FC2ブログ

満開告知

※桜舞い散る告知です!

201803310024246d4.jpeg

●4/8(日) 午後2時~
『落語宴』
薬師寺(豊橋市牛川薬師町63) 木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太

豊橋のお寺の大広間にて落語会をやらせていただきます。
初めて伺うお寺ですが、檀家さんやご近所の方々が中心になろうかと思います。
どなたでも入れますので、よろしくお願い致します。


●4/13(金) 午後7時~
『しんしろ寄席』
コーポテラ1階東(新城市平井字若杉1-3) 木戸銭¥1000
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡

以前、新城市で寄席を企画されていた方が、寄席を再開されるという事です。
しかも今回は第2金曜日の月例という事で、毎月新城市で寄席が行われます。
次回は5/11(金)で、こちらにも出させていただく事になっています。
どんな感じになるか判りませんが、新城方面の方々、よろしくお願い致します。


●4/15(日) 午後6時半~
『大府駅前寄席』愛恵不動産2階事務所(大府市中央町4丁目77) 木戸銭¥500
出演 黄昏亭駄らく 微笑亭さん太 お好家喜楽 槍田家志ょ朝 南遊亭栄歌 他

お馴染みの大府での定例公演ですが、
私も大好きな寄席の一つです。
今回は演者がいつもより多い、お得な寄席になっています。
こちらも、よろしくお願い致します。


●4/16(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 笑風亭風笑 春乃家そよ風 微笑亭さん太 髪家三代

毎月第3月曜日に行われている定例公演です。
今回は前回に続き愛大落研現役生が出演という事で、笑風亭風笑君が出てくれます。
そして遠路はるばる川崎からのゲスト、春乃家そよ風さんも出てくださいます。
私は創作のネタおろしの予定ですので、是非お越しいただきたいと思います。


●4/21(土) 午後6時~
『犬山城下町寄席』
犬山市・余遊亭 木戸銭¥500
出演 微笑亭さん太 古都家雄助 他

年に数回行われている定例公演ですが、
私は久々に出させていただきます。
会場も、とても素敵なスペースですし
お客さんも激増しておりますので
是非ともお越しください。


落語会やイベント出演のご依頼も
24時間受け付けておりますので、よろしくお願い致します!
090-8133-6921(携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp


微笑亭さん太
スポンサーサイト



4回目

昨日は名古屋市名東区にある
名東福祉会館に行ってきました。


もう何度もやっている
福祉用具を販売する会社からの依頼で、
福祉用具の実演販売と落語がセットになっている会です。


一昨年も昨年も、同じ時期に呼んでいただいていて
その終了直後に、一年先である昨日の会のオファーを
いただいていたという、非常にありがたい形で実現した会です。


しかも昨年の10月には、この会と別口での独演会のオファーをいただき
やはりこの会場で落語をやらせていただきました。
この2年の間に4回呼ばれている事になります。


最初の福祉用具の説明の後、
落語は1時20分から始まり、
1時間半弱の独演会でした。


開演前にスタッフの方から
「お客さんはバスでみえる方が多いんですよ」
「そうなんですか」
「帰りのバスが3時6分なんですね」
「はあ」
「それに乗り遅れると、
皆さん、また1時間待たなければいけないので
時間の方、よろしくお願いしますね」
毎年謎のプレッシャーをかけられる私(笑)


『アリとキリギリス』(さん太作)微笑亭さん太

『エンディングノート』(さん太作)微笑亭さん太

ー仲入りー

『離婚式』(さん太作)微笑亭さん太


お客さん40名くらいを前に自作3本をやりましたが、
昨年以上に笑っていただいた感じでした。
いつもあれくらいウケが取れれば苦労はないんですが・・・


そして終了直後に、
また来年のこの時期のオファーをいただきました。
これが定例化していったら、ありがたいですね。


微笑亭さん太

よき、お店

アメリカの初代大統領であるジョージ・ワシントンは、
父親が大事にしていた桜の木を、切り倒してしまった事を
正直に告白したというエピソードで有名ですよね。


これは『正直であるという事がいかに大切か』という事を生徒に教える場合、
先生がよく引き合いに出したりしますよね。
「ワシントンは、お父さんの大事にしていた桜の木を
斧で切り倒してしまった事を、正直に告白しました。
それに対してお父さんは、息子を罰したりはしませんでした。
それは何故か判りますか?」
「はい、先生!
それはワシントンが、まだ手に斧を持っていたからです」
確かにそれは一理あるかもしれませんね。


桜の木を切り倒したくなるくらい、
現代社会というのはストレスがたまるものですが、
そんなストレスをスカッと解消できるお店があるそうですね。


的に向かってダーツを投げる【ダーツバー】というのはポピュラーですが、
このほどアメリカ・ワシントンで新しく、的に向かって斧を投げつける
【斧投げクラブ】というのがオープンしたそうですね。


訪れたお客さんは、投げ方など簡単なレッスンを受けた後、
チームに分かれて斧を投げ点数を競うんですね。
「どうやって投げるんですか?」
「おのおので、考えてください」
案外不親切だったりしましてね。


この【斧投げクラブ】は元々、カナダで2014年にオープンしたそうですが、
今や北米全体で16店舗を展開していて、着実に人気を広げているそうですね。
やはり破壊的行為というのは、ストレス解消に効果があるようで、
日本でも【お皿割り放題】なんという居酒屋さんもありました。


実際、日頃のストレス解消にもってこいのゲームだと好評ですが、
うまく的にあたらないと逆にイライラしてしまうお客さんもいるそうですね。
外したら皆さん、『オー!ノー!』と叫ぶのは確実でしょうね。


ただ何といっても投げるのが、重量も破壊力もある斧ですから、
いつか大怪我する人が出そうな予感がしますよね。
ボーリングだって、球を後ろに投げちゃう人がいるくらいですからね。


女の子が
「え~、斧の投げ方なんて判んな~い」
なんてな事を言いながら振りかぶったら、
そのまますっぽ抜けて後ろのお客さんにジャストミートなんて事もありえますよ。
頭に斧が刺さったお客さんがニッコリ笑いながら、
「あなたの投げたのは、この金の斧ですか?銀の斧ですか?」
なんてんで、アメリカンジョークを言ったりするんでしょうね。


これからも様々な物を投げるクラブというのがオープンしそうですね。
「このあたり、随分と色んなクラブが増えたよね」
「そうそう。
ここのクラブはね、無責任な上司が通ってくる【丸投げクラブ】だよ」
「あ~何でも部下に丸投げしちゃうんだね。
それは評判悪くなるだろうね。こっちの店は?」
「弱いボクサーのトレーナーたちが集まってきて愚痴を言い合う
【タオル投げクラブ】だよ」
「ああ、試合中にタオルを投げてばっかりいるんだね。
こっちの店は、お医者さんが通ってくるって聞いたけど」
「そうそう、重病の患者ばかりを診ている医師が通ってきて
治療方法を話し合ったりする【さじ投げクラブ】ね」
「いや、治療方法を話し合うって、もうさじ投げてるじゃん」
「こっちの店は変わってるよ。
繁盛しているにもかかわらず、お客さんがみんないなくなっちゃうんだよね」
「えっ、繁盛してるのにお客さんがいないの?どういう事?」
「ここはね、自殺志願者たちが集まってくる【身投げクラブ】なんだよ」
せっかく常連になっても、すぐにお別れが来てしまうのは寂しいですよね。


微笑亭さん太

男女の仲を取り持つ毒

推理小説やサスペンスドラマなどでは、夫の浮気にキレた妻が、
その愛人を殺してしまうなどという場面は、しばしば登場しますよね。
積極的に浮気をしたのは夫であったとしても、女性の怒りというのは常に、
相手の女性に対して向けられるものなんですよね。


男は浮気をする生き物だと割り切れればいいんですが、
なかなかそうはいかないもので、何とか彼氏や旦那さんに
浮気をされない方法はないものかと、頭を悩ませている女性もいらっしゃるでしょうね。


そんな中【同棲している恋人の浮気を止めさせる方法】というのが話題になってましてね。
どうするのかと言いますと、毎朝同棲している恋人に、
凄く弱い毒をご飯に入れて飲ませるんですね。
そしてその日の夕食には、その毒を消す薬を混ぜて飲ませるわけです。


すると、ちゃんと帰ってきた日は大丈夫なんですが、
恋人が浮気して誰かの家に泊まった時は、
解毒剤を飲んでないので体調が悪くなるんですね。
それを繰り返していくと、
「・・・何か浮気をすると体調が悪くなる気がするな・・・
これは、悪い事をしてはいけないという、神様からの戒めかな・・・」
なんてな事を思って、浮気を止めるというわけですね。


まあ確かに理屈の上ではそうなんですが、
『朝毒を飲んで夕食まで元気だけど、その時間を過ぎると体調が悪くなって、
その上毎日摂取しても体に支障がない毒』を
手に入れなきゃいけないというのが、まず大変ですよね。


仮に手に入ったとしても、よく寝坊する彼氏だとマズいですよね。
三日に一回くらい寝坊する彼氏だと、そのうちに、
「このところ、寝坊をした日の方が、やけに体調がいいな・・・
朝飯を食えなかった日の方が体調がいいって、どういう事だろう?」
なんてんで、翌日から朝御飯を抜くようになっちゃいますからね。


「俺が浮気をしたとして、彼女にこんな手を使われても浮気は止めないと思うね」
「本当に?下手すりゃ死んじゃうんだぜ」
「大丈夫だよ。だって晩飯食ってから浮気しに行けばいいだろ?」


我々が普段食べている食材の中にも、
実は毒が含まれているなんて物がありましてね。
例えばサラダやソース作りに欠かせない【トマト】には
【トマチン】という天然毒素が含まれているんですね。


これは主にトマトの茎や葉に多く含まれる毒素ですが、
真っ赤に熟した実にも少量ではありますが、含まれているそうですから、
気をつけないといけませんよね。


「トマトにはトマチンという毒素が含まれてますから、
一度に多量のトマトを摂取すると、成人でも死に至る事があるんですよ」
「それは怖いですね。どのくらい食べると死んじゃうんですか?」
「具体的に言えば、一日にトマトを4トン食べると死にます」
この話が広まったら、旦那さんに保険金を掛けた上で、
一日にトマトを4トン食べさせて殺す主婦が絶対出るでしょうね・・・
食べられればの話ですが。


微笑亭さん太

残りものに福はあるか?

仕事が忙しいのは良い事だとは言いますが、
あまりにも旦那さんが残業続きだと、奥さんとしても心配になってきますよね。


そんな残業続きで疲れがたまっている旦那さんが朝、洗面所で口から泡を吹いているのを見かけた奥さんが、
「あなた、大丈夫!?仕事がしんどすぎて、倒れちゃったの?」
「え?ああ、違う違う。
間違えてね、歯ブラシに洗顔フォーム付けちゃったんだよ」
人間、疲れがたまっていると、そういう間違いも起こりますよね。


人材サービスのパーソル総合研究所が行った残業実態調査で、
『残業時間が60時間を超えると、健康リスクは高まるのに幸福度は上昇する』
という事が判ったそうですね。


残業を嫌がる方は多いですから、残業時間が長くなると幸福度は少しずつ下がっていくんですが、
これが60時間を超えると一転、跳ね上がるんですね。
会社への満足度や仕事への意欲も同様に、60時間を超えると上がったといいますから、
いかにも日本人らしいという結果ですよね。


「残業が60時間を超えると幸福度が上がるっていうのはさ、
長距離を走ってるとドンドン気分が高揚してくる【ランナーズハイ】みたいなものじゃないの?
会社に全てを捧げるという【奴隷スィッチ】が入るんだよ」
「そうじゃないよ。残業時間が60時間を超えたら
『とてもこんなハードな仕事にはついていけない』って辞めてく奴がほとんどだから、
残るのは幸福を感じる事のできる社員だけなんだよ」
なるほど、一理ある感じがしますよね。


仕事ばかりの生活を送っていると、仕事以外の時間はボ~ッとしてしまって、
おかしな行動を取ってしまうなんて方もあるようですね。
「俺さ、このところ仕事ばかりで、ろくに休みも取れないんだよ。
この間なんか日曜日なのに早起きして、気づいたら会社の前にいたんだよ」
「あ~、もう毎朝出勤するのがルーティンになってんだね」
「それで日曜日だって気づいて家へ帰って二度寝したんだけど、起きたらまた、会社の前にいたからね」
「どんだけ体に染みついてんだよ」
「体がしんどくなってくると、とにかく休みが欲しくなって、
金曜日が日曜日になる日をカレンダーで探した事もあったからね」
「うわ~、暦に挑戦状叩きつけるみたいな行為だね」
「最近、自宅にいるのに『早く帰りてえ~』とか叫んじゃうんだよ」
「それ、もはや会社と家の区別がつかなくなってきてるね」
こういう方は早めに病院に行かれた方がいいでしょうね。


微笑亭さん太

6人の会

昨日は岡崎にある萬徳寺にて
萬徳寺寄席に出演してきました。


萬徳寺寄席は、3月と9月の
最終日曜日に行われている定例公演でして、
【豊橋落語天狗連】と【楽語の会】の
唯一のジョイント寄席です。


この日はとても天気もよく、暖かかったので、
皆さん、お花見に行かれてしまうのではないかと心配しておりましたが、
早くからお客さんもお運びいただき
40名を超える方がおみえになりました。


今回の目玉は何といっても昨年の池田の大会の名人を始め数々のタイトルを取られた
立の家猿之助さんがおみえになるという事です。
他にも無眠さん、写碌さんという、遠方からおみえになる方の多い寄席になりました。


『犬の目』三流亭赤福

『桃太郎』米花家写碌

『持参金』鶴橋減滅渡

『ちりとてちん』竜宮亭無眠

ー仲入りー

『結びの神』(さん太作)微笑亭さん太

『質屋蔵』立の家猿之助


出演者が6人という事で、いつもより内容的にも時間的にも増量という感じでしたが、
お客さんにも楽しんでいただけたのではないかと思います。


打ち上げも大変楽しくて、
猿之助さんを始め遠方組の方々には、感謝感謝ですね。
ありがとうございました。


微笑亭さん太

寒い奥三河

昨日は設楽町にある南区集会所に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


設楽町には出前講座で時々伺いますが、
このところちょっとご無沙汰してましたので、久々の設楽町という事になりました。
しかも設楽町の中でもかなり奥に入ったところで、周りは山と田畑に囲まれている長閑な風景です。


天気は良かったんですが、標高が高い事もあって現場に着くと割と寒かったです。
出前講座の前に総会があったので、その間、楽屋にあった炬燵に入ってました。


出前講座の対象地域が奥三河方面に広がってからというもの
設楽町、東栄町、豊根村にもお邪魔する機会が度々できました。


冬場には雪道で怖い思いをした事もありますが、
奥三河方面を走るのは結構好きです。
そちら方面の方々、春から秋にかけての出前講座の依頼、お待ちしております(笑)


微笑亭さん太

長講マクラ

昨日は岐阜県御嵩町にある中公民館に行ってきました。
認知症に関するイベントにて、認知症落語をやってきました。


御嵩町には昨年、落語会を催されているKさんという方からお声がけをいただいて
2回も独演会をやらせていただきました。


今回のお話は、その世話人の方を通じて役場の方からオファーをいただいたものです。
昨年まで足を踏み入れた事がなかった御嵩町に、こんなに頻繁にお邪魔する事になろうとは
夢にも思いませんでした。


認知症のイベントという事で、お客さんは高齢者の方を中心に開場前からお越しになり
しかもきっちり前の方から埋まっていくという優秀さ。
107名もの方に入っていただき、Kさんと世話人の方々も来てくださいました。
感謝です。


高座の方は、1時間半の通し高座という事で、果たしてお客さんがついてきてくれるのか、
離脱者続出じゃないかと心配しておりました。


マクラを1時間10分、本ネタが20分という内容でしたが、
最後までテンションが下がらずに笑っていただけたので助かりました。
・・しかし、70分マクラを喋るというのは疲れました(笑)
また御嵩町にお邪魔させていただきたいものです。


微笑亭さん太

雨上がる

昨日は豊川市にある市田地区市民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


ここには出前講座で、今までに3回伺っていて、最近では一昨年に来ています。
その時には、出前講座の前に物故者の方々への鎮魂の儀式があってそ、の後に落語という、
凄い構成でしたが、今回は普通に最初から出前講座でした。


お客さんは50人くらいと、
出前講座にしては多かったですが、よく笑っていただけました。


月曜日からずっと雨続きで、この日も朝から雨でしたが、
帰る時にはお日様も出て、かなり暖かくなっていました。
これから寄席にも、出かけやすい陽気になっていく事でしょうね。


微笑亭さん太

でんぐり祭り

昨日は豊田市内にある豊田地域文化広場に行ってきました。
【けやき春分祭り】というイベントでの高座です。


豊田地域文化広場は、柔道場やプールなどのスポーツ施設がある建物で
お店から車で10分ほどで行けるという、かなり近場での高座です。


お祭りという事で、現場に着くと生憎の雨の中、小さなお子さん連れのお母さん方がいっぱい。
落語会のテーマが【笑って過ごそう高齢化社会】だったんですが、
それとは真逆の若い方ばかりです。


これはお客さんは入るのだろうかと思っていたら、開演10分前になっても、お客さんが一人。
「・・これ、お客さん一人でもやるんですよね?」
思わずスタッフの方に聞いてしまいました。


その後、パラパラとは入ってきたんですが、十数人で、しかも子供が半分近くです。
落語会が始まると、客席の最前列より前で、でんぐり返しをし始める子供が続出。
1時間の通し高座でしたが、ず~っと私は目の前で、子供たちのでんぐり返しを見せられ続けました(笑)
もちろん、聞こうとされているお客さんたちもですけど。


なかなか厳しい状況でしたが、とりあえず最後までやりきったので、よしとしましょう。
・・よしじゃないか(笑)


微笑亭さん太

服の神

男性の場合、年齢を重ねてくると、どうしても加齢臭というのが気になってしまいますよね。
最近では【スメハラ】なんてな事を言って、
臭いによるハラスメントも取り沙汰されるようになりましたから、余計に気を遣います。
そしてさらに年齢を重ねて高齢者のカテゴリーに入ってくると、口臭というのも気になってきます。


高齢者になると口臭がキツくなるなんて方が増えてまいりましてね。
入れ歯が原因と言われますが、そればかりではなくて、高齢になると唾液が減るからなんですね。


唾液には口内の洗浄と殺菌の効果がありますから、
それが減る事で口臭がキツくなったりするんですね。
ですから年を取ったら、飴を舐めたりガムを噛んだりして、
唾液の分泌を促すようにするというのが【口臭道徳】という事になりそうですね。


においというのは主観的な側面もあり、ある人が悪臭と感じるにおいでも、
別の人からしてみると、とても良いにおいに感じるという事がありますね。


男性の【臭い服】のにおいを嗅ぐ事で、
女性のストレスが軽減されるという事が、このほど研究から明らかになったそうですね。
それが恋人や夫の服であれば、効果はより高いそうです。


女性のストレス解消法といえば、
美味しい物を食べたり、お買い物をしたり、旅行に行ったりなどという事が挙げられますが、
そこに『男性の【臭い服】のにおいを嗅ぐ事』が加わったという感じですね。
カナダのブリティッシュコロンビア大学の研究チームが、
このほど96組のカップルを対象とした実験を行いましてね。


まず清潔なTシャツを男性の被験者らに渡して、制汗剤や香水を使う事を禁じ、煙草や濃い味の食べ物を控え、
24時間ずっと、そのTシャツを着用させたんですね。
こうしてTシャツに男性たちの体臭を浸み込ませた後、
今度は女性の被験者らに【無臭のTシャツ】と【パートナーの体臭がついたTシャツ】、
そして【見知らぬ男性の体臭がついたTシャツ】のにおいをそれぞれ嗅いでもらったんですね。


その後、研究チームは女性たちに
【模擬面接】や【カメラと評価チームの前での暗算】といったストレステストの後、アンケート調査を行いましてね。
それと同時に女性被験者の唾液のサンプルを採取し、
それに含まれるストレスホルモンの濃度も分析したんですね。


その結果『男性の体臭を嗅ぐと、女性のストレスは効果的に軽減できる』という事が判明したわけですね。
特に恋人や夫の汚い服の匂いを嗅ぐと、ストレス軽減効果はさらに高くなるんですね。
「私はね、部屋乾ししてある夫の服のにおいが大好きなの」
なんてな事を仰ってる方がいますが、それは夫の服のにおいじゃなくて
【ファブリーズ】のにおいが好きだという可能性もありますよね。


「女性はね、男性のにおいを嗅ぐと【落ち着くホルモン】が分泌されるそうだよ。
以前、暴動やケンカが多い事で知られる外国の女刑務所で、
男の囚人のパンツを洗わせる仕事をさせたら、暴動が減ったらしいからね」
「へえ~、じゃあ男にも、女性の下着を洗わせたらいいんじゃないの?」
「それやったらね、暴動が増えたらしいよ」
男性は女性のにおいを嗅ぐと、逆に興奮してしまうのでダメみたいですね。


微笑亭さん太

W微笑亭

昨日は豊橋にあるハナコヤにて、天狗連の月例寄席に出演してきました。
3ヶ月連続の出演、今年に入って皆勤賞となります。


なかなか若手の入ってこない天狗連ですが、
先月の艶目家秋月坊君に続いて、昨日は愛大落研の1年生、
微笑亭咲笑(さわら)君が出てくれました。


『元犬』微笑亭咲笑

『愛宕山』鶴橋減滅渡

ー仲入りー

『竹の水仙』微笑亭さん太


月例寄席に、同じ微笑亭の子が出てくれるのは嬉しかったですが、
前評判以上の堂々たる高座で、お客さんから爆笑を取ってました。
・・今のうちに潰しておかないといけませんね(笑)


天気が悪かったにもかかわらず、お客さんは超満員で、
よく笑っていただけたと思います。
また来月も出番となりましたので、よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

長野遠征

昨日は長野県諏訪郡原村にある、原村中央公民館に行ってきました。
男女共同参画に関するイベントにて落語会です。


このお話は原村の役場の方からオファーをいただいたのですが、
全く面識もなければ接点もない私にオファーをしてくださったという、大変奇特な役場の方々です。


原村へは鈍行を乗り継いで行ったのですが、朝早くに出て
到着するまでに5時間くらいかかりました。
山道を走る単線なので、反対電車の待ち合わせなどで、
結構止まってる時間も長かったですね。


お客さんは70~80人みえる予定だったようですが、
みえたのは30人ほどでした。
仲入りを挟んで、男女共同参画に関するネタを1時間ちょっと喋りましたが、
空席が目立つ客席にしては、よく笑っていただけたと思います。


帰りもまた、鈍行に揺られながら5時間かけて帰ってきましたが、
たまには、こういう【各駅停車の旅】みたいな営業もいいものだと感じました。


微笑亭さん太

豊川から湖西

昨日は豊川にある【ホタルの郷】に行ってきました。
20周年記念のイベントにて一席やってきました。


ホタルの郷というのは老人施設でして、このほど20周年を迎えられるという事で
普段お世話になっているボランティアの方や業者の方々をお招きしての式典などが行われるという事で
そのおめでたい席での高座という事になりました。


高座が12時からという事で、
何となく予感はしていたんですが、【ランチ高座】という事で、
お食事をされながら落語を聞いていただく事に。


これは辛い状況になるかと思いましたが、割とお食事が一段落してからという事もあって
普通に聞いてくださって、普通に笑っていただけました。


昨日はかけもちでして、
豊川での高座を済ませた後、湖西市へ移動して古見公民館へ行ってきました。
地元の方々対象の落語会です。


その地域では初めての試みの落語会という事で、
湖西市では全く無名の私の独演会に人が集まるのか、かなり不安でしたが、
スタッフな方々の熱心な声かけにより、100人以上の方がおみえになり、驚きました


1時間半の独演会でしたが、終始よく笑っていただけたので、ホッとしました。
是非また、第2回の落語会を企画していただきたいものです。


微笑亭さん太

音の無礼

昔はニュースやワイドショーの記者会見などの様子を見ていると、
記者たちが一生懸命手書きでメモを取っている様子が見られましたが、
最近はひたすら『カタカタカタカタ・・・』というキーボードを打つ音が響いてくる事が多いですよね。
取材メモも、手書きからパソコンへと確実に変わってきているわけですね。


それはマスコミ関係だけではなく、一般の企業にも、その波は押し寄せてますよね。
顧客との間で重要な話し合いなどがされている場合に、
パソコンでメモをしている光景も見かけるようになりました。
ただそのパソコンでメモを取る姿というのが、相手からどう見えているのかという事には、
なかなか考えが及ばないですよね。


ある若手社員が顧客と話をしている最中にパソコンでメモを取っていたら、後で上司に呼ばれて、
「お前ね、顧客の前でキーボードを打つんじゃないよ」
「えっ、どうしてですか?」
「相手の方が、気分を害するだろう」
なんてんで怒られたって話がありましてね。


パソコンの場合、キーボードを叩くとカタカタ音がしますし、
キーボードではないタブレットでも画面の方を見る事が多くなるので、
『相手の話を聞いていないという印象を与える』というのがその理由のようですね。


若手社員からしてみたら、手帳にメモを取る事と何が違うのかという反論もあるでしょうが、
これは【昭和生まれ】対【平成生まれ】の考え方対決みたいな様相もありますよね。


このように新しいツールが出てくると、
その使用方法について感情的な議論になるのは、よくある事です。
電子メールが普及し始めた1990年代には、
『重要な案件の場合には、メールと同時に電話をするべきか?』といった議論がありました。


最近でも『メールやラインで欠勤の連絡をするのがアリか?』だとか、
『スマホの写真機能でホワイトボードを撮影して、メモ代わりにする事は許されるのか?』といった議論が交わされたりします。


ビジネス上の振る舞いに絶対的なルールはありませんが、顧客の方が立場は上ですから、
キーボードの音で顧客の気分が害されると上司が判断したのであれば、
それに従うのが組織のルールという事になるんでしょうね。


確かに、これ見よがしに『カタカタカタカタ、ターーーーン!』なんてんで、
大きな音を立てる方もいますよね。
あの音が良くないというのであれば、キーボードを叩いた時に女の子の可愛いアニメ声で
『メモ!』なんて鳴るといいんじゃないですかね。
『カタカタ』という音よりは当たりが柔らかいんじゃないかと思いますけどね。


メモを取るたび『メモ!メモ!メモ!メモ!』なんて声が響くと、
今度はその音が気になって、相手の方が怒っちゃったりしましてね・・・
【メモる】 が【もめる】になってしまってはマズいですよね。


微笑亭さん太

法の下の不平等

自分が住む国で暮らしている限り、その国の法律を守らなければいけないわけですが、
中には『これはどうなの?』と首を傾げたくなる法律も存在しているようですね。


アメリカはミズーリ州では 『教会で放屁すると終身刑』という法律があるそうですね。
それだけ神聖な場所だという事なんでしょうが、
教会で我慢出来ずに放屁してしまうと独房に入れられて、
一生を棒に振る事になってしまいますから怖いですよね。


ですから便秘がちの人なんかは、教会に行く事自体をためらうっちゃうでしょうね。
ミサの最中に、
「・・・あ、ヤバイ・・・何かお腹が張ってきた・・・このままだと一生刑務所に入れられてしまう・・・どうしよう・・・」
こうなったら我慢するんじゃなくて、思いっきり力んだ方がいいですね。
オナラはアウトですが、脱糞ならセーフでしょうからね。


アフリカ南部のスワジランドという国では、『女性は下着を着けてはいけない』というのがありましてね。
その理由は、女性は男性より劣っているから下着を着けてはいけないという、
男尊女卑の国ならではの法律ですよね。


バレると厳しい辱めを受けるそうですが、
「下着だったら、着けてるか着けてないか判らないんじゃないの?」
「いや、絶対に判っちゃうんだよ」
「どうして?」
「だって現地の人たちは男も女も、ほぼモロ出し状態で生活してるから」
「じゃあ、この法律自体、ほとんど意味ないじゃん。
まあ、他国の人間には関係ないからいいけどね」
「それがさ、この法律は【観光客】にも適用されるんだよね」
スワジランドに旅行される際には、
着替えの下着を持っていかなくてもいいという利点はありますよね。


フランスでは『豚にナポレオンと名付けると有罪』なんだそうですね。
ナポレオンの活躍した19世紀あたりなら判りますが、21世紀になる現在でも生きている法律でして、
違反すると不敬罪で逮捕されるそうですね。
「豚にナポレオンと名付けると捕まるそうですが、じゃあ、ナポレオンを豚と呼ぶのはOKなんですよね?」
この問いかけに、フランス当局はどう答えるんでしょうね?


法律違反者を捕まえる側の人間に対する変わった法律もありましてね。
タイでは『違反行為をした警察官は、ハローキティの腕章をつけて勤務しなければいけない』という法律があるんですね。
何でキティちゃんなのかというのがツッコミどころでしょうが、【目立つから】だそうですね。
しかしこれは、サンリオファンの警察官にとっては、むしろご褒美じゃないかと思いますけどね。


ブラジルでは、土地が足りなくて墓が作れないため
『死んではいけない』という法律がありましてね・・・そう言われてもって感じですよね。
「この法律に違反したら、どうなるんですか?」
「もちろん、死刑です」
やはり重罪なんでしょうね。


微笑亭さん太

ネタ変

昨日は豊川市にある
国府東地区市民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


国府東地区市民館には、過去にも出前講座で3回ほど伺っていて
一昨年にも、これくらいの時期にお邪魔しています。


5、6年前に伺っていた事は覚えていたんですが、
一昨年に伺っていたのは、すっかり忘れていました。
会場に着くと、老人会の会長さんに
「一昨年にも来ていただきましたよね」
「・・えっ?そうでしたっけ?」
これはマズい、ネタを変えねば・・(汗)


お客さんは20名くらいだったと思いますが、
良いお客さんで、やりやすかったです。


昨日は天気も良くて、車の中は暑いくらいでした。
これからどんどん、移動でグッタリする時期に入っていくんだな~と実感させられました。


※プチ告知です!

●3/19(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 微笑亭咲笑 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡

毎月第3月曜日に行われている定例公演です。
今回は愛大落研の現役1年生、微笑亭咲笑君が出てくれます。
月例寄席に十代の微笑亭が出演するのは、史上初です(笑)


●3/25(日) 午後2時~
『萬徳寺寄席』
岡崎・萬徳寺(東岡崎駅から徒歩5分) 木戸銭無料
出演 三流亭赤福 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 米花家写碌 立の家猿之助 竜宮亭無眠

年に2回行われている定例公演ですが、
今回は池田の6代目名人ほか、数々の大会を総なめした
社会人落語界のタイトルコレクター、立の家猿之助さんが出演されます。
そして千葉大会のチャンピオン、米花家写碌さんも緊急参戦という豪華版です。
愛知県では滅多に見られない名人の至芸を
是非とも見に来てください!


微笑亭さん太

こんなオタク、やレール?

『オタク』なんて言葉も完全に市民権を得てから、もう随分経つわけですが、
鉄道ファンの事を『テツオタ』とか『鉄ちゃん』なんて言い方をしたりします。


一口に『テツオタ』と言っても細分化されていて、
列車に乗ることを趣味とする人を『乗り鉄』、列車の撮影を趣味とする人を『撮り鉄』、
走行音や発車メロディなどを録音したり、走行中の列車を録画する人を『録り鉄』(とりてつ)、
廃止直前の路線や列車、廃車間近の車両が好きな人を『葬式鉄』なんて言ったりするそうですね。
また、家事手伝いの事を『カジテツ』、スキャンダルが発覚した大臣は『コウテツ』、
ちゃぶ台を引っくり返すのを『星イッテツ』と呼んでいるそうですね。


さらに派生語として、鉄道に関する情熱の度合いを『鉄分』なんて言ったり、
鉄道ファンでない人を『非鉄』というそうですね。
また、女性の鉄道ファンを『鉄子』と呼ぶので、こういう子がヌード写真集なんか出しちゃうと
『鉄子のヘアー』なんてタイトルになっちゃうんでしょうね。


東京の某有名ホテルでは『鉄道ルーム』なるものがあるそうですね。
これは部屋の一角に、約四平方メートルの鉄道ジオラマを設置したもので、
宿泊客は模型の電車を自由に走らせる事ができるという、テツオタ垂涎の部屋なんですね。
ホテルの部屋に再現された駅のホームを見ながら、電車を動かすなんというのは至福の時ですよ。
一度泊まったら、その楽しさが忘れられなくなり、すぐにまた恋しくなって泊まりに行くという・・・
これも新たな『ホームシック』と言えるのかもしれませんね。


最近は、女性の駅長さんなんてのも普通にいらっしゃいますね。
女性が駅長さんをやっているというだけで、何となく明るく穏やかなイメージが持てていいですよね。
そのうち駅のホームを改良して、『テツオタ専門の風俗』なんてのができたりしてね。


お客は全員、テツオタなんですね。
まさに全員が、『乗り鉄』ですよ。
欲求不満で『したい、したい』と、悶々としている連中が待っている待合室の事を『してえ席』と呼んだりしてね。
「・・・お待たせしました」
出てきた女の子を見たら、かなりのオバサン。
「何だ、回送列車かよ」
年配の風俗嬢を『回送列車』と呼んでましてね。


あまりに女の子がひどいので、吐き気を催したりすると、
「吐く線までお下がり下さい」
なんて注意されたりしてね。
結局、若い子に『お乗り換え』になるという・・・こんな感じのお店になるんでしょうね。


微笑亭さん太

よだれの出る話

人間にとって最大の楽しみの一つは『食べる事』ですよね。
美味しい物を食べてるだけで
幸せな気分になれる方は多いと思います。
食べて幸せな気分になった後、体重計に乗ると地獄の底へ真っ逆さまみたいな方もいますよね。


飽食の時代と言われて久しいですが、今時の若者というのは、
『食べる事に無関心になっている』と言われてますね。
これは、携帯やゲーム機を操作しながら
食事をするというのが普通の年代ですから、
空腹を満たしさえすれば何でもいい的感覚になってるんですね。
ですから、幼少期に好む単純な味付けから抜け出せずに、
大人になったら判るはずの、
苦味や渋味などの感覚が、全く判らなかったりするそうですね。


『違いのわかる男』なんてCMもやりにくくなりますよ。
そのうち、
『ネスカフェ・ゴールドブレンド いちごみるく味』なんてのが
発売されちゃうかもしれませんね。


そんな中、比較的高い年齢層の方々の間で
『味覚異常』なんてのが問題になってたりしますね。
いわゆる『正常な味を感じられない』という病気ですね。
『味が感じられない』、『味を区別できない』、
『常に味を感じている』といったのが主な症状でして、
『亜鉛の摂取不足』が原因なんて言われてますから、
気になってる方は、亜鉛の多く含まれる
豚肉や煮干を積極的に取るようにするといいですね。


患者数は20万人と言われており、
70歳代が最も多く、女性患者は男性の1・5倍もいるそうですね。
人間にとって最大の楽しみは食事なのに、
その食材の味が判らないというのは辛いですよね。


「もう、何を食べても味がないんだよ。
カマボコなんか、まるで消しゴムを食べてるみたい」
なんてボヤきながら、ふと見たら、
本当に消しゴムを食べてたりしてね。


味を感じない毎日というのはしんどいですね。
朝は一人で朝食を食べて、昼も一人でコンビニ弁当、
夜はスーパーで買った惣菜で、一人で晩餐………
「・・あ~味気ない」って、これは『正常』ですね。


味覚異常の一種で、唾液が出にくくなる
『シェーグレン症候群』という病気があるそうなんですが、
それにかかってしまったお父さんなんかは、
奥さんが旦那さんの携帯を見せながら、
「あなた、このハートマークのいっぱい入ったデコメールは、なあに?」
とでもニッコリ笑って聞けば、
必ずや『ゴックン!』と、
大量のツバを飲み込めると思うんですけどね。


微笑亭さん太

味なマネしやがって

人間の体には様々な栄養素というのが必要ですが、
そんな中のひとつに【カルシウム】というのがあります。
カルシウムが不足すると、怒りっぽくなるなんてな事を言いますよね。


いつも怒ってばかりいる方がいましてね。
ひょっとしたらカルシウム不足なんじゃないかと思い、病院で調べてもらいましてね。
「先生、やはり私にはカルシウムが足りないんでしょうか?」
「いえ、あなたに足りないのはカルシウムじゃなくて【我慢】です」
それを聞いて激怒したって話がありますが・・・やはり我慢が足りないんでしょうね。


人が舌で感じることができる味覚には【甘味】【苦味】【塩味】【酸味】の四つがある事は、古くから知られてました。
そこに二〇〇〇年頃からは、世界的に【旨味】が認知されるようになり、
今では五つの味が存在すると考えられていましてね。


以前は【辛味】というのも味覚に数えられていたんですが、
辛味は味覚を感じる器官ではなく痛点で感じる事が判ったんですね。
確かに激辛ラーメンとかを食べると、辛いと言うより【痛い!】と感じますからね。
つまり辛味は味覚じゃなくて【痛覚】だという事が判明したので、外されたんですね。
「ここの激辛ラーメン、ピリピリするな~。舌が痛いよ」
なんてんでふと見たら、舌に針が刺さってたりしましてね・・・これは異物混入というやつですね。


今は衛生管理がうるさいので、食品には必ず賞味期限というもの表示されてますが、
昔はゆるかったので、そんな表示はありませんでした。
味覚のうちの【酸味】と【苦味】で判断してましたよね。
酸味は【腐敗】であり、苦味は【毒】に繋がっていくわけですから、各自が鼻と舌で判断していたわけですね。
「最近カミさんを見ると、ピリッときて、ツーンとくるんだよな」
これは確実に、賞味期限を過ぎてるという証ですね。


これら五つの味覚に次ぐ第六の味覚として【カルシウム味】という新たな味覚が、
多くの動物に備わっている可能性が最近の研究によって明らかになってきたそうですね。


カルシウムは生き物にとって重要なミネラルの一つで、人の体では、
骨や歯を作るために欠かせない物ですね。
しかし、カルシウムの採りすぎは逆に生き物にとって害を与える事となり、
過剰摂取によって健康を害して死に至ってしまうようなケースもあるそうですね。
そのため生き物には、丁度いいカルシウムの量を知るために、
カルシウムに反応する味覚が存在すると考えられているわけですね。


カルシウム味はどんな味なのかと思うわけですが、苦味と酸味が少しずつ混じった味に感じられるそうですね。
「カルシウム味って、どんな味かな?」
「歯石の味じゃないの?」
確かにそんなイメージですかね。


今後、第七、第八の味覚が出てくるかもしれませんよね。
「この、腕のいい大工の味は何かな?」
「たく味(匠)だね」
「じゃあこの、イチャモンつけてくる人の味は?」
「から味だね」
「こっちの、羨ましがってる人の味は?
「ねた味(妬み)だね」
「なるほど、色々あるんだね・・・あ、これはNHKの【生活笑百科】の味がするね」
「それは、【笑福亭味覚】だよ」
人間の舌は、どんどん敏感になっていきそうですね。


微笑亭さん太

瀬戸でトリ

昨日は瀬戸市にて
瀬戸末広寄席に出演してきました。


この寄席は年4回行われている定例公演で、
私は比較的、出演させていただいてます。
今年初めての瀬戸末広寄席となります。


『そば清』若鯱亭笑天

『阿武松』お好味家喜楽

ー仲入りー

『アリとキリギリス』(さん太作)微笑亭さん太


狭い会場ではありますが、
お客さんは満員御礼状態で、
しかもよく笑ってくださいました。


全く予想していなかったトリを任された私でしたが、
お客さんに助けられて、何とか大役を果たす事ができました。


相変わらず、スタッフの方々も素晴らしい仕切りで、
また是非、出させていただきたいものです。


微笑亭さん太

デジャヴ?

昨日は豊橋市にあるカリオンビルに行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


シルバーカレッジの講座として呼んでいただきましたが、
昨年も呼んでいただいたので2年連続です。
そして『昨年とは違うネタをやってください』とのリクエストも受けていました。


お客さんは20数名くらい、いらっしゃいましたが、昨年の出前講座で、高座に上がってふと見ると、
最前列には天狗連のコアな常連客の女性が
数人座ってらっしゃって、緊張した事を思い出しました。


今年はまさかいないだろう・・いた~!!
しかも昨年と同じ最前列の同じ位置に!(笑)
この方々は、私の高座を死ぬほど聞いてらっしゃいますし(注・実際には死んでいません)
この出前講座での落語も、他の集まりで
何回か聞いてらっしゃるはずなのです。


完全に私の手の内を知りつくしてる方々が
最前列でスクラムを組むが如くされているのを見て
若干ビビってしまいましたが、
いざ落語が始まると、死ぬほど笑ってくれましたので(注・実際には死んでいません)
とてもやりやすかったです。
ありがとうございました。


微笑亭さん太

池袋演芸場へ!

東京方面の方々にお知らせなんですが、
今月、池袋演芸場の下席(3/21~3/30)にて、
【落語協会新作台本まつり】が行われます。


今まで落語協会の台本コンクールで入賞した作品がランダムに選ばれ
トリでもって演じられる企画です。


今年は3/21(水・祝)に林家時蔵師が、
昨年、最優秀賞をいただいた私の作品【隣の男】をやってくださいます。


さらに3/30(金)には、林家正雀師も【隣の男】をやってくださるそうです。
しかもこの日は、私の作品をやってくださっている師匠方、三遊亭究斗師、古今亭駒次師、三遊亭丈二師、柳家小せん師
といった方々も出演されます。


あくまでも可能性ですが、
究斗師が【トイレ革命】、駒次師が【リベンジ商店街】、丈二師が【地球最後の日】、小せん師が【転校生】、
そしてトリで正雀師が【隣の男】という、さん太作品のフルコンボを見られる可能性も
ワンチャン、あるんじゃないかと思います(笑)


昼の部ですので、寄席は午後2時から、
トリは午後4時半くらいからという事になりそうです。
もしも東京方面でお暇な方、3/21&3/30の池袋演芸場へお越しいただければと思います。


私は時蔵師のは聞いてますが、正雀師の【隣の男】は聞いてないので、
聞きに行かれた方、感想をお聞かせください(笑)
よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

微笑teaさん太

昨日は豊川市にある桜町地区市民館に行ってきました。
連日の悪質商法の出前講座です。


出前講座は地域の老人会に呼んでもらう事がほとんどなので
大体が20人程度の小ぢんまりとした集まりが多いんですが
昨日は年金友の会の集まりで、130人くらいの方が来られてました。


最初に総会があって、その後に出前講座という事で待っていたんですが、
昨日は少し冷えた事もあって、皆さん、テーブルに出された温かいお茶を飲んでみえました。


総会が終わって、私が高座に上がったんですが、
暫くするとトイレに立つお年寄りが。


一人、もう一人、そしてまた一人・・皆さん、お茶のもたらす利尿効果のお陰で
次から次へとトイレに立っていかれます。


しかもなぜか、上手側に座っている方ばかりでして、
出入口が下手側にあるもんですから、客席のど真ん中を
【我が道を行く】とばかりに、お年寄りが横切って行かれます。


行ったっきりならまだいいんですが、当然帰ってみえます。
今度はまた、下手から上手へ逆方向に横切って行かれます。
その方が座ると、また別の方が上手から下手へ・・そして下手から上手へ・・
昔懐かしい【インベーダーゲーム】の動きを見せられているようでした。


全体的にはよく笑っていただいたので良かったんですが、
【落語の前のお茶は控えめに】という事が判った一日でした。


微笑亭さん太

本当にあった怖くない話

昨日は豊橋にある
瓜郷町公民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


瓜郷町というのは
瓜郷遺跡という遺跡があるんですが、
そういう土地柄もあって、公民館には
遺跡から発掘されたお年寄りが
沢山おみえになりました(嘘です・笑)


高座が始まるとすぐに、会長さんらしき人が立ち上がり、写真撮影を始めました。
客席を写そうというので、盛んに私の後ろに回り込むので、
まるで背後霊を背負って喋ってるような状態が、暫く続きました。


それが収まってホッとしていたのも束の間、
今度は『・・お爺ちゃ~ん・・お爺ちゃ~ん・・お爺ちゃ~ん・・』という
小さな子供の声が聞こえてきました。


・・え?心霊現象?と思っていたら、
「・・はい、もしもし」
会長さんの携帯の着信音でした。
あんな着信音があるんだ(笑)


朝イチの高座にもかかわらず、背後霊から霊の声という
心霊現象もどきみたいな会になってしまいました。


微笑亭さん太

肥満熊

これから春になりますと、ハイキングや登山をされる方が多くなると思いますが、
山中で野性動物に出くわす事はありますよね。
危険な動物も沢山いますが、特に熊にバッタリというのには、くれぐれも気をつけていただきたいですね。


『熊出没注意』なんて看板のあるところでは、熊を近づけないために、笛など音の出る物を持ち歩くのがいいですよね。
海外ですとアラスカなんかでは、旅行者が熊の出そうなところを行く時には、熊よけの小さな鈴をつけるよう注意されてるそうです。
この鈴を鳴らしながら歩けば大抵の熊を追い払うんですが、世界最大で、最も気をつけなければならない
『アラスカヒグマ』には効き目がないので、気をつけなければいけないそうですね。


アラスカヒグマが辺りにいるかどうか知るためには、山道の地面を探して、アラスカヒグマのフンがあるかどうかで見分ければいいそうですね。
「アラスカヒグマのフンかどうかは、どうやって見分けるんですか?」って聞いたら、
「小さな鈴が混じっているのがそうです」って言ってましたけどね。


東京でも奥多摩あたりには、『ツキノワグマ』なんかが生息してるんですが、最近、超太った熊が増えてきてるそうですね。
オスの平均体重は50~70キロなんですが、中には100キロに届こうかというような、完全な『メタボ熊』がいるそうですね。


生息状況を調べるために電波発信機を付けたりしますが、その首輪がはまらなかったという超肥満児もいたりするんですね。
こんな熊が増えてしまった原因というのは、人間が駆除したシカの死体が増えて、それをたらふく食べるようになった事や、
山間地で働く人が減り、収穫されずに残ったカキやクリが食べ放題だからという事が原因のようですね。
今や日本の山中は、熊にとってのパラダイスになってるわけですね。


専門家の方々は、熊の肥満を防ぐために、食事制限をするのが必要だと仰ってますね。
熊専門の医師団とかを、山に送り込んだりしてね。
「ヒグマさん、あなたちゃんと食事制限守ってないでしょう?」
「すみません、先生。隠れてハチミツ舐めちゃいました」
「ダメですよ、あなた血糖値が高いんですから。このままだと心臓病や糖尿病になるリスクが高くなっちゃいますよ。
・・・それからツキノワグマさん、あなた先月より体重増えてますけど、何か動物性タンパク質の豊富な物を食べたでしょう?」
「いや・・・そんな事は・・」
「ウソついたって判りますよ。こっそり、シカでもハンティングしたんでしょう?」
「実は、縄張りにハンターが迷い込んできたもんですから、つい・・・」
なんてんで、そんな中高年のおじさんみたいな熊が増殖していったら、ちょっと嫌なものがありますよね。


微笑亭さん太

オーバーな話

昨日は岡崎市にある岡崎信用金庫の本店に行ってきました。
【大草尋常笑楽校・おかしん分校】に出演するためです。


大草尋常笑楽校というのは、笑いに関するイベントなんですが、
ちょくちょく出させていただいてます。
いつもは幸田で行われているのですが、昨日は岡崎信用金庫に【出張授業】という事でした。


1時限目・修身 『ありがたいお話』杉浦ぜっ校長

2時限目・社会 『笑ってまちおこし』堀登志子

3時限目・講談 『藤井聡太物語』旭堂鱗林

4時限目・国語 『落語』微笑亭さん太


このイベントは、学校の授業に見立てた形で行われてますので、
演目が一つ終わる毎に休憩時間が挟まれます。


2時限目を担当された堀先生という方は池田市の方で、
「初めまして、微笑亭さん太と申します」
「私ね、初めましてじゃないんですよ。以前、さん太さんの高座を聞いてるんです」
「えっ、そうなんですか?」
「池田の社会人落語日本一決定戦で、アゼリアで聞いてます」
「あ~そうでしたか」
「確か3位に入られた時です」
「あ、第1回ですね」
まさか私が、アゼリアの決勝で時間切れをやらかした時を見られてるとは(笑)


会場は岡崎信用金庫内にある、かなり大きなホールで、
果たして何名くらいの方が来てくれるんだろう、ガラガラだったら辛いな~と思っていたら、
300名を超える方に来ていただき、驚きました。


私は4時限目担当だったんですが、持ち時間40分と言われていたのに
お客さんがよく笑っていただいたのをいい事に、1時間近くも喋ってしまいました。
本ネタは12分しかないのに(汗)


またまた堀先生の前で、とてつもない時間オーバーをやってしまい
反省する事しきりでした。


微笑亭さん太

笑いの会

昨日は名古屋の緑区にある、高橋ファミリークリニックに行ってきました。
『第15回 笑いの会』に出演するためです。


高橋ファミリークリニックの院長先生には随分お世話になっていて
この『笑いの会』には、いつも呼んでいただいてます。
ありがたい事です。


この日はお芝居のユニットの方も出演され、私は落語を2席やらせていただきました。
昨日は割と暖かい、外出しやすい日という事もあり、
高齢者の方を中心に60名くらい入っていただき、会場は満員でした。


『アリとキリギリス』『ツッコミ老人』という自作2本で、40分くらいの持ち時間と言われていたんですが、
お客さんがよく笑っていただいた事もあって、調子に乗って1時間近く喋ってしまいました。
高橋先生、すみません。


また6月に【笑いの会】をやるようで、そちらのオファーも受けましたので
頑張ってやりたいと思います。


微笑亭さん太

色々バタバタ・・

昨日は豊橋市にある吉田天満宮に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


吉田天満宮は豊橋市の中心地にあり、駅前大通りから一本入ったところにある神社です。
そこの社務所にての会となりましたが、しかも珍しい事に夜の7時からの出前講座でした。


豊橋の繁華街にある事もあって、駐車場がないという事は聞いてました。
神社に着くと係の女性の方が、
「少し離れたところに駐車場がありますから、そちらの方に停めてください」
「そうなんですね。判りました」


ところが車に乗り込んで待ってたんですが、その女性が一向に出てきてくれません。
おかしいな~と思って、近くを見回してみたんですが、見当たりません。


10分ほどして、その女性が現れたものですから、
「あの~どこに行ってらしたんですか?」
「ですから、停めていただく駐車場の前でずっと待ってたんですよ・・おみえにならないので、戻ってきました」
・・だから、知らないので教えていただきたいのに(笑)


会場となる社務所に入り
「あの~着替えの場所はありますか?」
「ありません」
即答(笑)
「ここのスペースはどうでしょうか?」
「まあ、いいんですが・・ここはオープンな空間で、しかもトイレの真ん前ですよね」
「あ、大丈夫ですよ。
来られる方は近所の方ばかりなので、皆さんトイレを済ませてから来られるので、
トイレに行く事はないと思います」
・・いや、そういう問題ではないんですけどね(笑)


会場は畳敷きの和室だったんですが、
「これ、畳に直接座布団が置かれてますが、高座になるような物はありませんか?」
「ありません」(即答・笑)
「・・あ、そこにあるテーブルを使わせていただいてもいいですか?」
「いいですけど、足が壊れてるので、崩れるかもしれませんが、それでもいいですか?」
よくないです(笑)


結局、座布団は畳に直置きという事になったんですが、
イスに座られる方もいるので、私の方が低くなっちゃってました。


お客さんは12、3人と少し寂しかったんですが、
その分、よく笑ってくれたので、やりやすかったです。
まあ、どんな場であっても、何とかなるものですね(笑)


微笑亭さん太

春よ来い、寄席に来い

※春待ち告知です!

●3/3(土) 午後2時~
『第15回 笑いの会』
高橋ファミリークリニック(名古屋市平子ケ丘1503)
木戸銭無料(但し定員60名)
出演 空宙空地(演劇ユニット) 微笑亭さん太

度々お世話になっている、高橋ファミリークリニックでのイベントです。
会場はクリニックの隣にある一般家庭の敷地内の建物となります。
どなたでも入れますので、お越しください。
お問い合わせは、0526221131(高橋ファミリークリニック)まで。


●3/4(日) 午後1時~
『大草尋常笑楽校 おかしん分校』 木戸銭無料
岡崎信用金庫・本部ビル2階大ホール(岡崎市菅生町字元菅41番地)
出演
1時限目・修身 『ありがたいお話』杉浦ぜっ校長

2時限目・社会 『笑ってまちおこし』堀登志子

3時限目・講談 『藤井聡太物語』旭堂鱗林

4時限目・国語 『落語』微笑亭さん太

よく出させていただいているイベントですが、
今回の会場はいつもの幸田ではなく、岡崎信用金庫にて行われます。
定員350名だそうですので、ご予約をお願い致します。
お問い合わせは0564257213(岡崎信用金庫)まで。


●3/10(土) 午後2時~
『瀬戸末広寄席』  木戸銭¥500
瀬戸末広亭
出演 若鯱亭笑天 微笑亭さん太 川の家河太朗

ちょくちょく出させていただく瀬戸末広寄席ですが、
とても雰囲気のいい小屋での落語会です。
スタッフの方々も皆さん凄く熱心で、
そのモチベーションの高さに、いつも感心させられます。
是非ともお越しください。


●3/19(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 微笑亭咲笑 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡

毎月第3月曜日に行われている定例公演です。
今回は愛大落研の現役1年生、微笑亭咲笑君が出てくれます。
月例寄席に十代の微笑亭が出演するのは、史上初です(笑)


●3/25(日) 午後2時~
『萬徳寺寄席』
岡崎・萬徳寺(東岡崎駅から徒歩5分) 木戸銭無料
出演 三流亭赤福 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 米花家写碌 立の家猿之助 竜宮亭無眠

年に2回行われている定例公演ですが、
今回は池田の6代目名人ほか、数々の大会を総なめした
社会人落語界のタイトルコレクター、立の家猿之助さんが出演されます。
そして千葉大会のチャンピオン、米花家写碌さんも緊急参戦という豪華版です。
愛知県では滅多に見られない名人の至芸を
是非とも見に来てください!



落語会やイベント出演のご依頼も
24時間受け付けておりますので、よろしくお願い致します!
090-8133-6921(携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)

平成29年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞(3期連続)

平成30年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(4期連続)

令和元年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(5期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師

『隣の男』林家時蔵師 林家正雀師

『結びの神』林家なな子師

『女子会の姫』桂三歩師

『ボクの小学校』笑福亭智丸師

『ある理由』春風亭小朝師

『なかったこと』林家木久蔵師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード