fc2ブログ

富久有チャンネルの新動画

天狗連メンバーであり、
富久有寄席の席亭でもある弾家呈茶さんが運営されている『富久有チャンネル』に
先日の富久有寄席にて収録した私の高座の新動画をアップしてくださってます。

◆『行列のできる女たち』(さん太作)
https://youtu.be/uJ2J07NDD5A


『富久有チャンネル』では、さん太の創作落語を始め、
天狗連の高座の動画が続々アップされていますので、
他の動画もご覧いただければと思います。
できれば、チャンネル登録も、お願い致します。


それから
1/25(木)に蒲郡市民会館で行われた、
がましんの会の様子が、東愛知新聞に載りました。

20230131000612a17.jpg

一応、写真付きで載せてくれましたので、
久々の新聞沙汰という事で、お知らせ致します。


今月分の告知です↓

●2/11(土) 午後3時~
『ピックハウスの小さな落語会』
ピックハウス(豊橋市松葉町2丁目)0532-39-7275
木戸銭¥1500(ワンドリンク付)
出演 弾家喜苦 微笑亭さん太

以前に一度やらせていただいた
天狗連メンバーの白紅亭和音さんのお店、ピックハウスでの寄席に出させていただきます。
電話等にて予約いただけるとありがたいです。
ピックハウス(0532-39-7275)19時〜24時 日曜定休


●2/18(土) 午前11時~
『第17回 策伝大賞(予選)』
長良川国際会議場
木戸銭無料

今回もまた、学生落語のチャンピオンを決める策伝大賞の予選審査員をやらせていただきます。
コロナの状況にもよりますが、今年は一般のお客さんの観覧も可能になると思います。
午前11時~午後5時過ぎという長丁場ではありますが、
素晴らしい学生諸君の高座が見られますので、
是非お越しくださいませ。


●2/19(日) 午後1時半~
『昭林落語会』 木戸銭無料
昭林公民館(安城市安城町広美10-1)
出演 渡亭ダーレ 微笑亭さん太 槍田家志ょ朝 お好味家喜楽

安城市の公民館で
年2回行われている定期公演です。
どなたでも入れますので、
安城市民ではない方も、是非お越しください。


●2/20(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 高坐亭坐高 湖畔亭彦西 微笑亭さん太 他

毎月第3月曜日に行われている定例公演です。
一度お越しください。


●2/26(日) 午後7時半~
『第4回 厳選屋落語会』
カフェ・厳選屋(岡崎市康生通西4丁目32)0564-73-8868 木戸銭¥2000
出演 微笑亭さん太

岡崎のカフェ・厳選屋さんにて、
第4回の独演会をやらせていただきます。
キャパの関係で人数制限がありますので、ご予約いただければと思います(0564-73-8868)
よろしくお願い致します。


微笑亭さん太
スポンサーサイト



信じる者は早死にする?

日本各地の山奥など、離れた場所に存在する一軒家に暮らしている人物が、
どのような理由で暮らしているのかについて、衛星画像のみを手がかりにした上でその場所に行き、
地元の情報に基づいてその一軒家を調査するという『ポツンと一軒家』という人気番組があります。


以前、この番組に登場した鹿児島県の八十九歳になるお婆ちゃんがいましてね。
ほぼ話し相手もいないような状況で暮らしているにもかかわらず、
足腰も達者で、話ぶりもしっかりしてらっしゃるんですね。


健康の秘訣を尋ねると、【嵐】の松本潤君の大ファンで、
毎日爆音でライブDVDをかけて聴きまくってるそうでして・・・
やはり【推し活】こそ、人生の万能薬だという事でしょうね。


健康上の問題で、日常生活が制限されることなく自立した生活を送れる期間の事を
【健康寿命】と言いますが、日本人の健康寿命は男性が七十二・六八歳、女性が七十五・三八歳でして、
平均寿命までの約十年前後は健康上の問題を抱えて生きる事になりますね。


そのギャップの期間を短くする、
つまり健康寿命を延ばすためにはどうしたらいいのかという事ですが、
『健康にまつわる正しい情報を選ぶ事』というのが、専門家の方が指摘するポイントの一つですね。


『血管に良い食べ物は○○』だとか『血圧の高い人は○○を避けよう』
『血糖値を下げるには、○○を食べましょう』『カステラは潰して食べればカロリーはゼロ』など、
健康にまつわる情報は、世の中にあふれかえってますよね。


一般の人にとっては、どの情報も同じウェイトで入ってきてしまうので、
いったいどれが自分にとって必要な情報なのか判らず、振り回されてしまいがちですね。


自分の体に合った食べ物を選択するには、こうした世の中にあふれかえった情報の中から、
正しい情報を選ぶ術を身につける事が重要ですね。


例えば『お茶が血管の病気を予防する』という情報を聞いたとします。
『へえ~血管には茶渋が付いたりしないんだ~』などと思う前に、
まずは『科学的根拠があるかどうか』を気にすべきなんですね。


では科学的根拠がある情報とはどういう物なのかというと、
『お茶にはカテキンが豊富に含まれていて、カテキンには抗酸化作用があるので
血管の老化を防いでくれます』こう聞くと『なるほど~』と思いますよね。


確かに、お茶にカテキンが含まれている事、カテキンには活性酸素を抑える抗酸化作用がある事、
そして活性酸素が増えると血管が傷つく事は事実ですからね。


しかし『だから、お茶は血管の病気を予防する』と言えるのかというと、
そこには理論の飛躍があるんですね。
お茶を飲んで、その成分が体内に吸収される時に、
カテキンがどうなるのかといった事は判らないからですね。


ですから、この情報を信じてお茶をがぶ飲みしてる方は、
とんだ【茶番】という事もありえますよね。


「以前、健康診断を受けたら、肝臓の数値と尿酸値が悪かったんだよ」
「そりゃマズイね」
「だから一生懸命努力して、この間の健康診断では、肝臓の数値も尿酸値も、かなり良くなってたんだよ」
「頑張ったな~」
「うん、医者からも褒められたので、早速、大量のビールとワインで祝杯をあげてきたよ」
やはり、ご褒美は必要ですよね。


微笑亭さん太

採用の季節

春の卒業を控え、就活が終わっている子がほとんどだと思いますが、
昔に比べて最近の就活生というのは、とてもしっかりしているようですね。


というのも近年は、就活生がネット等で情報を仕入れた上、
しっかり就活対策をした上で選考に臨むようになっていて、
人事担当者が頭を抱えるような【ヤバい就活生】は少なくなったそうですね。


平成の終わりくらいまでは『ウケれば勝ち!』みたいな価値観があったようで、
ウケ狙いで一発芸やギャグをかます就活生はたまにいたそうですが、
今やそういう就活生は絶滅危惧種だそうですね。


というのも、今の学生は非常に冷静かつ現実的なので
『ウケ狙いをして実際にウケても内定は出ない』と判ってるんですね。
ですから一か八かで無駄なウケ狙いをするという事はまずないそうですね。


ただ就活生がウケ狙いをしていなくても、自然に奇抜な言動をしてしまうという、
いわゆる【天然系】は相変わらずいるようですね。


これ、ある物流会社の面接で、面接官の方が、
「最近、円安が進んでいますが、円安は当社の業績にマイナスに作用します。
その理由を説明してもらえますか?」
と就活生に尋ねたんですね。


すると聞かれた男子学生が、
「え~っとですね、円安になるとドルベースの輸出価格が上がり・・・
いや下がり・・・あれ、輸出は関係ないですね。すみません。よく判りません」


その後、しばらく面接が続いて、所定の終了時間が近づいたので、面接官が、
「では、最後に何か聞いておきたいことはありますか?」
「はい!円安が御社の業績にマイナスに作用する理由を教えてください」
面接官が理由を説明すると、疑問が晴れた男子学生は
嬉しそうな表情で面接会場を後にしたそうでして・・・
こういう子は、友達にいたら楽しいんでしょうが、
職場の同僚だったりすると不安になっちゃうんでしょうね。


またコロナ禍になってからというもの、オンラインでの面接というのが増えました。
オンライン面接であるがゆえのエピソードというのもありましてね。


オンラインは基本的に上半身しか映らないわけですが、ある会社のオンライン面接で、
スーツ姿の男子学生が面接を受けていたんですが、
面接官の方が『・・・こいつ、スーツの上しか着てないな』という事が何となく判ったんですね。


ですから面接の終わりに面接官が、
「お疲れ様でした。では最後に、立って挨拶をしましょう」
そう促したんですね。
学生はかなり焦った様子でしたが、渋々立ち上がると見事にパンツ姿だったんですね。


学生からしてみたら『やってもうた~』という感じなんでしょうが、
どんな言い訳をするのかと思って見ていたら、
「本日は、ありがとうございました!」と、
元気よく【すしざんまいポーズ】で挨拶してくれたそうでして、
これには面接官も笑いをこらえきれなかったそうですけどね。


この【すしざんまいポーズ】は、窮地に追い込まれた際の対応としては
なかなか秀逸だと評判だったそうで、人事部内でも話題になり、
『面白い奴だね!』とか『ほお、なかなかやるじゃん!』と大好評だったんですね。
その結果、見事に不採用だったそうで・・・やっぱり面白いだけでは採用されないんですね。


微笑亭さん太

質問ガールズ

昨日は豊川にある、豊川小学校に行ってきました。
落語もやったんですが、一応生徒たちに落語を教える講師として行ってきました。


この小学校では数年前から、3年生の児童を対象として
【語りの授業】なるものが行われていて
子供たちに、地元に伝わる豊川の民話を
落語のスタイルで語らせるという
なかなかユニークな授業なんですね。
私はその落語口調を教えるという講師役という事で呼んでいただいています。


8年前に初めてお話をいただいて、
これで9年連続で講師をやらせてもらう事になりましたが、
毎回月イチくらいのペースで計2~3回ほど、
豊川小学校にお邪魔するというのがいつものパターンです。
コロナ禍になってからも中止される事なく、お話をいただけているのは嬉しい事です。


昨年中に2回、指導に伺っていて、
第1回目には高座の基本知識、そして落語を2席聞いてもらい、
2回目には、子供たちが高座に上がって演じるのを見て、アドバイスをしてきました。
今回が3回目という事になります。


5人の子供たちの高座を見せてもらいましたが、
全員、大きな問題もない出来映えで、いつもの事ながら舌を巻きました。


子供たちが終わった後に一席と言われたので『ボクの小学校』をやりました。
みんな笑ってくれたので良かったです。


終わった後、
女子生徒7、8人に囲まれて質問攻めに遭いましたが、
結構な圧で、グイグイ来られました。


『どうしたら笑わせられるの?』とか
『どうやって噺を覚えるの?』といった質問から、
ネタの中でヤギの声マネをしたのがツボったみたいで、そんなリクエストをされました。


「ねえねえ、猫のマネして」
「犬のマネして」
「ライオンのマネして」
「・・この羽織についてるのは家紋ですか?」
「カラスのマネして」
「ドラえもんのマネして」

・・何か一人、大人びた子がいるな・・

「お爺さんの声マネして」
「お婆さんの声マネして」
「子供の声マネして」
「・・機会があれば、またお噺を聞かせてください」
「女の人の声マネして」
「お侍さんの声マネして」

・・やっぱり一人、大人びた子がいるな・・


本番の発表は3月だそうですが、
豊川小学校の3年生諸君、
頑張ってくださいね!


微笑亭さん太

寒さしのぎの告知

※告知させていただきます!
主催者都合で、時間や会場の変更、直前になって中止される場合もありますので、ご注意ください。
詳細が判ってないものは、判り次第お知らせ致します。

202212250006075f4.jpg

●2/11(土) 午後3時~
『ピックハウスの小さな落語会』
ピックハウス(豊橋市松葉町2丁目)0532-39-7275
木戸銭¥1500(ワンドリンク付)
出演 弾家喜苦 微笑亭さん太

以前に一度やらせていただいた
天狗連メンバーの白紅亭和音さんのお店、ピックハウスでの寄席に出させていただきます。
電話等にて予約いただけるとありがたいです。
ピックハウス(0532-39-7275)19時〜24時 日曜定休


●2/18(土) 午前11時~
『第17回 策伝大賞(予選)』
長良川国際会議場
木戸銭無料

今回もまた、学生落語のチャンピオンを決める策伝大賞の予選審査員をやらせていただきます。
コロナの状況にもよりますが、今年は一般のお客さんの観覧も可能になると思います。
午前11時~午後5時過ぎという長丁場ではありますが、
素晴らしい学生諸君の高座が見られますので、
是非お越しくださいませ。


●2/19(日) 午後1時~
『昭林落語会』 木戸銭無料
昭林公民館(安城市安城町広美10-1)
出演 渡亭ダーレ 微笑亭さん太 槍田家志ょ朝 お好味家喜楽

安城市の公民館で
年2回行われている定期公演です。
どなたでも入れますので、
安城市民ではない方も、是非お越しください。


●2/20(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 高坐亭坐高 湖畔亭彦西 微笑亭さん太 他

毎月第3月曜日に行われている定例公演です。
一度お越しください。


●2/26(日) 午後7時半~
『第4回 厳選屋落語会』
カフェ・厳選屋(岡崎市康生通西4丁目32)0564-73-8868 木戸銭¥2000
出演 微笑亭さん太

岡崎のカフェ・厳選屋さんにて、
第4回の独演会をやらせていただきます。
キャパの関係で人数制限がありますので、ご予約いただければと思います(0564-73-8868)
よろしくお願い致します。


●3/4(土) 午後2時~
『富久有寄席 ヒョロビリーズ・スペシャル』
富久有(豊橋市有楽町21番地) 木戸銭¥2000
出演 微笑亭さん太 参遊亭遊若 参遊亭小遊 参遊亭遊月 ヒョロビリーズ

またまた富久有寄席に、
あのヒョロビリーズがやってきます!
お三方の落語もたっぷり、ヒョロビリーズのネタもたっぷりなので、必見です!
・・私も落語やります。

202301262342293a5.jpeg

●3/12(日) 午後2時~
『笠寺寄席』
西方院(名古屋市南区笠寺町上新町81) 木戸銭¥800(予約は¥500)080-4966-8293
出演 艶目家龍刃坊 土木亭水田 塩亭犬 微笑亭さん太

笠寺で行われてる定期公演に
久々に出させていただく事になりました。
7年ぶりの出演という事で、楽しみにしております。
予約方法はnagoya1992@outlook.jp宛にメールしていただくか、
または080-4966-8293(丹羽さん)までお電話、お願い致します。

20230126234251daf.jpg

●3/19(日) 午後1時50分~
『なごやかい』(桂右團治&微笑亭さん太落語会)
カノンミュージックホール(名古屋市中区錦1丁目15−8 アミティエ錦第1ビル 2階)052-211-8261 木戸銭¥2500(予定)
出演 桂右團治 微笑亭さん太

私のネタを何本も演ってくださっている、
落語芸術協会の女性真打ち、桂右團治師匠との二人会をやらせていただきます。
プロの師匠との共演という事で、とても楽しみにしております。


●3/26(日) 午後2時~
『萬徳寺寄席』
岡崎・萬徳寺(岡崎市明大寺本町3-33) 木戸銭無料
出演 湖畔亭彦西 微笑亭さん太 関大亭豆蔵 南遊亭栄歌 川の家河太朗 千里家圓九

年に2回行われている定期公演ですが、
【楽語の会】と【天狗連】のコラボ寄席となります。
東岡崎駅から徒歩数分、交通の便もいいですので、是非お越しください。
今回は、かなりの豪華メンバー、必見です!


●4/16(日) 午後1時~(12時半開場)
『第2回 微笑亭さん太独演会inソーネ大曽根』
ソーネ大曽根(名古屋市北区山田2丁目11−62)09081336921(問合せ・さん太携帯)
木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太

名古屋の【ソーネ大曽根】にて、2回目の独演会をやらせていただきます。
初回の大入り満員に味をしめて、今回は広い会場を予約しちゃいました(無謀!笑)
客席の様子が『ソーシャルディスタンス取りすぎ』みたいな感じになると悲しいので、
是非是非、お越しいただきたいと思います。



●自粛期間中にご提案させていただきましたが、
個人のお宅や、ちょっとした集まりの場にお邪魔して落語をやらせていただく
『お茶の間寄席』も、引き続き募集しております。
微笑亭さん太が皆さんのお宅へお邪魔して、おうちで落語をやります!
こちらがお邪魔するわけですから、
昼でも夜でも、都合の良い日と時間をリクエストしていただいて大丈夫ですし、
会の途中での換気も、し放題です(笑)
場所も、座布団が置けて落語ができるところなら、どんな所でもOKです。
お邪魔する時は、ちゃんと熱を計ってから参ります。
お声がけいただけたら嬉しいです。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp

●ネット配信やDVD作成などを前提とした落語動画の依頼も、お引き受け致します。
多人数を集めるイベントが企画し辛い今、落語動画を撮影し、皆さんに見ていただくのも一つの手です。
特に役所関係や社会福祉協議会など、オフィシャルな機関の方々へオススメです!


【テレビ愛知 落語のすすめ動画】

◆『天ぷら蕎麦』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=O67Dx1rc-XA&t=262s

◆『地球最後の日』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=so2xTPJLW5Y&t=2s

◆『じゃんけん指南』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=fpMf8bVTyts&t=39s

◆『楽しい動物園』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QS0dtpWl3Dk&t=39s

◆『極楽ゲーセン』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=hZPYnN3X_Qk&t=78s

◆『身投げ橋』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=MbldbV2qfzI&t=72s


●『富久有チャンネル』では、さん太の創作落語を始め、
天狗連の高座の動画が続々アップされていますので、
そちらの方をご覧いただければと思います↓

◆『井戸神の水』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=p1gJxLQpniE

◆『竹の水仙』
https://www.youtube.com/watch?v=XUp6c_SIYOc&t=24s

◆『過去のある店』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=oMYVf1N4IwM&t=260s

◆『あの日の約束』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=316aKSNgr-s&t=46s

◆『女子会の姫』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=66l9DjTwrDM&t=40s

◆『むじな』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=LFXv79dHbXk&t=236s

◆『出産のかたち』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=svDWvT-zPzQ

◆『姉さん女房』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=2V6m8sFE_wY&t=1613s

◆『江戸悪魔奇談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=wC-k0tunaLQ

◆『哀縁喜縁』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=dZSgxzdtxXk&t=921s

◆『遅れ人』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=ZX3bbFm9wEg

◆『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

◆『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s

【富久有チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCtdAop2mb2f3CwgqvKEA02Q


以前の富久有寄席で収録されたゲスト陣の高座もアップされておりますので、
是非ご覧いただき、チャンネル登録していただければと思います。


■『隣の男』(さん太作)微笑亭さん太
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc


●なお、東三河広域連合の出前講座【落語で学ぶ悪質商法】は、
豊橋、豊川、新城、蒲郡、田原、設楽町、東栄町、豊根村の
5市3町村にお住まいの方々でしたら、どなたでも呼ぶ事ができます。
しかも無料です(笑)
豊橋市役所内にあります東三河広域連合の方まで申し込みいただければ
さん太が落語をやりに参りますので、老人会、町内会などはもちろん、
個人でもご依頼いただければと思います。
東三河広域連合(0532269078)まで、どうぞ!
↓PR動画です!
●落語で学ぶ消費生活出前講座
https://www.youtube.com/watch?v=4HmTylT2XRg


落語会やイベント出演のご依頼も
24時間受け付けておりますので、よろしくお願い致します!
『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺撃退落語』『認知症落語』『成年後見制度落語』『相続・終活落語』『納税推奨落語』『子育て応援落語』『中高年応援落語』『男女共同参画落語』『交通安全推奨落語』など、テーマに応じた創作落語も演ります。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp


微笑亭さん太

3年ぶりの笑顔

昨日は蒲郡にある蒲郡市民会館に行ってきました。
蒲郡信用金庫主催の年金受給者対象のイベントに出演するためです。


このイベントは以前、毎年お正月に行われていたんですが、
コロナでずっと中止になっていて、3年ぶりにやっと復活という事になりました。


以前は落語のみだったんですが、
昨日は迷亭マウスさんの音楽の後、落語という番組になっていました。


十年に一度の寒波に見舞われた昨日、
寒さで外出を控えられる方もあったようでしたが、
それでも500名くらいのお客さんが来られていました。


鶴橋減滅渡さんとの二人会で、
私は『お達者バイト』(さん太作)、ヘルさんは『延陽伯』でした。


3年ぶりにお会いする方々もいらっしゃったので、
お見送りの時には、随分と笑顔で声をかけていただきました。
また来月には、豊橋での会がありますので、
そちらにもたくさん来ていただきたいと思います。


微笑亭さん太

脳サンキュー

寡黙で真面目そうに見えるのに、
頭の中ではHな事ばかり考えている人の事を【むっつりスケベ】なんて言ったりしますが、
頭では何を考えていても、他人には判らないからいいですよね。


ところが以前、頭で思い浮かべた言葉の一部を脳波の変化から解読する事に、
九州工業大情報工学部の研究グループが成功したなんて事がありました。


グー、チョキ、パーなど選択肢を絞った条件の下、
それぞれの言葉が発声時と無発声時で、ほぼ同じ波形を示すと突き止めたそうでして、
脳波から、次に何を出そうとしているのかが判るという事ですよね。
これで日本人共通の悲願である【サザエさんとのジャンケン、勝率百%】は
間違いなしという事になりますよね。


この研究が進めば、障害で言葉を話せない人との意思疎通や、
音が伝わらない宇宙空間や水中での通信手段への応用が期待できるそうでして、
『動け!』と念じれば、脳波でロボットを操作できるSFのような世界も
実現可能だという事ですから、夢がありますよね。


医療分野に活用されれば、
意識はあるのに植物状態で何年も生きている人と、会話する事も可能になるんでしょうね。


研究はまだ入り口ですから、実用化されるまでには、まだまだ時間が必要とされるでしょうが、
この技術が実用化されたら、是非ともその装置を悟ったお坊さんにつけてみたいですよね。


徳の高い大僧正が『尼さんとHしてぇ~』とか
『最近、人死なねえな~。無駄に長生きすんじゃねえよ』とか
『さっきから乃木坂の歌の歌詞をそれっぽく言ってるけど、参列者みんな、お経だと思ってる。
ウケる~』なんて思ってる事が判って、全く威厳が無くなったりしてね。


脳内の言葉が判るのなら、事件の捜査や裁判にも使えそうですよね。
取調室なんかでも、嘘がつけなくなる時代が来るんでしょうね。


「いい加減、白状しろ!」
「だから、違うって言ってんだろ!」
「しらばくれたってな、お前が頭で思ってる事は、この装置にかければ一発で判るんだよ」
「うっ・・・すみません・・・俺、
『早く取り調べ済ませて、ヨーコちゃんの待ってるスナックに飲みに行きたいな~』って思ってました」
なんてんで、刑事が容疑者にゲロさせられたりなんかしてね。


読みとる事が出来たのなら、将来的には脳内に書き込む事も出来る可能性もありますよね。
『橋本君、大好き』なんてんで、好きな子の脳内に、自分への好意を書き込もうとしたら、
間違って男友達の脳内に書き込んでしまいましてね・・・
その日から、めくるめくボーイズラブの世界の扉が開いたなんて事もありえますよね。


微笑亭さん太

サンタと、ツリー

一昨日の『天狗連名人会』に来てくださったお客様方に、改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました。


私は一の席は膝代わり、二の席は仲トリで出させていただきましたが、
二の席の時に、ちょっとしたアクシデントがありました。


仲トリの持ち時間は25分という事でしたので、
マクラを10分ふり、本題は15分見当という事で上がったのですが、
本ネタに入って数分で、足がつりました。


演出上、少し上手奥方向に体をずらす場面があったのですが、
その途端、右足ふくらはぎに『ピキッ!』という衝撃が。
いわゆる【こむらがえり】というやつでしょうね。


とにかくこれが、メチャメチャ痛い!!
本当にシャレにならない痛さで、『これはヤバイ』と即感じました。


何とか痛みを抑え込もうとしたのですが、
ドンドン痛くなるばかりで、正直言って『落語どころではない』というステージに。


それでも懸命に平静を装いながら喋り続けましたが、
収まりかけると、また次の衝撃がという感じで、二度、三度と痛みに襲われました。


それでもヨレヨレになりながら何とかサゲまでたどり着き、
お客さんにも笑っていただけて良かったのですが、
立ち上がった途端に、今度は左足がつりました。


両足がつってしまった格好で、
高座から降り、袖に下がるまでの数メートルが【棘の道】の如く、長く長く感じました。


袖に引っ込んでも暫く動けず、
天狗連メンバーから、足のつりを治す薬をいただいて、何とか収まりましたが、
いや~、えらい目に遭いました。


恐らく、軽い肉離れみたいな状態になったのでしょう、
昨日になっても痛みがあり、プロ野球選手なら、負傷者リストに入って、
登録を抹消されるレベルだろうな~と思いました。


今後、高座に上がる時には
注意して上がらねばと思った出来事でした。


微笑亭さん太

第9回 天狗連名人会

昨日は豊橋駅前にあるプラットにて 
【第9回 天狗連名人会】に出演してきました。 


夏の小市民寄席に対して始まった 
冬の落語会である名人会も、これで8年目という事になりました。 
コロナ禍において、一度も中止される事がなかったという希少な会ですが、
今年もまた、いつも通りの2回公演で行われました。


■一の席(午前11時~)

『子ほめ』六ツ家千艘

『太神楽』小呂比家念挫

『鼓ヶ滝』駒久家南朝

『三河版・時そば』成田家虚生

ー仲入りー

『桃太郎』鶴橋減滅渡

『仕草病』(さん太作)微笑亭さん太

『二番煎じ』髪家三代


■二の席(午後3時~)

『初天神』湖畔亭彦西

『音楽漫談』六区&マウス

『粗忽の使者』髪家三代

『担任の空似』(さん太作)微笑亭さん太

ー仲入りー

『過剰葬儀』弾家喜苦

『手水廻し』鶴橋減滅渡

『芝浜』成田家紫蝶
20230123001905623.jpg


一の席は完売、二の席も8割以上が売れていたんですが、
たくさんのお客さんが来てくださいました。
コロナにかかってしまったり、濃厚接触者になったため、
チケット購入済みでも、来られなかった方がいたのは残念でした。


それでも一の席、二の席合わせて450名くらいのお客さんがおみえになりました。
来ていただいた方、本当にありがとうございました。


微笑亭さん太

情報通

昨日は豊田市内にある
竜神交流館に行ってきました。


竜神交流館は店から車で数分のところにある交流館でして、
これだけ近い距離で落語をするのは、なかなかない事です。


新春初笑いの落語会という事で、
高齢者の方々を中心に50名くらいのお客さんが来てくださいました。


『楽しい動物園』(さん太作)『竹の水仙』『再就職は楽し』(さん太作)の3席で
1時間半の独演会でしたが、よく笑って楽しんでいただけたのではないかと思います。


終演後、司会をされてたスタッフの方から、
「さん太さん、おめでとうございます」
「・・え?」
「上方落語協会の台本コンクールで優秀賞を取られたんですよね?」
「えっ、なぜそれを?よくご存知ですね」
私に関する情報が、アップデートされていました(笑)


本当に近い交流館ですので、呼ばれればすぐに飛んでいきますので、
また是非、声をかけていただきたいと思います。


微笑亭さん太

上方で、賞をいただく事になりました!

このたび、
上方落語協会主催の台本コンクールにて、優秀賞をいただく事になりました。


【第6回岩井コスモ証券presents 上方落語台本大賞】
https://kamigatarakugo.jp/information/news/18374/


上方の台本コンクールは、
いつも12月中に発表があるものですから、今回も完全にあきらめてましたが、
協会の方から、お知らせの電話をいただいた時にはビックリしました。


昨年末には、落語協会の台本コンクールでも賞をいただきましたので、
これで一応【二冠】という事になりました。


■審査結果

●大賞:『れいぞうこ』木村弘枝(大阪府)

●優秀賞:『本の冗談』微笑亭さん太(愛知県)

●佳作:『記念品贈呈・10分』藤丸紘生(兵庫県)
●佳作:『夫は前妻 嫁は元旦那』今井洋之(大阪府)
●佳作:『おつるの恩返し』堀文四郎(滋賀県)


落語協会の方は、ちょくちょく選んでいただいてましたが、
上方の方では本当に久々で、10年ぶり3回目の受賞という事になります。
やはり、ハズレても、宝くじは買い続けなければいけないという事ですね(笑)


今年度は150編の応募があったそうで、表彰式と入選作発表の落語会は
5/22(月)に天満天神繁昌亭の夜席において開催の予定となっています。
関西方面の方々、もしよろしければ見に来ていただきたいと思います。
よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

久々の大府

昨日は大府市にある
大府東山公民館に行ってきました。
高齢者の方々対象の寿大学にて一席やってきました。


このお話は経大亭勝笑さんから声をかけていただき
勝笑さん、喜楽さんとの三人会でした。


前回、東山公民館に伺ったのは、三年前の1月でしたから、
今から考えてみると、コロナが流行り始める直前、ギリギリセーフのタイミングでした。


『紙入れ』お好味家喜楽

『お達者バイト』(さん太作)微笑亭さん太

『漫談』経大亭勝笑


お客さんは50人くらいでしたが、
朝早いにもかかわらず、よく笑ってらっしゃいました。
また呼んでいただきたいものです。


微笑亭さん太

ほじるな危険

人の呼び方というのは、年齢によって変わってくるという事がありますよね。
「女の子ってさ、子供の時は【お嬢ちゃん】って呼ばれたりするだろ?
でも成長するとやがて【お嬢さん】と、呼び方が変わるよな?」
「そうだな。変わるな」
「でも男の子の場合は、子供の時は【お坊ちゃん】って呼ばれてるのに、
成長したら何で【お坊さん】とは呼ばないんだろうね?」
確かに不思議と言えば不思議かもしれませんね。


子供の頃、遊びで鼻の穴や耳の穴に変な物を詰めてしまって、
大変な事になってしまったという経験をお持ちの方もいるんじゃないでしょうかね。


「俺、中学生の頃、もやしの種を鼻の中に入れた事があるんだよ」
「何でそんな物を?」
「若げの至りだよな。そしたら数日後、芽が出たんだよね」
「生育環境バツグンかよ」
「でも未だに俺は、芽が出ないんだよな・・・」


人は鼻の中がムズムズする時や異物感がある時には、
鼻の穴に指を突っ込んでグリグリしてしまうものですよね。
日本は花粉が飛散している時期も長いので、やたら鼻水が出てしまい、
鼻をいじったり、ほじったりする機会も増えるかと思います。


しかし、軽い気持ちで鼻をホジっていると、
認知症にかかるリスクがあるという研究結果が出てきてますから聞き捨てならないですよね。


これはオーストラリアのグリフィス大学の研究でして、鼻クソをほじる行動により、
微生物が嗅覚神経を通り抜け脳に到達する事で、認知症にかかる可能性があると指摘しているんですね。


この研究は世界初だそうでして、マウスを使った研究で判った事は、
まず肺炎クラミジアが鼻の穴から神経を通り脳に行き着くと、
そこで中枢神経系へと侵入しましてね。
次に認知症を特徴付けるタンパク質が脳に留まり反応を起こす事で、
認知症になるリスクが高まるんだそうですね。


また鼻ほじりだけでなく、鼻毛を抜くのもヤバいんだそうですね。
鼻毛を抜く事によって鼻の粘膜に損傷を与えると、
脳に侵入する細菌の数が増える可能性があるんですね。


ですからこれからは、鼻クソを取り除きたい時や、
マジで鼻の中が痒い時などは、指ではなく綿棒あたりを使った方がいいのかもしれませんね。


「お前、鼻にティッシュペーパー詰めちゃって、どうしたんだよ?」
「指で鼻をほじると認知症になりやすいと聞いたから、めん棒を使ったら、鼻血が出ちゃってさ」
「どうして鼻血が出るんだよ?乱暴に突っ込んだのか?」
「いや、大きすぎて入らなかったのを無理やり入れたらこうなっちゃって・・・
やっぱり蕎麦やうどんを作る時にしか使えないな、【麺棒】って」
事によったら、今後【鼻毛の永久脱毛】をする人も出てくるかもしれませんね。


微笑亭さん太

死体放題

人が亡くなった時、今の日本では火葬するのが当たり前ですが、
その昔、土葬にしていた時代もあったわけですね。


土葬から火葬へと移り変わっていったのは明治時代のようですが、
その変遷時、遺体を燃す際の煙と臭いに反発が強かったんですね。
驚く事にその解決策として『美味しい匂いにしたらどう?』と主張した方がいたそうですね。


明治十九年の読売新聞に
『死んだあとまで厄介な人の亡骸、静岡にては臭気を変じて芳ばしくする為に、
焼くとき味醂と醤油を少々撒布すべしと云し人もあり』という記事が載ってるんですね。
焼く時死体に、味醂と醤油をかけろと言ってるわけでして、
これはもう火葬じゃなくて【調理】ですよね。


「匂いさえ良ければ許される時代があったんだね。
だけど葬式に出たら、そのうち良い匂いがして『お腹空いたな~』なんて思っちゃうのは不謹慎だよね」
「逆に醤油と味醂の匂い嗅いだ時、いつも死体を思い出してしまって、ご飯食べにくくならないのかな?」


ちなみに平成時代には、バキュームカーの吸引時にタンクから出る空気を
チョコレートの香りに変化させる発明が話題となった事があったそうですから、
この美味しい匂いにするアイデアもアリなのかもしれませんね。


葬儀と言えば【棺桶】というのが必需品となりますが、最終的には燃やしてしまう物とはいえ、
個性的な棺桶が出てくるかもしれませんね。


「お宅の葬儀社は、色々と個性的な棺桶が置かれてるんだって?」
「はい、さようでございます。ゆっくりご覧くださいませ」
「・・・何か【リサイクルマーク】がある棺桶とか、
【防火・検定済】なんて書かれてる棺桶があるけど、これは大丈夫なのかな・・・
この棺桶には『500W ・3分30秒 1500W ・1分10秒』って書かれてるけど、これは何?」
「仏様の加熱時間でございます」
「コンビニ弁当じゃないんだから。この棺桶にも何か書かれてるね」
「はい。『レア二千円・ミディアム五千円・ウェルダン一万二千円』仏様のお焼き加減でございます」
「選べるの?少なくとも、レアは嫌だな・・・もうちょっとお得な棺桶はないの?」
「でしたらこちらがよろしいかと。お金が儲かる棺桶でございますから」
「お金が儲かる棺桶?どういう事」
「参列者が棺桶の小窓を開けるのに、一回五十円です」
「お金取るの?それは顰蹙買うだろ。そういうのじゃなくて、他にお得なのはないの?」
「それでしたら、こちらの棺桶でございますね」
「へえ~普通の棺桶に見えるけど、何が得なの?」
「お買い上げいただいた方に限り、二つ目半額の特典付きです」
これは即行で、誰かに息を引き取ってもらわないといけませんよね。


微笑亭さん太

名人会前の月例寄席

昨日は豊橋のハナコヤにて
天狗連の月例寄席に出演してきました。


今年初の月例寄席という事になったわけですが、
今度の日曜日には名人会があるため、
そのウォーミングアップ(?)ともいえる月例寄席初席となりました。


このところ、少し暖かいくらいの陽気で、昨日の昼間もそんなに寒くなかったんですが、
夜席である月例寄席が始まる頃の時間には、
かなり寒くなってきましたし、風も強くなってきました。


『宮戸川』六ツ家千艘

『胴斬り』鶴橋減滅渡

ー仲入りー

『独り暮らし』(さん太作)微笑亭さん太


演者はいつもより一人少ない三人でしたが、
お客さんは20人以上入ってくださいました。
笑いも多く、良い雰囲気だったと思います。


↓来月も出番となりましたので、よろしくお願い致します。

●2/20(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 高坐亭坐高 湖畔亭彦西 微笑亭さん太 他


微笑亭さん太

のるか剃るか

冬場はいいですけど、夏はどうしても肌の露出が多くなりますよね。
そうなると気になるのが【ムダ毛】ですね。


「夏場に電車に乗ってて、つり革をつかもうとして、
ふと『・・・あ、ムダ毛処理、大丈夫だったかな?』って不安になる時あるよね?」
「あるある。私なんて脇毛が気になって、つり革につかまれなかったせいで、
急停車で思いっきり転んじゃって、脇毛を乗客の皆さんに余すところなくご披露しちゃったという、
暗い過去があるのよ・・・」


街中を見回すと、あちこちに美容脱毛の広告があふれ、
ムダ毛の処理は世代や性別を問わずに浸透してますよね。


最近は男性でもムダ毛処理をする方は珍しくないですからね。
「俺の場合、ムダ毛ではないのに、どんどんに処理されていくよ」と
勝手に薄くなっていく頭を抱えているお父さんもいるでしょうが、
その一方で、海外を中心に注目されているのが【ボディーヘア・ポジティブ】という言葉なんですね。


今は多様な価値観が尊重される時代になってきていますが、
その中で、生き方やファッションと同じように
『ムダ毛を処理をするかしないかも、自分で自由に決める』という考え方でして、
徐々に広がりつつあるようですね。


特に日本の女性は『体毛処理するのは当たり前』という感覚があるでしょうから、
ちょっと毛深い方などは、その濃い毛が悩みで、脇や腕、すねを毎日カミソリで剃っては肌荒れをするという、
【負のルーティーン】を繰り返したり、つるつるの脇の下に憧れて
脱毛サロンに通ったなんて経験をお持ちの方もいるでしょうね。


カミソリメーカーの貝印が一昨年、全国の十五~三十九歳の男女六百人に調査したところ、
『剃毛や脱毛に対する考え方に束縛感や違和感を覚える人』が全体の三十六・五%を占め、
『ファッションや髪形のように、剃る事は自分自身で自由に決めたい』と答えた人は
九十・二%に上ったといいますから、皆さん『できれば剃りたくない』と考えてる方が結構多いという事ですね。


面倒だという事もあるでしょうが、小まめに処理してる方でも、
ちょっと隙を見せると、ムダ毛は忍び寄ってきますからね。


「友達みんなと海に行くって事になったから、ムダ毛処理しなくちゃと思って、
腕と足は念入りに剃ったんだけど、死角からくる強敵が【お腹の毛】なのよね・・・
すっかり剃り忘れてて、海にいる間中、ずっと浮き輪で隠してたもんだから、
仲間うちでも浮いちゃったわ」
「私はこの間、背中が大胆に開いた洋服着て街中歩いてる子を見たんだけど、結構毛深い感じだったのね。
背中見せファッションじゃなくて【ムダ毛見せファッション】みたくなってたのよ。
『ああはなりたくないな~』と思って自分の背中確認したら、もっと濃かったのよ」
「あら~、まさに『人の毛を見て我が毛を直せ』ね」


【ボディーヘア・ポジティブ】を推奨される方々にとっては、
そもそも【ムダ毛】という言い方が上から目線に感じられるのかもしれないですね。
「体毛は全て、必要あるから生えてるんだから、もっと大事にしてあげないと」
なんてんで、脇毛が生えてるところをスマホで撮って、SNSに上げたりしましてね。
これがいわゆる【インスタ生え】というやつでしょうね。


微笑亭さん太

ハトからオウムへ

荷物を運搬する場合、積みすぎてしまって事故が起こるなんて事がありますが、
昨年、紅海に面したスーダン北東部のスアキンの港で羊の積み過ぎで船が沈んでしまい、
大半の羊が溺れて死んでしまうという事故が起きたんですね。


この船が積める羊は九千匹までだったんですが、
何と一万五千八百匹を載せちゃってたそうでして、
沈んで当たり前というところもありますよね。


乗組員は全員無事だったんですが、羊は七百匹しか救助できなかったそうで、
まさに【羊たちの沈没】って感じですよね。


乗組員に
「どうしてそんなに羊を積んでしまったんですか?」って聞いたら、
「数えてるうちに何度も寝てしまうので、つい積みすぎてしまったんです」
と言ってたそうですけどね。


数が多いというのはトラブルの元になったりしますが、
マンションのベランダに干していた洗濯物を汚されたり、ひどい悪臭に悩まされるなど、
【フン害】と呼ばれる鳥の被害に悩まされている方は昔からいらっしゃいますが、
最近その相談件数が増加傾向にあるそうですね。


原因は凝ったデザインのマンションや戸建てが増えたという事が挙げられましてね。
凝ったデザインが増えたため、建物の外周りに多くの凹凸部が設けられるようになったんですね。


そして後付けの太陽光パネルを設置する住居が増えた事も挙げられます。
その結果、風雨が直接当たらない場所が増え、
そこにハトなどの鳥が巣を作るようになっちゃったんですね。
害鳥獣駆除業者に寄せられる依頼件数は、この十年で三~四倍になってるそうですね。


しかし、洗濯物が汚れたり悪臭といった【フン害】はまだいい方でして、
実はハトなどの鳥のフンが、恐ろしい健康被害を引き起こすこともあるんですね。


発熱やせきなど、風邪やインフルエンザに似た症状が出るという
【オウム病】という病気がありましてね。
最近、このオウム病の原因として最も問題視されているのが野生のハトでしてね。


駆除業者に協力してもらって、ある地域のハトを調査したところ、
二~三割のハトのフンから、オウム病の病原体であるクラミジアが検出されたんですね。
この事から、ハトが群れをなしている大きなお寺のお坊さんたちは、
その三人に一人がオウム病にかかってる可能性があると言われるようになったんですね。


大きなお寺には、野生のハトが沢山いますよね。
居酒屋の常連さん並みに頻繁に顔を出しますから、当然フンもたまります。


神社仏閣等で大量にたまったフンの掃除を日常的にしていたら、
チリ状に舞い上がったホコリ、つまりはフンを吸い込んでオウム病に感染してしまう人が
一定割合いても不思議ではないわけですね。


オウム病というのは、重症化すると肺炎を起こしたり、時には病原体が脳に達し、
意識障害につながることまであるそうでして、最悪死に至るケースもあるそうですね。


この状況を受けて、日本中の神社仏閣に聞き取り調査をした方がいいですよね。
「・・・すみません、このお寺にはハトは多いですか?」
「このお寺にはハトは多いですか?」
「ハトのフンの掃除をされてますか?」
「ハトのフンの掃除をされてますか?」
「聞いてるのはこちらなんですが」
「聞いてるのはこちらなんですが」
これだけオウム返しされたら、確実にそこのお寺のお坊さんは、オウム病にかかってるでしょうね。


微笑亭さん太

最先端の死

コンビニやスーパーなどで様々な飲み物が販売されている中で、
栄養補給などを目的とした【エナジードリンク】という物が売られてますよね。


以前、このエナジードリンクを日常的に大量に飲んでいた二十代の男性が
【カフェイン中毒】で死亡したなんて事がありました。


当時国内初の【カフェイン中毒死事例】であると考えられたわけですが、
昔はエナジードリンクなどという物は無かったわけですから、
現代が生み出した新たな死因という事が言えますよね。


【メディカル・デイリー】という海外医療系メディアが、
最近問題になっている【あなたを殺す可能性があるもの】を取り上げてましてね。
その中で【自撮り】なんてのを挙げてましてね。


言うまでもなく、携帯電話のカメラを前方に構え、自分自身の姿を撮影する行為ですが、
自撮り中毒に陥ってしまうと、時に周囲への注意力が散漫となってしまい、
大変な事になってしまいますね。


以前、インドのタージマハルを訪れていた日本人観光客の男性が、
階段で自撮りをしようとして転落死してますし、
ロシアでは、銃を構えての自撮り中に誤射してしまい、
二十一歳の女性が死亡したなんて事もありました。


中には自撮り中に電線に触れ、
感電死したなんて方もいましてね・・・こんな【自撮りの丸焼き】は嫌ですよね。


一昔前までは絶対にあり得なかった死因ですが、【自撮り死】した人の数は、
サメの襲撃による死者数より多いらしいですから、気をつけないといけませんよね。


国によっても、死因の違いというのがあるでしょうね。
「日本では、人の死因で一年の十二ヶ月を感じ取る事ができますね」
「人の死因でですか?・・・一月は?」
「お爺ちゃんが餅を喉に詰まらせて亡くなりますね」
「なるほど、正月ならではですね。じゃあ二月は?」
「雪下ろしの最中に屋根から転落して亡くなります」
「【雪倒れ】ってヤツですね。雪国の苦労が偲ばれますね・・・三月は?」
「免許取り立ての十八歳が、無謀運転でガードレールに突っ込みますね」
「元気が良すぎますね。四月は?」
「お花見や新歓コンパで急性アル中が続出して、取り返しのつかない事に」
「あ~花を見ているうちに、目の前にお花畑が広がっちゃうわけですね。五月は?」
「ゴールデンウィークの帰省ラッシュの渋滞で、玉突き事故が起きますね」
「渋滞でストレスたまりますからね。やはりストレスは命を縮めるんですね。六月は?」
「親がパチンコしてる間に、子供が車内で熱死してしまうパターンですね」
「蒸し焼きはオーブンの中だけにしてほしいですね。七月は?」
「若者たちが河原でキャンプをしていて、増水した川に流されますね」
「そのまま三途の川へ直行ですね。八月は?」
「台風が来て、田んぼの様子を見に行ったお年寄りが用水路に流されますね」
「実りの秋直前に力尽きてしまうわけですね。九月は?」
「バーベキューで、カセットコンロが爆発しますね」
「自分まで焼かなくていいんですけどね。十月は?」
「毒キノコを知らずに食べて、お陀仏ですね」
「笑い茸を食べた人が、それを見て笑いが止まらなくなってたりしてね。十一月は?」
「山菜取りに行って、クマに遭遇しちゃいますね」
「食料を取りにいった人が、食料になっちゃうわけですね。十二月は?」
「軽装で雪山に登って、それきり帰らぬ人に」
「・・・【そうなん】ですね~。確かに十二ヶ月を感じられますね」
「はい、これを【日本の風物死】と言います」
なんてんで、日本は四季のある国だという事が実感できますね。


微笑亭さん太

後ろむきの名言

人にとって努力が大切なのは言うまでもありません。
困難な事にも、努力を忘れずに立ち向かっていく事は必要ですよね。


「失敗したのは、お前の努力が足りないんだ。ほら、『努力は裏切らない』と言うだろ?」
この『努力は裏切らない』という言葉に疑問を唱える方もいますよね。


「『努力は裏切らない』なんて事はないね。
努力はしょっちゅう裏切るけれども、努力しなかった事は絶対に裏切らない」
と言ってた方がいますが、これはもはや【名言】と言ってもいいんじゃないでしょうかね。


名言・格言の類というのは、大体が【成功者目線】で語られてる事が多いですが、
中には【ネガティブな名言】というのも存在してましてね。


「人生はただ歩き回る影法師、哀れな役者だ。 
出場の時だけ舞台の上で見栄をきったりわめいたり、 そしてあとは消えてなくなる」
これはシェイクスピアの言葉ですが、このように人生に関するネガティブな名言は多いですね。

トーマス・フラーの
「生まれる時は泣き、生きている時は文句を言い、死ぬ時は絶望する」
だとか、マーク・トウェインの
「四十八歳より前に悲観主義者になる者は物事を知りすぎ、
四十八歳を越えてもなお楽観主義者である者は物事を知らなすぎる」
なんてのもそうですね。


日本でも中島敦の
「人生は何事もなさぬにはあまりにも長いが、 何事かをなすにはあまりにも短い」
これなんかは、引きこもりの言い訳に使われそうな感じですよね。


結婚に関するネガティブな名言も多いですね。
「とにかく結婚したまえ。良妻を持てば幸福になれるし、悪妻を持てば哲学者になれる」
これは、クサンティッペという有名な悪妻を持っていたソクラテスの言葉ですが、
アインシュタインの
「ある偶然の出来事を維持しようとする不幸な試みを結婚という」
だとか、ショーペンハウアーの
「結婚とは、権利を半分にして、義務を二倍にすることである」
なんてのも、皮肉の効いた名言と言えるでしょうね。


『金曜日に結婚すると不幸になるという噂を信じますか?』と聞かれて、
「もちろん信じますとも。どうして金曜日だけ例外だと思うんですか?」
こう答えたというバーナード・ショーはさすがですよね。


政治に関する言葉も色々ありまして、ロード・アクトン卿の
「全ての権力は腐敗しがちである。絶対的権力は絶対的に腐敗する」
あるいは、ジョルジュ・クレマンソーの
「最悪の政治家を決めるのは難しい。
これこそ最悪の奴と思った途端、もっと悪いやつが必ず出てくる」
なんて名言には、トランプさんもバイデンさんも頷くしかないでしょうね。


「天才の一瞬の閃きは、凡人の一生に勝る」
一刀両断という感じの名言だと思いますが、
これを言ったのがヒトラーでなければ、もっと共感を得られたのかもしれませんね。


微笑亭さん太

木になるお墓

長生きしたいと思っていても、人間いつかは、あの世へ行く事になりますよね。
【いいお墓】というお墓の情報サイトがあるんですが、
そこが毎年【お墓の消費者全国実態調査】というのを行ってましてね。


購入したお墓の種類や、購入金額などを調査しているんですが、
十一回目となる今回の調査結果によると、購入したお墓の種類については
【樹木葬】がトップで、全体の四十一・五%だったそうですね。


前年の調査では【一般墓】が四十一・二%でトップだったんですが、
一年で順位が逆転したという事になりますね。


調査を開始した二〇一〇年の時点では【一般墓】の回答率は約九割あったそうなので、
十年間で、お墓に対する消費者の嗜好が大きく変わった結果が浮き彫りとなったわけですね。


人気の【樹木葬】は、墓地に遺骨を埋葬し、
遺骨の周辺にある樹木を墓標として故人を弔う方法ですね。
墓地の中央にシンボルとなる樹木を植え、その周辺の区画に遺骨を埋葬するケースや、
遺骨を埋葬するたびに新しい苗木を一本植えるケースなど、様々な方法があるんですね。


「山田さんのお宅、樹木葬なんですってね」
「そうなのよ。しかもあそこの奥さん、旦那さんが亡くなるたびに、
新しい苗木とお金が増えていくんですって」
・・・これはもう、保険金殺人の匂いしかしないですよね。


最近では、ペットと一緒に入れるお墓も増えてきてましてね。
これまではペットが亡くなった場合、公営の火葬場やペット霊園で供養するのが一般的だったんですが、
『ペットは家族の一員』という考え方が浸透する中で、
ペットと一緒に入れるお墓も出てきたんですね。


「田中さんのご主人、ペットのワンちゃんと一緒のお墓に入ってるんですって」
「そうなの?田中さんは、何でお亡くなりになったの?」
「ワンちゃんに喉笛を噛みちぎられて」
犬の方はじゃれたつもりが、大変な結果になっちゃいましてね・・・
『じゃれにならない』とは、まさにこの事ですよね。


「ここの墓地には、色々と個性的なお墓があるんだってね」
「そうなんだよ。このお墓なんかそうだね」
「うわっ、何これ!?墓石一面にアリがたかってるね」
「そう、故人が甘党だったので、墓石が羊羹で作られてるんだよ」
「羊羹で?お墓に賞味期限があるのは嫌だな~。こっちのお墓は名前が沢山書かれてるね」
「次に入る候補者の名が彫られているんだよ」
「早く死ななきゃいけないみたいで、プレッシャーだな。こっちのお墓は?」
「これはね、墓石にAIが内蔵されていて、お墓参りに行くと
『孫は墓参りに来ないのですか?』と聞いてくるんだよ」
「AIに墓参りを催促されちゃうんだ・・・うわっ、この墓石、メチャメチャ背が高いね」
「だろ?墓石が東京スカイツリーより高いんだよ」
「高すぎるよ。ひしゃくで墓石に水かけるのも一苦労だね」
「でも何と言っても、一番個性的なお墓はこれだね」
「・・・これが?一番個性的なの?普通のお墓にしか見えないけど」
「確かに見た目は普通だけど、墓石の下から時々『ここから出してくれ』って声がするんだよ」
これからも、個性的なお墓が出てくるんでしょうね。


微笑亭さん太

下着による経済政策

体育館と言えば、バスケットボールやバレーボールの試合を行ったり、
入学式や卒業式といったセレモニーにも使われたりしますが、
使用目的の一つとして加えてもいいんじゃないかと思うのが、
『逮捕された下着泥棒が持っていた下着を並べる場所』ですね。


ニュースなどでよく見かける光景ではありますが、
少なくともその下着は全て犯人の物ではなく被害者の皆さんの所有物ですから、
個人情報の開示という事にならないんでしょうかね。


そしてそれを並べている時の警察官の方は、
どういう心持ちでやってらっしゃるのかと思いますね。
「課長、全ての下着を並び終えました」
「そうか、ご苦労さん。
・・・君のポケットから少しはみ出している黒いショーツも、
忘れないように並べておいてくれよ」
こんな会話が交わされてるんじゃないでしょうかね。


下着泥棒というのは、
あくまでも性的嗜好で集めている人がほとんどだと思いますが、
中には下着を売る人もいます。
特に女子高生の使用済みの下着というのは、ニーズが高いようですね。


JKの下着の末端価格は、平均5000円程度と言われています。
そして日本には、約250万人のJKがいます。


という事はつまり、我々日本国民は信じられない事に、
5000円×250万人×365日=4・5兆円の資源を、
日々の洗濯によって毎年無駄にしている事になります。
この金額は『多すぎる』と国内外から批判されている
日本の【国防費】に匹敵してるんですね。


裏を返せば、政府がJKの下着を支給して使用後回収し、
管理、売却する事で、日本の国防費を全て賄う事ができるという事を表しています。
日本経済を立て直す手助けになる事は確実で、
愛は地球を救えなくても『パンツは日本を救う』という事になりますね。


また、JKの下着の販売などの性産業は、
反社会的勢力の資金源になっていると言われてますから、
政府が安価で安心安全な品質のJK下着を販売する事で、
暴力団などの資金源を断つ事も可能です。
経済だけではなく、日本の治安維持にも大きく貢献してくれるわけですね。


ただ、供給過多による価格の暴落が心配されます。
日々、250万枚ものJK下着が供給されれば暴落が予想されますが、
市場は海外にも広がっています。


動画配信サイトなどでは、ジャパニーズJKは海外からも広く愛されており、
海外からの大きな需要が見込める上、これにより外貨の獲得も可能となります。
従って外交においても非常に有利な立場を得る事ができるわけですね。


さらに今はマスクの需要が高まってますから、
JK下着でマスクを作って売り出せば売り切れ確実という、
【二次産業の活性化】にも繋がるわけですね。


このように、至れり尽くせりの無敵のアイテムと言える【JK下着】を
国策の一環として取り入れるという事を、菅総理にも真剣に検討していただきたいものですね。


微笑亭さん太

今年の初収録

昨日はFM豊田に行き、
ラジオ番組の収録をしてきました。


これは私がパーソナリティーをやらせていただいてる番組
『ラブィート演芸』の収録でして、2016年4月から、
もう丸6年以上も続いている長寿番組(※当社比)です。


昨年の高座納めは、ラブィート演芸の収録だったんすが、
今年の高座始めも、このラブィート演芸の収録になる予定でした。
しかし、前日に急遽入った高座のため、昨日の収録での落語は
新春第2弾という事になりました。


番組は毎週日曜日の午後5時からの30分番組で(再放送は金曜日夜9時から&火曜日の午後1時から&土曜日早朝6時から)
登龍亭幸福師匠との交代でやらせてもらってますので、
私の担当は、一週おきという事になります。


番組の内容的には、
最近の話題をネタにトークをする『落語的時事放談』、
アシスタントの甲田陽子さんと大喜利をする『ラブィート大喜利』
私が落語を披露する『ラブィート高座』の三つのコーナーで成り立っています。


FM豊田のHPからアプリをダウンロードしていただければ
全国どこでも放送が聞けますので、よろしければ、お聞きいただきたいと思います。


この番組も、春の改編期を越えれば丸7年、
8年目に突入しようかという事になりますので、引き続き頑張ってやりたいですし、
皆さんにも聞いていただきたいと思います。


番組におハガキやメールもいただけたら嬉しいです。
普段、番組の方にほとんど寄せられる事はないので、
いただいたおハガキやメールは、100%読まれます(マジで・笑)


昨日収録した分の放送は

●1/15(日)午後5時~午後5時半

再放送は
1/17(火)午後1時~
1/20(金)午後9時~
1/21(土)早朝6時~

高座は『漫談』(さん太作)


●1/29(日)午後5時~午後5時半

再放送は
1/31(火)午後1時~
2/3(金)午後9時~
2/4(土)早朝6時~

高座は『独り暮らし』(さん太作)


よろしければ
お聞きいただけたら嬉しいです。


微笑亭さん太

代打で初高座

昨日は名古屋市中区にある
名古屋銀行協会会館に行ってきました。


昨日は高座の予定はなかったんですが、10時に栄歌さんからお電話をいただき、
『急用で高座に行けなくなってしまったので、代わりに行ってほしい』という事で
急遽、栄歌さんのピンチヒッターとして名古屋へ向かいました。


午後1時20分からの高座という事で、
ピンチヒッターを引き受けてから3時間後には高座に上がらなきゃいけない状態だったわけです。
まさかこんな形で、今年の初高座を迎える事になるとは夢にも思いませんでした。


何ひとつ事情が判らない状況でしたが、
『正絃社』というお琴をやられる方々の新年会のようで、
ほぼ100%がご婦人という客層で、100名近い方が来られてました。


昼食会の後の高座という事で、
会場は『パーティー会場の円テーブル』という、
我々にとっては【天敵】とも言える会場でしたが、
お食事が済んでいる事もあって、皆さん、本当によく笑ってくださいました。


高座から降りた後、司会の方が妙齢の会長さんにお話を振られました。
「会長、何か一言、さん太さんにお言葉を」
「・・好みのタイプです」
・・これは、会長さんからのお年玉でしょうか(笑)


思わぬ形でいただいた初高座の機会でしたが、
良いスタートを切らせていただいたな~と実感しております。
今年も一年、よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

標準の速度に、倍々

昔に比べてテレビの視聴率が格段に低かったり、
映画館にお客さんが足を運ばなくなった大きな原因に
『ネットでの動画配信の充実』というのが挙げられますよね。


昔のように、ドラマが始まる時間には、お茶の間のテレビの前で、
お茶とお煎餅を用意して万全の態勢で開始を待つという時代ではありません。
見逃し配信はもちろんの事、リアルタイムでのネット配信もあったりしますから、
視聴率が振るわないのは当然とも言えるでしょうね。


ドラマや映画の動画配信やユーチューブなどの動画コンテンツを見る時に
標準よりも速い速度で再生するという【倍速視聴】をする人が増えているそうですね。


録りためたテレビドラマをまとめて見ようとしたり、長めの動画を見る場合、
時間に余裕がないからという理由で、十秒や三十秒先まで早送りするスキップ機能や、
通常の一・三倍とか一・五倍のスピードで見られる機能を利用する人が多くなってましてね。


倍速視聴を利用する方の理由というのは、
『海外ドラマを見るときは字幕を読みながらなので、
一・三倍くらいのスピードがちょうどよく感じるし、
CMもスキップさせれば一時間ドラマが三十分くらいになるので時間が短縮できる』との事ですね。


「倍速で見ると時間が半分くらいで見られて、時間が節約できるんだよ」
「へえ~・・・それで、そうやって節約した時間で、何するの?」
こう聞かれて、答えに詰まってしまう方が多いそうですけどね。


調査によると、動画視聴者の約三割に倍速視聴の経験があり、
特に二十代にその傾向は高かったようでして、彼らに言わせると倍速で見れば、
同時間で二~三倍の情報量が得られるので、リアルタイムのテレビで映画やドラマを見ていると、
スキップできないのがむしろ苦痛に感じるそうですから、
倍速視聴が普通になってきてるんでしょうね。


確かに再生速度が速くなれば、動画を効率よく視聴できるかもしれませんが、
果たして内容をきちんと理解できているのだろうかというのが気になりますよね。


専門家によると、脳は様々な機能を分担する【脳番地】に分かれて働いているんですが、
言葉を聞き取る
【聴覚系脳番地】と、物事や言葉を理解するのに関係する【理解系脳番地】の働きが、
倍速再生についていけない可能性があると言いますから、
理解されてないかもしれないですよね。


世の中の動きが、二十倍速、三十倍速と、ドンドン速くなっていったら大変でしょうね。
映画館に映画を見に行くと、始まる前の予告編が終わったら、
もうエンディングロールが流れ出したりしてね。


マラソンの中継などでは、
中継の冒頭で番組提供のスポンサーを言ってる時にゴールしちゃうわけですね。
陸上短距離の場合なんかはスピードが速すぎて、
百メートルの選手が走ってる姿を肉眼でとらえる事ができないので、
アスリート全員が幻みたいなものですよ。


学校も会社も、着いた途端に帰り支度を始めますし、飲み会に行っても
「かんぱ~い・・・お勘定お願いしま~す」
いきなりお開きになっちゃうわけですね。


もっと速くなると、赤ちゃんが生まれて三日目で、
葬儀が行われるようになってきましてね・・・まさに
『ゆりかごから墓場へ』なんてな事になりかねませんよね。


微笑亭さん太

装う人たち

今の世の中【オタク】と呼ばれる人たちも、完全に市民権を得てますが、
そういう方々というのは、自分が好きな事に対する投資は惜しまないですよね。


アニメオタクの方の場合、ネットで無料動画が見られるとしても、
DVDを全て買ってコンプリートしてたりしますよね。


「お前さ、そのアニメ、配信サービスとかで見れるのに、どうしてわざわざDVDを買うの?」
「何を言ってる。お前はキリスト教徒が聖書を持つのに理由があると思うのか?」
何かカッコいいですよね。


コスプレと聞くと漫画やアニメ、映画などの
架空のキャラクターに扮する事をイメージする人が多いでしょうが、
【警察官】や【消防士】【駅員】【パイロット】など、
実在する憧れの職業になりきるコスプレをする人たちもいるんですね。


「寝室では、私はいつもセーラー服よ」
てな事を仰ってる奥様がいらっしゃっても、それは一向に構いません。


お互いにコスプレだと承知している者だけが集まる限定された空間で
それらに扮するのは構わないんですが、日常生活が送られている社会で
警官コスプレなどを行う事は、軽犯罪法第一条十五号に違反し
拘留または科料に処される罪となるので、気をつけていただきたいですね。


つい先日、それを裏付けるような動画がネットにアップされましてね。
それは、お酒に酔ったような男性が女性客に絡む一部始終が記録された動画なんですが、
撮影されたのは関西のある私鉄内なんですね。


私鉄は空港に直結する線で、男性はパイロットのような姿に、
これまたパイロットっぽいキャリーバッグを引いて、動画の撮影者に、
自身が国内大手航空会社の所属である事まで告げて立ち去ったんですね。


ところが、この航空会社によれば、その男性の在籍は確認できないという事で、
その後単なるコスプレだと判明したんですね。
もっとも本物のパイロットなら、酔って電車で女性に絡むなんて不埒な行いはしないでしょうね。
空は飛んでも、非行(飛行)には走らないでしょうからね。


他にもテレビ局の近辺にはよく【コスプレ業界人】が出没するそうですね。
都内の大手テレビ局に勤務する方が見かけた例ですと、局内のロビーで、
スマホ片手に『いかにも業界っぽい会話をするフリをする男』を見かけたそうですね。


その男性、シャツやセーターを肩にかけた【プロデューサー巻き】とでも言うような、
ベタすぎるスタイルだったそうでしてね。
スマホ片手にロビーを行ったり来たりしながら『◯◯ちゃんに言っといてよ~』とか
『スケジュールがオシオシなんだよ~』とか話してるんですが、
実は電話してるフリだけなんだそうですね。


男性はたまに現れてはロビーに何時間も居座って、
業界人気取りトークをしているそうでして、警備員からもマークされている
【超有名人】だそうですね。


このように、至る所に【なりすましコスプレイヤー】が出現しているんですが、
もちろんコスプレ自体が悪い趣味というわけではありません。


ただなりすます事で、他人に誤解を与えたり、
迷惑をかけてはいけないという単純な話に過ぎないんですが、
彼らには当然の事ながら罪の意識がないか、あっても希薄なんですね。


自身の達成できなかった願望や夢を叶えたいと思うがあまりに
周囲が見えていないのかもしれませんが、大きなトラブルに発展しないよう
気をつけていただきたいですよね。


「最近さ、ニンニクを大量に持ち歩いて、バリバリかじりながら、
通行人に息を吹きかけ臭いを嗅がせる人がいるんだよね」
こういう人は【口臭プレイヤー】とでも言うんでしょうね。


微笑亭さん太

病院という名のゆりかご

親が子供を教育するのは当たり前の話ですが、
逆に我が子に教えられるなんて事もあるでしょうね。


「お前のところの子供、幾つになったの?」
「三歳だよ。それでね、最近気づいたんだけど、その子が
『ご飯を食べさせてもらうと楽だけど、今じゃないな~というタイミングで口元に来る事がある。
自分で食べると、大変だけど自由だ』というような意味の事を、
少ない語彙で一生懸命説明してくれるんだけど、それは人生の真理の一つだなと思ったよ」
「なるほど。人任せで生きるか、自分の力で生きるか・・・なかなか深いね」


NHKラジオの【子ども科学電話相談】という番組に小学生の女の子から
「なぜ雨の日は『天気が悪い』というのですか?」
という質問が寄せられた事があるようですが・・・ちょっと哲学的にも思える質問ですよね。


生徒に様々な体験をさせる体験学習というのがありますが、
小学生に田んぼで田植えをさせたんですね。
すると小学五年生の女の子が、
「先生、お米の勉強って凄いよね。
お米の成長を日記で書けば【国語】だし、苗をいくつ植えるか数えたら【算数】だし、
農業の事だから【社会】だし、料理の事だから【家庭科】だし・・・」
目を輝かせながら言ったそうですが、小学生でこういう発想ができる子は素晴らしいですよね。
そのまま素直に育ってほしいと思っちゃいますよ。


子供を育てるというのは大変な事ですが、諸事情のために育てる事のできない赤ちゃんを、
親が匿名で託す【赤ちゃんポスト】というのがあります。


赤ちゃんポストの目的は、子供の命を守る事と、
人工妊娠中絶や育児が困難である社会的に孤立した状況にある女性が、
殺人や遺棄などの犯罪を選択するのを防ぐためにあるわけですね。


この【赤ちゃんポスト】が熊本市の慈恵病院に開設されてから、もう十五年になるそうですね。
育児放棄を助長するという声もありますが、
これまでに百六十一人の子供たちが命を繋いだ事も事実でしてね。


ちなみに慈恵病院は一貫して【こうのとりのゆりかご】という名称を使用していて、
自院の施設を【赤ちゃんポスト】と呼んだ事はないんですね。


院長先生は自著で
『【赤ちゃんポスト】と呼ばないで。ここは、幸福への出発点です』と述べていて、
自院の施設を【赤ちゃんポスト】と呼ばないよう訴えると共に、
子供を【棄てる場所】ではなく【救うための場所】である事を強調されてるんですね。


実際に【こうのとりのゆりかご】で命を繋いだという十八歳の男性は
「僕はこのゆりかごを通して助けてもらったし、
今の幸せな生活があるので感謝の気持ちでいっぱいです。
賛否両論分かれる中で、大きなものをこのゆりかごは負っていると思ってます」
と言ってましてね。
賛否両論あったとしても、やはり必要なものなんでしょうね。


「俺もね、実は捨てられたんだよ」
「えっ、赤ちゃんポストに?」
「いや、五十二歳の時だよ」
「それ、嫁に捨てられたんだろ」


そのうち、増えすぎたウーバーイーツの配達員を捨てにいくポストができましてね。
通称【ウーバー捨て山】なんて呼ばれたりするんでしょうね。


微笑亭さん太

気遣いより、毛使い

コロナで客足が激減した遊園地や動物園は数多くありますが、
愛媛県にある【とべ動物園】というのもその一つでしてね。


同園の二〇二〇年度の来園者はコロナ禍の影響で三十五万人台となり、
前年度から約十万人も減っちゃったんですね。
何とか収益を上げようと、一風変わったカプセルトイを発売しましてね。


【本物ガチャ】と呼ばれるこのカプセルトイ、
中に入っているのは動物園で飼育する【動物の毛】なんですね。
【本物ガチャ】は一個五百円で売られているんですが、
中を開けるとホッキョクグマやフタコブラクダ、ラマ、オランウータン、
キリンなどの毛が出てくるという、全国的にも珍しい、かなり攻めたカプセルトイなんですね。


設置からわずか二日で、当初準備した百二十個を完売しちゃいましてね。
担当した飼育員の方も『これほど喜んでもらえるとは』と驚いていたそうですね。


【本物ガチャ】を考え出したきっかけというのは、
それまで捨てられるだけだった動物の毛を有効利用できないかという素朴な思いからだったようですね。
作るにあたっては、国際的な条約や法律で毛の販売が可能かどうかを調べて、
提供できる動物種を絞っていき、自然に抜け落ちた動物の毛の回収を始めていったんですね。


全て職員の手作業のため、衛生面で洗浄や滅菌を徹底したそうですね。
ラクダの毛などは、ごっそり抜け落ちる時期があるため、沢山回収できるんですが、
油分や毛玉が多く、毛を揃えるのに手間がかかったなんという、独特の苦労もあったようですね。


どうせ動物の毛を使うのであれば、いっその事、
【動物の毛を使ったカツラ】なんて物を男性向けに販売したらどうでしょうかね。


それを被ると、その動物の特徴が体に現れたりしましてね。
「今度【牛の毛を使ったカツラ】を売り出しました」
「牛の毛のカツラですか。それを被るとどうなるんですか?」
「仕事のストレスで胃をやられても、四つあるから大丈夫になりました」
「胃の数が増えるんですか」
「あと、母乳も出るようになりました」
「それは便利なんでしょうかね?」
「【馬の毛を使ったカツラ】もありますよ」
「被ると、どうなるんですか?」
「我が家をパドックと呼ぶようになり、朝ドアを開けた途端、
物凄い勢いで会社に向かって走りだすんです」
「競馬場のゲートが開いた瞬間みたいですね」
「奥さんを満足させたい方には【タヌキの毛を使ったカツラ】が売れてますね」
「タヌキですか。あ~ひょっとして、アソコが大きくなるんですか?」
「そうなんですが、大きくなったのは袋の方だけです」
「それはかえって迷惑ですね。タヌキがあるのなら【キツネの毛を使ったカツラ】もありますか?」
「ありますね。これを被ると、やたらダンスを踊りだすし、日本ハムしか食べなくなっちゃうんです」
「あ~流行ってますよね、キツネダンス。もう少し強そうな動物のはないんですか?」
「【トラの毛を使ったカツラ】なんてのはどうですか?」
「いいですね。それを被るとどうなりますか?」
「床に寝転がって、カーペットになりたがります」
人気が出るかどうかは、微妙かもしれませんね。


微笑亭さん太

二度やる事は三度やる

人間というのはルーティーン化した同じ行動を取っていると、
それに釣られて、結果的に誤った行動をしてしまうなんて事もありますよね。


川に石を投げて水面を滑らせて、石を飛び跳ねさせる【水切り】というのがありますが、
ある男性が河原で、この水切りをして遊んでましてね。
盛んに平たい石を投げ込んでいたんですが、
何個めかの石を拾った瞬間に、知り合いからスマホに電話がかかってきましてね。


その男性、暫く話していて切った後、
おもむろにスマホを川に向かって投げ込んでしまいましてね。
スマホは綺麗に水を切って進み、やがて川の底に沈んでいきましてね。


次の瞬間、それに気付いた男性の体も、
見事に河原に沈んでいったそうですけどね・・・ルーティーン化した水切りの行動で、
思わずスマホを投げてしまったんでしょうね。


この一件から彼が学んだ事というのは、
【スマホの平べったさは、結構水切りに向いてる】という事なんでしょうね。


海外でも以前、インド北西部のパンジャブ州パタンコートという所で、
拳銃を持って自撮り写真を撮ろうとしていた十五歳の少年が、
誤って引き金を引いて自分の頭を撃ち、死亡するなんという事件がありましてね。


これもきっと少年は、頭に銃を突きつけて自殺するような自撮り写真撮ろうとして、
何回かシャッターを押しているうちに、間違って銃の引き金の方を引いてしまったんでしょうね。
これがいわゆる【イノジドリ】というヤツですよね。


日本でも以前、埼玉県蕨市が設置する
【わらびネットワークステーション】という地域活動支援施設に対し、
『蕨駅を爆破します』という爆破予告メールを送り、業務を妨害したとして、
威力業務妨害の疑いで、三十二歳の無職の男性が逮捕されたんですね。


この男性、タブレット端末を使って施設にメールを送信したんですが、
逮捕されたきっかけというのが、そのメールの送信元に、
ご丁寧に自分の名前を入れていた事が原因なんですね。


多分、いつも友達や知り合いにメールを送る時にやっているように、
思わず名前を入れてしまったんでしょうが、これは確実に捕まりますよね。


海外で大きな事件が起こった時に、よくテロ組織などが、
『これは自分たちが行なった犯行だ』とカミングアウトする事がありますが、
名乗る場合でも【犯行声明】ならカッコいい部分もあるのに、
【誤って】だとカッコ悪すぎる事がよく判る事件ですよね。


もはやこれ、【自首】として扱ってもいいんじゃないかというくらいのレベルですが、
当人も送ったメールをほくそ笑みながら見返した時、間違いに気付いて、
思わず二度見しちゃたんでしょうね。


捜査に当たった警察の方も、
「蕨駅を爆破するとの予告メールが届いてます」
「爆破予告!?それは大変じゃないか!一刻も早く犯人を特定しないと」
「・・・えっと、メールに本名が書かれてます」
「ハハハ・・・そんな間抜けな犯人がいるわけ・・・マジで!?」
みたいな会話が確実に交されてるでしょうね。
駅の爆破には失敗した犯人ですが、当人は正に【爆死】しちゃいましたよね。


微笑亭さん太

触れ合えない人々

ある会社に電話がかかってきて、新人君が取ったんですね。
「あ、もしもし、◯◯商事の佐藤だけどね」
「いつもお世話になっております、◯◯商事の佐藤様」
「課長の上田さんをお願いできるかな?」
「はい、上田でございますね」


そのかけてきた相手というのは、取引先の面倒な人だったので、
課長さんは新人君に向かってヒソヒソ声で、
「・・・『いない』って言え・・・」
「当人が『いない』と申しております」
ハキハキ答えてしまったって話がありましてね・・・いくら新人とはいえこういう方は、コミュニケーション能力に、
ちょっと問題があるのかもしれませんね。


他人との会話ができない、
接し方が判らないというコミュニケーション障害、【コミュ障】なんて方がいます。


医学的に病気とされている【コミュニケーション障害】は、
個人の努力で解消できる程度の苦手な感覚ではなく、
社会的な活動に支障をきたすほどの困難さがあるんですが、
ネットスラングに由来する【コミュ障】は『コミュニケーションが得意ではない』
という事は共通していますが『日常的・継続的ではない』とか
『仕事や通学など、社会的生活において致命的なまでの支障はない』といったところが違いますね。


「私は【コミュ障】なんです」
「そうですか。では口数が少ないタイプという事ですか?」
「いえ、『一旦喋りだすと止まらないタイプ』ですね」
「・・・私も【コミュ障】です」
「じゃあ、あなたも『一旦喋りだすと止まらないタイプ』ですか?」
「いえ、『状況に合った発言ができないタイプ』です」
「・・・私も【コミュ障】です」
「なるほど。あなたは『一旦喋りだすと止まらないタイプ』ですか?
『状況に合った発言ができないタイプ』ですか?」
「いえ、『定義を拡大解釈してしまうタイプ』です」
「・・・私も【コミュ障】です」
「あなたもですか?あなたは『一旦喋りだすと止まらないタイプ』ですか?
『状況に合った発言ができないタイプ』ですか?
『定義を拡大解釈してしまうタイプ』ですか?」
「いえ、単なる謙遜です」
一口に【コミュ障】と言っても、様々なタイプがあるようですね。


実は人付き合いが苦手だという【コミュ障】の中には、
【全く知らない人】や【凄く親しい人】は大丈夫だというような場合があるんですね。


ただ、仕事の同僚や親戚の子供など【普通の知り合いの関係】が苦手で、
距離感が判らなかったり、目を見て話せなかったりするんですね。
当人もモヤモヤを抱えたまま周りに理解されず、生きづらさを感じてしまうようですね。


会社の上司との会話が苦手だって方は、よくいますよね。
上司から肩を叩かれ、
「君はクビだ」って言われたら、
「いや、そこは肩ですよ」
と言ったって話がありますが・・・人とのコミュニケーションというのは難しいものですよね。


微笑亭さん太

95点を目指す

2023年の幕が開きましたが、
今年もまた様々な場所で落語をやらせていただく事になると思いますが、
何卒よろしくお願い致します。


何回か寄席や落語会に足を運ばれた方で
アマプロ問わず、落語を聞いた後、その高座が物凄く面白かった場合、
終わった直後にもかかわらず、『このネタ、もう一度聞きたい!』と思われた経験は、
誰でもあるのではないでしょうか。


これはもうテストで言えば
95点以上取った高座じゃなければ、
そう思ったりはしないと思います。


面白かったとしても70~80点程度であれば
『面白かったけど、まあ一回でいいかな・・・』
みたいな印象になるのではないかと思います。


『もう一度聞きたい』と思ってもらえるような高座は
自分ひとりの力だけでは成立しません。


自分のコンディションやモチベーション、
その時のお客さんの笑いのツボ、
会場の空気や前後の演者との関係など、
色々な要素が全てうまく噛み合った時にこそ成立する
落語の神様がくれるご褒美のような気がします。


今年は、そんな高座を一回でも多く実現できるよう
ネタを作り、演じていきたいと思います。


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい(ホットメールは拒否される場合がありますので、できればヤフーの方に)

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後5時~5時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)

平成29年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞(3期連続)

平成30年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(4期連続)

令和元年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(5期連続)

令和3年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

令和4年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

令和5年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞






●微笑亭さん太 落語動画

『天ぷら蕎麦』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=O67Dx1rc-XA&t=262s

『地球最後の日』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=so2xTPJLW5Y&t=2s

『じゃんけん指南』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=fpMf8bVTyts&t=39s

『楽しい動物園』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QS0dtpWl3Dk&t=39s

『極楽ゲーセン』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=hZPYnN3X_Qk&t=78s

『身投げ橋』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=MbldbV2qfzI&t=72s


『竹の水仙』
https://www.youtube.com/watch?v=XUp6c_SIYOc&t=24s

『過去のある店』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=oMYVf1N4IwM&t=260s

『あの日の約束』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=316aKSNgr-s&t=46s

『女子会の姫』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=66l9DjTwrDM&t=40s

『むじな』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=LFXv79dHbXk&t=236s

『出産のかたち』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=svDWvT-zPzQ

『姉さん女房』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=2V6m8sFE_wY&t=1613s

『江戸悪魔奇談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=wC-k0tunaLQ

『哀縁喜縁』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=dZSgxzdtxXk&t=921s

『遅れ人』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=ZX3bbFm9wEg

『隣の男』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc

『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s



微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師

『隣の男』林家時蔵師 林家正雀師

『結びの神』林家なな子師

『女子会の姫』桂三歩師

『ボクの小学校』笑福亭智丸師

『ある理由』春風亭小朝師

『なかったこと』林家木久蔵師

『熟女たちの宴』『聖夜の奇跡』『お達者バイト』『三者面談』桂右團治師

『路上の花束』林家正雀師 鈴々舎馬るこ師

『担任の空似』古今亭志ん雀師

『出前持ち』笑福亭仁智師

『本の冗談』笑福亭仁智師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

⑨『なかったこと』&『オトナの試験』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード