恋の特急券

出張の多い仕事をされてる方とか
旅行好きの方というのは、新幹線を利用する機会も
多いんじゃないかと思います。


空いている隣の席に可愛い女の子が座ってきたので、
「荷物、上の棚に上げましょうか?」
「あ、ありがとうございます」
そんな会話がきっかけとなり、
その子と話すようになりましてね。
二人が降りる駅までには、すっかり恋に落ちていた・・・
これはドラマや映画の中での話であって、
現実にそんな事は、そうそう起こるものではありませんよね。


では実際に、どのくらいの確率で起きるのかを
計算された統計学者の方がいらっしゃいましてね。


それによると
【新幹線で隣の席に座った女性と恋に落ちる確率】
というのは【0・0076%】だそうでして、
これは1万3千163回に1回の割合なんですね。


仮に平日毎日、新幹線を往復利用するとしたら
一年で552回乗る事になりますが、
それでも25年2ヶ月に一回あるかないかの出来事ですね。


判りやすく例えると、
アマチュアゴルファーのホールインワンの確率と
ほぼ同等という事ですから、
ほぼほぼ奇跡という確率ですね。


「まさか、そんなに可能性が低いとは思わなかったな。
でもパンをくわえた女の子と曲がり角でぶつかって、
その子が転校生としてクラスにやってくる確率よりは高いだろう」
「そうそう。
あと、電車で女の子に足を思いっきり踏まれて、
『あっ、ごめんなさい!』って謝られて、
出社したら上司が『今日からウチの課に入った○○君だ』
二人で顔を見合わせて
『あっ、あの時の!』っていう確率よりも高いな」
どれも似たようなものだと思いますけどね。


そんな滅多にない新幹線での出会いを期待しなくても、
イケメンでモテる男性というのは、
女性の方が放っておきませんから苦労しないわけですね。
逆にモテない男性は苦労するというのは、
人間でも動物でも同じですね。


ゾウアザラシという動物は、
一頭のオスが百頭以上のメスを従えて、
ハーレムを作って生活していますから、
人間で言えば百人の美女に囲まれているようなものですよね。


ただ一頭のオスがメスを独占してしまうという事は、
残りのオスはメスとカップルになるチャンスが
ないという事になります。


従ってオスはハーレムの覇権をかけて、
常に戦い続けなければならないわけです。
そして勝ったとしても、ハーレムのリーダーとなったオスは、
心身ともに疲れ果て寿命が短いそうですから、
切ない話ですよね。


では、弱いオスは一体どうするのかというと、
子孫を残す事を諦めずに、独自の戦略を練るそうですね。
例えば、オスとは思えないほど身体の小さなオスは、
メスのふりをしてハーレムに忍び込み、
リーダーが向こう向いてる間に、ちゃっかり交尾をして
子孫を残してしまうそうですね。


これ、メスも騙されているわけではなく、
『私は頭脳派の子供を生みたいわ』なんてんで、
知恵のあるオスを選んでいるらしいですから、
やはり女性の方が一枚上手のわけですね。


カブトムシにも、小さな身体のオスがいましてね。
普通カブトムシのオスは
エサ場やメスを巡って激しく戦い合うものなんですが、
小さなオスは最初から大きなオスとは戦わない事で
戦いに勝利しているんですね。


カブトムシのオスは明け方近くに活動するんですが、
小さなオスは真夜中のうちから活動を開始するんですね。
そして、まだ他のオスが眠っているうちに、
エサもメスも手に入れているんだそうですね。


ですから、
イケメンではない男性が女の子をナンパするためには、
朝5時くらいに出かけていって
「・・・彼女、一緒に朝粥食べない?」
などと声をかければ、
成功する確率は高まるんじゃないですかね。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

再び、W独演会

昨日は豊橋の東田町にある
【ぬくもりカフェ】に行ってきました。


この【ぬくもりカフェ】というのは
整体師をやってらっしゃるご夫婦が
医院の横に離れとして建てられたお店で
その中での独演会でした。


昨年4月に初めて呼んでいただいて、
その後6月、12月と呼んでいただき、
今回が4回目という事になります。
前回に引き続き、午前午後の2回公演となりました。


20人も入れば一杯となる店内ですが
一生懸命集客していただいたお陰で
満席となりました。


●午前の部

『品川心中』微笑亭さん太

『トイレ革命』(さん太作)微笑亭さん太

ー仲入りー

『妾馬』微笑亭さん太


●午後の部

『お見立て』微笑亭さん太

『天ぷら蕎麦』(さん太作)微笑亭さん太

ー仲入りー

『長屋の花見』微笑亭さん太


主催者のご夫婦が古典がお好きという事なので
この会ではいつも、古典を多めにやっています。
昨日も6席中4席が古典という、
私にしては珍しい比率となりました。


午前午後とも、1時間半以上は喋りましたので、
前回と同じく5時間半くらいの間に3時間以上、
落語を喋っていた事になります。
大変といえば大変でしたが、
どちらの会のお客さんも、よく笑ってくれましたので
私自身も、とても楽しかったです。


次回も早々と5/27(土)に、
またこの【ぬくもりカフェ】での独演会が確定しております。
午前の部・午後の部とございますので、
よろしかったら、お越しくださいませ。


微笑亭さん太

策伝大賞の栄冠は誰に?

昨日は長良川国際会議場に行ってきました。
学生落語のチャンピオンを決める
【第14回 策伝大賞】の審査員をしてきました。


一昨年、初めて審査員をやらせていただいたんですが
それから3年連続のオファーをいただき、
桂文華師、桂三金師、橘家蔵之助師、三遊亭遊吉師といった
プロの師匠方に混じって、
予選の審査員をやらせていただきました。


学生諸君は、
【信長】【道三】【濃姫】【お市】という
4つの会場に60人くらいずつに分けられ
私は文華師匠とご一緒に、【濃姫会場】の審査員でした。


持ち時間6分という過酷な状況にもかかわらず、
落研の子たちは実にうまく噺を刈り込んで
スマートにまとめてきていました。
私自身、とても勉強になりましたね。


出場者の名前一覧を見ると、【銀杏亭】やら【千里家】【立の家】といった
よく拝見する亭号がズラ~ッと並んでいました。


14回を数えるこの大会ですが、
仕切っているのが、敏腕女性プロデューサーでして、
彼女は私と同じ愛大落研。
しかも【微笑亭じゅりあ】という
私の直接の弟子だったりしたのです。
彼女にも、大変お世話になりました。


60席近く落語を聞くのは疲れましたが、
本当に楽しかったし、面白かったですね。


そして決勝進出者を決める選考には、
桂文枝師匠が加わられました。
文枝師とご一緒に審査をさせていただく形になりましたので、
色んな意味で緊張感が溢れてました。


決勝進出した8名の諸君は、
今日は、力いっぱい頑張ってください!


微笑亭さん太

モチろん、日本の食品です

我々は日に三度、食事をするわけですが、
食品の中には食べる時に、
ちょっと注意が必要な物もありますよね。


内閣府の食品安全委員会が発表した
『食品による窒息事故についてのリスク評価』によると、
最も危険な食品のひとつとされているのが【お餅】でしてね。


餅は【こんにゃくゼリー】の30倍、
【アメ】の5倍ほど窒息事故の発生率が高いんですね。
あれだけ窒息事故で騒がれていた【こんにゃくゼリー】よりも、
遥かにリスクが高いというのは意外な感じがしますよね。


以前、ウォール・ストリート・ジャーナルによる報道で、
日本の餅について
『ニュー・イヤーズ・サイレント・キラー(新年の静かなる殺し屋)』
という見出しで紹介されてましてね。
海外から見るとお餅は、殺し屋扱いなんですね。


そのうち【白き死神】なんてタイトルで、
ハリウッドが映画化しそうですよね。
喉に詰まった餅を吐き出そうとするストーリーに
『全米が吐いた!』なんてキャッチコピーが付きそうですね。


餅が日本の伝統的な食べ物として
受け継がれてきたのには、理由がありましてね。
実は餅は、わざわざ喉に詰まりやすいように
作られているんだそうですね。


というのも、昔存在したという
【姥捨山】に代表されるように、老人は面倒が大変で
持て余す存在になっていたという背景がありましてね。
ですから、お正月に餅を用意して、
お雑煮やお汁粉に入れて年寄りに食べさせ、
その数を減らすために作られたという、
恐ろしくも悲しい先人の知恵があるんだそうですね・・・
ウソですけどね。


東京消防庁によると、
餅は小さく切ってよく噛んで食べる事が大切で、
もしも喉に詰まらせた場合は、
意識があるか確かめた上で、
反応があればあごを支えてうつむかせ、
背中を強くたたいて吐き出させるのがいいんだそうですね。
 

緊急の場合は、
掃除機で吸い出すというのも一つの手ですが、
喉を傷つける恐れがあるので、
慎重にやらないといけませんね。
「ウチのお爺ちゃん、この間、
お餅を喉に詰まらせちゃったもんだから、
私が掃除機を持ってきて吸い出したのよ」
「まあ、それは良かったわね~」
それからというもの、ご近所ではそのお爺ちゃんの事を
【掃除機爺さん】と呼ぶようになったりしましてね。


銃社会である米国では、
銃の乱射事件があると必ず【全米ライフル協会】が
「銃が人を殺すのではない、人が人を殺すのである」
と言ったりしますが、
日本でも餅を喉に詰まらせて亡くなる人が出るたびに、
【全日本ライスケーキ協会】あたりが、
「餅が人を殺すのではない、食った奴が勝手に死ぬのである」
なんてな事を言ったりする世の中になるかもしれませんね。


すっかり印象が悪くなるばかりの餅ですが、
落語の中にも餅を扱った噺がありますから、
餅のイメージアップのために、
噺の中に餅要素を取り入れていったらどうですかね。


【まんじゅう怖い】のサゲでも
『このへんで、美味しい餅が怖い』とか、
【寿限無】のサゲでも『あんまり名前が長いんで、
お餅が焼けちゃった』なんという風に変えてみるわけですね。


そうするときっと【オチ】ではなく
【モチ】と呼ばれるようになるんでしょうね。


微笑亭さん太

ヤキソバ・ブレイク

昨日は刈谷市にある青山集会所に行ってきました。
【ひだまりサロン】という近所の方々の集まりにて
1時間ほど喋ってきました。


このお話は毎年秋に、
みよし市のサンアートでやっている会に
何回も見に来て下さっている
Aさんという方からお声がけいただき、
呼んでいただいたものです。


事前にメールでAさんとやり取りしていた時に、
『落語の後に、皆さんで焼きそばを作って食べるので
さん太さんも、お付き合いいただけますか?』
とありましたので、残っていく事にしてました。


現場に着くと早速Aさんが、
「さん太さん、今日、焼きそばの方まで
お付き合いいただけるんですよね?」
「あ、はい。喜んで」
見ると、大きなホットプレートが何台も置いてありました。


お客さんは近所の方々40名くらいおみえになり、
よく笑っていただけたと思います。


終わった後、別の男性スタッフの方が楽屋に来て
「さん太さん、焼きそば、食べていかれますよね?」
「あ、はい。ありがとうございます」


しばらくして、
お茶を持ってこられた女性スタッフの方が、
「さん太さん、この後、焼きそばやりますから、
是非食べていってください」
「は、はい」
食べないと絶対帰さないという感じの
【焼きそば包囲網】的なものが出来上がってるようでした(笑)
そして焼きそばを作るべく、
数台のホットプレートが稼働し始めた途端、
ブレイカーが落ちました。


落語も楽しんでいただけたようですし
焼きそばも美味しかったですし、
Aさん、大変お世話になりました。


微笑亭さん太

歓迎の舞い

昨日は豊川市の
豊川小学校に行ってきました。
落語はやらずに
生徒たちに落語を教える講師として行ってきました。


この小学校では数年前から、3年生の児童を対象として
【語りの授業】なるものが行われていて
子供たちに、地元に伝わる豊川の民話を
落語のスタイルで語らせるという
なかなかユニークな授業です。
私はその落語口調を教えるという講師ですが
もう3年連続でやらせていただいています。


学校に着いて着替えて出てくると
私に気づいた生徒たちが、
「・・・あ!さん太さんだ!」
たちまち10人くらいの子供たちに囲まれました。


中にはテンションの高い男子が、
「♪さん太さん、さん太さん、さん太さ~ん!」
意味不明な旋律で踊り出す子がいました。
そんなに歓迎されてるのかと思ったら、
ひとりの女子が冷めた目で、
「・・・バカにするんじゃないの」
・・・あ、バカにされてたんだ私(笑)


肝心の授業の方ですが、
先月は私の落語を見せて、
落語のやり方をザックリと教えたんですが、
今回は3年生の中から選抜で
計6人の子の落語を見せてもらいました。


とにかくどの子も生涯初高座なわけですから
緊張するなと言う方が無理な話です。
しどろもどろになったり、絶句してしまう子が
きっといるんだろうな~と覚悟していたら
どうしてどうして、6人とも堂々たるもの。


大きな声としっかりとした語り口で
時には仕草を交え、豊かな表情で
私の予想を、はるかに越えるものを見せてもらいました。
大したものです。


来月、発表会があるそうですが、
是非とも子供たちには頑張ってもらいたいものです。


微笑亭さん太

削除される仕事

数年後には自動車の完全自動運転が
実現するのではないかと言われてますが、
最近のテクノロジーや人工知能の発達は
目を見張るものがありますよね。


近頃メディアでも『人工知能が発達すれば、
将来多くの仕事が消えるだろう』と報じられています。
時代が変われば、淘汰されてしまう仕事があるのは
仕方のない事なのかもしれませんが、
過去にも技術の発展と共に消えていった仕事というのがあります。


その昔
【医学校への教材提供】なんて仕事がありましてね。
こういうと聞こえはいいんですが、
その内容は墓場から遺体を掘り起こして
医学校に売りつけるという仕事なんですね。
これは仕事というより犯罪ですけど、
墓場から死体を掘り出すというのは
結構骨の折れる仕事でしてね。


それでも死体の引き取り金額というのは高額だったので、
いい仕事だったようですね。
「そんなに金額が高いのなら、自分で出ていきます!」
なんてんで、自ら進んで地上に出てくる死体もいましてね。
これがゾンビの走りらしいですけどね。


昔の軍艦で働く少年たちの一般的な仕事のひとつに、
【大砲の火薬詰めこみ係】というのがありましてね。
文字通り、大砲の後ろから
火薬を詰めこむ事が仕事なわけです。


こういう仕事を長年やっていると、
男性が着替えてるのを見ると、
お尻の穴から一味を入れたくなるそうでして・・・
【大砲】の後ろから、つい粉を入れてしまうという
職業病なんでしょうね。


冷凍庫で氷が作れなかった時代には、
湖の水が凍った氷を切ってこなくてはならなかったんですね。
そこで湖の氷を切り出すのを仕事とする
【氷切り出し人】という方々が雇われたわけですね。


腕のいい切り出し人になると、
他の切り出し人に氷を融通して貸したんだそうですね。 これが後に【高利(氷)貸し】になったそうでして・・・
ですから金融会社に【レイク】というところがあるわけですね。


医学のレベルがまだ低く、
『悪い血を抜いたら治るはず』と考えられていた時代には
【ヒル採集】という仕事があったそうですね。
ヒルを採取して医師に売るというもので、
医師は患者の治療に、そのヒルを使うわけですね。


「毎日、工事現場で働いてるんだけど、これが辛くてね。
ここで悪い血を吸ってもらうと、楽になるんだよ」
「大変なお仕事されてるんですね。何の工事ですか?」
「水の流れをよくするための、
治水(血吸い)工事だよ」
なんてな会話が交わされていたんでしょうね。


目覚まし時計が発明される前には
【目覚まし屋】という商売があったようですね。
起きる時間を指定して、起こしてもらうという、
単純明快な仕事ですね。


「目覚まし屋さん、どうやって起こしてくれるの?」
「ええ、料金によって起こし方が松・竹・梅とございますが」
「へえ、【松】は?」
「窓に豆鉄炮を当てて、優しく起こしてさしあげます」
「なるほど。【竹】は?」
「窓を叩いて起こします」
「じゃあ【梅】は?」
「家に火をつけます」
確実に目は覚めるかもしれませんが、
ちょっとこれは過激すぎますよね。


微笑亭さん太

獣医一秒、怪我一生

昨日は大府市にある神田公民館に行ってきました。
寿大学という高齢者の方々のセミナーにて
一席やってきました。


このお話は経大亭勝笑さんからいただいた話で
喜楽さん、勝笑さんとの三人会でした。
喜楽さんには前日の安城の会でもお会いしてますので
二日連続の共演という事になりました。


『お達者バイト』(さん太作)微笑亭さん太

『紙入れ』お好味家喜楽

『漫談』経大亭勝笑


とてもよく笑っていただいたのは良かったんですが、
客席が独特でした。


というのも、客席には真ん中に通路が作られてましたが、
これを境に下手側半分が男性、
上手側半分が女性が座ってらっしゃいました。
見事に分量も男女半分ずつで、
こういう客席も珍しかったですね。


昨日はかけもちでして、
大府市での高座を終えた後、
豊橋に移動して天狗連の月例寄席に出演してきました。


『風呂敷』橘亭郵便箱

『犬の目』鶴橋減滅渡

ー仲入りー

『猫の皿』髪家三代

『長屋の花見』微笑亭さん太


お客さんはいつも通り満席近くになりましたが、
ヘルさんがやっている途中に
気分が悪くなって倒れてしまった男性がいらっしゃいました。
寄席は当然、中断です。


すぐに意識を取り戻され
自力で歩いて退場されたので良かったんですが、
その方と一緒にみえていたお連れの方が
「お騒がせして、すみません。
彼は大丈夫ですので。
私、医者ですから」
一同が安堵した瞬間、
「・・・獣医ですけど」
お客さんは、今日イチのウケというくらい
大爆笑してました(笑)


私は久々に『長屋の花見』をやりましたが、
本当に良いお客さんで、とてもやりやすかったです。


来月は3/20(月・祝)となりますが、
また出演致しますので、よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

安城から大府

昨日は安城の昭林公民館にて
昭林落語会に出演してきました。


これは年に2回行われている定例公演で
昨日は【公民館まつり】の企画の中での落語会という事で
落語以外にも、歌や演奏会、様々な展示がありました。


『こうもり』(さん太作)香恋の小梅

『酒の粕』夢ノ家くっか

『しじみ売り』お好味家喜楽

ー仲入りー

『地球最後の日』(さん太作)微笑亭さん太

『はてなの茶碗』川の家河太朗


お客さんは170名ほどおみえになり
相変わらずの良いお客さんでした。
また是非、出させていただきたいものです。


昨日は、かけもちでして、
安城の高座を終えた後、大府に移動して
大府駅前寄席に出演してきました。


『お見立て』ぶんか家パンダ

『子ほめ』お好味亭楽馬

『茂造の恋』(さん太作)

ー仲入りー

『ぜんざい公社』遊日亭伍雲

『井戸の茶碗』槍田家志ょ朝


いつもここの寄席には、
子供の噺家さんが出るんですが、
昨日は何と女の子が開口一番で『お見立て』をやりました。


可愛らしい中1の女の子が、廓噺を9分でやるという
なかなかありえない状態だったわけでして
『何のプレイだよ?』とか思っちゃいました(笑)


お客さんは26人ほどでしたが、
こちらも安城に負けず劣らず
いいお客さんでした。


微笑亭さん太

菌じられた遊び

住人がゴミをためこんでしまうという
【ゴミ屋敷】というのは昔は珍しかったですが、
今はあちこちで見かけるようになったと言っても
過言ではありません。


当然、悪臭や害虫という事が問題になってくるわけですが、
そういう衛生面に無頓着な人が増える一方で、
その真逆と言える【潔癖症】の方も増えてきてますよね。
そういう潔癖症の方々のニーズに応えた
アイデアグッズというのが、ヒットしているそうですね。


そのグッズというのは【グリッポン】という、
つり革専用の携帯グリップなんですね。
このグリッポンは、手とつり革の間に挟み込むだけで、
素手でつり革を触らなくて済むという物でして、
素材には抗菌材を練り込んだ樹脂を
使用しているんだそうですね。


昨年の7月に発売され、
3ケ月で2千個を売り上げたと言いますから、
潔癖症の人は世の中に溢れているんですね。


潔癖症でない方にとっては、
ちょっと信じられない感じもするでしょうが、
実際開発にあたって、普段電車を利用する
5百人以上の女性にアンケートを取ったところ、
半分以上が『危ないからつり革をつかみたいが、
できれば触りたくない』と回答したそうですね。


さらに、全体の3割近くの女性は、
『つり革は絶対につかまない』と答えたという事ですから
『つり革をつかむくらいなら、
電車の急ブレーキ時の顔面ダイブも厭わない!』と
固く心に誓ってるんでしょうね。


つり革をつかまない方に、
そうなったきっかけを聞いてみると、
『咄嗟につかんだつり革がヌルヌルしていたので、
それでつり革恐怖症が増した』とか、
『オジサンがクシャミを抑えた手で、
そのままつり革持つの見てしまったので』
・・・まあ、これは確かにトラウマになりそうな感じはしますけどね。


「あんたは潔癖症だから、
電車のつり革は触れないんでしょう?」
「もちろんよ。
押しボタン式の自動ドアを利用する時も、
誰かが開けるまで入り口近くをゆっくり歩いたりして、
開くタイミングを計ってるのよ」
「そんな事してんの?」
「手で開けるドアも自分で開けずに、
誰かが開けたら、その瞬間、その人よりも速く飛び込んで入るのよ」
「あんた、忍びの者?
でもさ、それだけ触らないように注意してても、
つり革やドアよりも不衛生極まりない空気は、
呼吸してるわけでしょう?」
「あ、ホントだ!これからは息も止めて生活するわ」
そういう人に限って、
風邪を引きやすかったりしましてね・・・
簡単に菌に侵食されちゃうんですよね。


※プチ告知です!

●2/19(日) 午後1時~
『昭林落語会』 木戸銭無料
昭林公民館(安城市安城町広美10-1)
出演 微笑亭さん太 夢ノ家くっか 川の家河太朗 お好味家喜楽

安城市の公民館で
年2回行われている定期公演です。
どなたでも入れますので、
安城市民ではない方も、是非お越しください。


●2/19(日) 午後6時半~
『大府駅前寄席』愛恵不動産2階事務所(大府市中央町4丁目77) 木戸銭¥500
出演 お好味亭楽馬 遊日亭伍雲 微笑亭さん太 槍田家志ょ朝 他

お馴染みの大府での定例公演ですが、
私は昭林落語会とのかけもちになります。
今回は半田で活躍されている方々が出演されます。
なかなかレアなメンバーですので必見です。


●2/20(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 橘亭郵便箱 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 髪家三代

先月は天狗連名人会があったため、お休みでしたので、
今年初めての月例寄席という事になります。


●2/26(日) 午前10時~&午後1時半~
『微笑亭さん太独演会』
ぬくもりカフェ(豊橋市東田町字西脇29)
出演 微笑亭さん太

昨年からお世話になっている【ぬくもりカフェ】での
4回目となる独演会です。
前回も午前午後の2回公演でやりましたが、
今回も午前午後の2回公演です。
ネタはそれぞれ3席を予定していて、
内容は全て違いますので、奇特な方は
両方ご覧になっても差し支えありません(笑)
予約が必要ですので、0532527399(ぬくもりカフェ)まで
お電話をいただければと思います。
過去の会は全て満席になっておりますので、
お早めに予約をいただければと思います。


微笑亭さん太

サケられない事態

今年もまた、間もなくプロ野球が始まりますよね。
昨年の日本シリーズは、
北海道日本ハムファイターズの日本一で
幕を閉じたわけですが、どの試合も熱戦ばかりで、
非常に盛り上がりましたよね。


そんなアツい日ハムファンのいる
北海道の釣り具店では【金属バット】を売っているんだそうですね。
釣り具店にまで野球熱が
侵食してきているのかと思ったらそうではなく、
れっきとした【釣り具】として置かれているんですね。


何のための道具かというと、
『釣ったサケを撲殺するため』なんだそうですね。
何ともスプラッターな話なんですが、
決して冗談ではなく、北海道の方に伺うと、
「サケを釣ったら素早くシメないと
美味しくなくなっちゃうから、
脳みそぶっ叩いて即死させるんですよ~」と、
満面の笑みで答えてくれるそうですね。
中にはトンカチで代用する人もいるようですが、
こういった物の事を【サーモンバット】とか
【魚叩き棒】と言うらしく、北海道では古くから、 この伝統が継がれてきたんだそうですね。


このサーモンバットについては、
石狩市の公式ホームページでも触れられていて、
『この棒は単にサケ・マスを殺すという目的だけでなく、
サケ・マスの霊を彼らの世界に送り、
再びこの世に再生し、豊漁をもたらす事を願う
儀礼的な意味を持っているものです』と
説明されているんですね。
いわば市から【公式殺戮許可】のお墨付きを
もらっているようなものですよ。 


「でも金属バットで殴られるなんて、
ちょっと魚が可哀相な気もするね・・・
バットで殴られたら、魚の頭はどうなるの?」
「サケマス」
しかし金属バットを持っていれば、
サケを釣り上げて後ろを振り向いたら、
ヨダレ垂らしたクマがいた時にも使えるから
便利でいいですよね。


人間がサケを撲殺するかと思えば、
動物が人間を傷つけるなんて事もありますよね。
犬を飼ってらっしゃる方なんかはそうですよね。
いつもは可愛いペットであっても、
何かのハプニングで人を噛んでしまう事があったりします。


環境省が発表した
平成26年度の犬が人に噛みつく事故は、
約4200件も起きていましてね。
しかも事故を起こした犬の91%は飼い犬で、
発生した状況も、リードをつけての散歩中が
全体の3割にも達しているんですね。


最近は自分の飼い犬が他人を噛んで
大怪我をさせてしまうという万が一の事態に備えて、
治療費、慰謝料を払えるよう、
保険に入る飼い主も増えてきているそうですから
大変な世の中ですよね。


道を歩いていると、
首輪にリードをつけた人間の男性を
散歩させてる女性がいましてね。
「えっ、何で人間の男性を、
リードをつけて散歩させてるんですか?」
「ああ、この人は私の【ヒモ】ですから」
こんな扱いも、
甘んじて受けなければならないんでしょうね。


微笑亭さん太

記憶力のいい会長さん

昨日は新城市にある杉山公民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


前日は青森、そして昨日は朝イチで
新城へ向けて出発したわけですが、
途中はいつも、山道を通ります。


奥に行くに従って、
だんだんと白い物が多くなっていきます。
青森よりも雪が残ってる感じでした。
やはり、奥三河は侮れない・・・


この出前講座は、私が落語担当で
経大亭勝笑さんが漫談担当でやってるんですが、
昨日呼んでくれた老人会の方々は
昨年、勝笑さんを呼んでいるようなんですね。


始まる前に会長さんが挨拶に立たれて、
「昨年は、この会に何をやったか覚えてますか?」
「・・・・・・?」
「何だ、皆さん忘れちゃってるんですか?
ダメですね~。
私はハッキリ覚えてます。
昨年は漫談の方を呼んだんですよ。
漫談の・・・漫談の・・・
え~っと・・・何という名前だったか・・・」
・・・忘れてんのか~い!(笑)


お客さんは50人ほど集まっていただきましたが、
良い会になったと思います。
次回呼んでいただけるまで、
私の名前は覚えていてくれるでしょうか?


微笑亭さん太

北のさん太

昨日は青森県の六ヶ所村に行ってきました。
六ヶ所村立中央公民館にて
【健康落語】と題された会にて喋ってきました。


この日の会のため、
前日から三沢市内のホテルにて泊まり
朝一番で六ヶ所村の方に向かいました。


お話を下さった会社の担当の男性の方が
車でホテルまでお迎えに来てくれたのですが、
マスクをしてらっしゃいました。


「マスク姿で、すみません」
「いえいえ、風邪ですか?」
「それが数日前に転んで歯を折ってしまって
今、治療中なんですよ」
「あ~そうなんですか。
それは災難でしたね」
・・・【歯無し家】が【噺家】を迎えに来たなんてツッコミは
口が裂けても言えませんでした。


千葉県より向こうに行った事がない私には間違いなく、
【自分史上、最北端】に立ったわけでして、
初東北、初青森という事になりました。


幸いな事に雪も少なかったんですが、
とは言え、積雪のある中、
30名ほどのお客さんが来てくださいました。


喫煙と飲酒に関するネタを中心に
1時間通しで喋りましたが、
皆さん、よく聞いて笑っていただけたかと思います。
また機会があれば是非、
青森に呼んでいただきたいと思います。


微笑亭さん太

君は僕の趣味じゃない

昨日はバレンタインでしたが、
告白に成功した人、しなかった人、
悲喜こもごもだったかもしれませんね。


合コンに行って、
『結構いいな~』と思っている男の子から
『君、趣味は何?』って聞かれた時、
女の子としてはちょっと考えますよね。


「趣味はね、好きな人のアパートに行って、
ゴミ捨て場から、その人の捨てたレシートとかを集めてくる事!」
なんてハキハキ答えたら、相手が十秒間固まった後、
二度と目を合わせてくれなくなるでしょうからね。
そういう時こそ心を落ち着かせて、
狙った獲物を逃がさないようにしなければいけませんから、
そのためには、男性全般に受ける趣味を
伝えておく方が安全ですよね。
やはり【男性ウケする趣味】というのがありますからね。


男性に対して
『読書が趣味の女性を彼女にしたいと思いますか?』
という質問したところ、
『したい』と答えたのは40%で、
『したくない』は11%、
『どちらともいえない』が49%だったそうですね。


という事は11%の男性には、
あまり好かれないかもしれませんが、
それ以外の男性は問題ないという事です。
読書が好きな女性は知的なイメージも持たれるようなので、
これは合コンでもアピールすべきじゃないでしょうかね。


「私ね、読書が趣味なの。
賢いでしょう?本を読むのが趣味なのよ。
みんな聞いてる?ど・く・しょが趣味なの。
本を読むのが大好きなんだからぁ~!!」
思いっきり浮いてしまったりしてね・・・
本は読めても、空気が読めない事が判ったりするわけですね。


月並みかもしれませんが、
【料理】というのもテッパンな趣味ですよね。
男性からしてみると、彼女になったら美味しい手料理を
食べさせてくれそうという期待感もありますし、
胃袋は掴んでおくべきですよね。


ただ料理が趣味というには
『ある一定レベルを越えている事』が必須ですよね。
キッチンで料理している様子が【調理】ではなく
【理科の実験】に見えるとか、
出来上がった物を食べる行為が【食事】ではなく
【拷問】の範疇に入るようではアウトですからね。


自分磨きをしているという印象を与えるために
【ピラティス】なんてのもいいそうですね。
ただしヨガなどの場合、
あまりディープな話をしてしまうと、
スピリチュアル系として認識されて、
苦手とする男性も多いので、ほどほどにしないといけませんね。
「君、ピラティスが好きなんだって?」
「そうなのよ~。
あの獲物に群がって、あっという間に
骨にしてしまう瞬間がたまらないのよね~」
・・・ピラニアと間違えてたって話もあったりましてね。


男性からしてみると、
女の子らしくない意外な趣味の方が
インパクトがあってウケがいいって事がありますよね。
「私ね、釣りとビリヤードが趣味なの」
「へえ~!それは意外だね~!」
こういう子の趣味には、
『前カレのにおいがプンプン』って事がありますから、
気をつけた方がいいかもしれませんね。


結局のところ
『気になる男性の趣味をリサーチして、趣味を合わせる』
というのが正解のようですね。
そしてこの時大事なのは『相手と趣味が同じで、
かつ相手より少しだけ知識不足な感じ』を
演出する事でしょうね。


微笑亭さん太

ミスター遅れ

約束の時間にいつも遅れてくる人というのは、
社会人として失格の烙印を
押されてしまう可能性が高いですよね。


そういう人に限って、
「俺さ~、ちゃんと約束の時間に間に合うように、
一生懸命仕度してるんだけど、何か遅れちゃうんだよね~」
なんてな事を言ってるんですが、
怖い上司や絶対にしくじる事の出来ない取引先との約束には、
一度も遅れなかったりするわけですよ。
要するに、人を見て遅刻しているという事なんでしょうね。


遅刻に対する考え方というのは、
国や文化圏ごとに大きく異なるようですね。
例えばブラジルやペルーなどの国では、
待ち合わせに20分程度遅れてくる事は、
ごく一般的だそうですね。


時刻通りに着く人もごく一部いるんですが、
そういう人は、自分以外の人は遅れてくる事、
遅れてくる人の数の方が多い事を当たり前と思っていて、
遅れてくる人を責めたりしないんですね。


それどころか、早く着いた人は、
のんびり友人や知人を待ちながら、その数十分間、
早く着いた者同士でお喋りを楽しむ文化があるそうでして、
待たされる時間が長いほど
『その分、長い間お喋りができて良かった』と
満足するそうですから、
日本人は少しギスギスし過ぎなのかもしれないですね。


遅刻してしまった人は、
必死で言い訳をするのが日本ですが、
中にはあり得ないような理由もあるようですね。
『前日に飲み過ぎた』とか『二日酔いで寝坊した』
『昨晩飲み会があり体調が優れず、朝まで吐いてた』といった、
お酒を理由にするのはまだ可愛い方でして、
どうかすると『向かい風だったから』とか
『宇宙人と遭遇したから』といった、
座布団獲得狙いみたいな理由もあるようですね。
「君、何で遅刻したんだ?」
「はい、電車が混んでいたので」
理由になっていない理由を述べる人もいましてね。


メディア関係を理由にする人もいますね。
昔は朝の遅刻の理由を聞かれて
『ウィッキーさんに捕まってしまって』
という言い訳をする人がいましたが、これはその後
『電動シェーバーのCMに捕まってしまって』と変化をして、
今では『【しじみ習慣】のCMに捕まってしまって』と
変わったようですね。


「小泉君、何で君は遅刻したんだ?」
「すみません課長、止むを得ない理由があるんです。
コンビニのレジが混雑していて、
なかなかパンが買えなかったんです」
「はあ?コンビニのレジが混んでただと?
君は何を言ってるんだ!?」
「本当です課長!
僕、ウソなんかついてません!
本当にコンビニのレジが混んでたんですって」
怒ってるのは、そこじゃないんですけどね・・・
価値観の違いというのは、どうしようもないですよね。


微笑亭さん太

昨日の友は今日の食料

今も世界各地で
古代人の化石が発掘され続けていますが、
それにより今までの歴史認識が
大幅に変わるなんて事がありますよね。


太古の昔、ヨーロッパにいたという
【ネアンデルタール人】という旧人がいます。
彼らは狩りをして、獲物を獲って暮らしていたわけですね。


「母さん、今日はな、大きなゾウを仕留めたぞ」
「まあ、本当に!?マンモスうれピー!」
なんてな会話が、洞窟の中で交わされていたかもしれません。


ネアンデルタール人は基本的に
馬やトナカイを食べて暮らしていたとされていますが、
実は【共食い】もしていたそうでして、
その事を示す証拠が、ベルギーのゴイエ洞窟群の奥深くで
発見されたそうですね。


発見した研究チームによると、
約4万年前に生きていたと見られる複数の人骨には、
内部の骨髄を取り出すために切断、粉砕された
明確な痕跡があったそうですね。
このゴイエ洞窟の人骨は、ネアンデルタール人が
現生人類であるホモ・サピエンスに取って代わられ、
地球上で絶滅を迎えつつあった頃の年代に
生きていた人々という事になりますが、
『ここで食人が行われていた事は、反論の余地がない』と
考古学者の方が仰ってるようですので、
共食いをしていたのは間違いないみたいですね。


以前ネアンデルタール人は、
利口な現生人類によって絶滅に追いやられた
原始的な種族とみなされていたんですが、
実際には死者の遺体を丁重に扱い、
埋葬の儀式を行う事ができる洗練された人々だった事が、
これまでの研究で明らかになってましてね。


そしてその死者の肉体は、土の中ではなく、
自分たちの胃袋の中に埋葬していたわけですから、
世話いらずでいいですよね。


動物には肉食動物と草食動物がいて、
草食動物というのは草ばかり食べていると思われがちですが、
実は草食動物も肉を食べるそうですね。


キリンが飛んでいる鳥を
食べるなんて事はザラにあるそうです。
ただこれ、飛んでた鳥が誤って口の中に入ってしまったためか、
キリン自らが積極的に食べにいったのかは、
定かではないみたいですね。


「何でキリンが飛んでる鳥を食べちゃうんだろうね?」
「そりゃ【ビール】のつまみに
【焼き鳥】は最高だからじゃないの?」
これはやはり【キリン】だからこそ起こった事なんですかね?


ネアンデルタール人の食人に対して
『これは共食いではなく、死者に対する愛情からの行為だ』と
主張する方もいるようですね。
「そうに決まってるよ。
ネアンデルタール人が人を食べるのは、
私が初恋相手を食べたいと思っていたのと一緒だ」
こういう方の名前は恐らく【佐川さん】と仰るんでしょうが・・・
人を食った話ですよね。


中には仲間の体を食べるという行為に対して、
抵抗のある人もいたでしょうね。
「仲の良かった友達が死んだからといって、
その体を食べていいのだろうか・・・
俺には、どうしていいか判らない・・・」
こういう人の事を【悩ンデルタール人】と言うんでしょうね。


微笑亭さん太

ああ苦情

商品に書かれている注意書きなどから、
それが書かれるに至った背景が
読み取れるなんて事がありましてね。


コンビニで買った【クリームブリュレ】に
『シャリっとした食感はザラメです。
ザラメとは半透明で米粒大の硬い砂糖です』
と注意書きがされていたので、
『きっと【石が入っていた】という苦情があったんだろうな~』
という事が想像できますよね。
そう思ってフッとパッケージを見たら
【クレームブリュレ】となってたりしましてね。


今時はお客さんからの苦情を避けるために、
ありとあらゆる事態を想定して、
注意喚起しなければならないような部分がありましてね。


ぺットボトル飲料に書かれている
『キャップを締めないと中身がこぼれる可能性がございます』
なんて注意書きは、最たるものですよね。


訴訟大国と言われて言われているアメリカでは、
時々意味の判らないクレームで
裁判沙汰になっているなんて事があります。


以前、怖いと評判のお化け屋敷に入った女性から
『お化け屋敷が怖すぎる』というクレームを付けられ訴訟になり、
裁判の結果、原告の女性は約150万円の慰謝料を
勝ち取ったなんて事がありましてね。
怖いと判ってて自ら入ったのに慰謝料請求ですよ。
これはもう間違いなく、
お客さんが一番の【モンスター】という事ですよね。


「バドワイザー飲んだけれど、
南国にならないし綺麗な女の子も現れない!
これは虚偽広告だ!訴えてやる!」
アメリカだったら、こんな訴訟は実際に起きそうですよね。


クレームというのは、
年代によってその質が異なるようでしてね。
若い世代のクレームは『どうしてこうなったのか、
とにかく理由が知りたい』というパターンが多くて、
包み隠さず説明すれば割と納得してくれたりするんですね。


これに対して中年世代以降のクレームは、
とにかく『そっちが悪い』とか『俺を特別扱いしろ』
『こうなった理由とかどうでもいいから、誠意を見せろ!』
などという感情的なものが多いようですから、
クレーム処理に当たる方も大変ですよね。


飲食店のレジで、
アルバイトの女の子が太ったおじさん客に
『早く会計しろよ!』と怒鳴られてましてね。
何事かと店長が行ってみると、
「この子がさ、金を受け取ってくれないんだよ。
どういう事?金払わなくていいの?」
「これは大変失礼しました。私が会計させていただきます」
店長さんがお札を受け取りましてね。
お客がブツブツ言いながら出ていった後、
「・・・何で君、お金を受け取らなかったの?」
「だって店長・・・あのおじさん、ズボン下ろして、
パンツの中からホカホカの千円札を出してきたんですよ」
それを聞いて店長さん、なぜ今のお札が湿っていたのか、
その理由が判ったりするわけですね。


中にはクレームなのかすら、
判断つきかねるようなものもありましてね。
あるコンビニにお客さんから電話がありましてね。
「カップヌードルを水で作りましたが、
冷麺にはなりませんでした・・・気をつけてください」
そう言って切れたそうですが、
これは一体、何が言いたかったんでしょうかね?


微笑亭さん太

高校息子たち

昨日からは豊川にある
勤労福祉会館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


勤労福祉会館のすぐ横に
豊川工業高校があるんですが、
その3年生の生徒さんたち相手の
出前講座という事になりました。


悪質商法の出前講座を
するようになってからというもの、
毎年2月の初めに豊川工業に呼んでいただいて
卒業生たちを前にして落語をするというのが
ここ数年の私です。


考えてみると、
ここ数年の豊川工業の卒業生の子たちは、
人生初の生落語が私という子が
ほとんどではないかと思われます。


普段我々は【杖】とか【手押し車】などの
【パワーアップアイテム】を装備した年代を相手にしているので、
こうしてごくたまに、高校生の前で落語をやるのは
新鮮でいいですね。


正直ウケは薄いものの、
楽しんでくれている子は楽しんでるという感じで
何とか無事にやる事ができました。


高校生への出前講座が、私にとっては
【春へのルーティーン】みたくなっているようです。


微笑亭さん太

超常現象ゴール

日々伝えられるニュースの中には、
信じられないような物があったりしますよね。
日本国内ですらそうですから、
世界へ目を向けてみると、
悪い冗談としか思えないような物があったりします。


サッカー界の話ですが、
アフリカのルワンダリーグで正式に
【魔法が禁止になった】なんてニュースがありましてね。


聞いただけで
ツッコミどころ満載の雰囲気すらありますが、
英ミラー紙によると、発端は昨年12月に行なわれた、
ムクラ対レイヨン・スポーツ戦だそうですね。


一点を追うレイヨン・スポーツは、
試合中盤にフォワードのカマラ選手のシュートが
バーを直撃して外したんですね。
するとカマラ選手は、そのままゴールへ向かって走り、
左ポスト根元付近の芝に何かの物体を突き刺しましてね。
これを見た相手ゴールキーパーは激怒して、
彼を激しく追い回したそうでして、
主審もカマラ選手にイエローカードを出したんですね。


ところがこの直後に、ヘディングでカマラ選手が
同点ゴールを決めたそうでして・・・間の悪い事に、ですね。
これによって、カマラ選手が
魔法を使ったと考えられたんですね。


ルワンダではこれまでにも、サッカーの試合で
魔法が使われたとされる事象が数多くあるんだそうでして、
実際に劇的な同点ゴールも
決まってしまったこの試合をきっかけに、
ルワンダ協会も魔法を禁じる事を決断したんだそうですね。


ハリーポッターもビックリの裁定なんですが、
こういう事が大真面目に決定されるとなると、
【李下に冠を正さず】ということわざもある通り、
紛らわしい行為は全て禁止されるでしょうね。


フリーキックの前に
ボールにキスしたり、声をかけたり、手で撫でたりするのも
魔法と見なされる恐れがありますし、
ゴールした時に踊ったりするのは、
呪術的行為として即退場処分が下されるでしょうね。


「試合での魔法が全面禁止になったそうですね?」
「ええ、その代わり特例として、
【魔法使い放題の試合】というのも行なわれます」
こういう試合を見に行くと、
選手たちは一切動かずにステッキを振って、
ボールだけが激しく動く試合だったりしましてね・・・
是非見てみたいものですよね。


魔法使いではなくても、魔法に等しいような
身体能力の持ち主というのもいたりしますね。
同じアフリカに住む【マサイ族】の方々というのは、
目が物凄くいいんですね。


同じように視力がいいとされる民族は他にもいまして、
台湾の高砂族というのは、視力が【3・0】と言われていて、
アラスカのイヌイットは、視力【5・0】と言われています。
これに対してマサイ族というのは、
視力【8・0】なんだそうですね。


彼らは地平線上の人物の表情を
見分けられるそうですから凄いですよね。
「あなた方は、地平線上にいる人の顔が見えるそうですね?」
「な~に、調子のいい時は、土星の輪っかが見えるよ」
これはもう、魔法と認定しても
いいんじゃないでしょうかね?


微笑亭さん太

打ち切りではないようで・・・

昨日はみよし市にある
みよし市福祉センターに行ってきました。
老人会の総会にて一席喋ってきました。


昨年、私がパーソナリティを務める番組
【ラブィート演芸】の放送局である
エフエム豊田からお話をいただき、
みよし市内において3ヶ所、
悪質商法の出前講座をさせていただきました。


その流れで、老人会の総会でも
落語をやってほしいという依頼がエフエム豊田に寄せられ
私が伺う事となりました。
このように横に繋がるというのは
非常に嬉しい事ですね。


150名くらいの会員の方々の前でやりましたが、
とてもよく笑っていただけたと思います。
1時間の通しでしたが、最後までテンション高く
良い会になったのではないかと思います。


昨年の4月からやらせていただいている
【ラブィート演芸】ですが、
どうやら4月以降も続くという事みたいですので、
そちらも頑張って盛り上げていきたいと思います。


微笑亭さん太

発想は転換の回りもの

世の中【発想の転換】という事は大切でして、
大きな悩みも、ちょっと考え方や視点を変えた事で、
劇的に改善したり完全解決したりなんて事がありますよね。


家やお店の前などに勝手に自転車を停められて、
通行の邪魔になって困っている
なんて話はよく聞きますよね。
『ここに自転車を停めないでください』
なんて看板を出しても、設置した当初は若干減っても、
時間が経つと元の木阿弥なんて事になってしまいます。


店の前に停められる自転車に困ったあるお店が
『自転車捨て場 こちらの自転車はご自由にお持ち帰りください』
という看板を設置しましてね。
それ以来、自転車は一台も停められなくなったそうですね。
これなんかはもう、典型的な発想の転換ですよね。


放置自転車と同じくらい困るのが【飼い犬のフン】ですよ。
昔に比べて愛犬家のマナーが向上したとはいえ、
まだフンを放置して帰る飼い主というのもいたりします。


犬のフンの放置が問題になっている、
とある公園の管理人が
『犬の皆さん、人間を散歩させる時には
スコップとビニール袋を持たせてください』
という看板を出しましてね。
・・・とてもいいとは思うんですが、
この看板の最大の弱点というのは
『犬は字が読めない』という事でしょうね。


路上駐車対策に頭を悩ませている
なんてところも多いと思いますが、やはりある道路で、
看板を設置した事により、路上駐車が
ピタッと無くなったという事がありましてね。


どういう看板かと言うと、例のあの国の
【ぽちゃり系の総書記】の写真が入った
ハングル語の看板でしてね。
意味の判らないハングル文字が並ぶ中、所々に
【路上駐車】とか【警告】【制裁】【海】といった文字が
確認できるようになっているんですね。
これは・・・言い知れぬ恐怖で、とても停められませんよね。


悪い状況に置かれていても、
それを発想の転換で良い方向に考えるという、
いわゆる【プラス思考】というのは、
おおむね良い事とされてますよね。


ところがここ数年、科学の世界では
『プラス思考って、実はヤバいんじゃないの?』
という風に考えられているようですね。


昨年2月に
ヴァージニア大の研究者が出した論文があるんですが、
その中の67名の男女を対象にした実験で、
全員に架空のビジネスプランを立ててもらった上で、
それぞれのプラス思考レベルを採点したものがあるんですね。


その結果『ビジネスがうまくいく!』という
ポジティブな想像をした参加者は、
その直後には気分が良くなったんですが、
一ヶ月後には逆にうつ状態が増加していたそうですね。
普段からプラス思考な参加者ほど、
長期的にはうつ状態になる確率が高く、
どうやらプラス思考は一時の安らぎになるものの、
長い目で見れば、メンタルに悪影響を
もたらす可能性が高いそうですね。


プラス思考過ぎると、困る職業の人もいますよね。
【プラス思考の警察】なんかは、特にマズいですよね。


首脳会談などで要人警護に当たる警察官が
『そんなに心配しなくても大丈夫、大丈夫~』
なんてんで鼻歌歌ってたりとか、ストーカー事案を手がける警察官が
『大丈夫!話せば相手もきっと判ってくれますよ!』なんてんで、
悪い意味で前向き発言をされてると
悲劇が起こりそうですからね。


マイナス思考で毎日
『死にたい・・・』と思っていながらも、
死ぬ勇気も無かった人が、発想の転換でプラス思考になり、
性格もポジティブになって『よし、死ぬぞ!』って、
死んじゃったって話がありますが・・・
こういうプラス思考は困りものですよね。 


微笑亭さん太

子供でも判る事なのに

人と議論をしたりする時というのは、
それなりの秩序というものが必要だったりします。


『フィンランドの小学五年生が考えた議論のルール』
というのがありましてね。


1 他人の発言をさえぎらない

2 話す時は、だらだらとしゃべらない

3 話す時に、怒ったり泣いたりしない

4 判らない事があったら、すぐに質問する

5 話を聞く時は、話している人の目を見る

6 話を聞く時は、他の事をしない

7 最後まで、きちんと話を聞く

8 議論が台無しになるような事を言わない

9 どのような意見であっても、間違いと決めつけない

10 議論が終わったら、議論の内容の話はしない


とても小学生が考えたとは思えない
見事なルールですよね。
ところが、これを全く反対にしてみると、


1 他人の発言をさえぎる

2 話す時、だらだら喋る

3 話す時、すぐに怒ったり泣いたりする

4 わからない事があっても、スルーする

5 話を聞く時、話している人の目を見ない

6 話を聞く時は、絶えず何か他の事をしている

7 最後まで、きちんと話を聞かない

8 時々議論が台無しになるような事を言う

9 気に入らない意見は、頭から間違いと決めつける

10 議論が終わっても、ネチネチと議論の内容を蒸し返す


・・・これ全部、会社の会議などで
大人がやってる事なんですよね。
小学生でも判る事を、大人が判ってないというのは、
ちょっと恥ずかしい感じがしますよね。


数が多くて時間がやたら長い
会議などもそうなんでしょうが、
日本で働いた事のある外国人からすると、
日本の会社のオフィスには、おかしいと感じる事が
幾つもあるようですね。


その最たるものというのが
『朝礼のスピーチや合唱、運動』だそうですね。
確かに毎朝、全員が必ずスピーチする会社とか、
社歌を歌う会社というのは結構あったりします。


しかし外国人の感覚からすると、
『これらは社員に元気を出させるために
よく行われる事らしいが、こうした活動を止めて、
社員をもう三十分寝かせた方が
元気が出るのではないか?』と思うようですね。


中には『毎朝、社歌を歌うのを止めたらどうですか?』と
実際に提案した外国人もいたらしいんですが、
上司には全く取り合ってもらえなかったそうでしてね・・・
やはり日本では
『社歌に説法』という事なんでしょうね。


微笑亭さん太

2階ではなく3階なのは誤解ではない

昨日は名古屋・栄の中日ビルに行ってきました。
中日寄席に出演するためです。


毎月第1日曜日に行われている定例公演ですが、
毎回、大入り必至の大人気の寄席です。
私は先月に引き続き、出演させていただきました。


『初天神』お好味家くろ姫

『替り目』竜宮亭無眠

『トイレ革命』(さん太作)微笑亭さん太

『ふたなり』川の家河太朗


今回は、
いつもの会場となっている
2階のフロアが使えなかったため、
急遽3階で行われる事になりました。


相変わらずの人気ぶりで、
会場が作られる前から、席取りのために
沢山のお客さんがおみえになっていて
開場と同時に、イスは瞬殺されてました。
あっという間に満席です。


よく笑っていただいて、
とても良い会になったと思います。


微笑亭さん太

2月告知

※2月告知です!

●2/5(日) 午後2時~
『中日寄席』
名古屋・栄 中日ビル 木戸銭無料
出演 お好味家くろ姫 微笑亭さん太 竜宮亭無眠 川の家河太朗

これは本日です!
先月に続いて中日寄席に出演させていただきます。
今回は会場が2階ではなく【3階】です。
お間違えのないように。


●2/19(日) 午後1時~
『昭林落語会』 木戸銭無料
昭林公民館(安城市安城町広美10-1)
出演 微笑亭さん太 夢ノ家くっか 川の家河太朗 お好味家喜楽

安城市の公民館で
年2回行われている定期公演です。
どなたでも入れますので、
安城市民ではない方も、是非お越しください。


●2/19(日) 午後6時半~
『大府駅前寄席』愛恵不動産2階事務所(大府市中央町4丁目77) 木戸銭¥500
出演 お好味亭楽馬 遊日亭伍雲 微笑亭さん太 槍田家志ょ朝 他

お馴染みの大府での定例公演ですが、
私は昭林落語会とのかけもちになります。
今回は半田で活躍されている方々が出演されます。
なかなかレアなメンバーですので必見です。


●2/20(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 橘亭郵便箱 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 髪家三代

先月は天狗連名人会があったため、お休みでしたので、
今年初めての月例寄席という事になります。


●2/26(日) 午前10時~&午後1時半~
『微笑亭さん太独演会』
ぬくもりカフェ(豊橋市東田町字西脇29)
出演 微笑亭さん太

昨年からお世話になっている【ぬくもりカフェ】での
4回目となる独演会です。
前回も午前午後の2回公演でやりましたが、
今回も午前午後の2回公演です。
ネタはそれぞれ3席を予定していて、
内容は全て違いますので、奇特な方は
両方ご覧になっても差し支えありません(笑)
予約が必要ですので、0532527399(ぬくもりカフェ)まで
お電話をいただければと思います。
過去の会は全て満席になっておりますので、
お早めに予約をいただければと思います。


■先日の天狗連名人会での私の高座
【豊橋カレーうどん誕生秘話】が、
エフエム豊橋にて放送されました。
マイミクのこだまさんが音源をアップして下さいましたので、
よろしかったら、こちらからお聞きいただければと思います。
こだまさん、ありがとうございます。
ちょっとノイズがありますが、ご辛抱くださいませ。
http://yahoo.jp/box/FexkPk



落語会やイベント出演のご依頼も
24時間受け付けておりますので、よろしくお願い致します!
090-8133-6921(携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp


微笑亭さん太

ギョギョギョ~!

芸能人というのは芸名を使っている方も多いので、
呼ぶ時に、何と呼んだらいいのか
判断つきかねる場合がありますよね。


【サンプラザ中野くん】とか【あばれる君】などは、 【サンプラザ中野くんさん】とか
【あばれる君さん】などと呼ぶべきなのかが判りませんが、
そんな中の一人に【さかなクン】がいましてね。


以前、NHKが広報局のツイッターアカウントにて、
絶滅したとされていたクニマス発見の話題を取り上げた際、
【さかなクン】と発言した事に対し、
『さかなクンには【さかなクンさん】と敬称をつけるべきだ』
という内容の投稿が数多く寄せられ、
NHKの広報局員が『大変申し訳ありませんでした。
お詫びして訂正いたします』と
謝罪する事態になったなんて事がありました。


もちろんこれは冗談だったんですが、
そうとは知らない広報局員は、
当時深夜まで寄せられた言葉一つ一つに
返答、謝罪したんだそうですね。
途中で電気も空調も止められて、
泣きそうになっていたそうですから、
なかなか罪作りな芸名ですよね。


彼の魅力というのは、
世代や性別を問わずに認知されていて、
かつ人気があるというところですよね。


さかなクンが出演するイベントには
必ず小さい子供が何人も来るんですが、
彼はその子たちの名前まで知っていて、
『○○ちゃんは三歳の頃から来てくれてるもんね~』
などと話しかけるので、チビっこたちの心を
いきなり鷲づかみって感じですよ。
子供たちにとってさかなクンは完全にアイドルですし、
なおかつ親にも信頼されてるんですね。
こんな文部科学省推奨みたいな芸能人は、
なかなかいませんよ。


彼が初めてメディアに登場したのは高校生の頃でして、
テレビ東京の番組【TVチャンピオン】の
【全国魚通選手権】で人気を集めたわけですね。
【さかなクン】という芸名は、
番組の司会であった中村有志さんが名付けたものなんですね。


あれだけ魚の事を熟知しているさかなクンですが、
実は初めて【TVチャンピオン】に出た時は
優勝を逃したんですね。


というのも
『魚を食べて魚の名前を当てる』という問題で、
高級魚を食べた事がなかった彼は、
その味を知らず当てられなかったからなんですね。


その後、さかなクンのお母さんは家計をやりくりして、
さかなクンを高級魚を食べさせる店に
何度も何度も連れて行き、
高級魚の味を覚えさせたんだそうです。
そのお陰で、次の選手権で見事に優勝を果たしたんですね。


お母さんは、
息子に自信をつけさせたいという気持ちで
一杯だったそうでして、ちょっといい話ですよね。


五千種以上の魚や
その料理法についての知識があるというさかなクンですが、
学生時代から魚一筋だったようですね。


何しろ人気絶頂だった浜崎あゆみの存在を知らず、
女の子たちが『アユがさ~』などと話しているのを聞いて、
『今時の女子には、川魚が人気なんだな』と、
完全に勘違いしてたそうですね。


では魚以外に何もないのかというとそうではなくて、
サックスとバスクラリネットの演奏がうまいんですね。
彼は中学時代、吹奏楽部に在籍していたんですが、
クラブを決める時に【吹奏楽部】というのは
【水槽の事を学ぶクラブ】だと勘違いして入ったそうですから、
やはりさかなクンの人生には常に
魚が関わっていたという事なんでしょうね。


微笑亭さん太

血は争います

子供が生まれるというのはおめでたい事ですが、
嬉しいのは人間ばかりじゃないようですね。
妖怪やモンスターの類も、
子供が生まれたら嬉しいようですね。


吸血鬼の夫婦に子供が生まれましてね。
「おめでとうございます。
吸血鬼とはいえ、やっぱり赤ちゃんは可愛いでしょう?」
「ええ、何しろ【血飲み子】ですから」


人間には血液型というものがありますが、
実は動物にも血液型は存在しているんですね。
動物の場合【ウサギ】はA型、B型で、
【羊】はB型、O型だそうですね。
【馬】はA型、B型、O型で、
【ワニ】、【魚】はA型、
【牛】、【クジラ】、【カメ】はB型なんだそうですね。


植物にも血液型はあって、
ほとんどがO型なんだそうです。
ただ稀に違うのもあって、例えば【カエデ】の場合、
O型のカエデは赤く紅葉するんですが、
AB型のカエデは黄色く紅葉するんだそうですね。
そして【イネ】の場合は
【新潟】なんだそうですね。


血というのは人の体にとって欠かせないものですよね。
血液に完全に代わる【人工血液】といったような物は、
いまだ開発出来ておらず、
代替血液は開発されてはいるんですが限度があるんですね。


そのため輸血には、
人の血液を使用せざるを得ないわけです。
そこで【献血】というのが重要になってくるわけですね。


献血車の中はクーラーがきいてますし、
漫画読み放題、おかし食べ放題、ジュース飲み放題ですから、
どんどんと献血していただきたいですね。


血管の中に血液じゃなくて、
人によって違う液体が流れてたら面白いですよね。
「あなた、血管の中に
【ウィスキー】が流れてるんですって?」
「そうなんですよ。
ですからウィスキーを補給するのが、毎日の【ニッカ】です」
「ウィスキーだけにですか?
・・・あなたの血管には何が流れてるんですか?」
「【牛乳】ですね。
絶えず新鮮な牛乳を補給しなきゃいけないんで大変なんですよ。
ほっとくと血管の中で、
ヨーグルトになっちゃうもんですから」
「なるほど・・・あなた最近痩せたみたいですけど、
体調は大丈夫ですか?」
「大丈夫ですよ。
私ね、血管の中に【コーラ】が流れてるんですけど、
最近間違って【ダイエットコーク】を入れちゃったんですよ」
「あ、それで痩せちゃったんですか」
「でもコーラが流れてるんで、
手首を切ったりすると、スカッと爽やかですよ」
バラエティに富んでいて楽しそうですよね。


怪我をしたりして、洋服に血が付くと、
なかなか取れなくて困る事がありますよね。
「お気に入りの洋服に鼻血が付いちゃって取れないんだよ」
「ああ、そういう時には、自分の指先を切って、
その血を洗濯機に入れて洗うと取れるらしいよ」
これがいわゆる『血で血を洗う』というやつですね。


微笑亭さん太

ミミさん、再び

昨日は海部郡蟹江町にある、
ヨシヅヤ新蟹江店に行ってきました。
水谷ミミさんがパーソナリティを務めるラジオ番組に
ゲスト出演するためです。


津島市や愛西市などで聞く事ができる
【エフエムななみ】というコミュニティFMがあるのですが、
そのサテライトスタジオが
ヨシヅヤの店内にあるのです。


水谷ミミさんとは数年前に
東海ラジオの番組に呼んでいただいた事があり
それがご縁で、昨年9月に
エフエムななみの番組にも、呼んでいただきました。
昨日は、二度目の出演という事になります。
20170201182148c6f.jpg


前回同様、ミミさんとお知り合いで
番組には何度も出てらっしゃるという
津島家寿芸虫さんと一緒に出させていただきましたが、
2時間半の生放送だというのに
打ち合わせの類は相変わらず一切なし(笑)

20170201182149c76.jpg

しかし番組が始まると、
こちらも相変わらずのミミさんのマシンガントークで
むしろ時間が足りないくらいの有り様でした。


途中で落語も一席やらせていただいて
とても楽しく、怒濤の2時間半でした。
ミミさん、また是非遊びに行かせてくださいね。


微笑亭さん太

脱法ハーフ

想像上の生き物である【人魚】は、
上半身が人間の女性で、下半身が魚ですよね。
ギリシャ神話に登場する【ケンタウロス】というのも、
上半身が人間で、下半身が馬の体を持っています。
これはやはり、上と下は
こうでなくてはいけないわけで、逆だったら嫌ですよね。


魚の頭に人間の下半身の人魚とか、
馬の頭に人間の下半身のケンタウロスというのは、
何かイラッときますよね。
少なくとも、下半身が人間の女性の人魚は
ニーズがあるかもしれませんが、
下半身が人間の男性のケンタウロスはダメですね。
やはりケンタウロスの下半身は
【馬】であるべきなんでしょうね・・・色んな意味で。

 
人間の細胞を動物の胚に注入する研究に、
初めて米国政府の資金が
投入される事になるかもしれないというので、 話題になっているそうですね。


こうした研究は、
アルツハイマー病やパーキンソン病といった疾病や、
不妊などの治療で医学的に
大きな突破口を開く可能性があるそうで、
不足している移植用臓器の育成にもつながると
期待を寄せられているそうです。


ただ当然の事ながら、
倫理面や科学の許容範囲をめぐって
懸念の声が上がってまして、
『キメラは倫理面で複雑な問題を生み、
現代社会の許容範囲を超える恐れがある』と
指摘されているそうです。


【キメラ】というのは、ギリシャ神話に登場する
ライオンの頭にヤギの胴体、ヘビの尾を持つ怪物の事でして、
生物学においてキメラとは、同一個体内に
異なった遺伝情報を持つ細胞が混じっている、
またはそのような状態の個体の事を指すんですね。


そういうものを作り出す可能性が
出てくるとも言えますから、
やはり慎重に考えなきゃいけない問題なんでしょうね。
「動物の胚に【スマップの細胞】を注入したそうですが、
何ができましたか?」
「【キメラタクヤ】です」


こういった研究が進んでいくと、
様々な形のキメラが出てくるんじゃないですかね。
「ちょっと見てみろよ。
あの人、何で横に歩いてるのかと思ったら、
下半身が【カニ】なんだね」
「ああ本当だ。
お腹空いたら、自分の足を食べられるから便利だね」
「あっちの人は、
下半身が【タヌキ】みたいだけど、凄いね~」
「金が大き過ぎて、
バランスボールに乗ってる人みたいだね・・・
だけど実際のタヌキは、あんなにデカくないから、
あれはきっと信楽焼きのタヌキとのキメラなんだろうね」
「・・・あれ?よく見たらお前の腕、
魚のヒレになってるじゃねか!?」
「そうなんだよ。
フグとのキメラにしてもらったんだけど便利だよ。
飲みに行った時、日本酒を手でかき混ぜるだけで
【ヒレ酒】になっちゃうからね」
こんな個性的なキメラが生み出される事は
間違いないですね。


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード