FC2ブログ

やっと実現

昨日は豊橋市にある
玉川小学校に行ってきました。


このお話は昨年のうちからオファーをいただいていて
本当はもっと早い時期に予定されていたんですが、
コロナにより延期となり、昨日やっと実現の運びとなりました。


当初は全校生徒の前での高座の予定でしたが、
人数制限という事があるようで、4年生から6年生の高学年のみの前での高座です。


会場は、我々にとってはあまりありがたくない体育館で、
130名くらいの生徒さんたちに40分ほど喋りました。


当然の事ながら、落語初体験という子がほとんどだったと思いますが、
見ておられた先生方も驚くほどのウケ方で、
私も本当に楽しくやらせていただきました。


呼んでくださった校長先生、教頭先生、
そしてお手伝いに来てくださった、玉川校区市民館の方々、
本当にお世話になりました。
また是非、お声がけいただきたいと思います。


微笑亭さん太
スポンサーサイト



最新作の動画

天狗連メンバーであり、
富久有寄席の席亭でもある弾家呈茶さんが運営されている『富久有チャンネル』に
先日収録した私の高座の動画をアップしてくださいました。
さん太作品の最新作ですので、よろしければご覧くださいませ。

『遅れ人』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=ZX3bbFm9wEg


『富久有チャンネル』では、さん太の創作落語を始め、
天狗連の高座の動画が続々アップされていますので、
他の動画もご覧いただければと思います。

『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s

【富久有チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCtdAop2mb2f3CwgqvKEA02Q


以前の富久有寄席で収録されたゲスト陣の高座もアップされておりますので、
是非ご覧いただき、チャンネル登録していただければと思います。


『隣の男』(さん太作)微笑亭さん太
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc


※来年の分まで告知させていただきます!

●11/3(火・祝) 午前11時~
『イズモ寄席 微笑亭さん太独演会』
イズモホール岡崎(岡崎市美合町小豆坂91)
木戸銭¥1000(助六弁当付)要予約 0564ー51ー7080
出演 微笑亭さん太

岡崎のイズモ葬祭のイベントにまた出演させていただきます。
50名限定、要予約となってますので、よろしくお願い致します(0564ー51ー7080)


●11/13(金) 午後7時~8時半
『しんしろ寄席』
コーポテラ(新城市平井字若杉1-3) 木戸銭¥1500(缶詰バーあり)
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡

お馴染みの月イチの寄席で、
いつも第2金曜日に行われています。
駐車場もございますので、是非お越しいただければと思います。


●11/16(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて)愛知県豊橋市花園町65 1
木戸銭¥100
出演 微笑亭さん太 小呂比家念挫 鶴橋減滅渡

毎月第3月曜日に行われている定例公演です。
感染対策をしつつ、公演をしております。


●12/13(日) 
『イズモ寄席 微笑亭さん太独演会』
イズモホール岡崎(岡崎市美合町小豆坂91)0564ー51ー7080
出演 微笑亭さん太

11月に次いで、2ヶ月連続で岡崎のイズモ葬祭のイベントに出演させていただきます。
詳細が判り次第お知らせしますので、よろしくお願い致します。


●12/19(土) 午後2時~
『昭林落語会』 木戸銭無料
昭林公民館(安城市安城町広美10-1)
出演 藤家宿六 黄昏亭駄らく 微笑亭さん太 川の家河太朗 お好味家喜楽

安城市の公民館で
年2回行われている定期公演です。
どなたでも入れますので、
安城市民ではない方も、是非お越しください。


●12/20(日) 午後2時~
『富久有寄席』
富久有(豊橋市有楽町21番地) 木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡

もうお馴染みとなりつつある富久有寄席ですが、今年の納会となります。
(問合せ)0532-62-1539・ミヤスタジオ(弾家呈茶)まで。


↓ここからは来年です!


●1/23(土) 午後2時~
『第7回 天狗連名人会?』
穂の国とよはし芸術劇場(豊橋駅前・プラット)
木戸銭¥1500(当日¥1800)
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 成田家虚生 髪家三代 成田家紫蝶

今回で7回目を迎え、新春の定番となりつつある寄席です。
是非お越しいただきたいと思います(問合せ・0532-53-2710 小林理容館)


●1/24(日) 午後1時~(落語は2時半頃より)
『新春笑例会』
大須演芸場 木戸銭¥1000
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 小呂比家念挫

毎年恒例、日本笑い学会主催のイベントです。
笑いに関する様々な出し物がありますが、
落語は2時半頃から始まります。
会場が大須演芸場という事もあり、
私も非常に楽しみにしております。


●1/31(日) 午後1時半~(予定)
『微笑亭さん太独演会』
ぬくもりカフェ(豊橋市東田町字西脇29)0532-52-7399
木戸銭 ?
出演 微笑亭さん太

いつもお世話になっている【ぬくもりカフェ】での独演会です。
残念ながら今年、席亭である奥様がお亡くなりになりました。
その追善公演的な会をやらせていただく機会をいただきました。
まだ詳細がハッキリしてない部分もありますので、
判り次第、告知させていただきます(問合せ・0532-52-7399)


●2/6(土) 午後2時~
『一平寄席』
割烹一平(豊橋市松葉町2丁目29)
木戸銭¥3000(お食事・お飲み物付)
出演 微笑亭さん太

一平さんという割烹料理店にて隔月で行っている定期公演です。
美味しいお食事の後、落語を聞いていただきます。
要予約(0120-154-426)


●3/11(木) 午前11時~
『第3回 微笑亭さん太独演会』
蒲郡クラシックホテル(蒲郡市竹島町15-1)
木戸銭¥5000(高級フレンチのお食事付)
出演 微笑亭さん太

蒲郡クラシックホテルでお食事付の独演会をさせていただきます。
昨年の7月、今年の2月、7月に続いて4回目の独演会となります。
要予約(0533-68-1111)



●自粛期間中にご提案させていただきましたが、
個人のお宅や、ちょっとした集まりの場にお邪魔して落語をやらせていただく
『お茶の間寄席』も、引き続き募集しております。
微笑亭さん太が皆さんのお宅へお邪魔して、おうちで落語をやります!
こちらがお邪魔するわけですから、
昼でも夜でも、都合の良い日と時間をリクエストしていただいて大丈夫ですし、
会の途中での換気も、し放題です(笑)
場所も、座布団が置けて落語ができるところなら、どんな所でもOKです。
お邪魔する時は、ちゃんと熱を計ってから参ります。
お声がけいただけたら嬉しいです。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp

●ネット配信やDVD作成などを前提とした落語動画の依頼も、お引き受け致します。
多人数を集めるイベントが企画し辛い今、落語動画を撮影し、皆さんに見ていただくのも一つの手です。
特に役所関係や社会福祉協議会など、オフィシャルな機関の方々へオススメです!


●なお、東三河広域連合の出前講座【落語で学ぶ悪質商法】は、
豊橋、豊川、新城、蒲郡、田原、設楽町、東栄町、豊根村の
5市3町村にお住まいの方々でしたら、どなたでも呼ぶ事ができます。
しかも無料です(笑)
豊橋市役所内にあります東三河広域連合の方まで申し込みいただければ
さん太が落語をやりに参りますので、老人会、町内会など、ご依頼いただければと思います。
東三河広域連合(0532269078)まで、どうぞ!


落語会やイベント出演のご依頼も
24時間受け付けておりますので、よろしくお願い致します!
『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺撃退落語』『認知症落語』『成年後見制度落語』『相続・終活落語』『納税推奨落語』『子育て応援落語』『中高年応援落語』『男女共同参画落語』『交通安全推奨落語』など、テーマに応じた創作落語も演ります。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp


微笑亭さん太

天国の門はどこに?

今回のコロナ騒動で、世の中本当に、
判いつ何が起こるからないという事を実感させられましたよね。


人はいつ死んでしまうか判りませんから、
死んだ後、ちゃんと天国に行けるような人間でありたいですよね。


ある男が愛犬を連れて長旅に出たんですね。
しかし砂漠の真ん中で心臓発作に襲われ、男はそのまま死んでしまいましてね。


真っ暗闇で再び目覚めたんですが、ふと見ると、そばで愛犬が見つめているんですね。
男は自分が死んだ事も、死んだ自分に何日も寄り添ったまま、
愛犬も同じように息を引き取った事もちゃんと覚えていたんですね。
「ポチ、お前も一緒に来てくれたのか。ありがとう。じゃあ行こうか」


犬と一緒に暗闇を歩き出すと、
男の前に、まばゆく輝く光のアーチが現れ、その奥には
金銀で出来た巨大なお城がそびえ立ってましてね。


男は門番に、
「すみません、ここはどこなんですか?このアーチは一体?」
「ここは天国です」
「えっ、ここが天国なんですか!?感激です!僕は天国に来られたんですね。
・・・すみません、砂漠にいたので喉が乾いてしょうがないんですが、
水を一杯いただけますか?」
「どうぞどうぞ。お城の中に、よく冷えたミネラルウォーターがあります。
ごちそうも食べたいだけ食べてください」
「そうなんですね。さすが天国、ありがとうございます」
男が犬を連れて入ろうとすると、
「ちょっと待ってください。ペットは、ここより中には入れません」
「えっ、そうなんですか?」
「はい、あなたお一人ならどうぞ」
男は暫く考えたんですが、結局水をあきらめて犬と共に城を後にしたんですね。


「ポチ、すまなかったな。水も食べ物ももらえなかったよ」
再び暗闇を歩いていると、今度は古ぼけてガタガタの木製の門が見えましてね。


そばで本を読んでる人がいたので、
「すみません、水を一杯いただけますか?」
「中に手押しポンプがあるから、好きなだけ汲んで飲みなよ」
「ありがとうございます。それであの・・・犬を連れて入ってもいいでしょうか?」
「ああ、いいよ」
「ありがとうございます。助かります」
男は水を汲み上げて、犬と一緒に心ゆくまで水を飲みましてね。


喉の渇きも収まったので、門に引き返し、
「どうもありがとうございました。ところで・・・ここは何なんですか?」
「天国だよ」
「天国!?天国なんですか?
でも、この近くの光のアーチのお城が天国だと言ってましたが・・・」
「ああ、あれは地獄だよ」
「地獄?地獄が勝手に天国を名乗ってるんですか?怒らなくてもいいんですか?」
「うん、いいんだよ。その方が、親友を置いていく人間を選別できるから」
やはり日頃の行いが大切という事でしょうね。


微笑亭さん太

上下関係のある乗り物

高層ビルが建ち並ぶ現代都市においては、
【エレベーター】の存在というのは欠かす事ができませんよね。
どんな高層階へでも、あっという間に運んでくれる鉄の箱は、本当に便利なものです。


タワーマンションなどの高い建物に住んでいる方々は、
ほぼほぼエレベーターを使わないと外出や帰宅ができないですし、
ゴミを捨てに行ったり、ちょっとした買い物に行くのにもお世話になりますよね。


「最近私ね、住んでるマンションの住人たちの間で、悪い噂を立てられちゃってるのよ」
「えっ、どうして?」
「先月ゴミの日に、ゴミを出したついでに
コンビニで買い物しようと思ってエレベーターで下まで降りたのよ。
ところが、降りてから財布を忘れた事に気づいて、
仕方ないから、そのままゴミ袋を持ってもう一度上まで上がったのよ」
「なるほど」
「そうしたらたまたま、お隣の奥さんとバッタリ会っちゃってね・・・それ以来、
『あそこの奥さんは、ゴミ置き場からゴミを持ち帰ってる』って噂が立って、
今じゃすっかり不審者扱いよ」
間の悪い時というのは、そういうものですよね。


今現在、米国だけでも百万台以上のエレベーターが存在し稼働していて、
毎日毎日、それこそ上へ下への大騒ぎで人を運んでくれてるわけです。


これらのエレベーターは毎年、約二十二億キロの距離を移動し、
百八十億人の人を運んでる計算になるそうですね。
全世界、全てのエレベーターが運んでいる人で考えてみると、
三日間で地球の人口と同じ数を運んでるそうですから、
本当に人間はお世話になりっぱなしですよね。


そんなに働いてると、エレベーターの耐久性、安全性というのが気になってくるわけですが、
エレベーターの寿命というのは大体二十年なんだそうですね。


「このエレベーターは随分古いようだけど、いつからあるの?」
「我が社のビルができた時からですね」
「あ、そう。エレベーターの寿命は二十年と聞いてるけど、このエレベーターは大丈夫?」
「大丈夫ですよ。このビルができてから十九年と十一ヶ月、何もトラブルは起こってませんから」


エレベーター内には必ず、扉を開け放ったままにできる【開ボタン】と、
扉を閉める【閉ボタン】がありますよね。
大抵は横並びの三角形二つで開閉を表しているわけですが、
三角形の先端部分が外側を向いてるのが【開ボタン】で、
内側を向いてるのが【閉ボタン】であるというのは言うまでもありません。


ところが今時の若者というのは、逆に思ってる子が結構いるそうですね。
つまり内側を向いてるのは『扉を内から外へ無理矢理ガッ!と開けたところ』を表している【開ボタン】で、
外側を向いてるのは『目の前で扉をピシャッと閉めたところ』を表している
【閉ボタン】だと思ってるという事らしいですから、
昭和生まれと平成生まれの感性の違いが、こんなところにも表れているんですね。


エレベーターがなかなか来なくてイライラしたり、
乗った後に、やたら途中で止まって、行きたい階に行くのに
時間がかかってしまったなんて経験の持ち主も多いんじゃないかと思います。


そういう時は、エレベーターに乗った後、
【閉ボタン】と【行きたい階のボタン】を同時に長押しすると、
その後、他の階からのリクエストを無視して、一直線に行きたい階まで行ってくれるそうですね。
これは出来る機種と出来ない機種があるそうですが、なかなかの裏技ですよね。


ある若い男性がエレベーターに乗ったら、小学校低学年くらいの女の子と一緒になりましてね。
その子、背が低いのでボタンに届きそうにないだろうと思い、
「届く?お兄さんが押してあげようか?」
そう言ったら、防犯ブザーを押されたって話がありましてね・・・
難しい世の中になりましたよね。


微笑亭さん太

リスクは元から絶つ

数年前から、ソーシャルゲーム大手のDeNAが、
唾液から将来かかる病気のリスクを調べる遺伝子検査サービスを行ってましてね。


これは、申し込むと検査キットが送られてきて、唾液を採取して返送するんですね。
すると遺伝子情報を読み取って、将来どんな病気にかかりやすいかを教えてくれるわけですね。


読み取るのはSNPと呼ばれる遺伝子のちょっとした違いでして、
このSNPが、人間の【個性】というものを作り出しているんですね。
【病気のかかりやすさ】というのも、個性の一つのわけでして、
この検査を受ければ【○○がんにかかる可能性が二倍高い】なんて事が判るわけです。


遺伝子検査は親子鑑定などの際にも用いられたりしますが、
事態を穏便に収めるために、事前に書くアンケート調査用紙の項目を、
めちゃめちゃ多くしておくのがいいんじゃないですかね。


書いてるうちに
『こんな事までして親子関係を調べてどうするんだ・・・大切なのは血の繋がりよりも、
一緒に暮らしてきた絆だ』と気付いて検査を止めるという、
ちょっといい話になる事請け合いなんじゃないでしょうかね?


以前、米国の女優、アンジェリーナ・ジョリーさんが遺伝子検査を受けて、
予防のために乳房を切除したなんて事がありました。


その後米国では、検査の正確性に疑問が出てましてね。
誤った乳がんリスク判定で不要な手術を受ける可能性があるという事で、
米国政府は業界大手の会社に対して、検査事業の停止を警告する事態になりましてね。
リスクもないのに体の一部を切るというのは、シャレになりませんよ。


このままだと、
「脳梗塞、脳腫瘍のリスクがありますから、頭を切り落としましょう」
なんてな事言われたら困りますよね。


こういった遺伝子検査が、
生活習慣病の改善になるかどうかは、何とも言えないようですね。
というのも、いくらリスクを説明して、病気になる確率が高いと判っても、
その人が予防のための行動を取るとは限らないですからね。


これはやはり専門家の方で、
危険因子を片っ端から排除していく方がいいのかもしれませんね。
「あなたは糖尿病になるリスクが高いですから、
お米、パン、麺類などの糖質類は一切食べないでください」
「一切ダメなんですか?それは辛い」
「肝硬変になるリスクも高いですから、お酒も一滴も飲まないようにしてください。
それから肺ガンになるリスクも高いのでタバコは吸わないでくださいね」
「は、はい・・・」
「薬物中毒になるリスクも高いので、薬の類も一切使わないでください。
風邪を引いても風邪薬なんか絶対飲んじゃいけません」
「それじゃあ、治らないじゃないですか」
「事故を起こすリスクも高いので、運転免許は返納してください」
「免許、返すんですか!?」
「あと、浮気をして刃傷沙汰になるリスクが非常に高いですから、
奥さんと離婚しておいてください」
ここまでリスクを避ければ、平穏な人生が送れるんじゃないでしょうかね。


微笑亭さん太

富久有寄席、再始動

昨日は豊橋の有楽町にある富久有に行ってきました。
【富久有寄席】に出演するためです。


富久有は天狗連の彈家呈茶さんのご実家で、その昔、遊郭が栄えた町並みに建つ
とても風情のある建物です。
長らく使ってなかったものを改築して、寄席のできる小屋としてリニューアルオープンし
今は不定期で、年間数回の寄席を行っています。


ただ今年は数々の落語会も中止になり
小市民寄席も史上初の中止となったため、
思ったように開催する事ができませんでした。


そこで『少しでも皆さんに天狗連の落語を楽しんでもらいたい』という事で
呈茶さんが8月に非公開で動画撮影を企画してくださいましたが、
今回は一応、【寄席】という形でやらせていただきました。


『道具屋』分笑亭云々

『遅れ人』(さん太作)微笑亭さん太

ー仲入りー

『ワインセラーの仲間たち』(南朝作)駒久家南朝

『哀縁喜縁』(さん太作)微笑亭さん太


とはいえ、
密を避けるために人数限定という縛りを設けての開催となりましたが、
17名の方に来ていただきました。


動画撮影がある高座は、
何回か経験しましたが、やはりとても緊張しますね。


この動画は後日、
『富久有チャンネル』にてアップされますので、
そちらの方をご覧いただければと思います↓

https://www.youtube.com/channel/UCtdAop2mb2f3CwgqvKEA02Q

既に、以前の富久有寄席で収録された高座もアップされておりますので、
是非ご覧いただき、チャンネル登録していただければと思います。
よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

こぢんまりした暴走

今の季節、バイク好きの方にとってはたまらないですよね。
いわゆる『風を感じて走る』には絶好の陽気になるわけでして、
盛んにツーリングに出かける方も増えてくるでしょうね。


バイクが好きなのは結構なんですが、
中には困ったバイク好きがいるわけでして、言うまでもなく
『暴走族』と呼ばれる連中ですよね。


最近の傾向としては、大人数のグループではなく、
数台でのゲリラ的な暴走行為が目立つそうで、
暴走族が中小企業化してる感じになってます。


この背景には、掟や集会などへの出席で縛られるのがウザいという、
現代の若者像を反映しているようですね。
「・・・ったく、最近の若い奴らは人間ができてない」
と、暴走族の総長が嘆いているそうですけどね。


暴走族にも個人事業主みたいのが増えてしまうと、
警察が摘発しても仲間の情報を持ってない事が多くて、
なかなか実態がつかみにくいんだそうですね。


ですから暴走族を捕まえたら、足に発信機でも付けておくべきですよね。
そうすれば、どんなに小規模化しても行動パターンがつかめますし、
気候が暖かくなって活動が活発になると『ああ、今年も春が来たんだな~』と、
渡り鳥の飛来を待ちわびるような風情を醸し出せるんじゃないでしょうかね。


元々暴走族というのは
『不良はかっこいい』みたいな基本のコンセプトがあったと思うんですが、
最近はそうでもない感じになってきてますから、
むしろ不良じゃない方がかっこいいみたいな価値観になって、
『暴走しない族』という集団が登場してきますね。


見た目は暴走族と同じような格好でバイクに乗ってるんですが、
気の弱そうな高校生なんかを見つけて、
「お前、金持ってんだろ?出せよ。出せつってんだろ!」
なんてんで、カツアゲしたお金を全て、ユニセフのために募金させるんですね。


いかにもオヤジ狩りに遭いそうなサラリーマンのおじさんを見かけたりすると、
「毎日ご苦労様つってんだろ!」とか、
「心から感謝しちゃうぞ、この野郎!」
なんて労いの言葉をかけるわけですね。


たまり場になっている駅前に集まっては、
「残らず綺麗にしちまうからな!」
なんてんで、全員でゴミ拾いを始めるんですね。


掃除が済むと、
「いいかお前たち、必ず門限までには帰れよ!」
全員が九時までには自宅に帰り着いて寝ているという、
決して暴走をしないかっこよさを求める若者たちが、必ずや出てくるでしょうね。


↓今日です!

●10/25(日) 午後2時~
『富久有寄席』
富久有(豊橋市有楽町21番地) 木戸銭¥500
出演 分笑亭云々 微笑亭さん太 駒久家南朝

もうお馴染みとなりつつある富久有寄席です。
今回、私は2席やらせていただきます。
人数限定・予約者優先で行う予定ですので、できれば予約をお願い致します。
定員に達してなければ、当日でも普通に入れます(笑)
(予約)0532-62-1539・ミヤスタジオ(弾家呈茶)まで。


微笑亭さん太

芸人先生との再会

昨日は豊川にある、豊川小学校に行ってきました。
落語もやったんですが、
一応生徒たちに落語を教える講師として行ってきました。


この小学校では数年前から、3年生の児童を対象として
【語りの授業】なるものが行われていて
子供たちに、地元に伝わる豊川の民話を
落語のスタイルで語らせるという
なかなかユニークな授業なんですね。
私はその落語口調を教えるという講師なんですが、
ちょっとした、先生気分ですよね。


6年前に初めてお話をいただいて、
これで7年連続で講師をやらせてもらう事になりましたが、
毎回月イチくらいのペースで計2~3回ほど、
豊川小学校にお邪魔するというのがいつものパターンです。
コロナ禍の中、今年もまたお話をいただけたのは嬉しい事です。


校長先生や3年生の担任の方々にご挨拶を済ませて控え室にいると、
「・・さん太さん、お久しぶりです」
男性教師が笑顔で入ってこられました。


「・・え?」
マスクを取ったその顔は、見覚えのある顔。
「ひょっとして、スタカンのG君?」
「はい、そうです」


以前、豊橋や豊川を中心に活躍をされていた
『スタミナカンパニー』というコント集団があったのですが(あ、現役かな?笑)
そこの中心メンバーである、G君でした。


かなり以前ですが、
天狗連の小市民寄席の出演メンバーとして、公会堂の舞台に一緒に立った事もあります。
その彼が教師として、今年から豊川小学校に赴任されていたのでした。
全くもって、驚きの再会でした。


肝心の授業の方ですが、初めて聞くであろう生の落語に
子供たちも興味津々で、よく笑ってくれていました。


次回は、子供たちの高座を見てアドバイスする事になると思います。
どんな高座を見せてくれるか楽しみですね。


微笑亭さん太

宇宙に住むいとこ

遊園地の絶叫マシーンがお好きな方がいらっしゃいますが、
【フリーフォール】という落下型の絶叫マシーンは、ほんの一時【無重力体験】ができ、
ちょっとした、宇宙遊泳気分が味わえると言えます。


しかし絶叫マシーンに乗らずとも、宇宙を感じる事はできるそうですね。
というのも、一枚の紙を百三回折り畳むと、宇宙と同じ厚さになるそうですね。


平均的な紙の厚さは、〇・一ミリ程度で、一回折り畳むと、厚さは二倍になります。
二回折り畳むと最初の四倍の厚さになります。
これを繰り返していくと、あっと言う間に凄い事になるんですね。


十回折り畳むと手の幅と同じくらいの厚さになり、
二十三回折り畳むと厚さは一キロに、三十回折り畳むと厚さは百キロとなり、
宇宙に到達できる高さになるんですね。


さらに続けて四十二回折り畳むと月に到達し、五十一回折り畳むと太陽に届きます。
そして百三回目で、観測可能な宇宙の大きさをしのぐ厚みになり、
その距離は約九百三十億光年になるそうですね。


ですから、家事が忙しくて出かけられないお母さんは、
洗濯物を何回か畳めば宇宙を体験できるという事ですね。


ちなみに、一枚の紙を折り畳んだ最高記録は十三回だそうですから、
宇宙を感じたい方は是非ともチャレンジしていただきたいですね。


宇宙には、まだまだ判らない事が沢山あるわけですが、
以前アメリカのNASAが、地球とほぼ同じ大きさで、
水が液体の状態で存在する可能性がある、地球によく似た惑星を発見したなんて事がありました。
生命が存在しうる惑星のわけです。


惑星は【ケプラー186f】と名付けられ、地球からおよそ五百光年離れた場所にあり、
地球でいえば太陽に当たる恒星の回りを、およそ百三十日の周期で公転しているそうです。


地球に似た惑星は、これまでも見つかってるんですが、
恒星からの距離が近すぎたり大きさが異なったりしていたそうで、
この惑星が地球に最もよく似ているんだそうですね。


NASAはこの惑星を【地球のいとこ】のようなものだとした上で、
『地球外生命体の発見に向けた大きな一歩だ』としていますから期待大ですよね。
今のうちに、アダムとイブとなる男女を冷凍して、その星に向けて射出しておきたいですよね。


五百光年という距離がピンときませんが、
太陽系の大きさを〇・六ミリとすると五百メートル先だと言いますから相当な距離ですよ。
ですから、宇宙船でこの星に向かうとすると、
宇宙船で子孫を残しながら移動する事になりますね。


そういうところで生まれた子供たちは、
「ダメだな、【宇宙船世代】は。あいつら、空気が読めないんだよ」
なんてんで、悪口言われたりしましてね。


しかもこの惑星の暦は【百三十日で一年】となるわけですから、
地球の三倍近い速さで年を取る事になるのは、ちょっと嫌ですよね。


ひょっとしたら向こうでも今、
『ケプラー186fに似た【地球】という星を発見した』
なんてな報道が流れてるかもしれませんよね。


「でもこれってさ、雑誌のグラビアでいい女を見つけたようなもんだろ?
存在は確認できても、コンタクトのしようがない」
と言ってた方がいるそうですが、言いえて妙ですよね。


微笑亭さん太

ユダヤに学ぶ天才作り

少子高齢化に悩む日本ですが、人口が少なくても世界的に大活躍している民族がいましてね。
それは、世界的な大企業のトップや、
ノーベル賞受賞者が非常に多い事で知られる【ユダヤ人】なんですね。


ユダヤには、我が子を【天才】にするための【ユダヤ式教育法】というのがあるそうでして、
日本の親御さんにも真似できそうな事がいくつかあるようですね。


まず第一に【本に触れさせる】という事ですね。
多くのユダヤ人の回顧録にも必ず書かれている共通点でして、
ユダヤの子供たちの周りには、常にうず高く本が積まれているそうです。
本を身近なところに置いて、触れさせる機会を作る事が大事で、
読む事は強制しなくていいそうですね。


「よし、ウチの子供の周りにも、本を積み上げよう」
なんてんで積み上げたら、崩れてきた本の下敷きになって死んじゃったりしてね。
「本の下敷きとは可哀相に・・・圧死ですか?」
「いえ、【雑誌】です」


それから【子供を観察する】という事も大事なようです。
子供たちをじっくり観察して、進みたい方向を自由に選ばせ、
そのアシストをする事こそが親の役割なんですね。


ですから、我が子が進みたがってるな~と思う方向に、
等間隔でポップコーンか何か置いていってあげると、
非常に進みやすくなるんじゃないでしょうかね。


さらに【子供の意見を聞く】という事。
子供に何かを見せたら、それについて考えさせるわけですね。
そうすれば、飛躍的に理解が深まり、記憶にも残りますからね。


奥さんとケンカをした時でも、
「今の夫婦喧嘩についてどう思う?」
「パパも無駄な抵抗や言い訳しない方が、
ママに余分に殴られる事もなくて被害を最小限にとどめられたと思うよ」
実に妥当な意見を聞かせてくれて、合理性というものを学ぶ機会となるでしょうからね。


そして何よりも難しいのが【必要な時期に親離れをさせる】という事のようですね。
最近は、子離れできない親も多いようですが、そんな事ではいけません。
親離れすべき時を子供に教えて、自力で生きていく準備をさせる事が重要だそうですね。


「健一、お前はもう子供じゃないんだから。
親に頼らずに、自分の問題は自分で解決しなさい」
「うん・・・判ったよ」
「・・・ほら、パパ。お祖父ちゃんもああ言ってるから、頑張りなよ」
これだと、もう少し早い段階で、親離れさせた方がよかったかもしれませんね。


微笑亭さん太

木になる建物

日本古来の木造の家というのは何とも言えない温かみを感じるものですが、
高層ビルが立ち並ぶ大都市の中心部では、
鉄筋コンクリートの建物がほとんどというのは、今や常識です。


ところが、
その鉄筋コンクリートを中心に建てられてきた、国や地方自治体が整備する公共施設で、
木材の利用が徐々に広がってきてるそうですね。


これは公共建築物での木材利用を促す法律が施行された事をきっかけに、
各地で木造の公共施設が次々と建てられ始めているからなんですね。


二〇一〇年に施行された
【公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律】というのがありまして、
住宅に比べて木材利用の低い公共施設を対象に、利用の促進を謳ってるんですね。
建物に木材を多く利用する事で、林業を活性化させ、
森林整備に繋げる事が狙いの法律だそうです。


こういった木材利用を進める背景には、国内の林業の停滞というのがありましてね。
戦後に植林された人工林は、木材価格の低迷から資源としての有効利用が進んでいなくて、
あちこちで手付かずで放置された森林が目立ってるんですね。
そこで、どんどん木材を使いましょうという事のようですね。


ただ、この木材利用には課題もあります。
まず第一に、公共施設の建築に適した、長くて太い木材の供給が安定しないという事ですね。
大量注文に生産が追いつかず、流通経路も整ってないんですね。
その上、木造建築は設計や材料調達の費用が割高になりがちですし、
耐久性や耐火性にも劣るんですね。
建てる時は何ヶ月もかかっても、火をつけたら二十分って事はよくありますからね。


さらに、設計や検査を依頼できる人材が少ない事もあり、
木材利用の推進には、なかなか頭の痛い問題も多いようですね。


木材の利用を促すために、これからは建築物だけではなく、
色々な物に木材が使われるようになっていくでしょうね。
交通機関なんかでも【木製の大型旅客機】とかね。


全てのパーツが木材で出来てますから通気性が抜群なんですね。
「CAさん、この飛行機、随分すきま風が入ってくるね」
「はい、当機の機体は、宮大工の方々が、釘を一本も使わずに作り上げたものですから、
重要文化財にも指定されております」
「いや、それは逆に不安になるんですけど・・・墜落したりしないでしょうね?」
「大丈夫ですよ。海に墜落しても浮きますから」


こういう飛行機に乗りますと、乗客が乗った記念に、
機体の壁をカンナで削って持ち帰ったりしましてね。
どんどん壁が薄くなって穴が開きそうになると、修復しなくちゃいけないもんですから、
CAさんが客席に向かって
「お客様の中に、大工さんはいらっしゃいませんか?」
なんて呼びかけたりしましてね。


木製とはいえ飛行機ですから、ハイジャック犯の危険もあります。
こういう飛行機をハイジャックしようとするテロリストは、脅し文句も独特ですよ。
「全員大人しくしろ!妙なマネをすると、機内にシロアリを放つぞ!」


テロリストたちはコックピットを占拠しようとするんですが、
入り口の扉は、飛騨高山の匠がこしらえた寄木細工の扉ですから、
歯が立たなかったりするわけですね。


他にも、【木材を持ったプロレスラー】なんてのも出てきましてね。
『元気ですか~!?』と叫びながら、手に持った高級木材で相手の頬をビンタするという
【アントニオひのき】なんてのが登場してくるかもしれませんね。


微笑亭さん太

冬モードの月例寄席

昨日は豊橋のハナコヤにて
天狗連の月例寄席に出演してきました。


月例寄席が再開して5ヶ月目となりますが、
お客さんのマスク姿を見るにつけ、
普通の状態に戻るのは、もう少し先なのかな~というのを実感させられます。


でも寄席で笑っていただく事で免疫能力を高めてもらい
それがひいては感染予防になると信じて、我々は高座に上がり続けるしかありません。


『刀屋』分笑亭云々

『遅れ人』(さん太作)微笑亭さん太

ー仲入りー

『花筏』鶴橋減滅渡


このところ急に冬モードになったせいか、
お客さんの出足も鈍く、少し寂しい入りとなりましたが、
常連さんを中心に楽しんでいただけたのではないかと思います。


私は創作のネタおろしとなりましたが、
お客さんに助けられて、何とかサゲまでやりきる事ができました。
ありがとうございました。


来月11/16(月)も出番となりましたので、
よろしくお願い致します。


●10/25(日) 午後2時~
『富久有寄席』
富久有(豊橋市有楽町21番地) 木戸銭¥500
出演 分笑亭云々 微笑亭さん太 駒久家南朝

もうお馴染みとなりつつある富久有寄席です。
今回、私は2席やらせていただきます。
人数限定・予約者優先で行う予定ですので、できれば予約をお願い致します。
定員に達してなければ、当日でも普通に入れます(笑)
(予約)0532-62-1539・ミヤスタジオ(弾家呈茶)まで。


微笑亭さん太

飼って兜の緒を締めよ

結婚をするなら、好きな相手と熱烈な恋愛の末一緒になるという、
恋愛結婚が理想だと考える方は多いでしょうが、相手に対するその愛情を、
結婚後もキープし続けるというのは、なかなか大変なようですね。


「恋愛結婚って、よく熱病みたいなものって言われたりするよね」
「いやいや、結婚というのは熱病とは全く逆だよ」
「逆?どうして?」
「熱病ってのは、悪寒で始まって発熱で終わるけれども、
結婚は、発熱で始まって悪寒で終わるからね」
どんな素敵な女性も、結婚生活を経験すると単なる
【オカン】になってしまうのかもしれませんね。


好きな女性にプレゼントをしたり、
相手が欲しがっている物を買ってあげたいと考えるのは、
男性にとっては当然の事かもしれませんが、せっかく贈ったのなら、
そのプレゼントは大切にしてほしいですよね。


少子化が問題となっている日本ですが、
犬や猫のペット数は十五歳未満の人間の子供より多いんですね。
しかし犬や猫の殺処分は年間三万八千四百頭を上回り、
動物虐待の摘発件数は年々増えてましてね。


そこで虐待の厳罰化を定めた【改正動物愛護法】が、六月から施行されたんですね。
これは特に、悪質なペット業者を取り締まる目的が大きいようで、
今回の改正により『生後八週以下の子猫・子犬の販売の禁止』だとか
『犬猫の繁殖業者に対し、マイクロチップの装着・登録の義務化』などが定められたんですね。
こういう法律の改正が行われるというのは、
評判の良くないペット業者が多かったりするからなんでしょうね。


「ねえねえタクミ君、私、ワンちゃんが欲しいの~」
キャバ嬢の女の子に、そんな風に上目遣いでねだられ、
大金をはたいて買ってあげたなんて経験のある方もいるんじゃないかと思います。


ところが中には、狡猾な女の子もいましてね。
お客さんと別れた後、ペットショップに戻り、
十六万円で買ってもらったその犬を買い取ってもらうんですね。


取り分は山分けという事で、キャバ嬢は八万円を手にし、
店側は八万円の売り上げがあった上、売り物の人気の犬種が戻ってくるわけです。
その結果、キャバ嬢とペットショップはウインウインの関係で、
損をするのは、騙されたお客さんだけですね。


「でもこれってさ、店とキャバ嬢がグルになってるんだから、立派な詐欺だよね?」
「いや、日本ではこれを【流通システム】と呼ぶんだよ」


買ってもらった犬を売ってしまった後、半年くらいしてそのお客さんが、
「ミキちゃん、俺が買ってあげたワンちゃん、元気にしてるかな?」
「うん、元気よ。ほら、スマホの写真見て見て~」
「あ~なるほど、元気そうだね。
大きくなって・・・驚いた事に、犬種まで変わっちゃってるね」
せめて買ってもらった犬種くらいは、ちゃんと覚えておかないといけませんよね。


微笑亭さん太

犬山城下町寄席、再開!

昨日は犬山市にある
犬山市丸山学習等共用施設に行ってきました。
犬山城下町寄席に出演するためです。


犬山城下町寄席は、
古都家雄助さんが仕切ってらっしゃる定期公演で、
偶数月の第3土曜日に行われています。


しかし今月年はコロナの影響で
4月、6月、8月と連続で中止になり、やっと再開という事になりました。
ただ、いつもの会場【余遊亭】は人数規制が厳しくて使えないため、場所を移しての再開です。


『老婆の休日』槍田家志ょ朝

『本の冗談』(さん太作)微笑亭さん太

『まめだ』古都家雄助


8ヶ月ぶりの再開という事に加え、場所も変更してますし
昨日は冬を思わせるような気温の冷たい雨降りという事で、
かなり条件的にはキツかったんですが、
お客さんは30名ほど来ていただけました。
これは、嬉しい誤算です。


いつもこの寄席でお目にかかる
常連の方々にも久々にお会いでき、本当に再開できて良かったです。


微笑亭さん太

コクっちゃいます

※サンマは目黒、落語は生に限るので、告知させていただきます!


↓今日です!

●10/17(土) 午後6時~
『犬山城下町寄席』
犬山市丸山学習等共用施設(犬山市大字犬山字中ノ宮43-1) 木戸銭無料
出演 微笑亭さん太 古都家雄助 他

年に数回行われている定例公演ですが、コロナの影響でお休みになってました。
やっと再開という事ですが、いつもの会場が使えないものですから、
会場を変更しての開催という事になりました。


●10/19(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて)愛知県豊橋市花園町65 1
木戸銭¥100
出演 分笑亭云々 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡

毎月第3月曜日に行われている定例公演です。
感染対策をしつつ、公演をしております。


●10/25(日) 午後2時~
『富久有寄席』
富久有(豊橋市有楽町21番地) 木戸銭¥500
出演 分笑亭云々 微笑亭さん太 駒久家南朝

もうお馴染みとなりつつある富久有寄席です。
今回、私は2席やらせていただきます。
人数限定・予約者優先で行う予定ですので、できれば予約をお願い致します。
定員に達してなければ、当日でも普通に入れます(笑)
(予約)0532-62-1539・ミヤスタジオ(弾家呈茶)まで。


●11/3(火・祝) 午前11時~
『イズモ寄席 微笑亭さん太独演会』
イズモホール岡崎(岡崎市美合町小豆坂91)
木戸銭¥1000(助六弁当付)要予約 0564ー51ー7080
出演 微笑亭さん太

岡崎のイズモ葬祭のイベントにまた出演させていただきます。
50名限定、要予約となってますので、よろしくお願い致します(0564ー51ー7080)


●11/13(金) 午後7時~8時半
『しんしろ寄席』
コーポテラ(新城市平井字若杉1-3) 木戸銭¥1500(缶詰バーあり)
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡

お馴染みの月イチの寄席で、
いつも第2金曜日に行われています。
駐車場もございますので、是非お越しいただければと思います。


●12/13(日) 
『イズモ寄席 微笑亭さん太独演会』
イズモホール岡崎(岡崎市美合町小豆坂91)0564ー51ー7080
出演 微笑亭さん太

11月に次いで、2ヶ月連続で岡崎のイズモ葬祭のイベントに出演させていただきます。
詳細が判り次第お知らせしますので、よろしくお願い致します。


●12/19(土) 午後2時~
『昭林落語会』 木戸銭無料
昭林公民館(安城市安城町広美10-1)
出演 藤家宿六 黄昏亭駄らく 微笑亭さん太 川の家河太朗 お好味家喜楽

安城市の公民館で
年2回行われている定期公演です。
どなたでも入れますので、
安城市民ではない方も、是非お越しください。




●自粛期間中にご提案させていただきましたが、
個人のお宅や、ちょっとした集まりの場にお邪魔して落語をやらせていただく
『お茶の間寄席』も、引き続き募集しております。
微笑亭さん太が皆さんのお宅へお邪魔して、おうちで落語をやります!
こちらがお邪魔するわけですから、
昼でも夜でも、都合の良い日と時間をリクエストしていただいて大丈夫ですし、
会の途中での換気も、し放題です(笑)
場所も、座布団が置けて落語ができるところなら、どんな所でもOKです。
お邪魔する時は、ちゃんと熱を計ってから参ります。
お声がけいただけたら嬉しいです。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp

●ネット配信やDVD作成などを前提とした落語動画の依頼も、お引き受け致します。
多人数を集めるイベントが企画し辛い今、落語動画を撮影し、皆さんに見ていただくのも一つの手です。
特に役所関係や社会福祉協議会など、オフィシャルな機関の方々へオススメです!

●『富久有チャンネル』では、さん太の創作落語を始め、
天狗連の高座の動画が続々アップされていますので、
そちらの方をご覧いただければと思います↓

『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s

【富久有チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCtdAop2mb2f3CwgqvKEA02Q


以前の富久有寄席で収録された
ヒョロビリーズさんのネタや、参遊亭遊若さんといったゲスト陣の高座もアップされておりますので、
是非ご覧いただき、チャンネル登録していただければと思います。

『隣の男』(さん太作)微笑亭さん太
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc

●なお、東三河広域連合の出前講座【落語で学ぶ悪質商法】は、
豊橋、豊川、新城、蒲郡、田原、設楽町、東栄町、豊根村の
5市3町村にお住まいの方々でしたら、どなたでも呼ぶ事ができます。
しかも無料です(笑)
豊橋市役所内にあります東三河広域連合の方まで申し込みいただければ
さん太が落語をやりに参りますので、老人会、町内会など、ご依頼いただければと思います。
東三河広域連合(0532269078)まで、どうぞ!


落語会やイベント出演のご依頼も
24時間受け付けておりますので、よろしくお願い致します!
『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺撃退落語』『認知症落語』『成年後見制度落語』『相続・終活落語』『納税推奨落語』『子育て応援落語』『中高年応援落語』『男女共同参画落語』『交通安全推奨落語』など、テーマに応じた創作落語も演ります。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp


微笑亭さん太

弁当百態

宮崎県内でスーパー十店を展開する【永野】というお店があるんですが、
そこで売られているお弁当のネーミングが話題になってましてね。


というのは、他社との差別化を図る目的で、
社長さんが主力商品の弁当や総菜にインパクトの強い名前を付けているんですね。


【オサレ弁当】とか【かわいい系弁当】【マジ卍弁当】なんてのは序の口で、
厚さが約十センチもある【食べづらいサンドイッチ】とか、
お客さんが戸惑う【たしか広島産カキフライ弁当】なんてのもあるんですね。


極めつけは
【カイザーナックルハギシリ弁当】とか【上上下下左右左右弁当】という、
もはや意味も中身も判らないというお弁当もあるんですね。
値段的にはとてもお安く、味も美味しいそうですから、
ちょっと宮崎まで買いに行きたくなりますよね。


学生さんは、お昼に学校で食べるお弁当が何よりも楽しみという人は多いですよね。
ある高校生の男の子が、いつものようにお弁当を食べようと蓋を開けたら、
中を見て固まってるので友達が
「おい、どうしたんだよ?」
「これ見てくれよ」
見てみると、全く同じように盛りつけされたオカズが入ったタッパーが二つ並んでるんですね。


「ウチの母さん、同じタッパーにご飯とオカズをそれぞれ入れて、
セットで持たせてくれるんだけど、間違えてオカズのタッパーを二つ入れちゃったんだな」
「えっ、どういう事?」
「俺はまあ、これでもいいんだけど、弟が可哀想なんだよな・・・」
その頃、中学生の弟さんは学校で、
ご飯のみが入ったタッパー二つを目の前にして茫然としてたそうですけどね。


それくらいの間違いなら、まだ笑い話になるからいいんですが、
中には本当に戸惑ってしまうような間違いもあるようでして、
「今日、お昼に学校で弁当食べようと思って蓋開けたら、
ご飯にふりかけで【こんや】って書かれてあって、
ハート型にした梅干しが添えられてたんだよ」
「・・・それ、ひょっとして」
「そう、お袋が親父の弁当と間違えて入れたんだよ・・・俺、どんな顔して帰ればいいんだろ?」
これはなかなか、お母さんの顔が見辛いですよね。


「この前、カミさんと喧嘩した翌日、会社で弁当開けたら、
森永キャラメルが詰め込まれてたんだよ」
「何だい、それ?」
「これが、キャラ弁だってさ」
奥さんを怒らせると、ろくな事はないみたいですね。


微笑亭さん太

味覚の不覚

女の子は小さい頃から『可愛い奥さん』になるための訓練をしているのか、
おままごと遊びをする子が多いですよね。
小さな女の子が、調理器具や食材に見立てた道具を使って料理を作る真似事をしているのは、
そばで見ていて微笑ましいですね。


「・・・今日はパンを作りま~す。材料はブタ肉で~す。牛肉で~す。ジャガイモで~す。
そして鶏肉で~す・・・混ぜま~す・・・焼きま~す・・・できました~!
『クリームパン』で~す」
・・・父親はそれを聞いて、娘を『錬金術師』にしようかと思ったらしいですけどね。


独り者、独り暮らしの男性が
最も寂しさを感じる瞬間というのは、一人で食事をする時でしょうね。


自炊するのも面倒だからと、お湯を沸かしてカップラーメンを作りましてね。
フタをして三分待って、いざ食べようとしたら、ハエがポチャッと入っちゃいましてね・・・
絶望的な気分でカップラーメンを見ると『ノンフライめん』なんて書いてあったら、
涙目になりながら『奥さん欲しいな~』って思いますよ。


女性が男性をゲットするためには『相手の胃袋をつかめ』なんて事を言いますが、
料理のうまい女性というのは、それだけで男性のウケはいいですよね。


逆に言えば、どんなに美人でも、物凄く料理の下手な奥さんをもらってしまうと、
毎日手料理を食べるたびに『マーライオン』にならなくちゃいけないという、
不幸な人生を歩む事になるわけですね。


不思議なもので、料理の下手な子に限って、
料理にオリジナリティを求めるというか、アレンジしたがるんですよね。
「今日のカレー、隠し味に工夫してみたんだけど判る?」
・・・判りますって。
隠し味どころか、しっかり『チョコ』と『コーヒー』と『ヨーグルト』が主張しすぎてますから。
もう『そのもの』と言ってもいいくらい、その三つの味しかしなかったりするんですね。


「ねえ、美味しい?」
なんて聞いてくるんですが、まさに『天使の微笑、悪魔の味覚』ですよ。
うっかり『美味しい』なんて言ってしまうと、
「そりゃそうよね、愛情がタップリ入ってるもん!」
愛情はタップリ入ってるのかもしれませんが、さじ加減を知らないのが致命的なんですね。


そういう子には、しっかりと教えておくべきですよね、
『料理のレシピにある《大さじ》というのは《お玉》の事じゃないよ』と。
『メロン雑炊』だとか『パインご飯』といった摩訶不思議なメニューをこしらえておいて、
「やっぱり、栄養第一よね~」
栄養は一番、命は二番だったりしますから、困りますよね。

 
微笑亭さん太

♪さらば~、座るよ~

一日立ちっぱなしで働いている、立ち仕事の方が大変なのは言うまでもありませんが、
ず~っと座りっぱなしというのも、案外大変なようですね。


「仕事がテレワークになったり、
自粛で出かける機会が減って、毎日家の中で座ってばかりいるな~」
こういう方は是非とも気をつけていただきたいのが、
『長い時間座り続けていると、ガンのリスクが高まる可能性がある』という事が、
最近の研究で判ったそうですね。


研究では約八千人の参加者に対して、
起きている時間について五年間の追跡調査を行った結果、
最も座りがちな人々は、年齢や性別、疾病状態を考慮しても、
最も座らない人たちと比較して、がんで死亡するリスクが
八十二%高い事が判ったそうですから、結構な数字ですよね。


過去の研究では、
健康的な食事や運動、禁煙といった健康的なライフスタイルを選ぶ事で、
ガンによる死亡は五十%以上予防可能だという事は示されていたんですが、
座る事とガンについての関係性については、客観的なデータではなかったんですね。


今回の研究では被験者に追跡装置を装着する事で、
より正確に運動が及ぼす影響について推計する事ができたと言いますから、
画期的なデータですよね。


研究では、
座っている時間の三十分をウォーキングなど軽度な運動に置き換えるだけで、
ガンになるリスクを八%軽減でき、中度の運動なら三十一%軽減できると言いますから、
やはり座り続けるのは良くないという事なんでしょうね。


「長い時間座り続けていると、
ガンのリスクが八十二%も高まるそうだから、お前も気をつけた方がいいぞ」
「へえ~そうなんだ。俺の場合は大丈夫だよ。
俺は座ってるんじゃなくて、寝転がってゴロゴロしてるだけだから」
「そういう人のリスクは、百%らしいぞ」
・・・ただ恐らく、この研究をされていた方々も、
ず~っと座って仕事されてたんじゃないかと思いますけどね。


「『俺はガンなんてちっとも怖くない』って普段から豪語してた田中さん、知ってるだろ?
あの人、ず~っと立ち仕事してるのに、ガンになっちゃったらしいけど、どうしてかな?」
「あ~田中さんの場合、とても度胸がいい人なので、肝がすわってたんだな」


座り続けるとガンのリスクが高まると聞いたある会社の社長さんが、
オフィスのイスをなくしたんですね。
その結果、ガンのリスクは下がったんですが、
業績も下がったそうでして・・・それでは意味がないですよね。


微笑亭さん太

極上のサービス

焼肉屋さんがサービスとして、帰るお客さんにガムをあげたりしますよね。
あれは【におい消し】が目的だと思ってる方が多いと思いますが、
実は【消化を促進させる】という大きな目的があるんですね。


ガムを噛んで唾液を胃に落とす事で、消化を助けるわけですね。
そして消化を助けた上、【ロッテ】も助ける事になるわけです。
ガムの種類にミント系が多いのも、より消化をよくするためなんですね。
こういう、ちょっとした心遣いのサービスは嬉しいですよね。


そのお店独自のサービスで
お客さんを取り込もうと工夫しているところも多いですが、
ある居酒屋さんが、帰るお客さんに【バナナ】を配ったなんてサービスで、
大成功したなんて事がありましてね。


その居酒屋さんは
『少しでもお客様の心に残りたい』と思い、始めたサービスらしいんですが、
もらった方はこれ、当然驚きますよね。
『そんなバナナ!』という、太古の昔から何万回も言われてきたダジャレを、
口走ってしまう事も必定ですよ。


この目的は『次の日カバンを開けて、
バナナを見て店を思い出して欲しい』という願いからだそうですが、
この【変なサービス】は当然、友達同士の面白い話として話題になります。
話題になれば、行ってみたいと思うのが人間の心理ですよね。


実際、話を聞いた人の八十%が【一度行ってみたい】と思い、
ゴリラに至っては百%が行ってみたいと思ったそうですね。
これが【口コミ】の効能という事になるんでしょうね。
なかなかうまい方法と言えるんじゃないでしょうか。


商売繁盛のためには、リピーターのお客さんを生む事が大事だからという事で、
男性のお客さんのシャツに、女性従業員が
そっと口紅のあとを付けるというサービスをしたってお店がありましてね。


すると一旦帰った後、鬼のような形相の奥さんを連れて、
必ずもう一度来るそうでして・・・身の潔白を晴らすためとはいえ、
確実にリピーターを生みますよね。


変わったサービスをしている店というのは、他にも色々ありまして、
福島県の某しゃぶしゃぶ店では、お客さんの誕生日会を開催するサービスがあるそうでして、
関係ない他のお客さんにまで、手拍子やバースデーソングなどを強要するそうですね。


これは、アットホームでいい店だと思われると同時に、
【面倒くせ~】と思われるでしょうね。
同じ祝うなら、もう少し刺激的な方がいいだろうという事で、
お客さん同士がケンカをしだして、止めに入った途端、
ケンカしてた二人がバースディソングを歌いだし、クラッカーが鳴り響いて、
仲裁者の誕生日を祝うなんてサプライズ演出もいいですよね。


そして、さんざっぱら盛り上がった後、
帰る時に勘定書を見たら【サプライズ料込み・5万円】となってたりして・・・
それが一番の【サプライズ】なんてのは、ちょっと嫌ですよね。


都内の某バーでは、
ママが客の席を決める権限があるなんてサービスをしているそうですね。
・・・サービスかどうかは微妙ですけどね。
「あなたはここの席、あなたはここ、
あなたはそっちの隅っこの席ね・・・そこのイケメン君の席は、二階の私の寝室のベッドの中ね」
なんてんで、これはちょっと怖いかもしれませんね。


微笑亭さん太

ちゃんと名前を呼んでね

その物自体は全ての人に認識されているのに、
正式な名前がほとんど知られてない物というのはありますよね。


『【ラバーカップ】買ってきて』と言われても、判らない人が多いでしょうが、
『トイレの【スッポン】買ってきて』と言えば、即座に判りますよね。
トイレの詰まりを直すあのゴムの道具が【ラバーカップ】という名前だというのは、
ほとんど認識されてません。


身近なところによくあり、普段目にする機会も多いけど、
ちゃんとした名前を知らない物の代表格は他にもあり、
お弁当に入っている【魚の形をしたしょう油入れ】なんかもそうですね。
あれは【たれ瓶】というのが一般的な名称で、
大阪の旭創業という会社が【ランチャーム】という商品名で出しているそうですね。


しょう油というのは大切な調味料で、料理の【さしすせそ】にも入ってますよね。
「美沙子さん、あなた、料理の【さしすせそ】ってご存知?」
「はい、お義母さん、もちろん知ってますよ。
さ・砂糖醤油、し・醤油、す・酢醤油、せ・せうゆ、そ・ソイソース!」
今時の若い女の子は、これくらいの知識なのかもしれません。


それから、食パンやミニロールパンなどの袋の口の部分を留めている
【プラスチック製の留め具】がありますよね。
あれは【バッグ・クロージャー】という名前だそうですね。


あの留め具は取っておいて、
家電製品のプラグがタコ足配線になっているご家庭では、
コードの一番端に【扇風機】とか【テレビ】と書いたバッグ・クロージャーを付けておくと、
一目で何のコードか判って便利という使い方があるんですね。


あと灰皿のへりに、凹んだ部分がありますよね。
吸いかけのタバコを置いたりするところですが、
あの部分にも【タバコ休め】という正式名称があるそうですね。
そのまんまの名前ですが、やはりタバコにも一服は必要なんでしょうね。
「毎日毎日、疲れるよ全く・・・俺はさ、一生懸命燃えて仕事してるのに、
みんなから目の敵にされ、煙たがられた挙句、
最近じゃ【殺人者扱い】だよ・・・冗談じゃないよ」
なんてんでボヤいてたりするのが、聞こえてきそうですね。


お弁当のおかずとおかずを仕切る【緑色のプラスチック製のシート】、
あれが【バラン】という名前なのは、知ってる方もいらっしゃるでしょうね。
あれが入ってるだけで、目にも鮮やかでいいですよね。


奥さんとケンカした翌日の弁当が、
おかずが一切入ってない【日の丸弁当】だったというのは、よくある話ですが、
ある方が奥さんとケンカした翌日に弁当箱を開けてみたら、
真ん中に一握りのご飯があって、その周りにはギッシリと梅干しが入っていたという
【逆日の丸弁当】だったという話もありますね。
「それならまだいいよ。
俺なんかこの間、弁当箱開けたら【森永キャラメル】が山のように入ってたんだよ。
帰ってカミさんに『あれは一体、何なんだ!?』って聞いたら、
『今流行りの【キャラ弁】よ』って」
根本的に勘違いされてる方も、いたりするようですね。


微笑亭さん太

ボクたち、誉めサピエンス

「ボク、褒められて伸びるタイプなんですよ」
なんてな事を言う方がいらっしゃいますが、
褒められて嫌な気分になる人はいないですよね。
人が成長するために、褒める事はとても大切だといいます。


人は褒められると『自信』と『判断力』と『達成感』を手に入れる事ができるといいます。
褒められれば自信がつくのは言うまでもありませんが、
何が良いことなのかを『判断』できるようになります。
そして他者に褒められる事で、達成する感覚を理解できるようになるんですね。
ただ、褒めると言っても、その褒め方が難しいですね。


いくつかのポイントがあるようですが、まず『行動を具体的に褒める事』が大切ですね。
褒める対象は行動であって、その人自身じゃないんですね。
対象者を褒めてしまうと、おべんちゃらに聞こえてしまって逆効果です。
ですから『いい子だね~』と漠然と褒めるより、
『柿を盗んで逃げる時の逃げ足が速いね~』なんて具体的に行動を褒めるべきなんですね。


それから『時間をおかずに、早めに褒める事』ですね。
『後でまとめて褒めよう』などと考えないで、すぐに褒める事が肝心です。
『この間の期末テスト、数学の試験頑張ったよね~・・・二十八年前の夏』って、
当人の記憶が定かでないようなタイミングで褒めても、あまり効果が期待できませんからね。


そして『余計な言葉を付け加えない事』。
褒めるなら、褒めきる事が大切です。
『君って、イケメンだよね~。
・・・夜、雨降りの傘の中で、五、六メートル離れたところから見たら』
・・・これは、ほとんど悪口になっちゃいますからね。


参加者が互いに互いを褒め合う体験型講座というのがあるそうですね。
どういう講座かと言うと『つまらない』とか『ダメだな~』
などの否定語や愚痴、悪口は一切禁止し、使うのは肯定的な言葉だけ。
参加者が互いを褒め、認め、許し、たたえ、優しい言葉をかけるという、
ショートケーキの上からタップリの小倉あんとメープルシロップをかけたような講座なんですね。


『いい言葉トレーニング』と名付けられたこの講座は、
日常生活では体感しにくい喜びを実感して満足度を高めるというもので、
参加者が話したいテーマを最後まで聞き、否定せずに感想を述べたり、
参加者が気にしている短所や過ちを逆説的に肯定してくれたりといった事をしてくれるんですね。


ですから不細工な人には『その人間離なれした顔がいい』とか、
太ってる人には『その季節外れの鏡餅みたいなお腹がチャーミング』とか言うんでしょうね。
どんな悪い材料でも、全て前向きに解釈してくれるわけですね。


「彼女が他の男とホテルに入っていくのを見たんですよね」
「そんなの友達同士ならよくある事だから、大丈夫、大丈夫」
「最近、部長に肩叩きされそうなんですよね」
「お疲れ様って、日頃の労を労ってくれようとしてるんだからいい事でしょう」
「親父が頻繁に消費者金融に出入りしてるんですよね」
「それはトイレ借りに行ってるだけだから、どうって事ないよ~」
これくらいアグレッシブに考えられれば、人生も楽しくなるでしょうね。


微笑亭さん太

五連続新城

昨日は新城の東新町駅近くのコーポテラにて
【しんしろ寄席】に出演してきました。


一昨年の4月から始まった寄席で、
毎月第2金曜日の夜7時から行われている月例の寄席です。
今年の2月から5月まで、コロナの影響で休止に追い込まれていましたが、
6月から再開されました。


私はよく出させていただいていて、
6月から5ヶ月連続の出演となりました。
コロナが落ち着くまでは暫く、ヘルさんとの二人会が続く感じかもしれません。


毎月、本当に同じ顔ぶれの方々が来てくださるんですが、
昨日のお客さんの数は6人でした。
いつも大体7、8人くらいですから、数的には、まあ、そんなものですね(笑)


私が『フルーツバスケット』(さん太作)、ヘルさんが『池田の猪買い』でしたが、
いつも通り、よく笑っていただき、やりやすかったです。


この寄席はいつも、第2金曜日に行われてますが
来月は11/13(金)、連続での出演となりましたので、
よろしくお願い致します。
13日の金曜日には、しんしろ寄席へ!


微笑亭さん太

髪がかり的な進化

若い頃は髪の毛に白髪があるのが気になって、見つけると即抜いていたのが、
ある日を境に【白髪も髪の毛だから】と言って大事にしだしたら、
人間明らかに年を取った証拠ですよね。


イギリスの作家、マリー・コレリの小説『ヴェンデッタ』を、
黒岩涙香や江戸川乱歩が翻案した小説に『白髪鬼』というのがあります。
これは殺害された後、埋葬された墓の中で蘇生し、
恐怖のために髪の毛が白髪になってしまった男の復讐譚で、有名な作品ですね。


この主人公のように、強い恐怖やストレスを感じると、
本当に一晩で白髪になってしまうのかというのは、よく交わされる議論です。


結論から言えば、そんな事はありえないそうで、
既に生えている髪の色が自然と変わる事はないんですね。
やはりそういう【超常現象】は、創作物の中だけという事だけなんですね。


外食して、料理の中に髪の毛が入ってたりするとひと悶着あったりしますが、
毛穴から髪の毛ではなく、食品が生えてきたら面白いですよね。


例えば、頭から【エノキダケ】が生えてきたりしましてね・・・脂性の人だと、
自然と【ナメタケ】になってたりしましてね。
あるいは【そうめん】が生えてくる人もいましてね。
こういう方は夏場なんかはいいですよね。
シャンプーしただけで、髪の毛が【流しそうめん】みたくなりますから、
自前の【涼】を満喫できますよね。


太古の昔、人間はサルのように全身が毛で覆われていたと言われていますが、
近年、人間が体毛を失ったのは【二足歩行への進化が関与している】という説が
浮上しているんだそうですね。


これはジョン・ムーアズ大学のホイーラーという方が唱えたものなんですが、
二足歩行となって、活発に地上を動き回るようになった人類は、
脳が過熱しないように体を冷やす必要が生じたため、
体毛を減らして表面の汗腺の数を増やしたのではないかという説なんですね。
近年は、ダーウィン説ではなく、こちらの説が有力になりつつあるようです。


これが事実だとすると
【ハゲというのは進化だ】という命題が成り立つんじゃないでしょうかね。
・・・中には進化し過ぎて、少し戻ってきた方がいいような方もいらっしゃいますけどね。


頭髪を気にしてらっしゃる方も、進化の賜物だと思えば、立派に誇れる事ですよね。
「そうか、ワシの頭が薄くなったのは年を取ったからだと思っておったが、
これは【老化】じゃなくて【進化】だったんじゃな」
お爺ちゃんにも生きる希望が出てきますよ。


ただ、一生懸命【育毛】に励んでらっしゃる方もいますよね。
二足歩行になったから毛が無くなったとすれば、逆に考えれば、
四足歩行をすれば毛が生えてくる可能性がありますよね。


ですから育毛剤をつけて頭皮を叩くより、
毎日【四つん這い】で生活する方が、効率的なやり方じゃないかと思いますね。


微笑亭さん太

東愛知新聞に感謝

先日の土曜日、
豊橋の割烹料理店、一平さんでの落語会をやらせていただきましたが、
その時の事を、10/5の東愛知新聞の記事にしていただきました。


お客さんとして、
東愛知新聞の方がおみえになっていて、終演後に取材を受けたのですが、
寄席の様子なども含めて、写真付きの記事で取り上げてくださいました。
202010080001181b4.jpeg


書いてくださった方は、私のブログもご覧になっているとの事ですので、
この場を借りて、お礼を申し上げたいと思います。
ありがとうございました。


また【新聞沙汰】になれるように
頑張りたいと思います。


微笑亭さん太

アン凍る、アン凍る

テーブルの上に置かれた水の入ったコップを倒してしまい、
それを布巾で拭く時、日本人は布巾をまず濡らして絞ってから拭くというのが、
昔はよく日本人の不思議として挙げられていたんですね。


水分を拭き取ろうとしてるのに、それをわざわざ濡らすというのは、
目的に対して逆行している感がありますが、実際木綿の布は、
湿っていた方が水をよく吸うというのを、昔の人たちは経験則で知っていたんでしょうね。
先人の知恵というのは、大したものですよね。


プラトンの弟子であり、
紀元前の哲学者として有名なアリストテレスと言えば、
その方面に興味のない方でも名前を知っている、歴史上の有名人ですよね。


ただ彼は『ウナギは泥から発生する』などという、
現代ではとても科学的とは言えない記述を残していたりするんですね。
もしもそれが本当だったら、うなぎ屋さんは、ちょっとした錬金術師みたいなものですよね。


そういった【イタい発言】の一つに数えられていたものに
『お湯を冷ますには温めろ』という言葉がありましてね。


『ちょっと言ってる意味が判らないんですけど』という感じで、
これは賢者の世迷言とされていたんですが、
一九六三年、タンザニアに住む十三歳のムペンパという少年が、
お湯の方が冷たい水よりも早く凍ることを発見し、学校で研究成果を発表したんですね。


始めは学校中の生徒と先生に笑われたんですが、
著名な物理学者がムペンバ君の主張が
正しかった事を証明すると、流れは一転しましてね。
熱い物の方が、冷たい物より早く凍る現象を【ムペンバ効果】と命名されるに至ったんですね。


「ムペンパ効果というのは、人間にも起こるからね」
「人間にも?どういう事?
「ほら、アツアツのカップルほど、すぐ冷めるだろ」
「なるほど・・・しかし、冷たい水よりもお湯の方が早く凍るという事は、
逆に言えば、冷たい水を凍らせた氷よりも、お湯を凍らせた氷を熱した方が、
早く沸騰するって事かな?」
「そうそう。だから別れた夫婦が何回も復縁したりするだろ?」
そんな【逆ムペンバ効果】というのもあるかもしれませんね。


「冷たい水よりもお湯の方が早く凍るってのは、どういう事なんだろうね?
「つまり何だろ、お湯は『俺は熱いんだから、早く凍らなきゃ!』って頑張るんだよ。
それに対して冷たい水は『俺、元々冷たいし、すぐ凍るから、
適当にやってりゃ大丈夫でしょう』と余裕かましてるうちに、
お湯に抜かされてしまうという事だな」
「なるほど~、そういう事か!」


この話を聞いたイソップが
【ウサギとカメ】という話を書いたという話がありましてね・・・真偽のほどは不明ですけどね。


微笑亭さん太

ちょっとだけ告知

※犬山城下町寄席の会場が決まりましたので、告知させていただきます!


●10/9(金) 午後7時~8時半
『しんしろ寄席』
コーポテラ(新城市平井字若杉1-3) 木戸銭¥1500(缶詰バーあり)
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡

お馴染みの月イチの寄席で、
いつも第2金曜日に行われています。
駐車場もございますので、是非お越しいただければと思います。


●10/17(土) 午後6時~
『犬山城下町寄席』
犬山市丸山学習等共用施設(犬山市大字犬山字中ノ宮43-1) 木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太 古都家雄助 他

年に数回行われている定例公演ですが、コロナの影響でお休みになってました。
やっと再開という事ですが、いつもの会場が使えないものですから、
会場を変更しての開催という事になりました。


●10/19(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて)愛知県豊橋市花園町65 1
木戸銭¥100
出演 分笑亭云々 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡

毎月第3月曜日に行われている定例公演です。
感染対策をしつつ、公演をしております。


●10/25(日) 午後2時~
『富久有寄席』
富久有(豊橋市有楽町21番地) 木戸銭¥500
出演 分笑亭云々 微笑亭さん太 駒久家南朝

もうお馴染みとなりつつある富久有寄席です。
人数限定・予約者優先で行う予定ですので、できれば予約をお願い致します。
(予約)0532-62-1539・ミヤスタジオ(弾家呈茶)まで。


●11/3(火・祝)
『イズモ寄席 微笑亭さん太独演会』
イズモホール岡崎(岡崎市美合町小豆坂91)
出演 微笑亭さん太

今月にも呼んでいただいた岡崎のイズモ葬祭にまた出演させていただきます。
詳細が判り次第、ご報告させていただきます。



●自粛期間中にご提案させていただきましたが、
個人のお宅や、ちょっとした集まりの場にお邪魔して落語をやらせていただく
『お茶の間寄席』も、引き続き募集しております。
微笑亭さん太が皆さんのお宅へお邪魔して、おうちで落語をやります!
こちらがお邪魔するわけですから、
昼でも夜でも、都合の良い日と時間をリクエストしていただいて大丈夫ですし、
会の途中での換気も、し放題です(笑)
場所も、座布団が置けて落語ができるところなら、どんな所でもOKです。
お邪魔する時は、ちゃんと熱を計ってから参ります。
お声がけいただけたら嬉しいです。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp

●ネット配信やDVD作成などを前提とした落語動画の依頼も、お引き受け致します。
多人数を集めるイベントが企画し辛い今、落語動画を撮影し、皆さんに見ていただくのも一つの手です。
特に役所関係や社会福祉協議会など、オフィシャルな機関の方々へオススメです!

●『富久有チャンネル』では、さん太の創作落語を始め、
天狗連の高座の動画が続々アップされていますので、
そちらの方をご覧いただければと思います↓

『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s

【富久有チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCtdAop2mb2f3CwgqvKEA02Q


以前の富久有寄席で収録された
ヒョロビリーズさんのネタや、参遊亭遊若さんといったゲスト陣の高座もアップされておりますので、
是非ご覧いただき、チャンネル登録していただければと思います。

『隣の男』(さん太作)微笑亭さん太
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc

●なお、東三河広域連合の出前講座【落語で学ぶ悪質商法】は、
豊橋、豊川、新城、蒲郡、田原、設楽町、東栄町、豊根村の
5市3町村にお住まいの方々でしたら、どなたでも呼ぶ事ができます。
しかも無料です(笑)
豊橋市役所内にあります東三河広域連合の方まで申し込みいただければ
さん太が落語をやりに参りますので、老人会、町内会など、ご依頼いただければと思います。
東三河広域連合(0532269078)まで、どうぞ!


落語会やイベント出演のご依頼も
24時間受け付けておりますので、よろしくお願い致します!
『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺撃退落語』『認知症落語』『成年後見制度落語』『相続・終活落語』『納税推奨落語』『子育て応援落語』『中高年応援落語』『男女共同参画落語』『交通安全推奨落語』など、テーマに応じた創作落語も演ります。
090-8133-6921(さん太携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp


微笑亭さん太

ウサギもタヌキもいませんが

昨日は豊橋にある喫茶店、カチカチ山に行ってきました。
【カチ山寄席】に出演するためです。


カチカチ山は、私の母校である愛知大学の裏門を出てすぐのところにあるお店で、
私が現役の愛大生の頃から長きに渡り営業されているお店で、
その昔、一、二度入った事があります。


そこのマスターから、落語会をやってみたいというお話をいただき
独演会をやらせていただける運びとなりました。


20名限定ながら、木戸銭2000円という高額な会なので、
コロナ禍の中でお客さんが来てくださるかが心配でしたが、
とりあえず満席完売という事になりました。


『改訂版寿限無』(さん太作)『採算妻子』(さん太作)『宗論』『離婚式』(さん太作)で
2時間ほどの会でしたが、皆さんよく笑っていただけたと思います。


とても良い会でしたので、
是非とも第2回が開催できればな~と思っています。


微笑亭さん太

一平寄席、再開!

昨日は豊橋にある一平という和食のお店に行ってきました。
【一平寄席】に出演するためです。


一平というお店は豊橋の繁華街にある高級和食のお店で
そこの女将さんが『お店で寄席をやりたい』という事で
昨年の8月から一平寄席として始まりました。


隔月で開催される事になっているんですが、
コロナの影響で、2月の寄席を最後に、4月、6月、8月といずれも中止になっていて
6月の会には、私が出演する予定でした。
昨日は8ヶ月ぶりの復活という事になったわけです。


お食事付きの落語会という事で
午後2時からお食事を召し上がっていただいて、
3時から落語という事になっていましたが、
13名ほど入っていただけました。


コロナ禍の状況で、開催されるかどうか不透明な部分があったにもかかわらず、
それだけの方々に入っていただけたのは嬉しかったです。


私がよ~く存じ上げてる方々と、落語は初体験という方々
客席は二極化している感じでしたが、
『三者面談』(さん太作)『岸柳島』『茂造の恋』(さん太作)の3本とも、
皆さん、よく笑っていただけたと思います。


微笑亭さん太

老いてなお盛んだゾウ

お休みにはお子さんを連れて、動物園に行かれる方も多いでしょうね。
動物園で強そうなイメージのある動物と言えば、
ライオンやトラ、ヒョウといった肉食動物でしょうが、
草食動物にも強い動物は沢山いますよね。


体も大きく力も強く、草食動物最強の印象がある【ゾウ】ですが、
【カバ】もなかなかの実力者ですね。
そんなゾウとカバがケンカをしましてね。
最初は互角の闘いをしていたんですが、やがてゾウが見事にカバを逆さに引っくり返しましてね。
引っくり返されたカバが『バカにするな~!』って怒ったそうですけど・・・まんまですよね。


動物の寿命というのは、基本的に体の大きさに比例するんですが、
ゾウの寿命はアジアゾウで八十年、アフリカゾウは七十年ほどだと言われてまして、
人間以外の陸生哺乳類の中ではこれが最長寿命だという、長生きの動物なんですね。


ほぼ人間と同じくらいの寿命を持つゾウですが、交尾にかける情熱というのは、
人間のお父さんたちとは比べ物にならない凄まじいものがあるようですね。


ゾウのオスは、一年のうち約三ヶ月間、生殖行動に駆り立てられるという、
いわゆるサカリがついた状態になるそうでして、
この期間の事を生物学者たちは【マスト】と呼ぶんだそうですね。


ゾウのオスは十五歳頃から交尾できるようになるんですが、
このマスト期のリズムが規則的になるのは三十五歳頃からだそうですね。


マスト期のオスは、メスにとっては大変魅力的に感じられ、
ある研究によると、一つの個体群にいる子ゾウの八十%近くが、
マスト期のオスと交尾して生まれた子だったそうですね。


「人間もゾウみたいに【マスト期】があったら、少子化問題も解決するかもしれないよね」
「人間にも、そういう時期があるだろ」
「えっ、そう?いつ?」
「魅力的な美女を見かけたら、性欲が【増す時】だよ」


ただ残念な事に、人間も含めて大抵の哺乳類は年齢と共に繁殖力が弱まっていくんですが、
ゾウのオスというのは、五十歳を過ぎても衰えるどころか、
ますますお盛んになっていくんだそうでして、こうした過程をたどる動物は珍しいんですね。


マストの間、中年から高齢のオスのゾウは食事や休息にほとんど時間を割かず、
可能な限り多くのメスと交尾しようと
『オラの子供を産みたい女子(おなご)はいねえが~?』とサバンナを探して歩き回る、
ちょっとした【ナマハゲ状態】だそうですね。
自分の子孫を残す事にかけては、人間を遥かに凌ぐ執着心があるという事なんでしょうね。


「そうか、ゾウのオスってのは凄いんだね。
俺も『もう年だから』なんて言ってちゃダメだから、ゾウを見習って頑張るゾウ!」
なんてんで、世のお父さん方が夜の街で、股間のゾウさんをフル回転させたら、
これはこれで別のトラブルを生む可能性が大でしょうね。


微笑亭さん太

ゴッド・タン

どこか体に悪いところがあると憂鬱になるものですが、
特に歯の痛みというのは我慢できないものですよね。


ある旅館に泊まった男性が、そこの宿の奥さんが歯の痛みで顔をしかめているのを見て、
「奥さん、私はね、良い痛み止めの方法を知ってますよ」
と言って、奥さんの頬っぺたにキスをしたんですね。
された奥さんは驚いて部屋を出ていったんですが、暫くして、
旦那さんである宿の主と一緒に男性の部屋にやってきましてね。


冗談がキツいと怒られるのかと思っていたら、
「お客様は痛み止めの良い方法をご存知だそうですね。
ひとつ私にもお願いできないでしょうか?
実は私、長年、イボ痔の痛みで苦しんでおりまして」
これはまあ、自業自得というやつですよね。


ところが実際に、これと似たような方法で病気を治してしまう方がいるそうですね。
ボスニア北部に住む、ハヴァ・チェーヴィチさんというお婆ちゃんは、
患者の目を舐める事で眼病の治療ができるそうですね。
これまで四十年以上に渡り、家族や隣人の他、近くの村へ治療に出向いたりもしているんですね。


彼女は、自分の舌が持つ神秘的な力に小さな頃から気付いていて、
弟がドライアイの症状を訴えていた時に、半ば冗談で押さえつけて目を舐めると、
弟はそれから遠くの物が見られるようになったそうですね。
当人がそう言ってるんですから間違いないんでしょう。


アレルギーやドライアイ、結膜炎、高眼圧症、白内障などの重篤な病気をも
舌一枚で治してしまうというのですから凄いですよね。
【黄金の舌】と呼ばれるのも頷けます。


彼女の長年に渡る実績を聞きつけ、
今ではサラエボやクロアチアといった遠方から治療に訪れる人たちも増えているそうですね。


治療の時間は数分間と短いんですが、かなりしっかりと眼球を舐め、
舐め終わった後には必ず消毒用のアルコールで口を消毒しているそうです。
・・・できれば舐める前に消毒してほしいですけどね。


彼女は、この舌は奇跡であり、神さまからの贈り物で誰にも受け継がれなかったために、
自分の死後『舌を切り取って治療に使って欲しい』と願っているそうですね。


「でも、舌を切り取っちゃったら、お婆ちゃんの舌が無くなっちゃうでしょう?」
「大丈夫じゃ。ワシには舌が二枚あるから」
やはり今いち、眉唾な感じは漂ってきますよね。


日本でも、患者を叱り付けて病気を治す【罵倒医者】なんてのが出てきましてね。
「先生、ちょっと熱っぽくて、咳や鼻水も出るんですけど」
「風邪なんか引いてんじゃねえよ!」
その勢いに押されて、たちどころに病気が治っちゃうんですね。


がん患者に対しても、がんが転移しそうになると、
「なにガン飛ばしてんだよ!」
なんて凄むと、たちどころにがん細胞が消えて無くなってしまうという、
そんなお医者さんが出てきたらありがたいですよね。


↓プチ告知です!

●10/3(土) 午後2時~
『割烹寄席』
割烹一平(豊橋市松葉町2丁目29)
木戸銭¥3000(お食事・お飲み物付)
出演 微笑亭さん太

昨年から一平さんという割烹料理店で始まった定期公演です。
私が出させていただくのは2回目です。
美味しいお食事の後、落語を聞いていただきます。
要予約(0120-154-426)


●10/4(日) 午後2時~
『カチ山寄席』
喫茶かちかち山(豊橋市小松町37−1)0532-48-2082
木戸銭¥2000(モーニングセット付)
出演 微笑亭さん太

母校である愛知大学の近くにある喫茶店で独演会をやらせていただく事になりました。
人数限定・要予約となりますので、予約電話をお願い致します(0532-48-2082)


●10/9(金) 午後7時~8時半
『しんしろ寄席』
コーポテラ(新城市平井字若杉1-3) 木戸銭¥1500(缶詰バーあり)
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡

お馴染みの月イチの寄席で、
いつも第2金曜日に行われています。
駐車場もございますので、是非お越しいただければと思います。


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後5時~5時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)

平成29年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞(3期連続)

平成30年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(4期連続)

令和元年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(5期連続)






●微笑亭さん太 落語動画

『出産のかたち』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=svDWvT-zPzQ

『姉さん女房』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=2V6m8sFE_wY&t=1613s

『江戸悪魔奇談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=wC-k0tunaLQ

『哀縁喜縁』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=dZSgxzdtxXk&t=921s

『遅れ人』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=ZX3bbFm9wEg

『隣の男』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc

『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s



微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師

『隣の男』林家時蔵師 林家正雀師

『結びの神』林家なな子師

『女子会の姫』桂三歩師

『ボクの小学校』笑福亭智丸師

『ある理由』春風亭小朝師

『なかったこと』林家木久蔵師

『熟女たちの宴』『聖夜の奇跡』『お達者バイト』桂右團治師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

⑨『なかったこと』&『オトナの試験』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード