現実と戦うヒーローたち

夏休みには子供さんにせがまれて、
遊園地などへ行く親御さんも多かったんじゃないかと思いますが、
そういう場ではよく、特撮ヒーローやアニメのキャラクターが
着ぐるみ出演する
【キャラクターショー】というのが行われますよね。


特撮ヒーローの場合は、実際の撮影でも、
スーツアクターの方が中に入ってますからいいんですが、
アニメキャラの場合はそうはいきません。
オリジナルキャラが、可愛さを演出するために
元々ありえない二頭身くらいだったりするので、
その比率だと着ぐるみを作れない事が多いんですね。


そこで人が入れるような着ぐるみにすると、
八頭身のキティちゃんが出来上がったりしちゃうわけです。
それを見て『こんなのキティちゃんじゃない!』と言って
泣き出す子供が続出するなんてのも、夏休みの風物詩のひとつだったりします。


キャラクターショーの元祖というのは、
『ウルトラマン』でお馴染みの円谷プロだそうですが、
その起源は昭和42年に福島県会津若松市の若松城で開催された、
会津博覧会の【怪獣館】という展示だそうですね。


このイベントでは、怪獣の着ぐるみが集客のために
会場内を回っていたんですが、その時、
怪獣館の隣の自衛隊の展示ブースから、自衛隊員が暇つぶしのため、
怪獣に戦いを挑んできたんですね。


周りの子供や大人は大変興奮して、
司会者である円谷皐さんも即興で司会をしたんですが、
何と自衛隊員は負けてしまったんですね。
日本の国を守るどころか、
イベントに参加していた子供たちすら守れなかったわけです(笑)


そこで円谷皐さんが『ウルトラマンを呼ぼう!』と叫び、
観客と一緒に『ウルトラマ~ン!』と叫ぶとウルトラマンが現れ、
怪獣を倒し周囲は興奮の渦に包まれたというハプニングから、
ショーをすることを思いついたそうですね。


その時に自衛隊員の方々が暇つぶしを思いつかなかったら、
そして自衛隊が怪獣に勝ってしまっていたら、
現在のキャラクターショーはなかったわけですよ。
ですから今の子供たちは、暇で弱かった当時の自衛隊に
感謝しなければいけないわけですね(笑)


それ以降、毎日のように各地でショーが行われているわけですが、
子供相手の生の舞台ですから、
当然ハプニングの宝庫という事になってきますよね。


アクションが売りのヒーロー物では、
戦闘の最中に色々な付属物が落っこちるなんてのは日常茶飯事です。
剥がれ落ちたヒーローの目を、
悪役の怪人が拾って付けてあげるシュールな光景が見られるのも、
キャラクターショーならではです。


見に来ている子供たちも、様々な事を学べますよ。
とあるデパートでのショーで、ウルトラマンが2階から登場し
吹き抜けを飛んで登場するはずが、意外に高かったため、
エスカレーターで恥ずかしそうに降りてくる姿を見れば
『ヒーローにも限界があるんだな』と判りますし、
真夏の【マジンガーZ】のショーで、中の人が暑さでやられて、
口元からルストハリケーンの様にゲロが飛び出せば
『新しい必殺技は、こうやって生まれるんだ』という事が判りますよ。


そしてウルトラヒーローが勢揃いしている中、
【ウルトラの母】の股間がモッコリしていても
『これはツッコんではいけない事なんだ』という、
大人の気遣いも身につけていく事ができるんでしょうね。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アンパン○ンに、"空を飛べ"とか言わないでね!



そういう、夢と現実の狭間みたいなトコを突っ込むのが大好きですw
背中のチャックとか。


Re: アンパン○ンに、"空を飛べ"とか言わないでね!

華さん、ありがとうございます。

ではアンパンマンに、
「アンパンをやって廃人になれ!」というのは
言ってもいいわけですか?
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード