ハマッちゃいました~と言う答えが、
今の私の正直な答えかも知れません。

今もこうしてコメントを書いていながらも、その理由も、わからないんですよね~。
と、言う訳で、
さん太さんには、ご迷惑かと思いますが、
来年もめげずにコメントを送りたいと思いま~す。

今年もあと2日。
風邪など引かぬよう暖かくして、よいお正月をお迎えください。

Re: 2009年の感謝

陽子さん、ありがとうございます。

私の書いている事なんてのは、
演り手側の事情であって、気になさる必要は全くないですよ。
落語を聞いて下さる方は、聞いた落語が面白かったかどうか、
そこだけ感想を持って下されば、他には色々考えずに
ニュートラルな気持ちで聞いて下さい。

落語に対する知識が増えていけば、
増えたなりの、また違った楽しみ方ができるというのも、
落語の魅力の一つです。

いつも沢山コメントを下さり、本当にありがとうございます。

芝浜

さん太さん、こんにちは。

「芝浜の季節」というタイトルでしたので、
早速たい平師匠の「SHIBAHAMA」を聞きました。
「芝浜」の改作(というか創作でしょうか?)でしたが、
たい平師匠らしさが出ていておもしろい作品でした。
来月の豊川での公演が楽しみです。

>よそう、また有名になるといけねえ…
こういうの好きなんです。
だから、さん太さんのブログをついつい見ちゃいます(^_^)

Re: 芝浜

HISさん、ありがとうございます。

たい平師の『SHIBAHAMA』は創作ですね。
古典の『芝浜』を踏まえた上での創作で、
オリジナルを知らなくても楽しめるし、
知っていれば、もっと楽しめるという感じでしょうか。
よく出来た作品だと思います。

『さん太さんのブログをついつい見ちゃいます』の後には、
『…別に見たくはないんですが』と続きますか?(笑)
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード