それって何系?太陽系

中国というと残念ながら、
『ウソ』『偽装』『捏造』といったイメージを持たれがちですが、
それが宇宙開発の分野にまで及んだ話もありましてね。


今から4年前に打ち上げられ帰還した有人宇宙船、
『神舟七号』の映像が、捏造ではないかと疑惑を持たれた事があったんですね。
船外活動の宇宙遊泳している映像を見ると、
宇宙服の首の部分から泡のような物が出てるんですね。
ですから、どうもプールの中で撮影したのではないかと噂されましてね。
結局真偽のほどは判らないんですが、
これでバレたら、本当に『水の泡』ですよね。


こういう事を言われるというのも、中国には『前科』があるんですね。
1960年代には、主に宇宙船に犬を乗せて打ち上げていたんですが、
幼稚な技術のせいか、帰ってくると中の犬が、
ハンバーグが作れるくらい見事なミンチ状になってたりしたそうですね。


ですから、あらかじめ
生還シーンを撮影してから打ち上げるというヤラセが常識化していて、
チワワを打ち上げたはずなのに、
帰ってきたらポメラニアンになってたなんて事が頻繁にあったそうですね。
アメリカのアポロの月面着陸も捏造ではないかという噂があるくらいですから、
あの国なら十分ありうる事ですよね。


一般人の宇宙旅行というのも現実になりつつありますから、
いよいよ人類が、宇宙の他の星へ移住するなんて事もありますよ。
何十年も後には、太陽系のあちこちの星に地球人が住んでましてね。


「あら、山田さんの奥さん今日は。お宅、新車買われたんですって?」
「そうなのよ、杉本さんの奥さん。
せっかくこうして火星に住み始めたんだから、
思い切って新車を買おうかって、葉巻型のUFOを買っちゃったの」
「葉巻型のって、縦回転と横回転と両方できるやつでしょう?いいわね~」
「だけどね、350年ローンなのよ。払いきれるかしら」
「大丈夫よ、お宅はご商売が順調だから。旦那さんのお店、繁盛してるんでしょう?」
「お蔭様でね」
「やっぱり、土星の輪を使っての回転寿司屋ってのはナイスアイデアよね。
惑星を使った商売だけに、軌道に乗ったわね~」
「そういうお宅の御主人も、土地の売買で随分儲けてらっしゃるんでしょう?」
「そんな事ないわよ。ウチの主人、月の土地を売買してるんだけど、
満月の時に買って、三日月の時に売ったりしちゃってるから、ちっとも儲からないのよ」
「ああ、それは逆にしないとね~」
「火星の地価は高いから、他の星に引っ越そうかって話も出てるのよ」
「どこに引っ越すの?」
「木星は『ジュピター』って曲がヒットして高くなっちゃったから、
冥王星にしようかって。ほら、冥王星って、太陽系の惑星から外されて以来、
地価が暴落しちゃったでしょう?…あら?奥さんひょっとして、おめでた?」
「判る?そうなの。まさか他の星でママになろうとは夢にも思わなかったわ。
これが本当の、『地球外妊娠』ね」
なんてんで、こんな会話が交わされる日も、そう遠くないかもしれませんね。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

ロング、ロング、青~

知らない土地へ行って道が判らなくなって、
通りすがりの方に目的の場所への行き方を尋ねるなんて事もありますが、
そういう時に最短距離での行き方を教えてくれる方だと、ありがたいですよね。


「すみません、市民病院へ行くには、どうしたらいいでしょうか?」
「ああ、それでしたら、そこの交差点の赤信号を渡ってごらんなさい」
言われた通りに渡ってみたら、車に撥ね飛ばされて、救急車が来て、
すぐに市民病院に運ばれたって話がありましてね…
これは『最短距離』ですよね。


昭和の頃に書かれた子供向けの雑誌なんか見ると、
どれも21世紀には、車が空中に張り巡らされた
透明なチューブの中を走ってたりしますが、
21世紀に入って11年経つ2012年の現在でも、
そんな兆候は全くありませんよね。
相変わらず車は地面の上を走り、
日々交通事故というのが起きてたりします。


高齢者が巻き込まれる事故というのも多いんですが、
青信号の間に幅員の広い道路を渡りきれず、
車に撥ねられるなんてパターンがよくありますよね。


そういった事故を防ぐために、
横断歩道に歩行者を自動認識するカメラを設置し、
信号の青色表示時間を延長させるシステム
導入する自治体が出てきているようですね。


これは横断歩道の両側にカメラが1台ずつ設置され、
歩行者を認識すると歩くスピードを計測し、
渡り終わるまでの時間を瞬時に計算するんですね。
そして1秒単位で青信号の時間の延長が可能で、
最大18秒まで延長されるんだそうですね。


18秒も延長されれば、
今まで渡りきれなかったお年寄りが、
ちゃんと渡りきれるという事はあると思うんですが、
その18秒の間に、新たなお年寄りが
渡り始めちゃうリスクがあるという事は…言っちゃいけないんでしょうね。


でも、そういう『融通のきく信号』というのは便利でいいですよね。
意地悪なお姑さんが渡り始めたら、
ちょうど真ん中まで行ったあたりで、
何の前触れもなく突然赤信号に変わるとか、
信号待ちの若い女の子が軽くミニスカートをチラッとめくると、
即座に青になる信号とかは、妙に人間ぽくていいですよね。


中には、顔色の悪い人が立つと青になって、
いつでも渡れる信号がありましてね。
どうしてかと思って聞いてみると、
「私ね、長い事肝臓を患ってるもんですから、黄疸(横断)ができるんですよ」


信号は言うまでもなく『青・黄・赤』の三色ですが、
もっと色んな色があったらカラフルでいいですよね。
数ある色の中で、その色に応じた立場の人だけが渡れる信号なんですね。


ケンカして顔にアザのある人は『紫』が点いた時に渡るとか、
警察に容疑者として捕まったけど
証拠不十分で釈放された人は『灰色』で渡るとか、
88歳の人は『ベージュ』で渡るとか、
加藤さんは『茶』で渡るという按配ですね。


中で、色んな色に見える、
よく判らない色で渡ってる人がいるもんですから、
職業を聞いてみたら『政治家』でしてね。
やはり政治家は、いついかなる時も『玉虫色』が好きなんですね。


微笑亭さん太

テラ、笑える~

昨日は、明通寺寄席に出演してきました。
これは愛西市にて、年3回ほど行われる定例の寄席で、
私は初めて出させていただきました。

2/26(高座)

『みかん屋』                     竜宮亭無眠

『お達者バイト』                   微笑亭さん太

『そば清』                       若鯱亭笑天

『不動坊』                       南遊亭栄歌


会場は明通寺というお寺でして、
檀家さんを中心に30余名のお客さんが来てくださり満席でした。

2/26(客席)

『スベった高座で落ち込んでる時には、
いいリハビリになりますよ』と無眠さんから聞いてはいましたが、
噂以上のウケ具合で、皆さん爆笑の連続でした。


何でこんなに笑うのか不思議に思って、
ふと会場の入口となっている土間の所を見ると、
全身にタトゥーを入れた
島木譲二さん風の等身大人形が立っていました。

2/26(人形)

『笑わなんだら、大阪名物パチパチパンチやで~!』
言わんばかりのその迫力に恐れおののいて、
お客さん方は無理やり笑っていたのではないかと…
まあ、あくまでも私の予想ですが(笑)


大変素晴らしい寄席でしたので、
また是非出していただきたいですね。


微笑亭さん太

私、お雛様…今、あなたの後ろにいるの…

昨日は瀬戸末廣寄席に出演してきました。
年4回行われてる寄席ですが、今年は初めてとなります。

2/25(高座)

ひな祭り直前という事もあり、
会場の入口横には、綺麗なお雛様が飾られてました。

2/25(お雛様)

『離婚式』             微笑亭さん太

『佐々木裁き』          若鯱亭笑天

『けんげしゃ茶屋』       川の家河太朗


あいにくの小雨模様で客足が心配されましたが、
40名ほどのお客さんがお越しになり、
末廣亭の小屋は満席になりました。


私は最近演ってなかった『離婚式』を久々にかけました。
いつも通り、よく笑ってくれるお客さんたちでしたが、
ちょうど下手側に視線を向けた時に、
必ず目が合う位置に座ってる男性がいらっしゃったんですが、
回りの方々が爆笑されてても、
腕組みをして口を真一文字に結んだまま、
ニコリともされませんでした。


何とか一回くらい笑ってもらいたいと思って頑張ったんですが…
残念ながら、力及びませんでした。
ひょっとしたらあの方、寄席見物ではなく、
何かの『修行』でお見えになってたのかもしれません(笑)


トリで登場された河太朗さんは、さすがの貫禄。
十八番の『けんげしゃ茶屋』で、客席を唸らせてましたが、
特に『SMクラブの値段設定』、
『サービスの詳細な内容』などのくだりが絶品でした。
遠くから母子で来てくださった、
こだまさん、ありがとうございました。

2/25(天井飾り)

2/25(終演後)

終演後は、外に出されていたお雛様が会場内に戻され、
飾り付けも再び飾られ、きらびやかな末廣亭になっていました。


微笑亭さん太

干支の仇を長崎で討つ

就職難の中、
新卒者の就活は相変わらず厳しいものがありますが、
落とされるのは仕方がないにしても、
それが全く納得いかない理由だったら嫌ですよね。
中国では、特定の星座や血液型を採用条件とする企業が幾つもあり、
それが問題視されてるそうですね。


昨年、湖北省武漢市の民間企業が、
求職者の星座を採用基準にしていた事が発覚しましてね。
この企業では山羊座、魚座、てんびん座を優先的に採用して、
さそり座、乙女座は絶対に採用しないんだそうですね。


なぜかと言うと、山羊座、魚座、てんびん座は
仕事に真面目で友好的であるのに対し、
さそり座はわがままで、自己主張が強い気分屋のため使い辛く、
乙女座はプライドが高く、周囲への批判を繰り返したあげく、
あっという間に会社を辞めて転職するからなんだそうですね。


これはもう、さそり座、乙女座に生まれたら自殺したくなるくらい
ひどい言われようですが、たかが生まれ月で、
ここまでの差別を受けるとなると、
『星座ハラスメント』と言っていいくらいの扱いですね。


中国では一昨年にも、物流企業が採用の際、
星座や血液型を参考にしていた事が報じられたんですが、
どうしてこんな事がまかり通ってしまうのかが不思議ですよね。


運勢占いなどの信仰が根強い中国では、
人材登用の際に意見を聞くため、占星術師を雇う企業もあるそうで、
他にも『体型』とか『お酒の量』なんかを
採用基準に上げるところがあるそうですね。


ラーメン屋の求人だったら、体型は『ズンドウ』に限るだとか、
愛人募集の求人だったら、お酒の量は『二合(二号)』がベストなんて
基準があるんでしょうね。


中には女性の採用条件の中に
『乳房が左右対称である事』なんというのを
堂々と上げている企業があるそうですが、
就職試験の面接官の希望者が殺到するでしょうね。


しかし星座のイメージが、
そのまま仕事ぶりなんかに表れたら面白いですよね。
いて座は的を射た意見を述べそうですし、
山羊座はメエ~メエ~(銘々)で考える事を主張して、
魚座は、やたら話に尾ひれつけたがるんですね。


双子座は社員食堂でソーセージばかり食べてるし、
牡牛座は生レバーばかり食べて当たっちゃうし、
かに座の社員はいつまで経っても、
業務成績が横ばいのままだったりしましてね。


日本の場合は星座による差別よりも、
干支による差別『干支ハラ』が起きそうですよね。


採用試験の時に干支を聞かれましてね。
「干支は、午です」
「午?ああ、ダメだね。鼻先にニンジンぶら下げないと仕事しないでしょう?」
「巳年です」
「ヘビ?これもダメだね。仕事もせずに無駄話をして、とぐろを巻いてそうだからね」
「寅です」
「寅?最悪だね。人を食ったような態度取るからね」
「卯年です」
「うさぎ?ダメだよ、すぐ昼寝しちゃうんだもん」
「酉です」
「酉?うん、ケッコー!」
なんてんで、物凄く軽い理由で決められては困りますね。


微笑亭さん太

笑ってニートも!

学校にも行かず働きもしない若者を指す『ニート』という言葉も、
近頃は完全に市民権を得てしまいましたよね。


現在、日本には85万人以上のニートがいるそうでして、
これは結構な数ですよね。
バイトで食いつなぐ『フリーター』の他に、
フリーターとニートの中間に位置する
『フニーター』なんて連中もいまして、
もう既に語感からブヨブヨしてますよね。


しかし考えてみると、
『人は何のために働くのか?』と問われたら、
『一生懸命働いてお金を貯めて、やがて、楽して遊んで暮らしたい』
と答える方がいますが、ニートの場合、
『楽して遊んで暮らしてる』わけですから、
ある意味、人の最終理想形と言えなくもないですよね。


ず~っと働かずに何十年も過ごして、
やがて、お爺ちゃんのニートになりましてね。
満員電車に乗ったら『どうぞ』なんて席を譲られて、
ふと座席の上を見ると『シルバーニート』なんて書かれてたりしましてね。


ちょっと前までは、白い目で見られたフリーターたちも、
『まだ働いてるだけニートよりマシだ』というので、
少し地位が向上した気がしますね。
アルバイトとはいえ生活費を稼いでいるわけですから、
胸を張っていいんじゃないかと思いますよ。


どうせなら、仕事を変わるたびに、
野球選手のように記者会見とかやったらどうですかね?
大勢の記者団がつめかけましてね、
「今回、この山下君を、我が喫茶店のホール係として採用する事となりました」
店長とフリーターの山下君が笑顔で握手する中、
カメラのフラッシュがバシバシ焚かれましてね。
「年棒は、時給800円プラス出来高払いの、インセンティブ契約を結んでおります」
「その出来高の内容は何ですか?」
「5時間以上働いた場合は、まかないが付きます」
「山下君にはどのような事を期待しますか?」
「ホール、洗い場、レジ係と、複数のポジションをこなし、
土日勤務のシフトも守れる、オールラウンドプレーヤーを目指してほしいですね」


こんな大々的な記者会見を開いても、
半年後には洋服屋さんに転職し、
裾直しなどのためにお客さんのサイズを測る仕事をしてましてね。
やはり野球選手もフリーターも、
最終的には『メジャー』を目指すみたいですね。


※告知です

2/25(土) 午後2時~
『瀬戸末広寄席』 木戸銭¥500
瀬戸末広亭
出演 若鯱亭笑天 微笑亭さん太 川の家河太朗


2/26(日) 午後2時~
『明通寺寄席』 木戸銭カンパ
明通寺 愛西市日置町本郷1248-1
出演 若鯱亭笑天 微笑亭さん太 竜宮亭無眠 南遊亭栄歌


3/3(土) 午後6時~
『ぱんとまいむ寄席』 木戸銭¥500
名古屋市東区徳川町2501マルカネビル1F
喫茶『ぱんとまいむ』にて(052-935-8441)
(JR中央線・名鉄瀬戸線・地下鉄名城線『大曽根駅』より南へ徒歩5分)
出演 若鯱亭笑天 微笑亭さん太 竜宮亭無眠


3/4(日) 午後6時~
『大黒屋寄席』 木戸銭¥1000(お土産、お団子、お菓子付き)
豊橋市小池町 大黒屋旅館(0532-45-3958)
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 川の家河太朗

いつもは4月に行われている大黒屋寄席ですが、
今回は3月にやりますので、お間違えなく!
河太朗さんをゲストにお迎えしての早春の大黒屋寄席、
打ち上げも参加自由ですので、是非お越しください。


3/11(日) 午後2時~
『昭林落語会』 木戸銭無料
安城市・昭林公民館
出演 微笑亭さん太 竜宮亭無眠 南遊亭栄歌 お好味家喜楽

定期的に行われている安城での落語会で、
今回で8回目となりますが、
私は初めて出演させていただきます。


3/25(日) 午前11時&午後1時の2回公演
『福寿稲荷寄席』 木戸銭無料
蒲郡市中央通り商店街(蒲郡駅から徒歩すぐ)
出演 微笑亭さん太 駒久家南朝

蒲郡で定期的に行われている、福寿稲荷ごりやく市での寄席です。
中央通り商店街を歩行者天国にして、その中ほどにある小屋が臨時の寄席会場です。
何しろ集客が、『寄席開始10分前のスタッフの呼び込みだけ』という
非常にリスキーな寄席です(笑)
お客さんゼロの可能性もありますので、暇を持て余している方は、是非お越し下さい。
今回、午前は南朝さんとの二人会、
午後は私の独演会状態となりますので、よろしければお越しください。


3/25(日) 午後2時~
『萬徳寺寄席』 木戸銭無料
岡崎・萬徳寺(東岡崎駅から徒歩5分)
出演 愛知家馬舟 若鯱亭夢輔 槍田家志ょ朝 成田家紫蝶

上記の福寿稲荷寄席とカブって行われる
『楽語の会』&『豊橋落語天狗連』のジョイント寄席です。
今回は天狗連の大御所、成田家紫蝶さんの出演となりましたので、
円熟味を増した名人芸を、どうぞお楽しみくださいませ。
私は蒲郡の高座が終わったら駆けつけますので、打ち上げには参加予定です。
お客さん方も、よろしければ打ち上げにご参加ください。


微笑亭さん太

にほん無関心ばなし

恋人同士でも夫婦間でも、
男性の方が自分にどれだけ関心を持っていてくれるかというのは、
女性にとっては大事な問題です。


ところが日本の男性というのは、
女性の変化に気付かない無関心な方が多いですよね。
あまりにも旦那さんが自分に無関心だから、
どのくらいで自分の変化に気付くか、
イタズラ半分に試した方がいらっしゃいましてね。


いつものように旦那さんが会社から帰ってきて、
カバンを受け取り、服を着替えて、
お風呂に入って、ビールを飲みながら食事をする。
その食事が終わる頃になってやっと、目の前にいるのが、
お隣の奥さんだって事に気付いたって方がいらっしゃいましてね。
無関心にもほどがありますよね。


そんな風ですから、
髪形や口紅の色なんか変えたって絶対気付きませんよ。
奥さんの方じゃ、旦那さんのために少しは綺麗になろうと、
美容院に行って髪形を変えて待ってるわけですね。


でも、帰宅した旦那さんは全く気付かない。
ず~っと、新聞を読みふけっているんですね。
『やっぱりこの人、気付かないわね…』
奥さんが心の中でがっかりしてると、
黙って新聞を読んでた旦那さんが、顔を上げずにボソッと、
「へえ…髪形変えたんだ」
これはなかなか効きます。
『新聞から顔を上げずに』というのが、この演出のポイントですからね。
男性の方々に一度お試しいただきたいと思いますけどね。


でも実情は、妻の変化に気付かない方がほとんどですよ。
髪形をしょっちゅう変えても、
ちっとも気付かない夫に腹を立てた奥さんが、
頭を丸坊主にしちゃいましてね。
これならさすがに気付くだろうと。


坊主頭の奥さんを見た旦那さんは愕然として、
「お、お前……マニキュアの色変えたのか?」
そっちか~い!みたいな。
徹底的に気付かない方だったりするわけですが。


微笑亭さん太

私、代わります!

以前、小学生から高校生までの学校の宿題を、
当人に代わってやってあげるという有料サイト
フランスに登場した事がありました。


子供たちから問い合わせが殺到したんですが、
気になるのは料金の方でして。
『高いんですか?』って聞いたら、
『そこは、勉強させていただきます』って言われたそうですけどね。


結局、教師や父母からの猛烈な反発を受けて、
三日で閉鎖に追い込まれちゃったそうですが、
やはり宿題は、他人が代わってやっても意味がないという事ですよね。


自分に代わって他人がやってくれれば助かる事は多いですが、
今、忙しくてなかなかお墓参りに行けないという人に代わって、
お墓参りをしてくれるという、
『お墓参り代行サービス』
というのがあるそうですね。


どういう事をしてくれるのかというと、
依頼されたお墓に行って、合掌した後、草取りやゴミ拾い、
墓石のクリーニングまでしてくれるようですよ。


最後にお花とお線香を上げて、
綺麗になったお墓の様子を撮影して、依頼者に送ってくれるそうですね。
で、その写真を見てみると、
お墓の周りにご先祖様の霊がいくつも写ってたりするという…
労せずして心霊写真も手に入れる事が出来るんですね。


この仕事をされてる方に話を伺ってみると、
やはりお墓の位置が判りにくいという事が一番の苦労のようですね。


お参りして掃除をして、
磨き上げて花と線香を上げてふと見たら、
隣の墓を綺麗にしちゃったなんて事もあるようです。


依頼者から、かなり詳しくお墓の場所を聞いてはいくんですが、
実際に現場に行ってみると判らない事がよくあるようですね。
地図を書いてもらうのがいいんでしょうが、
書かれている通りに進んでも、依頼者のお墓になかなか辿り着かない。


仕方なく依頼者に電話をして、
「すみません、地図の通りに進んでもお墓に辿り着かないんですけど」
「そんなわけないでしょう。本当に地図の通りに進んでます?」
「ええ、もちろんですよ。
墓地の入り口を入って5メートル進んで、右に折れて3メートル…」
「ああ、それじゃ辿り着かないのも当たり前ですよ」
「どうしてですか?」
「その地図に書いてある距離の数値は、
メートルじゃなくて『マイル(参る)』ですから」なんてんでね。
これは判らないですよね。


微笑亭さん太

次にみえる時には、出演者として?

昨日は天狗連の月例寄席に出演してきました。
相変わらずの超寒い日で、
お客さんの数が心配されましたが、
大入り満員で立ち見のお客さんもいらっしゃいました。
ありがたい限りです。

2/20(会場)

『替り目』                寿司家銀司

『かりそめ旦那』            微笑亭さん太

『寿限無』                鶴橋減滅渡

『長篠合戦』               成田家紫蝶


私は創作のネタ下ろしだったんですが、
月例寄席ではこれで、
昨年の8月、10月、12月、そして昨日と、
4回連続創作のネタ下ろしとなりました。
私にしては、結構ハイペースです。


現代物の創作が続いてましたが、
昨日は久々の本格的(?)擬古典でした。
さん太作品らしからぬ展開の噺でしたが、
暖かいお客さんに助けられて、
まあまあの結果を残す事が出来ました。

2/20(紫蝶さん)

この日は、昨年の池田の大会決勝でご一緒した、
酔亭化枝(よってけし)さんがお見えになってました。
月例寄席を見るために、
わざわざ山梨県から豊橋まで来られたという奇特な方です。

2/20(トリオ)

そしてその情報を耳にした無眠さんも来られ、
『同い年トリオ』で記念撮影をば…化枝さんの頭の上に写っているのは、
月例寄席の会場である『あんくるとむ』に
長年住み着く地縛霊です(笑)


微笑亭さん太

ヒンドゥーの星

昭和の日本の名作アニメのひとつに
『巨人の星』というのがあげられますが、
ある一定年代の方々にとっては
『神作品』と言っても過言ではないでしょうね。


影響力が大きいだけに、
数々の勘違いや都市伝説の類を生んだりもしました。
オープニングテーマのワンシーンで、
主人公の星飛雄馬が大きなローラーを引っ張って
足腰を鍛える特訓をしているバックに
『思い込んだら、試練の道を』という歌詞が流れていたため、
あのローラーの事を『コンダラ』というものだと
勘違いする視聴者が続出しましてね。
『重いコンダラ』だと思ったわけですね。


同じくオープニングで、
飛雄馬がうさぎ跳びをするシーンも有名ですが、
今はどこの野球部も、膝に負担がかかるからという事で、
うさぎ跳びをさせるところはないですからね。


それにお父さんの星一徹と言えば、
いわゆる『ちゃぶ台返し』のシーンが有名なんですが、
実際に一徹がちゃぶ台を引っくり返したのは一回しかありませんし、
上に物が乗っているちゃぶ台を引っくり返した事はないんですね。
しかも、ちゃぶ台は丸いと思ってらっしゃるでしょうが、
星家のちゃぶ台は『四角い』という事に
気付いている人も案外少ないかもしれません。


今年秋から、その『巨人の星』の設定を、
野球に似たクリケットに置き換えた『インド版・巨人の星』が、
インドで全国放送されるそうですね。


クリケットはインドの国民的スポーツでして、
飛雄馬が生まれ育った日本の高度成長期と、
発展著しい現在のインドの社会状況が、
似通っている事から企画されたんだそうですね。


地元の文化や習慣、宗教観に合わせて
多少アレンジはするものの、大筋は原作と変えずに、
『大リーグボール』や『ちゃぶ台返し』も登場するそうです。


タイトルは『ライジング・スター』といって、
星飛雄馬にあたる主人公のスーラジは、
中間層より所得が低い建設技術者の父から特訓を受け、
スター選手に成長していくんですね。


宿命のライバル、花形満にあたる
ヴィクラムというキャラも登場するそうでして、
スポーツカーで颯爽と登場した花形に対して、このヴィクラムは、
ゾウにまたがって球場入りしたりするんでしょうね。


お父さんはきっと頭にターバンを巻いていて、
ちゃぶ台返しのシーンでは、上にカレーが乗ったちゃぶ台を引っくり返すため、
部屋中にナンやルーが飛び散って大変な事になりますよ。


毎回『大リーグ養成ギブス』を装着してカレーを食べさせられたり、
重いコンダラでスパイスを挽かされたりする主人公は可哀想ですよね。
でも、それもこれも全ては、魔球である
『マハラジャボール1号』を完成させるためだから仕方ないですけどね。


試合のシーンになると、これはインド色が色濃くなるでしょうね。
点数が入るたびに、どこからともなく出てきたダンサーたちと一緒に、
選手も混じって踊りまくるわけですね。


ただ、オリジナルの『巨人の星』では、
結婚する事になっている飛雄馬のお姉さんと花形も、
インドでは厳格な『カースト制』の壁に阻まれて、
別れなければならないなんて事になるかもしれませんね。


微笑亭さん太

虚構の評判

先日、飲食店の人気ランキングサイト『食べログ』が、
好意的な口コミ投稿の掲載や、順位の上昇を請け合う見返りに、
飲食店からお金を受け取る『やらせ業者』
ランキングを操作されている事例がある事が明らかになりましたよね。


食べログというのは
2005年にサービスを開始した飲食店の検索サイトでして、
全国の67万店舗の情報が掲載されてるんですね。


昨年11月の月間利用者数は、
一昨年の同月に比べて4割増の3201万人もいるんですね。
いかに多くの人たちにとって、
飲食店を選ぶ際の羅針盤代わりになっているかという事が判りますよね。


やらせ業者は月に10万円ほどで毎月5件の口コミを投稿し、
その店舗の順位を確実に上げるそうですが、
口コミによるサイト内の評価が、客足に如実に影響するだけに、
業者にランキング操作を依頼する店舗が後を絶たないんですね。


でもこれ考えてみると、
御祝儀を出す事を前提にヨイショをするわけで、
御祝儀が出るまで延々とヨイショを続けていた、
落語に登場する幇間の方が風情がありますよね。


そのうち、依頼を受けて
『やらせのヨイショ』をする商売が出てくるんじゃないですかね。
常にその人のそばにいて、
どんなに褒めるところがなくても、褒めまくるんですね。


「全く…俺はダメな男だよ…決断力はないし」
「そんな事ありませんよ!
昨日、定食屋で清水の舞台から飛び降りたつもりで、
おかずの肉じゃがを一品追加したじゃないですか。
その決断力がすばらしい!」
「会社での株は、下がりっぱなしだし」
「その分、血糖値は上がりっぱなしじゃないですか!行って来いでチャラですよ」
「部下にもバカにされて、誰も俺に敬意を払ってくれないんだ」
「敬意は払わなくて、
離婚した奥さんに養育費を払ってるじゃないですか。凄いですよ!」
これなら、回りの評判も上がるかもしれませんね。


微笑亭さん太

自動化する社会

今やドアが自動で開くというのは常識ですが、
この世に自動ドアが出来た時というのは
さぞや画期的な発明だったんでしょうね。


何しろドアの前に立っただけで
ドアが自動的に開くわけですから、
どこまで人類はものぐさになるんだろうって話ですよ。


でもそのお蔭で勘違いも生まれます。
時々、普通のガラス扉の前で
暫く立ち尽くしてる人とか見かけますよね。
自動で開くもんだと思ってて。


確かに自動ドアは便利ですが、
故障して開かなくなると始末に悪いですよね。


以前、とあるお店に行ったら、
入り口の自動ドアに『故障中』の貼り紙がしてありましてね。
開かないのかと思って試しに立ってみたら、
普通に開いたんですね。


何だ、故障してないじゃんと思って中へ入ろうとしたら、
ドアが物凄い勢いで閉まってきて挟まれましてね…
自動ドアの故障は『開かなくなる』だけじゃなくて、
『物凄く早く閉まる』というパターンもあるという事が、
顔の両側に出来た青アザと引きかえに判りましたよ。


自動というとトイレの便器も凄いですね。
ウォシュレットはもちろんの事、
今は便座も自動で開閉しますしね。
しかも便座は温かいし、温風で乾かしてくれるし、
他人に尻拭いをさせる感覚が満喫できますよね。


そんな恵まれた環境で用を足してスッキリして、
手洗いで手を洗おうとしたら、
うっかりコンタクトレンズを中に落としてしまいましてね。
拾おうと思って手を伸ばしたら、
蛇口も自動的に水が出るタイプでしてね。
見ている目の前で、コンタクトが排水溝に飲み込まれていったという…
何でも自動であればいいってもんじゃないみたいですね。


微笑亭さん太

授業参観日的感覚でしょうか

昨日は豊田市内にある
崇化館交流館に行ってきました。
私の通っていた中学校の校区にあるため、
自宅から最短距離での高座という事になりました。


この交流館には、中学校時代の同級生の女性が勤めており、
『微笑亭さん太』になる前の私を知られているというのは、
何とも妙な感じです。


しかも、呼んでくださったのは高齢者の集まりなんですが、
年齢的にいっても明らかに
『同級生の親御さん』が複数いらっしゃる事は
容易に想像がつきます。


実際、始まる前に
『あなた、ウチの息子の同級生よ』などと
声をかけてくださる方が2、3人いらっしゃいました。

2/16(コーラス)

有志の方によるコーラスがあって、その後落語でしたが、
80名ほどの方々を相手に1時間15分ほど喋りました。
よく笑ってくださったので、とても演りやすかったんですが、
同級生の彼女も聞いてくれていたようで、終わった後、
「面白かったよ~。こんな特技があるなんて、
中学の時には全然知らなかったよ~」

…あ、いえ、中学の時には、まだ落語やってなかったので…


とりあえず、ダダスベリして、
ウチの親兄弟が近所付き合いしてもらえなくなるような
事態は避けられて良かったです(笑)


微笑亭さん太

PMにはAM

一昨日は、豊川の出前講座から帰った後、
CBCラジオの番組に出させていただきました。


平日の夕方放送されている
『夕刊アツキー!』という番組のワンコーナーで、
5時過ぎから5、6分、生中継で出演しました。


レポートドライバーの
大嶽由香理さんと奥田理恵さんが、豊田まで来てくださり、
大嶽さんのインタビューを受ける形での出演です。


先週の月曜日に、
読売新聞の記事にしていただいた事からの流れで
出演オファーを受け実現したわけで、
防犯啓発落語というのがキーワードとなります。
終わった後にブログ用の写真撮影があるからという事で、
着物に着替えました。…ラジオなのに(笑)

2/14(大嶽さん)

振り込め詐欺撃退落語である
『再就職は楽し』の一部を演ってほしいという事でしたので、
コーナーの尺の中で披露したんですが、
落語を1分弱で『いいとこ取り』をするのは、
かなり難しいと実感しましたね。


クスグリが連続している面白い部分をチョイスしたいんですが、
落語はどうしても『フリが前提』みたいなところがありますから、
そこだけ演って、リスナーの方に伝わるのかどうかが
非常に不安でしたが…聞かれた方、どうでしたかね?(苦笑)


放送では
『…この続きを聞きたい方は、是非さん太まで公演依頼を!』
と締めましたので、防犯関連のイベントはもちろんの事、
様々なイベント、落語会に呼んでください。
090-8133-6921(さん太携帯)


微笑亭さん太

寝る子は巣立つ

昨日は豊川の勤労福祉会館に行ってきました。
悪質商法の出前講座で、豊川工業高校の生徒さん、
約230名を前に、大研修室での高座です。


先週行った宝陵高校は、『ほぼ女子生徒』という状態でしたが、
昨日は工業高校という事もあり、真逆の『ほぼ男子生徒』でした。
わずかに女の子もいましたが。
卒業して社会に出る前に、
いかがわしい悪質商法に引っ掛からないように
知識を得るという主旨のようです。


高座に上がって開口一番、ツカミのつもりで、
「これは先生の授業じゃありませんので、
眠かったら寝てもらっても構いませんよ~」と言ったんですが、
皆さん『素直な生徒さん』でして、
最初から爆睡モードに入っている子も何人かいました(笑)

2/14(勤労)

しかし起きて聞いている子は、
意外にちゃんと聞いてくれていたようで、
それなりに笑いも来ていたので、
演っていて全然辛くはなかったですね。


昨日はバレンタインデーでしたが、
数人混じっていた女の子たちは、
男の子全員にチロルチョコ1個づつ配っていって、
お返しでひと財産作るという
『悪質商法』を考えてやしないかと気になったりしました(笑)


この出前講座、
昨年から今年にかけて十数回やってきましたが、
これで『ミッション・コンプリート』となりました。
来年度も、ひょっとしたらあるのではないかという話でしたので、
また色んな所に伺えたらいいな~と思います。


微笑亭さん太

ときめき、アゲイン

今日はバレンタインですが、
本命の男性がいる女の子は、チョコを片手に、
手ぐすね引いて待ってらっしゃるでしょうね。


恋愛の原動力となるのは『ときめき』のわけですが、
残念ながら『ときめき』は日ごとに薄れていきます。


代わって原動力となってくるのが『安心感』という事になるわけですが、
『安心感』は同時に『マンネリ』をも呼ぶ事となります。
「こいつとの付き合いも長いけど、最近はマンネリ化しちゃってつまんないな~」
なんて思ったりするわけですが、そういう時というのは、
彼女はあなたの3倍くらいつまらなく思ってますからね。


ですから、彼氏の前で平気でおならもするし、
手バナもかむようになっちゃったりするわけですよ。
それが別れに結びついたりするわけですが、
どうかすると、ちょっとした瞬間にドキッとして
『惚れ直す』なんて事もありますね。


典型的なのが、普段見せない顔を見せた時ですね。
例えば、いつもコンタクトの彼氏がメガネをかけた瞬間ですとかね。
女性の場合だと、メイクひとつで印象が大きく変わりますよね。
毎日毎日、2時間かけて特殊メイクをするって方もいらっしゃいますが、
男性の場合は、なかなか『いつもと違う顔』を見せる機会はありませんよね。


ところが花粉症など、目の調子が悪いときに、
普段はコンタクトの彼氏がメガネで登場すると、
『…あれ?彼って、こんな顔だったっけ?』と、
新鮮でドキッとするなんて事もあるわけですよ。


コンタクトがメガネに変わる分にはいいんですが、
目の悪い彼氏がメガネをかけてきた場合には、
『…あれ?お前って、よく見るとこんな顔なんだ』って、
即行でフラれたなんて話もありますからね。


それから、スーツや白衣など、
仕事をするときのスタイルを見て惚れ直すって事もあります。
スーツや白衣、作業服など、男性が仕事をするときのスタイルには、
普段とは違う感じがして頼もしく見えるという効果を与えるんですね。


ですから、泥棒を生業としている彼氏なんかは、
黒の上下、帽子にマスクにサングラスをつけて、
辺りを見回しながら留守宅を物色している姿なんかを見たら、
確実に惚れ直しますよね。


あと、彼氏が仲間内で
実力を認められている事を知り、惚れ直すって場合ですね。
第三者からの評価というのは説得力がありますから、
非常に価値が高いですよね。


「君の彼氏は凄いヤツなんだよ~」
「そうなの?」
「ああ、何しろ、今まで付き合った彼女、全員妊娠させてんだから」
こんなのでもいいわけですね。
少なくとも繁殖能力は高いって事は判るわけですからね。


微笑亭さん太

欧州連合、略して『いい湯』

昨日は三重県桑名市にある、
鍋田川温泉に行ってきました。
地元では有名な天然温泉のようで、
旅館と健康ランド的施設がセットになっている建物です。

2/12(入り口)

以前一度、ここで寄席が開かれ私も出たんですが、
その時には、客席でいちゃつくカップルがいたり、
からんでくる方、爆睡する方…
なかなか『やんちゃな客席』でした。


今回もふんだんに、
ブログのネタを提供してくれるのではないかと期待(?)して行きました。

2/12(高座)

『動物園』             竜宮亭無眠

『検問は大騒ぎ』         微笑亭さん太

『初天神』             若鯱亭笑天

『鹿政談』             川の家河太朗


今回はマイクを使わせていただいたり、
扉を閉めて密閉空間を作ってくださったりといった配慮がなされ、
前回とは比べものにならないくらい、
マトモな寄席になりました(笑)


20名ほどの熱心なお客さんが聞いてくださり、
遠いところ駆けつけてくれた華さん親子にも感謝です。

2/12(ご意見箱)

終演後、無眠さんがご意見箱に向かって何か言ってるもんですから、
「無眠さん、何やってるんですか?」
「何て、『お客様の声』て書いてあるさかい、声を入れてるに決まってるがな。
……落語、面白かったで~……また見たいな~…
…竜宮亭無眠、今年は年男、花嫁募集中!」


このくだりを信じるか信じないかは、あなた次第!


※告知です

2/20(月) 午後7時~
『月例寄席』 木戸銭¥100
豊橋市神明町『あんくるとむ』(0532-53-5355)
出演 寿司家銀司 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 成田家紫蝶

久々に大御所、紫蝶さんが出演されます。
私は、創作のネタ下ろしの予定です。


2/25(土) 午後2時~
『瀬戸末広寄席』 木戸銭¥500
瀬戸末広亭
出演 若鯱亭笑天 微笑亭さん太 川の家河太朗

お馴染みの瀬戸末広寄席に出させていただきます。
とても雰囲気のある小屋ですので、是非お越し下さい。


2/26(日) 午後2時~
『明通寺寄席』 木戸銭カンパ
明通寺 愛西市佐屋町大字日置字本郷1248-1
出演 若鯱亭笑天 微笑亭さん太 竜宮亭無眠 南遊亭栄歌

年に4回行われている寄席ですが、
私は初めて出させていただきます。


3/3(土) 午後6時~
『ぱんとまいむ寄席』 木戸銭¥500
名古屋市東区徳川町2501マルカネビル1F
喫茶『ぱんとまいむ』にて(052-935-8441)
(JR中央線・名鉄瀬戸線・地下鉄名城線『大曽根駅』より南へ徒歩5分)
出演 若鯱亭笑天 微笑亭さん太 竜宮亭無眠


3/4(日) 午後6時~
『大黒屋寄席』 木戸銭¥1000(お土産、お団子、お菓子付き)
豊橋市小池町 大黒屋旅館(0532-45-3958)
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 川の家河太朗

いつもは4月に行われている大黒屋寄席ですが、
今回は3月にやりますので、お間違えなく!
河太朗さんをゲストにお迎えしての早春の大黒屋寄席、
打ち上げも参加自由ですので、是非お越しください。


それから、
2/14(火)午後5時過ぎ(多分5時5分~10分の間)
CBCラジオの生中継に、ほんの2、3分ですが、出させていただきます。
東海地区の方、もしよろしかったら聞いてください。



微笑亭さん太

かの栄光

大人になってから出来た友人、知人には、
やたらと昔の事を自慢する人がいますよね。


しかも、そういう人たちに共通しているのが、
『いかに昔の自分が悪かったか』という事を、
凄く強調するんですよね。
こちらとしては確かめようがないから、頷くしかないわけですよ。


「俺はさ、今はこうやって真面目にやってるけど、
若い頃はかなり悪くてさ、よく先生を困らせてたんだぜ」
というような事を言いましてね。
聞かれてもない事をベラベラ喋ってると、
『おお、久しぶりだな~』なんてんで、
幼なじみにバッタリ会った途端、急に無口になっちゃいましてね。


「お前はさ、昔はよくお腹壊してたよな~。
時々教室で漏らしちゃったりして、よく先生を困らせてたよな~」
どうやら悪かったのは素行じゃなくて、『お腹の調子』だったみたいですね。


そうかと思うと、頭の良さを自慢する人もいましてね。
「俺、夏休みの宿題の読書感想文って苦手だったな~」
「俺なんか読書感想文といったら、
いつもロシア文学の作品でしか書かなかったよ」
「へえ~、そりゃ凄いね。お前って頭いいんだね」
「いや、そうじゃないんだけど、
ロシアの作品って、みんな登場人物の名前が長いから、
原稿用紙の升目が早く埋まるんだよ」
まさに、目からウロコの一言ですよね。


「俺は若い頃、二、三度警察の世話になった事があるんだ」
なんてな事を仰っているコワモテの方がいらっしゃいましてね。
恐る恐る理由を伺ってみたら、
『よく迷子になったから』なんて言ってましたけどね。


微笑亭さん太

脳の話はイエス

「コウジ君、今何考えてたの?」
「ヒトミちゃんと同じ事だよ」
「ウソ~!そんなエッチな事考えてたなんて、コウジ君嫌い!」
なんてんで、意味不明な仕打ちを受けた方もあるかもしれませんが、
人の頭の中というのは、他人には絶対に判りませんよね。
むしろ判らないからこそ、
心が読まれなくていいという側面もあるんでしょう。


ところがここへきて、
人間の脳内の映像を再現して、
他の人も見られるようにする事が
可能になるかもしれないそうですね。
米カリフォルニア大学バークリー校の科学者が、
人間が見た光景を再構築する事に成功したらしいですね。


この実験では、被験者3人が映像を見ながら、
視覚野の活動を『fMRI』(機能的磁気共鳴画像)というもので測定し、
映像の形や動きと脳の活動パターンを関連づけるモデルを作成しましてね。
このモデルを使って、脳の活動から、
被験者が実際に見た映像と似た映像を再現した結果、
不鮮明ながら人の姿らしきものや、
象が歩く場面に似た黒い影が動く映像が再現されたそうですね。


ただ現時点では、人間が実際に見た映像しか再現できず、
人の心を読めるという段階には程遠いんですが、
夢や記憶など、他の人間には見えない脳内の映像を
再現する道への第一歩になる事は確実ですね。


よく警察の取調室での可視化なんという事が言われる昨今ですが、
脳内の映像が見られるようになれば、尋問や拷問も必要なくなりますよ。
「俺はやってねえよ!殺してなんかいない!」
てな事を言っていても、脳内の記憶映像を見れば、
2時間ドラマの回想シーンの如く
鮮明な犯行時の場面が見られますからね。


事件の目撃者の証言だって、記憶違いが疑われた時には、
裁判でその映像をモニターで見せればいいだけですからね。
ただ映像を再生する場合、順番に気をつけないと、
『これが証人の目撃時の映像です』なんてんで検察官が再生した途端に、
事件の目撃直前、証人がレンタルショップで
アダルトDVDを借りてた時の映像が
再生されちゃったりしかねませんからね。


将来的には、頭の上に
再生用のモニターを付ける事が義務化されたりしてね。
常に自分の考えている事が他人に丸判りの状態で
生活しなくちゃいけないわけですよ。
いわゆる『むっつりスケベ』なんて呼ばれる人たちは、
街中を歩いただけで逮捕ものですよ。


そうなりますと、冒頭の会話なんかでも、
「コウジ君、今何考えてたの?」
「ヒトミちゃんと同じ事だよ」
「ウソ~!そんなエッチな事考えてたの?…あ、本当だ、映ってる。
でもこれ、相手は私じゃない…この浮気者!コウジ君嫌い!」
なんてんで、嫌われる理由が微妙に変わってくる可能性はありますよね。


微笑亭さん太

け・ん・お・ん(嫌音)

誰しも生理的に嫌いな音というのがあると思いますが、
そのボス的存在なのが、
『黒板を爪で引っかく音』ですよね。


あの『キキ~ッ』という
独特の高音を聞いただけで背筋がゾクゾクッとして、
全身に悪寒が走るなんて方は多いんじゃないでしょうかね。


黒板を引っかく音が、何故こんなに嫌われるのかというと、
この音の周波数が、人間の敏感な帯域を直撃しているためだという事が、
米国のサンディエゴで開かれた音響学会で、
ウィーン大学などの研究者によって発表されたそうですね。


不特定多数の人に、
嫌がりそうな音を聞かせるという実験を行ったところ、
最も強い不快感を呼び起こすのは、
2000~4000ヘルツの周波数だという事が判ったんですね。
黒板を爪で引っかく音はこの帯域にあるわけなんですが、
人間の耳の穴は、この帯域を増幅する構造になっているため、
特に耳障りに感じるらしいんですね。


「あなた、お隣の酒井さん、車を新車に買い替えたみたいよ。
今度の連休には海外旅行に行くみたいだし…やっぱり出世する人は違うわね~」
なんという奥さんの台詞は、
きっとこの帯域の周波数で発せられているんでしょうね。


証明されてはいないんですが、黒板を爪で引っかく音は、
人間が進化する前の猿に近い存在だった頃、
ボス猿の発する怒声に非常に似ているらしいという説がありますね。
その時の記憶が潜在意識の中にあるため、
人間はこの音を嫌うという理屈ですね。


でも中には全く嫌わない人もいましてね。
「私、黒板を爪で引っかく音が全然嫌いじゃないんですけど、
どういう事でしょうか?」
「それは多分、あなたがボス猿だったからでしょう」
それなら納得ですよね。


この黒板の音以外にも、人間が嫌う音が幾つかありますよね。
『マジックで文字を書いた時のキュッキュッという音』とか、
『吊り革がきしむ音』、『発泡スチロールを擦り合わせた時の音』なんてのも、
嫌う方は結構いらっしゃいますよね。


噺家限定で嫌う音なんてのもありますよ。
「俺ね、アルミホイルを奥歯で噛むと背筋がゾクッとするんだよ」
「俺はアルミホイルより、
肝心な所でネタを噛んだ時の方が、心底背筋がゾクッとするね」
これは絶対に背筋が凍りますね。


この手の嫌われる音を逆手に取って、役立てるという事も可能ですよね。
よくコンサート会場なんかで、
平気で携帯の着信音を鳴らす方がいらっしゃいますよね。
しかも鳴ってても、結構知らん顔してたりしてね。


こういう方の着信音を『黒板を爪で引っかく音』にするんですね。
そうしたら、当人も耐え切れなくなって早く切ると思いますね。
あるいは『蚊が飛んでいる羽音』にしてみたら、
隣の人に頬っぺたを叩かれる事請け合いですよ。


暴走族のバイクの音も
『歯医者で使うドリルのキ~ンという音』にしてみたら、
全員テンションが下って、
すぐに解散に追い込めるんじゃないかと思うんですけどね。


微笑亭さん太

笑いも豊漁

昨日は豊川の宝陵高校に行ってきました。
いつもの悪質商法の出前講座なんですが、
高校でやるのは初の試みです。

2/8(高座)

普段呼んでいただいてる老人会の方々からすると、
平均年齢が60歳くらい若返ったお客さんという事になります。
この学校は
看護師や福祉関係の仕事などを目指す子たちが通っており、
ほぼ女生徒で占められているようです。

2/8(客席)

学校での高座は、
小中学校ではたまにあるんですが、高校は数年ぶりです。
今時の女子高生の前で落語なんかやって、どうなる事かと、
内心かなりのプレッシャーを感じてました。


きっと落語を聞かされると知った彼女たちは、
「…落語?何それ?意味わかんない。全然知らないし~」
「1時間聞かされるって、ありえなくない?」
などと言ってるのではないか…さらに、
「なんか一人で座布団に座ってブツブツ言ってるって、マジうざい」
「だよね~。これで『寝床』の旦那並みにチョ~下手だったら、マジ勘弁」
「終わった後、『今度は面白い落語が、こわい』とか言っちゃいそう」
「そんな下手クソは、傘持って愛宕山から飛び降りてもらいたいよね~」
「それ、ウケる~!腐った豆腐とか食べさせてもいいよね~。きっと逃げ出しちゃうよ」
「でも、学校から逃げ出そうとしても『大門で止められる』って感じ?」
てな具合に、落語の事を何ひとつ知らないJKたちに
笑われてるんじゃないかという妄想に駆られていました。


ところが、『嬉しい誤算』とはこの事で、
非常によく笑ってくれて、この一連の講座の中でも
一番ウケを取った会になりました。
正直、ビックリしましたね。


私の噺で、こんなにもJKに笑ってもらえるとは…
これで、いつ女子高生の彼女が出来ても、
付き合える自信がつきました(笑)


微笑亭さん太

シンブンカンブン

「学校で習う勉強なんてさ、
社会に出てから、ほとんど役に立たないだろ?」
なんてな事を仰る方がいますが、
意外なところで、勉強をサボっていた事を
後悔するなんて事があるかもしれませんね。


一昨日の読売新聞で、
悪質商法・振込め詐欺撃退落語の話題で、
載せていただきました。
ご覧になっていただいた方もありますでしょうか?
http://chubu.yomiuri.co.jp/tokushu/kodomo/kodomo120206_1.htm


ウチは店のお客さんが読む事もあって
普通新聞を2紙、スポーツ新聞を2紙とっているんですが、
読売新聞と報知スポーツをセットで配達してもらっています。


ところが昨日の読売新聞を取り込んでみると
何か様子が変だな~と思ってふと見ると、
新聞の文字が全て英語でした。

英字新聞

英語があまり得意じゃなかった私は、
当然、書いてある事はひとつも判らなかったんですが、
「あ~もっと英語の勉強をしておけばよかった~」
まさかこの年になって、英語の不勉強を後悔させられるとは
夢にも思いませんでした。
…しかし、何で英字新聞?


しかしこれ、一昨日の出来事だったら
ちょっと悲しかったでしょうね。
よりによって自分が新聞の記事になった日に
英字新聞が配達されたらね。


……いや、待てよ。
お笑い的には、その方がおいしかったのかな?


今日はスポーツの方が英字になってるかもしれませんね。
もしもそうだったら、取り込まないで、そのままにしておきます。
…本当の意味で、『放置スポーツ』になっちゃいますね。


微笑亭さん太

破魔の大魔神、求む!

プロ野球の『横浜ベイスターズ』の身売り先として、
携帯ゲームの『モバゲー』で知られる『DeNA』が決定し、
そのチームの監督に中畑清さんが就任しましたよね。


典型的な『記録より記憶に残る選手』であった方で、
非常に明るいキャラクターという事もあって、
マスコミの注目度も高いようです。


4年連続最下位という大変なチームを任されたわけですが、
中畑さんと言えば現役時代は『絶好調!』がお得意のフレーズでした。
監督になった途端、お得意フレーズが
『絶不調!』に変わるような事態だけは避けたいですよね。


モバゲーなどのゲームサイトというのは、
『ゲーム無料』なんかを謳い文句にしているところが多いですが、
実際はゲーム自体は無料でも、
レベルアップしたりアイテムを購入したりすると課金されて、
結果的に『それなりの金額』を支払う事になったりします。


そのシステムが、
球団運営にも導入されるかもしれませんね。


選手が2軍から1軍に上がると『レベルアップ料』が取られたり、
バットやグローブを買うと
『アイテム購入料』を取られたりするわけですね。


選手だけじゃなくて、お客さんに対してもそうですよ。
横浜スタジアムの入場料がタダになりましてね。
無料だからと喜んで球場の中に入ると
『座席料は別途頂戴いたします』なんて貼り紙がしてあるわけですね。


何かにつけて『課金システム』が導入されるというそんな調子だと、
選手がボールを打った音も
『カキ~ン(課金)』としか聞こえなくなっちゃいますよ。


そこへいくと、買い取ったのが『DeNA』ではなく、
牛丼の『吉野家』だったりすると、
全てが真逆な感じになるんでしょうね。


試合時間も出来るだけ短くして、
入場料は激安の250円、選手たちのプレーは超美技連発という、
『早い、安い、うまい』がコンセプトになってるわけですね。


選手たちの年棒も細かい査定はせずに、
全てが『丼勘定』になってましてね。
そんな『横浜ベイスターズ』ならぬ、
『吉野家ビーフスターズ』も見てみたかった気はしますね。


微笑亭さん太

ほほえみ大喜利⑱

記録的寒波で、お寒い日が続きますが、
凍った脳細胞を解凍するお手伝い、
ほほえみ大喜利で~す。


今回は王道の『なぞかけ』で~す。
でも、ただのなぞかけでは『問題が簡単すぎるぞ!』と
クレームがきちゃいますので、縛りをつけます。
『冬に関係する物』を『夏に関係する物』で解いてください。
これでもツワモノ揃いの皆さんには、簡単すぎますかね?
さあ、出来た人!はい、さん太。


『炬燵(こたつ)』とかけまして
『サマージャンボ宝くじ』と解きます。
そのココロは、
『当たると、懐が暖かくなります』



なるほど、例題としてはまあまあだね。
座布団1枚、いっとこうか。
おや、さん太、続けていくかい?


『焚火(たきび)』とかけまして
『そうめん』と解きます。
そのココロは、
『最後は消火(消化)がいいでしょう』



冬場の焚火はいいよね~。
じゃあ、焼き芋3本、あげて。


他に出来た人!
おや、今日もゲストは無眠さんですね。
今回もよろしくお願いします。


『雪』とかけまして
『ナンパされた水着ギャル』と解きます。
そのココロは、
『ふって、ふって、冷たくします』



…何だか、実体験っぽい答えですね。
せっかくの努力が報われなかった無眠さんに、
スクール水着2枚、差し上げます。
続けて無眠さん、いきますか?


『ダウンジャケット』とかけまして
『ひと夏の恋で妊娠』と解きます。
そのココロは、
『羽毛(産もう)』



あ~さっきの答えの続編でしたか。
ひょっとしてどこかに、隠し子がいるのかもしれませんね。
母子手帳、一冊差し上げます。
では最後にさん太、締めてください。


『スキー』とかけまして
『薄着』と解きます。
そのココロは、
『滑降(格好)が気になります』



まあ、綺麗に決まったという事にして、
座布団3枚、差し上げましょう。


さあ皆さんも、ドンドン手をあげて答えてね!


それから、ちょっとした告知ですが、
多分、今日の読売新聞に、さん太の記事が載ると思います(載らなければ明日?)
どんな犯罪で手が後ろへ回ってしまったのか、
よろしかったらチェックしてみてください。



微笑亭さん太

一日遅れで、鬼も笑う

昨日は『ぱんとまいむ寄席』に出演してきました。
今年初めての出演となりますが、
相変わらずの冷え込みで、
この寒さが客席に伝染しないようにと願うばかりでした(笑)


『看板のピン』         竜宮亭無眠

『そば清』            若鯱亭笑天

『岸柳島』            微笑亭さん太

『親子酒』            竜宮亭無眠


これだけ寒いと、
果たしてお客さんがお運び下さるか心配でしたが、
フタを開けてみれば36名の大入り満員!

2/4(高座)

しかも、本当によく笑って反応して下さる方々で、
笑い声100点、リアクション120点みたいなお客さんでした。


私は久々に『岸柳島』をかけましたが、
絶対にハズしたくなかった、
『渡し舟に、イタリアの豪華客船の元船長が乗ってた』
というギャグがウケたので、『ノルマ終了』でした(笑)

2/4(料理)

打ち上げでは、
きよきよさんの作ってこられたロールケーキが大変美味しく、
ロールケーキ好きの私としては、
恵方巻きのように一本丸ごと食いをしたかったくらいです(笑)


来月3/3(土)の『ぱんとまいむ寄席』も、
全く同じメンバーでの出演となりますが、
是非お越しください。


微笑亭さん太

真贋の協奏曲

骨董品などの目利きが出来る人は、
陶器の茶碗などを一目見ただけで真贋を見抜き、
その価値が判ってしまうんでしょうが、
そういう目を持たない人にとっては、
見ただけでは全く判らなかったりします。


素人考えで『古い物ほど価値がある』と思いがちですが、
必ずしもそうとは限りませんよね。
それが証拠に『賞味期限切れの食品』に価値を見出す人は少ないですよね。
結局はその物の値段を見て、高ければ
『あ~これは価値があるんだな~』と実感するしかないわけですよね。


骨董店に入ると、同じような壺が二つ置いてあって、
片方は『1万円』、もう片方は『11万円』と値札がついてるんですね。
形も大きさも色も、見たところ全く同じなのに、
値段に10万もの差がある。不思議に思って店主に、
「親父さん、この二つの壺って全く同じに見えるんだけど、
どうして値段にこんなに差があるの?」
「あ~それはね、こっちの壺には私のヘソクリが10万入ってるから」
 激しく納得という感じですよね。


『ストラディバリウス』『ガルネリ』といえば、
物によっては何億円もする事で知られている、
言わずと知れたバイオリンの名器ですよね。
ところがこれらの名器が、現代のバイオリンと大差ないとする実験結果を、
先日パリ大学の研究者らが発表したようですね。


21人の一流バイオリニストに協力してもらい、
楽器がよく見えないように眼鏡をかけた上で、
ストラディバリウスや現代のバイオリンを演奏してもらい、
どれが一番いい音か尋ねたところ、
安い現代のバイオリンの方が評価が高かったんですね。
価値の判る人間が判断しただけに、これは大変な結果ですよ。


もっとも、木材や塗料、製造法などを分析してみても、
ストラディバリウスが特段優れているという
明確な理由は見つからないそうですね。


じゃあ今までの『常識』は何だったの?という話になってしまうんですが、
名器の歴史や値段が、聞き手の心理に影響を与えているのではと予想されていて、
『値段が価値を作る』という典型的なケースになりかねませんよね。
これを聞いて私も、
自宅の倉庫に放り込んだままになっている
18世紀に作られたストラディバリウスを5本、
粗大ゴミの日に捨てにいった夢を見ましたけどね。


よく宝石や絵画なんかの偽物を売りつけられて
大損をするなんて話を聞きますが、この結果から考えてみると、
名器と言われる楽器の偽物を掴まされても
バレない可能性があるという事になりますよね。


さらに考えてみると、『これは音が悪いから贋作だ』とされ、
それを承知で買った『偽ストラディバリウス』が、
実は本物だったなんて事もあるかもしれませんね。


注文したラーメンの底に
10円玉が沈んでたら店主に文句を言うでしょうが、
沈んでいたのが1万円札だったら
黙ってるであろうというのと同じ心理ですかね?


問題は、沈んでいたのが500円玉の場合は、
文句をつけるべきか黙ってもらっておくか、
ラーメン屋でハムレットの心境になっちゃうでしょうね。


微笑亭さん太

半径500m以内の平和は、俺たちが守る!

今年も一ヶ月が経ちましたが、
これからも様々な物が流行るんでしょうね。


今年のトレンド予測として、
『ローカルヒーロー』なんてキーワードを
挙げる方がいらっしゃいますね。


地方を代表するものとして、
数年前から『ゆるキャラ』なんてのが流行りましたよね。
平和な時代には、あの力の抜けた感じがウケていたわけですが、
昨年の震災によって平和が壊れたため、
戦うという姿勢を前面に打ち出した
強いヒーローが流行るのではないかという予測なんですね。


ご当地のPRを兼ねて戦うローカルヒーローというと
『安っぽい』というイメージを持たれるかもしれませんが、
最近はリアルな外見に、武器、敵役も設定され、
その完成度はメジャーな特撮ヒーローに勝るとも劣らないんですね。


ローカルヒーローがブレイクしたきっかけというのは、
2005年にデビューした秋田県の『超神ネイガー』でして、
昨年は実際に特撮番組として製作されてるんですね。
変身する青年の名前が、農家を営む
『アキタ・ケン』というあたりが、地方色豊かな感じですよね。


ちなみに新潟県には
『超耕21ガッター』というヒーローがいるんですが、
こちらは『エイチ・ゴウ』という青年が変身するんですね。
大阪の『浪速伝説トライオー』というのは
変身アイテムがソロバンという、いかにも商人っぽいキャラですし、
静岡市の『からくり侍セッシャー1』は、
戦う場所が静岡駅南銀座商店街限定という、
本当に狭い範囲内で活動してるようですね。


これからは、もっとローカルな範囲内で
活躍するヒーローが出てくるかもしれませんね。


自分の住む町内だけを守るために、
家族で営む小さな町工場の人々が変身する
『家族戦隊マチコウバン』とかね。


当然、一家の大黒柱である
お父さんが『マチコウバンレッド』ですよ。
お母さんがイエロー、お兄ちゃんがブルー、お姉ちゃんがピンク、
そして八十八歳になるお爺ちゃんが『ベージュ』として戦うんですね。


ただ、町工場とヒーローの両立は難しいですから、
納品の締め切り前だと、敵が出現しても仕事優先で、見て見ぬふりなんですね。
戦っている最中もピンチになると敵に対して、
必殺技『不渡り手形』を出すんですね。


考えてみると、今の政治家たちも、ヒーローみたいなものですよ。
国債が膨れ上がるばかりの『財政赤字レッド』、
贈収賄の容疑で公判中の『被告グレー』、
有罪判決が確定した『執行猶予ブラック』など、いっぱいいますよ。


民主党も、野党時代は『減税、減税』と言っていたものが、
与党になった途端『増税、増税』と、見事に『変身』してますから、
ある意味ヒーローに相応しいですよね。


微笑亭さん太

神頼みしたいほど、困ってます

以前、宮崎県の野尻町に、
女性のお尻をかたどった木製のご神体が収められた、
『美尻神社』というのがあったんですね。


このご神体を撫でると、
縁結びや安産のご利益があるという事で非常に好評だったんですけど、
一部の町民から『お尻を撫でるなんて、女性蔑視だ!』というクレームが来て、
美尻神社は廃止、ご神体も廃棄処分になり、
非常に残念な結果になってしまいましてね。


でも世の中には、男性のイチモツをかたどったご神体もあるくらいですから、
女性のお尻に目くじら立てる事はないと思うんですけどね。
この分だと『稲荷神社はキツネ贔屓だ!』と、
タヌキからクレームが来る日も近いかもしれませんね。


反町長派との政治的ゴタゴタが背景にあるとの事ですが、
誰も騒動の『尻拭い』をする事なく、真相は結局『お宮入り』だったんですね。


近年、仏像の盗難というのが非常に増えておりましてね。
一昨年だったか、京都の建仁寺から江戸時代初期の作である
『十一面観音坐像』を盗んだ疑いで、
三重県の会社社長が逮捕されたって事がありました。


この社長、仏像窃盗の常習犯だったようで、
自宅からは21体もの仏像が押収されましてね。
『仏の顔も三度』といいますが、
どうやら少なくとも21度までは許されるようでして、
仏様というのは結構寛大なんですね。


以前、アメリカでの競売で、
運慶作の『木造大日如来坐像』を某宗教法人が
12億5千万で落札したなんて事がありまして、
『仏像には高値がつく』という事が一般にも知られるようになったんですね。


仏像マニアたちの間では、明らかに盗難品という物でも欲しい物があれば、
「その仏像、いいですね~」
「じゃあ、こっちのと交換しましょうか」
なんてんで仏像同士を交換したりしましてね。
これがいわゆる『仏々(物々)交換』というやつですね。


これだけ盗難が相次ぐと、
お寺の方でも何か盗難防止の対策をしなければなりませんよね。
あらかじめ仏像の中に目覚まし時計か何かを仕込んでおいて、
持ち出した泥棒が、仏像の中から聞こえてくる
『チッ、チッ、チッ、チッ…』って音に、何だか不安になって置いていくとかね。


他にも、千手観音の手を可動式に改良して、
盗もうとした人には一斉にビンタを繰り出すとか、
仏像自体に高圧電流を流しておいて、
触った途端に仏に導かれて極楽浄土行きになるとか、
仏像をどけると拝殿の奥から巨大な球が転がってくるなんて
『インディ・ジョーンズ』みたいなのもいいですよね。
そうすれば少しは、盗難が防げるんじゃないでしょうかね。


微笑亭さん太

三行はいいけど、三行半はダメ?

今年もあっという間に一ヶ月が経ってしまいましたが、
昨年から流行の兆しを見せているのが
『スマートフォン』ですよね。


もはや電話の域を逸脱して、
手の平の上のコンピューターという感じなわけですが、
便利になった反面、問題も生じてきています。


スマホの普及によって通信量が爆発的に増えたため、
回線がパンクする可能性が出てきたんですね。
ですから通信量を規制するために、
『パケ放題』を止めようなんという携帯電話会社も出てきてますね。


メールも長文になるとパケット通信量が増えるから、
どれも三行以内に納めようなんて事になるんじゃないですかね。


全てのメールが三行以内に納まってるかどうかを管理するための省庁、
『携帯三行省』なんてのが出来るかもしれませんね。


※告知です

2/4(土) 午後6時~
『ぱんとまいむ寄席』 木戸銭¥500
名古屋市東区徳川町2501マルカネビル1F
喫茶『ぱんとまいむ』にて(052-935-8441)
(JR中央線・名鉄瀬戸線・地下鉄名城線『大曽根駅』より南へ徒歩5分)
出演 若鯱亭笑天 微笑亭さん太 竜宮亭無眠

ちなみに、3/3(土)の『ぱんとまいむ寄席』にも
連続出演させていただきます。


2/20(月) 午後7時~
『月例寄席』 木戸銭¥100
豊橋市神明町『あんくるとむ』(0532-53-5355)
出演 寿司家銀司 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 成田家紫蝶

久々に大御所、紫蝶さんが出演されます。
私は、創作のネタ下ろしの予定です。


2/25(土) 午後2時~
『瀬戸末広寄席』 木戸銭¥500
瀬戸末広亭
出演 若鯱亭笑天 微笑亭さん太 川の家河太朗

お馴染みの瀬戸末広寄席に出させていただきます。
とても雰囲気のある小屋ですので、是非お越し下さい。


2/26(日) 午後2時~
『明通寺寄席』 木戸銭カンパ
明通寺 愛西市佐屋町大字日置字本郷1248-1
出演 若鯱亭笑天 微笑亭さん太 竜宮亭無眠 南遊亭栄歌

年に4回行われている寄席ですが、
私は初めて出させていただきます。


3/3(土) 午後6時~
『ぱんとまいむ寄席』 木戸銭¥500
名古屋市東区徳川町2501マルカネビル1F
喫茶『ぱんとまいむ』にて(052-935-8441)
(JR中央線・名鉄瀬戸線・地下鉄名城線『大曽根駅』より南へ徒歩5分)
出演 若鯱亭笑天 微笑亭さん太 竜宮亭無眠


3/4(日) 午後6時~
『大黒屋寄席』 木戸銭¥1000(お土産、お団子、お菓子付き)
豊橋市小池町 大黒屋旅館(0532-45-3958)
出演 微笑亭さん太 鶴橋減滅渡 川の家河太朗

いつもは4月に行われている大黒屋寄席ですが、
今回は3月にやりますので、お間違えなく!
河太朗さんをゲストにお迎えしての早春の大黒屋寄席、
打ち上げも参加自由ですので、是非お越しください。


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード