FC2ブログ

トリック・オア・バースデー

世間では、ハロウィン、ハロウィンと浮かれていますが、
そんな中、今日ひっそりと、誕生日を迎える私です(笑)


最近はハロウィンで暴走する若者が増えたため、
この日の印象が、今ひとつよろしくない感じになってるのが
少し残念だな~と思います。


もう誕生日が来ても、
嬉しくもなければ、おめでたくもない年齢になって久しいですが、
確実に年を取っていくんだな~と実感させられる日ではありますよね。


昨年の誕生日以降、
この一年間に何本か創作落語を書いているわけですが、
最初は『これは面白くなるはず!』と思って書き始めますが、
出来上がると『・・そんなに面白くなかったな・・』と思う事ばかりで。
年々、面白い作品が書けなくなっている気がします。
・・もっとも、5、6年前からずっと同じ事を思ってますけどね(笑)


【ネタの泉】は、とっくに枯渇しているのかもしれませんが、
私には、ネタを作って演じる事以外、何もない人間ですので、
これからも作り続けていくしかないわけです。


枯渇したネタの泉を掘って掘って掘りまくって、
新たな水が涌き出てくるのを待ちながら、
創作活動に勤しんでいきたいと思います。

これからも、よろしくお願い致します。


微笑亭さん太
スポンサーサイト



仮眠ひとえ

お茶の間でお父さんがテレビを見ているんですが、
ふと見るとウトウトしているので、お母さんがテレビのスイッチを切ると、
「・・・おい母さん、何でテレビを切るんだよ。俺、見てたのに」
「何言ってんの、寝てたじゃない」
てな会話が二人の間で交わされるのは、
【お茶の間あるある】みたいな話じゃないかと思います。


その瞬間、寝ていたのは明らかで、
普段の仕事で疲れているお父さんは、
我慢せずに少し寝た方がいいですよね。
ほんの数分でも寝れば、体が楽になりますからね。
これが【苦しい時の仮眠頼み】というやつでしょうね。


布団に入って本格的に寝るわけではなく、
そのあたりで適当に短時間眠るのを【仮眠】というわけですが、
一口に仮眠と言っても、色々と種類があるそうですね。


仕事で疲れた帰り、
電車の中で立ったまま膝がガクッときたりする事がありますよね。
これは睡眠不足がたまりすぎて、
脳の神経細胞が壊れてしまう限界まできた時に起こる、
【マイクロ・スリープ】という現象でして、意識に反してでも
脳の働きを短時間止める事で、脳細胞を守っているんですね。


このマイクロ・スリープのように数秒間の瞬間的な仮眠の事を
【ナノ・ナップ】というそうですね。
「おい田中。・・・田中。
・・・田中、お前、何シカトしてんだ・・・あ、こいつ目を開けたまま寝てるよ」
こういう、ちょっとホラーな眠り方もナノ・ナップなわけですね。
本当に眠い時というのは、
そうやって数秒眠るだけでも、かなり頭がスッキリしますよね。


このナノ・ナップに対して、
一分から数分の仮眠の事を【マイクロ・ナップ】というそうですね。
トイレに入って便器に座っても、このマイクロ・ナップを取る事はできます。
たとえお通じが無くても、トイレからスッキリして出てこられるわけです。


電車の中でも、山手線の場合、
一駅分の所要時間が一分から三分ですので、絶好の
マイクロ・ナップタイムという事になりますよね。
「あなたは山手線の電車の中で仮眠を取られるそうですね?」
「はい。ですから私は山手線の電車が動いてるところを見た事がありません」
「動いているところを見た事がないって、どういう意味ですか?」
「きっちり一駅分だけ仮眠を取れるよう会得しましたので、
どれだけ乗っていても、目が覚めると常に電車が駅に停まってるんです」
こんな名人クラスの仮眠スキルを持つ人がいるかもしれませんね。


そして疲労回復に最も効果的な
十分程度の仮眠を【ミニ・ナップ】というそうですね。
これまでの研究から、十分以上の仮眠をとると眠気や疲労感が減り、
活気が充実するという客観的なデータが得られてるんですね。
また、論理的な思考能力や車の運転技能も向上するという事ですから、
脳をリフレッシュしてくれるのがミニ・ナップというわけですね。


アメリカ大統領だったケネディも、
このミニ・ナップを一日に何回か取るように
習慣づけていたそうですが・・・パレードのあの瞬間、
仮眠をして頭がガクッと下がっていたら、
弾が当たらなかったかもしれませんね・・・やはり仮眠は大切ですよ。


「仮眠を取り始めてから、どうも体調が良くないんだよ」
「体調が良くない?どうして?」
「夜、眠れないんだよね」
それはただ単に、仮眠の取り過ぎですけどね。


微笑亭さん太

寄席晴れ

昨日は中川区にある塩釜神社にて
『塩釜寄席』に出演してきました。
年に2回行なわれている定例公演です。


この寄席は4月と10月に行われていて
比較的陽気のいい時に開催されているにもかかわらず、
何故か雨降りに当たる事が多い寄席なのです。


以前には災害レベルの雨が降り、
職場である消防署から
呼び出しをくらった志ょ朝さんが、
出演できなくなってしまったなんという
信じられないような事もありましたが、
昨日は暑いくらいの陽気で、とても良い天気でした。


『金明竹』夢ノ家くっか

『茗荷宿』槍田家志ょ朝

『般若寺の陰謀』川の家河太朗

ー仲入りー

『親子酒』若鯱亭笑天

『茂造の恋』(さん太作)微笑亭さん太


お客さんは78人も来てくださって、
その人いきれで室内が暑くなるほどでした。
とても熱心に聞いていただき、
よく笑ってくださったので、
良い会になったと思います。


微笑亭さん太

二十年来

昨日は豊橋にある高師台地区市民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


高師方面は先日
高師町公民館に行きましたし、西高師公民館にも行く事もありますが
高師台地区市民館に行くのは初めてです。
てゆーか、似た名前の建物が多いところですね。


現場に着くと【市民館まつり】の看板が立てられていて
どうやら市民館のお祭りイベントのようでした。
絵の展示や、手作りパンを作っていたり
様々な催しがある中、和室での出前講座という事になりました。


お客さんは35名くらいでしたが、
とてもよく笑っていただけたと思います。


終演後、お見送りをしていたら、年配女性の方が、
「さん太さん、私ね、二十年くらい前から、
ずっとあなたの落語を聞いてるのよ」
「あ、そうなんですか」
「前に野村證券で落語会やった事あったでしょう?」
「野村證券・・あ~!ありましたね~。
随分昔の話ですね」
「あれも見たし、小市民寄席も行ってるし
蒲信の会も毎回行ってるんですよ」
「ありがとうございます!
少しは落語、上達しましたかね?」
「ええ、あの頃に比べて年取りましたよね」
・・まあ、それは当然でしょうが(笑)


最近、こういう感じで声をかけてくださる方が増えた気がして
とても嬉しく思っています。


微笑亭さん太

実りの告知

※野山は紅葉、気分は高揚する告知です!

↓明日です!
●10/28(日) 午後2時~
『塩釜寄席』
塩釜神社(名古屋市中川区西日置)
木戸銭無料
出演 若鯱亭笑天 微笑亭さん太 槍田家志ょ朝 夢ノ家くっか 川の家河太朗

年に2回行われている定例公演です。
ちなみに【塩釜神社】というのは天白区にもありますので、
みえられる方は、くれぐれも神社をお間違えにならないよう
気をつけて来ていただきたいと思います。


●10/31(水)
微笑亭さん太 誕生日(笑)


●11/10(土) 午後2時~
『笑いの会』
熊の前コミュニティセンター(名古屋市緑区藤塚1丁目608−2) 木戸銭無料(50名限定)
出演 微笑亭さん太 Mickey 梅村修一郎院長 高橋信雄院長

いつもお世話になっている高橋ファミリークリニック主催の会です。
今回は、くまのまえファミリークリニックとのコラボとなっています。
弾き語りあり、講演あり、落語ありの内容となっています。
50名限定の会ですので、お早めの予約を。
問い合わせ 0526221131(高橋ファミリークリニック)


●11/16(金) 午後3時半~(イベント自体は12時45分~)
『みんなの元気フェスタ』
名古屋市・天白文化小劇場
木戸銭無料
出演 微笑亭さん太

天白小劇場にてのイベントです。
私は認知症落語をやらせていただきます。
イベント自体は12時45分開始ですが、私の高座は午後3時半から1時間の予定です。


●11/19(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 笑風亭風笑 橘亭郵便箱 微笑亭さん太  何逸亭長久

毎月第3月曜日に行われている定例公演です。
幾分若手(?)の顔付けとなっています(笑)
私は創作のネタおろしの予定です。

201810261638143e9.jpg

●11/23(金・祝) 午後1時~
『素人自作落語の会in能登川』
能登川コミュニティセンター(滋賀県東近江市躰光寺町 262番地) 木戸銭無料
出演(出演順)

『星ヶ丘夫人 危険な願望』渚家初都

『曾良よ!』夢見家春木

『お楽しみ(ネタ制作中)』立の家猿之助

『一人酒盛 OL版』団子家みたらし

ー仲入りー

『よし笛演奏』ほっとらいん

『離婚式』微笑亭さん太

『モトヒト』田舎家かかし

『ざんげの時間』参遊亭小遊

滋賀県の近江家八景さんからお声がけいただき、
創作落語オンリーの会に出させていただく事になりました。
全演目が自ら作った創作落語というレアな会ですので必見です!
問い合わせ・09061120508(近江家八景)

201810112034264d8.jpg

●11/24(土) 午後6時~
『落語協会の噺家が選ぶ
2018新作落語台本発表落語会』
お江戸日本橋亭にて 木戸銭¥1700

◆出演
『記憶にございません』(作・山田浩康)初音家佐吉

『注文の多いラーメン屋』(作・佐野浩二)柳家小ゑん

『笑い薬』(作・小松繁)林家正雀

ー仲入りー

『結びの神』(作・微笑亭さん太)林家なな子

『赤子通詞』(作・桑島敦子)柳家小満ん


今年もまた、4年連続で台本コンクールの賞をいただく事になりました。
特に関東方面の方々、
よろしかったら見に来ていただきたいと思います。
よろしくお願い致します。


●11/25(日) 午後1時半~
『第24回 おおがき寄席(色物特集)』
大垣市・宇留生地区センター(JR荒尾駅すぐ隣)
木戸銭¥500
出演 上野亭落楽 大垣くる子 白木久美
綾小路かつまろ えぐれ&めろん 鳩吹亭小寿慶
微笑亭さん太 経大亭勝笑

勝笑さんのやってらっしゃる寄席に、久々に呼んでいただきました。
しかも今回の寄席は【色物特集】という事で、落語はナシ!
漫才やマジック、大道芸、ものまねショー等々、盛り沢山です。
私はスタンディングで漫談をやらせていただきます。
こちら方面でしかお会いできない方々との共演ですので
とても楽しみにしております。

201810261640460b7.jpg

●12/8(土) 午前10時~午後4時頃
『永正寺大落語会』
永正寺(江南市高屋町中屋舗46)
木戸銭¥500(当日¥800) 限定200名(出入り自由)
出演 鳩吹亭小寿慶 ほっとい亭とり我楽 黄昏亭駄らく 経大亭勝笑
お好味家喜楽 槍田家志ょ朝 微笑亭さん太 川の家河太朗
古都家研多 古都家雄助

江南市のお寺にて、6時間を超えるマラソン落語会です。
総勢10名、落語はもちろんの事、大喜利もあります。
寄席の最中、出入りは自由ですので、
ご自分のペースで長丁場にお付き合いいただければと思います。
問い合わせ・09027717920(古都家雄助)



●なお、東三河広域連合の出前講座【落語で学ぶ悪質商法】は、
豊橋、豊川、新城、蒲郡、田原、設楽町、東栄町、豊根村の
5市3町村にお住まいの方々でしたら、どなたでも呼ぶ事ができます。
しかも無料です(笑)
豊橋市役所内にあります東三河広域連合の方まで申し込みいただければ
さん太が落語をやりに参りますので、老人会、町内会など、ご依頼いただければと思います。
東三河広域連合(0532269078)まで、どうぞ!


落語会やイベント出演のご依頼も
24時間受け付けておりますので、よろしくお願い致します!
090-8133-6921(携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp


微笑亭さん太

大ネタ、紹介

昨日は一宮市の丹陽町にある
九日市場公民館に行ってきました。
地元の老人会の方々に呼んでいただいての落語会です。


一宮市には、ちょくちょく呼んでいただく事が増えたんですが、
この一ヶ月の間に、これで4回伺う事になりました。
九日市場公民館には三年前に一度呼んでいただいていて
再びお声がけいただきました。


1時間の通し高座という事でしたが、
最初に司会の方が、私のプロフィールを紹介してくださいました。


「え~微笑亭さん太さんは、2004年に六人の会の台本コンクールで最優秀賞を取られ、
それ以来、数々の落語台本で入賞され・・」
私の受賞歴を事細かに語ってくれました。


さあ、上がるぞ!と思ったら、
「え~さん太さんはそれだけではなく、
自らも年間300席くらいの落語を演じられ、
日本国中を飛び回っておられ・・」
私の高座数なども、事細かに語ってくれました。


さあ、今度こそ上がるぞ!と思ったら、
「え~さん太さんは、豊田西高校を卒業され、
愛知大学の落語研究会に所属され・・」
・・あれ?プロフィールが戻った。


よし、今度こそ出番だ!と思ったら、
「え~さん太さんは、落語家、落語作家としてだけではなく
ラジオのパーソナリティーとしても番組を持ち・・」
・・長い!(笑)


私のプロフィール紹介が終わった時には、すでに10分が経ってました。
落語の前に、これだけ長時間に渡って個人情報を晒されるというのも
なかなか無い事ですね(笑)


お客さんは70名ほどでしたが、
よく笑っていただけたので、良かったです。
また是非、呼んでいただきたいと思います。
・・紹介は短めで(笑)


微笑亭さん太

あ、ちょっとマッチョ!

筋肉と言えば、
男性らしさを強調する代名詞のように言われていて、
マッチョな体型に憧れる方も多いですよね。
女性の方も『マッチョな人が好き』と、
筋肉フェチを公言するような子もいます。


女の子にモテたくて体を鍛える人もいますが、
そういう次元を超越して、己の肉体を筋肉で着飾る人たちもいらっしゃいます。
いわゆる【ボディビルダー】と言われる人たちですね。


ボディビルダーの方々を見ると皆さん、
遠赤焙煎で程よくローストしたような、
茶褐色の肌をしてらっしゃいますよね。
日焼けサロンにも足しげく通うそうですから、
その肌の色と筋肉が相まって、
カブトムシをひっくり返したみたいな印象を受ける方も多々います。


そして彼らは【チャバネゴキブリ】と言われると、メチャメチャ喜ぶそうですね。
それだけ肌が黒々としているという事なんですが、
ゴキブリに例えられて有頂天になる人というのは、
世間広しと言えど、ボディビルダーの方々だけでしょうね。


さらにボディビルの国際大会などでは、
肌を黒く見せて筋肉の陰影をハッキリさせるために、
褐色の色を大会前に肌に塗るんですね。
これは前日に塗るんだそうですが、その理由は、
肌の角質層に色を沈着させるためなんですね。


ただ沈着するまでは色が他に移ってしまいベッドを汚すので、
シーツの上にビニールシートなどを敷いて寝るんだそうですね。
ですから、前の晩を共にした女の子が、
一夜明けるとみんな【黒人】になっちゃってるそうですね。


ボディビルの大会では、歌舞伎役者が舞台で見得を切った時のように、
客席から様々な応援の声かかるんですが、
この掛け声がなかなか面白いようですね。


ボディビルダーが壇上に上がってポージングをしていると、
客席のあちこちから『切れてる!』とか『デカい!』とか
『バリバリ!』なんて掛け声がかかりましてね。
【切れてる】というのは、筋肉の形がハッキリと判り、
筋繊維のスジが見えている状態を言うそうですね。
【デカイ】は、筋肉が大きい事、
【バリバリ】は、脂肪が無く皮一枚まで鍛えている事を指すそうでして、このあたりが褒め言葉の基本形なんだそうですね。


この基本形の他に、大会ごとにアドリブで名言が生まれるんですね。
最近は【食べ物】に例えるのが流行でして、
『肩メロン!』だとか、『腹筋がカニの裏!』とか
『三角チョコパイ!』なんてかけ声が飛び交うそうですね。


食べ物以外でも『上腕二頭筋がチョモランマ!』とか『大胸筋が歩いてる!』とか
『背中に羽がはえてる!』『筋肉本舗!』とかあるそうですが、
それを聞かされる審査員の方々も、
笑いをこらえるのに苦労するんじゃないでしょうかね。


「どうだい?俺のこの筋肉?」
「はあ~凄い筋肉だね。
体の筋肉はもちろんだけど、お前って脳ミソまで筋肉なんじゃないの?」
「脳ミソまで筋肉だって?嬉しい!ありがとう!」
これを言われてマジで喜ぶのも、ボディビルダーの方々だけのようですね。


微笑亭さん太

飲んだら乗るな、返したら乗るな

相変わらず交通事故の多い世の中ですが、
先日の元アイドル歌手による
飲酒ひき逃げ事件は衝撃的でしたよね。


飲酒して信号無視して歩行者をはねて逃走するという、
違反行為のフルコースというより、
違反行為の【モーニングセット】という感じでしたが、
やはり大人として、やった事の責任は取らなければいけないですよね。


高齢者が交通事故の被害者になる事は多いですが、
加害者になってしまう事も結構あるんですね。


先日、福島県いわき市の駐車場で
八十六歳の男性が運転する車が、ブレーキをかける事なく、
歩いていた男女二人をはね、重軽傷を負わせるという事故がありましてね。
実はこの男性、事故の四日前に
運転免許を自主的に返納したばかりだったんですね。


国の方でも体力や判断能力が低下した高齢者の方に、
免許を自主返納するよう促しているわけですが、
多分このお爺ちゃんは、免許を返納した事を
忘れちゃってるんじゃないでしょうかね。


「ワシももう年だし、事故を起こすといかんので、免許を返しにきました」
「ああ、そうですか。ご苦労様でございます。
ここまでは何で来られたんですか?」
「もちろん、自分で運転して来たんじゃよ」
こういうお爺ちゃんが、実際にいたりしますからね。


この事故を起こした男性も、
「あなた、免許を返納されたんじゃないんですか?」
「ああ、返納はしたよ。返納はしたけど、車を運転しないとは言ってないぞ」
「何を言ってるんですか。
こんな事故を起こして、どう思ってるんですか?」
「すみません・・・一生かけて償います」
一生かけてといってもこの方、八十六歳ですからね・・・。


交通事故は不注意から起こるものがほとんどですが、
中にはわざと交通事故を起こさせるような危険な行為もあります。
昨年あたりから盛んに言われるようになった
【あおり運転】というやつですね。


前を走る車に対して、
車間距離をつめたりクラクションを鳴らしたりして
事故を誘発させるような行為ですね。


あおり運転は、何も攻撃的な性格の人ばかりがするわけではなく、
普段は穏やかな感じの人でも、日頃のストレスなどから
その瞬間だけ攻撃的になってしまい、
あおり運転をしてしまう事があるようですね。


もしも、あおり運転をされて
道路上で車を停止させられるような事になっても、
絶対に車から降りてはいけないですね。
そして相手にスマホのカメラを向けてみると、
案外あっさりと逃げていくなんて事もあるようです。
「後ろの車、何だか妙にあおってくる気がするな・・・」
ミラーで確認してみると、
運転手は紋付きの着物姿で車を運転してましてね・・・
これは【羽織運転】というやつでしょうね。


微笑亭さん太

虫の知らせで起業

自分の前世というのが気になる方がいらっしゃいますよね。
ある方が、当たると評判の占い師の方に見てもらいましてね。


「ボクの前世は何でしょうか?」
「あなたの前世は・・・ビフィズス菌です」
「えっ、ビフィズス菌なんですか?」
「はい。腸内を綺麗にするために頑張っていたんですよ。
だから今でも、ヨーグルトを見ると飛び込みたくなるでしょう?」
「いえ、そうでもないんですが・・・」
「しかもあなたは、ビフィズス菌が住んでいる町の、偉い役職をやっていたようです」
「役職?何の役職ですか?」
「腸内快調(町内会長)です」


菌だとか寄生虫などというものは、
病気をもたらす悪役のイメージが強いですが、
必ずしもそうではないみたいですね。


先日、米コロラド大などのチームが
『トキソプラズマという寄生虫に感染している人は起業志向が強い』
との研究結果を発表しましてね。


この【トキソプラズマ】という寄生虫は
トキソプラズマ症という原虫感染症を引き起こすんですが、
世界の人口の約三分の一が感染していると言われてるんですね。
健康な成人の場合には、感染しても全く何の症状もないか、
精々数週間の間、軽い風邪のような症状が出る程度なんですが、
胎児や幼児の場合は、重症化すると死に至る事もあるようですね。


研究チームが米国の大学生約千五百人を調査したところ、
唾液検査でトキソプラズマに感染していると判定された学生は、
感染のない学生に比べて、ビジネス系の専攻を選ぶ割合が一・四倍と高く、
専攻の中でも会計や財務より、
経営や起業関連を勉強する割合が一・七倍だったそうですね。


社会人約二百人の調査でも、
感染者の起業経験の割合は感染のない人の一・八倍だったそうですから、
やはりトキソプラズマの感染者は
起業したがるという事になるんでしょうかね。


その因果関係について証明できてないんですが、
トキソプラズマがホルモンや脳の情報伝達物質の出方を変え、
感染者をリスクの高い行動に駆り立てている可能性も
あるのではないかという推測が成り立つわけですね。


トキソプラズマに感染すると【恐怖心が無くなる】と言われてまして、
実際、感染したネズミは猫を恐れなくなるんだそうですね。
起業したくても、リスクを恐れて二の足を踏む方も多いでしょうが、
感染者の方は、そういう恐怖心が薄れてしまうのかもしれませんね。


人間の女性がトキソプラズマに感染すると、
セクシーになるとか男にモテるとか言われるそうですが、
それは異性への恐怖心がなくなり、社交的になるからなんだそうですね。


トキソプラズマは【加熱の不十分な肉】や
【ネコのフン】などを通じて感染するそうですから、
『自分も会社を始めたいな~』と思ってる方は、
猫を何匹も飼って、毎日三食、
血のしたたるようなレアステーキを食べてれば、
すぐに会社の経営者になれそうですよね。


微笑亭さん太

増量寄席

昨日は春日井にある【福祉の里 レインボープラザ】に行ってきました。
敬老会の席にて一席やってきました。


このお話は、同じく春日井のソフィアン寄席で
私の高座を見られた方からお話をいただき
敬老会のアトラクションとして呼んでいただいたものです。


敬老会の高座は、お食事中にやらされる事が多いのですが、
昨日はちゃんとお食事が終わってから上げていただいたので
それだけでも感謝です。


お客さんは80名ほど来られてましたが、
食事の後でも寝る方もなく、最後までいい感じで笑っていただけたと思います。


昨日は3日連続のかけもちでして、
春日井での高座を終えた後、大府に移動して
大府駅前寄席に出演してきました。


『子ほめ』よんまる亭かんらん

『片棒』黄昏亭駄らく

『じゃんけん指南』(さん太作)微笑亭さん太

ー仲入りー

『漫談』経大亭勝笑

『唖の釣り』槍田家志ょ朝

『鹿政談』お好味家喜楽


いつも出演者は5人なんですが、
この日は、ひとり多い6人の出演となりました。


偶数月の第3月曜日に行われている寄席ですが、
毎年10月の寄席は大府のお祭りに当たってしまいます。
お客さんがおみえになるか心配しましたが、
30名くらいの方々が来てくださいました。


落語やってる最中に
祭り囃子の団体が会場の回りを通っていくという、
なかなか賑やかな寄席となりました。


微笑亭さん太

ジュバン三世

昨日は岐阜県可児郡御嵩町にある中公民館に行ってきました。
地元の皆さん対象の落語会で喋ってきました。


御嵩町には昨年7月に初めて呼んでいただいて、
その後、11月にも呼んでいただき、
それに次いで、また声をかけていただきました。


この会は元々、犬山城下町寄席に出た時にお客さんとしておみえになっていた
Kさんからオファーをいただいたものです。
Kさんは3年前から落語会を立ち上げて
プロの師匠を呼んだりされている方でして、
10人を超えるスタッフの方々を集めて、本当に熱心に活動されています。


昨日の会場となった中公民館は、
昨年別口で、御嵩町役場から声をかけていただいた認知症のイベントでお邪魔していて
落語をやるのは今回で二度目という事になります。
今回は雄助さんとの二人会となりました。


『やかんなめ』微笑亭さん太

『ちりとてちん』古都家雄助

ー仲入りー

『動物園』古都家雄助

『離婚式』(さん太作)微笑亭さん太


楽屋に入って着替えようと思ってカバンを開けると
「・・あ!!しまった!!襦袢忘れた!!!」
初めてやらかしました。


仕方ないので襦袢無しで上がろうとしたんですが、
近くの呉服屋さんの方が長襦袢を貸して下さって、
それを使わせていただきました。
ありがとうございました。


Kさんを始めスタッフの方々の熱心な呼び掛けで
130人を超えるお客さんに入っていただけました。
しかも最前列から埋まっていくというモチベーションの高い方ばかりで
よく笑ってくださいましたので、本当にやりやすかったです。
また是非、伺いたいと思いますので、
Kさん、また呼んでくださいね。


昨日はかけもちでして、
御嵩町の高座を済ませた後、犬山の余遊亭に移動して
犬山城下町寄席に出演してきました。


『辰巳の辻占』芝居家有優

『コント』トラッシュスター伊藤

『漫才』モグモグ パクパク

『タイムマシンで行こう』(さん太作)微笑亭さん太

ー仲入りー

『漫才』シンポジウムR

『まめだ』古都家雄助


最近、余遊亭には吉本のお笑い芸人の方が必ず出るんですが、
今回は3組も出られて、段々余遊亭が、若手のお笑いライブ化してますね。


御嵩町でお借りした襦袢はお返ししてしまったので、
襦袢がない状態が復活してしまいました。


仕方ないので余遊亭では、
着物を2枚重ねして、一見襦袢風を装って誤魔化しました。
結構、バレないもんですね(笑)


微笑亭さん太

ひとりナインティナイン

昨日は、豊橋の高師町公民館に行ってきました。
老人会の集まりで一席喋ってきました。


この会には5、6年連続で呼んでいただいてるんですが、
いつも6月とか10月とか時期がバラバラです。
昨年、は8月に呼ばれたんですが、今年はこの時期に呼んでいただきました。


現場に着くと公民館の真ん前で工事をやっていて、道路を掘り返してました。
ですから公民館横の駐車場が使えずに、少し離れたところに車を置きました。


高座に上がった途端、
道路工事が始まり、物凄い音が聞こえてきます。
しかも重機が作業をするたびに建物がリアルに揺れます。
つい先日、高座の最中に地震が来た事がありましたが、
常に地震が起こっているような状況です。


そんな中、1時間通しで喋りましたが、
雑音は途切れないものの、
それなりに喜んでいただけたのではないかと思います。


昨日はかけもちでして、高師町公民館の高座を終えた後、
幸田町にある芦谷公民館に移動して、
【落語で学ぶ消費者トラブル】というイベントに出演してきました。


要は悪質商法の出前講座みたいなものですが、
いつもやっている東三河広域連合の出前講座てはなく
幸田町生活学校という団体の方から依頼を受けての出演です。


以前、代表者の方が
東三河広域連合の出前講座を見に来られて、
その時に楽屋に訪ねてきて下さってオファーをいただきました。


チラシには【50名限定】で告知されてましたが、
80名ほど来て下さって、会場は大入り満員。
ありがたい限りです。


よく笑っていただけたのですが、
終演後にお見送りをしていたら、かなりのお年であろう一人のお婆ちゃんが、
「とても面白かったよ~。
これからは私も、詐欺には気をつけます」
「ありがとうございました。
ちなみにお婆ちゃん、おいくつですか?」
「99歳です」


99歳で、これからを見据えているお婆ちゃんは、
とても素敵だと思いました。


微笑亭さん太

ネバー・ウェディング・ストーリー

おめでたいお知らせというのは、
誰が聞いても嬉しいものですよね。


これ、とある会社の廊下で、
「おい小林、どこ行くんだよ?」
「あ、近藤か。実は俺ね、今度結婚する事になったんだよ」
「えっ、お前結婚するの?」
「やっと彼女がプロポーズを受け入れてくれてね。
それで今から社長のところに報告に行こうと思ってね」
「そうか~、おめでとう。
いや~でも凄い偶然だな。
実は俺もね、結婚する事になったんだよ」
「えっ、お前も結婚するの?おめでとう」
「それで俺も社長に報告に行こうとしてたんだよ」
「そうなんだ。
じゃあ一緒に行こう・・・社長、入ってもよろしいですか?」
「入りたまえ。おう、小林君に近藤君じゃないか。
二人揃ってどうしたんだ?」
「社長にご報告があって伺いました。
驚かないでくださいね。実はボクたち、結婚するんです!」
それを聞いた社長が
イスから転げ落ちたって話がありましてね・・・
これはそういう関係なのかと、誤解されても仕方ないですね。


今時の女の子は、
結婚するまで乙女の純潔は守るなんという
古風な考えの持ち主は皆無に近いでしょうが、
それでも街頭で配られるポケットティッシュのように、
誰にでもあげるというものではないですよね。


恋人でもない知り合いの男性から、
「付き合う前に体の相性を確かめたいんだ。いいだろ?」
てな事を言われて迫られた女の子がいましてね。
すると彼女はニッコリ笑って、
「じゃあ私も付き合う前に、預金の残高を確認したいんですが・・・いいですよね?」
一発で撃退できたらしいですけどね・・・これはなかなかいい切り返しですよね。


若者たちが結婚式を挙げなくなったと言われてますが、
それでも挙式をするカップルにとっては一生に一度の晴れ舞台ですから、
友達や知人を沢山呼んでお祝いしてもらいたいという思いはありますよね。


ただ呼ばれる方には、色々な思いがありますよね。
いつも呼ばれるばかりで、自分が呼ぶ方の立場になかなかなれない人は、
愚痴のひとつも言いたくなりましてね。
「・・・結婚式に呼ばれて、
新郎新婦の半生のビデオを見させられる時が一番辛いんだよね。
まるで『私は生まれたときから【正解】をし続けてる』と言われているようで、
正直見たくないんだよ・・・
そしてその会場で、そんな事を考えているの自分だけで、
みんなは純粋にお祝いの気持ちで見ているだろうな~なんて考えると、
死にたくなっちゃうよ・・・」
結婚式というのは列席者の中にも、
悲喜こもごもの思いがあるようですね。


微笑亭さん太

会長さん、統べる

昨日は田原市にある伊良湖市民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


伊良湖市民館は、その名の通り
もう少しで伊良湖岬というあたりにある市民館で、
一昨年にも一度、やはり出前講座で伺っています。


出前講座に先立ち、最初に会長さんが挨拶をされました。
「今日は落語という事で、皆さん楽しみに来られた事と思います。
私も落語は好きでして・・それでは、小噺をひとつ」
・・えっ?えっ?
「男の子が二人で喧嘩してましてね。
一人の男の子が『お前のカーチヤン、ブサイクだろ!』と言いました。
するともう一人の男の子が『お前のカーチヤンの方がブサイクだぞ!』」と言いました。
それを聞いた、そばにいた女の人が、
『二人とも、兄弟喧嘩はやめなさい』と言いました」

・・・シ~~~~~~ン

「・・え~っと、これ以上やると、
後の落語家さんの迷惑になると思いますので、私の挨拶はこのへんで・・」

どうやら、あと二つ、三つ小噺を仕込んでたみたいですが、
一つ目で、心が折れてしまったようです・・会長さん、お疲れ様でした。


お客さんは50名くらいでしたが、
とてもよく笑ってくれて、助かりました。


田原の営業に来ると、
野菜などをいただいたりする事がちょくちょくあるんですが、
昨日は菊の花とトマトをいただきました。
ありがとうございました。


お客さんは【キク】気満々だったんですが、
会長さんの唐突な小噺に【トマト】っちゃったという感じの出前講座でした。


微笑亭さん太

会長さんの気遣い

昨日は二川地区市民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


二川地区市民館には7月に、
高齢者セミナーのひとコマとして出前講座をやっているんですが、
昨日は老人会の方々が市民館を借りる形で呼んでいただきました。


現場に着いた時には、
既に皆さん集まられていて、体操をやられていました。
結構体を動かされて熱心にやってみえたので、
これは落語が始まる頃には
疲れはてて寝てしまうんじゃないかと心配になりましたが、
50名くらいのお客さんは、よく笑ってくださいました。


昨日はかけもちでして、
二川地区市民館の高座を済ませた後、夜は同じ豊橋市内にある
上伝馬会館に行ってきました。
こちらも、悪質商法の出前講座です。


夜の出前講座は時々ありますが、
老人会ではなく、町内会的な集まりのようで、
若い方も若干いらっしゃってました。


こちらもよく笑っていただけてよかったんですが、
終わった後、会長さんがお客さん方に
「皆さんも、悪質商法や詐欺に引っかからないようにしましょう。
ところで、今落語をやってくれた微笑亭さん太さんは
CDも出しておられるようで、一枚千円で販売しております。
皆さん、買ってくださいね」
・・会長さん、この流れだと、私のCD販売が悪質商法みたいになってます(笑)
CDの事は何も言ってなかったのに、会長さんが宣伝し始めてびっくりしました。


もちろん、皆さんは悪質商法になんか引っかからない方ばかりなので、
そんなCDは一枚も売れませんでしたけど(笑)


微笑亭さん太

新人さん、いらっしゃい

昨日は豊橋のハナコヤにて
天狗連の月例寄席に出演してきました。


今回は月例寄席初登場の
回転寿し好き助君が出てくれました。
元青山学院大学の落研で、現在は豊橋市内のイオンの
呉服屋さんで働いているとの事。


是非とも月例寄席に出たいという事で
初出演という運びになりました。
・・天狗連の誰も、彼の落語を見た事がないにもかかわらず(笑)


『四段目』回転寿し好き助

『夢八』鶴橋減滅渡

ー仲入りー

『石原裕次郎物語』成田家紫蝶

『タイムマシンで行こう!』(さん太作)微笑亭さん太


お客さんは最初、
少し薄い感じの入りだったんですが、
最終的には、いつもと同じように大入りになったと思います。


私は、ちょっとぶっ飛んだ新ネタをやってしまいましたが、
お客さんに助けられて、何とかやりきる事ができました。


来月の月例寄席も出番になってますので、
よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

鎮魂さん、いらっしゃい

昨日は豊橋にある牧野町公民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


天気予報では雨とは言ってなかったんですが、
雨の降る中、豊橋に向かう事になりました。
しかも結構、肌寒かったです。


出前講座は朝イチでやる事が多いんですが、
朝イチというのは、ほぼ【10時から】というのを意味しています。
しかし昨日は9時半からという事で、超朝イチでした。
老人会の皆さんは、朝に強いですね。


ところが、9時半に着替えてスタンバっていると会長さんが
「それでは、交通安全の歌を歌います」
皆さんで交通安全音頭的な歌を歌いはじめました。


歌が終わったので『いよいよかな』と思っていたら、
「次に新しく入られた会員の方をご紹介します」
老人会のニューフェイスの紹介タイムになってしまいました。


それが終わって『今度こそだな』と思っていたら、
「それでは、亡くなられた方々へ黙祷をしたいと思います・・黙祷!」
ついに黙祷が始まってしまいました。
これから楽しい楽しい落語をやるというのに、です。


黙祷が終わると、
「それでは、微笑亭さん太さんの面白い落語です。どうぞ!」
・・やりづれぇ~!(笑)


お客さんは50名ほどいらっしゃいましたが、
黙祷の後だというのに、よく笑っていただけました。
皆さんの笑い声が物故者の方々への良い供養になったと思います・・そうか?(笑)


微笑亭さん太

来生たかお、再び?

一昨日は名古屋市熱田区にある
熱田区いきいき支援センターに行ってきました。
【くらしに役立つ、知っておきたい福祉講座】というイベントに出演してきました。


中区いきいき支援センターさんには度々お世話になっているんですが、
そこからのつながりで、声をかけていただいて、
一昨日の会に出演という事になりました。


現場に着くと女性スタッフの方から、今回のイベントのチラシを見せられ、
「このチラシ、今回は3500枚作ったんですよ」
「3500枚ですか?それは凄い数ですね。
会場は千人くらい入れるんですか?」
「いえ、50名限定の会です」
「ああ・・50名限定の会に、チラシを3500枚刷ったと・・それは大変でしたね」
「それで、これだけ余りましたので、さん太さん、良かったらお持ちください」
そう言って、私の前にチラシの山がドンと置かれました。
・・えっ、これは『ゴミを捨てておいてください』って事ですか?(笑)


そのチラシの成果が出たようで
50名以上の希望者が殺到(?)し、少しお断りした方もあるそうです。
入れなかった方々、申し訳ございませんでした。


振り込め詐欺のネタと、悪質商法のネタを頼まれていましたので、
仲入りを挟んで2本やりました。
よく笑っていただけたと思います。


4日前の営業でお客さんに『来生たかおさんに似てる』と言われた私ですが、
この日も送り出しをしていると、ひとりの年配女性が私をジ~ッと見て
「誰かに似てるって言われない?」

キターーーーッ!

「え~っと、ユースケ・サンタマリアさんですか?」
「違う、違う」
「じゃあV6の井ノ原快彦君ですか?」
「違う、違う」
「それとも金山一彦さん?笹野高史さん?
長谷川博己さん?・・4日前にも全く同じ事言ってたよな・・ひょっとして、来生たかおさんですか?」
「違う、違う。あんた、ウチの長男にソックリなんだわ」
・・存じ上げませ~ん!(笑)


まあ私の顔は、どこにでもある顔だという事が
判っただけでも大収穫ですね。


微笑亭さん太

警察のご厄介になりました

一昨日は西尾市にある西尾文化会館に行ってきました。
地域のボランティア活動をされている方々対象の防犯イベントに出演してきました。


西尾警察からの依頼でいただいたお話ですが、
会場には日頃から子供の見回りなど
地域の防犯活動に積極的に参加されている方々を中心に
200名近いお客さんがおみえになりました。


このイベントに出演するのは3回目でして、
元々このお話は、愛大落研の先輩であり、
私の直接の師匠でもある
微笑亭やめ太先輩が仲立となってくださったものです。
持つべきものは師匠、ありがたい事です。


スタッフの方々は皆さん警察官ですから、
この日ばかりは、楽屋に貴重品を放置していても
絶対に安全と言っても過言ではないですね。
まさか警官でごった返す中に
楽屋泥棒に来る犯罪者はいないでしょうから。


やめ太先輩も会場に来て下さっていて
終わった後、お会いする事ができました。
ここ最近、ちょくちょくお目にかかる機会があって嬉しい限りですが、
相変わらずのイケメンで、カッコいい先輩でした。


前回が好評だったという事で
再び声をかけていただけたようなので、
是非また、呼んでいただければな~と思います。


微笑亭さん太

賞をいただく事になりました!

ありがたい事に、落語協会の台本募集で、
今年もまた、賞をいただく事となりました!


3年前から、最優秀賞、優秀賞、最優秀賞といただいていて、
これで、4年連続の受賞という事になります。


4年連続で賞を頂けるなんて、私の中では快挙です。
審査員の師匠方に選んでいただいたのはラッキーの一言に尽きますが、
ラッキーが4年連続で続くとはビックリです。


今年は営業の高座が先に入っていたため、
去年に続いて池田の大会エントリーを断念せざるをえなかったのですが、
それを不憫に思った落語の神様が、
プレゼントをくれたのかもしれません。


入賞者の作品をプロの師匠方が演じて、
当日、それを投票によって各賞が決まるというシステムになってます。
その発表会は、以下の通りです。
私の作品は、林家なな子師匠がやってくださいます。


●11/24(土) 午後6時~
『落語協会の噺家が選ぶ
2018新作落語台本発表落語会』
お江戸日本橋亭にて 木戸銭¥1700

◆出演
『記憶にございません』(作・山田浩康)初音家佐吉

『注文の多いラーメン屋』(作・佐野浩二)柳家小ゑん

『笑い薬』(作・小松繁)林家正雀

ー仲入りー

『結びの神』(作・微笑亭さん太)林家なな子

『赤子通詞』(作・桑島敦子)柳家小満ん
201810112034264d8.jpg


特に関東方面の方々、
よろしかったら見に来ていただきたいと思います。
よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

クーラー導入

昨日は田原市にある池尻集会所に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


池尻集会所には一昨年の8月に伺っていて
その時には、クーラーのない会場で1時間喋って
暑さのあまり、軽いめまいを覚えた記憶があります。


二年ぶりに行ってみると、
会場となっている広間にはクーラーが付いていました。
このところ暑さがぶり返してますが、
クーラーを使うほどの暑さではなかったので、
窓が全開状態で落語をやる事に。


昨日の会は地元の敬老会でして、
60名くらいの高齢者の方々が集まってました。


敬老会での高座は、
時々残念な感じになってしまう事もあるんですが、
昨日のお客さん方は、よく反応してくださって、
何とかノルマ分くらいは笑っていただけたのではないかと思います。


微笑亭さん太

人目、お目にかかりたい

テレビやラジオはもちろんの事、
ネットや雑誌などを見ていても、
沢山のCMや広告の類を目にします。


広告というのは商品を売るために作られるものですから、
当然印象に残ったり、人目を引くような広告が望ましいわけです。
ですから作り手の側は、あの手この手でもって、
印象的な広告を世に送り出していますよね。


蚊取り線香などでおなじみの【キンチョー】が先日、
日本経済新聞に掲載した広告が話題になりましてね。


これは【ゴキブリがうごかなくなるスプレー】の広告なんですが、
『ゴキブリの絵を見るのも名前を聞くのもイヤ』という声が多い中で、
そのニーズに答えるべく、
商品の包装フィルムを剥がすとシンプルなデザインに変わる
【脱皮缶】をキンチョーが開発したんですね。


その認知度を上げるために掲載した広告なんですが
【賢明な日本経済新聞の読者のみなさま】と持ち上げつつ、
【買うまでが、広告です】とか
【拡散するまでが、広告です】と呼び掛ける内容なんですね。


広告を見た人たちは、
『面白いけど、何か押しつけがましくない?』とか
『ここまで押されると逆に清々しい』といった
賛否両論の意見があるようですね。


世界に目を向けてみると、個性的な広告は沢山あります。
海外のバス停に設置されたガラスの広告なんですが、
二枚のガラスの中に本物の札束が積み上げられて密封されているんですね。


もしもガラスを割る事が出来たら、
中の札束を差し上げますよ的な、
実に挑発的な広告のわけです。
それだけガラスの強度や耐久性に
自信があるという事なんでしょうが、
実際に壊そうとする人の姿が
監視カメラに何人も映っていたそうですが、
誰も割る事はできなかったそうですね。


「畜生!簡単に割れると思ったのに、何で割れないんだよ」
皆さん、割り切れない思いで退散していったそうですけどね。
しかし広告としてはインパクト十分ですし、秀逸なアイデアですよね。


同じくこれも海外のバス停に設置された広告なんですが、
バス停のベンチに腰掛けると、そばにある大きな電工掲示板に、
座った人の体重が勝手に表示されるんですね。


これはフィットネスジムの広告なんですが、
日本だったらどこかの女性団体あたりの抗議で、
即取り止めにさせられるでしょうね。
「ちょっと、体重を表示する電光掲示板なんてひどいじゃないの!」
「やはり、体重を知られてしまうのは嫌ですか?」
「それはともかく、表示される単位がおかしいわよ。
何よこの【0・068トン】って!?」
少なくとも【キログラム】で表示しないと角が立ちますよね。


他にも猟師が三人並んで鉄砲を構えてる広告なんですが、
よく見ると一人だけ鉄砲ではなくて、
掃除機のホースを持ってるんですね。
そしてその先にはカモが吸い付けられているという、
掃除機の広告がありましてね。


それだけ吸引力が凄まじいいという事をアピールした広告のわけですが、
この広告に釣られて買ったお客さんこそが
【カモ】という事になるんでしょうね。


微笑亭さん太

姉は、えつこ?

昨日は新城市の作手にある慈昌院に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


営業で新城に行く時には奥三河方面を通っていくんですが、
途中に道の駅があって、その真ん前にあるお寺が、昨日の会場でした。


お寺に着くと、あちこちにビラが貼ってあって見ると
【寺落語と寺カフェ】と書かれてありました。
どうやら、お寺の中でカフェを開いて、
そのイベントの一環として、出前講座が呼ばれたようです。
20181008221057129.jpg


お寺に入るとお客さんが何人もいらっしゃって、
皆さん、美味しそうにケーキを食べてらっしゃいました。
お寺でケーキというのも、なかなか見ない光景ですが、
その食べているケーキも【寺ミス】でした。

20181008221059621.jpg

「すみませんが、こちらで着替えていただけますか?」
ご住職に言われて通された広間は、お客さんたちも利用されるところでした。


当然私は、お客さんたちがケーキを食べている真横で着替えなければならず、
前日の高座に続いて二日連続で、衆人環視の場で服を脱ぐ事に。

201810082211015c8.jpg

しかも前日は、お客さんが一瞬横を通るだけでしたが、
昨日は、ずっと横にいらっしゃるので、
じっくり見られる状況に・・もう、お婿に行けません(笑)


着替えてる時、横で談笑しているお客さんたちの会話が耳に入ってきました。
「見てみりん。ここのお寺、昔に比べて庭が随分キレイになったら」
「本当だね~」
「本当だね~って、あんた、昔の庭の様子を知っとるだかん?」
「知らん」
・・お願いですから、私より面白い事言うのは止めてください。


お客さんは40名ほどでしたが、
中に普段とてもお世話になっている紋屋さんのご夫婦がいらっしゃいました。


紋屋寄席でもお世話になっているんですが、
最近、着物に紋を描いていただいて、さらにお世話になっています。
本当に、ありがとうございました。


終わった後、一人の女性の方から、
「・・芸能人に似てるって言われませんか?」
「芸能人ですか?
あ~、ユースケ・サンタマリアさんですか?」
「違います」
「じゃあV6の井ノ原快彦君ですか?」
「違います」
「それとも金山一彦さん?笹野高史さん?
・・おこがましいんですが、長谷川博己さんにも似てると言われた事ありますが・・」
「違います、来生たかおさんです」
・・き、来生たかおさん?
これは予想外でしたが・・似てますかね?
来生たかおに、似すぎた顔?(笑)


お客さんにもよく笑っていただいて良い会でしたので、
また是非、お寺にも呼んでいただきたいですね。
ですからお寺を去る時に、そっと呟きました・・

さよならは別れの言葉じゃなくて
再び逢うまでの 遠い約束・・


微笑亭さん太

あ~震度

昨日は豊橋にある瓦町神明社に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


会場は神社の中にある集会所的な所で
かなり古く、所々歪んでたりするような年代物の建物でした。


そうではないかな~と思いつつ、会長さんに、
「すみません、どこで着替えたらよろしいでしょうか?」
「それが、着替えの場所が無いんだわ」
やはり、そうでした。


仕方がないので、集会所入り口のすぐ真横に台所があるので
そこのスペースを使って着替えましたが、何の囲いや仕切りもなく
これでもかというくらいのオープンスペースなので、
入ってくるお客さんが全員、私の生着替えを見なくてはならないという
どちらにとっても不幸な状態でした。


高座は10時過ぎにスタートしたんですが、上がって
「え~、一席お付き合いを願っておきますが・・」と言った途端、
グラグラグラグラという揺れが!


私も今まで数多く高座に上がりましたが、
つかみネタ代わりに地震が来たのは初めての事でした。


しかも建物の老朽具合からして
大きな地震だったら、確実に崩壊した建物の下敷きになる事は確実です(笑)
とりあえず、そんなに大きくなくてホッとしました。


お客さんにもよく笑っていただけましたし、
お陰様で地震がつきました。


微笑亭さん太

大盛より高森

昨日は春日井市の高森台西部集会所にて
高森寄席に出演してきました。


この寄席は地元の老人会の方々が開いている
年に一度の定例公演で、
今回で16回目を迎えるとの事です。
そこまで長続きするのは凄い事ですよね。


『子ほめ』お好味家喜楽

『再就職は楽し』(さん太作)微笑亭さん太

ー仲入りー

『紙入れ』若鯱亭笑天

『天狗刺し』川の家河太朗


高森寄席にはこのところ、
5年連続で出させていただいてるんですが、
物凄く笑っていただけるという印象があります。


例年、満席近くになる事が多いんですが、
昨日は天候のせいなのか、都合の悪い方が多かったのか
空席が目立つ感じになってしまいました。


25名くらいのお客さんではありましたが、
非常にお客さんのモチベーションが高く、
トップの喜楽さんから、よくウケてました。


来年も是非、
お邪魔させていただきたいな~という寄席です。


微笑亭さん太

秋告知

※サンマは告知に限る!

●10/15(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 回転寿し好き助 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 成田家紫蝶

毎月第3月曜日に行われている定例公演です。
今回は青学の落研出身の新人・回転寿し好き助君が初お目見えです。
私は創作のネタ下ろしの予定です。


●10/20(土) 午後1時半~
『みたけ寄席』
中公民館(岐阜県可児郡御嵩町中2171-1) 木戸銭¥800(当日¥1000)
出演 微笑亭さん太 古都家雄助

度々お世話になっている可児の落語会に、また出演させていただきます。
今回は雄助さんとの二人会となります。
お問い合わせは、090-4111-7083(可児さん)まで


●10/20(土) 午後6時~
『犬山城下町寄席』
余遊亭(愛知県犬山市犬山東古券363−3) 木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太 古都家雄助 他

年に数回行われている定例公演です。
会場も、とても素敵なスペースですし
お客さんも激増しておりますので
是非ともお越しください。


●10/21(日) 午後6時半~
『大府駅前寄席』愛恵不動産2階事務所(大府市中央町4丁目77)
木戸銭¥500
出演 黄昏亭駄らく 経大亭勝笑 微笑亭さん太 お好味家喜楽 槍田家志ょ朝 他

お馴染みの大府での定例公演ですが、
私も大好きな寄席の一つです。
皆さん、お誘い合わせの上、お越しくださいませ。


●10/28(日) 午後2時~
『塩釜寄席』
塩釜神社(名古屋市中川区西日置)
木戸銭無料
出演 若鯱亭笑天 微笑亭さん太 槍田家志ょ朝 夢ノ家くっか 川の家河太朗

年に2回行われている定例公演です。
ちなみに【塩釜神社】というのは天白区にもありますので、
みえられる方は、くれぐれも神社をお間違えにならないよう
気をつけて来ていただきたいと思います。


●10/31(火)
微笑亭さん太 誕生日(笑)


●11/16(金) 午後3時半~(イベント自体は12時45分~)
『みんなの元気フェスタ』
名古屋市・天白文化小劇場
木戸銭無料
出演 微笑亭さん太

天白小劇場にてのイベントです。
私は認知症落語をやらせていただきます。
イベント自体は12時45分開始ですが、私の高座は午後3時半から1時間の予定です。


●11/25(日) 午後1時半~
『第24回 おおがき寄席(色物特集)』
大垣市・宇留生地区センター(JR荒尾駅すぐ隣)
木戸銭¥500
出演 上野亭落楽 大垣くる子 白木久美
綾小路かつまろ えぐれ&めろん 鳩吹亭小寿慶
微笑亭さん太 経大亭勝笑

勝笑さんのやってらっしゃる寄席に、久々に呼んでいただきました。
しかも今回の寄席は【色物特集】という事で、落語はナシ!
漫才やマジック、大道芸、ものまねショー等々、盛り沢山です。
私はスタンディングで漫談をやらせていただきます。
こちら方面でしかお会いできない方々との共演ですので
とても楽しみにしております。



●なお、東三河広域連合の出前講座【落語で学ぶ悪質商法】は、
豊橋、豊川、新城、蒲郡、田原、設楽町、東栄町、豊根村の
5市3町村にお住まいの方々でしたら、どなたでも呼ぶ事ができます。
しかも無料です(笑)
豊橋市役所内にあります東三河広域連合の方まで申し込みいただければ
さん太が落語をやりに参りますので、老人会、町内会など、ご依頼いただければと思います。
東三河広域連合(0532269078)まで、どうぞ!


落語会やイベント出演のご依頼も
24時間受け付けておりますので、よろしくお願い致します!
090-8133-6921(携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp


微笑亭さん太

連日の一宮

昨日は一宮市にある今伊勢公民館に行ってきました。
福寿教養講座にて、喋ってきました。


先週には北方公民館、一昨日には起つどいの里と、
ここ最近、一宮市づいてる感じがしますが、
2日連続で一宮にお邪魔するのは初めての事です。


1時間以上前に現場入りしたんですが、
その時には既に、10人以上の方がおみえになってました。
高齢者の方は結構早くみえるというのは判っていましたが、
それは一宮でも例外ではなかったですね。


それから高座を作って、マイクチェックをしようとしたんですが、
その頃にはかなりの人数がおみえになっていて、
雑談が最高潮に盛り上がっていたため、
マイクチェックの声がよく聞こえないという不測の事態が(笑)
皆さん、それだけお元気という事ですから何よりです。


一宮市の高齢者セミナー的な催しは、
いつも参加される人数が多いんですが、
昨日も130人を超える方々がおみえになり、
広い会議室は満員御礼状態となりました。


1時間半の独演会でしたが、
早くからおみえになって雑談を楽しんでいる方々だけあって
笑い声も爆発的に大きく、私も非常にやりやすかったです。


今月はもう一回
一宮市にお邪魔する予定ですので、そちらも頑張ります。


微笑亭さん太

リハビリ?

昨日は一宮市にある【起つどいの里】に行ってきました。
敬老会の催しにて、喋ってきました。


先週にも、一宮市の北方公民館というところに伺ったんですが、
2週連続で一宮にお邪魔する事となりました。


【高齢者向けのネタを】という事でしたので、
『お達者バイト』(さん太作)『井戸の茶碗』『茂造の恋』(さん太作)で
2時間弱の独演会という内容でした。


お客さんは40名くらいだと思いますが、
とてもよく笑っていただけたと思います。
前日、ライオンに捕食された私としては
とても良い会となりました(笑)


一時、喉の調子が最悪で、大変苦労しました。
その後快方に向かいましたが、季節の変わり目という事もあって、
まだまだ本調子というレベルにまでは行ってない感じです。


アマプロ問わず、落語家の皆さん方、
くれぐれも喉は大切になさってくださいね。


微笑亭さん太

さん太、捕食される

昨日は、豊川にある美園集会所というところに行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


集会所の名前に覚えがあったので調べてみたら
6年前に一度、やはり出前講座で訪れていました。
その時には、豊川市内限定で回っていた時で、
この出前講座も、随分とやらせていただいてるな~と実感させられました。


お客さんは女性が多めの40名ほどでしたが、
よく笑っていただけたのではないかと思います。


昨日はかけもちでして、
豊川での出前講座を済ませた後、豊橋へと移動して
石巻にある廣福禅寺に行ったきました。
ライオンズクラブでの総会にて、一席やってきました。


我々にとっては
【敬老会の体育館高座】と並んで鬼門なのが
【ライオンズクラブ&ロータリークラブの総会高座】です。


どうかすると
『この世に面白い事は何もない』みたいな方が集ってしまう事がありますから
昨日も覚悟して上がりました。


やはり、なかなか厳しい状態で、
ぶっちゃけ、ライオンに捕食された状態になってしまいました(笑)
私の力不足でしょうが、少しは笑っていただけたので
まあ、良しとさせてください。


微笑亭さん太

警察にレインコートされていきました

コンビニでタバコやお酒を買おうとすると、必ずレジのところで
【あなたは二十歳以上ですか?】という年齢確認の
ボタンを押す事が義務付けられてますよね。


杖をついているようなお爺ちゃんでも、
例外なくボタンを押さないといけないわけですが、
これを不快に思う方は結構いらっしゃるようですね。
時にはそれが事件に発展してしまうなんて事がありましてね。


先日兵庫県宝塚市で、コンビニのレジの液晶パネルを壊したとして、
四十六歳の建設作業員の男性が逮捕されましてね。
この男性、宝塚市のコンビニのレジで缶チューハイを購入する際、
店員からレジで二十歳以上であるのを
確認するパネルをタッチするよう求められた事に腹を立て、
【はい】と承諾の表示があるパネルを殴り、
壊した疑いで逮捕されたんですね。


彼は『俺は何回もここで酒を買っているのに、
なんで毎回押さなあかんねん』と話したという事ですが、
キレるよりは画面をタッチした方が、
手間も時間もかからなかったと思うんですけどね。
彼の実年齢は二十歳以上でしたが、
精神年齢が子供だったという事なんでしょうかね。


海外だとお酒を買う場合、販売時間の制限があるとか、
連れを含めて全員のIDを提出しないと
買えないなんて事もざらにあるそうですから、
ボタンを押しただけで買える日本のシステムには、
むしろ感謝すべきなんですけどね。


壊された液晶パネルの画面にはクモの巣状にひびが入り割れていて、
修理には五十万円以上かかるという事ですから、
今頃、彼は自分のしでかした事に後悔してるでしょうね。
「修理費、五十万円か・・・
それだけあったら缶チューハイが何本買えた事か・・・」
反省のベクトルが間違ってますけどね。


取調室で警察官から
【罪を認めますか?】という表示が出された液晶パネルを見せられて
【はい】を押してるんでしょうね。


相変わらず痴漢や下着泥棒などの性犯罪も多いですが、
中には変わった性癖の持ち主というのもいましてね。


駐輪中の自転車から他人の【雨がっぱ】を盗んだとして、
陸上自衛隊朝霞駐屯地に所属の
一等陸曹が逮捕されたなんて事がありましてね。
その後の捜査でその一等陸曹は、
この二年間で雨がっぱばかり約百着以上盗んでいたそうで、
調べに対し『人が持っている雨がっぱに興味があった』と
供述しているという事ですが、雨がっぱの何が彼をかきたてていたのか、
それを聞いてみたい気がしますよね。


彼は最初、容疑を認めてなかったようで、警察官が
「お前がカッパらったんだろ?」と聞くと
「いえ、【濡れ衣】です」
と答えていたそうですが、自室から大量の雨がっぱが出てくるに至って、
言い逃れできないと思い、罪を認めたそうですね・・・
【雨降って容疑固まる】とはこの事ですよね。


この手の事件が起きると、
盗まれた物が体育館にズラ~ッと並べられた映像とかが報道されたりしますが、
その映像を見て『ここにも同志がいる』と涙ぐんでいるマニアが、
日本のどこかにはいるんでしょうね。


「雨がっぱの収集癖があるかどうかって、どうやって見分けるんだろうね?」
「それはね、梅雨に入ると妙にウキウキしだす奴は怪しいね。
そして『嫌いな物は?』って聞かれて『てるてる坊主!』って即答する奴も怪しいね」
「あ~なるほど」
「極めつけは、雨の少ない時期になると、
パプアニューギニアあたりに行って、
シャーマンから雨乞いの技術を学んでくる奴は絶対怪しいね」
まあ、それはそうかもしれませんね。


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)

平成29年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞(3期連続)

平成30年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(4期連続)

令和元年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(5期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師

『隣の男』林家時蔵師 林家正雀師

『結びの神』林家なな子師

『女子会の姫』桂三歩師

『ボクの小学校』笑福亭智丸師

『ある理由』春風亭小朝師

『なかったこと』林家木久蔵師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード