清廉潔白さへの不安

私は、ミステリー、推理小説が好きで、
小学生の頃、コナン・ドイル、江戸川乱歩という
お定まりのパターンにハマり
その後、横溝正史に大ハマリして以来、
島田荘司、東野圭吾、綾辻行人、法月綸太郎、歌野晶午、我孫子竹丸……
本と言えばミステリーしか読まないくらいの
超偏食な読書ライフを歩んできました。


そういった小説には、
いわゆる『名探偵』と呼ばれる人たちが出てきますが、
その人物像にも、好き嫌いがはっきりしてました。


シャーロック・ホームズに代表されるように、
目の前にある難解な謎を解明する事には貪欲であっても、
お金や女性など、世俗的な事には全く無関心という、
そんな『神の如き名探偵』しか好きになれませんでした。


実際、アガサ・クリスティやエラリークィーン、
ディクスン・カー、ヴァン・ダイン、G・K・チェスタトン…
などの本格推理小説にする名探偵たちは、
押しなべて、そのような人物たちばかりでしたから、
どのキャラクターたちも好きでした。


ですから、
ダシール・ハメット、レイモンド・チャンドラー、ミッキー・スピレイン…
といった、ハードボイルド小説に登場する探偵のように、
飲む・打つ・買うが大好きなキャラクターというのは、
完全に拒否反応を示していました。
昔はそうでした。


しかし今は、
そういうキャラクターたちも受け入れられるというか、
むしろ、そういう俗っぽいキャラクターの方が
いいとさえ思えるようになりました。


人間、生きていく上ではお金も必要だし、
お酒に逃げたり、女性と遊んでしまう事もあるでしょう。
『その方が普通なんだ』と。
金田一耕助や明智小五郎は、ほとんど探偵料を受け取ってなかったけど、
どうやって生活してたんだろうと、
そんな事を心配してしまったりします。


その考え方の変化というのは、
名探偵たちに『清廉潔白さ』を求めていた、小学生の頃の私と違って、
今は私自身が世俗にまみれてしまったからかもしれません。


『清廉潔白な人間に対して不安を覚える』みたいな感覚は、
実生活においてもあったりします。


ファミレスや居酒屋さんに入ったりして、
そこに、めちゃめちゃ感じが良くて愛想のいい店員さんがいたとします。


お客さん全員が、その店員さんに対して
好感度マックスだろうと容易に想像できる場合でも、
私は心の中で不安を覚えたりするんですね。


というのも、
こんなに感じのいい人でも、絶対に欠点というのはあるはずです。
個人的につきあってみたら、やたら冷たいとかワガママだったとか
『そういう事実が判明する瞬間が存在するだろう』という事に対して
言いようもない不安を覚えたりするんですね。
取り越し苦労しすぎだろ!って話ではあるんですが。


ですから、
『悪い人ではなさそうだけど、無愛想』とか、
『優しそうだけど、人と視線を合わせられない』といった
明らかな欠点が見える人の方が安心するんですね。


私が今までお会いした社会人落語家の方々は、
皆さん本当に良い人ばかりで、そういう意味では、
私的に、不安を覚える方ばかりなんですね(笑)
もちろん皆さん、実際にも印象通りの良い方ばかりでしたが、
超ネガティヴ思考の私は、そんな事を考えていたりするという、
『プチカミングアウト』でした。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

落差と人間臭さ。



さん太さんはさすがの読書量ですね。
わたしは恥ずかしながらアルセーヌルパン全集しか
読んだ事ございません(しかも全集の全部は読んでないしe-259

そのような読書が糧となり、今のさん太作品を築きあげているのでしょうね。

他人様の裏と表を垣間見て、それでもさらに付き合い続けられるなら
それはもう本物の仲って感じがしますね
まあ滅多にそんな事ないので、
だから親友なんてのは少ないと思うんですが。

自分の場合は打たれ弱いので
嘘でもいいからニコニコしててくれ!って思ってしまいます。
そしてあとの顔は見て見ぬふり…

人付き合いめんどくさいし、人見知りですので
本音で来られても困る、と思ってしまったりするのです。

しかし、
ニッコリ笑ってくれても愛想笑いと心からの笑いってのは
割とバレるもんですよね(笑)

とっても優しげでイイヒトそうな方を見ながら
実は裏で子猫やアザラシを蹴りとばしてたりして
などと想像するのも楽しいもんです。



Re: 落差と人間臭さ。

華さん、ありがとうございます。

> とっても優しげでイイヒトそうな方を見ながら
> 実は裏で子猫やアザラシを蹴りとばしてたりして
> などと想像するのも楽しいもんです。

アザラシは、
どこに行ったら蹴り飛ばせるんでしょうか?

アザラシ同士の会話
「お前、その紫色の跡、誰かに蹴られたのか?」
「いや、生まれつきあるんだ…どうやら、アザラシい」
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード