四度目の正直

昨日は一宮市の丹陽町にある
九日市場公民館に行ってきました。
地元の老人会の方々に呼んでいただいての落語会です。


この丹陽町という所には、昨年の11月に初めて
丹陽公民館での落語会に呼んでいただきました。


そして先々月にはまた、
同じ公民館の落語会に呼んでいただき、
先月には【丹陽老人憩いの家】という所に呼んでいただき
また今回、という事になりました。
一年足らずの間に、
同じ町内に4回呼んでいただくというのは
なかなか無い事だと思います。


60名くらいの方々がおみえになり
『再就職は楽し』(さん太作)『茂造の恋』(さん太作)で
1時間ほどの独演会でしたが、
皆さん楽しんで、これでもかというくらいに
よく笑ってらっしゃったと思います。


丹陽町の方々には、
すっかりお世話になりっぱなしで、
もしも次に呼んでいただく事があれば、
住民票を移そうかと思ってます(笑)


・・・あ、今日は誕生日だ。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

販売競争に火をつける

日本はアメリカと違って銃社会ではないですから、
一般人が拳銃を使って事件を起こすというのは、
まずないわけですが、銃に匹敵するような武器が
簡単に購入できるなんて事はありますよね。


時々通行人が撃たれたりする
【ボウガン】なんてのがそうですね。
空気銃やエアガンは所持許可が必要なのに、
それよりも遥かに威力のあるボウガンが、
規制の対象にならないのは実に不思議ですよね。


これはボウガンに規制をかけると、
スポーツとして認められている【弓道】や【アーチェリー】にまで
影響を及ぼすからだという話がありますが、
なかなか悩ましい問題ですよね。


これと対照的なのがアメリカでして、何と先日
【火炎放射器の自由販売】を開始したそうですね。
カタログで選んで、メールで注文して購入できるそうですが、
フリーダムにも程がある感じですよね。


販売されているスローフレーム社の火炎放射器は約19万円で、
15メートルも先まで炎を飛ばす事ができるそうですから、
【家庭用】としては十分すぎるスペックですよね。


最大の疑問は、購入した人が
『果たして何のために火炎放射器を使うのか?』という事ですが、
最も多い目的は『屋外の新鮮な空気の中でバーベキューを行なう際、
隣人たちをあっと言わせるため』なんだそうでして、
その時点で既に、日本人には理解できない感じですよね。
別にそんな事で、あっと言わせなくていいですからね。


農場では雑草駆除に使われる他、
野焼きにも利用されるそうですが、
やはりスケールが違う気がしますよね。


米国の数州では
火炎放射器の使用は禁止されてるんだそうですね。
メリーランド州では全面的に禁止されていたり、
カリフォルニア州でも映画の撮影などにしか
使用が許可されていないんですが、現行の米法では、
火炎放射器の製造販売には一切の規制がないんですね。


それどころか購入前に
連邦捜査局の検査を受けなければならない銃に比べ、
火炎放射器は銃のカテゴリーに属しておらず、
検査を受ける必要がないため購入は簡略化されていて、
銃よりも、お求めやすくなっちゃってるわけですね。


また米郵便局にも、
燃料が内部に装填されていない火炎放射器の配達制限は
ないそうですので、火炎放射器をお歳暮として
贈る事も可能なようですね。


これだけ自由なアメリカですから、
ホームセンターなんかに行くと
『お値打ちバズーカ、入荷しました!』
なんて貼り紙がしてあったり、安い銃とかを
【ワゴンセール】しちゃってたりするんでしょうね。


米国の専門家の試算では、
米国民の所有する火炎放射器の数は
およそ2億7千万台という事ですから、
かなりの数が出回ってますよね。


そのうち、
「あなた、ゴキブリがいるわ!何とかして!」
対ゴキブリ用に火炎放射器を使用して、
自宅を全焼させてしまう事件が発生したりするんでしょうね・・・
これは、全米が泣きますよね。


微笑亭さん太

植物由来の人間

病院へ行って、お医者さんと患者さんの会話を聞いてると、結構面白かったりしますよね。風邪を引いて来ていた小学生の男の子に先生が、
「ボク、食欲はあるかな?」と聞いたら、
「おかず次第です」
と答えたって話がありましてね。当人はきっと、真面目に答えてたんでしょうね。

重度の昏睡状態を指す
【遷延性意識障害】という症状がありまして、
これは一般的に
【植物状態】と呼ばれている状況ですね。


昨日も宮崎で、大きな交通事故が起こりましたが、
1983年に自動車事故に遭って以来、
2006年まで植物状態だったベルギー人の男性が、
実はその23年間ずっと
意識があったことが明らかになったそうですね。


事故当時20歳だったその男性は、
46歳になる現在も身体は麻痺状態にあるのですが、
理学療法によって、僅かながら運動機能を回復し、
コミュニケーション用の特別なコンピューターによって 23年間の詳細が判ったんですね。


彼は周囲の人々には
意識がないと思われていたわけですが、
医師が言っている事は全て聞こえていたそうです。
ただ叫んでも声は出ないし、
コミュニケーションをとる事が
全くできなかったわけですね。
これは当人にしてみたら、
フラストレーションが溜まりますよね。


しかし、実際こういう事はあるようですね。
看護師さんが、もう危ないのではないかという
植物状態の患者さんのすぐ側で、他の看護師さんに、
「残念だけど、この患者、もう助からないわね~」
なんてな事を言ってたら、
その後、奇跡的に回復したそうでしてね。


元気になった後、その患者さんに、
「看護婦さん、あの時、
俺はもう助からないって言ってたの、聞こえてましたよ」
と言われて ゾッとしたなんて話があるそうですね。
ですから世の奥さん方も、
お姑さんが昏睡状態になった時には、
ちゃんと酸素供給のチューブなどを抜いてから
悪口言った方がいいですよね。


事故などで植物人間になってしまうと大変ですが、
【植物っぽい人間】がいたら面白いですよね。
肌の色は緑っぽくて、土の上で暫くジッとしていると、
すぐに根が生えてきちゃうんですね。
雨の日は妙に元気がよかったり、
他人に息を吹きかけられると光合成を行っちゃいましてね。


女子からは何故か人気がありまして、
彼女たちがすぐに髪の毛をむしりに来るんですね。
「・・・ちょっと!僕の髪の毛をむしって
【花占い】は止めてください!」
これは困りますよね。


そして、好きな女の子へのプロポーズの言葉は、
「ボクの花粉を、受粉してもらえませんか?」
これがまさに、求婚(球根)ってヤツですよね。


微笑亭さん太

秋深し隣は落語聞く人ぞ

◆秋本番の告知です!


●11/3(火・祝)
(1部)午前10時~ (2部)午後1時半~
『半田末廣寄席』
半田・料理旅館・春扇楼末廣
木戸銭無料
出演
(1部)奈胡家ういろ お好味亭楽馬 南遊亭栄歌 川の家河太朗
(2部)鳩吹亭小寿慶 三流亭痴久和 徒然亭若蔵
微笑亭さん太 槍田家志ょ朝

年に2回行われている定例公演ですが、
私は前回に続いて出させていただきます。
午前・午後と2部制で、
私は午後の部に出させていただく事になっています。


●11/15(日) 午後6時半~
『大黒屋寄席』
豊橋市小池町・大黒屋旅館(0532453958)
木戸銭¥1000(お土産・お団子付)
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 成田家虚生

春と秋に行われている、天狗連の定例公演です。
落語3席に、お土産、お団子が付いて、
終演後のジャンケン大会では、
豪華賞品をゲットできるチャンスです。
誰でも参加できる打ち上げもありますので、
タップリお付き合いいただきたいと思います。


●11/16(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 橘亭郵便箱 望々亭みるく 微笑亭さん太

お馴染みの定例公演です。
先月に続いて出させていただきます。
会場前の屋台コーナーも大繁盛なので
是非、一杯やりに来てください(コラコラ・笑)


●11/21(土) 午後2時半~
『二川の笑み、宿場の笑い』
二川本陣・駒屋 木戸銭¥700(定員35名)
出演 微笑亭さん太

初めて二川本陣で落語をやらせていただきます。
今回は【落語の仕草】にスポットを当てた会です。
ひょっとしたら、シリーズ化されるかも?
35名限定の寄席ですので、ご予約はお早めに!


●11/22(日) 午前11時&午後1時~
『福寿いなり寄席』
蒲郡・福寿稲荷商店街にて 木戸銭無料
出演 微笑亭さん太 駒久家南朝

不定期で年6回行われている定例公演です。
蒲郡の商店街の空きスペースを利用しての寄席ですが、
当日は前の通りが歩行者天国となり、
様々なお店も出ていて賑やかです。
午前、午後の2回公演ですので、
フラッと覗きに来てください。


●11/27(土) 午後7時~
『第8回こうた寄席』
幸田町民文化会館・あじさいホール
木戸銭¥800(コーヒー付)
出演 米花家写碌 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡

毎年恒例となっている幸田名物の寄席ですが、
今回は【新作まつり】という事で
3人とも新作落語を演じます。
落語初体験の方も、安心してお越しになれる会です。


●11/28(土) 午後6時~
『犬山城下町寄席』
犬山市・余遊亭 木戸銭¥500
出演 鳩吹亭小寿慶 微笑亭さん太 古都家雄助

年に数回行われている定例公演ですが、
私は3回連続で出させていただきます。
会場も、とても素敵なスペースですし
お客さんも激増しておりますので
是非ともお越しください。


落語会やイベント出演のご依頼も
24時間受け付けておりますので、よろしくお願い致します!
090-8133-6921(携帯)
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp


微笑亭さん太

確認は大切

日曜日は名古屋市東区の
東生涯学習センターに行ってきました。
『東お笑い寄席』に出演するためです。


これはセンターのお祭りにて企画された寄席で
昨年に続いて行われたようですが
私は出させていただくのは初めてです。


『宗論』黄昏亭駄らく

『はてなの茶碗』川の家河太朗

『茂造の恋』(さん太作)微笑亭さん太

『みどりの窓口』お好味家喜楽


館内では、
絵の展示がされてたり詩吟の発表会があったり
様々な企画が催されている中で
視聴覚室をお借りしての寄席です。


開演前は、
お客さんの【つばなれ】も怪しい状況だったんですが
始まる頃には30名ちょっとの方がお座りになり
何とか格好がつきました。


私は仲入り後の出番でしたが、
仲入りになったと同時に、お客さんがゾロゾロと帰り始め、
再開した時には、
一人もいなくなってるんじゃないかという勢いでした。
やはり、客足に不安がある時には
仲入りは【危険】ですね(笑)


それでも20数名の方々が戻ってこられて
私にはその方々が、生まれた川に戻ってきた
鮭のように見えました。
とてもよく笑っていただけたので、良かったです。


この寄席には、喜楽さんのお弟子さんの
駄らくさんが出演されていて、師弟共演となりました。


喜楽さんの別のお弟子さんの宿六さんから
再来月の高座のお話をいたたいているのですが、
その事に関して、師匠の喜楽さんが、
「さん太さん、宿六さんから、
再来月の高座に関して、さん太さんに確認してほしいと
頼まれてる事があるんだよね」
「あ、そうなんですか。
何の確認でしょうか?」
「それを忘れちゃったんだよね・・・」
「ああ・・・」
「でも、確認してくれって頼まれたから
とりあえず確認したよね?」
・・・もう、言ってる意味が判りません。


『患者さん、病室へ戻りましょうね~』と
思わず言いたくなってしまった私でした(笑)


微笑亭さん太

賞をいただく事になりました!

昨日、落語協会の方からお電話をいただき
今年の落語協会の台本コンクールで
賞をいただける事になりました。


これで落語協会の台本コンクールでは
『トイレ革命』『地球最後の日』に続いて
3回目の入賞という事になりました。


こういうコンクールで選んでいただけるのは
ひとえに、運が良かった、
ツイていたという事に尽きますね。


上方落語協会や国立演芸場、【六人の会】の分を合わせると
台本コンクールにおいては
計7回目の受賞という事になります。
何回いただいても嬉しいものですね。


落語協会のコンクールは少し変わっていて
5人の入賞者のネタを
5人のプロの師匠が発表会で演じて下さって、
人気投票で、最優秀賞、優秀賞、佳作が決まります。


その発表会は12/6(日)に
【お江戸日本橋亭】で行われます。
私の作品は、柳家小せん師匠がやってくださいます。

20151025161715905.jpg

円丈師のブログ参照
http://enjoo.com/rakugo/rakugo/enjo/daihon2015.html


平成27年12月6 日(日)
『新作落語台本発表会』
時 開場17:45 : 開演 18:00
入場料:当日 2000 円:前売り 1700 円:(全席自由席)
予 約:問い合わせ:落語協会: TEL03-3833-8563
場 所:お江戸日本橋亭( 03-3245-1278):地下鉄三越前下車1分

【番組】
『オープニング・トーク 』 三遊亭丈二師 他

『お嬢さんをお嫁に下さい」』(作・佐野浩二 )林家きく麿

『16日の金曜日」』( 作・山田浩康 )三遊亭歌之介

『葛城の橋』(作・高橋悠登 )原亭世之介

  仲入り
 
『転校生』(作・微笑亭さん太)柳家小せん

『生き字引』(作・藪中和代 )林家正雀


当日お暇な方は
来ていただければ嬉しく思います。
よろしくお願い致します。


・・・あ、というわけで
12月6日は東京に行かせていただきますので、
昼間にどこかで【出演者募集中の寄席】があったら
出させていただけたらと思います(笑)


関東方面の方々に
【お江戸日本橋亭】でお会いできたら嬉しいですね。


微笑亭さん太

見られる快感

昨日は豊橋の五郷公民館に行ってきました。
豊寿会という、老人会の方々に呼んでいただきました。


お年寄り相手の会というのは、
朝イチというのが多いですが
それでも始まるのは、早くても10時です。


ところが昨日は【9時から】という事で
私の経験上、最も早い時間に高座に上がる事となりました。
あまり落語というのは、
朝日を背に受けながら演るもんじゃないですよね。


落語の後にお食事会があるという事で、
和室の方で寄席、
集会室の方でお食事会の準備がされていました。


公民館には、この2室しかないので
着替える場所がありません。
仕方がないので、お食事会の準備真っ只中の
集会室の片隅で着替える事となりました。


当然配膳の準備のため、人も頻繁に出入りしてますし、
カーテンもなく、ガラス窓のすぐ横が着替えの場所でした。


着替えようとすると、
手押し車を押しながらやってきたお婆ちゃんが
そのガラス窓のすぐ外のところに手押し車を駐車して、
なぜか、その上に腰掛けて、私の方をじっと見てました。
別に恥ずかしがるような事ではないんでしょうが、
ガラス窓を隔てて、ほんの50センチほどの距離で
ガン見されながら着替えるのは
ちょっとだけ抵抗がありました。


近所の方々50人ほどがおみえになりましたが、
1時間ほど喋って、終わった後、
今度は着替えの場所を、集会室から
和室の方に変更しなければなりません。
集会室の方は、すぐにお食事会になってしまいますので。


たった今まで落語をやっていた
広々とした和室で着替えたわけですが、
ここなら、お婆ちゃんに
ガン見される事もないな~と思ってました。


するとスタッフの年配男性が
「落語の方は、もう何年くらいやってるんですか?」
と聞きながら寄ってこられて、
それから私が洋服に着替えるまでの間ずっと
私のそばから離れませんでした。


着替えを2回ともガン見されるという
大変貴重な経験をさせてもらいました(笑)


微笑亭さん太

ピッタリ!

昨日は名古屋市昭和区にある
御器所ステーションビルに行ってきました。


福祉用具を売る会社からの依頼で
昨年から、名古屋市内の生涯学習センターや
福祉会館といった会場で、もう何度もやっている会です。


昨日は【シルバー人材センター】の方々がお客さんでして
70名ほどの方がおみえになりました。


最初に福祉用具の説明が15分ほどあり
その後すぐに、私の高座でした。


皆さん、落語初体験の方が多いようで
高座に上がると、何ともいえない緊張感が
客席に漂ってました。


つかみネタの反応も今ひとつで、
これは辛い感じになってしまうかと覚悟したのですが
徐々にに雰囲気がほぐれていって、
笑い声が大きくなっていったのでホッとしました。


【通しで1時間15分】と言われていたのですが
高座から時計が見えない状態でしたので
本当にカンだけを頼りに喋り続けました。


マクラで45分くらいつないだ後、
『優しく見守る認知症』(さん太作)
『再就職は楽し』(さん太作)と2席やりました。


10時15分から始まった高座でしたが、
サゲを終えて時間を確認すると11時30分でした。
お~!ピッタリ1時間15分!


昨日は笑っていただいた事もさることながら、
カンのみの時間調整がバッチリだった事が
非常に嬉しい高座でした。


微笑亭さん太

ムッシュ牟呂牟呂

昨日は豊橋の牟呂地区市民館に行ってきました。
シルバーセミナーにて、独演会です。


牟呂地区市民館には、
昨年の12月にも呼んでいただいていて
2年連続で声をかけていただけるのは
とても嬉しい事ですね。


『肥瓶』『茂造の恋』(さん太作)『井戸の茶碗』で
計1時間半ほど喋りました。
お客さんは50名ほどおみえになっていて
終始よく笑ってくださったので
あっという間に終わったような印象でした。


来週には、同じ地区の牟呂小学校で行われる
防災のイベントでも伺う事になっています。


2週連続で同地区にお邪魔する感じになりますので
お客さんもカブるでしょうから
そちらも頑張らねばと思います。


微笑亭さん太

DNAが、どっと混む

ご夫婦の間に生まれたお子さんというのは
【夫婦の愛の結晶】なんという風に表現されたりします。


ほとんどの場合はそうなんでしょうが、
中には若干違うパターンが混じっていて、
もめたりする事が世間にはあります。


特に男性にとっては、
この子が本当に我が子かどうかというのは、
百パーセントは判らないですからね。


自分はさして成績も良くなかったし、
スポーツも出来なかったのに、
息子が文武両道に秀でてたりすると、
何となく不安になってしまいますよね。
「全くアキラは、勉強もスポーツも一番で言う事ないな。
・・・おい、母さん、アキラは本当に俺の子なのか?
ハハハ・・・」
なんて冗談めかして言ったら、
奥さんが目を伏せちゃったりしたら、
ますます不安になっちゃいますよね。


猫というのは一度に四、五匹の子供を出産しますが、
子猫の父親がそれぞれ違うなんて事がありえるそうですね。
複数のオスと交尾した場合、
違うオスの子供を出産する事が可能なんですね。


これは動物だけの話かと思ったら、
人間にも似たような事があるんじゃないかという
話になってましてね。


彼氏と別れて、
その後違う男性と結婚して出産した場合、
その子供に【元カレの遺伝子】が
影響を与える事があるという説が出てきましてね。
早い話が、昔エッチした男性の遺伝子が、
何年も経ってから他の男性との間に生まれた子供に
受け継がれる可能性があるという事ですね。


もしもこの説が本当だったとしたら、
男性との経験人数が少ない女性ほど、
身内に似た顔を持つ子供が生まれやすいという事になりますよね。


逆に言えば、
色々な国籍の男性と付き合った経験のある女性は、
驚異的ハイブリットな子供を生む事も
可能なのかもしれませんね。


「お子さん、めちゃめちゃイケメンですよね」
「ええ、昔、福山雅治さんとお付きあいしていた事があったから、
そのDNAが出たみたいですね」
「でも、体は凄いマッチョですよね」
「武井壮さんとお付き合いしていた事もありましたから。
クマくらいなら倒しちゃいますよ」
「性格的には結構アツい感じですよね」
「それはきっと、松岡修造さんのDNAですね。
彼ともお付き合いしてましたから」
「でも何といっても、熱いおでんを食べた時の
リアクションが素晴らしいですよね~」
「ええ、上島竜兵さんとも
お付き合いしておいて良かったわ~」
こんな会話が交わされる可能性も、あるんでしょうね。


微笑亭さん太

名人会チラシ

一昨日は天狗連の月例寄席でした。
毎月第3月曜日に行われている定例公演です。


この日は、今年3回目となる
米花家写碌さんがゲストで出演してくださいました。


『寿司屋心中』(写碌作)米花家写碌

『付き馬』何逸亭長久

『曲独楽』小呂比家念挫

『出会いがしら』(さん太作)微笑亭さん太


お客さんはいつも通りの満員で、
写碌さんの創作も、ガンガンうけてました。
とても素晴らしい創作でした。


私は創作のネタおろしでしたが、
今後に期待、という感じですね。
少し練り直したいと思いました。


来年1月に行われる『天狗連名人会』の
チラシが出来上がってきました。
チケットは絶賛発売中ですので、
是非とも、お買い求めいただきたいと思います。
昼夜2回公演で、私は両方出演させていただきます。

201510202322119f1.jpg
201510202322132e0.jpg

1/24(日)
(昼席)午後0時~
(夜席)午後4時~
『天狗連名人会』
ほの国とよはし芸術劇場
プラット・アートスペース
木戸銭¥1500(前売)
(問合)0532532710(小林理容館)

出演(昼席)
弾家六区 駒久家南朝 小呂比家念挫
鶴橋減滅渡 那古家攻 微笑亭さん太
橘亭郵便箱 成田家紫蝶

(夜席)
何逸亭長久 微笑亭さん太 弾家喜苦&うさぎ
駒久家南朝 成田家虚生 鶴橋減滅渡
望々亭みるく 髪家三代


よろしくお願いします。


微笑亭さん太

かけもちデー

一昨日はかけもちでして
昼間の『高森寄席』に出演した後、大府に移動して
『大府駅前寄席』に出演してきました。


この日は色んなところで
寄席をかけもちされる方が多く、
大府の出演者も、全員かけもち組でした。


『目黒の秋刀魚』大府家えまま

『親の顔』鳩吹亭小寿慶

『阿弥陀池』川の家河太朗

『ぜんざい公社』槍田家志ょ朝

『お見立て』微笑亭さん太


開始早々、ちょっとしたアクシデントがあり
最初の二人の高座を合わせて
15分で終わってしまうという事態に。


これでは、やたら早く
寄席が終わってしまう恐れがあるので
『つる』をやる予定だった志ょ朝さんが
長いネタに変えてくれたりなんという事がありました。


私は随分、
この大府駅前寄席には出させていただいてますが、
恐らく初めてのトリを仰せつかりました。


久々にやった『お見立て』でしたが、
入れた時事ネタなんかも笑っていただけて
お客さん方には感謝ですね。
相変わらずの、良い寄席でした。


微笑亭さん太

ハゲしい仕草

昨日は春日井にある高森台西部集会所にて
『高森寄席』に出演してきました。


毎年、この時期に行われている定例公演で
昨年に続いて連続で出させていただく事になりました。
地元の高齢者の方々対象の寄席です。


この寄席には毎回無眠さんが出られていたのですが
昨日は『塩釜寄席』とカブってしまったため
高森の方には出演されませんでした。


楽屋に年配女性の方がお茶を持ってきてくれたんですが、
集まっている演者の顔ぶれを見て、
「あら、今日はあの人いないのね」
「誰がですか?」
「ほら、あの人、面白いから好きなのよ~。
名前が思い出せないけど、ほら、あの、ほら!」
そう言いながら、頭部を何度も手で
ツルッと撫でる仕草をする女性。
はい、もう誰の事を言ってるのか判りましたので、
何度もやるのは失礼だと思います(笑)


『時そば』若鯱亭笑天

『親の顔』鳩吹亭小寿慶

『茂造の恋』(さん太作)微笑亭さん太

『阿弥陀池』川の家河太朗

『竹の水仙』槍田家志ょ朝


お祭りなどが重なって
お客さんが例年より少ないのではないかとの予想でしたが、
蓋を開けてみたら、50人以上がお越しになり
補助椅子を出すほどの大入りでした。


とても盛り上がりましたので、
是非、来年もあるといいですね。


微笑亭さん太

気分は上昇

最近中国で、
エスカレーターによる重大事故が
相次いでましてね。


先日、幼い子供を連れた母親が、
エスカレーターを昇りきったところで、
踏み台部分が突然陥没して、
エスカレーターの駆動機に巻き込まれて亡くなるなんという
ショッキングな事故が起こり、
その動画もネットで公開されました。


それ以外にも起こっていて、
わずか20日の間に6人が死亡した事から
【人食いエスカレーター】などという、
恐ろしい名前が付けられちゃってるんですね。
心底ゾッとする【階段話】ですよね。


日本では安全管理がしっかりしてますから、
同様の事故が起こる心配はないでしょうが、
別の問題がありましてね。


最近は、利用者が
エスカレーターでバランスを崩して転んだり、
他のお客とぶつかって
転倒させてしまったりするケースが起きているんですね。


その原因というのは
【エスカレーターで歩く人】がいるからなんでして、
その人たちのために片側を空けるというのは、
かなり昔から習慣化してますよね。


日本で【片側空け】の習慣が始まったのは、
1970年に開催された大阪万博の
【動く歩道】がきっかけだったそうですね。
それが当たり前のように普及したのは、
1980年代以降でして、その頃、東京では
深い地下鉄駅があちこちにできて、
長いエスカレーターが増えた事も影響しているようですね。


【片側空け】は
重大な事故につながる可能性があるという事で、
7月から全国の鉄道各社や空港などは、
エスカレーターの安全利用を呼びかける
【みんなで手すりにつかまろう】キャンペーンというのを
一斉に開始したんですね。


このキャンペーンでは、
全ての利用者が安心してエスカレーターを利用できるよう、
ポスター等で、エスカレーターでは立ち止まり、
手すりにつかまる事を呼びかけていくそうですね。


きっと
『手すりを持てれば、女の子にもモテる!
大人の魅力がエスカレート』とか
『手すりを持つ手が触れ合って、エスカレーターで芽生える恋』
なんてキャッチコピーが並ぶんでしょうね。


それでも減らない場合は
実力行使に出なければいけませんから、
歩いてる人を感知すると、
右半分が滑り台状になるエスカレーターとかを
発明したらいいんじゃないでしょうかね。


あるいは、エスカレーターの速度を上げてみるとか。
そうすると縄跳びみたいに乗るのに躊躇する人が続出して、
逆に時間がかかってしまいそうですね。


微笑亭さん太

多いお茶

昨日は豊橋市の鷹丘校区市民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


いつものように
老人会の方々に呼んでいただいたのですが
楽屋に入るとすぐ、年配女性の方が
お茶を淹れて持ってきてくださいました。


「お茶、どうぞ」
「ありがとうございます」
出て行こうとする女性が立ち止まって振り返り
「言っときますけど・・マズイですよ」
ニャッと笑って出ていかれました。
まるで田上よしえの
コントのキャラのようでした(判る人だけ判ってください・笑)


着替えて会場となる和室の脇でスタンバってると
先程の年配女性の方が、他の女性に
「高座の上に、お茶がいるんじゃないの?」
「そうだね。準備しないと」
そう話している会話が聞こえてきたので、
「・・・あ、高座には、お茶は結構ですので」
「そうなんですか?」
若干、不満げな女性。


その後、出囃子が鳴って高座に上がると、
座布団の横には、しっかりお茶が置いてありました。
多分、マズイお茶ですね(笑)
どうも、お茶を出したいお年頃のようです。


落語の方は、よく笑っていただけて良かったんですが、
着替えて帰ろうとすると、
「これ、持っていってください」と
件の女性がペットボトルのお茶をくださいました。


終始、お茶の国から
お茶の魅力を広めにきたようなお方でした。


微笑亭さん太

氷の微妙

秋も深まってきましたが、
今年の夏は暑かったですから、
代表的な夏の味覚【カキ氷】を食べた人も
多かった事でしょう。
イチゴやメロン、レモンといった
様々な味を楽しめるというのも、カキ氷の魅力ですよね。


ところが、カキ氷に使うシロップは
【全て同じ味】なんだそうですね。
これはカキ氷好きにはショッキングな話だと思いますが、
『いやいや、ちゃんと違う味がするよ』と
主張される方もいるでしょう。


最近は果汁をふんだんに使った
無添加シロップも販売されてはいるんですが、
スーパー等で見かけるカキ氷シロップの多くは、
一般に果汁を使用していないんですね。


果汁に代わる甘味成分は果糖、ぶどう糖、液糖や甘味料で、
これに香料や酸味料、着色料などを加えて作るわけで、
違いは、この香料や着色料の種類だけなんですね。


人の味覚というのは、食べ物の【見た目】と【におい】に、
どれほど左右されるかが判りますよね。
ひょっとしたら、人は物を食べる時、
【イメージ】を味わっているだけなのかもしれませんね。


という事は、倦怠期を迎えたご夫婦の場合、
旦那さんが奥さんの体に
大好物の焼き鳥のにおいのするスプレーとかをかけて
ベッドインすれば、美味しくいただく事が
出来るんじゃないでしょうかね。


夏場にカキ氷を食べ過ぎて
お腹を壊してしまう人もいますが、
カキ氷に限らず、氷を無性に食べたくなり、
食べると止まらないという人は要注意なんですね。


というのも、このような人は
【氷食症】という病気の可能性があるそうですね。


氷食症というのは、
体内の鉄分不足により貧血に近い状態になり、
赤血球の減少や機能が低下して、
体内の酸素が不足するんですね。
その結果、自律神経が狂い、体温調節が上手に出来なくなる事から、
氷を食べたくなってしまうんだそうです。


特に妊娠中の女性に多いんですが、
めまいや立ちくらみ、食欲不振、
頭痛などの重い症状を引き起こす可能性があるらしいので、
製氷皿を小脇に抱えて食べてる人がいたら、
注意してあげてほしいですね。


『もっと氷が欲しい』なんて言われても、
氷は短時間で出来るものじゃありませんから困りますよ。
そういう氷食症の人を狙って
『氷、用立てましょうか?』なんてんで、
氷を都合してくる【氷貸し】なんて商売があったりしましてね。


氷はすぐに溶けてしまう物ですが、
何日も溶けずに長持ちする氷が発明されたら便利ですよね。
そうすれば夏場の洋服なんかは、
溶けない氷で編んだつづらなんかに入れれば、
ヒンヤリして気持ちいいですよね。
これがいわゆる【柳氷】というやつですね。


会社なんかでも、夏場は氷の床にしましてね。
スケートリンクみたくなるわけですね。
こういう職場では、車内恋愛が盛んになりましてね。
何しろ社員同士が、すぐに相手を【アイス】わけでして、
次々と【シングル】が【ペア】になっていくんでしょうね。


相撲界でも、
薄い氷で出来たまわしを締めた力士が出てきましてね。
ファンからは【横綱・薄氷】なんて
呼ばれたりするんでしょうね。


微笑亭さん太

缶詰状態で作らされてます

缶詰と言えば、長期保存がききますし、
災害時の非常食としても誠に都合がいいという
優れものの食品ですよね。


日本での缶詰第一号というのは、
明治四年に長崎県で作られた
【イワシの油漬】が元祖だそうでして、その時にはまだ、
【缶詰】という言葉自体も存在してなかったようですね。


その後、実に様々な缶詰が作られたわけですが、
こけし発祥の地である東北・宮城県で、
【こけしの缶詰】というのが発売されたそうですね。


文字通り、こけしが入っている缶詰ですから、
フタを開けると中に入っている、
上目遣いのこけしと目が合うわけですね。
目が合ったら、即閉じてしまいそうな気がしますよね・・・
怖いものがありますからね。


この【こけし缶】を開発した宮城県の老舗こけし店は、
『商品を通じて東北以外の人に、
東北らしさや伝統を面白く伝えたい』と仰ってましてね。
ひとつ千八百円だそうですけど、
意外と大ヒットするかもしれませんよね。


変り種の缶詰としては、東京に
【アオウミガメ肉煮込】という缶詰があるそうですね。
その名の通り、アオウミガメから作られる缶詰なわけですが、
普段保護されている動物だけに、
食べる時には罪悪感がありそうですよね。
「このアオウミガメの肉は、何のタレで煮てあるんですか?」
「コーラ(甲羅)です」
きっと食べる人は、
涙を流しながら食べるんでしょうね。


北海道には【鹿の大和煮缶】というのがありまして、
鹿の肉が入ってるわけですね。
「鹿肉の缶詰か。これは珍しいな~」
なんてんで缶を開けてみると、
また中に缶が入ってましてね。
あれ?と思って缶を開けると、また中に缶が入ってる。
その缶を開けると、また中に缶がって、
延々続いていくわけですね。
これは何だろうと思って缶のラベルを見ると
【マトリョー鹿】って書いてあったりしましてね。


土産物やジョーク商品としての缶詰というのもあるわけでして、
富士山土産の【富士山頂の空気】だとか、
摩周湖土産の【摩周湖の霧】なんてのが有名ですね。


日本各地で公害が激しかった一九五〇~一九六〇年代には、
東京タワーで外国人向けに
【東京の汚れた空気】の缶詰が売られていたそうですね。


当然買っていった人もいるわけで、
物好きな外国人というのはいたんですね~。
「この【摩周湖の霧】の缶詰の中には、
本当に摩周湖の霧が入ってるんですか?」
「いえ、中に入ってるのは【夢とロマン】です」


これだけ様々な物を缶詰にするのが可能であれば、
人間の缶詰というのも出てきそうですよね。
葬儀屋さんが、亡くなったお爺ちゃんを缶詰に密封するという、
【お棺詰】なんてサービスが始まる可能性はあるんじゃないですかね。


微笑亭さん太

独身が語る子育て

昨日は名古屋市にある八事小学校に行ってきました。
PTAのお母さん方の前で1時間ちょっと喋ってきました。


普段の寄席では
平均年齢75歳みたいな方々の前でやってる我々ですが、
この日は、小学生のお子さんを持つお母さん相手ですので
30代、40代女性が中心という
考えられないくらいの【若年層】です。


『子育てに関するネタを』と
リクエストされていたのですが、
独身の私が子育てについて語るのは
おこがましいにも程がありますよね(笑)


恐らく落語を聞くのは
初めてのお母さんばかりだったと思いますが、
終始笑いの絶えない、良い会になったと思います。


最後は20人くらいのお母さんたちに
わざわざお見送りしていただきましたが、
独身の私からしてみたら、
全員人妻である事が、非常に残念でした(笑)


微笑亭さん太

廃屋、満タン

昨日は豊橋市の植田町三区公民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


現場に着いてみると、小さな公民館でして
しかも草むらに埋もれている感じの佇まいで
公民館の看板が上がってなかったら
完全に廃屋と思ってしまいそうです(笑)


植田町というと、豊橋市民なら皆が知っているという
【植田の大まんじゅう】で有名な町です。
20151013011421f65.jpg


数年前、天狗連の紫蝶さん、三代さん、初音さんが
還暦を迎えられた時のパーティーで
この大まんじゅうをケーキに見立てて
ケーキカットしてもらった事を思い出しました。


出前講座の方は、
ほぼ全員が女性のお客さんで、
実によく笑ってくださいました。
また是非、呼んでいただきたいものです。


微笑亭さん太

レッツ豪雨!

一昨日は豊橋にある御幸神社に行ってきました。
地域のお祭りにて、夜の落語会で、
ヘルさんとの二人会でした。


毎年、この御幸神社の秋祭りに行われる落語会は
今年で10回目を迎えるようでして
密かに長寿寄席となっています。
私が出演するのは、これで5回目になります。


寄席は神社内の集会所的なスペースで行われるのですが、
楽屋がないものですから、
すぐ横に仮設のテントを張って、そこで着替えました。


昼間から雲行きは怪しかったのですが、
寄席が始まった途端、滝のような雨が降り始めたのです。


私が最初に上がったのですが、
何ぶん、屋外の楽屋ですから、
楽屋への浸水が気になって気になって、
仕方ありませんでした。


幸いな事に、スタッフの方々が気を遣って
濡れないところに荷物を移動させてくれてましたので
被害に遭わずには済みました。


これだけ続いてきた恒例の落語会ですから
10回を一区切りとして
終わってしまわない事を望むばかりですね(笑)


微笑亭さん太

JA、JA、JA!(byあまちゃん)

一昨日はかけもちでして、
豊橋の北部地区市民館の高座を済ませた後、
豊川の【JAひまわり・音羽支店】に行きました。
悪質商法の出前講座のかけもちです。


国道1号線沿いにある建物なので
豊橋へ行く途中、何百回と前を通っているわけですが、
中へ入るのは初めてでした。


サロン的な一室で
20名くらいの高齢者の方々を前にしてやりましたが、
会場が狭かったので、最前列が物凄く近い!


最前列だけポッカリ空くのもやりにくいですが、
まさに、かぶりつきのお客さんというのも結構大変です。
座布団から身を乗り出したら、
お客さんの頭の上を越えそうでした。


終わった後、お客さんとお茶をご一緒しましたが、
着替えをして遅れて入ってきた私に対して
『この兄さん、誰だん?』的空気が
蔓延しておりました。
本当に着替えてしまうと、気付かれない私ですね。


微笑亭さん太

鬼が大爆笑?

昨日は豊橋市の北部地区市民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


この出前講座はいつも、
老人会などで呼んでいただく事がほとんどですが、
昨日は市民館のセミナーのひとつとしてでしたので
依頼者は館長さんという事になります。


先月、音羽でお芝居とのコラボの会をやった時、
北部地区市民館の館長さんが楽屋に訪ねて下さって
この件とは別に、来年9月の高齢者セミナーの
オファーをいただきました。


大変ありがたい事ではありますが、
オファーを受けた時点で一年以上先の話でしたので
先過ぎて、逆に不安になっちゃいますね(苦笑)
この先、優先すべき予定でも入りはしないかと、
そういう事が気になったりします。


会の方は
40名くらいのお客さんがおみえになりましたが、
本当によく笑ってくださいましたので、
とてもやりやすかったです。


来年の9月には
また北部地区市民館に伺いたいと思います。


微笑亭さん太

不完全なパーフェクト

暑い時というのは、
さっぱりした物が食べたくなるのが人情ですから、
今年の夏はお寿司を食べる機会が
増えたなんて方もいらっしゃったでしょう。


エビやカニと並んで、
甲殻類の寿司ネタとして欠かせないのが【シャコ】ですよね。
普段は酢メシの上に乗せられて、
人間にいただかれているシャコですが、
実は人間より優れている点が多々あるようですね。


例えばシャコは目がいいそうでして、
その視力は人間の十倍もあるんですね。
その点人間は目が悪くて、車庫入れするたびに
車をぶつけるなんて方もいらっしゃいますよね。


それから凄いのは脚による【パンチ力】でして、
プロボクサーのパンチのスピードが時速30~50キロに対して、
シャコは時速80キロあるそうですね。


人間のパンチ力は120キログラムなんですが、
シャコの体を人間と同じ体重に換算すると、
そのパンチ力は18トンにもなるそうですね。
飼われている水槽のガラスに
ヒビを入れる事もあるそうでして、
もしも尾崎豊がシャコだったら、
夜の校舎の窓ガラスを壊して回るのも楽だったでしょうね。


そんなシャコの最大の欠点というのは
【食べると美味しい】という事でしょうね。
マズかったら、人間に捕まって
食べられるという事もなかったでしょうからね。
美味しいという事は、その種族にとっては
短所という事になるのかもしれませんね。


どんな食品にも【カロリーが高い】とか
【病気の原因になる】などの短所はあるわけですが、
そういった事が全くない【完全食品】が存在したらいいですよね。


最近イギリスの科学者が、完全食品とも言うべき
【スーパーフード】を開発したそうですね。


このスーパーフードを約2・72リットル飲めば、
人間が一日に必要なカロリーを得られるので、
他には何も食べる必要がないそうですね。


【人類の燃料】と呼ばれるこのスーパーフードは、
オート麦、エンドウ豆、米の蛋白質や亜麻の実、
各種のビタミンから作られていて、
人間の一日の必要カロリー2500キロカロリーに相当するんですね。
従って、人間が毎日必要とする食事エネルギーが入っているので、
家事や買い物、料理の準備などにかかる時間を
大いに節約する事ができるというわけですね。


ただこればかりを飲んでいたら、
カロリーは十分かもしれませんが、
全く噛むという事をしなくなるので、
すぐに歯が退化してしまうような気もしますよね。
そういう意味では【完全】という物はないのかもしれません。


薬なんかでも将来、これさえ飲めば
どんな病気でもたちどころに治ってしまうという
【完全薬】なんてのが発明されるかもしれません。


そんな物が出来たら医師は商売上がったりですから、
何とか病院に来てもらおうとサービスを始めるわけですね。
「今来院していただきますと、
主治医の他にもう一人ドクターをお付けして、
さらに看護師三人をお付けして、治療費据え置き!」
なんてんでお得感をアピールしたり
「あなたの担当医であるこの医師は、
三人に一人は治せないからスリルがありますよ~」
むしろヒューマンエラー的なものを
売りにしたりするわけですね。


お笑いの世界でも、お客さんが飲むと、
どんなネタでも面白く聞こえる
【完全笑い薬】なんて物が発明されましてね。


『隣の空き地に囲いが出来たってね』『へえ~』で、
笑い死にしそうになるわけですね。
そうなると、薬を飲んでつまらない芸人を見て、
お客さんが笑わなかった方が勝ち
みたいな企画が出てきましてね。
その勝負で勝った方は、現代医学に勝利した芸人として
レジェンド化する事は間違いないでしょうね。


微笑亭さん太

アツい法要をかわす

昨日は名古屋の昭和区にある
法音寺というお寺に行ってきました。
敬老の法要の席にて一席やってきました。


年に何回か催される、
ご自宅での落語会に呼んで下さっている
満丸亭ゆき寧さんがいらっしゃるお寺でして、
昨年の法要にも呼んでいただきました。


150名くらいのお年寄りを前に
45分ほど喋ってきましたが、
皆さんお元気で、よく笑ってくださいました。


年末にはまた、
ゆき寧さん主催の落語会にもお邪魔できる事になり
ありがたい事です。


●プチ告知です!

10/18(日) 午後6時半~
『大府駅前寄席』愛恵不動産2階事務所(大府市中央町4丁目77) 木戸銭¥500
出演 鳩吹亭小寿慶 微笑亭さん太 槍田家志ょ朝 川の家河太朗 他

お馴染みの大府での定例公演ですが、
私も大好きな寄席の一つです。
いつも大府の子供噺家さんが一席披露されています。
・・・今回はあるのかな?


10/19(月) 午後7時~
『月例寄席』
豊橋・花園商店街(HANACOYAにて) 木戸銭¥100
出演 米花家写碌 微笑亭さん太 何逸亭長久 小呂比家念挫

天狗連の定例公演です。
今回は【楽語の会】の米花家写碌さんが出られます。
私は、創作のネタおろしで臨むつもりですので、
是非、お運びくださいませ。


微笑亭さん太

し尿事態発生!

昨日は豊川市の
四ッ谷二区公民館に行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


初めて行く公民館なので、住所を検索してみると
【豊川市し尿処理場】が出てきました。
公民館は、その隣にあると聞いていたので
とりあえず、し尿処理場を目指して行きました。


渋滞を見越して早く出たんですが、
意外に早く着いてしまいました。
車の中でコーヒーを飲みすぎたせいか
トイレに行きたくなりました。


処理場の周りには、
トイレを借りられるようなところが見当たりません。
公民館のトイレを借りようと思ったんですが、
早く着きすぎたせいか、施錠されていて中に入れません。


し尿処理場の真ん前にいながら、
自らの分の処理が出来ないという
非常に間抜けな状態に陥っていました。


何とかコンビニを見つけてトイレを借りましたが、
し尿処理場に行く時には、
あらかじめトイレを済ませておかなければならいと
学習させられました。


出前講座の方は、10数人という小規模な会でしたが、
それなりに笑っていただき、
楽しんでいただけたのではないかと思います。


し尿処理場の真ん前でお漏らしをするという
前代未聞の事態にならなくて良かったです(笑)


微笑亭さん太

生暖かいピアス

世間的に最初は受け入れられなかったファッションが、
それをしている絶対数の増加によって
市民権を得るなんて事があります。


顔をしかめる人が多かった【茶髪】も、
今や目くじら立てる人も少なくなりました。
【タトゥー】には、抵抗がある人も多いですが、
【ピアス】はOKみたいな空気になってますよね。


ひと昔前までは
『耳に穴を開けるなんてありえない』という感覚でしたから、
知らない間に娘さんの耳に穴が開いてるのを見て、
お父さんの開いた口が塞がらなくなったなんて事もありました。
それが今では男女問わず開けていて、
中には、耳たぶに切り取り線があるのかと思うくらい、
ピアスの穴が並んでる子がいますよね。


海外では、普通のピアスでは満足できなくなった若者が、
とんでもなくぶっ飛んだピアスを
し始めているらしいですね。
そのピアスとは【動物】でして、
ピアスの穴に生きた動物を入れて、
ファッションとして楽しんでいるそうですね。


もちろんピアスですから、
動物の大きさには限界があります。
【火の輪くぐり】が得意だからといって、
ライオンをピアスの穴にくぐらせるのは不可能ですからね。
やはりトカゲやハムスターという小動物がメインなんですが、
それらの動物はもちろん生きていて、
飼い主と一緒に行動しているわけですね。


当然の事ながら自由に動く事がでませんから、
解放されるまでは耳でじっとしていなければいけません。
事によると、飼い主ごとカラスに襲われる心配もありますよね。


お店なんかに入る時でも、
「お客様、ペット同伴は困るんですが」
「何言ってるの、これはアクセサリーだよ、ハハハ・・・」
これはお店側としても許さざるをえませんよね。
「お客様、肩にゴミがついております」
ふと見ると、ハムスターのフンだったりしましてね。


陸の生き物だけじゃなくて、
海の生き物もピアスにする人が出てきましてね。
「うわっ!お前、耳に何を入れてるの?」
「見て判るだろ?【タコ】だよ、タコ」
これがいわゆる【耳にタコ】というやつですね。


ピアスが、これだけ【何でもあり状態】なら、
食べ物をピアスにしてみてもいいですよね。
穴に通しやすそうな【かりんとう】とか
【芋けんぴ】をピアスにしましてね。
小腹が空いたら食べられますし、親しくなった人に
『お近づきの印にどうぞ』と差し上げれば、
喜ばれるんじゃないですかね。


「君、ピアスの穴から四角い板みたいなのが出てるね。
それは何?」
「これは太陽光発電の装置だよ。
これで光を集めて発電して、スマホの充電とかに使ってるんだよ」
こういう耳の事を【ソーラー耳】と呼ぶそうですね。


微笑亭さん太

第7回 社会人落語日本一決定戦

土曜日、日曜日と大阪の池田市に行ってきました。
『第7回 社会人落語日本一決定戦』に出場するためです。


毎年この時期に行われている、
社会人落語家による大規模な大会で
今回も全国から169名の
社会人落語家たちが出場されました。


私は池田会館が予選会場でした。
お客さんも沢山入ってくださって
よく笑っていただいたのですが、
残念ながら決勝には進む事は出来ませんでした。


名人を取られた笑鬼さん始め、
受賞者の方々、本当におめでとうございました。


来年は、この大会に出られるかどうか判りませんが、
社会人落語家にとっては、大変貴重なアピールの場ですので、
ずっと続いていってほしいものです。


微笑亭さん太

ボーリング調査

よく見かける物で、
誰もがその存在を知っていても、
名前は全く知られていないという物がありますよね。


ボーリング場に行った事のある人なら
必ずお世話になっている【手を乾かす機械】がありますが、
あの名前を知っている人は少ないと思います。
あれは【ハンドドライヤー】というそうですね。
そのままといえば、そのままのネーミングですけどね。


「ボーリング場の貸靴ってさ、
何でこんなにダサいんだろうね~?」
そう疑問に思ってる方も多いんじゃないかと思います。
確かにダサいんですが、
それは【盗難防止のため】なんだそうですね。


ボーリングブームで盛り上がっていた頃、
靴の盗難が多かったらしく、それを受けて、
靴がダサくなったんだそうですね。
ダサい靴を履いてたら、
ボーリング場で盗んだ事が丸判りですから、
靴泥棒たちはみんな、足を洗ったんでしょうね。


昭和の頃には
若者のレジャーの定番だった【ボーリング】ですが、
今や斜陽の一途を辿っている印象があります。


2009年には2210万人だったボーリング人口が、
2011年には、たった2年で1690万人にまで落ち込んだんですね。
その煽りを受けてか、
最近は老舗ボウリング場が相次いで姿を消してましてね。


東京都内では【新宿ミラノボウル】が昨年末で閉館し、
テレビ番組の収録も行なわれた【田町ハイレーン】も
3月で閉館したんですね。


他にも、大阪難波で親しまれてきた
【千日前ファミリーボウル】が5月で閉館、
千葉県内最大級【JFE千葉リバーレーン】は9月末日で営業を終了するそうですね。


その理由には、娯楽の多様化や
複合アミューズメント施設【ラウンドワン】の台頭による来場者の減少、
そして施設の老朽化で耐震性の確保が
難しくなった事などが挙げられるんですね。


日本ボウリング場協会によると、
全盛期の1972年に全国で3697店を数えたボウリング場は、
現在およそ850店にまで減っちゃったそうですね。


ボーリング嫌いの方にとっては、
『お金を払って重い球を投げなきゃいけないって、
どんな拷問だよ』と思われるそうですが、
内気な男の子からすると、
女の子と気軽にハイタッチが出来て、便利な場所なんですね。


それをきっかけに付き合うようになったのはいいんですが、
すぐに別れてしまいましてね。
ところが別れて数日で、
お互い、新しい恋人が出来ましてね・・・
ボーリング場でカップルになっただけに、
すぐに【スペア】が見つかったというわけですね。


会社やサークルなんかでは、
今でもボーリング大会が行なわれてたりしますが、
その大会前に熱心に練習する方もいますよね。


何とかボーリングの腕前を上げようと、
集中的に一人で5ゲームもやった方がいましてね。
これで随分腕が上がっただろうと思ったら、
次の日、筋肉痛で腕が上がらなかったそうですね。


微笑亭さん太

ネタおろしと久々の古典

昨日は岐阜市にある
『視覚障害者生活情報センターぎふ』に行ってきました。
『防災フェスティバル』というイベントに出演してきました。


防災イベントですので、
『防災に関するネタを』という
リクエストを事前に受けていました。


槍田家志ょ朝さんが作られた
『備えあれば憂いなし』という
防災をテーマにした創作があるんですが、
数年前に、その改作を志ょ朝さんから依頼されました。


今、志ょ朝さんも方々でかけてらっしゃいますが、
それは、私が改作したバージョンでやってくださってます。


今回、志ょ朝さんに許可をいただいて、
このネタをやらせていただく事になりました。
プロ以外の方が作られた他人の創作をやるというのは、
初めての事でした。


さらに『【二番煎じ】をやってほしい』という
リクエストも受けておりましたので、
20年ぶりくらいに、【二番煎じ】をやりました。
新作のネタおろし&20年ぶりの古典という
結構プレッシャーのかかる高座で
1時間ほど喋りました。


お客さんは、目のご不自由な方も
何人かいらっしゃったんですが、
特にそういった方々がよく笑ってくださったので
私の方は非常に助かりました。


10月の高座は、
良いスタートが切れた気がします。


微笑亭さん太

9月は、頑張ったかな?

昨日は名古屋市中区にある
前津福祉会館に行ってきました。
高齢者の方々対象の落語会で喋ってきました。


この前津福祉会館には昨年、
一度お邪魔して落語をやらせてもらっています。
それは、昨年の10月31日、
私の誕生日だったので、よく覚えています。


・・・あ、30日で誕生日の前日だ。
覚えてないじゃん(笑)
また今年も呼んでいただいたのは、ありがたい事です。


『茂造の恋』(さん太作)『熟女たちの宴』(さん太作)『竹の水仙』で
1時間半ちょっとの独演会でしたが、
お客さんは70名くらいおみえになり、
よく笑ってくださいました。
とてもやりやすかったです。


終演後、お見送りをしていたら年配女性の方から、
「ブログ、見てますよ~」と
声をかけられました。


嬉しいと同時に
誰がどこで見ているか判らないから、
『滅多な事は書けないな~』と実感しました(笑)


9月も終わりましたが、先月一ヶ月間で、
23件の営業で、34席の落語をやらせていただきました。
ちょっとだけ頑張りました、という事で・・・


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード