fc2ブログ

語りの授業が他校にも

昨日は豊川市にある
牛久保小学校に行ってきました。


同じく豊川市にある豊川小学校で
3年生の児童を対象として【語りの授業】なるものが行われていて
子供たちに、地元に伝わる豊川の民話を落語のスタイルで語らせるという
なかなかユニークな授業なんですね。
私はその落語口調を教えるという講師役という事で、もう9年連続で呼んでいただいています。


初めて私が豊川小学校に呼ばれて行った時に3年生の担任をされていた女性の先生が
今は牛久保小学校に勤務されていて、その先生から声をかけていただき
豊川小学校での講師役と同様の役割として伺う事になったのです。


豊川小学校では毎回、
月イチくらいのペースで計3回ほど、お邪魔するというのがいつものパターンですが、
今回の牛久保小学校でも昨日を皮切りに計3回、伺う事になりそうです。


豊川小学校の方は、この授業がすっかり定着していて
慣れていますし様々なノウハウもあるんでしょうが
牛久保小学校では初の試みという事ですから、ちゃんと噺を聞いてもらえるかどうか心配でした。


3年生の生徒さんたちを前に高座に上がり
「落語って知ってますか?」
「知ってる~!小梅太夫!」
・・何か根本的な勘違いがあるようです・・・・・チックショ~!(笑)


落語に触れてもらうという事が主な目的の初回は
とりあえず『転失気』と『元犬』を聞いてもらいましたが、
心配は杞憂で、子供たちは、食いついてとてもよく笑ってくれました。


その後、豊川小学校でいつもお手本として見せている『馬方弁天』という民話を聞いてもらい
扇子や手拭いの使い方、声の出し方など、基本的な事もレクチャーしましたが
とても興味深く見てくれていたようです。


2回目はまた来月、伺う事になりそうですが、
子供たちと会えるのが、今から楽しみです。

202306300004504d7.jpg

夜は小市民の稽古に行ってきました。
あっという間に、小市民寄席前日となりました。
中日新聞にも記事が載りましたし、当日はたくさん来ていただきたいと思います。


微笑亭さん太
スポンサーサイト



四日市大学

昨日は三重県四日市市にある
四日市大学に行ってきました。

2023062820222430c.jpg

このお話は、四日市大学の先生からメールをいただき、
授業の中で落語をやってほしいという事で、
学生さんたちの前で一席やる事になったものです。
【映像概論】という授業で『落語が描く脳内映像』というタイトルが付けられていました。


授業で落語をやるのは初めてという事で、
実は今月の天狗連の月例寄席に、わざわざ先生が四日市から豊橋まで
打ち合わせをかねて見に来て下さっていました。


そもそも、なぜ私に声をかけてくれたのか伺ったところ
ネットの動画で私の高座を見て気に入っていただいたようで
創作落語の作り方などに関しても話してもらいたいという事で
私に白羽の矢が立ったようです。
ありがたい事です。
202306282022275cd.jpg


高座を作る関係上、普段は教室として使ってないところが臨時の教室となり、
そこに高座が組まれ、生徒たちが続々と入ってきました。


1年生と2年生の合同授業という事で50人くらいの生徒さんたちがいましたが、
普段は【平均年齢80歳】なんて団体の前でやってばかりいる私にとっては
平均年齢が20歳以下というのは、上がるこちらが緊張します。

202306282022271a8.jpg

事前に先生から『古典と創作を一席ずつ演ってほしい』と伺っていたので、
まずは『子ほめ』を演ったんですが、落語を聞いた事ない率90%越えの若者たちですから
上がる前から客席には、尋常ではない緊張感が漂ってました。


マクラを少し喋って本題へ入りましたが、マクラから本題の3分経過時点まで
クスリとも来ない感じで『これはヤバい』と嫌な汗が出てきました。


しかし、皆さん熱心に聞いてはくれていたので、徐々に笑いが起こってきて
後半にいく頃には普通に笑ってくれていました。


そしてその後『天ぷら蕎麦』を演りましたが、
こちらは終始よく笑ってくれて、ティーンエイジャーたちにも落語は通じるんだとホッとしました。


生徒さんたちとも質疑応答をしましたが、
皆さん、楽しんでいただけたと思いますし、先生の期待にも少しは応えられた・・かな?
また是非、声をかけていただきたいと思います。


微笑亭さん太

久々の3本録り

昨日はFM豊田に行き、
ラジオ番組の収録をしてきました。


これは私がパーソナリティーをやらせていただいてる番組
『ラブィート演芸』の収録でして、2016年4月から、
もう丸7年以上も続いている長寿番組(※当社比)です。


私にとって今や、ライフワーク(ほんまかいな?)になりつつある番組ですが、
ついにこの4月で丸7年を迎え、8年目に突入しました!
こんなにも長くやらせていただけるとは、夢にも思っていませんでした。


これもひとえに、
番組のオファーをくださった担当ディレクターさんと、
アシスタントを務めてくださる甲田陽子さんのお陰です。
ありがとうございます。


番組は毎週日曜日の午後5時からの30分番組で(再放送は金曜日夜9時から&火曜日の午後1時から&土曜日早朝6時から)
登龍亭幸福師匠との交代でやらせてもらってますので、
私の担当は、一週おきという事になります。


番組の内容的には、
最近の話題をネタにトークをする『落語的時事放談』、
アシスタントの甲田陽子さんと大喜利をする『ラブィート大喜利』
私が落語を披露する『ラブィート高座』の三つのコーナーで成り立っています。


収録はいつも2本録りなんですが、
7月は私の担当日が3回あるという事で、昨日は久々の3本録りでした。


FM豊田のHPからアプリをダウンロードしていただければ
全国どこでも放送が聞けますので、よろしければ、お聞きいただきたいと思います↓

https://fmplapla.com/radioloveat


番組におハガキやメールもいただけたら嬉しいです。
普段、番組の方にほとんど寄せられる事はないので、
いただいたおハガキやメールは、100%読まれます(マジで・笑)


昨日収録した分の放送は

●7/2(日)午後5時~午後5時半

再放送は
7/4(火)午後1時~
7/7(金)午後9時~
7/8(土)早朝6時~

高座は『漫談』(さん太作)


●7/16(日)午後5時~午後5時半

再放送は
7/18(火)午後1時~
7/21(金)午後9時~
7/22(土)早朝6時~

高座は『痛いの痛いの飛んでけ・前編』(さん太作)


●7/30(日)午後5時~午後5時半

再放送は
8/1(火)午後1時~
8/4(金)午後9時~
8/5(土)早朝6時~

高座は『痛いの痛いの飛んでけ・後編』(さん太作)


よろしければ
お聞きいただけたら嬉しいです。


■問い合わせ、高座の依頼は
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)


微笑亭さん太

イエス・校区・イエス

昨日は豊橋にある松山校区市民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


松山校区市民館には2017年、2018年と過去に二度、出前講座で伺っていて
これで伺うのは三度目という事になります。


前回伺った時には確か、夜の出前講座という珍しいパターンだったと思いますが、
昨日は普通に午後の時間帯でした。


豊橋市には各小学校に隣接した【校区市民館】という施設が必ずあります。
昨日の松山校区市民館も、松山小学校の敷地内にある建物でしたが、
この校区市民館というシステムは、他の市町村ではあまり聞いた事がないので、
豊橋市オリジナルの制度・・なんですかね?


出前講座はいつも1時間ですが、
昨日は1時間半コースという事で、最初に相談員さんのお話が30分あり、
その後、私の高座が1時間という段取りです。


お客さんは30人近く来られていましたが
よく笑っていただき、私も楽しくやらせていただきました。


●なお、東三河広域連合の出前講座【落語で学ぶ悪質商法】は、
豊橋、豊川、新城、蒲郡、田原、設楽町、東栄町、豊根村の
5市3町村にお住まいの方々でしたら、どなたでも呼ぶ事ができます。
しかも無料です(笑)
豊橋市役所内にあります東三河広域連合の方まで申し込みいただければ
さん太が落語をやりに参りますので、老人会、町内会などはもちろん、
個人でもご依頼いただければと思います。
東三河広域連合(0532269078)まで、どうぞ!
↓PR動画です!
●落語で学ぶ消費生活出前講座
https://www.youtube.com/watch?v=4HmTylT2XRg

●【落語で学ぶ悪質商法】の出前講座は、
東三河広域連合以外、豊田市などでもやらせていただいております。
『ウチの市町村でも、出前講座をやってみたい』とお考えの役所関係者の方々、
『老人会、敬老会の集まりでもやってほしい』と希望される団体の方々、
いつでも参りますので、是非ご連絡いただきたいと思います。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp


微笑亭さん太

稽古風景

天狗連メンバーであり、
富久有寄席の席亭でもある弾家呈茶さんが運営されている『富久有チャンネル』に
小市民寄席の稽古風景の動画がアップされました。

◆『小市民寄席稽古風景』
https://youtu.be/DDPkX5mN-0U

コント練習の風景が中心ですが、
ほんのちょっとだけ先取りで見ていただければと思います。


『富久有チャンネル』では、さん太の創作落語を始め、
天狗連の高座の動画が続々アップされていますので、
他の動画もご覧いただければと思います。
できれば、チャンネル登録も、お願い致します。


小市民のポスター(パンフレット)は毎年、
夏の風物詩がモチーフになってますが、今年は【かき氷】です。


お気づきの方もいるでしょうが、宇治金時の小豆の一粒一粒に
天狗連メンバーの顔がコッソリ入っています。
正直、気持ち悪いです(笑)


天狗連の事をご存知の方でも、今回のポスターは、
『誰の顔がどこにあるのか判らない』と言われている難易度の高いポスターですので、
寄席の当日、ロビーにて【正解】を発表するそうですので、
来られる方、そちらも楽しみ(?)にしていただければと思います。


※告知させていただきます!
詳細が判ってないものは、判り次第お知らせ致します。
■問い合わせ、高座の依頼は
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)


●7/1(土) 午後2時~
   2(日) 午後2時~
『第43回 豊橋小市民寄席』
豊橋市公会堂にて
木戸銭¥1500(景品付)
出演 天狗連メンバー総出演

■7/1(土)

『落語』分笑亭云々

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『創作落語』微笑亭さん太

『漫才』六区&減滅渡

『落語』橘亭郵便箱

『落語』髪家三代

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『落語』駒久家南朝


■7/2(日)

『落語』湖畔亭彦西

『漫才』三代&和音

『落語』六ツ家千艘

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『落語』鶴橋減滅渡

『三河弁落語』成田家虚生

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『創作落語』微笑亭さん太


いつもの通り2日公演ですが、両日とも番組は違います。
落語はもちろん、コント、漫才、太神楽、等々
バラエティに富んだ内容の二日間です。
私は土曜日の3番目、日曜日のトリで落語をやらせていただきますし、
コント(微笑亭さん太作)にも出させていただきます。
チケットご希望の方、当日のお取り置きもできますので、ご連絡いただければと思います。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)


●7/17(月・祝) 午後7時~
『月例寄席』
花園商店街(愛知県豊橋市花園町651・HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 望々亭みるく 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 関大亭豆蔵

毎月第3月曜日に行われている定期公演です。
一度お越しください。
今回は、関大亭豆蔵さんがゲストに出てくださいます。


●7/29(土) 午後7時半~
『第5回 厳選屋落語会』
カフェ・厳選屋(岡崎市康生通西4丁目32)0564-73-8868 木戸銭¥2000
出演 微笑亭さん太

岡崎のカフェ・厳選屋さんにて、
第5回の独演会をやらせていただきます。
キャパの関係で人数制限がありますので、ご予約いただければと思います(0564-73-8868)
よろしくお願い致します。


●8/5(土)
『納涼落語会』
(1部)午後5時半~
(2部)午後7時20分~
碧南市哲学たいけん村・無我苑(愛知県碧南市坂口町3丁目100番地)
(問合せ)0566-41-8522
木戸銭¥700(呈茶券付き)※人数制限あり
出演 微笑亭さん太

詳細が判り次第、お知らせします。


●8/26(土) 午後3時~
『ピックハウスの小さな落語会』
ピックハウス(豊橋市松葉町2丁目)0532-39-7275
木戸銭¥1500(ワンドリンク付)
出演 六ツ家千艘 微笑亭さん太

天狗連の白紅亭和音さんのお店、ピックハウスでの3回目の落語会です。
今回は六ツ家千艘さんとの二人会です。
席に限りがありますので、電話等にて予約、若しくは入場可能かどうか、ご確認いただきたいと思います。
ピックハウス(0532-39-7275)19時〜24時 日曜定休


●9/2(土) 午後2時~
『一平寄席』
割烹一平(豊橋市松葉町2丁目29)
木戸銭¥5000(お食事・お飲み物付)
出演 微笑亭さん太

一平さんという割烹料理店にて行っている定期公演です。
美味しいお食事の後、落語を聞いていただきます。
要予約(0120-154-426)


●9/10(日) 午後2時~
『昭林落語会』 木戸銭無料
昭林公民館(安城市安城町広美10-1)
出演 微笑亭さん太 お好味家喜楽 他

安城市の公民館で
年2回行われている定期公演です。
どなたでも入れますので、
安城市民ではない方も、是非お越しください。


●9/23(土) 午後2時~
『寳榮座寄席』
寳榮座(豊田市怒田沢町平岩5)
木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太

豊田にある農村舞台で独演会をやらせていただきますが、
今回で5年連続でオファーをいただきました。
とても素敵な舞台なのですが、とにかく周りに何もありません!(マジで・笑)
ぶっちゃけ山の中ですので、覚悟しておみえになっていただければと思います。


●9/24(日) 午後2時~
『萬徳寺寄席』
岡崎・萬徳寺(岡崎市明大寺本町3-33) 木戸銭無料
出演 微笑亭さん太 他

年に2回行われている定期公演ですが、
【楽語の会】と【天狗連】のコラボ寄席となります。
東岡崎駅から徒歩数分、交通の便もいいですので、是非お越しください。


●10/1(日) 午後2時~(1時半開場)
『駒屋寄席・微笑亭さん太独演会』
商家 駒屋(豊橋市二川町新橋町21)
問い合わせ・090-6570-1248(笑顔亭ふりかけ)
木戸銭¥1000
出演 微笑亭さん太

二川にある駒屋さんにて独演会をやらせていただきます。
駒屋さんは歴史的建造物であり、豊橋市指定有形文化財ですから、
建物を見るだけでも一見の価値ありです。


●10/21(土) 午後6時~(予定)
『微笑亭さん太落語会』(仮称)
二川本陣資料館(豊橋市二川町中町65)0532-41-8580
木戸銭 入館料(¥400)
出演 微笑亭さん太

昨年、二川本陣資料館にて怪談噺の会をさせていただきましたが、
今年も再び、落語会をやらせていただく事になりました。
まだ詳細が決まっておりませんので、判り次第、お知らせ致します。


●11/19(日) 午後1時~(12時半開場)
『第3回 微笑亭さん太独演会inソーネおおぞね』
ソーネおおぞね(名古屋市北区山田2丁目11−62)
問い合わせ・090-1090-9392(愛知家若芽)09081336921(さん太携帯)
木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太

名古屋の【ソーネおおぞね】にて、3回目の独演会をやらせていただきます。
初回の大入り満員に味をしめて前回は広い会場を予約、
今回も引き続き、広い会場を予約してしまいました(笑)
客席の様子が『ソーシャルディスタンス取りすぎ』みたいな感じになると悲しいので、
是非是非、お越しいただきたいと思います。


微笑亭さん太

いい加減、吐いたらどうだ?

常にお口の臭いが気になって、マウスケアに余念がないという方もいらっしゃると思います。
時々、体の中に下水道が通ってるとしか思えないようなおじさんがいたりしますが、
コロナ禍になってマスクが必須になった事により、口臭トラブルは少なくなったようですね。


皮肉な事にマスクやソーシャルディスタンスによって、
相手の口臭に悩まされる人が減った事が、コロナの【功績】と言えるかもしれませんね。


東京大学、九州大学、名古屋大学の大学院らによる研究グループが、
生体呼気から得られる化学情報に基づく個人認証の実証に成功したそうですね。


これは人工嗅覚センサーを介して呼気を調べ、
得られたデータを人工知能による機械学習を通して分析する事で、
二十人の個人認証を九十七以上の高精度で達成したんですね。
要するに『吐く息で、その人が誰か判る』という事ですね。


「早い話が、口臭で誰か判るって事?」
「あ~それは、粋(息)じゃなくて野暮だね」


生体認証は、人間の身体的特徴や行動的特徴を用いて個人認証を行う仕組みでして、
セキュリティの高い本人確認方法として、近年広く利用されてますよね。


生体認証と言えばこれまで、指紋や掌紋、顔、虹彩、網膜、指静脈、耳音響、声紋など、
様々な特徴を利用した生体認証技術が開発されてきたんですが、
物理情報に基づくそれらの技術では、ケガをした時など、身体的な特徴が変化した場合、
認証精度が低下してしまう事や、情報が偽造・窃取された際、
長期的な【なりすまし】のリスクといった課題があったんですね。


しかし今回の生体ガスを介した生体認証技術では、
そういった問題が解決する可能性があります。
というのも生体ガスは、内因性の成分を含む膨大な種類の分子たちで構成されるため、
外傷による変化や情報偽造がされにくく、一度使うと消費されちゃいますから、
窃取による長期的な【なりすまし】が困難なんですね。


「へえ~、この機械に息を吹きかけると、誰かを判別してくれるんだ。
やってみようかな・・ハア~」
「・・・豚です」
豚骨ラーメンを食べた直後には、やらない方がいいかもしれませんね。


「お前、何で悲しい顔してるんだよ?」
「いや、この機械がさ、臭いから俺だって判定したんだよ」
「お前だって判定されたのなら良かったじゃないか」
「よくないよ。だって、便所ブラシの臭いを嗅がせたんだよ」


六名を対象に行った個人認証の実験では、
平均九十七・八%の精度で個人を識別する事に成功したそうでして、
別の日に呼気をサンプリングした場合や対象人数を二十名に増やした場合の実験においても、
同様に達成したと言いますから、かなりの精度ですよね。
人間でも空気を読めない人が沢山いるのに、
機械が完璧に空気を読めるというのは凄いですよね。


これだけ精度が高ければ、これからの個人認証は全て、
吐く息で判別する機械が使われるようになるでしょうね。
こういうのを『呼気使われる』と言うんでしょうね。


微笑亭さん太

股引きより、捨ててこ

男女の別れ話のもつれというのはよくありますが、
あるカップルが電車の中で、人目もはばからず別れ話のケンカをしてましてね。


「お前はそうやって、男たちを踏み台にして生きていくんだな」
彼氏にそう言われた彼女が、
「あんたなんか踏み台にもならんわ!」
そう捨て台詞を残して電車を降りていこうとしましてね。


彼氏も悔しかったんでしょう、降りていく彼女の背中に向かって、
「お前なんか、もう年賀状出してやらん!」
こんな彼氏は【捨てて正解】だったのかもしれませんね。


少し前に【断捨離】なんて言葉が流行りましたが、
『物があふれている自分の部屋を片づけたい!』と思っていても、
いざ物を目の前にするとなかなか捨てられないという、
そんな悩みを抱える人は多いのではないかと思いますね。


捨てにくい物としてまず挙げられるのが【人からプレゼントされた物】ですね。
貰った瞬間から『要らね~』と思っていたとしても、
好意でくれた物はなかなか捨てられないですよね。


そんな時は自分に
『物を処分した事によって、その人との関係が変化するのか?』と問いかけてみるといいですね。
贈られたのは【物】ではなく【気持ち】ですから、物を処分したからといって、
その人との関係が途絶えるわけではありませんよね。


「彼からもらった指輪やアクセサリー、思いきって捨てる事にしたわ」
「どこに捨てるの?」
「メルカリ」
これは実に有意義な捨て方ですよね。


あと女性の場合は、数多くの【バッグ】ですね。
欲しくて買ったはずなのに、ずっと自宅待機させられているバッグ群があるなんて方もいるでしょう。


買ってから一年間一度も登場しなかった物だとか、
使う場面や合わせる服が思い浮かばない物は、これからも出番がない可能性大ですから、
処分を考えた方がいいですね。


「確かにそう。このバッグに合わせる服がないのよね~」
なんてんで、よく考えてみたら『服選びのセンスがなかった』って事もありますから
気をつけていただきたいですね。


友人知人から貰った【手紙や年賀状】なんてのもたまりがちですよね。
『しまい込んだ手紙や年賀状を見返したのはいつなのか?』と考えてみて、
一度も読み返さず、どこかにしまいっぱなしなら、ハッキリ言って、
これはもう紙切れ同然ですからね。
『貰って読んだらその使命は終わった』と割り切る事も大切ですね。


「そう、貰って読んだら、この手紙の使命は終わったのよね・・・」
そう言いながら【ローンの督促状】を捨ててる方がいますが・・・これは全然終わってませんからね。


難しいのが【家族やパートナーの持ち物】ですね。
自分にとっては何の興味もなく、ただただ邪魔なだけという物であっても、
相手にとっては宝物かもしれませんからね。


捨てる事を相手に強制するのはNGですから、遠回りに思えても、
本人が『捨ててもいい』と思えるまで待つほうがスムーズな事もありますね。


奥さんが鉄道オタクの旦那さんに向かって、
「あなたが鉄道模型を捨てるか、私があなたを捨てるかの二択だけど、どっちがいい?」
こんな問いかけをしているご家庭も、あるかもしれませんね。


微笑亭さん太

心のリハビリ

昨日は豊川にある中条地区市民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


何年も出前講座をやっていると、
同じところから【おかわり】をいただく事がありますが、
昨日の中条地区市民館にも、過去に三度伺っています。
コロナ前に二度、そして昨年にも伺っています。


昨年呼んでいただいた団体とは別団体の方々でしたが、
あいにくの雨の中、50名くらいの方に来ていただきました。
出前講座のお客さんとしては、かなり多い方です。


前日の御津町での出前講座もよく笑っていただけましたが、
昨日も本当によく笑っていただきました。


仮に他所でスベった高座があったとしても、
出前講座の高座に上がると、それを払拭するかの如く笑っていただけるので
【心のリハビリ】ができます(笑)


夜は天狗連の稽古でした。
小市民寄席は、いつもの通り2日公演ですが、両日とも番組は違います。
私は土曜日の3番目、日曜日のトリで落語をやらせていただきますし、
コント(微笑亭さん太作)にも出させていただきます。
番組は以下の通りです↓


●7/1(土) 午後2時~
   2(日) 午後2時~
『第43回 豊橋小市民寄席』
豊橋市公会堂にて
木戸銭¥1500(景品付)
出演 天狗連メンバー総出演


■7/1(土)

『落語』分笑亭云々

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『創作落語』微笑亭さん太

『漫才』六区&減滅渡

『落語』橘亭郵便箱

『落語』髪家三代

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『落語』駒久家南朝


■7/2(日)

『落語』湖畔亭彦西

『漫才』三代&和音

『落語』六ツ家千艘

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『落語』鶴橋減滅渡

『三河弁落語』成田家虚生

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『創作落語』微笑亭さん太


来ないと後悔しますし、
来るともっと後悔する寄席ですけど、是非お越しください(笑)


チケットご希望の方は、メッセージ等をいただきたいと思います。
■問い合わせ、チケット予約、高座の依頼は
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)

よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

落語は日本の弁当芸能

昨日は豊川市御津町にある御馬地区市民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


朝イチの会でしたが、
20人近いお客さんが来られていて、本当によく笑っていただけました。


お礼を言って帰ろうとしていたら、
「さん太さん、すみません。お弁当が来ますので、もう少しだけ待ってもらえますか?」
「ああ、そうなんですか。判りました」


ところが、待ってもお弁当が来ません。
「すみません、もう来る頃だと思うんですけど・・」
待っているのは私だけではなく、お客さんたちも皆さん、待っているわけです。


場つなぎに、お客さんたちと世間話をしていたんですが、
御津町といえば豊橋落語天狗連のスーパースター、弾家ロックさん生誕の地(?)でして、
ロックさんの知名度はバツグンです。


ですから、お客さんたちに
「私の所属している天狗連に、御津町在住の弾家ロックさんという方がいらっしゃいますが、ご存知ですか?」
「・・あ~、弾家ロックさんね!知らん」
誰も知りませんでした(笑)


その後、無事にお弁当も届き、いただいて帰ってきましたが、
大変お世話になり、ありがとうございました。


●なお、東三河広域連合の出前講座【落語で学ぶ悪質商法】は、
豊橋、豊川、新城、蒲郡、田原、設楽町、東栄町、豊根村の
5市3町村にお住まいの方々でしたら、どなたでも呼ぶ事ができます。
しかも無料です(笑)
豊橋市役所内にあります東三河広域連合の方まで申し込みいただければ
さん太が落語をやりに参りますので、老人会、町内会などはもちろん、
個人でもご依頼いただければと思います。
東三河広域連合(0532269078)まで、どうぞ!
↓PR動画です!
●落語で学ぶ消費生活出前講座
https://www.youtube.com/watch?v=4HmTylT2XRg

●【落語で学ぶ悪質商法】の出前講座は、
東三河広域連合以外、豊田市などでもやらせていただいております。
『ウチの市町村でも、出前講座をやってみたい』とお考えの役所関係者の方々、
『老人会、敬老会の集まりでもやってほしい』と希望される団体の方々、
いつでも参りますので、是非ご連絡いただきたいと思います。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp


微笑亭さん太

出す意味を考えるのが宿題です

日本全国の学校で
毎日のように出されているものといえば【宿題】ですよね。


『宿題やりなさい!』と子供を叱った経験がある親御さんは多いとは思いますが、
『果たしてその宿題が、我が子に本当に必要な勉強かどうか?』について
考えた事はあまりないかもしれませんね。


そもそも『なぜ宿題をやるのか?』という話ですが、
『学習習慣をつけるため』とか『学力をつけるため』などといった理由が考えられますよね。


ところが、やるのが当たり前だと考えられている宿題について、
今や将棋界のスーパースターである藤井聡太さんは、かつて疑問を投げかけた事があるそうですね。


「僕は授業をきちんと聞いているのに、なぜ宿題をやる必要があるのですか?」
当時中学生だった藤井さんは疑問に感じ、担任教諭にそう尋ねたそうですね。


「授業を聞かず、答えを写して宿題を提出する人が認められている。
授業をちゃんと聞いているから宿題をやらないのと、どっちがいいのか?」
彼はそう、愚痴をこぼしていたそうですね。


当時から自律し、限られた時間の中で、優先順位をつけて物事に取り組みたい藤井さんにとって、
集中して授業に取り組み理解しているのに、家で宿題をする時間がもったいないと感じたのかもしれませんね。


過去には宿題を廃止した学校もありましてね。
その決断をされた当時の校長先生だった方は
『学力を高めるには【判らない問題】を【判るようにする事】が必要であり、
そのためには二つの事が大切だ』と仰ってましてね。


一つ目は『判らない事を聞いたり、調べたりする事』で、
二つ目は『繰り返しによって定着させる事』であり、
それぞれ自分の特性にあった方法を見つける事が重要だと仰ってるんですね。


しかし、クラス全員に同じ問題が課される宿題では、できる子にとっては無駄な作業で、
できない子には重荷になり、判らないところを飛ばしてしまう事になってしまうため、
宿題は出せば出すほど【提出する事が目的】になってしまうわけですね。


一律に課される宿題は、むしろ子供のためにならないという考えから宿題廃止に至ったそうで、
これも一つの考え方でしょうね。


大半の学校では、これからも相変わらず宿題は出されると思いますが、
宿題の出し方にも個性を持たせた方がいいですよね。
「タケル、浮かない顔してどうしたんだ?」
「あ、パパ。今日はね、学校からたくさん宿題を出されちゃったんだよ」
「そうか。でも宿題を出されるのは当たり前の事だろ?どんな宿題だ?」
「まずね『親の年収を調べてきなさい』って宿題」
「・・・え?今、そんな事やらされるのか?」
「それからね、『先生に、お中元、お歳暮で送る予定の物リスト』を作れって」
「うわ~結構キツイ宿題だな」
「後ね、『親が悪口言っているクラスメートの親、上位三人を書け』ってのもあるよ」
こんな宿題を出されたら、かなり厳しいですよね。


微笑亭さん太

小市民前の月例寄席

昨日は豊橋のハナコヤにて
天狗連の月例寄席に出演してきました。


雨の印象が強い月例寄席ですが
梅雨真っ只中にもかかわらず、昨日はとても良い天気になりました。


小市民寄席直前の月例寄席という事で、
昔は小市民へのウォーミングアップ代わりに6月の月例寄席に出る大御所の方が多く
出演者殺到みたいな感じになる事がよくありましたが、
最近はそういう事もあまりなく、昨日も演者は一人少ない三人という事に。


『走れメロス』橘亭郵便箱

『骨つり』鶴橋減滅渡

ー仲入りー

『痛いの痛いの飛んでけ』(さん太作)微笑亭さん太


お客さんは30人くらい入ってくださいました。
毎月来てくださる常連さんには、頭が下がります。


↓来月も出番となりましたので、よろしくお願い致します。

●7/17(月・祝) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 望々亭みるく 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 関大亭豆蔵


微笑亭さん太

落語って、面白いですか?

落語を全く知らない方から
「落語って、面白いですか?」と聞かれた時、
社会人落語家の皆さんは、自信を持って
「ええ、面白いですよ!」と答えられるでしょうか?


『答えられるよ』という方も、
一瞬のためらいもなく、即答する事ができるでしょうか?


この場合、
質問者の想定する【面白い】というのは
【全編笑いっぱなし、もしくはそれに準ずる笑いの量を内包した話】と考えて
間違いないのではないかと思います。


端的に言えば、
「沢山笑えるものですか?」と
量的な事に主眼を置いての質問だと推測されます。
質より量を尋ねていると見た方がいいでしょう。


その基準に基づいて考えると、
落語というのは本寸法で演った場合、
コントや漫才といった他の演芸に比べて
笑いの量という点においては
相対的に劣るのではないかと思います。


もちろん、大爆笑の噺もありますが、
それはむしろ一握りで、大半はストーリーを語るための
【アクセサリー】としてギャグなどが点在している
そんな印象を受けます。


それがいけないと言うつもりは毛頭ありませんが、
冒頭の質問をされた時に、
戸惑い、言葉を濁してしまう自分がいる事も確かなのです。


私は古典を演る時には、
ディテールにこだわらずに大胆に手を入れ、
ギャグを盛ったりするわけですが、
それは「落語は面白いんだよ」と
胸を張って言えない自分に対する
焦燥感的なものの裏返しかと思ったりするのです。


それでもやはり
【落語は最高のエンターテイメントである】というのは
変わらず持ち続けている信念ですので、
一人でも多くの方に落語を聞いていただき
落語ファンを増やしていきたいと思っています。
・・・迷いながらも。


微笑亭さん太

もう一つの、なんでも鑑定団

「嫁さんとは、いつまでも恋人のような関係性でいたいな~」
なんてな事を言っている、理想論の塊のような男性がいたりしますが、
なかなかそれはハードルが高いような気がしますね。


SNSの書き込み等を見ていると、結婚して何年経っても、
奥さんが旦那さんを好きだというラブラブのご家庭は、
旦那さんの育児や家事への貢献率が高いという特徴があるようですね。
「ウチの旦那さん、な~んにもやらないけど、付き合い始めの時から変わらず、ず~っと大好きで~す」
なんて奥さんは皆無ですね。


ですから結婚後も恋人のような関係性を求める旦那さんは、
まず家事や育児に積極的に参加する事を考えた方がいいみたいですね。


夫婦にとっては子育てが大変なのは言うまでもありませんが、子供が大きくなるにつれて
「・・・俺は出川哲朗似だけど、その息子が、どんどん目黒蓮に似てくるけど、
この子は本当に俺の息子なのか?」
そんな不安に駆られるお父さんもいる事でしょう。


あるいは、妊娠したものの同時並行で複数の男性と関係を持っていたために、
誰が父親なのか判らないなんて女性もいます。


東京都足立区にあるDNA鑑定会社には、
そういった疑惑や悩みを持つ人々からの相談がひっきりなしに来るそうですね。
言ってみれば【行列ができるDNA鑑定所】みたくなってるわけですが、
世の中にはそんなに『製作者不明のお子さん』が溢れてるんですかね。


実際にあった例としては、女性が男性の検体を送ってきて、
『お腹の子の父親かを調べてほしい』と依頼されたんですね。
その結果『親子ではない』という鑑定が出たんですが、
その後、また別の検体が送られてきて、これも親子ではなかったんですね。


するとさらに『この人はどうですか?』と、もう二人分の検体が送られてきて、
計四回の鑑定をしたものの、いずれも親子関係は認められなかったんですね。


お腹の子の父親に対して四人もの【候補者】がいるというのも凄い話ですが、
その後依頼はなかったそうなので、多分、同時に付き合っていた男性の数は
【五人】だったんでしょうね・・・何だか【ババ抜き】か【ウノ】みたいな感じで、
父親が判った事になりますよね。


DNA鑑定所は、旦那さんの不貞を暴こうとする奥さんの駆け込み寺的役割もあるようでしてね。
これも実際にあった例みたいですが、ある主婦が、
お風呂の排水溝に残っていた一本の髪の毛を持ち込んで
『自分の髪ではないと思うから調べてほしい』と依頼をしてきたんですね。
旦那さんの浮気を疑っての事ですが、結果はその奥さんのDNAと一致したんですね。


ところがその後も彼女は諦めきれなかったようで、また別の髪の毛を送ってきたんですが、
これも彼女の物だったんですね。
「じゃあ、この髪の毛はどうですか?こっちの髪の毛はどうですか?こっちのも・・・」
髪の毛の持ち込みが十数回も続き、ようやく別の女性のDNAが検出されたそうですね。


ちなみに検査費用は一回三万三千円だそうなので、
総額四十万円以上の費用がかかった事になりますから、奥さんの執念以外の何物でもないですよね。
髪の毛で旦那さんの浮気が判ったわけですから、
やはり『苦しい時の髪頼み』という事なんでしょうね。


DNA鑑定は、実に様々な物から可能なようでして、実際に提出された検体としては、
『乾燥状態で室温のまま三十年間保管されたへその緒』だとか
『使用済みのオムツを開いて完全乾燥状態で七日間保管した物』
『人が手で握り、爪痕が付いたリンゴ』
『カバンに付いている唾液のようなシミを乾燥状態で四日間冷蔵保管した物』
なんてのがあったそうですが・・・何でそんな物が残されてるかの方が興味深いですよね。


微笑亭さん太

寝る子は起きる

朝が苦手で、よく寝坊してしまうという方はいらっしゃいますよね。
目覚ましをたくさんセットしても全てクリアして寝てしまう猛者もいますが、
確実に起きられる方法があるといいですよね。


「お前、毎日早起きしてるらしいけど、どうやってるの?」
「簡単だよ。嫌いな上司への不満をメールに書きためておくんだよ。
そして毎日、早朝にそれを上司に自動送信するようにセットして寝るんだ」
「えっ、どういう事?」
「そんなの送信されたら困るから、止めるために確実に朝起きるし、
即パソコン立ち上げてそのまま仕事に入れるから一石二鳥だよ」
これはなかなか、真似できない方法ですよね。


睡眠と言えば、何にも替え難い至福のひと時ですが、そんな快適な時間を邪魔するのは、
明け方近くの寒さだったり、スマホの通知音だったり、
あるいは、愛人とベッドにいるところに悪鬼の形相の妻が乗り込んで来る悪夢だったりします。


そういったもので不本意ながら目が覚めてしまった時、
まだ起床時間まで十分あるのに、寝られなくなってしまったなんて経験は誰しもあるんじゃないかと思います。


こういう時、やってはいけない事としては『時計を見てはいけない』という事でしてね。
目が覚めて時計を見て『まだ二時か・・・起きるのは七時だから寝なきゃ』
と思って目をつぶるんですが、なかなか寝つけない。


再び時間を確認して『もう三時だ・・・もういい加減寝ないと』と焦る・・・
こうした【負のループ】に陥った経験のある方は多いでしょうね。
時計を見ると『もう何時だ』と脳がはっきり認識し、
焦ってしまって寝られないという事になってしまいますからね。


寝室で目に入るところに時計を置かないことも大切ですね。
『スマホ見てるうちに眠くなるんじゃないか』てな事を思って、
ついやりがちな『スマホいじり』もNGなんですね。


SNSやユーチューブは中毒性のあるものが多いので、見始めると止められなくなりがちですから、
寝付けない時だけでなく、寝る三十分前は控えるようにした方がいいみたいですね。


「俺はさ、寝る前についついスマホをダラダラ見ちゃって、朝起きれずに寝坊しちゃうんだよな」
「それは良くないね。俺の経験から言わせてもらうと、寝る前のスマホを止めてみるのが一番いいよ。
光る画面を見るの止めてさ、明日の準備をしっかりして、
寝る前の時間大事にして、毎晩余裕持って過ごしてみなよ」
「なるほど」
「俺はそうしてみたけど、余裕で寝坊するから」
関係ないみたいですね。


では、寝付けない時はどうすればいいのだろうかという事ですが、
意外にも『布団から出る』というのが効果があるようですね。


というのも、脳というのは場所とセットで記憶するので
『布団=スマホでユーチューブを見る場所』と認識してしまうと、
布団に入ったらスマホをいじらないと落ち着かなくなってしまうんですね。


布団で眠れない時間が長くなり『布団は寝られない場所』と脳が記憶してしまうと、
自律神経のバランスが乱れて寝られなくなってしまうわけです。
ですから脳が誤った認識をしないよう、一度布団から離れて別の場所に移動することが大切なんですね。


「寝坊しちゃった時、日本人だったら会社に『寝坊してしまったので遅刻します。
申し訳ございません』と連絡してくるだろ?」
「まあ、そうだよね」
「ウチの職場にオーストラリア人の同僚がいるんだけどさ、
寝坊すると『よく眠れたので遅刻します!』って連絡してくるんだよ」
これは清々しいほどにポジティブな言い訳ですよね。


微笑亭さん太

小市民寄席の手引き?

昨日は豊橋にて、天狗連の集まりに参加してきました。
7/1(土)、7/2(日)に開催される『第43回 小市民寄席』の稽古のためです。


毎週月曜日、木曜日は、基本的に稽古日となっていて、
天狗連の皆さんは、お忙しい中、集まってきます。


私は木曜日にしか参加できず、週に一回しか行けないので、
稽古に参加できるのは、昨日を含めてあと3回という事になりました。

20230615152703efd.jpg

202306151527062c5.jpg

小市民寄席は落語(古典落語、創作落語、三河弁落語)はもちろんの事
コントや漫才、太神楽、寄席踊り等、盛りだくさんの内容です。
特に今年は、4年ぶりに総踊りが復活する上、生演奏での舞台という事になります。

2023061523164082e.png

目玉(?)である【天狗連コント】でも
昨年は【鶴の恩返し】のパロディコント、取調室コント、同窓会コントでお客様のご機嫌を伺いましたが、
果たして今年は、どんなコントなのか、どんなコスプレが展開されるのかが見世物・・いや、見物です。


小市民寄席は、いつもの通り2日公演ですが、両日とも番組は違います。
私は土曜日の3番目、日曜日のトリで落語をやらせていただきますし、
コント(微笑亭さん太作)にも出させていただきます。
番組は以下の通りです↓


●7/1(土) 午後2時~
   2(日) 午後2時~
『第43回 豊橋小市民寄席』
豊橋市公会堂にて
木戸銭¥1500(景品付)
出演 天狗連メンバー総出演


■7/1(土)

『落語』分笑亭云々

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『創作落語』微笑亭さん太

『漫才』六区&減滅渡

『落語』橘亭郵便箱

『落語』髪家三代

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『落語』駒久家南朝


■7/2(日)

『落語』湖畔亭彦西

『漫才』三代&和音

『落語』六ツ家千艘

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『落語』鶴橋減滅渡

『三河弁落語』成田家虚生

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『創作落語』微笑亭さん太


来ないと後悔しますし、
来るともっと後悔する寄席ですけど、是非お越しください(笑)


チケットご希望の方は、メッセージ等をいただきたいと思います。
■問い合わせ、チケット予約、高座の依頼は
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)

よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

入れすぎ注意

食べ物の好みや食べ方というのは人それぞれですが、
他人の好みにダメ出しをする方というのがいますよね。


「人の食べ物の好みにダメ出ししてくる人っているだろ?」
「あ~いるね。大きなお世話以外の何物でもないのにね」
「そうそう。そんな中で、最高にウザいダメ出しが三つあるんだよ。
一つ目が、好きで焼き鳥のタレ味食べてる人に『いや、焼き鳥は塩でしょ!』って言う事」
「いるね~。塩で食べるのが通だと思ってんだろうね」
「二つ目が、好きでマヨネーズつけてる人に
『マヨネーズつけると、何につけてもマヨネーズの味しかしなくない?』って言う事」
「俺もマヨラーだから言われた事あるよ」
「そして三つ目が、好きでよくラーメン食べてる人に『塩分過多で死ぬよ』って言う事」


健康的な【野菜サラダ】が好きという方がいらっしゃいますが、
サラダにはドレッシングが欠かせませんよね。


昨年、長野県を中心にスーパーやホームセンターを展開する綿半ホールディングスという会社が、
同社オリジナルのドレッシングに噴出リスクがある事が判明したとして、
自主回収を発表したなんて事がありました。


この商品名というのが
『社長に内緒で玉ねぎを入れすぎた、玉ねぎファンに贈るシャリシャリ玉ドレ』という、
インパクトの強すぎる名前なんですね。


『社長に内緒で玉ねぎを入れすぎた、玉ねぎファンに贈るシャリシャリ玉ドレ』は
昨年二月に発売されたんですが、オリーブオイルなどに刻み玉ねぎがたっぷり入ったドレッシングで、
『素材本来の味と食感を楽しむために最大限の具材を入れて、
塩分は少なめに、化学調味料は不使用』と謳っていたんですね。


そんな商品について、綿半は『お詫びと自主回収のお知らせ』をサイトで発表したんですが、
注目を集めたのは、自主回収に至った経緯の部分なんですね。


『弊社社長が購入後に自宅で開栓したところ、勢いよく噴出し、
衣類及び自宅内装を汚損させてしまうという商品不良が発生いたしました』
・・・【社長に内緒で】という割には、思い切りバレてますよね。
というか、社長さんはご自分でちゃんと買ったんですね。


勢いよく噴出した原因としては、原料となる玉ねぎに付着していた酵母菌が、
工程上の熱処理で完全に不活性化させる事ができなかったために、
酵母菌の呼吸により内圧が高まり噴出してしまったという事みたいですね。


不良品を出してしまった事はマズいですが、商品名の面白さもあって、
マスコミに色々と取り上げられましたから、宣伝広告費としては、
かなりプラスになってるかもしれませんね。


このドレッシング、製造過程の改善を行った後、販売を再開という事のようですね。
『販売再開時の製品においても【社長に内緒で玉ねぎを入れすぎた】の製品名にもあります通り、
玉ねぎの内容量については従来通りの量でご提供いたします』との事ですが、
ひょっとしたら商品名が『社長に怒られて玉ねぎを通常量に戻した、
玉ねぎファンに贈るシャリシャリ玉ドレ』なんてんで、控え目に変わってるかもしれませんよね。


「結局のところ、商品名はどうなりましたか?」
「はい。『再販記念に社長に内緒でもう少し玉ねぎ増やしてみた、
玉ねぎファンに贈るシャリシャリ玉ドレ』になりました」
なんてんで、さらに増量の可能性もありますよね。


微笑亭さん太

再びの新聞沙汰

10日の土曜日に、東日新聞が小市民寄席の告知の記事を載せてくださいましたが、
それに続いて東愛知新聞も、記事を載せてくださいました。

2023061322493210c.jpg

こうやってメディアで取り上げてもらえるというのは、本当にありがたい事ですし、
『本番は頑張らないと』とメンバーの士気も上がってる・・かな?(笑)


※告知させていただきます!
詳細が判ってないものは、判り次第お知らせ致します。
■問い合わせ、高座の依頼は
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)


●6/19(月) 午後7時~
『月例寄席』
花園商店街(愛知県豊橋市花園町651・HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 橘亭郵便箱 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡

毎月第3月曜日に行われている定期公演です。
一度お越しください。


●7/1(土) 午後2時~
   2(日) 午後2時~
『第43回 豊橋小市民寄席』
豊橋市公会堂にて
木戸銭¥1500(景品付)
出演 天狗連メンバー総出演

■7/1(土)

『落語』分笑亭云々

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『創作落語』微笑亭さん太

『漫才』六区&減滅渡

『落語』橘亭郵便箱

『落語』髪家三代

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『落語』駒久家南朝


■7/2(日)

『落語』湖畔亭彦西

『漫才』三代&和音

『落語』六ツ家千艘

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『落語』鶴橋減滅渡

『三河弁落語』成田家虚生

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『創作落語』微笑亭さん太


いつもの通り2日公演ですが、両日とも番組は違います。
落語はもちろん、コント、漫才、太神楽、等々
バラエティに富んだ内容の二日間です。
私は土曜日の3番目、日曜日のトリで落語をやらせていただきますし、
コント(微笑亭さん太作)にも出させていただきます。
チケットご希望の方、当日のお取り置きもできますので、ご連絡いただければと思います。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)


●7/29(土) 午後7時半~
『第5回 厳選屋落語会』
カフェ・厳選屋(岡崎市康生通西4丁目32)0564-73-8868 木戸銭¥2000
出演 微笑亭さん太

岡崎のカフェ・厳選屋さんにて、
第5回の独演会をやらせていただきます。
キャパの関係で人数制限がありますので、ご予約いただければと思います(0564-73-8868)
よろしくお願い致します。


●8/5(土)
『納涼落語会』
(1部)午後5時半~
(2部)午後7時20分~
碧南市哲学たいけん村・無我苑(愛知県碧南市坂口町3丁目100番地)
(問合せ)0566-41-8522
木戸銭¥700(呈茶券付き)※人数制限あり
出演 微笑亭さん太

詳細が判り次第、お知らせします。


●8/26(土) 午後3時~
『ピックハウスの小さな落語会』
ピックハウス(豊橋市松葉町2丁目)0532-39-7275
木戸銭¥1500(ワンドリンク付)
出演 六ツ家千艘 微笑亭さん太

天狗連の白紅亭和音さんのお店、ピックハウスでの3回目の落語会です。
今回は六ツ家千艘さんとの二人会です。
席に限りがありますので、電話等にて予約、若しくは入場可能かどうか、ご確認いただきたいと思います。
ピックハウス(0532-39-7275)19時〜24時 日曜定休


●9/10(日) 午後2時~
『昭林落語会』 木戸銭無料
昭林公民館(安城市安城町広美10-1)
出演 微笑亭さん太 お好味家喜楽 他

安城市の公民館で
年2回行われている定期公演です。
どなたでも入れますので、
安城市民ではない方も、是非お越しください。


●9/23(土) 午後2時~
『寳榮座寄席』
寳榮座(豊田市怒田沢町平岩5)
木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太

豊田にある農村舞台で独演会をやらせていただきますが、
今回で5年連続でオファーをいただきました。
とても素敵な舞台なのですが、とにかく周りに何もありません!(マジで・笑)
ぶっちゃけ山の中ですので、覚悟しておみえになっていただければと思います。


●9/24(日) 午後2時~
『萬徳寺寄席』
岡崎・萬徳寺(岡崎市明大寺本町3-33) 木戸銭無料
出演 微笑亭さん太 他

年に2回行われている定期公演ですが、
【楽語の会】と【天狗連】のコラボ寄席となります。
東岡崎駅から徒歩数分、交通の便もいいですので、是非お越しください。


●10/1(日) 午後2時~(1時半開場)
『駒屋寄席・微笑亭さん太独演会』(仮称)
商家 駒屋(豊橋市二川町新橋町21)
問い合わせ・090-6570-1248(笑顔亭ふりかけ)
木戸銭¥1000
出演 微笑亭さん太

二川にある駒屋さんにて独演会をやらせていただきます。
駒屋さんは歴史的建造物であり、豊橋市指定有形文化財ですから、
建物を見るだけでも一見の価値ありです。


●10/21(土) 午後6時~(予定)
『微笑亭さん太落語会』(仮称)
二川本陣資料館(豊橋市二川町中町65)0532-41-8580
木戸銭 入館料(¥400)
出演 微笑亭さん太

昨年、二川本陣資料館にて怪談噺の会をさせていただきましたが、
今年も再び、落語会をやらせていただく事になりました。
まだ詳細が決まっておりませんので、判り次第、お知らせ致します。


●11/19(日) 午後1時~(12時半開場)
『第3回 微笑亭さん太独演会inソーネおおぞね』
ソーネおおぞね(名古屋市北区山田2丁目11−62)
問い合わせ・090-1090-9392(愛知家若芽)09081336921(さん太携帯)
木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太

名古屋の【ソーネおおぞね】にて、3回目の独演会をやらせていただきます。
初回の大入り満員に味をしめて前回は広い会場を予約、
今回も引き続き、広い会場を予約してしまいました(笑)
客席の様子が『ソーシャルディスタンス取りすぎ』みたいな感じになると悲しいので、
是非是非、お越しいただきたいと思います。


微笑亭さん太

ほか弁とは違う

世界には数多くの言語がありますが、日本語というのは特に難しい言語のようでして、
日本人ですら使いこなせてない人がいるくらいですから、
外国人にとっては、理解不能、奇妙奇天烈な言葉が多いでしょうね。


日本人と外国人の方が会話してましてね。
「君、【おじや】って言葉、判る?」
「おじや、ですか?・・・おじさん専門店ですか?」
「いやいや、出汁で柔らかく炊いたお米の事だよ。じゃあ【目玉焼き】は?」
「目玉焼きですか?目玉を焼く・・・昔の拷問の名前ですか?」
「卵焼きの種類の事だよ。じゃあ【ちまき】は?」
「ちまきですか・・・血をまく・・・血液をまく悪魔の儀式か何かですか?」
「いやいや、笹の葉で巻いた餅の事だよ。じゃあ【おにぎり】は?」
「これは判ります、おにぎり、鬼をぶった斬るって事ですね?」
「いやいや、三角に固めたお米の事だよ」
これは外国人の方々には、なかなかハードルの高い言語ですよね。


タレントのタモリさんがラジオ番組に出演された際、
「言葉というのは変わっていくものだから仕方ないけど、表現によっては癪に障るものもある」
と仰ってましてね。


その例として『ご飯とか食べて』といった【とか】を使った表現に言及され、
「『ご飯とか食べる』って、他に何を食べてるの?」と、
用法がおかしいとの考えを示されたんですが、これには同調される方もいるんじゃないでしょうか。


『ご飯とか食べて』という言い方は一九八十年代に一般化した言い方で、
当時【とか弁】などと揶揄されていたんですね。
現在では会話でごく普通に使われ、もはや変な使い方とか言われないですよね。
・・・使っちゃいますね。
【三省堂国語辞典】第八版でも『物事をぼかして言う言葉』と説明してますから、
完全に市民権を得てますよね。


平安時代の用法を見ると【とか】は本来『鼬とかいふなるもの』のように、
不確かなものを表す一方、『ご飯とかお茶とか』のように並べる言い方は
中世以降の用法で、比較的新しい用法ですね。


今回の『ご飯とか食べて』は婉曲表現なので、
不確かなものを表す本来の用法を受け継いでいるとも言えるようですね。


「思う事は色々あるけど、余計な事は言わないでおこう。『出る杭は打たれる』と言うからな」
などという時に使う『出る杭は打たれる』ということわざがありますよね。


才能や手腕があって頭角を現す者や、差し出がましい事をする者は、
とかく他から憎まれたり、人から非難されたりするという意味ですが、
横並びの精神が強い日本人の国民性をよく表してますよね。


しかしアメリカには
『The squeaky wheel gets the grease』(キーキーと音を立てる車輪は油をさしてもらえる)ということわざがありましてね。
つまり『黙っていては注目されない』という全く逆の意味を表しているわけでして、
アメリカが訴訟大国と言われる原因の一端が垣間見える気がしますね。


微笑亭さん太

言い訳の極意

何か失敗をしでかした時、言い訳をするのは難しいですよね。
会社で遅刻をしてしまって、上司から『何で遅れたのか理由を言ってみなさい』と言われ、
言い訳をしたら『言い訳をするな!』と怒られた経験のある方もいらっしゃるでしょうね。


寝坊などしてしまって遅刻が確実となった時、会社に連絡をする際、
十五分遅れそうなら『三十分遅れます』と言うようにするといいですね。


そう言っておいて十五分遅れで出社すると『おお、早かったな』と、
なぜか遅刻したのに早く来たみたいな錯覚を起こす事が可能なんですね。


「課長、すみませ~ん。遅刻しちゃいました~」
「遅刻だと!?ふざけるな!お前は仕事を何だと思ってるんだ!?」
「え~?困ったな~。このタイミングでクイズですか~?」
これくらいのメンタルの強さを持ちたいものですね。


交通違反の取り締まりをしている警察官に停止を求められて『違反ですよ』と告げられ、
ダメ元の苦し紛れで色々と言い訳をしていたら、
「まあ、今回は切符を切らないから、今後は気をつけて」
と注意されるだけで済んだという経験の持ち主はいらっしゃると思います。


現場の警察官には【指導】として切符処理をせずに、注意・警告で済ませる権限があるので、
切符処理が妥当ではないと判断されれば、指導で済む可能性はあるんですね。


「信号無視ですよ。どうして赤信号なのに行っちゃったんですか?」
「今日は寝違えで、首が横に曲がったまんまなんですよ。
ですから横の信号見たら青だったんで、行ってしまったんです」
「なるほど。では仕方ないですね」
なんてな事は絶対ありません。


しかし、意外に有効な言い訳として『家族が急病なんです』というのがありましてね。
急な知らせを受けて焦っている状況だと、ついスピードが出すぎたり、
標識や標示を見落としてしまったりするものですよね。
特に家族の急病や危篤の知らせを受けた時は、
一刻も早く病院へ急ぎたいという心情になるのは仕方がありません。


ですから、もし本当に緊急事態に直面しているなら、その状況を説明すれば
『それは急いだ方がいい』と指導だけで済ませてもらえる可能性もあるでしょうね。


「どうしてスピード違反したんですか?」
「とても急いでたんです。実は弟が仮病にかかってしまって」
病気の種類は厳選した方がいいでしょうね。


「どうしてスピード違反したんですか?」
「実はお巡りさん、父親が職場で事故に遭って大怪我してしまって、
危篤状態で病院に担ぎこまれたんです。一刻も早く行かないと」
「そうですか。それは大変な状況だから急いで切符処理しますね」
気遣いのベクトルが違ってますよね。


「いえ、切符処理している時間もないんです!」
「そうですか。では連絡先を控えるので、後で落ち着いたら警察署に出頭してください」
全く言い訳が通用しない方もいるでしょうね。


微笑亭さん太

遠近法

木曜日に、小市民寄席宣伝のため新聞社3社を回らせていただきましたが、
昨日、東海日日新聞が記事にしてくださいました。

20230610160801c1a.jpg

若芽さんと私の名前が入れ替わっちゃってるところはご愛嬌ですが、
くれぐれも申し上げますが、真ん中の彼女だけ、5メートルくらい後ろにいるわけじゃありません。
遠近法がバグる写真になってます(笑)


●7/1(土) 午後2時~
   2(日) 午後2時~
『第43回 豊橋小市民寄席』
豊橋市公会堂にて
木戸銭¥1500(景品付)
出演 天狗連メンバー総出演

■7/1(土)

『落語』分笑亭云々

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『創作落語』微笑亭さん太

『漫才』六区&減滅渡

『落語』橘亭郵便箱

『落語』髪家三代

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『落語』駒久家南朝


■7/2(日)

『落語』湖畔亭彦西

『漫才』三代&和音

『落語』六ツ家千艘

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『落語』鶴橋減滅渡

『三河弁落語』成田家虚生

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『創作落語』微笑亭さん太


いつもの通り2日公演ですが、両日とも番組は違います。
落語はもちろん、コント、漫才、太神楽、等々
バラエティに富んだ内容の二日間です。
私は土曜日の3番目、日曜日のトリで落語をやらせていただきますし、
コント(微笑亭さん太作)にも出させていただきます。
チケットご希望の方、当日のお取り置きもできますので、ご連絡いただければと思います。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)


微笑亭さん太

交換度の高い映画館

動画配信サービスを通して、
自宅にいながら気軽にさまざまな映画を見る事ができるという、
映画好きの方にとっては便利な時代になってますよね。


とはいえ、そんな現代でも多くの人が利用しているのが【映画館】でして、
大きなスクリーンと立派な音響設備で映画を体験できるのは、
映画館ならではの楽しさと言えるでしょうね。


しかし、不特定多数が一ヶ所に集まって映画を見れば、
トラブルが発生する事も当然あり、ネットではたびたび、
映画館のマナーに関する議論が繰り広げられたりしてますね。


つい先日にも、家族で映画館を利用した人が書き込んだ体験談で議論が起こりましてね。
この方、映画館で上映前にカップルから
「離れた席しか取れなかったので、席を代わってもらえませんか?」
こう言われたらしいんですね。
どうやらカップルは隣り合わせで映画を見たいと思っていたのに、それが叶わなかったんですね。


というのも、ゴールデンウイーク期間という事で、映画館が予想以上に混雑していたため、
二人で隣り合わせになれる席がなく、数席分離れた状態で座る事になっていたんですね。
どうしても隣の席で見たかったため、ダメ元で交渉をしたんでしょうね。


ネットが発達した現代では、多くの人が事前にウェブサイトで映画館の席を予約しますが、
その中には座席の位置にこだわりのある人もいるでしょうね。


今回のエピソードを受け、ネットでは『譲ってあげないのは心が狭いのではないか』とか
『こんな交渉を申し出るのは非常識では』といった、様々な意見が上がってましてね。


「相手の言い方や雰囲気にもよるけれど、自分だったら譲るな。断って、気まずいまま映画を見るのも嫌だし」
「だけどさ、そもそも上演中は喋らないだろ?
カップルとはいえ、なぜ隣り合わせじゃないと嫌なのかが理解できないよ」
「いやいや、カップルに挟まれた状態で見るのは嫌だし、
カップルも幸せになれるなら【ウィンウィン】でいいんじゃないかな?」
「でもさ、席を買う時点で間に人がいる事は判ってたんだよね?
て事は、その時点から『譲ってもらえばいいか』と思っていたのが嫌なんだよ」
これは考え方次第で難しい問題ですよね。


どこの映画館も集客には苦労されてるようですが、
ある男性が映画館に夜の回を見に行ったら、お客さんは彼だけだったんですね。


一緒に行く恋人や友達もいない彼には、余計に淋しさが強調されるような状況だったんですが、
その時に館内に流れた放送が、
「周りのお客様の迷惑になりますので、荷物は隣の席には置かず・・・」
・・・ いや、他の客はいませんから!
どこに荷物を置こうが、誰の迷惑にもなりません!と心の中でツッコんだそうですけどね。


「この間、映画を見に行ったんだけど、映画が始まってしばらく経ってから
『あっ!いやいや、これじゃないわ!違う違う!』って、
劇場に響き渡るようなおばちゃんの声が聞こえてさ。
その後にガヤガヤと話す声がして、ふと出口の方を見ると、
おばちゃんの集団が五、六人で出て行ったんだよね」
「あ~たまたま同時刻くらいに始まる映画があって、間違えたんじゃないの?」
「そうなんだよ。でも、もうその時点で始まって三十分ほど経ってたから、今さら移っても、
『三十分だけ見た映画』と『前半三十分見てない映画』が出来あがるだけなんだけどね」
確かにその通りですよね。


微笑亭さん太

プレスリリース

昨日は豊橋にて、天狗連の集まりに参加してきました。
7/1(土)、7/2(日)に開催される『第43回 小市民寄席』の稽古のためです。


毎週月曜日、木曜日は、基本的に稽古日となっていて、
天狗連の皆さんは、お忙しい中、集まってきます。


私は木曜日にしか参加できず、週に一回しか行けないので、
稽古に参加できるのは、あと数回という事になります。


昨日は稽古に参加する前、各新聞社を回って、小市民寄席の宣伝をしてきました。
中日新聞、東愛知新聞、東海日日新聞と3社を回りましたので、
いつ載るかは判りませんが、記事にしていただけると思います。


昨日も稽古は3本あるコントの練習が中心でしたが、
皆さん、もうネタは、ほぼほぼ頭に入れている状態で、
動きや立ち位置のチェックをしながら稽古を進めていきました。


小市民寄席は、いつもの通り2日公演ですが、両日とも番組は違います。
落語はもちろん、コント、漫才、太神楽、等々
バラエティに富んだ内容の二日間です。


私は土曜日の3番目、
日曜日のトリで落語をやらせていただきますし、
コント(微笑亭さん太作)にも出させていただきます。
番組は以下の通りです↓


●7/1(土) 午後2時~
   2(日) 午後2時~
『第43回 豊橋小市民寄席』
豊橋市公会堂にて
木戸銭¥1500(景品付)
出演 天狗連メンバー総出演


■7/1(土)

『落語』分笑亭云々

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『創作落語』微笑亭さん太

『漫才』六区&減滅渡

『落語』橘亭郵便箱

『落語』髪家三代

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『落語』駒久家南朝


■7/2(日)

『落語』湖畔亭彦西

『漫才』三代&和音

『落語』六ツ家千艘

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『落語』鶴橋減滅渡

『三河弁落語』成田家虚生

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『創作落語』微笑亭さん太


来ないと後悔しますし、
来るともっと後悔する寄席ですけど、是非お越しください(笑)


チケットご希望の方は、メッセージ等をいただきたいと思います。
■問い合わせ、チケット予約、高座の依頼は
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)

よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

偽善とした態度で臨む

絶対に人の悪口を言わないという人格者の方もいれば、
人の悪口しか言わないという方もいらっしゃいますよね。


普段『疲れた、疲れた』しか言わないのに、
人の悪口を言ってる時だけ、目が生き生きとして、バイタリティが溢れてるような方ですね。
多分、悪口を燃料として活動してるんでしょうね。


「俺の知り合いでさ、人の悪口ばかり言う奴がいるんだよ。
そいつの話聞いてると、空気が悪くなるんだよね」
「そういう人いるけど、人って悪口を言う時
『自分が言われて一番辛かった言葉』というのを無意識に選ぶんだってね。
だからもし嫌な言葉を言われた時は『そっか、この人はこう言われて苦しんだんだな』と思ってみると、
少しは気分が良くなるかもよ」


よく『やらない善よりやる偽善』なんてな事を言いますが、
『売名行為込みで多額の寄付』なんてのは、これに当たるんでしょうかね。
同じようでも、『許される偽善』と『許されない偽善』があるのかもしれませんね。


「世の中、偽善者ってたくさんいるよね~。
よくネットでメチャメチャ悪口言ってたくせに、その人が亡くなったりすると、
亡くなった瞬間『ご冥福をお祈りします』とか言い出す人がいるでしょう?
ああいうのを偽善者って言うのよね」
「いるね~そういう人。
黙祷してる姿をSNSにアップして『黙祷なう』なんて書いてる人見ると、
『黙祷じゃなくて、【スマホいじってる、なう!】じゃん!』って突っ込みたくなるね」
「地震が起きた時、SNSでやたら自粛とか不謹慎を連呼してる人がいるけど、
そういう人も偽善者だと思うな」
「わかる~。会社の飲み会で、脱がされてるイケメンを見て、
脱がせてる人たちを止める女の先輩も偽善者だと思うな~。
その場にいた女子全員が見たいと思ってたのに」
「女って言えば『何かあったら頼ってね』って言う女も偽善者よ。
そういう人に限って、いざ面倒な事態になるとトンズラしちゃうから」
「大体、頻繁に【世界平和】とか言ったりする人に限って、
身近な人に発言する時、優しくできてなかったりするのよね」
「前に日本人男性がマザー・テレサに密着取材した番組を見た事があるんだけど、
その彼が『私も世界から貧困を無くすために、世界平和のために何かやりたい』って言ったら、
マザー・テレサが『では、一番身近な人たちを心から愛するといいわ』って言ってたのを思いだした」
世の中きっと、偽善者の宝庫なんでしょうね。


「ウチの会社の上司が偽善者タイプなんだよ」
「どういう風に」
「部下に対して『君に期待してるから』とか言ってる割には、
ちょっと思わしくない結果が出ると『使えねえな~』なんて事を平気で言うんだよね」
「そうなんだ。俺の上司もそういうタイプで『使えねえな~』ってセリフをよく言うんだよ。
そういう時には心の中で『使いきれてねえな~』って言ってやると、思った以上に心が軽くなるよ」
さすがに本人に向かっては言えないでしょうね。


微笑亭さん太

文系と理系

噺家さんにも、色んな【芸風】というものがありますが、
大きく分けて【文系落語】と【理系落語】がある気がしますね。


登場人物たちの気持ちやストーリーの整合性などに重きを置き、
笑わせる事よりも、ちゃんと噺を語る事を目標としている方が
【文系落語】じゃないかと思います。


こういうタイプの方は、
落語を【お芝居】としてとらえている部分が
大きいような気がしますね。


同じお笑いのカテゴリーではあっても、
コントや漫才とは一線を画しているという
気概のような物を感じる方が多いんじゃないでしょうか。
これが落語の本来のあり方なんでしょうね。


それに対して【理系落語】の方というのは
ギャグのもっていき方や間さえ正しければ必ずウケるはずだという考えのもと、
ストーリーを語る事より笑いを生み出す事に心血を注いでいるような
芸風ではないかと思います。


【落語】というツールを使ってはいるものの、
どちらかと言えば【色物感覚】で、演ってる方が多いかもしれません。


私は典型的な【理系落語】だと思いますが、
それがゆえに、落語が荒くなったり、ストーリーを語る事を蔑ろにしてないか
よく不安になる事がありますね。
・・ちなみに学業では、理系の科目の成績は玉砕でした(笑)


本当は、文系理系のバランスがとれた
折衷落語みたいな感じが理想だと思いますので、
自分に足りないところを日々補っていかなければならないと肝に命じる毎日です。


微笑亭さん太

高校生のお直し事情

「お前、学生時代、生徒会の役員とかやった事ある?」
「あ~生徒会の役員ね・・・実は俺、高校の時、変なノリで生徒会長に立候補した事があるんだよ」
「えっ、そうなの?」
「体育館の選挙演説で『皆さん右をご覧ください』って言ったら全校生徒が右向いたから、
『僕にはこのように、人を動かす力があります』ってボケたら、
そのまま生徒会長なっちゃったんだよ」


コロナの規制が緩和され、ようやく日本もマスクをつけずに出歩けるようになりましたよね。
それに合わせて話題になっているのが
『久しぶりに人に見せる素顔をどう整えるか?』という問題でしてね。


口紅やファンデーションなどの売上が伸びていると言われる中、
美容整形についても話題が集まってるんですね。


つい先日、大手美容クリニックが首都圏を走る電車内に貼り出した広告が、
女子高生をターゲットにしたと思われる内容だった事がネット上でも話題になったんですね。


この広告『汗、水、すっぴん怖くない!たった三年の高校生活。
一秒でも長くカワイイ私で過ごしたい』というコピーと共に『二重術、三万九千円』と、
リーズナブルに美容整形ができる事を強調しているととられる広告なんですね。


この件については広告を見た一般の方々からの批判も少なくなかったんですが、
宣伝の対象である高校生たちは『何をそんなに騒いでいるのだろう?』と
不思議に思っている子が多かったようですね。


と言うのも、未成年女性の多くが利用するSNSには、
今も多くの美容クリニックの広告が普通に表示されるからなんですね。


対象者が未成年ではなくても、福岡県や神奈川県の自治体では、
ふるさと納税の返礼品に【美容整形】が並んでいるくらいなので、
身近なものとして認識する人の数は急増しているんでしょうね。


「福岡県では、ふるさと納税の返礼として美容整形が受けられるんだね」
「そうそう。だから【たらこ唇】を【明太子唇】にする人が続出してるらしいよ」


最近ではテレビタレントや女優さんも、整形した事をカミングアウトするなどして、
昔に比べて『整形はやってはいけない事』ととらえる空気が格段に薄れていってますよね。
この急激な変化が、若い女性とその親世代の間に認識の差を生み出し、
両者を困惑させているようですね。


娘さんから『なぜ整形はダメなの?』と聞かれても、親御さんが明確な答えが出せないんですね。
『親からもらった体に傷をつけるな』では、令和の若者は納得しないわけです。


実際【ノーマスク】に備えて素顔を整えたいという流れを受け、
美容整形をこっそり行った生徒が何人もいるそうですね。


この先、夏休みがやってきますが、夏休み明けたらクラスの女子半分が浜辺美波、
あと半分が今田美桜の顔になってたなんて事がありえるかもしれませんよね。


「ことわざで『馬鹿な子ほど可愛い』ってことわざがあるだろ?」
「あ~あるね。親にとっては、賢い子より愚かな子の方が不憫で可愛いって事だろ?」
「あと『可愛い子には旅をさせよ』ってことわざもあるよね」
「厳しい経験を積むほど成長するから、可愛い子ほど敢えて辛い思いをさせなさいって意味だな」
「これって要するに、『馬鹿な子ほど可愛い』+『可愛い子には旅をさせよ』=『馬鹿は出ていけ!』って事だろ?」
まあ、理屈はそうなるんでしょうかね。


微笑亭さん太

梅雨告知

※告知させていただきます!
詳細が判ってないものは、判り次第お知らせ致します。
■問い合わせ、高座の依頼は
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)


●6/19(月) 午後7時~
『月例寄席』
花園商店街(愛知県豊橋市花園町651・HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 橘亭郵便箱 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡

毎月第3月曜日に行われている定期公演です。
一度お越しください。


●7/1(土) 午後2時~
   2(日) 午後2時~
『第43回 豊橋小市民寄席』
豊橋市公会堂にて
木戸銭¥1500(景品付)
出演 天狗連メンバー総出演

■7/1(土)

『落語』分笑亭云々

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『創作落語』微笑亭さん太

『漫才』六区&減滅渡

『落語』橘亭郵便箱

『落語』髪家三代

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『落語』駒久家南朝


■7/2(日)

『落語』湖畔亭彦西

『漫才』三代&和音

『落語』六ツ家千艘

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『落語』鶴橋減滅渡

『三河弁落語』成田家虚生

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『創作落語』微笑亭さん太


いつもの通り2日公演ですが、両日とも番組は違います。
落語はもちろん、コント、漫才、太神楽、等々
バラエティに富んだ内容の二日間です。
私は土曜日の3番目、日曜日のトリで落語をやらせていただきますし、
コント(微笑亭さん太作)にも出させていただきます。
チケットご希望の方、当日のお取り置きもできますので、ご連絡いただければと思います。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)


●7/29(土) 午後7時半~
『第5回 厳選屋落語会』
カフェ・厳選屋(岡崎市康生通西4丁目32)0564-73-8868 木戸銭¥2000
出演 微笑亭さん太

岡崎のカフェ・厳選屋さんにて、
第5回の独演会をやらせていただきます。
キャパの関係で人数制限がありますので、ご予約いただければと思います(0564-73-8868)
よろしくお願い致します。


●8/5(土)
『納涼落語会』
(1部)午後5時半~
(2部)午後7時20分~
碧南市哲学たいけん村・無我苑(愛知県碧南市坂口町3丁目100番地)
(問合せ)0566-41-8522
木戸銭¥700(呈茶券付き)※人数制限あり
出演 微笑亭さん太

詳細が判り次第、お知らせします。


●8/26(土) 午後3時~
『ピックハウスの小さな落語会』
ピックハウス(豊橋市松葉町2丁目)0532-39-7275
木戸銭¥1500(ワンドリンク付)
出演 六ツ家千艘 微笑亭さん太

天狗連の白紅亭和音さんのお店、ピックハウスでの3回目の落語会です。
今回は六ツ家千艘さんとの二人会です。
席に限りがありますので、電話等にて予約、若しくは入場可能かどうか、ご確認いただきたいと思います。
ピックハウス(0532-39-7275)19時〜24時 日曜定休


●9/10(日) 午後2時~
『昭林落語会』 木戸銭無料
昭林公民館(安城市安城町広美10-1)
出演 微笑亭さん太 お好味家喜楽 他

安城市の公民館で
年2回行われている定期公演です。
どなたでも入れますので、
安城市民ではない方も、是非お越しください。


●9/23(土) 午後2時~
『寳榮座寄席』
寳榮座(豊田市怒田沢町平岩5)
木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太

豊田にある農村舞台で独演会をやらせていただきますが、
今回で5年連続でオファーをいただきました。
とても素敵な舞台なのですが、とにかく周りに何もありません!(マジで・笑)
ぶっちゃけ山の中ですので、覚悟しておみえになっていただければと思います。


●9/24(日) 午後2時~
『萬徳寺寄席』
岡崎・萬徳寺(岡崎市明大寺本町3-33) 木戸銭無料
出演 微笑亭さん太 他

年に2回行われている定期公演ですが、
【楽語の会】と【天狗連】のコラボ寄席となります。
東岡崎駅から徒歩数分、交通の便もいいですので、是非お越しください。


●10/1(日) 午後2時~(1時半開場)
『駒屋寄席・微笑亭さん太独演会』(仮称)
商家 駒屋(豊橋市二川町新橋町21)
問い合わせ・090-6570-1248(西山)
木戸銭¥1000
出演 微笑亭さん太

二川にある駒屋さんにて独演会をやらせていただきます。
駒屋さんは歴史的建造物であり、豊橋市指定有形文化財ですから、
建物を見るだけでも一見の価値ありです。


●10/21(土) 午後6時~(予定)
『微笑亭さん太落語会』(仮称)
二川本陣資料館(豊橋市二川町中町65)0532-41-8580
木戸銭 入館料(¥400)
出演 微笑亭さん太

昨年、二川本陣資料館にて怪談噺の会をさせていただきましたが、
今年も再び、落語会をやらせていただく事になりました。
まだ詳細が決まっておりませんので、判り次第、お知らせ致します。

2023060500192767d.jpg

●11/19(日) 午後1時~(12時半開場)
『第3回 微笑亭さん太独演会inソーネおおぞね』
ソーネおおぞね(名古屋市北区山田2丁目11−62)
問い合わせ・090-1090-9392(愛知家若芽)09081336921(さん太携帯)
木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太

名古屋の【ソーネおおぞね】にて、3回目の独演会をやらせていただきます。
初回の大入り満員に味をしめて前回は広い会場を予約、
今回も引き続き、広い会場を予約してしまいました(笑)
客席の様子が『ソーシャルディスタンス取りすぎ』みたいな感じになると悲しいので、
是非是非、お越しいただきたいと思います。



●自粛期間中にご提案させていただきましたが、
個人のお宅や、ちょっとした集まりの場にお邪魔して落語をやらせていただく
『お茶の間寄席』も、引き続き募集しております。
微笑亭さん太が皆さんのお宅へお邪魔して、おうちで落語をやります!
こちらがお邪魔するわけですから、
昼でも夜でも、都合の良い日と時間をリクエストしていただいて大丈夫ですし、
会の途中での換気も、し放題です(笑)
場所も、座布団が置けて落語ができるところなら、どんな所でもOKです。
お邪魔する時は、ちゃんと熱を計ってから参ります。
お声がけいただけたら嬉しいです。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp

●ネット配信やDVD作成などを前提とした落語動画の依頼も、お引き受け致します。
多人数を集めるイベントが企画し辛い今、落語動画を撮影し、皆さんに見ていただくのも一つの手です。
特に役所関係や社会福祉協議会など、オフィシャルな機関の方々へオススメです!


【テレビ愛知 落語のすすめ動画】

◆『天ぷら蕎麦』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=O67Dx1rc-XA&t=262s

◆『地球最後の日』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=so2xTPJLW5Y&t=2s

◆『じゃんけん指南』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=fpMf8bVTyts&t=39s

◆『楽しい動物園』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QS0dtpWl3Dk&t=39s

◆『極楽ゲーセン』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=hZPYnN3X_Qk&t=78s

◆『身投げ橋』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=MbldbV2qfzI&t=72s


●『富久有チャンネル』では、さん太の創作落語を始め、
天狗連の高座の動画が続々アップされていますので、
そちらの方をご覧いただければと思います↓

◆『井戸神の水』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=p1gJxLQpniE

◆『竹の水仙』
https://www.youtube.com/watch?v=XUp6c_SIYOc&t=24s

◆『過去のある店』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=oMYVf1N4IwM&t=260s

◆『あの日の約束』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=316aKSNgr-s&t=46s

◆『女子会の姫』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=66l9DjTwrDM&t=40s

◆『むじな』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=LFXv79dHbXk&t=236s

◆『出産のかたち』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=svDWvT-zPzQ

◆『姉さん女房』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=2V6m8sFE_wY&t=1613s

◆『江戸悪魔奇談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=wC-k0tunaLQ

◆『哀縁喜縁』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=dZSgxzdtxXk&t=921s

◆『遅れ人』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=ZX3bbFm9wEg

◆『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

◆『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s

【富久有チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCtdAop2mb2f3CwgqvKEA02Q


以前の富久有寄席で収録されたゲスト陣の高座もアップされておりますので、
是非ご覧いただき、チャンネル登録していただければと思います。


■『隣の男』(さん太作)微笑亭さん太
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc


●なお、東三河広域連合の出前講座【落語で学ぶ悪質商法】は、
豊橋、豊川、新城、蒲郡、田原、設楽町、東栄町、豊根村の
5市3町村にお住まいの方々でしたら、どなたでも呼ぶ事ができます。
しかも無料です(笑)
豊橋市役所内にあります東三河広域連合の方まで申し込みいただければ
さん太が落語をやりに参りますので、老人会、町内会などはもちろん、
個人でもご依頼いただければと思います。
東三河広域連合(0532269078)まで、どうぞ!
↓PR動画です!
●落語で学ぶ消費生活出前講座
https://www.youtube.com/watch?v=4HmTylT2XRg

●【落語で学ぶ悪質商法】の出前講座は、
東三河広域連合以外、豊田市などでもやらせていただいております。
『ウチの市町村でも、出前講座をやってみたい』とお考えの役所関係者の方々、
『老人会、敬老会の集まりでもやってほしい』と希望される団体の方々、
いつでも参りますので、是非ご連絡いただきたいと思います。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp


落語会やイベント出演のご依頼も
24時間受け付けておりますので、よろしくお願い致します!
『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺撃退落語』『認知症落語』『成年後見制度落語』『相続・終活落語』『納税推奨落語』『子育て応援落語』『中高年応援落語』『男女共同参画落語』『交通安全推奨落語』など、テーマに応じた創作落語も演ります。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp


微笑亭さん太

豪雨のあと

昨日は豊橋の市民文化会館に行ってきました。
【向山寄席】に出演するためです。


昨日は何と言っても、前日の線状降水帯がもたらした豪雨の影響が色濃く残っていて
豊川、豊橋に近づくにつれ、国道1号線の道路脇には水没による放置車両があちこちに。


こういう、動かなくなった車というのは
ニュース映像ではよく見ましたが、リアルで見たのは初めてでして、
雨の被害が甚大であった事を物語っていました。


向山寄席は年に一度行われてる定期公演ですが、
コロナの影響で中止になった事もありました。
それを除いては、もうかれこれ17、8年くらいは続いているのではないかという
老舗の寄席となっています。
・・・何年続いているのか、誰も正確に覚えてないのが凄いですが(笑)


コロナ前は市民文化会館のホールではなく、リハーサル室というところで行っていたんですが、
コロナ後はソーシャルディスタンスの事を考えて、大ホールの方で行う事になりました。


7時からの夜席という、この手の地域の寄席としては、かなりスタートが遅いですが、
毎年、多くの方が見に来てくださいますし、お手伝いもしてくださいます。


『勘定板』六ツ家千艘

『天ぷら蕎麦』(さん太作)微笑亭さん太

『小言幸兵衛』鶴橋減滅渡


仲入り無しの3席通しで、1時間半の公演でしたが、
お客さんは100名近く来て下さって反応もよく、
楽しんでいただけたのではないかと思います。


これからも是非、続いていってほしい寄席ですし、
来年もあれば、出させていただきたいものです。


微笑亭さん太

めざせ、宮戸川!

『宮戸川』という古典落語がありますが、
以前、とある師匠の『宮戸川』を聞いていて、
改めて思った事があります。

『宮戸川』
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E6%88%B8%E5%B7%9D

ここに出てくる【霊岸島の叔父さん】なる人物、
私にとっては【理想のお爺ちゃん】なんですよね。


噺の中では
【いささか早とちりな好々爺】として描かれてますが、
個人的に凄く魅力を感じてしまいます。


実家から締め出しをくったお花と半七を
【デキてる二人】と解釈して
無理矢理二階に上げてしまうという
早とちり全開な叔父さんなんですが、
いくつになっても、男としての色気を失わないような
何ともいえない魅力を感じるんですよね。


しかもその後の、
お婆ちゃんとの会話からも推察できるように
いまだに夫婦仲も睦まじい感じで
お婆ちゃんに悪態をつきながらも、
そこはかとない愛情が伝わってきます。
その【さじ加減】が絶妙なんですよね。
落語版チョイ悪オヤジ、とでもいうところでしょうか。


自分も年を取ったら
こんなお爺ちゃんになりたいと思ってきたんですが、
よく考えたら、この叔父さん、
【お爺ちゃん】じゃないのかもしれませんね。


この夫婦がお互いを
【お爺さん、お婆さん】と呼び合ってるところから、
私は勝手に叔父さんの年齢を
70代くらいと思ってましたが、
時代背景からしてみると、50代くらいと考えるのが
妥当なのかもしれません。


してみると案外年齢的には、
自分とそう離れてないのかもしれませんが、
とてもこんな魅力的な方にはほど遠いですね。


『宮戸川』は20代の頃にやったきりなんですが、
今度は【霊岸島の叔父さん】を完全フューチャーして
やってみたいな~なんて思う、今日この頃です。


↓今日です!

●6/3(土) 午後7時~
『向山寄席』
豊橋・市民文化会館 木戸銭無料
出演 六ツ家千艘 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡


微笑亭さん太

今週も稽古日

昨日は豊橋にて、天狗連の集まりに参加してきました。
7/1(土)、7/2(日)に開催される『第43回 小市民寄席』の稽古のためです。


毎週月曜日、木曜日は、基本的に稽古日となっていて、
天狗連の皆さんは、お忙しい中、集まってきます。


落語や漫才のネタ見せをするのは、もう少し経ってからという事になりますので、
とりあえずは、3本あるコントの練習が中心ですが、
コントのメンバーが揃ってない場合は、誰かが代役をやり、
皆さんでフォローし合いながら稽古を進めていきます。


先週から動きも付けて、立っての稽古となり、
皆さんのモチベーションも上がってきた事がよく判る感じの稽古となりました。


小市民寄席は、いつもの通り2日公演ですが、両日とも番組は違います。
落語はもちろん、コント、漫才、太神楽、等々
バラエティに富んだ内容の二日間です。


私は土曜日の3番目、
日曜日のトリで落語をやらせていただきますし、
コント(微笑亭さん太作)にも出させていただきます。
番組は以下の通りです↓


●7/1(土) 午後2時~
   2(日) 午後2時~
『第43回 豊橋小市民寄席』
豊橋市公会堂にて
木戸銭¥1500(景品付)
出演 天狗連メンバー総出演


■7/1(土)

『落語』分笑亭云々

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『創作落語』微笑亭さん太

『漫才』六区&減滅渡

『落語』橘亭郵便箱

『落語』髪家三代

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『落語』駒久家南朝


■7/2(日)

『落語』湖畔亭彦西

『漫才』三代&和音

『落語』六ツ家千艘

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『落語』鶴橋減滅渡

『三河弁落語』成田家虚生

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『創作落語』微笑亭さん太


来ないと後悔しますし、
来るともっと後悔する寄席ですけど、是非お越しください(笑)


チケットご希望の方は、メッセージ等をいただきたいと思います。
■問い合わせ、チケット予約、高座の依頼は
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)

よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

落語入門講座

昨日は豊田にある
崇化館交流館に行ってきました。


高齢者セミナー的な催しでの高座の依頼は、よくいただくのですが、
昨年【落語入門】と題して【とよたシニアアカデミー文化工芸学科】の生徒さんたちに
落語について、お教えするという、先生的な役割の講座依頼を受けました。


今年も引き続き依頼を受けましたが、
昨年行ったのは豊田市駅前の【T-FACE】A館9階にある、豊田市民活動センターでしたが、
今年は場所を崇化館交流館に移してという事になりました。


生徒さんと言っても、皆さん当然、私よりも年上の方々ばかりです。
【高座】には何千回と上がってきた私ですが、
【講座】の講師の立場でお話するのは初めてで、ちゃんとできるかどうか、
昨年はかなり不安でしたが、今年もやはり不安でした。


『困ったら落語やればいいか』なんて思いながら始めましたが、
【落語のカテゴリー分け】や【噺の種類】【オチの種類】など、
喋りだすと、意外に時間を消化するもので、どんどん時間は過ぎていきます。
昨年、そう思ったんですが、今年も全く同じでした。


落語の実演2席を交えて、1時間半の通し講座&高座でしたが、
用意していった事の3割くらいしか喋れなかったというのが昨年の実感でしたが、
今年も右に同じくでした。


終わってすぐに来年度のオファーもいただきましたので、
次回こそは是非、より良い内容でやりたいと思います。
今年も良い経験をさせていただきました。


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい(ホットメールは拒否される場合がありますので、できればヤフーの方に)

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後5時~5時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)

平成29年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞(3期連続)

平成30年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(4期連続)

令和元年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(5期連続)

令和3年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

令和4年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

令和5年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞






●微笑亭さん太 落語動画

『天ぷら蕎麦』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=O67Dx1rc-XA&t=262s

『地球最後の日』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=so2xTPJLW5Y&t=2s

『じゃんけん指南』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=fpMf8bVTyts&t=39s

『楽しい動物園』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QS0dtpWl3Dk&t=39s

『極楽ゲーセン』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=hZPYnN3X_Qk&t=78s

『身投げ橋』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=MbldbV2qfzI&t=72s


『竹の水仙』
https://www.youtube.com/watch?v=XUp6c_SIYOc&t=24s

『過去のある店』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=oMYVf1N4IwM&t=260s

『あの日の約束』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=316aKSNgr-s&t=46s

『女子会の姫』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=66l9DjTwrDM&t=40s

『むじな』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=LFXv79dHbXk&t=236s

『出産のかたち』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=svDWvT-zPzQ

『姉さん女房』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=2V6m8sFE_wY&t=1613s

『江戸悪魔奇談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=wC-k0tunaLQ

『哀縁喜縁』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=dZSgxzdtxXk&t=921s

『遅れ人』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=ZX3bbFm9wEg

『隣の男』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc

『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s



微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師

『隣の男』林家時蔵師 林家正雀師

『結びの神』林家なな子師

『女子会の姫』桂三歩師

『ボクの小学校』笑福亭智丸師

『ある理由』春風亭小朝師

『なかったこと』林家木久蔵師

『熟女たちの宴』『聖夜の奇跡』『お達者バイト』『三者面談』桂右團治師

『路上の花束』林家正雀師 鈴々舎馬るこ師

『担任の空似』古今亭志ん雀師

『出前持ち』笑福亭仁智師

『本の冗談』笑福亭仁智師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

⑨『なかったこと』&『オトナの試験』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード