fc2ブログ

出戻りするイス

ロボット技術の発展は目覚ましいですが、
我々が日常使っている一般的な器具などにも、取り入れられてますよね。


頻繁に会議が行なわれる会社などでは、
会議終了後の乱れたイスの片付けなんというのも一苦労かと思います。


そんな会社には朗報ですが、会議などで使った後、
どんなにバラバラの場所に置かれていても、
手を叩くだけで、元あった場所に戻っていくというイスが開発されてるんですね。


このイス、車の駐車アシスト技術から着想を得て日産自動車が開発したものなのですが、
脚にローラーを内蔵しており、三百六十度移動できるんですね。
さらに、どこに行けばよいかを指示すると、それに従う機能もあるそうですから凄いですよね。


イスの形をしたロボットと言えなくもないですが、
ここまでいくと、【凄いイス】を通り越して【無駄に凄いイス】とさえ思えてしまいますよね。


「手を叩くだけで言う事を聞くなんて凄いですね。どうやって開発したんですか?」
「池の鯉のDNAを移植しました」


こういった技術は日進月歩ですから、
もっと様々な機能が付け加えられていく事も予想がつきますよね。


「我が社はついに、会議がうまくいった時などに、
喜びの気持ちを表せるように【ダンスをするイス】を発明しました。
商品名は【イスの踊り子】です」
こんなイスも出てくるんじゃないですかね。


しまいには、イスに乗ったまま、
自宅から会社へ出勤できるイスとか開発されたら便利ですよね。


この元の場所に戻るイスの登場を喜んでいるのは、会社の重役の方々かもしれませんね。
というのも近頃は、女子社員にお茶を淹れるよう命令しただけで
パワハラになる恐れがある世の中ですから、
乱れたイスを片付けるようにというのは言いにくいでしょうね。


「山本さん、会議室のイスを片付けておいてくれないかな」
「嫌です。余計な仕事はしたくありません。
だって会社は私にとって、結婚までの【腰掛け】ですから」


こんな事言っていた女の子に限って、なかなか結婚できないなんて事もありますよ。
結果的にアラフォーになっても独身で、会社に【イスわる】なんて可能性もありますよね。


微笑亭さん太
スポンサーサイト



ヘンタ~イ、止まれ!

海外で、日本語の意味が間違って受け取られているという事が時々あったりします。
性対象や性的興味の逸脱を示す【変態】という言葉がありますが、
海外では、日本製の漫画やアニメ、ゲーム作品を【ヘンタイ】と呼んでいるそうですね。


これは日本語の本来の意味から転じたもので、日本製のアニメなどは、
性的な描写を強く含む物が多いので、そう呼ばれるようになってしまったという事のようですね。
これは日本人的には、ちょっと不本意な感じがしますよね。


一口に変態と言っても、様々な性対象というのがあります。
小さな少女が大好きな【ロリコン】ですとか、少年が大好きな【ショタコン】、
排泄物が好きな【スカトロジー】なんてのが有名なところですが、
【自体愛】と呼ばれるナルシズムも、そのカテゴリーに入りますね。
こういう方は自分が大好きですから、自分の写真を見て、一人Hとかしちゃうんでしょうね。


変わったところで、冷蔵庫や洗濯機、パソコンといった
家電製品が大好きな【家電製品愛】というのもありましてね。
「家電製品に愛情を感じるそうですね。特に好きな家電製品というのはあるんですか?」
「はい、扇風機の【ファン】です」
電子レンジが好きな方なんかは、電子レンジに自分のモノを入れて
『チン!』とかやってるのかもしれませんね。


世の中のほとんどの方が
『自分はノーマルであって変態ではない』と思ってらっしゃるでしょうが、
最近の研究で『人間の約半数が変態である可能性が高い』という研究結果が発表されたんですね。


ちょっと衝撃的な結果にも映るわけですが、心理学者がカナダのケベックにおいて、
千人を対象に性に関するアンケート調査を行ったところ、
四十六%が異常性癖について関心を抱いている事が判明したんですね。


その内訳としては、三分の一の人が【のぞき】に興味があったり、
あるいは過去に実際にやった事があるそうですね。
さらに五分の一の人が、何らかのフェティシズムを持っているという事ですが、
男女関係なく行われたこの調査では、思いのほか変態率は高かったと言えるでしょうね。


「しかし半数も変態がいたら、それはもう変態じゃなくて【常態】の一種だよ。
変態と呼ばれるのは、選ばれた少数精鋭であるべきだからね」
志の高い【真の変態】の方は、きっとそう仰るでしょうね。


そのような性的倒錯の中で最も多かったものは
【マゾヒズム】であるという結果が出ているんですが、
【サド】と【マゾ】というのは、ワンセットの部分がありますよね。


攻撃的なイメージのあるサドですが、
実はサドというのは、【奉仕の心】がないと出来ないそうですね。
ただ加虐すればいいってわけではなく、マゾの気持ちを先回りして加減しながら責めるという、
かなり高度なテクニックが要求されるわけでして、
本質的にマゾに対する愛がないとダメなんだそうですね。


マゾの方がサドの方と別れてしまって、その後、色んなサドの人に会っても、
しっくりいかないなんて事があるそうです。
たまたま街で、相性のいいサドの人と再会して、再びパートナーになる事を
【サド帰り】なんて呼ぶそうですね。


微笑亭さん太

来年の告知も続々

※告知させていただきます!
主催者都合で、時間や会場の変更、直前になって中止される場合もありますので、ご注意ください。
詳細が判ってないものは、判り次第お知らせ致します。


●12/3(土) 午後2時~
『一平寄席』
割烹一平(豊橋市松葉町2丁目29)
木戸銭¥3000(お食事・お飲み物付)
出演 微笑亭さん太

一平さんという割烹料理店にて隔月で行っている定期公演です。
美味しいお食事の後、落語を聞いていただきます。
要予約(0120-154-426)


●12/25(日) 午後2時~
『富久有寄席』
富久有(豊橋市有楽町21番地) 木戸銭¥1000
出演 湖畔亭彦西 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 立の家猿之助

クリスマスに、富久有寄席の納会です。
今回は立の家猿之助さんをゲストにお招きします。
サンタは来なくても、さん太は来ます。


●1/22(日) 午前11時~&午後3時~
『第9回 天狗連名人会?』
穂の国とよはし芸術劇場(豊橋駅前・プラット)
木戸銭¥1500

出演(出演順)
■一の席(午前11時~)
六ツ家千艘
小呂比家念挫
駒久家南朝
成田家虚生
ー仲入りー
鶴橋減滅渡
微笑亭さん太
髪家三代


■二の席(午後3時~)
湖畔亭彦西
六区&マウス
髪家三代
微笑亭さん太
ー仲入りー
弾家喜苦
鶴橋減滅渡
成田家紫蝶


今回で9回目を迎え、新春の定番となりつつある寄席です。
2回公演で行われますので、是非お越しいただきたいと思います。
問い合わせ・0532532710(小林理容館)


●2/11(土) 午後3時~
『ピックハウス寄席』
ピックハウス(豊橋市松葉町2丁目)0532-39-7275
木戸銭¥1500(ワンドリンク付)
出演 弾家喜苦 微笑亭さん太

以前に一度やらせていただいた
天狗連メンバーの白紅亭和音さんのお店、ピックハウスでの寄席に出させていただきます。
電話等にて予約いただけるとありがたいです。
ピックハウス(0532-39-7275)19時〜24時 日曜定休


●2/26(日) 午後7時半~
『第4回 厳選屋落語会』
カフェ・厳選屋(岡崎市康生通西4丁目32)0564-73-8868 木戸銭¥2000
出演 微笑亭さん太

岡崎のカフェ・厳選屋さんにて、
第4回の独演会をやらせていただきます。
キャパの関係で人数制限がありますので、ご予約いただければと思います(0564-73-8868)
よろしくお願い致します。


●4/16(日) 午後1時~(12時半開場)
『第2回 微笑亭さん太独演会inソーネ大曽根』
ソーネ大曽根(名古屋市北区山田2丁目11−62)09081336921(問合せ・さん太携帯)
木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太

名古屋の【ソーネ大曽根】にて、2回目の独演会をやらせていただきます。
初回の大入り満員に味をしめて、今回は広い会場を予約しちゃいました(無謀!笑)
客席の様子が『ソーシャルディスタンス取りすぎ』みたいな感じになると悲しいので、
是非是非、お越しいただきたいと思います。



●自粛期間中にご提案させていただきましたが、
個人のお宅や、ちょっとした集まりの場にお邪魔して落語をやらせていただく
『お茶の間寄席』も、引き続き募集しております。
微笑亭さん太が皆さんのお宅へお邪魔して、おうちで落語をやります!
こちらがお邪魔するわけですから、
昼でも夜でも、都合の良い日と時間をリクエストしていただいて大丈夫ですし、
会の途中での換気も、し放題です(笑)
場所も、座布団が置けて落語ができるところなら、どんな所でもOKです。
お邪魔する時は、ちゃんと熱を計ってから参ります。
お声がけいただけたら嬉しいです。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp

●ネット配信やDVD作成などを前提とした落語動画の依頼も、お引き受け致します。
多人数を集めるイベントが企画し辛い今、落語動画を撮影し、皆さんに見ていただくのも一つの手です。
特に役所関係や社会福祉協議会など、オフィシャルな機関の方々へオススメです!


【テレビ愛知 落語のすすめ動画】

◆『天ぷら蕎麦』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=O67Dx1rc-XA&t=262s

◆『地球最後の日』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=so2xTPJLW5Y&t=2s

◆『じゃんけん指南』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=fpMf8bVTyts&t=39s

◆『楽しい動物園』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QS0dtpWl3Dk&t=39s

◆『極楽ゲーセン』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=hZPYnN3X_Qk&t=78s

◆『身投げ橋』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=MbldbV2qfzI&t=72s


●『富久有チャンネル』では、さん太の創作落語を始め、
天狗連の高座の動画が続々アップされていますので、
そちらの方をご覧いただければと思います↓

◆『井戸神の水』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=p1gJxLQpniE

◆『竹の水仙』
https://www.youtube.com/watch?v=XUp6c_SIYOc&t=24s

◆『過去のある店』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=oMYVf1N4IwM&t=260s

◆『あの日の約束』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=316aKSNgr-s&t=46s

◆『女子会の姫』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=66l9DjTwrDM&t=40s

◆『本の冗談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=Zzc5Vz6ZLMc

◆『むじな』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=LFXv79dHbXk&t=236s

◆『出産のかたち』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=svDWvT-zPzQ

◆『姉さん女房』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=2V6m8sFE_wY&t=1613s

◆『江戸悪魔奇談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=wC-k0tunaLQ

◆『哀縁喜縁』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=dZSgxzdtxXk&t=921s

◆『遅れ人』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=ZX3bbFm9wEg

◆『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

◆『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s

【富久有チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCtdAop2mb2f3CwgqvKEA02Q


以前の富久有寄席で収録されたゲスト陣の高座もアップされておりますので、
是非ご覧いただき、チャンネル登録していただければと思います。


■『隣の男』(さん太作)微笑亭さん太
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc


●なお、東三河広域連合の出前講座【落語で学ぶ悪質商法】は、
豊橋、豊川、新城、蒲郡、田原、設楽町、東栄町、豊根村の
5市3町村にお住まいの方々でしたら、どなたでも呼ぶ事ができます。
しかも無料です(笑)
豊橋市役所内にあります東三河広域連合の方まで申し込みいただければ
さん太が落語をやりに参りますので、老人会、町内会などはもちろん、
個人でもご依頼いただければと思います。
東三河広域連合(0532269078)まで、どうぞ!
↓PR動画です!
●落語で学ぶ消費生活出前講座
https://www.youtube.com/watch?v=4HmTylT2XRg


落語会やイベント出演のご依頼も
24時間受け付けておりますので、よろしくお願い致します!
『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺撃退落語』『認知症落語』『成年後見制度落語』『相続・終活落語』『納税推奨落語』『子育て応援落語』『中高年応援落語』『男女共同参画落語』『交通安全推奨落語』など、テーマに応じた創作落語も演ります。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp


微笑亭さん太

三度ある事は四度ある?

昨日は岡崎にあるカフェ
厳選屋に行ってきました。


数年前、岡崎で靴屋をやってらっしゃる社長さんからお声がけいただき
名古屋で落語会をやらせていただいたんですが、
再びその社長さんからオファーをいただき、
今度は岡崎の公園の真ん前にあるカフェでの落語会をやらせていただきました。
6月に初回をやらせていただき、8月第2回目、そして昨日が第3回という事になりました。


一昨日、池袋演芸場での台本コンクールの発表会があり、泊まりましたので、
昨日は東京で目覚めて愛知へ戻り、その足で厳選屋に行きました。


厳選屋は、この4月にオープンしたばかりのオシャレなカフェで、
15人限定の会という事でしたが、満席という事になりました。


『仕草病』(さん太作)微笑亭さん太

『お伽村』(さん太作)微笑亭さん太

ー仲入りー

『目黒の秋刀魚』微笑亭さん太

『担任の空似』(さん太作)微笑亭さん太


昨日の会は事前に、厳選屋のマスターからメールをいただき
『お客さんから【目黒の秋刀魚】のリクエストをいただいてます』という事でしたので、
何年ぶりかで、『目黒の秋刀魚』をやりました。
非常に不安でしたが、お客さんがよく笑ってくださったので良かったです。


4席で1時間半ちょっとの独演会でしたが、
皆さん、どの噺もよく笑っていただけたのではないかと思います。


そして何と
次回、第4回のお話もいただいてしまいました!
よろしければ、是非来ていただきたいと思います。


●2/26(日) 午後7時半~
『第3回 厳選屋落語会』
カフェ・厳選屋(岡崎市康生通西4丁目32)0564-73-8868 木戸銭¥2000
出演 微笑亭さん太


微笑亭さん太

賞をいただきました

昨日は、池袋演芸場に行ってきました。
落語協会主催の新作落語台本コンクールの
入賞作発表会を見るためです。


その前に昼間は、上野にある『落語サロン・あじゃらか』にて
『平日白昼落語会』に出演させていただきました。


『恋ごころ』万年堂きさ馬

『家見舞』東雲亭五十鈴。

『見え見えの見栄』(さん太作)春乃家そよ風

ー仲入りー

『三味線』東雲亭五十鈴。

『天ぷら蕎麦』(さん太作)微笑亭さん太

202211252345427d7.jpg

お客さんは7人ほどでしたが、
色々と勉強させていただきました。


そして、終演後は池袋へ移動し、台本コンクールの発表会へ。
この台本コンクールでは、今まで最優秀賞を2回、優秀賞を4回、佳作を2回いただいていて、
昨年に続いての受賞という事になりました。


入賞者の作品をプロの師匠方が演じて、
当日、それを投票によって各賞が決まるというシステムになってます。
私の作品は、古今亭志ん雀師匠がやってくださいました。


『ようこそ!感じ悪い村』(作・今井洋之)柳家花ごめ

『担任の空似』(作・微笑亭さん太)古今亭志ん雀

『三つの願い』(作・冨田龍一)桂文雀

ー仲入りー

『いぼめい』(作・青山知弘)柳家小ゑん

『ふりふりふりん』(作・牧田英之)金原亭世之介

20221125234448c6c.jpg

今回も上位入賞はなりませんでしたが、
佳作をいただけただけでも光栄です。
また頑張って面白い作品を書きたいと思います。


微笑亭さん太

デヴィ叱るの

笑顔で人当たりが良かったり、優しい物言いの出来る人というのは誰からも好かれますが、
逆にいつも不機嫌そうで言い方がキツかったり、言葉に棘のある人というのも、
職場などにはいますよね。


そういう人というのは、必ずといってもいいくらい周りからの評判は、
「・・・あれでもね、昔よりは丸くなったんだよ」
その【昔】というのがどのくらいとんがってたのか、
知りたいような知りたくないような微妙な感じですよね。


タレントさんでもそういうキャラの方がいらっしゃいますが、
歯に衣着せぬ物言いで有名な【デヴィ夫人】なんかがそうですよね。
デヴィ夫人といえば、インドネシアのスカルノ元大統領の第三夫人であり、セレブとして有名ですよね。


お金持ちのイメージがある彼女ですが、
元々の暮らしは、決して裕福ではなかったそうですね。
高校生の頃は、家族を食べさせるために働いていた事もあったと言いますから、
庶民レベルのお金の苦労もされているようですね。


十七歳の時に、海外セレブが集う高級クラブに就職し、
十九歳の頃、後に夫となるスカルノ元大統領との出会いを果たし見初められ、
そこからはセレブまっしぐらという感じになりましてね。


そんなデヴィ夫人が、ある番組で若い女性タレントから、
「お金と愛は、どちらが大事ですか?」
という質問をされたんですね。


するとデヴィ夫人は女性タレントに対して
「ではあなた、愛があって年収が二百万円の人と、
愛がなくて年収二百億円の人なら、どちらを選びますか?」
と逆に質問を返したんですね。
これは早い話が『お金を取るか、愛を取るか』という選択を迫ったようなもので、
結婚をする上でこの選択を迫られる人はいるんでしょうね。


女性タレントは
「たとえ収入が低くても、お互いに愛し合っているほうがいい」
と即答したんですが、それに対し
「あなたバカね。どんなに愛してても、お金が無ければ他の人の生活を見る、
他の人の住んでいるお家を見る、他の人が着ているお洋服を見る・・・すると段々愛は失われていきます。
でも、二百億の人と結婚すれば、愛がなくても尊敬と信頼はあるわよね。
そうすると、次第に愛は生まれます」
と独自の結婚観を披露されたんですね。


『愛がなくても、パートナーへの尊敬と信頼はおのずと湧く』という結婚観は、
貧しい生活と裕福な生活の両方を知り、
人生の酸いも甘いも嚙み分けてきたデヴィ夫人だからこそなんでしょうね。
だてに出川哲朗さんと組んで、バラエティの汚れ仕事してるわけじゃないですよね。


人生や仕事に対して、ちゃんとした信念や哲学を持っている人というのは魅力的ですよね。
「ウチの課に秋本さんって人がいるだろ?」
「あ~あの、事務作業が丁寧で、素早い上に全くミスがないって仕事ぶりで有名な女性だろ?」
「そうそう。あまりにも完璧だから、
『秋本さんは、どうしていつもそんなに完璧なの?』って聞いてみたら、
ニッコリ笑って『私、死んでも他人に頭下げたくないからです』って」
こういう女性は、カッコいいですよね。


微笑亭さん太

皮肉の達人たち

デパートや公共施設のトイレが清掃中の時、
入り口に『清掃中につき、ご協力お願いします』という看板が立てられてる事がありますよね。
この看板に対して日本人はいいんですが、
少し日本語を理解できる外国人の方々は勘違いされる方がいるそうですね。


というのも、中に入って掃除を手伝おうとする人がいるそうですね。
これは『ご協力お願いします』というのを
『手伝ってください』という意味に取ってしまうからだそうでして、そういう外国人の方には
「この場合、我々ができる協力は 『別のトイレを使う』
もしくは『滑ってコケないように気をつけて使う』だよ」
と教えてあげた方がいいですね。


言葉というのは意味が同じであっても、言い回しを変えただけで、
随分と印象が変わるって事がありますよね。


公の場で大声で喋ってる人に対して、
「うるせえよ!どっか行け、バカ!」
と言うのか、
「申し訳ありませんが公共の場ですので、周りの方にご配慮をお願い申し上げます」
と言うかで、受け手の印象がガラッと変わりますよね。


ちなみに京都では、そういう人に対して、
「たいそう元気でいらっしゃいますなあ。外で走ってきはったらええんちゃいます?」
と言うそうでして、それが【京都クオリティ】なんでしょうかね。


「京都って恐ろしい街だよね」
「どうして?」
「京都人の言う『可愛らしおすなあ。お人形さんか思いましたわ』っていう言葉の意味が
『ボケっと立ってんじゃねえ!邪魔だ、死ね!』ぐらいの意味らしいんだ」
「そこまでの意味なの?」
「この間、俺の友達が京都に旅行に行ったんだよ。
それで『せっかく京都に来たんだから和装でバッチリ決めてやる』って事で、
浴衣と下駄で祇園界隈を歩いていたら『下駄でっか。ええ音しとりますな~』と住人の人に言われたんだって」
「褒めらめたんだ」
「いや、それは『下駄の音がうるさいから、さっさと消えろ!』」っていう意味を、
生八つ橋に包んだ言い方なんだってさ」
やはり油断はできないですね。


京都人のお宅へお邪魔して暫く経った時『ぶぶ漬けでもどうどす?』とお茶漬けを勧められたら、
それは『そろそろお帰りください』という意味合いだというのは有名な話ですが、
実はそんな優しいニュアンスではないそうですね。


本当は『お前に店屋物出す手間もかけたくないからさっさと帰れ!』が正解だそうですから、
くれぐれも気をつけていただきたいですね。


「京都人から『手がキレイでよろしおすな~』って言われたら、どういう意味ですか?」
「それは『世間知らず』とか『何の苦労もしてない』とか『家事くらいしろ』
『手を休めてないでさっさと仕事しろ』『手しか褒めるところがない』くらいの意味ですね」
もう救いようがないですね。


微笑亭さん太

雅なリーグ

今現在、野球界の大スターと言えば
大谷翔平選手である事は、異論のないところでしょうね。
日本だけでなく、メジャーリーグでも二刀流で素晴らしい成績を残すというのは
野球少年たちにとっても憧れの存在でしょうね。


以前、【プロ野球界の至宝】とまで言われた清原選手が覚醒剤所持により逮捕された時には
非常にショックを受けたファンの方も多かったんじゃないでしょうかね。


ただ、ショックを受けた後に
『あ~やっぱりか~』みたいに思われた方もいた事は事実でしょうね。


何しろ清原選手は若い頃に、警察が作成した
『覚醒剤うたずに、ホームラン打とう』というポスターに登場していた方ですからね。
結局、ホームランは毎日打たなかったんですが、
覚醒剤は毎日打っていたという事なんでしょうかね。
今は立ち直られてるようで何よりです。


太古の昔、平安時代あたりにプロ野球があったら面白いでしょうね。
平安時代ですから、試合日程は陰陽師が決めたりするわけですね。
リーリーフカーは牛車ですし、七回前の球団応援タイムには雅楽隊の演奏が入ったりしましてね。


「最近の平安リーグ、試合時間が短くなったよね」
「ああ、そうだね。ほら、前はバッターが打席入る前に、いちいち名乗ってたから、
やたら試合時間が長かったんだよね」
「しかも打席に入ってから、一首詠んでたんだよな。
ロウソクが高騰の折、夜戦を避けるため、それが全て廃止になったんだよね」
「でも、そのお陰でピッチャーの配球が読めなくなったらしいね」
「どうして?」
「だってさ、一首詠んだ後の球は、必ず【返歌球】が来てただろ?」
「ああ、なるほどね。しかしあの安倍晴明とかいう監督は優秀だね」
「噂によると、選手がみんな人間じゃないという話だね。今季も優勝は、確実じゃないのかな」
「何しろ、優勝を逃した監督は出家確定だから必死だよね。
安倍清明監督も、【ナベツネ】には逆らえないからね」
「ナベツネって・・・ああ、藤原道長の事ね。
やっぱり今年のドラフトでは、あの選手を指名するのかな?」
「あの選手って、竹取大の【なよ竹のかぐや】の事?
でもさ、平安リーグ入りを拒否して、ムーンリーグ入りを希望してるらしいね」
「いきなりメジャー入りなんだね。でも選手たちはいいよね。
女性スキャンダルが多いけど、特に批判はされない空気があるからね」
「そうそう、去年のドラフト一位の光源氏なんて、女の子を食いまくりだからね」
「夜の三冠王とか呼ばれてるしね」
なかなか楽しいペナントレースになりそうですね。


微笑亭さん太

三人で十分?

昨日は豊橋のハナコヤにて
天狗連の月例寄席に出演してきました。


前日の『ソーネおおぞね』での独演会の興奮も冷めやらぬままの月例寄席でしたが、
いつもは悪天候のイメージのある月例寄席が、
昨日は雲一つない晴天での寄席となりました。


昼間は少し暑いくらいの陽気でしたが、
夜席である月例寄席が始まる頃の時間では、上着無しでは寒いくらいの気温に。
相変わらず、寒暖差が激しいですね。


『久保家の縁談』橘亭郵便箱

『寝床』鶴橋減滅渡

ー仲入りー

『かりそめ旦那』(さん太作)微笑亭さん太


演者はいつもより一人少ない三人でしたが、
ヘルさんが四十分以上喋ったため、終演時間は四人の時と同じくらいでした(笑)


お客さんは30人近く入ってくださいましたが、
笑いも多く、良い雰囲気だったと思います。
次回の月例寄席は、もう納会になりますね。


微笑亭さん太

ソーネおおぞねでの独演会

昨日は名古屋の大曽根にある『ソーネおおぞね』に行ってきました。
『微笑亭さん太独演会inソーネ大曽根』に出演するためです。


ソーネ大曽根には、今年の5月に開催された落語会で初めて行ったんですが、
様々な販売店やカフェが併設された貸ホールがあり、
なかなか素敵な会場だな~という印象でした。


その時、スタッフの方から
『落語会で使ってみては?』という声をかけていただき、調子に乗って借りてしまいました(笑)


ついぞ自主公演というものをやった事がない私ですので、
初めての自主公演という事になります。
しかも名古屋では無名ですので、果たしてお客さんが来てくれるのか非常に心配でした。
20221120215941e37.jpg


『聖夜の奇跡』(さん太作)微笑亭さん太

『井戸の茶碗』微笑亭さん太

ー仲入りー

『こうもり』(さん太作)微笑亭さん太

『路上の花束』(さん太作)微笑亭さん太


落研の後輩でもあり、天狗連メンバーの愛知家若芽さんに席亭をやってもらい
他の方々も含めて、広報活動を熱心にやってくださったお陰で、
フタを開けてみたら、キャパ20~30名のところ、
51名のお客さんがお越しくださり、超大入り満員でした。


2時間弱の独演会で、4席やらせていただきましたが、
本当によく笑っていただけて、凄くプレッシャーを感じていた会だけに
肩の荷がおりた感じがしました。
202211202159390cc.jpg


お手伝いの方々はもちろんの事、
愛大落研の先輩後輩方もたくさん来てくださり、感謝の一言に尽きます。
ありがとうございました。
202211202159410a1.jpg


調子に乗って、
次回は来年4/16(日)に第2回をやる予定ですので、
来ていただけたら、嬉しく思います。


微笑亭さん太

全ては患者さんのタメ

お医者さんにかかる時には、
誰でも名医と呼ばれている方にかかりたいと思うのが人情ですよね。


あるお爺ちゃんが右腕を強く打って傷めてしまい、
骨にヒビでも入ってるんじゃないかと心配になって、病院に行きましてね。
あまり評判の良くない先生だったんですが、
『どこも異常はない』と言われて帰ってきましてね。


でもやはり痛がってるもんですから家族が、
「お爺ちゃん、ちゃんと先生に右腕を見てもらったんですか?」
「何を言っておる。あんなヤブ医者に、ワシが悪い方の腕を見せるとでも思っておるのか?」
これじゃ、治るものも治りませんけどね。


お客さんと直接に接する仕事をしている方たちは、基本的にお客さんとは敬語で話しますよね。
ところがお医者さんというのは【タメ口】で話す人が結構多いです。
これは、人の命を扱う医療の現場では、どうしても固い雰囲気になりがちですから、
あえて砕けた話し方をして患者さんを安心させるという目的があるそうですね。


例えば、お婆ちゃんに胃カメラを勧める場合でも、
「お婆ちゃん、そんなに心配しなくても大丈夫だよ~。
最近の胃カメラは細いし、昔ほどキツくないよ。
眠ってる間に検査しちゃう事もできるからね~」
なんてな口調だと、何となく安心できますよね。


これが、やたら丁寧な口調で、
「患者様。胃カメラには、出血、穿孔、ショックなどの偶発症を起こす可能性があります。
学会の報告では、胃カメラの偶発症は〇・〇〇五%、死亡率は〇・〇〇〇一九%、
鎮静剤の偶発症は〇・〇〇一三%となっております。
比較的安全ですが、全く危険がないわけではございません。どういたしますか?」
これは不安になりますよね。


不思議な事に、丁寧な口調で安全性を強調されるほど不安になりますから、
やはりタメ口の効果というのはあるんでしょうね。


お医者さんも大変な商売ですから、
息抜きのために、お医者さんだけの運動会とかしたら楽しそうですよね。


「お医者さんたちの運動会って初めて見るよ。
色んな競技があるね。このプログラムに書かれてる【さじ投げ競争】って何だろうね?」
「何でも、手遅れの患者を前にして、どれだけ早くさじを投げられるかのタイムを競うみたいだよ」
「なるほどね。次の【借り物オペ競争】ってのは?」
「客席から借りた物を使って、実際に患者のオペを行なう競争だね。
カッターナイフとかドライバー、ボールペンなんかを使ってお腹開けちゃうらしいよ」
「それはワイルドな競技だね。この【たらい回しリレー】ってのは?」
「救急患者に対して何らかの理由をつけて、いかに早く他の病院へ送るかって競争だよ。
途中で患者さんが死んじゃったら失格らしいけどね」
「難しい競技だね。【ナース食い競走】なんてのもあるね」
「これはね、いかに多くのナースを【つまみ食い】できるかを競う競技だよ」
なんてんで、ちょっと見てみたい気もしますよね。


微笑亭さん太

落語したいのなら、そう設楽?

昨日は北設楽郡設楽町にある、本町老人憩の家に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


この出前講座は最初、9月に行う予定だったんですが、
台風で延期となったため、昨日やっと実現という事になりました。
設楽町に行くのはコロナ以降、初めてだと思います。


考えてみると設楽町での出前講座は
数年前の冬、積雪のために中止になった事もありましたから、
天候に振り回されっぱなしの印象があります。


久々の設楽町という事で、奥三河の山道を通っていきましたが、
結構、紅葉も良い感じで色づいていて、秋を実感させる風景の中、向かいました。


比較的、山の中なので、寒いかと思ってましたが、
天気が良かったので、車の中は結構ポカポカで、快適なドライブとなりました。


お客さんは20名ほどでしたが、
本当によく笑っていただけて、また是非、設楽町にも伺いたいですし
出前講座のサポート範囲内でもある、東栄町や豊根村にも伺わせていただきたいものです。


微笑亭さん太

違法車両、退散!

法律違反でありながら、
絶対に無くならないと言っても過言ではないのが【駐車違反】ですよね。
警察による取締りも限界がありますから、違法駐車車両によって、
救急車などの緊急車両が通れなかったりするトラブルは、あちこちで起こっていたりします。


この度、株式会社『NTTデータ経営研究所』が、
京都府・四条通沿道のタクシーの駐停車マナー向上を目的として
【ナッジ】というのを活用した実証実験を実施したんですが、
これにより、タクシーの違法停車時間が最大九割も減少したそうですね。


四条通りと言えば、京都府における主要道路のひとつですが、
一部タクシーによる交差点や横断歩道付近での客待ちや、
駐停車禁止区域である四条通本線上での客待ち停車といった道路交通法違反が多く発生してましてね。


これにより、近隣バス停における
バス発着の妨害や渋滞を発生させるなどの要因となっていたんですね。
こうした現状を踏まえ今回の実験では、行動科学の知見を活用して、
人々のより良い行動を後押しする政策手法のひとつである【ナッジ】というのを活用してみたんですね。


ナッジというのは『nudge=肘でそっと押す』という意味で、
禁止や罰金を科したりせず、ちょっとした工夫で、
人々の行動に変化を起こすというやり方なんですね。
このナッジを活用した看板を四条河原町交差点南東角に設置しましてね。


この看板は歩道側と車道側でデザインが異なり、
歩道側には停車しているクルマが見えるよう窓枠が設けられ、
その横には『この窓から見えるタクシーは違法停車中です』との
説明書きが記載されたデザインとなってましてね。


一方で車道側からは、窓枠の横に
『ドライバーさん、違法停車みんな見てますよ』という説明が書かれ、
上には大きな目のイラストが描かれてるんですね。


看板設置前は違法停車時間の平均が約四十五分だったのに比べ、
看板設置後は約五分と、約九割減少したそうですから、効果抜群ですよね。


「もっと違法車両を減らすためにはどうしたらいいだろうね?」
「看板にカメラを付けて『ライブ配信してます』って書いたらいいんじゃないのかな?」
「それもいいね。それプラスで、センサーとスピーカーを設置して一分以上とか停めてたら
『○○タクシーの運転手さん、そこでの駐停車は違法ですよ』って、
でっかい音声で注意してやるのはどうかな?」
これも効果覿面でしょうね。


昔は私有地に勝手に車を停めたりする常習犯が結構いましたが、
最近はかなり少なくなった印象があります。
多分、あまり頻繁にやっていると、車種とかナンバーなどが、
すぐにSNSで晒されたりするんでしょうね。
やましい事をしている人は、監視されるのは本能的に嫌なんでしょうね。


「このあたり、以前は違法駐車車両が多かったんですが、随分少なくなりました」
「『駐車禁止』の看板を設置したんですか?」
「いえ、『このあたり、車上荒らし大歓迎!』って看板を設置したんです」
それは車も停めたくなくなるでしょうね。


微笑亭さん太

レギュラーのコーヒー

昨日は名古屋市北区にある
辻コミュニティセンターに行ってきました。


もう何度もやっている
福祉用具を販売する会社【なごや福祉用具プラザ】からの依頼で、
福祉用具の実演販売と落語がセットになっている会です。


最初に福祉用具の説明があり、
その後、私の落語というのが、いつものパターンです。


昨日呼んでくださったサロンの方々は、
会の途中でコーヒーを飲まれるというのがマストのようで、
なごや福祉用具プラザのスタッフの方と『コーヒーをいつ、どのタイミングで飲むか?』という
高尚なテーマについて、喧喧囂囂、侃侃諤諤のアツい議論が交わされてました。
もうコーヒーさえあれば、落語は無くてもいいくらいの勢いでした(笑)


結局、福祉用具の説明が終わった後、落語の前にコーヒータイムという事で決着が着き、
サロンの方々に、コーヒーがチャージされた後に、落語を聞いていただきました。


お客さんは15名くらい、1時間15分の通し高座でしたが、
よく笑っていただけたと思います。
また是非、呼んでいただきたいものです。


微笑亭さん太

多~いお茶

昨日は豊川にある中条地区市民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


何年も出前講座をやっていると、
同じところから【おかわり】をいただく事がありますが、
昨日の中条地区市民館にも、過去に二度伺っています。
いずれもコロナ前でしたが。


現場に着くと老人会の方が
「お茶、ここに置いておきますね」
「ありがとうございます」
楽屋にペットボトルのお茶をくださいました。


見ると2本あるので、
出前講座の際にはいつも一緒に組んで回っているスタッフのMさんに
「お茶、いただいたので、これ、Mさんの分だと思います」
「あ、私もいただきましたので」
「そうなんですか。でも2本いただいたので 」
「私も2本いただきました」


せっかくですからと2本いただいて
トイレに行って戻ってきたら、さらに楽屋にもう1本のお茶が。
よほど余ってるのか・・。


お客さんは30名ほどおみえになりましたが、
とてもよく笑っていただけたと思います。
高座を終えて着替えようとすると、スタッフの方が
「お疲れ様でした。お茶をどうぞ」
またさらに2本!


昨日の収穫は、お客さんの沢山の笑い声と、
ペットボトルのお茶5本でした。


微笑亭さん太

一本でも日本刀

世界各国に刀剣の類というのはありますが、
とりわけ【日本刀】は、単なる武器というだけではなく、
芸術品としての美しさも兼ね備えてますよね。


時代劇などを見ていると、武士が【峰打ち】をする場面があったりします。
無益な殺生はせぬように、刀の峰でもって相手を打つわけですが、
その場合、最初から刀を背に返す方がほとんどですよね。


しかし本来の峰打ちというのは、
構える時は普通に刃の方を向けていて、斬る瞬間に背へ返すんだそうですね。
最初から背に返してしまうと相手が『え?斬る気ないの?
じゃあ遠慮なくガンガン行こう!』なんてんで、強気に出られてしまうので、
なるべくこちらの意思を悟られないようにしなくちゃいけないそうです。


そのあたりも、闘いの駆け引きなんでしょうね。
・・・もっとも峰の方で打たれても、相当痛いでしょうけどね。


名刀と呼ばれる日本刀は幾つもありますが、様々な逸話を持った刀もありましてね。
川中島の戦いにおいて、上杉謙信が武田信玄の軍配を斬りつけたと言われる
【小豆長光】という刀は、刃の上から小豆を落とすと真っ二つになったという話ですね。


本当なら凄いんですが、どうもその小豆というのは【ゆで小豆】だったらしいですね。
かなり豆が柔らかかったらしいので『ゆですぎ、謙信』と言って怒られたそうですけどね。


佐竹義重という方の【八文字】という刀は、騎馬武者を兜ごと真っ二つに斬り、
騎馬武者の体が馬の両側に八の字状に垂れ下がったとされてましてね。
それを見た人がペガサスの存在を信じたって話ですから、
馬に羽が生えてるみたいに見えたんでしょうね。


大名の立花宗茂が持っていたとされる【波遊ぎ兼光】という刀は、
戦場で斬ったはずの兵士が川を泳いで逃げ、
向こう岸にたどり着いた所で真っ二つになったという、凄まじい逸話がありましてね。


川原でバーベキューをする時には、この刀を持っていくといいですよね。
川に入って魚を斬れば、水中で斬った魚が三枚おろしになって
鉄板の上に上がってくるでしょうから、便利ですよね。


これと似たようなエピソードが、雑賀孫一という方の【八丁念仏団子刺し】という刀でして。
彼がこの刀で敵を斬りつけると、敵はそのまま八丁ほど念仏を唱えながら歩き、
その上で真っ二つに倒れたそうですね。


また孫一が敵を追いかける際、切っ先を下にした刀を杖の代わりにして歩くと、
道の石が団子のようにいくつも突き刺さったらしいですね。
でもこれではいざという時使い物になりませんから、
結局、団子状になった刀で相手を撲殺したんでしょうね。


【北谷菜切(ちゃたんなきり)】という、琉球王家に伝来した脇差は、
振っただけで相手を斬ってしまうそうですから、彼女がデートの待ち合わせ場所に、
北谷菜切を手にしてやってきたら困りますよね。
『ごめ~ん、待った~?』なんてんで手を振った途端に、
彼氏がメッタ斬りになっちゃったりしますからね。


中には妖しげな魅力を持った刀もあります。
愛知県に伝わる【蜥蜴丸】という刀は、刀身を見た者に不幸があるとされてまして、
いわゆる【妖刀】とされる物ですね。


「蜥蜴丸って刀を見た人間は、必ず不幸になっちまうんだってさ」
「それは【太刀が悪い】ね」
なんてな事を言われていたんでしょうね。


微笑亭さん太

頭を使ったサッカー

物の値段というのは、ちょっとの違いで大きく違ったりしますよね。
「俺、欲しい自転車があるんだけど、候補が二台あって、どっちにしようか迷ってるんだよ」
「へえ~どう違うの?」
「高い方は安い方より車体が三百グラム軽いんだけど、二万円高いんだよ」
「二万円!?たった三百グラムの差で二万円も違うの?」
「自転車の世界では、その差が重要なんだよ」
「そうなんだ・・・じゃあ安い方の自転車買って、お前が三百グラム痩せれば?」
これは実に合理的な考え方ですよね。


痩せるためにスポーツをやっているという方もいるでしょうが、
運動量の多いスポーツの一つにサッカーがあります。


サッカーと言えば【ヘディング】が付き物ですが、子供たちがサッカーをする場合、
ヘディングを禁止すべきではないかという議論がありましてね。
言ってみればボールを頭突きするみたいなものですが、
そこにはリスクという物が漏れなく付いてきます。


ヘディングのリスクとしては
『ボールの衝撃が脳に影響を与える』とか『脳震盪を起こす恐れ』とか
『ヘディングの競り合いでの相手との接触による頭部、顔面への衝撃』
『ジャンプヘッドした後、地面への頭部の強打』といったものが考えられ、
発達期の子供たちには良くないという事ですね。


こういったリスクは、昔よりも高まっているようでして、
というのも『きちんと転べない』など、最近の子供たちの運動体験が
少なくなっている事が影響しているからなんですね。


頭部への衝撃というのは軽視できないわけでして、
ダウンタウンの松本人志さんも『浜田にどつかれるたびに記憶なくなる』とか仰ってた事は、
あながちウソではないという事でしょうね。


こういった事を受けてなんでしょうが、
サッカーのイングランド協会が十二歳以下の年代で、
試験的にヘディングを排除する見通しとなったようですね。


このテストが問題なければ、二〇二三~二四年シーズンまでには十二歳以下の子供たちは
完全にヘディングが禁止されるという事ですね。


ヘディングのリスクは、さらに判ってきたようでして【認知症】とも関連があるんですね。
研究によると、一九〇〇年~一九七六年に生まれたスコットランドの元プロサッカー選手は、
認知症が原因となって亡くなる確率が通常の三・五倍にもなるそうでしてね。
その原因がヘディングにあるという事なんですね。


そのうち、試合が始まって暫く経っているにもかかわらず、
「・・・あの~・・・コイントスはまだかいのう?」
なんてな事を聞いてくる現役の選手が出てくるかもしれませんね。


「『脳への悪影響があるからヘディングがダメ』という事なら
『足首を痛める可能性があるから蹴るのもダメ』なんて事言い出すかもしれないね」
「ボクシングも、『脳への悪影響があるから、顔を殴るのはダメ』なんて事にならないといいけどね」
まんざら、ネタじゃなくなってくるかもしれませんね。


微笑亭さん太

好意する乙女

親子や夫婦、恋人同士といった、どんなに親しい間柄であっても、
相手の気持ちを百%読み取るというのは不可能ですよね。
ましてや、いいな~と思っている女の子が、
自分に対して好意を持っているかどうかなどというのは、判り辛い事が多いですよね。


好きな女性から優しくされて、嬉しくない男性などいませんが、
そういうのは社交辞令的な優しさが多いですよね。
「あのコンビニのレジの女の子、お釣りを渡す時、
俺の手を両手で包むようにして渡してくれるんだよ。ひょっとして、俺に気があるのかな?」
それは店のマニュアルですからね。
その子は【仕事】でそうしてるだけです。


「最近知り合いになった子、『一緒に幸せになりましょう』と言って、
幸せになれる壺とかブレスレットとか売ってくれるんだよ。やっぱり俺に気があるのかな?」
それも【仕事】ですからね。


女性にとっての恋愛的な意味の【好意のサイン】というのは、
むしろ優しさ以外のところで顕著に現れるもので、
『あなたに異性として好意を抱いてますよ』という幾つかのサインがあるようですね。


典型的な好意のサインとしては、
『体全体を向けて会話し、五十センチ以内に近づける』というのがあります。
特定の相手と接している時、どれほど笑顔で優しい言葉をかけようと、
体には正直に【相手への好意】が現れます。


上半身がこちらを向いていても、座っている足が違う側を向いていたり、
力を入れて真っ直ぐ揃っている場合は、心を許していないサインですね。
中には体は向こうを向いてるのに、笑顔で首だけ百八十度こちらを向けているという、
映画の【エクソシスト】みたいな子もいたりしましてね。


飲み屋さんなんかでも、
『この子、ちゃんと俺の方に体全体を向けてるから、好意のサインだな』なんて思っても、
店の広さが一坪しかなかったら、それは物理的にそうするしかないという事ですからね。


立ち話の時には【密接距離】と呼ばれる五十センチ以内まで近づいても、
身構えたり腕組みをしないようであれば、警戒されていないと言えますね。
「彼女、俺と立ち話する時には、左手には防犯ベル、右手にはスタンガンを持ってるんだけど、
ひょっとして警戒されてるのかな?」
これはもう、確かめるまでもありませんね。


それから『去り際に振り返ったり、立ち止まって見送ってくれる』なんてのも好意のサインですね。
駅などで別れる時、こちらが去るまで立ち止まって見送ってくれるようであれば、
かなり好かれていると思って間違いないでしょうね。


互いに別方向に歩いて別れる場合には、背中を向けて歩きだして、
二、三歩のところで振り返ってみるのがいいですね。
相手も同じように途中で振り返って目が合えば、期待大です。
そのまま振り返らず去ってしまったならば、友人以上の好意は抱いてないという事でしょうね。


「この間、彼女と駅で別れる時、三歩歩いて振り返ったら拳銃で撃たれたんだよね」
多分向こうは、決闘のつもりだったって事なんでしょうね。


微笑亭さん太

手中の宇宙

夢の中で胡蝶としてひらひらと飛んでいたところで目が覚めたが、
果たして自分は蝶になった夢を見ていたのか、
それとも今の自分は蝶が見ている夢なのか判らなくなるという話があります。
これは道教の始祖とされる荘子の【胡蝶の夢】と呼ばれる説話でしてね。


確かに今の自分が見ている世界が現実なのか夢なのか、本当のところは判りませんよね。
夢というのは自分以外の他人には決して見る事はできませんから、
多少作り話をしても判らないわけです。


「昨夜俺さ、広瀬すずや北川景子みたいな美女を何人もはべらせて、
山のような金塊を積んだ豪華客船で世界一周しながら、
各国の山海の珍味を食べ放題なんて夢見ちゃったよ」
随分と【盛った話】をしてしまったりしてね。
これを【誇張の夢】と言ったりするわけですね。
この【胡蝶の夢】と同じような話は、物理学の分野でもあるようですね。


二〇〇三年にオックスフォード大学のニック・ボストロム教授という方が
『宇宙が実はシミュレーションである』という考え方を提唱されてましてね。


この考え方は【シミュレーション仮説】と呼ばれていて、
この宇宙が本物なのか、それともコンピューターの産物なのか、
学者たちの間で議論が交わされてるようですね。


『宇宙全体をシミュレート可能なほど高度に発展した文明があるなら、
そのシミュレーションを実行する可能性は高く、地球や、地球に住む人々が
【シミュレーションの中の住民】である可能性もまた高い』というのが、
ボストロム教授の主張なんですね。


その昔『世界は神が作った』と言われていたわけですが、
それが今では『世界はコンピューターシミュレーションかもしれない』というのですから、
随分と変わったものですよね。


もしも実際にそうだとしたら、我々はコンピューターの中で生きているという事になりますから、
掃除のおばちゃんが間違えて電源を引っこ抜いてしまったら、
この世は消滅なんて可能性もありえるわけですよね。


「じゃあ人類は、ゲームの中で生きてるみたいなものだね。
でもさ、俺みたいな無意味なキャラ作って何がしたいんだろ?」
「何言ってんだ。主人公をより目立たせるための村人は、必要なんだぜ」
人類の九十九%は【村人A】という事になるんでしょうね。


仮にシミュレーションだとして、実行しているのは誰なのかというのが気になるわけですが、
『特に幽霊などではなく、別の宇宙の若いハッカーであろう』というのが学者たちの見解のようですね。
基本的に地球は、放置プレイ的にほったらかしてあって、
実行者の気が向いた時、時々覗いてるのかもしれませんね。


「この地球って星、前回覗いたら恐竜でいっぱいだったから、
面白そうだな~と思って、隕石落としてみたんだよ」
恐竜絶滅の理由というのは、案外そんなところなのかもしれませんね。


微笑亭さん太

クセのある言葉

口癖というのは恐ろしいもので、当人が意識していなくても、
あるいは言わないように気をつけていても、口をついて出てしまうものですよね。


周りが楽しくなるような口癖ならいいんですが、空気が悪くなるような口癖は困ります。
どんなにルックスが完璧でも、周りにネガティブな雰囲気を振りまく女の子は、
男性から敬遠されてしまいます。
そんな男性に幻滅される口癖というのが幾つかありましてね。


例えば【でも】なんて言葉がそうですね。
相手の意見に反論する時に使う【でも】を頻繁に使う女の子は、
否定的なイメージを持たれてしまいますし、自分の意見を聞いてほしいという、
自己中心的な女性に思われてしまいがちです。


「昨日、何に参加してたの?」
「デモ・・・」
これは、活動家の彼氏だったら喜ばれるかもしれませんけどね。


彼の会話を受け入れている姿勢を見せるために、
【そうだよね】とか【そっか】なんという返事をした方がベターでしょうね。


あと【だから】という言葉もそうですね。
相手を説き伏せる時に使う【だから】を頻繁に使うと、自己顕示欲が強い性格で、
イライラしている雰囲気を与えてしまいます。


特に男性は【だから】が口癖の女子と話していると、
バカにされているような、叱られているような気分になってしまい、
良い印象を与える事ができません。


「喉が渇いたな~。何が飲みたい?」
「ダカラ」
・・・やはり、ミルクティーくらいにしておいた方がいいんじゃないですかね。


二言目には【どうせ】という人もいますね。
『どうせ私なんて』というセリフは、ひがみっぽい面倒な性格だと思われるか、
もしくは落ち込んでる様子を見せる事で相手にしてもらおうという、
【かまってちゃん】に思われて、間違いなくイメージダウンにつながりますからね。


例え自分に自信がなくても、頑張っている姿を見せる方が、
男性からしてみると愛おしく感じるんじゃないですかね。
「君は、どういう人が好みなの?」
「・・・同性」
まあ、こういう趣味の方もいらっしゃるでしょう。


【でいい】という言葉もNGです。
男性に『何が食べたい?』とか『どこに行きたい?』と聞かれた時に、
『何でもいい』と答えるのはダメというのは、よく知られています。


同じように『○○でいい』というセリフにも、どうでもいい感が漂っていて、
言われた相手はいい気分がしませんよね。


女の子としては気を遣って、ハッキリ答えられないのかもしれませんが、
『○○がいいな』と、【で】を【が】に変えるだけでも、明るく柔らかい雰囲気に変わりますからね。


「ねえサトシ君、私と一緒にいたい?」
「うん、君でいいよ」
やはりこれは、凄く嫌ですよね。


微笑亭さん太

錆びつく観光地

誰でも長生きはしたいと思うわけですが、
今現在、日本で最も平均寿命の長い県は、男女共に長野県でしてね。
逆に最も短い県というのが、男女共に青森県なんですね。


その理由としては『高度医療を受けられる病院が少ないから』とか
『塩分の取り過ぎ』とか言われています。
青森県的には、何とかその不名誉な最下位を返上したいと思っているのでしょうが、
以前、それを逆手にとった企画なんてのもありましてね。


数年前、青森県で【全国最下位 短命県体験ツアー】という名のパックツアーが企画されましてね。
内容は一泊二日のプランで、朝から日本酒を飲み、
津軽のソウルフードである【どろどろの煮干しラーメン】を食べ、
極寒の弘前で【雪かき検定】に挑戦するというものですが、
これはツアーという名のもとに、雪かきしてくれる人を募ってるだけじゃないかという気も若干しますね。


ツアーのポスターには『ウマい食・酒、凄まじい豪雪、そして誇り高い津軽人。
彼らなりの太く短い人生、あなたも一度体験してみませんか?』というコピーの下に、
『危険なツアーではありません』という注意書きが真っ赤な文字で書かれているのが、
逆にデンジャラスな感じを煽ってるんですね。
参加した人は確実に寿命を縮める内容ですよね。


人を集めるというのは大変な事ですが、かつては人気の観光地と呼ばれていたのに、
すっかり寂れてしまったところなんてのも結構あります。
そういうところには共通の【ありがちな風景】というのがありますね。


例えば、メインの駅前には
【歓迎】と書かれたアーチ状の鉄柱が立ってるんですが、錆びがひどかったりしましてね。
駅前商店街はシャッター通りと化しているんですが、なぜかBGMだけは流れていて、
その楽しげな曲が、逆に寂寥感を浮きぼりにしてたりするんですね。


くたびれた感じの土産物屋には、
どこにでもありそうなクッキーや【努力】【根性】なんて書かれた色褪せた置物が置かれてましてね。
「地元の名産品とかはないんですか?」
「そこにありますよ」
言われて見てみると、地元の名産のはずが、
産地をよく見ると【中国産】と書かれてたりするわけですね。


色々と迷走した痕跡も伺えましてね。
お客さんを呼び込もうと、藁にもすがる思いでライトアップショーを始めるんですが、
市販のLED電球巻きつけただけだったりしましてね・・・確実にその観光地の方が、
電球の寿命より先に滅びるでしょうね。


【昭和な町並み】とか【レトロな雰囲気】なんてのを前面に押し出したりしますが、
ただ建物が老朽化しただけって話もありましてね。


それでも、どこからか補助金的な物が出て、それで町おこしをしようとするんですが、
ベクトルを間違えてしまうんですね。
『アートで町おこし』なんて看板を掲げるのはいいんですが、
有名デザイナーとかに頼んでアートなトイレとかを作っちゃうんですね。


田園風景の中に一千万円のトイレがあるなんてのは、シュールな光景ですよ。
そんなので観光客が来るわけもなく、【アートの祭り】となってしまうわけですね。


町で唯一の駅は、無人駅かヨボヨボの駅長さんが一人いるだけでして・・・いっその事、
猫を駅長にした方が、それなりに人は集まってくると思うんですけどね。


微笑亭さん太

富久有ちゃんねるの新動画

天狗連メンバーであり、
富久有寄席の席亭でもある弾家呈茶さんが運営されている『富久有チャンネル』に
先日の富久有寄席にて収録した私の高座の新動画をアップしてくださいました。

◆『トイレ革命』
https://youtu.be/ZuXVGJQZTlQ

『富久有チャンネル』では
続々と新動画がアップされていきますので、
よろしければ是非、チャンネル登録をお願い致します。


それから追加の告知ですが、
11/25(金)に東京に参りますが、昼間の落語会に呼んでいただき、出演する事になりました。

202211081720022f6.jpg

●11/25(金) 午後1時半~
『平日白昼落語会』
落語サロンあじゃらか(東京都台東区東上野3-8-3 窪田ビル 2F) 木戸銭無料
出演 春乃家そよ風 東雲亭五十鈴 万年堂きさ馬 微笑亭さん太


東京での高座は久しぶりですので、楽しみにしております。
よろしければお越しくださいませ。


そして夜は、
池袋演芸場の方に行かせていただきます。


●11/25(金) 午後6時~
『落語協会の噺家が選ぶ
2022新作落語台本発表落語会』
池袋演芸場にて 木戸銭¥2000
前売り予約10/25より(03-3833-8565)

◆出演
『ようこそ!感じ悪い村』(作・今井洋之)柳家花ごめ

『担任の空似』(作・微笑亭さん太)古今亭志ん雀

『三つの願い』(作・冨田龍一)桂文雀

ー仲入りー

『いぼめい』(作・青山知弘)柳家小ゑん

『ふりふりふりん』(作・牧田英之)金原亭世之介

落語協会の台本コンクールで賞をいただく事になりました。
入賞者の作品をプロの師匠方が演じて、
当日、それを投票によって各賞が決まるというシステムになってます。
私の作品は、古今亭志ん雀師匠がやってくださいます。


関東方面の方、
こちらの方も来ていただけたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

ラジオ収録

昨日はFM豊田に行き、
ラジオ番組の収録をしてきました。


これは私がパーソナリティーをやらせていただいてる番組
『ラブィート演芸』の収録でして、2016年4月から、
もう丸6年以上も続いている長寿番組(※当社比)です。


番組は毎週日曜日の午後5時からの30分番組で(再放送は金曜日夜9時から&火曜日の午後1時から&土曜日早朝6時から)
登龍亭幸福師匠との交代でやらせてもらってますので、
私の担当は、一週おきという事になります。


番組の内容的には、
最近の話題をネタにトークをする『落語的時事放談』、
アシスタントの甲田陽子さんと大喜利をする『ラブィート大喜利』
私が落語を披露する『ラブィート高座』の三つのコーナーで成り立っています。


FM豊田のHPからアプリをダウンロードしていただければ
全国どこでも放送が聞けますので、よろしければ、お聞きいただきたいと思います。


番組におハガキやメールもいただけたら嬉しいです。
普段、番組の方にほとんど寄せられる事はないので、
いただいたおハガキやメールは、100%読まれます(マジで・笑)


昨日収録した分の放送は

●11/13(日)午後5時~午後5時半

再放送は
11/15(火)午後1時~
11/18(金)午後9時~
11/19(土)早朝6時~

高座は『仕草病・前編』(さん太作)


●11/27(日)午後5時~午後5時半

再放送は
11/29(火)午後1時~
12/2(金)午後9時~
12/3(土)早朝6時~

高座は『仕草病・後編』(さん太作)


よろしければ
お聞きいただけたら嬉しいです。


微笑亭さん太

津市への遠征

昨日は三重県津市にある無心庵に行ってきました。
『地域寄席 切磋亭』に出演するためです。


今年5月、ソーネ大曽根で行われた寄席で、初めて切磋亭琢磨さんとお会いしたのですが、
それがご縁でお声がけいただき、呼んでいただきました。


実はこれ以前にも一度、お声がけいただいててんですが、
その時は先約が入っていたため、お断りする事になってしまったのですが、
再び声をかけていただき、やっと出演が叶いました。

202211062257386c8.jpg

琢磨さんは、南遊亭栄歌さんのお仲間という事で、
今回は、琢磨さん、栄歌さんとの三人会という事に。


『ご挨拶』切磋亭琢磨

『風邪医者』(栄歌作)南遊亭栄歌

『天ぷら蕎麦』(さん太作)微笑亭さん太

『ちりとてちん』南遊亭栄歌

ー仲入りー

『寿限無』切磋亭琢磨

『路上の花束』(さん太作)微笑亭さん太


無心庵は、とても雰囲気のいい茶室で、
そこに45名を超えるお客さんが来てくださり、ガチで満員御礼状態でした。

20221106225740f44.jpg

三重県はアウェイで、ハードルを上げまくられた感のある高座でしたので、
結構プレッシャーかかってましたが、皆さん、本当によく笑ってくださったと思います。


琢磨さん、栄歌さん、大変お世話になりました。
また是非、お声がけいただけたら嬉しいです。


微笑亭さん太

好意という名の迷惑

暴力を振ったりとか意地悪をしたりというのは、明らかな迷惑行為ですが、
中には立場によって判断が異なるなんて事もあります。


する側は良かれと思ってした事でも、
受け取る側が【迷惑】と思ってしまえば、それはもう迷惑行為になってしまいますよね。


大きな震災が起こった時など、被災地に数多くの【千羽鶴】が届くなんて事がありますよね。
これ、贈った側にしてみたら、被災地の方々への心の支えになればと思って、
百%善意で贈ってるわけですが、被災地の方では処理に困るそうですね。


確かに被災された方々は、明日の食料や生活の事を考えるのに必死ですから、
千羽鶴に感謝する心の余裕が無いというのも当然の事です。
心をこめて贈った千羽鶴が、若干【ありがた迷惑】みたいな感じになってしまったというのは、
残念の一言に尽きますよね。



世の中、ありがた迷惑な事というのは色々ありますよね。
一般の方々にアンケートを取ってみると、ダントツで多かったのが
『洋服を買った後の出口までの見送り』だそうですね。


出口まで案内されるのは、おもてなしされてる気分が味わえていい事なんですが、
お店によっては【これじゃない感】がハンパないところもあるようですね。


ある程度高価な物を販売してるお店なら納得の対応ですが、
一枚千五百円のシャツを買った時でもされると、気まずさで冷や汗が出てきますよよね。
それはもうほとんど、【嫌がらせ】のカテゴリーに入ってきてるんじゃないかとさえ思えます。


あと『断った飲み会の日程変更』なんてのもありましてね。
飲み会に誘われて『ごめん、都合が悪くて行けないんだ』と断ると、
『日程の都合が悪い』と勝手に解釈して、積極的に誘ってくる人がいますよね。


お気遣いはありがたいわけですが、それは日程の問題ではなく、
その他の理由で断っている可能性大ですから、ぶっちゃけ日程変更してほしくないわけですね。
特に飲み会に行きたくない理由が、その誘ってくる当人だったりすると、殺意すら覚えますよね。


それから『結婚や子供はまだかと心配される』というのもあります。
「早く結婚しなさいよ~。結婚して子供を作ってこそ、一人前だよ」
なんてな事を盛んに言ってくる既婚者の人に限って、奥さんの尻に敷かれていて、
早く道連れの同朋を作りたいだけだったりしますからね。


意外に多いのが『隣人が代理で宅配便を受け取ってくれる』なんてのでしてね。
留守の時に荷物が届いて受け取ってくれるのはいいんですが、
「斎藤さん、お留守でしたから、これ代わりに受け取っておきましたよ~」
なんてんで届けてくれた時、その荷物がお裾分けがきく物だと、
笑顔のまま、金縛りに遭ったようにそこから動かないお隣さんもいらっしゃいましてね。


その金縛りを解くためには、
『何なら、少し持っていかれますか?』という魔法の呪文を唱えると動き出すんですけどね。
せっかくの好意も、相手の立場を慮ってしなくては、意味がないという事なんでしょうね。


微笑亭さん太

では、出血を取りま~す

昭和の昔、『リンゴをかじると、歯茎から血が出ませんか?』というフレーズでお馴染みの、
歯磨き粉のCMが流れていた事をご記憶の方もいらっしゃるでしょう。


そのCMがヒットしてからというもの、
リンゴという果物は、歯槽膿漏のテスターみたいな役割を与えられてしまった感がありますよね。
リンゴをかじると必ず、そのかじった所をチェックしてしまいますからね。


子供の頃、お父さんがかじったリンゴを見て
『リンゴから血が出た~!』と大泣きしていた男の子が、
今や歯茎の生理かと思うくらいリンゴを真っ赤に染めているのを見ると、
時の移ろいを感じさせられますよね。


リンゴというのは、アダムとイブを楽園から追放するきっかけを作ったり、
人類に万有引力を発見させたり、白雪姫を暗殺したり、日本人の歯の健康を見守り続けたり、
人類の歴史に要所要所で、大きく関わっているんですね。


「リンゴをかじって血が出るくらい何だよ。俺なんかプリンを食べても血が出るからね」
てな事を自慢げに仰ってる方がいますけど、
ちゃんと健康状態をチェックして、お医者さんに診てもらった方がいいですよね。


「あなたは歯茎から血は出ませんか?」
「血は出ないいんだけど、尿が少し出るんだよ」
こういう方は年齢的に仕方ないのかもしれませんけどね。


このように、口の中からは健康状態が判るようですが、
最近の研究で、目の色から性格が判るなんて事があるようですね。


日本人の目の色は【黒】と表現されることが多いですが、
よく見ると【こげ茶】とか【明るい茶色】など千差万別だったりするんですね。


真っ黒に近い瞳の色を持つ人はミステリアスなイメージを持たれがちですが、
実はおおらかで人当たりも良く、心配性なんだそうですね。
一方、瞳が青い人は内向的な性格である事が多いそうでして、
『目は口ほどに物を言う』とはよく言ったものですよね。


普通、目の色は変わらないわけですが、状況などに応じて色が変化していったら面白いですよね。
機嫌のいい時は青色だった瞳が、少し機嫌が悪くなると黄色に変わったりするわけですね。


飲んだ後、遅くにお父さんが帰宅した時なんか、奥さんの目を見ると、
これ以上ないというくらいの真っ赤になってましてね。
「あなた、女の子のいる店へ行ってたんじゃないの?」
「そ、そんな事ないよ」
お父さんの目を見ると瞳がピンク色になっていて、
キャバクラに行ってた事が明白だったりするわけですね。


微笑亭さん太

調理の方程式

各家庭には、そこの家オリジナルの味という物があり、
そのレシピが【おふくろの味】という事になるんでしょうね。
それは本来、門外不出という事になるんでしょうが、
最近はネット上で、そのレシピを公開されてる方もいらっしゃいますよね。


世の中には【料理研究家】と呼ばれる職業の方々がいらっしゃいますが、
料理の材料や調理法を書いた料理研究家らのレシピが、
インターネット上のブログなどに無断で転載されるケースが増えているそうですね。


料理教室などで教えたレシピがそのままネット上に載せられてしまうようでして、
不特定多数に公開される事に、料理研究家の間では困惑が広がっているそうですね。


レシピというのは、著作権保護の対象にならないケースが多いそうですね。
著作権法では、著作物を『思想・感情を創作的に表現したもの』と定義されているので、
料理のアイデア自体には適用されないんですね。


文章で表現したとしても『○分間煮る』とか『焦がさないよう焼く』などの一般的な説明文は、
創作性が認められないと判断されちゃうんですね。


こうなったらもう料理研究家の方々は、
政治家に献金して【レシピ権】とかを作ってもらうしかないですよね。
「先生、ひとつ我々のレシピを守る事に、お力添えいただけませんか?」
なんてんで、料亭で菓子折りを渡すわけですね。


政治家がその菓子折りを開けてみると、
まんじゅうの下には、手作りの肉じゃがとか入ってたりするわけですね。
普段、外食の多い政治家の先生方には、非常に喜ばれるんじゃないでしょうかね。


レシピの無断使用を防ぐためにも、今後は料理番組のあり方も変わってくるんでしょうね。
「四分クッキングの時間です。
今日はとっても美味しいチキンのトマト煮を紹介しちゃいま~す。
だけど、レシピは教えませ~ん」
みたいな感じになるんでしょうね。


あとレシピを教える場合でも、料理研究家の方々の自己防衛のために、
レシピの中に一つ、嘘の材料を混ぜておくわけですね。
それを除いて料理を作らないと、とんでもない物が出来上がるという【ババ抜きレシピ】ですね。


「うわっ、何だよこの味!変な臭いするし、めちゃめちゃマズいじゃないか」
「おかしいわね。このレシピ通りに作ったのよ」
レシピを見てみると、調味料の中に【灯油大さじ一杯】なんて書かれてましてね・・・
そんなレシピをネットに載せたら【炎上】してしまうでしょうね。


そうかと思うと【雑煮】のレシピに【絵の具一式】なんて書かれてましてね。
「実際に絵の具を使って、雑煮の絵を描いてみました」
「どうなりました?」
「絵に描いた餅が完成しました」
なんてな事もあるんじゃないですかね。


微笑亭さん太

二度の延期を経て

昨日は名古屋市千種区にある
春岡コミュニティセンターに行ってきました。


もう何度もやっている
福祉用具を販売する会社【なごや福祉用具プラザ】からの依頼で、
福祉用具の実演販売と落語がセットになっている会です。


最初に福祉用具の説明があり、
その後、私の落語というのが、いつものパターンです。


このお話、随分前にやる予定でお引き受けしたんですが、
コロナの影響で二度延期となり、昨日やっと開催という事になりました。


11月というのに、夏を思わせるような日差しが照りつける中
27名ほどのお客さんがおみえになりましたが、
皆さん、よく笑っていただけたのではないかと思います。


今後こういう会が
中止や延期などの憂き目に遭う事もなく、開催されていく事を望みます。


微笑亭さん太

来年の分まで告知します

※告知させていただきます!
主催者都合で、時間や会場の変更、直前になって中止される場合もありますので、ご注意ください。
詳細が判ってないものは、判り次第お知らせ致します。

20221101214922eba.jpg

●11/6(日) 午後2時~
『地域寄席 切磋亭』
日茶室・無心庵(三重県津市半田1691-1)
木戸銭¥1000(お茶&お菓子付)
出演 切磋亭琢磨 微笑亭さん太 南遊亭栄歌

切磋亭琢磨さんに声をかけていただき、三重県津市での寄席に出演する事になりました。
栄歌さんともご一緒させていただきますので、非常に楽しみです。


●11/20(日) 午後1時~
『微笑亭さん太独演会inソーネ大曽根』
ソーネ大曽根(名古屋市北区山田2丁目11−62)09081336921(問合せ・さん太携帯)
木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太

名古屋の【ソーネ大曽根】にて、初の独演会をやらせていただきます。
初の自主公演という事で、お客さんがゼロだと悲しいので、
是非是非、お越しいただきたいと思います(マジで・笑)


●11/21(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 橘亭郵便箱 微笑亭さん太 他

毎月第3月曜日に行われている定期公演です。
よろしくお願い致します。



●11/25(金) 午後6時~
『落語協会の噺家が選ぶ
2022新作落語台本発表落語会』
池袋演芸場にて 木戸銭¥2000
前売り予約10/25より(03-3833-8565)

◆出演
『ようこそ!感じ悪い村』(作・今井洋之)柳家花ごめ

『担任の空似』(作・微笑亭さん太)古今亭志ん雀

『三つの願い』(作・冨田龍一)桂文雀

ー仲入りー

『いぼめい』(作・青山知弘)柳家小ゑん

『ふりふりふりん』(作・牧田英之)金原亭世之介

落語協会の台本コンクールで賞をいただく事になりました。
入賞者の作品をプロの師匠方が演じて、
当日、それを投票によって各賞が決まるというシステムになってます。
私の作品は、古今亭志ん雀師匠がやってくださいます。


●11/26(土) 午後7時半~
『第3回 厳選屋落語会』
カフェ・厳選屋(岡崎市康生通西4丁目32)0564-73-8868 木戸銭¥2000
出演 微笑亭さん太

岡崎のカフェ・厳選屋さんにて、
第3回の独演会をやらせていただきます。
キャパの関係で人数制限がありますので、ご予約いただければと思います(0564-73-8868)
よろしくお願い致します。


●12/3(土) 午後2時~
『一平寄席』
割烹一平(豊橋市松葉町2丁目29)
木戸銭¥3000(お食事・お飲み物付)
出演 微笑亭さん太

一平さんという割烹料理店にて隔月で行っている定期公演です。
美味しいお食事の後、落語を聞いていただきます。
要予約(0120-154-426)


●12/25(日) 午後2時~
『富久有寄席』
富久有(豊橋市有楽町21番地) 木戸銭¥1000
出演 湖畔亭彦西 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 立の家猿之助

クリスマスに、富久有寄席の納会です。
今回は立の家猿之助さんをゲストにお招きします。
サンタは来なくても、さん太は来ます。


20221101225927f23.jpg
202211012259282e7.jpg

●1/22(日) 午前11時~&午後3時~
『第9回 天狗連名人会?』
穂の国とよはし芸術劇場(豊橋駅前・プラット)
木戸銭¥1500

出演(出演順)
■一の席(午前11時~)
六ツ家千艘
小呂比家念挫
駒久家南朝
成田家虚生
ー仲入りー
鶴橋減滅渡
微笑亭さん太
髪家三代


■二の席(午後3時~)
湖畔亭彦西
六区&マウス
髪家三代
微笑亭さん太
ー仲入りー
弾家喜苦
鶴橋減滅渡
成田家紫蝶


今回で9回目を迎え、新春の定番となりつつある寄席です。
2回公演で行われますので、是非お越しいただきたいと思います。
問い合わせ・0532532710(小林理容館)



●自粛期間中にご提案させていただきましたが、
個人のお宅や、ちょっとした集まりの場にお邪魔して落語をやらせていただく
『お茶の間寄席』も、引き続き募集しております。
微笑亭さん太が皆さんのお宅へお邪魔して、おうちで落語をやります!
こちらがお邪魔するわけですから、
昼でも夜でも、都合の良い日と時間をリクエストしていただいて大丈夫ですし、
会の途中での換気も、し放題です(笑)
場所も、座布団が置けて落語ができるところなら、どんな所でもOKです。
お邪魔する時は、ちゃんと熱を計ってから参ります。
お声がけいただけたら嬉しいです。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp

●ネット配信やDVD作成などを前提とした落語動画の依頼も、お引き受け致します。
多人数を集めるイベントが企画し辛い今、落語動画を撮影し、皆さんに見ていただくのも一つの手です。
特に役所関係や社会福祉協議会など、オフィシャルな機関の方々へオススメです!


【テレビ愛知 落語のすすめ動画】

◆『天ぷら蕎麦』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=O67Dx1rc-XA&t=262s

◆『地球最後の日』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=so2xTPJLW5Y&t=2s

◆『じゃんけん指南』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=fpMf8bVTyts&t=39s

◆『楽しい動物園』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QS0dtpWl3Dk&t=39s

◆『極楽ゲーセン』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=hZPYnN3X_Qk&t=78s

◆『身投げ橋』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=MbldbV2qfzI&t=72s


●『富久有チャンネル』では、さん太の創作落語を始め、
天狗連の高座の動画が続々アップされていますので、
そちらの方をご覧いただければと思います↓

◆『井戸神の水』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=p1gJxLQpniE

◆『竹の水仙』
https://www.youtube.com/watch?v=XUp6c_SIYOc&t=24s

◆『過去のある店』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=oMYVf1N4IwM&t=260s

◆『あの日の約束』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=316aKSNgr-s&t=46s

◆『女子会の姫』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=66l9DjTwrDM&t=40s

◆『本の冗談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=Zzc5Vz6ZLMc

◆『むじな』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=LFXv79dHbXk&t=236s

◆『出産のかたち』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=svDWvT-zPzQ

◆『姉さん女房』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=2V6m8sFE_wY&t=1613s

◆『江戸悪魔奇談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=wC-k0tunaLQ

◆『哀縁喜縁』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=dZSgxzdtxXk&t=921s

◆『遅れ人』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=ZX3bbFm9wEg

◆『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

◆『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s

【富久有チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCtdAop2mb2f3CwgqvKEA02Q


以前の富久有寄席で収録されたゲスト陣の高座もアップされておりますので、
是非ご覧いただき、チャンネル登録していただければと思います。


■『隣の男』(さん太作)微笑亭さん太
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc


●なお、東三河広域連合の出前講座【落語で学ぶ悪質商法】は、
豊橋、豊川、新城、蒲郡、田原、設楽町、東栄町、豊根村の
5市3町村にお住まいの方々でしたら、どなたでも呼ぶ事ができます。
しかも無料です(笑)
豊橋市役所内にあります東三河広域連合の方まで申し込みいただければ
さん太が落語をやりに参りますので、老人会、町内会などはもちろん、
個人でもご依頼いただければと思います。
東三河広域連合(0532269078)まで、どうぞ!
↓PR動画です!
●落語で学ぶ消費生活出前講座
https://www.youtube.com/watch?v=4HmTylT2XRg


落語会やイベント出演のご依頼も
24時間受け付けておりますので、よろしくお願い致します!
『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺撃退落語』『認知症落語』『成年後見制度落語』『相続・終活落語』『納税推奨落語』『子育て応援落語』『中高年応援落語』『男女共同参画落語』『交通安全推奨落語』など、テーマに応じた創作落語も演ります。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp


微笑亭さん太

一つオトナに?

11月と月が変わり、今年もあと2ヶ月となった中、
昨日ひっそりと、誕生日を迎えた私です(笑)


10月31日というと最近は、ハロウィンで暴走する若者が増えたため、
この日の印象が、今ひとつよろしくない感じになってるのが少し残念です。
幸か不幸か、ここ2年はコロナの影響で、ハロウィンイベントがことごとくなくなりましたが、
制限も撤廃され復活した途端、韓国では大変な事故が起こってしまいましたね。


もう誕生日が来ても、
嬉しくもなければ、おめでたくもない年齢になって久しいですが、
確実に年を取っていくんだな~と実感させられる日ではありますよね。


一昨年も昨年も、誕生日を迎えた時にはコロナで大騒ぎになっていたわけですが、
『来年こそはコロナの無い誕生日を迎えたい』と思いましたが、
まだまだそんな感じにはなってませんね。


一昨年、昨年同様、今年も様々な高座が飛び、
3年連続で数々の辛い思いをしてきましたが、
そんな私に救いの手を差しのべて、高座の機会を与えてくださった方が何人かいます。


そういう方々には、心から感謝していますし、
コロナ以前、普通に頻繁に、高座に上がらせていただいていた状態が
いかに幸せな事だったのかというのを、実感させられる日々です。


コロナ禍では、落語とかかわる事が出来ない期間も多かったですが、
そんな時は、ひたすら創作落語を書き、自作のネタおろしをしてまいりました。


その結果、高座にかけた【さん太作品】も100本を超えたわけですが、
これも【コロナの副産物】と捉えるようにしています。


私にとっては、落語を書く事でしか、落語と繋がりを持つ事ができません。
最初は『これは面白くなるはず!』と思って書き始めますが、
出来上がると『・・そんなに面白くなかったな・・』と思う事ばかりで。
年々、面白い作品が書けなくなっている気がします。
・・もっとも、5、6年前からずっと同じ事を思ってますけどね(笑)


【ネタの泉】は、とっくに枯渇しているのかもしれませんが、
私には、ネタを作って演じる事以外、何もない人間ですので、
これからも作り続けていくしかないわけです。


枯渇したネタの泉を掘って掘って掘りまくって、
新たな水が涌き出てくるのを待ちながら、
創作活動に勤しんでいきたいと思います。
これからも、よろしくお願い致します。


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい(ホットメールは拒否される場合がありますので、できればヤフーの方に)

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後5時~5時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)

平成29年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞(3期連続)

平成30年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(4期連続)

令和元年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(5期連続)

令和3年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

令和4年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

令和5年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞






●微笑亭さん太 落語動画

『天ぷら蕎麦』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=O67Dx1rc-XA&t=262s

『地球最後の日』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=so2xTPJLW5Y&t=2s

『じゃんけん指南』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=fpMf8bVTyts&t=39s

『楽しい動物園』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QS0dtpWl3Dk&t=39s

『極楽ゲーセン』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=hZPYnN3X_Qk&t=78s

『身投げ橋』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=MbldbV2qfzI&t=72s


『竹の水仙』
https://www.youtube.com/watch?v=XUp6c_SIYOc&t=24s

『過去のある店』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=oMYVf1N4IwM&t=260s

『あの日の約束』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=316aKSNgr-s&t=46s

『女子会の姫』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=66l9DjTwrDM&t=40s

『むじな』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=LFXv79dHbXk&t=236s

『出産のかたち』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=svDWvT-zPzQ

『姉さん女房』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=2V6m8sFE_wY&t=1613s

『江戸悪魔奇談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=wC-k0tunaLQ

『哀縁喜縁』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=dZSgxzdtxXk&t=921s

『遅れ人』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=ZX3bbFm9wEg

『隣の男』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc

『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s



微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師

『隣の男』林家時蔵師 林家正雀師

『結びの神』林家なな子師

『女子会の姫』桂三歩師

『ボクの小学校』笑福亭智丸師

『ある理由』春風亭小朝師

『なかったこと』林家木久蔵師

『熟女たちの宴』『聖夜の奇跡』『お達者バイト』『三者面談』桂右團治師

『路上の花束』林家正雀師 鈴々舎馬るこ師

『担任の空似』古今亭志ん雀師

『出前持ち』笑福亭仁智師

『本の冗談』笑福亭仁智師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

⑨『なかったこと』&『オトナの試験』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード