fc2ブログ

?????

言葉というのは時代と共に変化していく事は世の常だと思いますが、
個人的に不思議に思う変遷の仕方というのはあります。


「それは◯◯ですか?」とか
「△△は好きですか?」という時に使う【?マーク】の使い方というのが、
最近『あれ?』と思う事が多いですね。


というのも
「交換してくれますよ?」とか
「終わったのかもしれませんよ?」といった一文の末尾に
【?マーク】が使われる事が増えてきました。


【?マーク】は相手に物事を尋ねたりする疑問文で使われる事が普通なわけですが、
「交換してくれますよ?」も「終わったのかもしれませんよ?」も明らかに疑問文ではありません。
こういう一文を見ると、私的には気持ち悪くて仕方ありません。


こういった【?マーク】の使い方というのは、
『自分の方が相手よりも確かな情報を持っている』とか
『確かな判断ができそうだ』と思われる状況において使われるようなんですが、
いつの間に、こういう使い方が幅を利かせるようになったんでしょうかね?
・・『なったんでしょうかね?』これは正しい使い方かな?


この使い方について
『「終わったのかもしれませんよ」と書く時、最後に【。】と【?】のどちらを使いますか?』
というアンケートを取ってみると、三十代以上では大半の人が【。】と答えているのに対して
二十代では『【。】【?】の両方とも使う』という答えが主流だったようですね。
この世代では、SNSなどでよく使うのでしょうか、
思った以上に、この使い方が侵食してきているようですね。


ある方が『現代日本語では【?】の指し示す意味が
【疑問】から【文末の音が上昇する事】へと変化しつつあるのではないか』と予想されてましたが、
「交換してくれますよ?」も「終わったのかもしれませんよ?」も
末尾が上がる感じもしないんですけどね・・


【?マーク】の使い方など、どうでもいい事なのかもしれませんが、
個人的には非常に気になる状態は、これからも続いていくんじゃないかと思います。


微笑亭さん太
スポンサーサイト



おハガキ、メール、お待ちしてます

昨日はFM豊田に行き、
ラジオ番組の収録をしてきました。


これは私がパーソナリティーをやらせていただいてる番組
『ラブィート演芸』の収録でして、2016年4月から、
もう丸7年以上も続いている長寿番組(※当社比)です。


私にとって今や、ライフワーク(ほんまかいな?)になりつつある番組ですが、
ついにこの4月で丸7年を迎え、8年目に突入しました!
こんなにも長くやらせていただけるとは、夢にも思っていませんでした。


これもひとえに、
番組のオファーをくださった担当ディレクターさんと、
アシスタントを務めてくださる甲田陽子さんのお陰です。
ありがとうございます。


番組は毎週日曜日の午後5時からの30分番組で(再放送は金曜日夜9時から&火曜日の午後1時から&土曜日早朝6時から)
登龍亭幸福師匠との交代でやらせてもらってますので、
私の担当は、一週おきという事になります。


番組の内容的には、
最近の話題をネタにトークをする『落語的時事放談』、
アシスタントの甲田陽子さんと大喜利をする『ラブィート大喜利』
私が落語を披露する『ラブィート高座』の三つのコーナーで成り立っています。


FM豊田のHPからアプリをダウンロードしていただければ
全国どこでも放送が聞けますので、よろしければ、お聞きいただきたいと思います↓

https://fmplapla.com/radioloveat


番組におハガキやメールもいただけたら嬉しいです。
普段、番組の方にほとんど寄せられる事はないので、
いただいたおハガキやメールは、100%読まれます(マジで・笑)


昨日収録した分の放送は

●6/4(日)午後5時~午後5時半

再放送は
6/6(火)午後1時~
6/9(金)午後9時~
6/10(土)早朝6時~

高座は『漫談』(さん太作)


●6/18(日)午後5時~午後5時半

再放送は
6/20(火)午後1時~
6/23(金)午後9時~
6/24(土)早朝6時~

高座は『地球最後の日』(さん太作)


よろしければ
お聞きいただけたら嬉しいです。


■問い合わせ、高座の依頼は
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)


微笑亭さん太

滋賀県での代演

昨日は滋賀県東近江市にある
能登川コミュニティセンターに行ってきました。
『猪子山寄席』という寄席に出演するためです。


近江家八景さんが企画された落語会で
トリで出演する事になっていた八景さんが諸事情で出演できなくなったため
代演という形で出演させていただく事になりました。


能登川コミュニティセンターには5年前にも一度
創作落語オンリーの会で呼んでいただきましたが、
今回は5年ぶりに出させていただく事となりました。


『有馬小便』鶴々亭ひろ坊

『松山鏡』夢ノ家くっか

『青菜』びぃ亭るうず

『悋気の独楽』神楽家小粋

ー仲入りー

『よし笛演奏』ほっとらいん

『粗忽長屋』梅丹亭小なん

『路上の花束』(さん太作)微笑亭さん太


お客さんは70人以上入ったと思いますが、
しっかり聞いて笑っていただけたと思います。


お名前だけは伺っていても
お会いするのは初めてだった方々とお会いできて
それも嬉しかったです。


八景さん、お世話になりました。
また是非、呼んでいただきたいと思います。


微笑亭さん太

撮らぬ写真の皮算用

有名人がダイエットに挑むCMでお馴染みの【ライザップ】ですが、
このライザップを創業されたのが瀬戸健社長という方なんですね。


この方以前、百五十二センチ、七十キロの女性に告白されて交際し始めたんですね。
その彼女を見て『この子は痩せれば絶対綺麗になる!』と確信して、
毎日彼女を鼓舞し、ダイエットさせたんですね。


その結果、彼女は三ヶ月で五十キロを切ったんですが、
綺麗になった彼女を大学生に奪われちゃったんですね。
しかしこの経験から、本気で応援すれば人は変われる事に気付き、
ライザップを創業したそうでして・・・『人間万事塞翁が馬』とは、こういう事なんでしょうね。


昨年、東京六大学応援団連盟の公式ツイッターで、
『球場内にて悪質な盗撮行為が確認されました』とのアナウンスがあり、
SNSなどで大きな話題となったんですが、プロ野球のある球場でも、
売り子さんのスカートの中を盗撮した男性が現行犯逮捕されたとのニュースがありました。


さらには近年、女性アスリートに関して、
性的に強調するような写真がネット上にアップされる被害も多発してるんですね。


『こういうけしからん連中は厳しく取り締まらないと』と思うのが当然ですが、
現在の法規制では、単に女性アスリートやチアリーダーを撮影する行為自体を
取り締まる事が困難なのが実情なんですね。


また、盗撮行為を取り締まろうとしても、
スマートフォンなどで気軽に会場の様子などを撮影できてしまうため、
撮影可能な機材全ての利用を規制する事は困難ですし、
疑わしい挙動の人がいたとしても、その保有している電子データを、
その場で全て確認する事も現実的ではないですよね。


こうなるともう、女子アスリートの皆さんは、
着ぐるみを着て競技に臨むくらいしか手がないですよね。
陸上競技で【プリキュア】と争った【キティちゃん】が世界新記録を出したりするなんてのは、
実にシュールな光景ですよね。


このように盗撮規制は簡単ではないんですが、
昨今、盗撮被害に遭った女性アスリートなどを中心に法改正が叫ばれ、
法制審議会において【盗撮罪】の新設なども協議されるようになってましてね。


また、大会や会場によっては、撮影可能エリアを設けたり、
基本的に撮影自体を禁止する事で対応するケースも増えているようですね。


撮影禁止の会場に撮影目的を隠して潜り込んだ場合は、
建造物侵入になる可能性があり、取り締まり強化にもつながっていくでしょうね。


盗撮がいかに罪深いかという事を判らせるために、
盗撮者を盗撮するというのもありかもしれませんね。


盗撮者を見つけたら、後ろからそっと寄って行って、
「・・・君がカメラを構えてる、この姿がたまらない」
なんてな事を言ってカメラを向ければ、
盗撮被害を受けたアスリートの気持ちが、少しは理解できるんじゃないでしょうかね。


微笑亭さん太

上がり症なんです

コロナによる不況や、ロシアとウクライナの戦争などが響いているのでしょうが、
最近の物価の値上がりは凄まじい感じがありますよね。


値上がりしない物を探した方が早いんじゃないかというくらい、
ありとあらゆる物が値上がりしています。


「ガソリンもまた値上がりしてるし、食料品も軒並み上げられたら、こちらが干上がっちゃうよ」
「売る側が値を上げると、買う側も音を上げるんだね」
こんな会話が聞こえてきそうですが、値段が上がるのは仕方ないとしても、
『値段はそのままで、内容量が減る』というパターンの値上げがありますよね。


値段を上げると消費者に丸判りなので、値段は据え置きで、中身を減らすわけですね。
これは【ステルス値上げ】などと呼ばれておりまして、
レーダーに映らないステルス偵察機の如く、気づかれないように値上げする手段の一つですね。


ステルス値上げには【シュリンクフレーション】なんという経済用語がつけられまして、
これは英語で【縮む】【縮小する】を意味する【シュリンク】と
【通貨膨張】を意味する【インフレーション】を掛け合わせて生まれた造語なんですね。


このシュリンクフレーションの最たる物が【ポテトチップス】ですね。
ポテトチップスは売り出された時には九十グラム入っていたんですが、
その後、八十五グラム、八十グラム、七十五グラム・・・ドンドン減っていって、
今や六十グラムしか入ってないんですね。
売り出された時の三分の二の量ですよ。


でも袋を見るとパンパンなんですが、何が入ってるかというと【空気】ですね。
だから見た目に比べて袋が軽いです。
カルビーどころか【軽々ビー】ですよね。


「ポテトチップスの袋ってさ、ほとんど空気しか入ってないよな」
「霞食わせるなんて、俺たちを仙人だとでも思ってるのかな」
「空気ばかりじゃ【食う気】がなくなるよな」


チョコレート類も値上げされていて、【ポッキー】も値上げされたんですね。
値上げせずにここまで頑張ってきたわけですが、ついにグリコが『お手上げ!』となったわけですね。


ポッキーと同じくロングセラーの【キットカット】に至っては、
発売当初よりも、信じられないくらい小さく、短くなってますね。
最初は一口で食べるのが難しかった大きさが、
今や一口どころが、半口でも余るくらいの大きさですからね。


キットカットはいつの間にか、受験生にとっての縁起担ぎのお菓子になってますよね。
これは【キットカット】が【きっと勝つ】に語感が似ている事から来ているわけですが、
たとえ受験生であったとしても、小さくなりすぎたチョコを見て腹を立てて【きっとカッと】なるでしょうね。


飲み物の値段も上がっています。
【コカ・コーラ】のペットボトルの値段が百四十円から百六十円に上がりましてね。
「コーラの代金は分割で払えるんだって」
「えっ、ローンがきくの?どうして?」
「コーラだから、ゲップがきくんだよ」
これ以上、値上がりの流れが続かないよう願うばかりですね。


微笑亭さん太

稽古日

昨日は豊橋にて、天狗連の集まりに参加してきました。
7/1(土)、7/2(日)に開催される『第43回 小市民寄席』の稽古のためです。


稽古が本格化して
これから毎週月曜日、木曜日ほ、基本的に稽古日となり
天狗連の皆さんは、お忙しい中、集まってきます。


落語や漫才のネタ見せをするのは、もう少し経ってからという事になりますので、
とりあえずは、コント練習が中心となって進んでいきます。


先週、読み合わせをしましたが、
昨日は動きも付けて、立っての稽古となり、
皆さんの【やる気スイッチ】が入ってきた事がよく判る感じの稽古となりました。


小市民寄席は、いつもの通り2日公演ですが、両日とも番組は違います。
落語はもちろん、コント、漫才、太神楽、等々
バラエティに富んだ内容の二日間です。


私は土曜日の3番目、
日曜日のトリで落語をやらせていただきますし、
コント(微笑亭さん太作)にも出させていただきます。
番組は以下の通りです↓


●7/1(土) 午後2時~
   2(日) 午後2時~
『第43回 豊橋小市民寄席』
豊橋市公会堂にて
木戸銭¥1500(景品付)
出演 天狗連メンバー総出演


■7/1(土)

『落語』分笑亭云々

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『創作落語』微笑亭さん太

『漫才』六区&減滅渡

『落語』橘亭郵便箱

『落語』髪家三代

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『落語』駒久家南朝


■7/2(日)

『落語』湖畔亭彦西

『漫才』三代&和音

『落語』六ツ家千艘

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『落語』鶴橋減滅渡

『三河弁落語』成田家虚生

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『創作落語』微笑亭さん太


来ないと後悔しますし、
来るともっと後悔する寄席ですけど、是非お越しください(笑)


チケットご希望の方は、メッセージ等をいただきたいと思います。
■問い合わせ、チケット予約、高座の依頼は
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)

よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

チャンネル登録も是非!

天狗連メンバーであり、
富久有寄席の席亭でもある弾家呈茶さんが運営されている『富久有チャンネル』に
先日の富久有寄席にて収録した私の高座の新動画をアップしてくださってます。

202305242339549ab.jpg

◆『茂造の恋』(さん太作)
https://youtu.be/FW3vB0Nl7xk


『富久有チャンネル』では、さん太の創作落語を始め、
天狗連の高座の動画が続々アップされていますので、
他の動画もご覧いただければと思います。
できれば、チャンネル登録もお願いします。


それから、
5/15(月)に行われました天狗連の月例寄席の模様が、期間限定で配信されています。
●『短命』六ツ家千艘
●『小言幸兵衛』鶴橋減滅渡
●『恩返しが多すぎる』(さん太作)微笑亭さん太※ネタ下ろし
この3席が見られますので、よろしければ暇潰しにご覧いただきたいと思います。

20230524233956ca0.jpg

◆天狗連月例寄席(5/15)
https://www.youtube.com/live/rlKAy92vhYU?feature=share


来月も月例寄席はあります!

●6/19(月) 午後7時~
『月例寄席』
花園商店街(愛知県豊橋市花園町651・HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 橘亭郵便箱 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡

毎月第3月曜日に行われている定例公演です。
一度お越しください。


微笑亭さん太

繁昌亭後記

一昨日、繁昌亭での表彰式を終えて
そのまま大阪で一泊し、昨日は愛知県に帰ってきました。


今回、私のネタを演ってくださった仁智師匠や、
策伝大賞の審査員でいつもお世話になっている文枝師匠はもちろんの事、
様々な方にお会いする事ができました。

20230524000415f21.jpg

繁昌亭に入ってすぐ、笑福亭智丸師匠とお会いしました。
しかも師匠の方から私を見つけてご挨拶をいただいたんですが、
智丸師匠は私の『ボクの小学校』という作品を演って下さっていて、
その関係でご縁ができた事は、とてもありがたい事です。


毎年、同じ策伝大賞の審査員としてお会いしている桂文華師匠にもお会いできました。
2月に策伝大賞でご一緒した時、今回の受賞の事をお伝えしたところ
「ほな、見に行きますわ」
と仰って下さったんですが、本当に来て下さったとは驚きでした。
文華師匠、ありがとうございました。


それから、今回の受賞者に入っておられます今井洋之さんにもお会いできました。
今井さんは台本コンクール入選の常連で、昨年、落語協会の台本コンクールでも入賞され、
池袋演芸場の表彰式でお会いしています。


今井さんと表彰式で顔を合わせるのはもう4、5回目くらいかと思いますが、
とても面白い作品を書かれるライターさんで、その発想にはいつも驚かされ、勉強させていただいてます。


それから、やはり今回の受賞者に入っておられます
堀文四郎さんという方からもご挨拶をいただきました。


堀さんとは初対面でしたが、私を見つけて寄ってこられて
「微笑亭さん太さんですよね?」
「はい、そうです」
「私、さん太さんを知ってから、ずっと注目してまして、
ユーチューブの動画なんかも見させていただいてます」
「そうなんですか!ありがとうございます」
「私、ずっと会いたいと思ってた人が3人いて、オバマ元大統領、イチロー選手、そして微笑亭さん太さんなんです」
「どんなラインナップですか」
「やっとさん太さんにお会いできた記念に、サインしてください」
繁昌亭のチラシにサインを書かせていただきました(笑)


社会人落語家であり、一度共演させていただいた
団子家みたらしさんにも久しぶりにお会いできて、これもビックリでした。


今回の受賞、賞をいただけた事はもちろん嬉しいんですが、
こうやって、滅多にお会いできない方々とも会えたという事が、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。


微笑亭さん太

繁昌亭での表彰式

昨日は大阪市北区にある
繁昌亭に行ってきました。


上方落語協会の台本コンクールで優秀賞をいただき、
その発表落語会が夜席で行われたため、それを見に行ってきました。
202305222352153fc.jpg


『表彰式』桂吉弥・桂文枝

佳作:『おつるの恩返し』堀文四郎(滋賀県) 露の紫

佳作:『夫は前妻 嫁は元旦那』今井洋之(大阪府) 桂雀太

優秀賞:『本の冗談』微笑亭さん太(愛知県) 笑福亭仁智

ー仲入りー

佳作:『記念品贈呈・10分』藤丸紘生(兵庫県) 桂吉弥

大賞:『れいぞうこ』木村弘枝(大阪府) 桂文枝


この会は3月にチケット発売を開始したんですが、すぐに完売してしまったそうで、
当然の事ながら、昨日は満席でした。
20230522235249a97.jpg


最初に表彰式があり、我々受賞者は繁昌亭の舞台に上げていただき、
文枝師匠から直接、表彰状を手渡していただきました。


文枝師匠とは、池田の大会や策伝大賞でご一緒させていただいてる事もあり、
私の事を認識してくださっていて、師匠の方から声をかけていただき、
とても嬉しく、感激しました。


そして、私の作品を演ってくださった仁智師匠も、大変な熱演でした。
仁智師匠は、以前、台本コンクリールに出した事のある作品『天ぷら蕎麦』を
『出前持ち』というタイトルで演ってくださっている方でもあります。
202305222352479ab.jpg


また賞をいただけるような作品を書けるよう
頑張りたいと思います。


微笑亭さん太

生き続けた男

日本は死刑という重い刑罰のある国ですが、
死刑廃止に動く国が多いとされる一方で、まだ206ヶ国ほどの国に死刑が存在してるんですね。


昨年、死刑は世界中で483件施行され、ここ十年で最も少ない件数となったそうですね。
そんな中、とあるアメリカの死刑囚に大きな注目が寄せられてましてね。


この死刑囚、名前をロメル・ブルームと言うんですが、
1984年に当時14歳だった少女を誘拐し、強姦、殺害した罪で死刑判決を受けたんですね。


その後24年もの間、オハイオ州の死刑囚監房で過ごす事となり、
2009年、ブルームは薬物注射による死刑が執行されたんですね。


ところが注射しようとしても、彼の静脈がなかなか見つからないんですね。
というのも彼は指を曲げたり腕を動かしたりして、何とか助かろうと試みていたんですね。
その後、ブルーム死刑囚をテーブルの上に正座させ、足の血管で何とか執行しようとしたんですが、
あまりの苦痛に彼は悲鳴を上げ、またしても中断しちゃいましてね。


結局二時間後に死刑は中止に至ったという、
ドタバタのコントを見せられたような感じになっちゃいましてね。
実にブルーム死刑囚の皮膚には18ヶ所も注射針の跡が残っていたそうですから、
死刑執行には、新人の看護師さんがあたったんでしょうかね?


これはもう次の死刑囚が『痛かった?痛かった?』なんてんで聞いてくる、
昔懐かしい学校での予防接種の光景みたくなっちゃってたでしょうね。


結局ブルーム死刑囚の死刑執行は無期限延期となったんですが、何と彼は、
『二度に渡る死刑執行の失敗は憲法違反である』と裁判所に異議申し立てをしたんですが、
『お前が言うか!?』みたいなツッコミが聞こえてきそうな感じがしますよね。


申し立てを受けたオハイオ州最高裁判所は2016年、
『薬物が静脈に入った時に初めて死刑が執行されるのであり、
前回の執行が失敗したとは言えない』とする判決を下したんですね。
『死刑囚が生きてるのにもかかわらず、失敗ではない』というのもいかがなものかという感じはしますよね。


その後、ブルーム死刑囚は2020年に死刑執行される予定だったんですが、
薬品が入手できなかった事を理由にさらに延期されまして・・・
どれだけ当局はポンコツなんだよって話ですよね。


そんなこんなでずっと生き続けていた強運の持ち主とも言うべきブルーム死刑囚なんですが、
昨年12月、執行を待たずして彼は64歳で死亡したんですね。


『えっ、死刑囚が何で死んだの?』と間抜けなツッコミをしてしまいそうですが、
当時、刑務所内でパンデミックが起きていたようで、
死因は新型コロナウイルス感染による合併症だったんですね。


何だか、飛行機墜落事故で乗客全員が死亡する中、たった一人生き残った幸運の持ち主が翌日、
バナナの皮で滑って転んで頭を打って死んじゃったみたいな、何とも皮肉な最期を迎えたわけですね。
日本では考えられないような末路ですよね。


死刑になるほどの重罪でないとしても、法律に反するような事はしてはいけないですよね。
つい出来心でやってしまうという【万引き】も、犯罪である事は言うまでもありません。


ある若者がスーパーで、ほんの出来心でチューブ入りの練りワサビを万引きしてしまいましてね。
店を出たところで店員さんに呼び止められて事務所へ連れていかれ、
ポケットを探ると、当然の事ながら練りワサビが出てきたわけです。


警察に通報された結果、勤めていた会社もクビになっちゃいましてね・・・
これがいわゆる『身から出たサビ』というやつですよね。


微笑亭さん太

今年も、みんぐるまんぐる

昨日は、千種区にある乗西寺というお寺に行ってきました。
年に一度行われている『みんぐるまんぐる寄席』に出演するためです。


年に一度と言ってもコロナ禍になってからは、中止、中止が相次ぎ、
昨年やっと復活開催にこぎつけました。


私は2013年、2018年、2022年と、
3回出させていただいていて、昨日が4回目の出演となりました。


【みんぐるまんぐる】という言葉の意味が気になるところですが、
英語のミックス、ごちゃ混ぜという意味だそうです。
何となく語呂がいいので付けたとご住職。
私はてっきり、仏教用語か何かと思ってました。


『権助魚』六ツ家千艘

『旅行日記』槍田家志ょ朝

ー仲入りー

『恩返しが多すぎる』(さん太作)微笑亭さん太

『はてなの茶碗』川の家河太朗


お客さんは年配の方を中心に25名ほどでしたが、
楽しんでいただけたと思います。


来年以降も
是非続いていってほしいものです。


微笑亭さん太

ノーと言える人たち

街角を歩いている女性に、しつこく声をかけてくる男性がいますよね。
適当にあしらえる人はいいんでしょうが、圧力に弱い女性は、断るのも一苦労ですよね。
「ナンパされたら、どうしたらいいですか?」
「海上保安庁に通報しなさい」


頼まれると嫌と言えない人、あるいは断るのが苦手な人というのはいらっしゃいますよね。
「私は断るのが苦手で、依頼やお誘いなどを、
お断りせざるをえない状況の時にも、いつも断り方で悩んじゃうんですよ。
たとえ断ったとしても、その後『感じ悪い断り方しちゃったかな~?』とか考えてしまって、
落ち込んでしまうんです」
「なるほど、判りました。あなたみたいな性格の方は、どうすればいいのか、アドバイスしましょう」
「いえ、それは結構です」
ちゃんと断れるみたいですね。


断るのが苦手な人は『断ったらこう思われる』という想像力が豊かで、
実際、断り方によっては印象が悪くなる可能性があります。


例えば『この仕事、今月中にお願いしたいんだけど』と言われた時
『今月中は無理です』と断ったら、相手は残念な気持ちになりますよね。
でも『ご依頼ありがとうございます。来月中ならできるのですが』と伝えたら、印象は全然違いますよね。


断り下手な人は、イエスかノーの二択で考えてしまいがちなんですね。
『せっかく頼ってもらったのだから答えたい』と思うんですが、答えた結果、
色々な不都合がある・・・だから『ノー!』という事で『できません』と言ってしまうわけですね。


そうではなく、
「ここまではできます。しかし、ここからは難しいです」とか
「半分はできるのですが、もう半分はできないので、誰か助けてもらえたら嬉しいです」
というように答える事ができれば、ゼロか百かではなくなり、
自分にとってちょうどいい塩梅で断る事ができるわけですね。


断り下手の悩みの一つに『お断りの返事がつい遅くなってしまう』というものがありましてね。
メールでお断りをする時、すぐに返事をした方がいいとは思うものの、
『何と言って断ろう・・・』と悩んでいるうちに、返信が遅くなってしまうわけですね。


そういう時は一旦『検討するので少々お待ちください』という返事をして
『夜までにはお返事しますね』とか『土日をはさんで月曜日にはお答えします』と
目途を伝えておくんですね。
そして断り方を考えてから返事をするのがいいですね。
何も返信しないまま一日二日経ってお断りすると、印象が良くないですからね。


断る時のアイデアとして『プラス言葉でサンドイッチ』というのがあるそうですね。
断る時に『声をかけてくださってありがとうございます』というプラスの言葉から始まって、
『申し訳ありません、今回はこういう理由でお受けするのが難しいです』と断った後、
『またぜひお声かけください』とプラスの言葉でしめるわけですね。
こういう断り方なら、相手は拒絶された感じがしないからいいですよね。


「俺、電化製品に頼み事した事があるよ」
「電化製品に頼み事?どういう風に?」
「冬場、ストーブが壊れちゃったんで、扇風機に『温風を出してくれ』って頼んだんだよ」
「出してくれたの?」
「いや、首を縦に振らなかったよ」
まあ、横にしか振らないでしょうね。


微笑亭さん太

尾張から東三河

昨日は名古屋市港区にある
港区在宅サービスセンターに行ってきました。


もう何度もやっている
福祉用具を販売する会社からの依頼で、
福祉用具の実演販売と落語がセットになっている会です。


最初に福祉用具の説明があり、
その後、私の落語というのが、いつものパターンです。


今まで名古屋市内の高座は何度もやっていますが、
港区で呼んでいただくというのは割とレアケースで、
過去に一度あったかな・・くらいですね。


お客さんは10名足らずのこじんまりとした会でしたが、
1時間の通し高座、よく笑って楽しんでいただけたのではないかと思います。
終演後は、茶話会にも参加させていただきました。


その後、豊橋に移動し、天狗連の集まりに参加してきました。
7/1(土)、7/2(日)に開催される『第43回 小市民寄席』の稽古のためです。


小市民の稽古は、どうしてもコント練習が中心となりますが、
昨日も、出演メンバー全員で読み合わせをしました。
これからどうなっていくのか、ワクワクしかない練習でした。


●7/1(土) 午後2時~
   2(日) 午後2時~
『第43回 豊橋小市民寄席』
豊橋市公会堂にて
木戸銭¥1500(景品付)
出演 天狗連メンバー総出演


■7/1(土)

『落語』分笑亭云々

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『創作落語』微笑亭さん太

『漫才』六区&減滅渡

『落語』橘亭郵便箱

『落語』髪家三代

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『落語』駒久家南朝


■7/2(日)

『落語』湖畔亭彦西

『漫才』三代&和音

『落語』六ツ家千艘

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『落語』鶴橋減滅渡

『三河弁落語』成田家虚生

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『創作落語』微笑亭さん太


来ないと後悔しますし、
来るともっと後悔する寄席ですけど、是非お越しください(笑)


チケットご希望の方は、メッセージ等をいただきたいと思います。
■問い合わせ、チケット予約、高座の依頼は
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)

よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

突然夏変

昨日は豊橋にある羽根井地区市民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


羽根井地区市民館には、過去に3回伺っていて
内訳は高齢者セミナーで1回、出前講座で2回なんですが、
今回で4回目、一昨年に伺って以来、2年ぶりという事になりました。


5月半ばだというのに、
昨日は完全に真夏を思わせる陽気で、現場に向かう車の中もクーラー全開でした。


噺家さんの中には、
高座の上でシャワーでも浴びたのかというくらい汗だくになる方がいますが、
私は、それほど汗はかかないタイプだと思います。


ところが高座に上がって喋りだしたら汗ばんできて、
『・・あれ?何か結構暑い』という感じの高座に。
気温は30℃近くあったんでしょうかね。


お客さんは30名ほど来られましたが、
皆さん、楽しんでいただけたのではないかと思います。


なお、東三河広域連合の出前講座【落語で学ぶ悪質商法】は、
豊橋、豊川、新城、蒲郡、田原、設楽町、東栄町、豊根村の
5市3町村にお住まいの方々でしたら、どなたでも呼ぶ事ができます。
しかも無料です(笑)
豊橋市役所内にあります東三河広域連合の方まで申し込みいただければ
さん太が落語をやりに参りますので、老人会、町内会などはもちろん、
個人でもご依頼いただければと思います。
東三河広域連合(0532269078)まで、どうぞ!
↓PR動画です!
●落語で学ぶ消費生活出前講座
https://www.youtube.com/watch?v=4HmTylT2XRg


【落語で学ぶ悪質商法】の出前講座は、
東三河広域連合以外、豊田市などでもやらせていただいております。
『ウチの市町村でも、出前講座をやってみたい』とお考えの役所関係者の方々、
『老人会、敬老会の集まりでもやってほしい』と希望される団体の方々、
いつでも参りますので、是非ご連絡いただきたいと思います。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp


微笑亭さん太

小市民寄席のパンフレット完成!

小市民寄席のパンフレット、チケットが出来上がりました。
いよいよ、寄席に向けての本格的スタートが切られました。
・・遅っ!(笑)

20230516192901c27.jpg

今年のポスターのモチーフは、見てお判りの通り【宇治金時のかき氷】です。
小市民寄席のポスターには必ず、どこかに【天狗連メンバーの顔】が入るんですが、
今年は、小豆の粒、一粒一粒が、メンバーの顔になっているという・・気持ち悪さ全開です(笑)

202305161929515e1.jpg

163件に及ぶ膨大な広告に漏れなく載っている【ダジャレコピー】も、
天狗連メンバー全員の紹介文も書かせていただきました。
実物を手に取って読んでいただけたら嬉しいです。

20230516193108255.jpg

いつもの通り2日公演ですが、両日とも番組は違います。
落語はもちろん、コント、漫才、太神楽、等々
バラエティに富んだ内容の二日間です。


私は土曜日の3番目、
日曜日のトリで落語をやらせていただきますし、
コント(微笑亭さん太作)にも出させていただきます。
番組は以下の通りです↓


●7/1(土) 午後2時~
   2(日) 午後2時~
『第43回 豊橋小市民寄席』
豊橋市公会堂にて
木戸銭¥1500(景品付)
出演 天狗連メンバー総出演


■7/1(土)

『落語』分笑亭云々

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『創作落語』微笑亭さん太

『漫才』六区&減滅渡

『落語』橘亭郵便箱

『落語』髪家三代

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『落語』駒久家南朝


■7/2(日)

『落語』湖畔亭彦西

『漫才』三代&和音

『落語』六ツ家千艘

『寄席踊り』のゝ字&馬笑&かっぽれ天狗連

『落語』鶴橋減滅渡

『三河弁落語』成田家虚生

ー仲入りー

『コント』(さん太作)天狗連総出演

『落語』成田家紫蝶

『太神楽』今いち座

『創作落語』微笑亭さん太


来ないと後悔しますし、
来るともっと後悔する寄席ですけど、是非お越しください(笑)


チケットご希望の方は、メッセージ等をいただきたいと思います。
■問い合わせ、チケット予約、高座の依頼は
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)

よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

病欠あり

昨日は豊橋のハナコヤにて
天狗連の月例寄席に出演してきました。


昼間は雨もパラつく曇天でしたが、
夕方からは晴れ間も見えて、お客さんも出かけやすい天気になりました。


昨日は、湖畔亭彦西さんが出演予定だったんですが、
会場へ向かう途中に体調が悪くなり欠席。
出演者は3人という事になりました。


『短命』六ツ家千艘

『小言幸兵衛』鶴橋減滅渡

ー仲入りー

『恩返しが多すぎる』(さん太作)微笑亭さん太


お客さんの出足は少し寂しかったんですが、
結局30人近く入ってくださいました。
笑いも多く、良い雰囲気だったと思います。


↓来月も出番となりましたので、よろしくお願い致します。

●6/19(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 橘亭郵便箱 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡


微笑亭さん太

寄席アンケートの闇

お陰様で、日々色んな場所で落語をやらせてもらってますが、
寄席で主催者側がアンケートを取ったりする事があります。
あの【寄席アンケート】というのが、私は苦手です。


来られたお客さんが今回の演者に対して
どう感じられたかというのを知るためのものですから、その意義は十分認めますので、
アンケート自体を否定するものではありません。


私も一応、長年落語をやってきましたから、
今日の自分の高座が良かったか悪かったか
お客さんが楽しまれていたかどうかというのは
ある程度、客観的に判断できるのではないかと思っています。


自分の出来が悪かった時には、
どんなお叱りでも甘んじて受ける覚悟はありますが、
そうではない時というのが困るんですよね。


こんな私でも年に一回くらいは、
『今日はメチャメチャ、ウケたな~』と思う時はあります。
そういう時は、アンケートでもお褒めの言葉を頂戴する事がありますが、
確実に【そうではない意見の方】がいらっしゃるんですよね。


もちろん、笑いというのは個人的な好みの問題ですから
お気に召さない方もいるでしょう。
でも、そういう方の言葉というのは結構こたえるんですよね。


そして一番困るのは、100人中99人から、お褒めの言葉を頂戴したとしても
たった1人の否定的な意見が、結果として強烈に
自分の中で残ってしまうんですよね。
これが、とても損をした気になります(笑)


以前やはり、お客さんが大爆笑してくださって
自分の中でも納得いく高座だったのに
アンケートを見たら、お一人の方に
『途中で眠くなりました』と書かれた事があります。


他の褒めてくださった方々の言葉は忘れてしまっても
そのお一人の言葉は、未だに強烈に残っています。
『あれで眠くなっちゃうんだったら、何なら眠くならないんですか?』と
今でも聞きたい気持ちでいっぱいです(笑)


私はそんなに自分の落語に自信を持ってるわけではありませんが、
『あれだけお客さんが笑ってる中で、
わざわざアンケートの意見として書くほど、そこまで面白くなかったですか?』と
それを教えていただきたいですね。


『そんな事を言ってないで、もっと自分の芸を磨け!』という
落語の神様の声が聞こえてきそうですが、
今日の内容は、とても打たれ弱い私の戯れ言だと思って
大目に見ていただきたいと思います。


微笑亭さん太

月がお金をクレーター

ご褒美をちらつかせて人を奮起させるという意味の
『馬の鼻先に人参をぶら下げる』という言葉がありますが、
これは宇宙開発の分野にも適用されるようですね。


というのも、暗号資産と呼ばれる、仮想通貨のデータ分析企業が先日、
62ビットコインと言いますから2億3千万円相当の入った【宝箱】を
ロケットで月に送る計画を発表したんですね。


これは『首を切るのが大好き』でお馴染みの、
イーロン・マスク氏の手がける宇宙開発ベンチャーでして、このビットコインの宝箱は、
ビットコインの生みの親である【サトシ・ナカモト】に因み【ナカモト・ワン】と名付けられてましてね。


この先、月に到達した最初の宇宙旅行者がウォレットの秘密鍵を入手することで解錠し、
ビットコインの報奨金を獲得できるようになる計画なんですね。
平たく言えば『早い者勝ちで、誰でも2億円が手に入る』という事ですよ。


「えっ、最初に月に行けば2億円もらえるの?それは是非行かないと。
月へのロケット打ち上げたいんだけど、いくらかかるの?」
「50億円です」
・・・まあ、そういう事になりますよね。


この秘密鍵は、今年後半に宇宙に打ち上げられるロケットの
月面探査車に搭載される予定だそうですが、とりあえず、
2億円以内で月に行ける方法というのを考えだすのが最優先事項ですね。


「これは個人の力ではとても無理だから、出資してくれるお金持ちのスポンサーを探さないとね」
「確かにそうだけど、そんな事に出資できるお金持ちが2億円を欲しがると思う?」
「そう言われると、一言もないな・・・」
「それに、月に行けたとしても、その宝箱がどこにあるのか判らないかもしれないぞ」
「それは大丈夫。場所を確認してから出発するから」
「どうやって?」
「メチャメチャ視力のいいアフリカの部族の人に、地球から見つけてもらうから」


そもそも何でこのようなプロジェクトを思いついたのかという事ですが、
宇宙旅行や宇宙探査の課題にチャレンジするよう、次世代を鼓舞する機会と考えてるようですね。


いざ着いてみたら、かぐや姫に持ち逃げされてたらシャレになりませんから、
セーラームーンあたりに『月に代わってお取り置きよ!』なんてんで、確保しておいてほしいですね。


「・・・苦労して、やっと月に到着したよ。
肝心の宝箱は・・・あ、あった、あった!これだ!これで2億円ゲットだぜ!」
なんてんで宝箱を開けてみたら、紙が一枚入ってましてね。
見てみると『2億を月に置く』・・・ダジャレが書かれてあるだけだったら嫌ですよね。


「苦労して月に行ったのに、2億円なんて、どこにもないじゃないですか!」
「えっ?2億円の宝箱はありませんでしたか?それは凄い!」
「何が凄いんですか?」
「我々は確かに宝箱を置きました。それが持ち去られたという事は、宇宙人が存在する何よりの証拠じゃないですか」


我々一般人にとっては、月にある2億を取りに行くより、
【月に2億の収入】がある方が嬉しいですよね。


微笑亭さん太

マヨッター

昨日は名古屋市北区にある
南あじま荘集会所に行ってきました。


もう何度もやっている
福祉用具を販売する会社からの依頼で、
福祉用具の実演販売と落語がセットになっている会です。


最初に福祉用具の説明があり、
その後、私の落語というのが、いつものパターンです。


南あじま荘集会所というのは庄内川沿いにある地域の方々の集会所ですが、
一昨年に一度、福祉用具プラザの会でお邪魔しています。
また呼んでいただけたのは、ありがたい事ですね。


ところが
いざ現場の住所に着いてみると会場がない。
「・・・あれ?」


一度来た事があるにもかかわらず、会場の場所が判らない。
どうやら教えていただいた住所が微妙に違っていたようで、
近くまで来ている事は確実なんですが、肝心の集会所がみつからず、
暫くその辺りを車でグルグル回ってしまいました。


何とか集会所を見つけられて良かったんですが、
お客さんの方は、物凄く良い天気だった事もあり、
30名くらいの方が来られて、大入り満員状態でした。


1時間の通し高座でしたが、
最後までテンションが落ちずに、たくさん笑ってくださいました。


この福祉用具の会は、
いつもとても良い会になるので、新たな依頼もお寄せいただきたいと思います。


微笑亭さん太

景品作り

昨日は豊橋にて、天狗連の集まりに参加してきました。
7/1(土)、7/2(日)に開催される『第43回 小市民寄席』の話し合いのためです。


この3年、中止になった年もあったりして、
コロナに振り回されまくった感のある小市民ですが、
コロナが5類に落ちたという事で、やっと大手を降って寄席ができるという印象があります。

20230511233717541.jpg

毎回チケットに付く景品作りの作業をしてきましたが、
この作業をすると『あ~小市民寄席が来るんだな~』と実感されます。

202305112337157d5.jpg

今年は景品として天狗連特製ポーチが付きますが、
それを袋詰めにする作業に、天狗連総出でかかりました。


なかなか手間取る作業でしたので、
これはかなり時間がかかってしまうのかな~と思ってましたが、
ほぼほぼ全員が参加された事もあり、2時間弱で、1200個の景品を詰め終わりました。


これでポスター、パンフレットが出来上がると、
いよいよチケット販売という事になりますが、
一度は見に来たいという方、メール等をいただければ、お取り置きしておきます。
よろしくお願い致します。

■チケット予約、問い合わせ、高座の依頼は
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)


●7/1(土) 午後2時~
   2(日) 午後2時~
『第43回 豊橋小市民寄席』
豊橋市公会堂にて
木戸銭¥1500(景品付)
出演 天狗連メンバー総出演

いつもの通り2日公演ですが、両日とも番組は違います。
落語はもちろん、コント、漫才、太神楽、等々
バラエティに富んだ内容の二日間です。
まだ詳細は決まってませんが、判り次第、お知らせしていきたいと思いますので、
今のうちから予定を空けておいていただけたら嬉しいです。


微笑亭さん太

違和感は裏切らない

布団に入って目をつぶって寝ようとした時に、
物凄く面白いネタを思いつくなんて事があったりします。


わざわざ起き上がってメモして、
『これはメチャメチャ面白いぞ~!』なんてんで、
ニヤニヤしながら眠りにつきます。


翌朝起きてそのメモを見ると
『・・え?これのどこが面白いの?』と
自らのセンスにツッコミを入れる事がよくあり、落ち込みます。


『直感は外れるけど、違和感は外れない』
という言葉がありましてね。


『これしかない!』と思ってカンでやっても、結構玉砕する事がありますが、
大丈夫だと思っていた事が『何かおかしいんだよな・・』と感じた時というのは
その悪い予感は、よく当たります。


明確な理由は言えなくても、本能の部分で『これはおかしい』と感じるんでしょうね。
この本能というのは、経験から来る事が多いと思います。
つまり【直感】より【違和感】の方が精度が高いという事なんでしょうね。


自分が面白いと思って書いたはずのネタが、
数日してから改めて読んでみると、思ったほど面白くないという事があります。
・・非常によくあります(笑)


これはやはり【違和感】が仕事をしているという事なんでしょうね。
寝る前に思いついたネタが、翌朝には面白くないというのは、これですね。


逆に言えば、創作落語を書こうとして行き詰まっている時というのは、
笑いの神が降りてくるのを待つより、とりあえず強引に最後まで書いてしまって、
数日おいてから違和感を探るほうが手っとり早いし、賢明なやり方なのかもしれませんね。


微笑亭さん太

忘れてました・・

昨日は豊橋にある向草間町公民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


このところ、非常に温暖差の大きい日が続いてる印象があり
一昨日は雨で風も強く、肌寒ささえ感じさせましたが、
昨日は晴天で爽やかな気候の中、現場へと向かいました。


向草間町公民館は、
とても古い・・いや、大変に風情のある佇まいで、中は結構広かったです。


呼んでくださった老人会の方に
「今日は、ありがとうございます。私、こちらには初めて伺いました」
「いえ、以前に一度、コロナ前に来ていただいてますよ」
「・・・えっ!?」
調べてみたら、2018年の1月に、出前講座でお邪魔してる事が判りました。
うわぁ~完全に忘れてた~(汗)


出前講座は、いつも1時間~1時間半で行われるんですが、
昨日は45分という短縮バージョンでの依頼でした。


最初にご挨拶があったりして、実質、私の持ち時間は40分弱でしたので、
漫談という形で、最後まで羽織を脱がずに喋りました。


お客さんは20名ほどでしたが、
楽しんでいただけたのではないかと思います。


微笑亭さん太

高騰無稽の節ガス

お風呂は毎日入るものですから、汚れる頻度も高いですよね。
なかなか落ちない風呂場のカビと日夜戦ってる方もいるでしょうが、
風呂場のカビは50度以上の熱湯で死滅するんですね。


ですから週に一回、お湯の設定温度を50度以上にして、
お風呂終わりにシャワーで一ヶ所につき5秒以上かけてあげるだけで、
赤カビも黒カビも予防できるんですね。


「なるほど。それは簡単でいいね」
やってみたところ、やたら風呂場が臭ってネバネバするんですね。
よく見たら、熱湯ではなく【納豆】をかけていたという話がありましてね。


このところ、ガス代や電気代の値上がりが厳しくて、おいそれと使えない感じがありますよね。
昨年から電気料金の値上げ同様に、都市ガス各社のガス料金が軒並み上がってましてね。


ウクライナ危機や記録的な円安などの影響で、
原料の液化天然ガスの価格上昇が続いているためなんですが、
一ヶ月でガスを30立方メートル使用すると仮定した場合、
東京ガスの昨年11月検針分のガス料金は6461円でして、
前年同月の4935円と比べて、1526円も高くなってるんですね。


「ガス代が高くなって、ガスファンヒーターを長時間使えないから、カイロを使ってるよ」
「カイロでは、ガスファンヒーターみたいに暖かくはないだろ」
「いや、使い捨てカイロを扇風機に貼るとね、温風が出るんだよ」
かなり眉唾物の話だとは思いますね。


この状況からガス代の節約という事を考えてらっしゃる一般家庭も多いでしょうが、
そうなると、まず見直すのが【お風呂】ですよね。


お風呂のガス代を節ガスするためには『入浴時間は早く』という事がありましてね。
冬場は夕方以降の冷え込みが厳しくなる季節ですから、
お風呂に入る時間帯は、午後5時台、もしくは日の入りまでと決めるのがいいですね。


というのも、夜遅い時間帯だと温水器の設定温度を41度~43度くらいにしたくなるところですが、
まだ日が残る時間帯であれば、設定温度が38度~40度でも、寒い思いをする事が少ないからですね。


3人家族の場合、一人一日15分、毎日シャワーを使用した場合、
湯温の設定を3度下げると年間11496円の節ガスになるそうですから、馬鹿になりませんよね。


それから『ソープやシャンプーの使用量を減らす』という事も節ガスになります。
たくさんボディソープをつけてしまえば、それだけ洗い流すのに時間がかかりますよね。
シャワーを出している時間が長くなれば、当然ガス代がかかるので、
『ボディソープの使用量は一人ワンプッシュ』と家族で決めておくといいですね。


ガスというのは、当然食事の用意のためにも使いますよね。
強い火力を要する料理とか、長時間コトコト煮込まなくてはいけない料理というのは、
その分、ガスをたくさん使う事にもなります。


「ガス代を節約するためには、料理をする際、頭の中に土井善晴先生と平野レミさんを住まわせておくといいよ」
「どういう事?」
「こだわって別々に作ろうとした料理も、頭の中の平野さんが『これも味噌汁に入れちゃえばよくない?』
すると土井先生が『よろしやん』『もう夕飯これだけでいいよね?』
『あ~、もう十分ですわ』なんてな会話が交わされて、超簡単な手抜き料理が出来上がるから」
なるほどこれは確かに、節ガスになりそうですね。


微笑亭さん太

ハリセンで叩きたくなる基準

ある方が【アマゾンプライム】で昔の【Mー1】を見ようとしたら、
他の回は全ての年齢で視聴可能となっているのに、
2008年度だけ視聴可能年齢が【7歳以上】になっていたんですね。


どういう事だろうと不思議に思って見てみたら、その年の決勝メンバーであるダイアンが
『本当はサンタクロースなんていない』というネタだったんですね・・・
どうやら【アマゾン】にとって、サンタの存在を否定してはいけないのは7歳までらしいですね。


喫煙家の方にとっては、どんどんと肩身が狭くなっていく世の中ですが、
『ろくでなしBLUES』や『ROOKIES』などの代表作でお馴染みの、
漫画家の森田まさのり さんが『人を殺すシーンは描いていいけど、
タバコを吸うシーンを描くと文句言う人がいるのが不思議』という、
クレームにまつわるツイートを投稿して注目が集まったなんて事がありましてね。
何だか『喫煙家は殺人犯以下』みたく言われてるような感じになっちゃいますよね。


窮屈な世の中になったというか、
こういった表現の規制に、どこまで効果や意味があるのかは、いささか疑問ですよね。
そのうち『鬼滅の刃』なんかも鬼を斬るんじゃなくて、
説得して回る鬼殺隊に変わるかもしれませんね。


テレビ番組なども【コンプライアンス問題】というのがうるさく言われるようになり、
基準が厳しくなっていってますが、バラエティー番組の定番小道具である
【ハリセン】がコンプライアンス問題でNGになったという話がありましてね。


テレビ番組におけるコンプライアンス遵守の風潮から、
これまでにも様々な表現や行為が規制されてきましたが、
その波はいよいよハリセンにも及んでしまった事を、
放送作家の方がSNSで書いたために話題となったんですね。


その方が書かれたバラエティ番組の台本で、
罰ゲーム的にハリセンで叩かれるという場面があったんですが、
それがBPOの見解である『痛みを伴う行為による笑い」に該当するという事らしいんですね。


そもそもハリセンは
痛くないよう工夫して発明されたバラエティアイテムと言っても過言ではないわけですが、
『痛いかどうか』ではなく『痛く見えるという事がダメ』という事なんでしょうね。


その放送作家さんが、少し前に書かれた台本では
『ハリセンOK』だったのが今回はNGという事になったようなので、
ここにきてまた、コンプライアンス遵守の流れが加速したような感じですよね。


コンプライアンス遵守の流れが進んでいくと、一周回って、
逆に【何でもあり】みたいな番組も放送されるようになるんじゃないですかね。


「お前、今度始まったアニメ、見てるんだって?」
「そうそう、面白いんだよ。薬で体を小さくされちゃった高校生探偵が、
昼間から酒を飲みまくって酔っぱらって推理するという【酩酊コナン】ね」
「アニメだけじゃなく、映画も好きだろ?」
「好きだよ。金曜日の深夜まで残業させられる
ブラック企業の社員を描いた映画を放送してる【金曜労働ショー】とかね」
「バラエティ番組は見ないのか?」
「見るよ。膝が悪い人を治療する過程を見せるテレビ東京の『膝の水ぜんぶ抜く』とか、
世界中を旅するフリだけしてる【世界の果てまでいってない】とか、
笑えそうにない下手な人たちが大喜利をやる【失笑点】とか見てるよ」
どの番組も、ちょっと見てみたいですよね。


微笑亭さん太

愛すべき社会人落語家たち

GW中は、社会人落語家の皆さんが全国を飛び回り、
連日、あちこちの寄席に出演してらっしゃいます。


私は出無精で、あまり遠方の高座に上がらないのですが(上げてもらえない?)
このGWは久々に、『マラソン落語会』『ソーネ落語会』『富久有寄席』で
愛知県に来られた遠方の社会人落語家の皆さんと連日共演させていただきました。


腕利き社会人落語家の方々との共演は
とても刺激を受けますし、大変勉強にもなりました。
『自分も、この人たちに追いつけるよう、一生懸命稽古して頑張らなきゃ!』と心底思いました。
・・多分、2日間くらいは(笑)


『マラソン落語会』や『ソーネ落語会』は、
そんな社会人の皆さんが、舞台袖や客席で高座を聞いてらっしゃいます。
これが本当に緊張しますね。


まるで落語の大会に出て、審査員の方々に品定めされているような感じで
『あ~面白くないと思われてるかな・・』とか、色々考えちゃいますね。
本来、お客さんに向かってするべきはずの落語が、
仲間内に向かってしているような感覚になっちゃいます。


でも終わった後の打ち上げは、メチャメチャ楽しいですね。
そして、社会人落語家に酒好きが多い事を実感させられます。
皆さん、高座前には必ず『早く終わって飲みたい・・早く終わって飲みたい・・』
まるで呪文のように、それを呟いてらっしゃいます。
そして高座が終わると、服役を終えた模範囚のような晴れやかな顔でお酒を飲んでらっしゃいます。


下戸の私からすると
『・・だったら落語やらなくていいんじゃね?』って、思ってしまいます(笑)
最初から飲んでる方が幸せ・・ではないんでしょうかね?


『寄席の数だけ打ち上げがある』
・・フリードリヒ・アウグスト3世の言葉だったかと思います。
素晴らしい事ですよね。


微笑亭さん太

圓九さんが富久有に

昨日は豊橋の有楽町にある富久有に行ってきました。
『富久有寄席』に出演するためです。


富久有は天狗連の弾家呈茶さんのご実家で、その昔、遊郭が栄えた町並みに建つ
とても風情のある建物です。
長らく使ってなかったものを改築して、寄席のできる小屋としてリニューアルオープンし
定期的に寄席を開催しています。


今回は大阪から、社会人落語界の殿堂入りチャンピオン、
千里家圓九(せんりやまるく)さんに来ていただき、
たっぷりと2席やっていただくという企画です。


『時うどん』千里家圓九

『アクマホールディングス』(千艘作)六ツ家千艘

ー仲入りー

『茂造の恋』(さん太作)微笑亭さん太

『天神山』千里家圓九


お客さんは30名以上入っていただき、
笑いの多い、良い会になったと思います。
圓九さん、千艘さん、ありがとうございました。


微笑亭さん太

ほぼほぼ、マラソン落語会

昨日は名古屋の大曽根にある『ソーネおおぞね』に行ってきました。
『ソーネ大曽根落語会』に出演するためです。


この会は一昨年に初めて企画されたんですが、
コロナの影響で中止になり、昨年初めて開催にこぎつけ、
今年もまた、引き続き行われる事になりました。


『ソーネおおぞね』では先月
『第2回 微笑亭さん太独演会』をやらせていただき、
とても思い入れのある会場ですので、2ヶ月連続で落語ができるというのは嬉しかったです。

2023050500144756e.jpg

前日の津島での『マラソン落語会』と同様、
遠方からのビッグゲストが盛り沢山で、2部公演で行われましたが、
私は2部の方に出させていただきました。


◆1部

『たがや』参遊亭遊若

『棒鱈』道落亭かね平

『壺算』立の家猿之助

『鯛』浪漫亭来舞

ー仲入りー

『欠伸指南』夢見家春木

『ちりとてちん』南遊亭栄歌


◆2部

『阿弥陀池』関大亭豆蔵

『コロッケ蕎麦』(小遊作)参遊亭小遊

『胴乱の幸助』川の家河太朗

ー仲入りー

『過去のある店』(さん太作)微笑亭さん太

『五貫裁き』かたばみ亭安芸


大変に天気も良く
逆に皆さんがお出かけになってしまい、寄席に来ていただけないのではと心配でしたが、
1部2部共に、30名ほどのお客様が来てくださいました。


1部2部合わせて6時間に及ぶ公演で、
何の事はない、2日連続でマラソン落語会をやったみたいなものでした。
両日とも、通しで聞かれた方が何人かいらっしゃいますが、
計12時間以上の落語を聞いた事になりますから、感謝するのはもちろん、脱帽ですね。


ソーネ大曽根も良い会場ですので、
是非来年もあれば、また呼んでいただきたいと思います。


微笑亭さん太

マラソン復活!

昨日は津島市の瑞泉寺というお寺にて
『マラソン落語会』に出演してきました。


毎年、GWに行われている定例公演で
6時間・・・否、7時間に及ぶという
拷問のような落語会です(笑)


2019年を最後に、ずっとコロナで中止になっていましたが、
4年ぶりに、やっと復活という事になりました。
本当に嬉しい限りです。

20230504001314edd.jpg

いつもは通しで行われる落語会ですが、
今回は1部、2部に分けて行われ、どちらか片方だけでもいいですし、
通しで見られてもOKというシステムになりました。


◆1部

『時給面談』(千艘作)六ツ家千艘

『ざんげの時間』(小遊作)参遊亭小遊

『振り込め!』竜宮亭無眠

『死人茶屋』川の家河太朗

『金のなる木』(さん太作)微笑亭さん太

ー仲入りー

『時そば』なるみ家笑天

『締め込み』かたばみ亭安芸

『桜の宮』関大亭豆蔵


◆2部

『人生百年時代』道落亭かね平

『千早ふる』津島家寿芸虫

『打飼盗人』立の家猿之助

『くやみ』浪漫亭来舞

『抜け雀』夢見家春木

ー仲入りー

『炭火焼肉下克上』(写碌作)米花家写碌

『宿題』南遊亭栄歌

『あたま山』参遊亭遊若


後半は天気が心配されるGWですが、昨日は好天となり
いつものように瑞泉寺の本堂は満席となりました。


通し券を買われていた方が多かったようで、
第1部が始まったのは10時で、終了したのは5時半近くでしたから、
最後まで耐えられたお客さんには、心から感謝したいと思います。
202305040013136c9.jpg


また来年も是非
参加させていただきたい、素晴らしい落語会です。


微笑亭さん太

変わる流れのように

噺家であれば高座を終えた後
『今日はウケたな~』とか『今日はダメだったな~』とかは、誰でも思う事でしょうね。


ツカミからサゲまで、終始大爆笑で終われれば、
こんな良い事はありませんが、自分自身、そんな事は年に一度もありません(苦笑)


同じ噺家が、同じネタを、同じような出来でやったとしても
ウケの具合は、その時のお客さん次第というところはあります。


自分的に、そんなに出来は悪くないのに、今ひとつウケない時、
『今日のお客さんは重いな・・』なんて考えてしまったりします。
・・自分の実力不足、稽古不足を棚にあげて。


ただ、ごく稀に
とても不思議な状況というのに遭遇します。


それは、
『凄く笑ってくれていたお客さんたちが、あるタイミングを境に、全く笑わなくなってしまう』
という状況ですね。
実は、これが本当に焦ります。


最初からウケない、重い客席の場合は、どこかで腹をくくって受け入れるんですが、
ドッカンドッカンとウケていたものが、急に笑わなくなると、
『・・えっ、何で?私、何かしたかな?』
非常に非常に、焦ります。


マクラがウケていて本題に入ってウケなくなるとか、
噺の途中のダレ場で、お客さんが離れてしまうとか、
何となく原因が推察できる場合は、まだいいんですが、
どのタイミングでウケなくなったのかすら判らないような時は
頭の中が【?マーク】だらけになって、思わず落語を中断して
「あの~、何がいけなかったんでしょうか?」と
お客さんに尋ねたくなります。


『お客さんが笑い疲れた説』なんてのもありますが、
そんな良いものでもない気がしていて、これに関しては私の中で【永遠の謎】です。


そんな状況がいつ訪れるのかと
ビクビクしながら高座に上がり続ける私です(笑)


微笑亭さん太

今さら?

昨日はFM豊田に行き、
ラジオ番組の収録をしてきました。


これは私がパーソナリティーをやらせていただいてる番組
『ラブィート演芸』の収録でして、2016年4月から、
もう丸7年以上も続いている長寿番組(※当社比)です。


私にとって今や、ライフワーク(ほんまかいな?)になりつつある番組ですが、
ついにこの4月で丸7年を迎え、8年目に突入しました!
こんなにも長くやらせていただけるとは、夢にも思っていませんでした。


これもひとえに、
番組のオファーをくださった担当ディレクターさんと、
アシスタントを務めてくださる甲田陽子さんのお陰です。
ありがとうございます。


担当ディレクターさんと甲田さんは、
先月のソーネでの独演会にも来てくださいました。


毎回収録で、私の10分尺の落語は聞いている甲田さんですが、
2時間で4席という長丁場の会を聞いていただいたのは初めてでしたので、
「しかし、さん太さん、よくあんなに幾つもの噺を覚えて、長く喋れますね~」
・・えっ、今さらながらの質問ですか?(笑)


番組は毎週日曜日の午後5時からの30分番組で(再放送は金曜日夜9時から&火曜日の午後1時から&土曜日早朝6時から)
登龍亭幸福師匠との交代でやらせてもらってますので、
私の担当は、一週おきという事になります。


番組の内容的には、
最近の話題をネタにトークをする『落語的時事放談』、
アシスタントの甲田陽子さんと大喜利をする『ラブィート大喜利』
私が落語を披露する『ラブィート高座』の三つのコーナーで成り立っています。


FM豊田のHPからアプリをダウンロードしていただければ
全国どこでも放送が聞けますので、よろしければ、お聞きいただきたいと思います↓

https://fmplapla.com/radioloveat


番組におハガキやメールもいただけたら嬉しいです。
普段、番組の方にほとんど寄せられる事はないので、
いただいたおハガキやメールは、100%読まれます(マジで・笑)


昨日収録した分の放送は

●5/7(日)午後5時~午後5時半

再放送は
5/9(火)午後1時~
5/12(金)午後9時~
5/13(土)早朝6時~

高座は『探偵もと暗し・前編』(さん太作)


●5/21(日)午後5時~午後5時半

再放送は
5/23(火)午後1時~
5/26(金)午後9時~
5/27(土)早朝6時~

高座は『探偵もと暗し・後編』(さん太作)


よろしければ
お聞きいただけたら嬉しいです。


↓告知です!

●5/3(水・祝)
『マラソン落語会』
(1部)午前10時~
(2部)午後2時~
瑞泉寺(愛知県津島市舟戸町40)
木戸銭 各1000円(1部2部通しは1500円)
出演 
◆1部
六ツ家千艘
参遊亭小遊
竜宮亭無眠
川の家河太朗
微笑亭さん太
ー仲入りー
なるみ家笑天
かたばみ亭安芸
関大亭豆蔵


◆2部
道落亭かね平
津島家寿芸虫
立の家猿之助
浪漫亭来舞
夢見家春木
ー仲入りー
米花家写碌
南遊亭栄歌
参遊亭遊若

6時間を超える耐久落語会が3年ぶりに復活します。歯を食いしばってご覧ください。
私は1部の仲トリで出させていただきます。
今年は1部2部制を取っておりますので、木戸銭はそれぞれ1000円、
通しで買われる方は1500円となっております。
09032560438(津島家寿芸虫さん)まで。


●5/4(木・祝)
『ソーネ大曽根落語会』
(1部)午前10時~
(2部)午後2時~
ソーネ大曽根(名古屋市北区山田2丁目11−62) 木戸銭¥1000(通し券は¥1500)
出演
◆1部
参遊亭遊若
道落亭かね平
立の家猿之助
浪漫亭来舞
夢見家春木
南遊亭栄歌

◆2部
関大亭豆蔵
微笑亭さん太
川の家河太朗
参遊亭小遊
かたばみ亭安芸

昨年、初めて開催されたソーネ大曽根での寄席が今年も開催されます。
遠方からのビッグゲストが盛り沢山で、2部公演で行われます。
私は2部に出させていただきます。
09032560438(津島家寿芸虫さん)まで。


●5/5(金・祝) 午後2時~
『富久有寄席』
富久有(豊橋市有楽町21番地) 木戸銭¥1000
出演 六ツ家千艘 微笑亭さん太 千里家圓九

『こどもの日』に富久有寄席を行います。
今回は、関西の大御所にして、社会人落語界の殿堂入りを成し遂げた
千里家圓九さんをゲストにお招きします。


■問い合わせ、高座の依頼は
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp(さん太メール)


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい(ホットメールは拒否される場合がありますので、できればヤフーの方に)

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後5時~5時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)

平成29年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞(3期連続)

平成30年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(4期連続)

令和元年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(5期連続)

令和3年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

令和4年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

令和5年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞






●微笑亭さん太 落語動画

『天ぷら蕎麦』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=O67Dx1rc-XA&t=262s

『地球最後の日』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=so2xTPJLW5Y&t=2s

『じゃんけん指南』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=fpMf8bVTyts&t=39s

『楽しい動物園』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QS0dtpWl3Dk&t=39s

『極楽ゲーセン』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=hZPYnN3X_Qk&t=78s

『身投げ橋』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=MbldbV2qfzI&t=72s


『竹の水仙』
https://www.youtube.com/watch?v=XUp6c_SIYOc&t=24s

『過去のある店』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=oMYVf1N4IwM&t=260s

『あの日の約束』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=316aKSNgr-s&t=46s

『女子会の姫』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=66l9DjTwrDM&t=40s

『むじな』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=LFXv79dHbXk&t=236s

『出産のかたち』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=svDWvT-zPzQ

『姉さん女房』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=2V6m8sFE_wY&t=1613s

『江戸悪魔奇談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=wC-k0tunaLQ

『哀縁喜縁』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=dZSgxzdtxXk&t=921s

『遅れ人』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=ZX3bbFm9wEg

『隣の男』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc

『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s



微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師

『隣の男』林家時蔵師 林家正雀師

『結びの神』林家なな子師

『女子会の姫』桂三歩師

『ボクの小学校』笑福亭智丸師

『ある理由』春風亭小朝師

『なかったこと』林家木久蔵師

『熟女たちの宴』『聖夜の奇跡』『お達者バイト』『三者面談』桂右團治師

『路上の花束』林家正雀師 鈴々舎馬るこ師

『担任の空似』古今亭志ん雀師

『出前持ち』笑福亭仁智師

『本の冗談』笑福亭仁智師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

⑨『なかったこと』&『オトナの試験』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード