fc2ブログ

あっという間に大晦日

あっという間に大晦日ですが、
私的には今年も、一昨年、昨年同様、コロナコロナに明け暮れた一年というイメージです。


緊急事態宣言や蔓延防止の御沙汰がいつ出されるのかと、
まるで犯罪者のように、ビクビクと怯える毎日を過ごす事を強いられてきました。


そして実際今年も
高座がポンポン飛び、本当に悔しい思いばかりしてきました。
緊急事態宣言や蔓延防止の御沙汰が出ていなくても、
【フワッとした理由】で高座がなくなるのは、解せないの一言に尽きます。


コロナ禍になってからでも
私が担当している寄席は一度も中止にしてませんし、
危険を感じるような事も全くありませんでした。
開催したイベントや寄席でも、感染者が沢山出たなんて話は皆無です。


寄席は強制じゃありませんから、
お客さんご自身が『行きたくない』と思えば行かないのは自由ですが、
寄席を開催する権利を奪うのは止めてほしいと、ずっと思ってきました。


来年も不安定な状況が続くかもしれませんが、
落語会などを企画される方々にお願いしたいのは、
『企画されたのなら、やろうとする努力はしてください』という事ですね。


来年は平常な状態に少しでも近づくよう、
世の中が落ち着いてくれる事を切望します。


来年も、よろしくお願い致します。


微笑亭さん太
スポンサーサイト



関西弁という外国語?

ある小説家の方が仰ってましたが、小説の中に大金持ちの令嬢といった、
いわゆる【お嬢様】というのが登場したりします。


そういうお嬢様キャラというのは、いつも若干上から目線で他人に
『何ですの?』と問いかけたり、『いいですわ』と許しを出したりしますが、
それが時々、関西弁で『何ですの?』とか『いいですわ』とか言ってるように
脳内再生されてしまって仕方がないと悩みを打ち明けてらっしゃいましたが・・・
確かにイントネーションを変えるだけで、【深窓の令嬢】から
【大阪のオッサン】に変身してしまう現象は困ったものでしょうね。


日本には沢山の方言がありますが、その中でも耳にする機会が多く、
インパクトの強い方言と言えば【関西弁】ですよね。
テレビなどでも普通に使われていますが、
時々『どういう意味?』と思ってしまう言葉もありますよね。


『いらう』なんて言葉がそうですね。
『いらう』とは『触る』を意味する関西弁なんですが、
なぜかあまり肯定形で使われるシーンが少ない不思議な言葉なんですね。


『触ってはダメですよ』という意味の『いろたらアカンで』とか、
『触らないでください』という意味の『いらわんといてや』みたいな言い方で、
お父さんお母さんから注意されたことがある関西人は多いと思いますね。


なぜそういうネガティブな使い方になるのかもいうと『いらう』という言葉自体、
『そ~っと触る』というより『少々雑に触る』というニュアンスがあるからなんでしょうね。


それから『なんしか』という言葉もそうですね。
「えっ、『なんしか』?・・・風の谷の?」
それはナウシカですからね。
『なんしか』は『なんとしてでも』の関西弁活用形という感じでして、
普段マイペースな関西人が『なんしかやるねん!』と言ってる時は
『何としてでもやり遂げるぞ!』と言ってるって事ですからね。


そして関西人が『なんしかやるねん!』と頑張っている時に使う
『必死のパッチ』という言葉も、判らないですよね。


『必死のパッチ』は『必死になる事』を指してるわけですが、
いわば『必死の強調形』ですね。
「手ぇ抜いとったんちゃうわ!必死のパッチで走ったわい!」とか
「今は仕事探すのんに、必死のパッチやねん!」
といった具合に使うわけですね。


その語源については『パッチをはく間もないくらい必死』だとか
『パッチ姿である事を忘れるくらい必死』だとか諸説あるようですね。
あるいは『必死』は【七】、『パッチ』は【八】を表していて、
『なすがまま、きゅうりがパパ』とか『書いてちょんまげ』のような単なる語呂合わせで、
『パッチ』そのものには意味はないという説もありますね。


「ワシ、この間、無実の罪で警察に逮捕されてしもたんやが、
ついてくれた弁護士さんがメチャメチャ頑張ってくれはって、見事無罪を勝ち取ってくれたんや」
こういう弁護士さんの胸には【弁護士パッチ】が輝いてるんですかね。


微笑亭さん太

年末年始は富久有チャンネル

お知らせが遅くなりましたが、天狗連メンバーであり、
富久有寄席の席亭でもある弾家呈茶さんが運営されている『富久有チャンネル』に
先日の富久有寄席にて収録した私の高座の新動画をアップしてくださってます。

◆『担任の空似』(さん太作)
https://youtu.be/_MF5kiv76I4


◆『トイレ革命』(さん太作)
https://youtu.be/ZuXVGJQZTlQ


それから
先日行われました、天狗連忘年会での一人コントの動画もアップされてます。
身内ネタばかりなので、天狗連を知らない方々には『何のこっちゃ?』でしょうが、
年末年始のお暇な時間に、何となく雰囲気で楽しんでいただけたらと思います。

●天狗連忘年会・微笑亭さん太(一人コント)
https://youtu.be/kZIkwhKvzE4


『富久有チャンネル』では、さん太の創作落語を始め、
天狗連の高座の動画が続々アップされていますので、
他の動画もご覧いただければと思います。


※ついでに告知です↓

●1/16(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 他

毎月第3月曜日に行われている定例公演です。
天狗連名人会直前ですけど、やります。


●1/22(日) 午前11時~&午後3時~
『第9回 天狗連名人会?』
穂の国とよはし芸術劇場(豊橋駅前・プラット)
木戸銭¥1500

出演(出演順)
■一の席(午前11時~)
六ツ家千艘
小呂比家念挫
駒久家南朝
成田家虚生
ー仲入りー
鶴橋減滅渡
微笑亭さん太
髪家三代


■二の席(午後3時~)
湖畔亭彦西
六区&マウス
髪家三代
微笑亭さん太
ー仲入りー
弾家喜苦
鶴橋減滅渡
成田家紫蝶


今回で9回目を迎え、新春の定番となりつつある寄席です。
2回公演で行われますので、是非お越しいただきたいと思います。
問い合わせ・0532532710(小林理容館)


●2/11(土) 午後3時~
『ピックハウスの小さな落語会』
ピックハウス(豊橋市松葉町2丁目)0532-39-7275
木戸銭¥1500(ワンドリンク付)
出演 弾家喜苦 微笑亭さん太

以前に一度やらせていただいた
天狗連メンバーの白紅亭和音さんのお店、ピックハウスでの寄席に出させていただきます。
電話等にて予約いただけるとありがたいです。
ピックハウス(0532-39-7275)19時〜24時 日曜定休


●2/18(土) 午前11時~
『第17回 策伝大賞(予選)』
長良川国際会議場
木戸銭無料

今回もまた、学生落語のチャンピオンを決める策伝大賞の予選審査員をやらせていただきます。
コロナの状況にもよりますが、今年は一般のお客さんの観覧も可能になると思います。
午前11時~午後5時過ぎという長丁場ではありますが、
素晴らしい学生諸君の高座が見られますので、
是非お越しくださいませ。


●2/19(日) 午後1時~
『昭林落語会』 木戸銭無料
昭林公民館(安城市安城町広美10-1)
出演 微笑亭さん太 お好味家喜楽 他

安城市の公民館で
年2回行われている定期公演です。
どなたでも入れますので、
安城市民ではない方も、是非お越しください。


●2/26(日) 午後7時半~
『第4回 厳選屋落語会』
カフェ・厳選屋(岡崎市康生通西4丁目32)0564-73-8868 木戸銭¥2000
出演 微笑亭さん太

岡崎のカフェ・厳選屋さんにて、
第4回の独演会をやらせていただきます。
キャパの関係で人数制限がありますので、ご予約いただければと思います(0564-73-8868)
よろしくお願い致します。


●3/4(土) 午後2時~
『富久有寄席 ヒョロビリーズ・スペシャル』
富久有(豊橋市有楽町21番地) 木戸銭¥2000
出演 微笑亭さん太 参遊亭遊若 参遊亭小遊 参遊亭遊月 ヒョロビリーズ

またまた富久有寄席に、
あのヒョロビリーズがやってきます!
お三方の落語もたっぷり、ヒョロビリーズのネタもたっぷりなので、必見です!
・・私も落語やります。


●3/19(日) 午後1時50分~
『なごやかい』(桂右團治&微笑亭さん太落語会)
カノンミュージックホール(名古屋市中区錦1丁目15−8 アミティエ錦第1ビル 2階)052-211-8261 木戸銭¥2500(予定)
出演 桂右團治 微笑亭さん太

私のネタを何本も演ってくださっている、
落語芸術協会の女性真打ち、桂右團治師匠との二人会をやらせていただきます。
プロの師匠との共演という事で、とても楽しみにしております。


●3/26(日) 午後2時~
『萬徳寺寄席』
岡崎・萬徳寺(岡崎市明大寺本町3-33) 木戸銭無料
出演 微笑亭さん太 他

年に2回行われている定期公演ですが、
【楽語の会】と【天狗連】のコラボ寄席となります。
東岡崎駅から徒歩数分、交通の便もいいですので、是非お越しください。


●4/16(日) 午後1時~(12時半開場)
『第2回 微笑亭さん太独演会inソーネ大曽根』
ソーネ大曽根(名古屋市北区山田2丁目11−62)09081336921(問合せ・さん太携帯)
木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太

名古屋の【ソーネ大曽根】にて、2回目の独演会をやらせていただきます。
初回の大入り満員に味をしめて、今回は広い会場を予約しちゃいました(無謀!笑)
客席の様子が『ソーシャルディスタンス取りすぎ』みたいな感じになると悲しいので、
是非是非、お越しいただきたいと思います。


微笑亭さん太

生きる事に千年します

古代ギリシャの自然哲学者であるゼノンが唱えた事で知られる
【アキレスと亀】と呼ばれるパラドックスがあります。


アキレスと亀が徒競走をする事になりましてね。
アキレスの方が足が速いのは明らかなので、亀がハンデをもらって、
いくらか進んだ【地点A】からスタートするんですね。


スタート後、アキレスが地点Aに達した時には、
亀はアキレスがそこに達するまでの時間分だけ先に進んだ【地点B】にいるわけです。
アキレスが今度は地点Bに達した時には、亀はまたその時間分だけ先へ進み【地点C】にいます。


同様にアキレスが地点Cに達した時には、亀はさらにその先にいる事になり、
いつまで経ってもアキレスは亀に追いつけないという逆説ですね。
実はこの考え方が、人間の寿命を延ばすカギになるかもしれないんですね。


『果たして自分は、あと何年生きられるのだろうか?』などと寝る前に考え出すと、
言い知れぬ不安に襲われて、なかなか寝付けなくなっちゃったりする方もいますよね。


そんな方には朗報ですが、ノルウェー人のウェブ開発者のカールソンさんという方が
『あと三十年生き残れば、千歳まで生きられる可能性が高くなる』という
独自の理論を提唱されてましてね。


彼は『寿命自体を延ばす』のではなく、『体の年齢を若くする事で、
結果的に長生きできるようになる』と主張されてましてね。


その主張の根底にあるのが【テクノロジーの進化】でして、そのテクノロジーは、
一気に進化する必要はなく、徐々に進化すればいいと仰ってるんですね。


例えば現在五十歳の人が七十歳になるまでの二十年の間に、
【老いた体を二十歳若くするテクノロジー】が誕生すれば、
七十歳になっても体は五十歳の若さを保ち、二十年の猶予が生まれるというわけですね。


そこからまた二十年生きて、テクノロジーがさらに体を二十歳若くできるくらい進化すれば、
寿命がどんどん延びていくという理屈でして、まさにアキレスと亀的な考え方ですよね。


ただ何となく
「右足が沈む前に左足を出し、左足が沈む前に右足を出せば水の上を走れますよ。簡単でしょう?」
とでも言われている気がして、今いち信憑性に欠ける感じがありますよね。


「総理、千歳まで生きられるテクノロジーが開発されるようです」
「千歳まで生きる?冗談じゃない!全力で阻止しろ。
そんなものが開発されたら、確実に年金は破綻するぞ」
新たな問題も生じる気がしますね。


少なくとも、アメリカの囚人たちは大反対するんじゃないですかね。
凶悪犯に科せられた【懲役三百五十年】とかを、リアルにおつとめしなくちゃいけなくなりますからね。


微笑亭さん太

元日放送の番組収録

昨日はFM豊田に行き、
ラジオ番組の収録をしてきました。


これは私がパーソナリティーをやらせていただいてる番組
『ラブィート演芸』の収録でして、2016年4月から、
もう丸6年以上も続いている長寿番組(※当社比)です。


番組は毎週日曜日の午後5時からの30分番組で(再放送は金曜日夜9時から&火曜日の午後1時から&土曜日早朝6時から)
登龍亭幸福師匠との交代でやらせてもらってますので、
私の担当は、一週おきという事になります。


番組の内容的には、
最近の話題をネタにトークをする『落語的時事放談』、
アシスタントの甲田陽子さんと大喜利をする『ラブィート大喜利』
私が落語を披露する『ラブィート高座』の三つのコーナーで成り立っています。


FM豊田のHPからアプリをダウンロードしていただければ
全国どこでも放送が聞けますので、よろしければ、お聞きいただきたいと思います。


新年一発目の番組収録という事になりましたが、今回は元日放送という事で、
幸福さん、甲田さん、私という、トリオでの収録となりました。
しかも1時間のスペシャル番組です。


番組におハガキやメールもいただけたら嬉しいです。
普段、番組の方にほとんど寄せられる事はないので、
いただいたおハガキやメールは、100%読まれます(マジで・笑)


昨日収録した分の放送は以下の通りですが
いつもと再放送時刻が異なっておりますので、ご注意ください。

●1/1(日)午後5時~午後6時

再放送は
1/3(火)お昼12時~
1/6(金)午後8時30分~
1/7(土)早朝6時~

高座は
微笑亭さん太『三者面談』(さん太作)
登龍亭幸福『岸柳島』


よろしければ
お聞きいただけたら嬉しいです。


微笑亭さん太

富久有寄席納会

昨日は豊橋の有楽町にある富久有に行ってきました。
【富久有寄席】に出演するためです。


富久有は天狗連の彈家呈茶さんのご実家で、その昔、遊郭が栄えた町並みに建つ
とても風情のある建物です。
長らく使ってなかったものを改築して、寄席のできる小屋としてリニューアルオープンし
定期的に寄席を開催しています。


今回は社会人落語界のタイトルコレクター、立の家猿之助さんをゲストにお招きして、
天狗連からは減滅渡さん、彦西さんが出演。
猿之助さんは、もう何回も富久有寄席には出演していますが、
今回は久々の登場となりました。


『動物園』湖畔亭彦西

『打飼盗人』立の家猿之助

『いもりの黒焼き』鶴橋減滅渡

ー仲入りー

『行列のできる女たち』微笑亭さん太(さん太作)

『蒟蒻問答』立の家猿之助


お客さんは15名くらい入っていただき、
それなりに楽しんでいただけたと思います。
202212252356442e5.jpg


また来年も富久有寄席は
弾家呈茶席亭の【ゆる~い統率力】の元、続いていく予定ですので、
全国の社会人落語家の方々、ゲスト出演をお待ちしております。


微笑亭さん太

イブ告知

※告知させていただきます!
主催者都合で、時間や会場の変更、直前になって中止される場合もありますので、ご注意ください。
詳細が判ってないものは、判り次第お知らせ致します。


↓今日です!

●12/25(日) 午後2時~
『富久有寄席』
富久有(豊橋市有楽町21番地) 木戸銭¥1000
出演 湖畔亭彦西 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 立の家猿之助

クリスマスに、富久有寄席の納会です。
今回は立の家猿之助さんをゲストにお招きします。
サンタは来なくても、さん太は来ます。


●1/16(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 他

毎月第3月曜日に行われている定例公演です。
天狗連名人会直前ですけど、やります。


●1/22(日) 午前11時~&午後3時~
『第9回 天狗連名人会?』
穂の国とよはし芸術劇場(豊橋駅前・プラット)
木戸銭¥1500

出演(出演順)
■一の席(午前11時~)
六ツ家千艘
小呂比家念挫
駒久家南朝
成田家虚生
ー仲入りー
鶴橋減滅渡
微笑亭さん太
髪家三代


■二の席(午後3時~)
湖畔亭彦西
六区&マウス
髪家三代
微笑亭さん太
ー仲入りー
弾家喜苦
鶴橋減滅渡
成田家紫蝶


今回で9回目を迎え、新春の定番となりつつある寄席です。
2回公演で行われますので、是非お越しいただきたいと思います。
問い合わせ・0532532710(小林理容館)

202212250006075f4.jpg

●2/11(土) 午後3時~
『ピックハウスの小さな落語会』
ピックハウス(豊橋市松葉町2丁目)0532-39-7275
木戸銭¥1500(ワンドリンク付)
出演 弾家喜苦 微笑亭さん太

以前に一度やらせていただいた
天狗連メンバーの白紅亭和音さんのお店、ピックハウスでの寄席に出させていただきます。
電話等にて予約いただけるとありがたいです。
ピックハウス(0532-39-7275)19時〜24時 日曜定休


●2/18(土) 午前11時~
『第17回 策伝大賞(予選)』
長良川国際会議場
木戸銭無料

今回もまた、学生落語のチャンピオンを決める策伝大賞の予選審査員をやらせていただきます。
コロナの状況にもよりますが、今年は一般のお客さんの観覧も可能になると思います。
午前11時~午後5時過ぎという長丁場ではありますが、
素晴らしい学生諸君の高座が見られますので、
是非お越しくださいませ。


●2/19(日) 午後1時~
『昭林落語会』 木戸銭無料
昭林公民館(安城市安城町広美10-1)
出演 微笑亭さん太 お好味家喜楽 他

安城市の公民館で
年2回行われている定期公演です。
どなたでも入れますので、
安城市民ではない方も、是非お越しください。


●2/26(日) 午後7時半~
『第4回 厳選屋落語会』
カフェ・厳選屋(岡崎市康生通西4丁目32)0564-73-8868 木戸銭¥2000
出演 微笑亭さん太

岡崎のカフェ・厳選屋さんにて、
第4回の独演会をやらせていただきます。
キャパの関係で人数制限がありますので、ご予約いただければと思います(0564-73-8868)
よろしくお願い致します。


●3/4(土) 午後2時~
『富久有寄席 ヒョロビリーズ・スペシャル』
富久有(豊橋市有楽町21番地) 木戸銭¥2000
出演 微笑亭さん太 参遊亭遊若 参遊亭小遊 参遊亭遊月 ヒョロビリーズ

またまた富久有寄席に、
あのヒョロビリーズがやってきます!
お三方の落語もたっぷり、ヒョロビリーズのネタもたっぷりなので、必見です!
・・私も落語やります。


●3/19(日) 午後1時50分~
『なごやかい』(桂右團治&微笑亭さん太落語会)
カノンミュージックホール(名古屋市中区錦1丁目15−8 アミティエ錦第1ビル 2階)052-211-8261 木戸銭¥2500(予定)
出演 桂右團治 微笑亭さん太

私のネタを何本も演ってくださっている、
落語芸術協会の女性真打ち、桂右團治師匠との二人会をやらせていただきます。
プロの師匠との共演という事で、とても楽しみにしております。


●3/26(日) 午後2時~
『萬徳寺寄席』
岡崎・萬徳寺(岡崎市明大寺本町3-33) 木戸銭無料
出演 微笑亭さん太 他

年に2回行われている定期公演ですが、
【楽語の会】と【天狗連】のコラボ寄席となります。
東岡崎駅から徒歩数分、交通の便もいいですので、是非お越しください。


●4/16(日) 午後1時~(12時半開場)
『第2回 微笑亭さん太独演会inソーネ大曽根』
ソーネ大曽根(名古屋市北区山田2丁目11−62)09081336921(問合せ・さん太携帯)
木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太

名古屋の【ソーネ大曽根】にて、2回目の独演会をやらせていただきます。
初回の大入り満員に味をしめて、今回は広い会場を予約しちゃいました(無謀!笑)
客席の様子が『ソーシャルディスタンス取りすぎ』みたいな感じになると悲しいので、
是非是非、お越しいただきたいと思います。



●自粛期間中にご提案させていただきましたが、
個人のお宅や、ちょっとした集まりの場にお邪魔して落語をやらせていただく
『お茶の間寄席』も、引き続き募集しております。
微笑亭さん太が皆さんのお宅へお邪魔して、おうちで落語をやります!
こちらがお邪魔するわけですから、
昼でも夜でも、都合の良い日と時間をリクエストしていただいて大丈夫ですし、
会の途中での換気も、し放題です(笑)
場所も、座布団が置けて落語ができるところなら、どんな所でもOKです。
お邪魔する時は、ちゃんと熱を計ってから参ります。
お声がけいただけたら嬉しいです。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp

●ネット配信やDVD作成などを前提とした落語動画の依頼も、お引き受け致します。
多人数を集めるイベントが企画し辛い今、落語動画を撮影し、皆さんに見ていただくのも一つの手です。
特に役所関係や社会福祉協議会など、オフィシャルな機関の方々へオススメです!


【テレビ愛知 落語のすすめ動画】

◆『天ぷら蕎麦』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=O67Dx1rc-XA&t=262s

◆『地球最後の日』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=so2xTPJLW5Y&t=2s

◆『じゃんけん指南』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=fpMf8bVTyts&t=39s

◆『楽しい動物園』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QS0dtpWl3Dk&t=39s

◆『極楽ゲーセン』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=hZPYnN3X_Qk&t=78s

◆『身投げ橋』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=MbldbV2qfzI&t=72s


●『富久有チャンネル』では、さん太の創作落語を始め、
天狗連の高座の動画が続々アップされていますので、
そちらの方をご覧いただければと思います↓

◆『井戸神の水』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=p1gJxLQpniE

◆『竹の水仙』
https://www.youtube.com/watch?v=XUp6c_SIYOc&t=24s

◆『過去のある店』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=oMYVf1N4IwM&t=260s

◆『あの日の約束』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=316aKSNgr-s&t=46s

◆『女子会の姫』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=66l9DjTwrDM&t=40s

◆『本の冗談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=Zzc5Vz6ZLMc

◆『むじな』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=LFXv79dHbXk&t=236s

◆『出産のかたち』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=svDWvT-zPzQ

◆『姉さん女房』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=2V6m8sFE_wY&t=1613s

◆『江戸悪魔奇談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=wC-k0tunaLQ

◆『哀縁喜縁』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=dZSgxzdtxXk&t=921s

◆『遅れ人』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=ZX3bbFm9wEg

◆『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

◆『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s

【富久有チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCtdAop2mb2f3CwgqvKEA02Q


以前の富久有寄席で収録されたゲスト陣の高座もアップされておりますので、
是非ご覧いただき、チャンネル登録していただければと思います。


■『隣の男』(さん太作)微笑亭さん太
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc


●なお、東三河広域連合の出前講座【落語で学ぶ悪質商法】は、
豊橋、豊川、新城、蒲郡、田原、設楽町、東栄町、豊根村の
5市3町村にお住まいの方々でしたら、どなたでも呼ぶ事ができます。
しかも無料です(笑)
豊橋市役所内にあります東三河広域連合の方まで申し込みいただければ
さん太が落語をやりに参りますので、老人会、町内会などはもちろん、
個人でもご依頼いただければと思います。
東三河広域連合(0532269078)まで、どうぞ!
↓PR動画です!
●落語で学ぶ消費生活出前講座
https://www.youtube.com/watch?v=4HmTylT2XRg


落語会やイベント出演のご依頼も
24時間受け付けておりますので、よろしくお願い致します!
『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺撃退落語』『認知症落語』『成年後見制度落語』『相続・終活落語』『納税推奨落語』『子育て応援落語』『中高年応援落語』『男女共同参画落語』『交通安全推奨落語』など、テーマに応じた創作落語も演ります。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp


微笑亭さん太

消え去る幽霊

広大な海の中には、いまだに発見されていない不思議な生き物が沢山住んでいると思われますが、
時々その一端が垣間見える事がありますよね。


以前米ハワイ州沖の深海で、
新種とみられる【幽霊のようなタコ】が発見された事がありました。


ハワイ諸島の北西にあるネッカー島の沖合の深海で、
潜水調査艇が偶然、半透明の小さなタコを発見しましてね。
このタコの触腕には、通常二列ある吸盤が一列あるのみで筋肉もなく、
色素細胞が全くないという、見た目はまさに【幽霊】なんですね。


そのタコは、幽霊が主人公のアニメにちなんで
【キャスパー】なんて仇名を付けられたそうですが、
やはり不思議な生き物は存在するんですね。


これ、発見したのが外国人で良かったですよね。
もしも日本人が見つけて研究対象として捕獲したとしたら、
「どうですか。幽霊みたいな外見で、実に珍しいタコでしょう?」
「ええ、確かにそうですね。・・・それはともかく、なぜ水槽の水が三杯酢なんですか?」
食べる気満々だったりしましてね。


「幽霊みたいなタコ~?あたしさ~、タコよりイカが好きなんだよね。
イカの足ばっかり食べてるの」
なんて言ってる女子高生は【ゲソの極み乙女】なんでしょうね。


幽霊というのは死んでるわけですから未来永劫存在しているイメージがありますが、
実は幽霊にも【寿命】があるんだそうですね。


日本人の平均寿命は八十歳くらいですが、幽霊の寿命は大体、
四百年から五百年らしいという事なんですね。
その証拠に一六一四年から翌年にかけて行われた【大坂の陣】から四百年以上が経過したため、
最近では大阪城周辺の不思議現象が年々減ってきているそうなんですね。


確かにこれ以前の大昔の霊について、目撃情報があったという話はあまり聞きませんよね。
『夜中に目が覚めたら、縄文人が枕元に立ってた』とか
『テレビ画面から卑弥呼が這い出てきた』なんて話は聞いた事がないですからね。


「マンモスの幽霊が出たんだって?」
「うん、ゾウっとしたよ」
・・・こんなベタなシャレも四百年くらいで寿命を迎えるそうですけどね。


ちなみに怨念が強いほど寿命は長いとされ、
今のところ最強クラスは崇徳天皇で八百年レベルと言われているそうですね。


今から四百年前は江戸時代初期にあたるわけですが、
一五八二年の【本能寺の変】なんかもそうですね。
秀吉の幽霊の寿命が尽きる前に、聞いておきたいですよね。
「信長さんの死後も、その亡骸は長時間温かかったと聞いておりますが、なぜですか?」
「ワシが懐に入れて温めていたからのう」


千利休が切腹を命じられたのも一五九一年ですから、そろそろ寿命がきそうですよね。
「千利休さん、何で切腹させられちゃったんですか?」
「・・・実は、急須で淹れたお茶ではなく【綾鷹】を選んでしもうたために・・・」
歴史に秘められた意外な事実が明らかになるかもしれませんよね。


微笑亭さん太

ひまわりの安全大会

昨日は豊田市にある
トヨタキャッスルホテルに行ってきました。


先日、豊田のケーブルテレビである【ひまわり】の番組収録に行ってきましたが、
昨日も【ひまわり】からの依頼でして、安全大会での高座でした。


いつもお世話になっている
FMとよたを通じてのお話だったんですが、安全に関するネタをしてほしいとの事でした。


司会が、一緒にラブィート演芸をやらせていただいている甲田さんでしたが、
甲田さんというと、イベントの司会では様々な被り物をされる事で有名な方です。
2022122219191149c.jpg


しかし昨日は
さすがに被り物はマズイ空気でしたので(笑)非常にシックな格好をされてました。
トナカイの被り物をしてくれたら、【サンタ&トナカイ】だったんですけどね。


日夜、ケーブルテレビ開設のために
電柱や樹木に登って作業をされている作業員の方々を中心に
130名くらいの方が来られていました。


安全大会でしかやらないレアなネタ、
『「ご安全に」は合言葉』(さん太作)をやりましたが、
皆さん、予想以上に笑っていただき、お褒めの言葉もいただきました。
また是非、呼んでいただきたいものです。


微笑亭さん太

大丈夫だぁ~

紀元前の中国、周王朝においては、男子の身長というのは【一丈】、
つまり百八十センチにならないと一人前の男と認められなかったと言いますから、
かなりハードルが高いですよね。


この身長に達した一人前の男子の事を【丈夫】と言いまして、
その丈夫の中でも、とりわけて優れている者を【大丈夫】と言ったんだそうですね。
そこから転じて、大丈夫というのは『危なげがなく、
非常にしっかりした様や間違いのない様』を意味するようになったわけですね。


言うまでもなく、大丈夫という言葉は、現代人の日常会話でもよく使われます。
しかし、最近の若者の【大丈夫】の使い方がおかしいと言われてましてね。


会社の上司が部下を飲みに誘うという、よくある光景で、
「山下君、今晩一緒にどうだ?」
「あ、大丈夫です」
これは昭和生まれのお父さんたちからすると、『大丈夫なんだから来られるんだろう』という
【イエス】の意味で取ってしまうわけですが、
平成生まれの若者たちは【ノー】だと断っているわけですね。


本来はもちろん【イエス】の意味で使われる言葉が、
なぜ逆の意味で使われるようになったのかが不思議ですが、
そこには若者なりの気遣いというのがあるようですね。


友達の誘いを断る時『今日、無理』なんてな具合にきっぱり断ると、
相手を傷つけてしまう可能性がありますが『大丈夫』だと優しい感じがして、
当たりが柔らかいからなんですね。


ですから部下が上司に『大丈夫です』と言ったのは、
『私を誘ってくださるようなお気遣いはなくて大丈夫です』という意味で言ってるわけですね。


「山下君、今晩一緒にどうだ?」
「はっ!自分はイヤでありまぁす!」
これはやはり角が立ちますから、大丈夫の方がいいかもしれませんね。


「ヒトミちゃん、僕と付き合ってほしいんだけど」
「あ、大丈夫です」
・・・この場合は、大丈夫の方が傷つく感じがしますよね。


本来、大丈夫というのは自信がある場合に使うわけですが、
自信のレベルを表せるような使い方が出来るといいですよね。


「このプロジェクト、君に任せたいのだが、やってくれるか?」
「はい!中丈夫です!」
【中丈夫】というくらいですから、語気の強さほど自信を持ってない事が判りますよね。


「私の手術の執刀、是非先生にお任せしたいのですが」
「任せてください。小丈夫ですよ」
これはもう、自信がないのが見え見えですから、こんな先生には頼みたくないですよね。


微笑亭さん太

出前講座納め

昨日は豊橋にある曲尺手町集会所に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


この曲尺手(かねんて)という地名、私は最初全く読めなかったんですが、
曲尺手とは簡単にいうとS字に曲がった道の事だそうですね。


出前講座を主催している東三河広域連合は、豊橋市役所にありますが、
この曲尺手町集会所は、豊橋市役所から目と鼻の先にあります。
駐車場のスペースが一台分しかないという事で、
市役所のスタッフの方は、歩いて来られてました。


初めて伺った集会所でしたが、それもそのはず、
まだできてさほど経っていない新品の集会所でした。
ただ、着替える部屋がなく、物置スペースで着替える事に。
なかなかに寒かったです。


お客さんは20名以上お越しになり、
昨日の会が、今年の出前講座納めという事になりました。
また来年も、頑張りたいと思います。


微笑亭さん太

月例寄席納会

昨日は豊橋のハナコヤにて
天狗連の月例寄席に行ってきました。
出番ではありませんが、お手伝いとして参加です。


このところ非常に寒い日が続いてますが
昨日も底冷えのするような寒さの中での月例寄席、納会となりました。


『転失気』六ツ家千艘

『過剰葬儀』弾家喜苦

ー仲入りー

『粗忽の使者』髪家三代

『掛け取り』成田家紫蝶


私と減滅渡さんが両方出ないという珍しい会でしたが
お客さんは30人近く入ってくださいました。
良い雰囲気の会だったと思います。


次回は1/16(月)ですが、
出番になりましたので、よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

四つ足のモンスター?

冬の定番と言えば、『こたつでみかん』なんて答える方もいらっしゃると思います。
寒い時は、こたつの誘惑に負けて離れられなくなりますからね・・・
こたつというのは、いいキャバ嬢になれるんじゃないかと思いますけどね。


この時期こたつに入ったまま、うたた寝をするのが最高という方も多いでしょうが、
最近【こたつで寝てしまう事の危険性】というのが取沙汰されてましてね。


実際、健康体であるはずの四十代の方が、
こたつで寝ていて心筋梗塞で亡くなったという事例があるそうですね。


というのも、こたつで寝ると下半身のみ汗をかいてしまい、血液が濃くなるんですね。
それにより血栓ができ易くなり、やがて脳梗塞や心筋梗塞で亡くなる方がいるという事なんですね。


こたつに入っていて死んでしまうのなら、冬場の猫は全滅してなくてはいけなくなりますから、
この説自体の信憑性というのは判りませんが、
こたつに長時間入り続ける事の危険性というのは、幾つかあるようですね。


まず気をつけなければいけないのは【脱水症状】でしてね。
冬の気温が低い時は、汗をかかないと思われがちですが、
誰でも一日に一リットル以上の水分を排出してるんですね。
こたつに入っていると、その量はどんどん多くなるわけです。
これが脱水症状に繋がるわけですね。


そして水分を失う事によって、体は当然どこかから補おうとします。
沢山の水を含んでおり、それでいて人体に要らないものから補給するとなると【便】なんですね。
これがやがて【便秘】を引き起こす事になるわけです。
なぜか冬場に限って便秘の症状がひどくなるという方は、こたつ寝が元凶なのかもしれませんね。


こたつは【不眠】の原因にもなります。
人間の体は、寝ている時は熱を放出し、体温を下げるように働いています。
これが、体温以上に暖かいこたつで寝てしまうと、
睡眠のリズムが狂ってしまう事になりかねないんですね。


また布団なら、暑くなって這いだす事ができても、
こたつではそうもいきませんし、喉が渇いて目を覚ましやすくなる事もあります。
つまり、こたつで寝ると眠りの質が下がるという事になるわけですね。


あと、こたつで目が覚めたら腰が痛いなんて経験をされた方も多いと思います。
当然の事ながら、長時間同じ姿勢でいる事は【腰痛】の原因になります。
特に、こたつの敷マットはそう分厚くはありませんし、
座いすなどは不自然な姿勢になりがちなので、ますます腰痛の発症率は上昇してしまうんですね。


従いまして、こたつで寝る時には、二リットルのペットボトルを五本、
便秘薬各種を用意して、脳梗塞などの症状が出た時、
すぐに対処できるよう優秀な脳外科医と看護師にスタンバってもらいましてね。
あと、長時間寝すぎないように目覚まし時計を三つセットして、
あらかじめジムに行って腰回りの筋力を鍛える必要があるという事ですね。


こたつを舐めてかかると大変な目に遭うというのを、
肝に銘じておかなければいけないという事ですね。


微笑亭さん太

時すでに遅し?

昨日は名古屋市天白区にある
豊田工業大学に行ってきました。


豊田工業大学には今年の7月、
碧南の無我苑で私の落語を聞かれた事のある、大学の先生からオファーをいただき、
大学生を相手に、落語に関する授業をしてほしいという依頼を受け、初めて伺いました。


その時は授業ですから、
当然聞いているのは生徒さんたちだったわけですが、
今回は大学職員の方々と、そのご家族を対象としたクリスマスパーティーが開かれ
そのアトラクションとして落語をやってほしいという事でした。


あいにくの雨模様の中、
お客さんは30人くらいだったかと思いますが、
広い講堂に、お客さんがポツン、ポツンと座ってる状態で、
雰囲気も固く、なかなか厳しい状況でした。


『地球最後の日』『楽しい動物園』の2席をやりましたが、
2席目のサゲ前あたりから、やっと少しほぐれた感じで(笑)
落語の後の質問コーナーが一番盛り上がったのかも?


また是非、
呼んでいただきたいものです。


微笑亭さん太

唯一無二の日本語

お金持ちのお嬢様が口にする言葉、【お嬢様言葉】というのがあります。
『ごきげんよう』とか『ごめんあそばせ』『綺麗なお花ですこと』なんて言葉は、
ドラマやアニメの中でしか聞いた事がないという方がほとんどじゃないかと思いますが、
実際に使いこなすのは、なかなか難しいようですね。


「私、お嬢様言葉をマスターしたいんですけど、
言葉の語尾を『〜ですわ』とか『〜ますわ』とか『〜ですの』等に変換すればいいんですか?」
「いえ、それだけでは足りませんね。
最も大切なのは『できるだけ婉曲表現を心がける』という事ですね」
「婉曲表現ですか。具体的にはどのように」
「例えば『ぶっ殺してやる!』という言葉をお嬢様言葉に直すと、どうなりますか?」
「え~っと・・・『殺して差し上げますわ』ですか?」
「それでは不十分ですね」
「では『楽にして差し上げますわ』とかは?」
「さっきよりはいいですが、まだまだですね」
「では『辞世の句を聞かせてくださる?』なんてのは?」
「あ~いいですね~。もう一歩です。
理想的なのは『墓前のお花は何がよろしいかしら?』ですね」
お嬢様言葉も、なかなか奥が深いですね。


日本語の中には、海外でも同じ発音、同じ表現で利用されている単語があり、
日本文化が世界に広まるにつれて、そういった単語が増えてるんですね。


例えば『可愛い』とか『漫画』『津波』『スキヤキ』といった物がそうですね。
そんな日本語の単語の中でも、英訳しにくい、日本独特の言い回しというのがありましてね。


例えば【渋い】なんて言葉がそうですね。
『華やかではなく、落ち着いた趣』といった、良い意味での【渋い】という単語ですが、
雰囲気を表現する言葉は、なかなか英語では訳しにくいものみたいですね。


それから健康法としても知られ、
森林の中に入って清々しい空気にひたる様子を表す【森林浴】なんてのもそうですね。
この単語も、なかなか英語では訳しづらいようですが・・・
【フォレスト・シャワー】とかではダメなんですかね。


他にも、家にいながら不在を装う【居留守】もそうですね。
居留守を使うというのは、あまり外国では見かけないシチュエーションなのかもしれませんね。
「家に引きこもってパソコンばかりやってて、人が訪ねてきても居留守を使う人は何て言うのかな?」
「【コンピューター居留守】だね」


この【引きこもり】というのも、英訳できない言葉なんですね。
長期間にわたり自宅や自室にこもり、社会的な活動に参加しない状態が続く事を指すわけですが、
引きこもりは世界中で問題視されており、
実際に英語圏でも【引きこもり】という言葉は、使われ始めているようですね。


「アメリカやイギリスでは【引きこもり】で通じるみたいだけど、フランスでは何て言うんだろうね?」
「【エスカルゴ】だろう」
確かにイメージ的にはカタツムリですよね。


「落語家の名前なんてのは、絶対に英訳できないだろうね」
「そうかな?できるのもあるんじゃないの?」
「じゃあ【三遊亭】ってのは?」
「【プレイステーション3】だよ」
これは言いえて妙ですよね。


微笑亭さん太

ダメ男のフェロモン

とある女子高で、一人の女生徒が保健の先生のところに相談に来ましてね。
「先生、私・・・同じクラスのアリサを好きになってしまったんです。
どうしたらいいでしょうか?」


すると先生はニッコリ笑って、
「女の子同士で好きっていう感情が芽生えても異常な事ではないのよ。何も心配する事はないわ」
「そうなんですか?」
「ええ。ただ、男の子同士の恋愛に興奮するようなら、それは早く治したほうがいいですよ」
腐女子というのは、こうして生まれていくんでしょうかね。


「あいつなんて、ろくに仕事してないのに金使いは荒いし、
ウソつきで女関係はだらしないし、絶対に付き合うのは止めた方がいいよ」
こんな風に人を騙したり、あちこちに借金を抱えていたり、
とんでもないウソつきだったりする【ダメ男】が、
なぜか絶世の美女を次々にものにしていたりする事がありますよね。
客観的に考えると非常に不思議な感じがしますが、そんなに珍しい事ではないんですよね。


どうしてそういう男性に惹かれてしまう女性が多いのかという疑問がわくのは当然ですが、
女性は【ナルシスト】であり【サイコパス】、そして、どんな手段や非道徳的な行為も、
目的のためならば許されるという考え方の【マキャベリスト】の三要素を
持っている男性に惹かれやすい事が判ってるんですね。


この三要素は【ダーク・トライアド】と呼ばれていて、
まさに典型的なダメ男といったところですね。
リスクを冒してでも新しい物事に挑む性質を指す【新奇探索性】というのが高く、
性的にもアクティブなので、遺伝子を広く拡散する性質があるんですね。


つまり女性にとって、ダーク・トライアドの男性と子孫を残すというのは、
そこに半分、自分の遺伝子を乗っけてしまう事になりますから、
その子孫も同じように、あちこちで遺伝子をばらまいてくれる可能性があり、
効率よくその女性の遺伝子を次世代につないでくれる確率が上がるという事になるわけですね。


しかし一方では、ダーク・トライアドの男性と関係を持つと、
恋愛関係や結婚生活そのものは破綻しやすく、面倒な事にもなりかねませんね。


また、不倫関係にもなりやすく、世間からバッシングされるリスクも高くなるんですね。
それでも、これが抑止力にならないのは、理性よりも強い意思決定の機構が脳に存在するからですね。


ダーク・トライアドの魅力に抗えないのは、
脳の中の古い皮質が私たちに指令を出しているからでして、
個体として安定した日常生活を送るよりも『遺伝子を効率よく残したい』という、
より根源的な欲求が優先されるからなんですね。


それに対して『不倫がバレると社会から罰せられるから、止めておこう』という考えは、
理性を司る新しい皮質による判断でして、新しい皮質はアルコールやストレスなどで麻痺しやすく、
早い話が、タガが外れやすいんですね。


「いや・・・その・・・あの晩は、酔った勢いでつい・・・」
そう言いながら顔面蒼白になっている方もいますが、
そういう【一夜の過ち】が起きやすいのは、そのためなんですから、気をつけていただきたいですね。


「お前結婚したんだって?」
「そうなんだよ。結婚はいいぞ~」
「へえ~、そうなんだ。結婚のメリットって何?」
「最大のメリットは、『結婚しないのか?』って聞かれなくなる事だな」
確かにそれは、大きなメリットかもしれませんね。


微笑亭さん太

ケーブルテレビの番組収録

昨日は豊田市内にある
ひまわりネットワークに行ってきました。


ひまわりネットワークは、
普段【ラブィート演芸】でお世話になっているFMとよたと同じ建物内にあり、
地元豊田で見られるケーブルテレビを制作している部署です。


今回はお正月番組の収録でして、
その番組内で流れる落語をやってきました。
番組のテーマが【コロナ禍からの再スタート】という事で
再スタートをテーマにした落語を作ってやってほしいというのが依頼内容でした。


一家団欒のお茶の間を模したセットが作られ、
地元で活躍する劇団【笑劇派】の座員さんたちがMCを務める中に
私が年賀を持ってお邪魔するという設定です。


そして落語を披露するという段取りなんですが、このために書き下ろしたネタなので、
当然、ネタおろしという事になるわけでして、
しかもカメラの前、【笑劇派】の方々は、私の後ろで聞いているという
非常にイレギュラーな状況での高座となりました。


とりあえず、何とか無事にやる事ができてよかったんですが、
この模様は来年の1/1~1/3の間、ケーブルテレビで流れますので、
もしも視聴できる環境にある方がいらっしゃいましたら、
是非とも見ていただきたいと思います。


微笑亭さん太

小さき噺家たちの奮闘

昨日は豊川にある、豊川小学校に行ってきました。
落語もやったんですが、
一応生徒たちに落語を教える講師として行ってきました。


この小学校では数年前から、3年生の児童を対象として
【語りの授業】なるものが行われていて
子供たちに、地元に伝わる豊川の民話を
落語のスタイルで語らせるという
なかなかユニークな授業なんですね。
私はその落語口調を教えるという講師役という事で呼んでいただいています。


8年前に初めてお話をいただいて、
これで9年連続で講師をやらせてもらう事になりましたが、
毎回月イチくらいのペースで計2~3回ほど、
豊川小学校にお邪魔するというのがいつものパターンです。
コロナ禍になってからも中止される事なく、お話をいただけているのは嬉しい事です。


先々月に第1回目があったのですが、
その時には高座の基本知識、そして落語を2席聞いてもらいましたが、
今回は子供たちが高座に上がって演じるのを見て、アドバイスをしてきました。


5人の子供たちの高座を見せてもらいましたが、
全員、大きな問題もない出来映えで、いつもの事ながら舌を巻きました。


子供たちが終わった後に一席と言われたので『つる』をやりました。
みんな笑ってくれたので良かったです。


来月にはまた豊川小学校の方に伺いますので、
その時までには、より一層クオリティが上がっている事と期待しています。


豊川小学校の3年生諸君、
頑張ってくださいね!


微笑亭さん太

お客さんもプールしておきたい

一口にカフェと言っても色々ありますが、【コンセプトカフェ】というのがありますよね。
コンカフェと略されたりしますが、特定のテーマを取り入れて全面に押し出す事で、
他のカフェとの差別化が図られたカフェの事で、代表的なのが【メイドカフェ】ですね。


他にも【お嬢様カフェ】【忍者カフェ】【執事カフェ】等々色々ありますが、
昨年四月に東京新橋にオープンした【競泳水着カフェ】というのがありましてね。


【競泳水着カフェ・ヘブン】というこのお店、
日本初の競泳水着をコンセプトとしたコンカフェなんですね。
「競泳水着のコンカフェがあるんだってさ」
「へえ~。それはコンカフェじゃなくて【プールバー】なんじゃないの?」


競泳水着好きをターゲットにするという特殊な店なわけでして、
入店すると競泳水着に身を包んだ女子たちが接待してくれるわけですね。
きっと店内は、塩素消毒の匂いがしてたりするんでしょうね。


果たしてお客さんは来るのかという疑問があるわけですが、
開店前から列ができるくらいの人気ぶりだそうですね。


料金的には、アルコール・ソフトドリンク飲み放題六十分三千円だそうでして、
「六十分飲み放題だってさ」
「えっ、一時間も競泳水着の胸を!?」
【もみ放題】と勘違いしてる人もいたりしてね。


キャストたちの着用する水着の種類は、どんどん増えているそうでして、その数は百着以上。
今では作られていない廃番の水着まであるようでして、ネットのオークションサイトで、
一着五万円~十万円で取り引きされているような、高値の水着まで揃えているといいますから、
水着に対するこだわりは半端ないようですね。


以前はレースクイーンなども、水着並みに露出の高い衣装を着ていたわけですが、
最近のコンプライアンス的な問題から、レースクイーン自体が減ってきてますよね。


レースクイーンと並んで、格闘技の試合に華を添える【ラウンドガール】という方々も、
露出の高い衣装を着ていますが、個性豊かなラウンドガールにも出てきてほしいですよね。


「俺は格闘技が好きで、よく見に行くんだけど、今は個性豊かなラウンドガールがいるんだよ」
「ラウンドガールって、ラウンド数が書かれたボードを持ってお客さんに見せる女の子の事だろ?どんな感じ?」
「この間見た子は、掲げたボードに自分の携帯番とメルアドが書かれてたよ」
「個人情報載せちゃってるんだ。自己アピールが凄いね」
「他にもね、隙あらばリングにタオルを投げ込もうとする子もいたね」
「それは迷惑だね」
「あと、ノックアウトされそうな選手を『ワレ、しっかりせいや!』とボードで殴ってた子もいたな」
「怖っ!その子が試合に出た方がいいんじゃないの?」
「一番驚いたのは、とても可愛らしい子だったんだけど、
八ラウンドくらいになったら、うっすらヒゲが生えてきてたんだよね」
それは明らかに、ラウンドボーイなんでしょうね。


微笑亭さん太

袋井市から忘年会

昨日は静岡県袋井市にある
袋井市高南コミュニティセンターに行ってきました。


このお話は、
いつもお世話になっている経大亭勝笑さんからいただいたお話で、
地域の高齢者の方々対象の『こーなん交流亭』と題された会での高座です。
午前・午後の2回公演でした。


お客さんは午前・午後共に25名くらいの方に来ていただけましたが、
皆さん楽しんで、よく笑ってらっしゃったと思います。


昨日の夜は天狗連の忘年会でしたので、昼間の高座を終えた後、参加してきました。
広小路にある【てんとう虫】という
このところ毎回お世話になっているお店です。


このご時世ですから、
残念ながら、一部参加を見合わせるメンバーがあったりして、
昨年に続き、参加者は少なめの会となりました。


毎年、天狗連の忘年会では
メンバーの皆さんたちの、
趣向を凝らした(?)余興が行われます。


①『モン太君の腹話術』髪家三代

②『コント・極妻ショッピング』和音&呈茶&つぼみ&ふりかけ&若芽&れい

③『コラ写真コント』喜苦&ポスト&虚生

④『漫才・初音のファーストフード体験』紫蝶&初音

⑤『コント・本屋』微笑亭さん太
202212120006148b9.jpg
20221212000612100.jpg


皆さん、熱のこもった余興でしたが、
特に女性陣の練習量の多さを感じさせる出来映えには舌を巻きました。
例年通り、楽しかったです。


微笑亭さん太

お馴染みの町民会館

昨日は幸田町にある
幸田町民会館に行ってきました。


幸田町民会館といえば、
毎年恒例となっている『こうた寄席』でお世話になっている会館で、
今年も8月に、第14回目の寄席に出演させていただきました。


昨日は幸田町のシルバー人材センターからの依頼でして
40周年の記念式典でのアトラクションとして、落語をやってきました。


表彰や来賓の挨拶など、式典が1時間ほどあり、
その後、アトラクションの落語という事で、
ヘルさんと二人で40分の持ち時間をいただいてました。


しかし式典が早く終わったため、アトラクションが前倒しで始まり
結局、二人で1時間近く喋らせていただく事に。


お客さんは140名くらい入ってましたが、
何しろ広~い会場でしたので、決してやりやすい状況ではありませんでしたが、
皆さん、それなりに笑っていただけて良かったと思います。
また是非呼んでいただきたいと思います。


微笑亭さん太

名もなき現象

「俺、肩こりがひどくてさ、困っちゃうんだよね~」
なんてボヤいてる方もいると思いますが、外国人が同じような事を言ってるのは、
あまり聞いた事がないですよね。


『西洋人は肩こりをしない』と言われているんですが、
西洋人が日本に来て肩こりの話を聞いて『ああ、これは【KATAKORI】というのか!』と
気がつく人が結構いるそうですね。
要するに肩こり自体は西洋にもあったけど
【肩こり】という名称がなかっただけだったという事なんですね。


世の中には、誰もが一度は経験した事があっても、
正式名称が何なのかは判らない現象というのが幾つかありましてね。


火災報知機を見ると無性に押したくなったり、
綺麗に盛り付けられた料理を見ると引っくり返したくなったりといった、
やってはいけない事をやってみたくなる人というのがいますよね。
こういった『絶対にやらないでくださいと禁止されると、やりたくなる』
という心理の事を【カリギュラ効果】というそうですね。


由来はローマ帝国の皇帝をモデルにした一九八〇年の映画『カリギュラ』が、
過激な内容だったため一部で公開禁止になったんですが、
それがかえって関心を呼んだという事から来てましてね。
確かに『押すなよ、押すなよ!』と言われると押したくなるわけですから、
【ダチョウ倶楽部効果】と名付けた方がいいかもしれませんね。


この【カリギュラ効果】を利用して、お年寄りや子供に優しくする映像に、
『絶対にマネしないでください』のテロップを付けたテレビCMを流せば、
優しい行動を取る人が増えていくんじゃないでしょうかね。


年を取ると、そんなに食べていないのに太ってしまう現象を【モナリザ症候群】というそうですね。
これは日中の交感神経活動が落ちている事が原因とされ、
『Most Obesities kNown Are Low In Sympathetic Activity(たいていの肥満は交感神経のはたらきの低下による)』
の頭文字をとったもので、レオナルド・ダ・ヴィンチのモナ・リザとは関係ないんですね。


「ウチのかみさん、どんどん太っていって、モナリザ症候群らしいんだよね~」
なんてんで奥さんを見てみると、顔は【ゲルニカ】だったりしましてね。


これからも名前の付いていない現象に、新たな名前が付けられていくんでしょうね。
「臭いと判ってるのについ嗅いでしまう現象は、何と言いますか?」
「【嗅ぐや悲鳴現象】ですね」
「なるほど。ずる休みしたい時に極端な言い訳を重ねる現象は?」
「【お婆ちゃんは二度死ぬ現象】ですね」
「オナラかと思って出したら暴発して、実が出てしまう現象は何と?」
「【校門番のうたたね】ですね」
なんてんで、なかなか粋な名前が付くんじゃないでしょうかね。


微笑亭さん太

ひとり歩きする誤解

ある日ニューヨークのペットショップに、日本人の親子が犬を買いに来ましてね。
店員が一番可愛い犬を出すと、日本人の親子は、
「確かに可愛いわね。でも、肉付きが悪いから、美味しくなさそうね」
「何を言ってるんですか、これは食用じゃありません」
「あら、でも、ここは犬を売ってるんでしょ?だったら、その犬を買うわ。いくら?」
「五十ドルです」
「五十ドル?何よ、それじゃ、ビーフの方が安いじゃない!」
と言って目を丸くしたって話がありましてね。


これはアメリカで一九六〇年代に流布した話なんですが、
凄いのが【ジョーク】ではなくて【実話のエピソード】として語られていたという事なんですね。


犬食文化というと、中国や韓国が有名ですが、
日本でも犬を食べる習慣があると思われていたようですね。
これは明らかに【誤解】のわけですが、以前はこういった類の日本人に対する誤解が、幾つかあったようですね。


日本人というと、お辞儀をする民族として有名ですが、
日本人は人と会った時に、家族の間でも九十度に頭を下げてお辞儀すると思われていたそうですね。


また、日本の女性は夫に何か頼み事をする際、床に手をついてのお辞儀、
要は土下座をする義務があり、毎晩エッチをする前も、妻は必ず夫に対して頭を下げ、
エッチをしてもらうと思われていたそうですから驚きですよね。


実際の日本人は逆ですよね。
結婚前から変わり果てた妻に対して夫が土下座をして
『エッチは勘弁してくれ』と涙ながらにお願いするわけですからね。


ビジネスに関しても、日本人ビジネスマンは初めて会って挨拶する時、
自分の名前ではなく、会社の名前のみを名乗ると思われてましてね。


また名刺交換の際、名刺には氏名が記されておらず、
会社の名前だけが書かれているとも思われていたんですが、
その理由は恐らく、企業間ではお互いを個人名でなく
【ソニーさん】とか【トヨタさん】といった会社名で呼び合う習慣を誤解されたんでしょうね。


そしてその名刺は、パンツの中から出すと思われてましてね。
これを【名刺股間】と呼んでいるという・・・これは嘘ですけどね。


日本の企業の新入社員研修は宗教の洗脳のようなもので、
ひたすら社長の名前を連呼させられたり『ありがとうございます!』と、
一日千回叫ばされたりすると思われてるようですね。


課題をクリアしなければ、トイレすら行かせてもらえないし、
もし仕事に失敗をして会社に損害を与えたら、即座に切腹をさせられるとも思われているそうです。
やはり日本人は【ハラキリ】をすると思われてるんですね。


ですから飲み会で上司が『今日は俺が自腹を切るから』と言ったら
大騒ぎになったって話がありましてね・・・実際の日本の会社は、
腹は切らずに首を切りますけどね。


そんなビジネスマンたちを含めた日本人の死因第一位が
【過労死】だと思われている誤解もありましてね。
何しろ日本人はみんな、一日十八時間以上働いていると思われてますからね。


「営業マンなんかは、契約を取るために、色んな家を
『こんにちは~!』と言いながら回りまくって、それが原因で死んじゃう事が多いんですよ」
「へえ~、それも過労死ですか?」
「いえ、過労死ではなくて【ハロー死】です」
海を越えた誤解というものは、なかなか解けないものなんですね。


微笑亭さん太

左官の長兵衛さんは、果たして【善人】なのか?

古典落語には様々な噺がありますが、中で『文七元結』という噺があります。
名作中の名作との呼び声も高く、人によっては1時間を超えるような長講になり
トリネタと呼ぶに相応しい、超重量級の人情噺です。
中国に原典のある噺で、
名人・三遊亭円朝師匠が創作されたものです。


しかし私はこの噺に関して、
どうしても引っかかるところがあるのです。


本所達磨横丁に住む左官の長兵衛さん。
娘のお久が一年間だけ女中奉公する約束で、
吉原の角海老から五十両という大金を借ります。
吾妻橋にさしかかると、主家のお金五十両を盗られて
身を投げようとしている商家の手代、文七に出会います。
『五十両が無ければ死ぬ』という文七に、
長兵衛さんは無理やり五十両を与えて去ってしまいます。


結局、文七が盗られたと思っていたお金は、
訪問先に置き忘れてきたものだという事が判ります。
事の次第を知った商家の主は、文七を連れ、長兵衛さん宅を訪れます。
お礼のしるしにと、お久を連れ帰り、その後、文七とお久が結ばれ、
麹町六丁目に元結屋を開くという、人情噺の王道です。


噺家さんにより、多少の演出の差はありますが、
基本的に、腕はいいがちょっと自分に甘い長兵衛さんは、
とびきりの【善人】として描かれる事がほとんです。


そしてこの噺の眼目であり、最大の聞かせ所は、
吾妻橋の上での、長兵衛さんと文七のやり取りです。
そこで長兵衛さんは、娘が吉原へ身を売った大事な大事なお金を
初対面の見ず知らずの相手にあげてしまうのです。


これは・・善人の行為と言えるのでしょうか?
私は、その価値観が受け入れられない部分が、少なからずあるのです。


確かに文七は『お金が無ければ死ぬ』と言っています。
そこで長兵衛さんは、『この五十両が無くても、俺やお久は死ぬわけじゃねえ』
という理屈でお金を押し付けてしまうわけですが、
そのお久さんも、一年経ったらお客を取らなければならない悲惨な状況にあるのです。


お父つぁんのために、お父つぁんが立ち直るきっかけになればと
涙をこらえ、自ら吉原へ行くと言った健気な娘の気持ちを台無しにしてまで
その五十両を渡す必要があるのでしょうか?
それが【善人】なんでしょうか?


『文七を思いとどまらせる方法は、いくらでもあったはず』という
合理的な解釈を持ち出せば『それは野暮だ』と言われてしまうでしょう。
長兵衛さんの取った行為のように、多少理不尽ぽいところが
落語の味わいでもある事は承知しているつもりなんですが、
どうしても、長兵衛さんの価値観を100%認める事に
かなりの抵抗を感じてしまうのです。


この噺は、この上ないくらいの超ハッピーエンドになっていて
聞いた後の後味も、物凄く良いはずです。


でも、その【ハッピーすぎるエンド】にごまかされて、
長兵衛さんの【結果オーライの行為の罪深さ】を
断罪しなくてもいいのでしょうか?(大袈裟・笑)


私はこの噺を聞くたびに、
【お金が戻ってこなかった時の展開】を想像してしまい
『文七元結・ダークサイド』みたいなストーリーが頭を駆け巡ってしまい
ちょっとだけ鬱になったりするんですが・・それっておかしいですかね?(苦笑)


微笑亭さん太

背リーグを勝ち抜く男たち

体型にコンプレックスを持ってる方はいらっしゃると思いますが、
特に身長の低い方は、高身長への憧れは強いようですね。


米テキサス州に住むマチ・カリンさんという十九歳の女性が先日、
二部門でギネス世界記録に登録されて世界一の称号を手に入れたそうでしてね。


ひとつは二メートル八センチという【身長】で、
もうひとつは一メートル三十四センチという【脚の長さ】なんですね。
これなら爆笑問題の田中さんの上を、普通に歩いて素通りできそうですよね。


彼女は幼少期から背が高かったんですが、
身長が高い事で得をするというのは、ほとんど無かったそうですね。
バスケットボールやバレーボールに打ち込んだものの、
他人と体つきが違うために、随分いじめられてきたそうですね。


それでも日々、嫌な事にも遭遇するようですね。彼女は、
「他人が私に近づいてくる時は、身長について尋ねてくるか、一緒に写真を撮るためです。
写真を撮られるのは構いませんが、私の許可なく撮らないでほしいです」
と言ってますから、東京スカイツリーをバックに
記念写真を撮ってるような感覚の人が多いんでしょうかね。


これだけ背が高いと、
男性が無理やりキスを迫ったりするのは不可能ですから、その点は安心ですよね。
そして、この身長を生かして、ベビーシッター的な仕事をしたらいいんじゃないですかね。
彼女に『高い高い』をしてもらったら、子供も喜ぶんじゃないでしょうかね。


【ナポレオンコンプレックス】という言葉がありましてね。
これは『ナポレオンは身長の低さを補うために、権力、戦争、征服を求めた』
とされている事から来たもので『背の低い男性ほど、自分に足りていない部分を補おうとして、
攻撃的に振る舞う』という説を意味してるんですね。


これは、ちゃんとした心理学用語ではないんですが、
最近、これを科学的に裏付けるデータが出てきたようですね。


オランダのアムステルダム自由大学の研究によると、
男性被験者を二名一組のペアにして、実験参加費を分ける様子を観察するという実験をしたんですね。


一方の男性が独断で自分と相手の取り分を決める事ができるようにしたところ、
相手よりも背が低いと感じた男性ほど、自分の獲得金を多くする傾向が見られたんですね。


身長の低い被験者たちは、与えられた十八枚のコインのうち
平均十四枚を自分の物にしたそうですが、その一方で、身長の最も高い被験者は、
十八枚のうち九枚を自分の報酬とする判断を下したんですね。


この事から『背の低い男性は劣等感を抱いており、
背の高いライバルよりも多くのコインを得るという【間接的な攻撃性】を示す事で、
自分に足りない部分を埋め合わせしようとしている』という結論に達したようですね。
なお、この現象は女性には見られなかったそうですから、男性特有のものみたいですね。


この研究は『絶対的権力を持つ個人が、どういった競争行動を取るのか』という事を予測する上で
『身長の高さが最も重要な要素になりえる』という事を示しているという事になるようですね。


「背の低い男性ほど、自分に足りていない部分を補おうとして、攻撃的に振る舞うらしいよ」
「なるほど。だからプーチン大統領も、やたら他国にケンカを吹っかけて戦争したがるんだね」
確かに、背の高い方ではないですよね。


ただ男性は年齢を重ねてくると、背が低い人の方が人気が出てくるそうですね。
「どうして男性は年を取ると、背の低い人の方が人気があるんですか?」
「介護するのが楽だからですよ」
・・・これはもう、ぐうの音も出ないですね。


微笑亭さん太

異国の民への転生

タレントやモデルなんかでも、ハーフがもてはやされる時代になってますが、
やはり日本人の外国人に対する憧れというのは年々高まっていて、
それは若い世代ほどより強いものがあるようですね。


十代の若者九百人に『外国人に生まれたかったですか?』というアンケートを取ったところ
約六十%が『はい』と答えたそうですね。


その理由というのが【目鼻立ちが良いから】とか【手足が長いから】など、
容姿に関する事がほとんどのようですね。
中には【英語が話せるから】なんという理由をあげている人もいますが、
それは日本人に対して『日本語喋れるなんて凄~い!』と言ってるようなものだと思うんですけどね。


じゃあ外国人に生まれたかったからといって、突然神様が目の前に現れて、
『お前を外国人にしてやろう』といって【首狩り族】の一員に生まれ変わったとしても
嬉しいのかって話ですよね・・・第一、『外国人に生まれた途端、
その人は外国人ではなくなる』という、どうしようもない矛盾は、解消しようがないですよね。


外国人に対する憧れがエスカレートしていくと、
ある日突然、外国人になってしまう人なんてのも出てきましてね。


「最近俺さ、切り株がバームクーヘンにしか見えないし、
やたら双子の女の子を好きになっちゃうんだよな~」
なんて言ってる人が、ある日突然【ドイツ人】になって【ソーセージ】を食べてたりするわけですね。


「AKBをアーカーベーって読んじゃうし、
カラオケでは【東京だよウオッカさん】しか歌わなくなっちゃったよ」
こういう人は【ロシア人】になりかけてますよね。


「大のコーヒー好きだった俺が、紅茶ばかり飲むようになって、
午前中から【午後の紅茶】を飲んでしまうんだよ」
この人は程なく【イギリス人】になりますよね。


「女の子を見ると誰かれ構わずナンパしたくなっちゃって・・・
昨日なんか、お袋をガチで口説いちゃったんだよ」
なんて言ってる人は【イタリア人】になっちゃうんでしょうね。


微笑亭さん太

腐らずに頑張ろう

同じところに落ちる雨垂れが、長い時間をかけて石に穴を開けるように、
微力でも根気よく続ければ成就するという意味の『雨垂れ石をうがつ』ということわざがありますよね。


ダイエットに挑む時なんというのは、まさにこの心境でしょうね。
日々の地道な積み重ねが大切ですが、どうしても美味しい物の誘惑に負けて食べてしまって、
失敗してしまう方もいらっしゃいます。


「私さ、何回もダイエットに挑戦してるんだけど、
大好きな【みたらし団子】を見ると、甘~い蜜の誘惑に負けて食べてしまうのよ。
意志が弱いからダメなのよね~」
こういう状態の事を『甘ダレ、意志をうがつ』というんでしょうね。


以前、大阪府池田市の公園広場にあった鉄製の照明柱が腐食して倒れてきて、
遊んでいた小学四年生の女の子が、大怪我をしてしまったなんて事がありましてね。


その照明柱は、高さが四・五メートル、直径が十四センチあったそうですが、
根元部分から折れ、近くにいた女の子が指をはさまれて、病院に搬送されたんですね。
原因は何だろうと調べてみたら、どうやら【犬のオシッコ】が腐食の原因らしいという事が判りましてね。


当時、事故を受けて市が土の分析をしたんですが、
照明柱の根元の土と約二メートル離れた土の成分を調べたところ、根元の土の方が、
尿に関係する【アンモニア態窒素】の含有量が八・六倍も多かったんだそうですね。


公園の周辺は犬の散歩をする人が多く、
散歩中の犬が何度も尿をかけた事が原因なのは明らかですよね。
ある意味、『継続は力なり』といった感じですよね。


「ずっとオシッコをかけて柱を腐食させるなんて、犬には計画性が見られるな。
よし、容疑者として、犬を逮捕するぞ」
なんてんで警察が、近所を散歩している犬を片っ端から逮捕しましてね。


取調室で尋問をしてみるんですが、どの犬もダンマリで何も喋らないわけですね。
「警部、無理やりにでも吐かせましょうか?」
「いや、それはマズい。犬にも【黙秘犬】があるからな」
傷害罪の被告として犬が起訴されて裁判になり有罪になったとしても、
きっと【シッコー猶予】が付くんでしょうね。


かつて収容先の刑務所で次々と脱獄事件を起こし、
【昭和の脱獄王】と呼ばれた白鳥由栄という方がいましてね。


その方が昭和十九年に脱獄した時の手口というのが、
食事の時に出される味噌汁を手錠や鉄格子にかけて腐食させ、脱獄したんだそうですね。
味噌汁のお陰で自由の身になれたわけですから、やはり味噌汁は体にいいんでしょうね。


「何でも、やり続ける事が大切なんだね、ママ」
「そうよケンちゃん。あそこにある小便小僧だって、
ずっとオシッコし続けてきたから銅像にしてもらえたのよ」
公園でこんな会話を交わしている親子も、いるかもしれませんね。


微笑亭さん太

豊田から豊橋

昨日は豊田市にある
豊寿園というところに行ってきました。


豊田市身障者協会の方に声をかけていただき伺ったものですが、
数年前にも一度、声をかけていただき、豊寿園で落語をやらせていただいた事があります。


『障がい者ふれあい交流演芸会』というイベントでして、
踊りや演奏、カラオケなどの様々な出し物がある中、
私が落語担当という感じでの出演です。


前回呼んでいただいた時は、飲食ありの場だったので、割と苦戦した覚えがありますが、
幸か不幸か、コロナ禍で飲食がないため、皆さん集中して聞いてくださり
ウケも申し分ない感じで、笑っていただけました。


昨日はかけもちでして、豊田での高座を済ませた後、
豊橋にある一平という和食のお店に行ってきました。
【一平寄席】に出演するためです。


一平というお店は豊橋の繁華街にある高級和食のお店で
そこの女将さんが『お店で寄席をやりたい』という事で
三年前の8月から始まりました。


隔月で開催される事になっていて
毎回、天狗連のメンバーの独演会の形で行われていますが、
私が出させていただくのは、これで5回目という事になります。


お食事付きの落語会という事で
午後2時からお食事を召し上がっていただいて、
3時から落語という事になっています。
20221203232803752.jpg

お客さんは13名でしたが、まだまだ飲食絡みの会が敬遠される中
それだけの方々に来ていただいたというのはありがたい事です。
2022120323280187c.jpg

『目黒の秋刀魚』『品川心中』『過去のある店』(さん太作)と3席やりましたが、
皆さん、よく笑っていただけたと思います。


早々と来年の予定も出ていて、
私の次回は、来年9/2(土)の出演が決定しておりますので、
またそちらの方にも、お越しいただければと思います。


微笑亭さん太

年内最後の放送の収録

昨日はFM豊田に行き、
ラジオ番組の収録をしてきました。


これは私がパーソナリティーをやらせていただいてる番組
『ラブィート演芸』の収録でして、2016年4月から、
もう丸6年以上も続いている長寿番組(※当社比)です。


番組は毎週日曜日の午後5時からの30分番組で(再放送は金曜日夜9時から&火曜日の午後1時から&土曜日早朝6時から)
登龍亭幸福師匠との交代でやらせてもらってますので、
私の担当は、一週おきという事になります。


番組の内容的には、
最近の話題をネタにトークをする『落語的時事放談』、
アシスタントの甲田陽子さんと大喜利をする『ラブィート大喜利』
私が落語を披露する『ラブィート高座』の三つのコーナーで成り立っています。


FM豊田のHPからアプリをダウンロードしていただければ
全国どこでも放送が聞けますので、よろしければ、お聞きいただきたいと思います。


昨日は年内最後の放送の収録までしてきましたので、
今年もいよいよ終わるな~という実感がわきました。
来年も是非、この番組が続いていってほしいものです。


番組におハガキやメールもいただけたら嬉しいです。
普段、番組の方にほとんど寄せられる事はないので、
いただいたおハガキやメールは、100%読まれます(マジで・笑)


昨日収録した分の放送は

●12/11(日)午後5時~午後5時半

再放送は
12/13(火)午後1時~
12/16(金)午後9時~
12/17(土)早朝6時~

高座は『漫談』(さん太作)


●12/25(日)午後5時~午後5時半

再放送は
12/27(火)午後1時~
12/30(金)午後9時~
12/31(土)早朝6時~

高座は『トイレ革命』(さん太作)


よろしければ
お聞きいただけたら嬉しいです。


微笑亭さん太

油カタブラ

ガソリンスタンドも、
お客さん自らが給油するセルフの店が随分増えてしまいましたが、
もちろんそうではない店もあります。


プロ野球の二軍選手が休日にガソリンを入れに行きましてね。店員さんから、
「レギュラーですか?」って聞かれて、
「いえ、補欠です」と答えたって話がありますが・・・思わず言っちゃったんでしょうね。


JAFが【油種誤認】と言いますから、
油の種類を間違えて入れた事による救援依頼件数を発表しましてね。
それによると、ドライバーから寄せられた救援依頼のうち、
『燃料を入れ間違えた』と申し出があったものが、全国でかなりの数あったそうですね。


実際には、ドライバーが入れ間違いに気付かず、
走行不能などのトラブルとして救援依頼したケースも考えられるため、
実際はもっと多いのではないかと予想されてましてね。


ドライバーの認識不足や勘違いがトラブルに繋がっているようなんですが、
多かった間違いというのが『軽自動車に軽油を入れてしまった』という案件なんですね。


まあ確かに【軽油】という名称が勘違いを呼びそうなネーミングではあるんですが、
軽自動車に乗っているオバサンなんかは、
ガソリンスタンドの店員さんと口論になる事もあるようですね。


店員さんがレギュラー入れようとしたら、
「これ、軽自動車だから軽油でしょう? 知らないと思って、わざと高いのを入れるんでしょう!?」
なんてな事を言われましてね。店員さんもお気の毒ですよね。


「軽自動車に軽油は入れませんよ。
軽自動車に軽油を入れるんだったら、原付には何を入れるんですか?」
「【原油】でしょう?」
「じゃあ、ブルドーザーなんかの重機には?」
「【重油】でしょう?」
「トラックには?」
「【灯油】よ」
「トレーラーには?」
「【ラー油】じゃないの?」
「消防車には?」
「【しょう油】よ」
「ハイブリッドカーには?」
「【廃油】よ」
「速水もこみちには?」
「【オリーブ油】に決まってるでしょう」
やはり油の種類は、ちゃんと確かめておかなくてはいけませんよね


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい(ホットメールは拒否される場合がありますので、できればヤフーの方に)

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後5時~5時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)

平成29年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞(3期連続)

平成30年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(4期連続)

令和元年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(5期連続)

令和3年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

令和4年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

令和5年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞






●微笑亭さん太 落語動画

『天ぷら蕎麦』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=O67Dx1rc-XA&t=262s

『地球最後の日』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=so2xTPJLW5Y&t=2s

『じゃんけん指南』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=fpMf8bVTyts&t=39s

『楽しい動物園』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QS0dtpWl3Dk&t=39s

『極楽ゲーセン』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=hZPYnN3X_Qk&t=78s

『身投げ橋』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=MbldbV2qfzI&t=72s


『竹の水仙』
https://www.youtube.com/watch?v=XUp6c_SIYOc&t=24s

『過去のある店』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=oMYVf1N4IwM&t=260s

『あの日の約束』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=316aKSNgr-s&t=46s

『女子会の姫』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=66l9DjTwrDM&t=40s

『むじな』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=LFXv79dHbXk&t=236s

『出産のかたち』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=svDWvT-zPzQ

『姉さん女房』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=2V6m8sFE_wY&t=1613s

『江戸悪魔奇談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=wC-k0tunaLQ

『哀縁喜縁』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=dZSgxzdtxXk&t=921s

『遅れ人』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=ZX3bbFm9wEg

『隣の男』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc

『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s



微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師

『隣の男』林家時蔵師 林家正雀師

『結びの神』林家なな子師

『女子会の姫』桂三歩師

『ボクの小学校』笑福亭智丸師

『ある理由』春風亭小朝師

『なかったこと』林家木久蔵師

『熟女たちの宴』『聖夜の奇跡』『お達者バイト』『三者面談』桂右團治師

『路上の花束』林家正雀師 鈴々舎馬るこ師

『担任の空似』古今亭志ん雀師

『出前持ち』笑福亭仁智師

『本の冗談』笑福亭仁智師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

⑨『なかったこと』&『オトナの試験』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード