デマわる噂

大きな災害が起こると必ず
『流言飛語』というものが飛び交います。
そういう根も葉もないデマに踊らされてしまうと、
余計にパニックを加速させたりしますから
気をつけなければいけません。


今回の震災でも、随分とデマが飛び交いました。
『東日本大地震は地震兵器による攻撃だ』くらい突飛なものであれば、
誰が聞いてもデマだと判るからいいんですが、
中には実しやかなデマが存在するというのが始末に悪いですよね。


地震の直後に出回っていた
『防衛省の夫を持つ人が家族に《東京から家族を逃がせ》と言われた』とか、
『筑波大学からの連絡で、約一時間後には茨城にも放射能が来る』とか、
『富士山から煙が出ている』、『市原火災で有害な雨が降る』、
『被曝した作業員2名が東大病院で死亡』、『天皇陛下が京都に避難された』などなど、
挙げたらキリがないくらい沢山のデマが飛びかってましたよ。
こういうのは作為的に回された
チェーンメールのようなものもありますから、悪質ですよね。


そして直接、命に関わってくるようなデマもありますから、
内容をよく吟味しなければいけませんよね。


『放射線対策にイソジン・ワカメが良い』なんてデマがありましたが、
ヨウ素を含む消毒剤などを飲んではいけませんからね。
それから、『ホウ酸を食べると放射線を防げる』なんてのはもっての他で、
ホウ酸は人体に有害ですから、絶対に食べてはいけないものですよ。


ビルが崩壊して天井が落っこちてきた時は、
テーブルや家具などを押しつぶし、その隣には空間ができますが、
その下に空間ができる事はないので、
絶対にテーブルや机の下に入ってはいけない。
その横に空間ができるから、その空間に入りなさい、という
『命の三角形』という話があります。


これなんか本当に信じてしまいそうですが、
科学的な立証がなされておらず、反論も多数あるので、
信じてはいけないと米国の赤十字が言ってるんですね。
三角形で命が助かるのなら、
旦那さんと奥さんと愛人でもめてる真ん中にいたら助かりそうですよね。


しかしデマはデマでも、
中には笑ってしまうようなデマもありましてね。


『枝野官房長官、105時間ぶりに就寝』
なんてのがありましたが、もちろんウソです。
でも、本当に寝てらっしゃらない印象がありましたからね。
これは、『寝た』と『ネタ』をかけた、まさにネタだったわけです。


それから、
『原子力保安院が重大な事実の隠匿・捏造をした』なんてのがありまして、
タイトルは非常に深刻なんですけど、
『実はあの方、ズラだった』という、これもネタだったりするんですね。
…いや、地毛なのかどうか、本当のところは判らないんですけどね。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

微笑み亭さん太

個人的に感謝したい事が二つありました。

ひとつは、知らない間に、
ウィキペディアに私の名前が載っていた事です。
どこのどなたかは判りませんが、
わざわざ載せて下さったんですね。
お気遣いいただき、ありがたい限りです。


ふと見たら、私の芸名が登録されてるから驚きました。
『微笑み亭さん太』と。
…あの~、名前間違ってますけど(笑)


解説の欄を見ると、
【高座名は、野球漫画『ドカベン』の微笑三太郎から】
…あの~、由来間違ってますけど(笑)


でもまあ、載せていただけた事は、本当に感謝したいですね。
ありがとうございました。


もうひとつは、
社会人落語日本一決定戦の初代名人・五月家ちろりさんに、
書き下ろしでネタを提供させていただいたんですが、
今月行われた『ちりとてちんの会』で、
ちろりさんがそのネタ、『パートのお仕事』をかけて下さったんですね。
で、その高座を収録したDVDを送って下さったんですが、
拝見して驚きました。


実に素晴らしいデキでした。
感激しました。


私が頭の中で思い描いていたイメージを
ほぼ完璧に具象化して見せてくれた感じで、
作者としては、こんなに嬉しい事はありません。
『五月家ちろり』という噺家の
ポテンシャルの高さを再認識させてくれました。
さすがは名人!


この『パートのお仕事』というネタは、
自分の作品の中でも、かなり気に入っているネタなので、
ちろりさんと交流のある方々、これからも高座にかけるように
彼女を脅迫して下さい(笑)


本当に、ありがとうございました。
感謝、感謝!


微笑み亭さん太  …あ、間違えた!

とってもミルク的なマクラ

昨日は瀬戸末広亭に出演してきました。
前回、2月の寄席に初めて出していただいたんですが、
連続出演という事になります。


天候の関係で、
果たしてお客さんがお越し下さるかどうかが心配だったんですが、
フタを開けてみたら42名の超満員。パッと見、20名も入ったら満席になりそうなスペースに42名ですから、
客席は『ギネスに挑戦!』みたいなギュ~ギュ~詰め状態。
『そんな広い場所を独り占めしやがって』みたいな目で、
高座に上がっている我々演者たち見られているような気がしました。


『トイレ革命』               微笑亭さん太

『堪忍袋』                  竜宮亭無眠

『壺算』                   川の家河太朗


相変わらず、
本当にいいお客さんばかりで演りやすかったですね。
私は久々に、自作の『トイレ革命』をかけましたが、
お客さんに助けられて、気分よく演る事ができました。

5/28(客席)

前回の寄席で、お客さん一人一人の座布団の上に置かれた
正体不明の袋が物議を醸してましたが(…醸してないかな?)
中身は牛乳パックを幾重にも折り重ねた、
『手作りマクラ』のようなものでした。


一つのマクラで、
20枚近くのパックを折り重ねているようですので、
スタッフの皆さんは、毎日毎日、相当数牛乳を飲まされたんでしょうね。


「…わ、私もう、牛乳は飲めません」
「バカ野郎!(バシッ!)そんな事では、手作りマクラは作れないぞ。
さっさと牛乳を飲め!飲み続けるんだ!」
「勘弁して下さい…このまま飲み続けたら、私は死んでしまいます」
「大丈夫だ。この牛乳を飲み続けても、死ぬ確率は低いぞ」
「どうしてですか?」
「見てみろ、『低死亡乳』と書いてある」


スタッフの皆さん、ありがとうございました。
お腹ゴロゴロしないように、気をつけて下さいね。


微笑亭さん太

手を出した子に、手を出すヤツ

先々月銀座で、
『パープルアイズ』という団体が道行く人に
袋に入った3個入りのアメを配るというキャンペーンをしましてね。
このアメ、2個は普通に甘いんですが、
1個は超辛いアメが入ってるんですね。


この『パープルアイズ』というのは、
ドメスティック・バイオレンス、DV防止啓発を行っている団体で、
『結婚をした事のある女性のうち、
3人に1人がDVの被害を受けた事がある』
という、
内閣府男女共同参画局のデータを示唆したものなんですね。


3人に1人というのは結構多く感じられますが、
DVと一口に言っても、殴る蹴るだけでなく、
精神的、社会的、経済的、性的など、様々な形の暴力があるからなんですね。
それを3個セットのアメを使って訴えていこうとしてるわけですね。


そうしましたら一人の女性が血相変えてやってきて、
「彼氏が辛いアメばかりを集めて私に食べさせるという虐待をするので、
アメを配るのを止めて下さい」と訴えてきたそうですね…
効果はてきめんに表れてるわけですね。
ある意味、『リアル・アメとムチ』と言えなくもないですよね。


ここ数年は、夫婦間より恋人間での暴力行為、
いわゆる『デートDV』というのが問題になってますね。


デートDVには、殴ったり髪を引っ張るなどの身体的暴力、
携帯電話をチェックしたり相手の行動を制限する精神的暴力、
相手を馬鹿にしたりする言葉の暴力、金銭にまつわる経済的な暴力、
それに性行為などを強要する性的暴力などがあるんですが、
デートの途中で彼氏に殴られたら、女の子はドン引きですよね。
昔『パンチでデート』って番組がありましたが、
『デートでパンチ』は勘弁してほしいですよね。


「…あ、ちょっとケンジ、なに人の携帯見てるのよ!」
「君だって俺の携帯チェックしてるだろ?」
「彼氏の携帯チェックはOKだけど、
女の子の携帯はダメに決まってるでしょう。これって、DVよ」
「そんな…今日の食事代、ワリカンでもいいかな?」
「何言ってんの!男がオゴらなかったらDVよ!
それから、この後、買い物に付き合って洋服買ってくれなかったらDVだし、
私を退屈させたもDVだからね!」
…これはもう、DVの基準が判らなくなってきますよ。


しかもDVかどうかは、受け取る側の問題でもありますから、
よかれと思ってした事が誤解されるなんて事もありえますね。
デートの待ち合わせでも、
「理恵ちゃん、こっちこっち!」
「何、もう来てたの?…あ、判った!
待ち合わせにやたら早く来て、私にプレッシャーをかける気ね?」
「違うよ。美味しい店を見つけたんだ。今日はごちそうするよ」
「ははあ…そうやって美味しい食事をオゴって、
私の事を『この貧乏人めが!』と、蔑む気でしょう?」
「だから違うって!僕は本気で君が好きなんだよ。
…ほら、この指輪、受け取ってくれるかい?」
「指輪ですって!そんなリングで、
私の事をがんじがらめに拘束する気ね?このDV男!」
なんてんで、全て悪く取られちゃったら、男性は困りますよね。


微笑亭さん太

噺家審議委員会、稽古総見?

一昨日、全く知らない男性から
私の携帯に電話がありました。


その方、Sさんと仰るんですが、開口一番、
『…あの~、天狗連の皆さんの稽古の様子が見たいんですが』

…えっ、稽古?

私も、寄席の予定などの問い合わせを受けた事はありますが、
稽古を見たいと言われたのは初めてですので、
かなり戸惑いました。


第一、天狗連は
人様にお見せできるほど稽古はしてません(マジで・笑)
でもまあ、わざわざお電話をいただいたわけですから、
大体の稽古予定と場所を伝えて電話を切りましたが、
非常に不可解な電話でした。


それを踏まえた上で、
昨日は天狗連の小市民の稽古に行ってきました。

5/26(稽古②)

昨日の最大の議題は、
『次回の集まりを、いつにするか?』でした。
…あれ?デジャヴュかな?毎回、こんな事言ってる気がする…。

5/26(稽古①)

例によって、無駄話のオンパレードで、
几帳面なA型の無眠さんが見たら即死しそうなくらいの、
ユルさ、ヌルさです(笑)
まあ、これが天狗連だから仕方ないんですが。
もしも、そのSさんが見に来たら、
あまりの見所の無さにどうしようかと思いましたが、
お見えにならなかった事が、何よりの救いでした。


そんなわけで天狗連は、
7/9、10の小市民寄席に向けて、
全員一丸となって頑張ってます(どこがだよ!)


微笑亭さん太

知りすぎている相棒

全く見知らぬ町でも、
目的地の名称や住所、電話番号を入力すれば
地図や音声で道順を案内してくれる『カーナビ』というのは、
本当に便利な物ですよね。


1990年に、衛星利用測位システム、
いわゆる『GPS』を使った世界初のカーナビが市販されてから、
20年以上が経つわけですが、その間に飛躍的な進化を遂げ、
単なる『道案内役』から脱却しましたよね。


カーナビが発売された当初は、
車の位置測定や地図の精度も悪かったんですね。
ですから、うっかりカーナビの言う事に従って運転していくと、
行き止まりになっちゃいましてね。
どうしようかと思ってると『左折して下さい』なんて無理難題を要求したりして、
カーナビ自体が袋小路みたいな状態だったんですね。


情報を保存するメディアも、容量の少ないCD-ROMで、
交差点や飲食店、宿泊施設の情報も
11000件と格段に少なかったんですね。
その後、保存するメディアも、
DVD、ハードディスクと大容量化して、
数千万の情報を持つのが当たり前となっていったわけです。


さらに、渋滞情報などを刻々と表示する
『道路交通情報通信システム』や、
燃費をよくする『エコ運転機能』も装備し、
音楽再生はもちろん、DVDやテレビの視聴・録画などの機能も充実してきて、
これは本来、何の機械だったのかが判らない状態になってきてます。


あまりにもカーナビが優秀すぎるというのもつまらないですから、
『若干自信のないカーナビ』なんてのも出てくるかもしれませんね。


【(ポ~ン)多分、右折です】
「多分?多分じゃ困るんだよな」
【(ポ~ン)この先、渋滞してる気がします…左折した方が
行ける可能性が高いと思います…間もなく目的地周辺ですか?】
「聞くな!カーナビなんだから、ちゃんと案内しろよ」
【(ポ~ン)暫く、休ませて下さい】
こんなカーナビは困りますね。


アキバ系好きの方用に、
『ツンデレカーナビ』なんてのもありましてね。


【(ポ~ン)べっ、別に、目的地を教えてあげるわけじゃないんだからねっ!
…(ポ~ン)ちゃんとしなさいよね!
…(ポ~ン)私に聞くなんて、百万年早いわよ!
…(ポ~ン)この先、ど~っちだ?
…(ポ~ン)ねえ、もうちょっと一緒にいたいから、右折していい?】
これはマニアの方は萌え死にするんじゃないですかね。


あと、自殺願望のある方のための
『あの世カーナビ』ってのもありましてね。


【(ポ~ン)このまま真っ直ぐで海です…(ポ~ン)右側の林に、
枝っぷりのいい木があります…(ポ~ン)左側の薬局で睡眠薬が買えます…
(ポ~ン)その隣のコンビニ、切れ味抜群のカッターナイフ入荷したてです】
なんてんで、富士の樹海が近づくと、
【目的地周辺です・・・(チ~ン)】
これは、地獄までのナビは完璧ですよね。


微笑亭さん太

噺家の魅力

時々『噺家の魅力』について考えます。
噺家の魅力って何だろうと。


アマプロ通じて、
落語がうまい方は沢山いらっしゃいますが、
『魅力ある噺家』
『魅力を感じない噺家』がいる事は確かだと思います。


私の感性だと、
『この人の他のネタ、他の高座も聞いてみたい』と思えるのが
『魅力ある噺家』で、
『うまいのは認めるけど…もう、いいや』と思ってしまうのが
『魅力を感じない噺家』だと思っています。


落語のテクニック的には結構稚拙であっても
何だか魅力ある人、
追っかけたくなる人ってのがいるんですよね。
芸にフェロモンがあるとでも言うのでしょうか。


そう思わせる理由というのは
何だろうと考えてみたんですが、
『その人の持つ世界観』
ではないかな~と思います。


落語というのは元々、
演者というフィルターを通して出てきたものを
楽しむ芸能だと思っていますが、
このフィルターというのが世界観なのかなと思います。


ですからアマでもプロでも、
人気のある噺家さんというのは
『○○ワールド』と呼ばれるものを持っている事が多いですよね。
ファンというのは、その『ワールド』にのめり込んでいくんでしょうね。


『ワールド』を作るためには、
創作落語を演った方が伝わりやすいと思われるかもしれませんが、
そんな事は全くありません。
古典落語を演った時にも、間違いなくその人の世界観は出るはずですから。
むしろ、古典をベースに世界観を築いてる人の方が
より凄いと思っています。


どれだけの人に支持されるかは判りませんが、
変にブレずに、自分の世界観を持ち続けている人は強いです。
私がアマの世界で『この人は凄い!』って思ってる人たちは、
皆やはり、独自の世界観を持ってらっしゃる方ばかりだと思います。


私も、他の演者やお客さんたちに、
『これこそが、さん太落語の世界観です』と胸を張って言えるような
確固たるものを築きあげてみたいと思います。
…まだまだ、道のりは遠いですが。


微笑亭さん太

故人への、細か~い気配り

時代と共に
様々な物が移り変わっていったりするわけですが、
亡くなった方のご供養というのも例外ではないようですね。


近頃は、火葬した遺骨を粉末状に細かく砕くという、
『粉骨』への関心が高まってきてるようでしてね。
生前、身を粉にして働いてきた方が、
死んでから本当に粉になるというわけでしてね…


これからは砂のように細かくなった遺骨を、
遺族の皆さんが泣きながら骨壺に詰めて持ち帰るという、
甲子園で負けた高校球児のような光景
頻繁に見かけられるようになるんじゃないでしょうかね。


粉骨の関心が高まった原因の一つとして、
時間の短縮化というのが挙げられますね。
今は機械で数十分で出来ちゃうんですけど、昔は大変でした。


手作業でいちいち細かく砕いていたため、
一日がかりの仕事だったんですね。
まさに粉骨砕身、コツコツやらなきゃいけない仕事だったわけですよ。


非常に疲れてお腹も減るもんですから、
粉骨作業が一体終わると、上司がみんなを中華料理店に連れていって、
フカヒレとかご馳走するそうでしてね。
…これを業界では『骨折り損の、フカヒレもうけ』と呼んでいるそうですけど。


この粉骨の利点というのは、
何といってもお骨のかさがうんと減りますから、
お墓に納めやすくなるんですね。
骨壷を納めるお墓のスペースというのは限られてますが、
これだったら身内の方々に、どんどん死んでいただいても結構ですよね。
何なら手助けして、多少死期を早めてあげても構いません。


それから『手元供養』と呼ばれる
新しい供養の形態が出てきてるんですが、
粉骨はそれにも適しているという事があるんですね。


手元供養というのは、
お骨を小型の容器に納めてリビングなど身近な場所に置いたり、
ペンダントなんかにして身につけておくという供養の仕方でしてね。
一種インテリア感覚の供養になるわけですよね。


今後も色んな手元供養のグッズが出てくるんじゃないでしょうかね。
故人の粉骨を使った、砂時計ならぬ『コツ時計』とかね。
あるいは指の骨なんかは、粉骨せずにそのままの形で残して、
並べて上でとめて、縄のれんの代わりにするとかね。


あと、食べるのも一つの手ですよね。
粉骨を砂糖の代わりにケーキにタップリふりかけて美味しくいただくとか、
粉骨を衣の代わりにして、天ぷらやフライを作ってみたらどうですかね。
『コツ揚げ』なんといって、結構イケるかもしれませんよ。


微笑亭さん太

昨日は、ついてました

昨日は名古屋のホテル、メルパルクにて、
また『餅つき隊』に参加してきました。


これで3回目の餅つき隊ですが、
幾分慣れてはきたものの、やはり結婚式、
粗相があってはいけないという事で緊張しますね。

5/22(裃)

今回は、
非常に個性的なつき方をする列席者が多かったですね。
もの凄く小さく小刻みにつかれる方があるかと思うと、
見るからに体育会系のガタイのいい男性が、
力いっぱい杵を振り下ろした時には、
ウスの身を心配してしまいました。


中で割と細身の男性がついた時には、
『5メートル以内に近づくな』みたいに、
やたらと杵を振り回すという『餅つき無双』ぶり。


ウスの後ろに高そうなランプが置かれていたものですから、
その方が杵を振り回すたびに、
従業員のスタッフの顔が青ざめてました。

という事で、餅つき隊を仕切っている
女社長さんが企画してらっしゃるディナーショーの告知です。

5/22(ビリーバンバン)

ビリー・バンバン
サマーディナーショー

6/28(火)17時20分~
メルパルクNAGOYA(2階・瑞雲の間)
お一人様¥21000(ディナー&フリードリンク)

フォーク世代の方々も、そうでない方々も、是非どうぞ。

5/22(南)

南クララ
トークディナーショー

7/23(土)18時~
メルパルクNAGOYA(2階・瑞雲の間)
お一人様¥8800(ディナー&フリードリンク)

『予約の取れない占い師』として超有名な売れっ子占い師が、
ディナーショーの予約を受け付けています。
興味のある方は是非どうぞ。

お問い合わせはいずれも、052-937-3592(メルパルク)まで


微笑亭さん太

アパ体験

昨日は名古屋の栄の
アパホテルにて一席演ってきました。

5/21(入り口)

以前、私を呼んで下さったお寺の奥様が、
中学の同窓会の席にも呼んで下さったわけです。
例の帽子をかぶった個性的な女社長さんで有名な
アパホテルに初めて入りましたが、とても素敵なホテルでした。

5/21(ロビー)

このお話をいただいた時から、
『多分こうなるだろうな~』と予想してはいたんですが、
なかなか厳しい状況の高座でした。


皆さん、落語を聞きにきたわけじゃないところへもってきて、
ホテル、お食事会、円テーブルという、
『負の三種の神器』が揃ってしまい、
例によって高座は途中から
『公開稽古』へと変わっていきました(笑)

5/21(会場)

食事もバイキング形式だったので、
皆さんが頻繁に席を立つんですね。
どうも『落語』と『海賊』は相性がよくないようです。


マイクの感度がよくなくて、
高座に上がって喋り始めた途端、『…聞こえませ~ん!』という、
すっかりデキあがったおば様の声。
不思議なもので、全く聞く気のない方に限って
『聞こえません』と大きな声で言う傾向がありますね(笑)


『熟女たちの宴』をリクエストされていたので演ったんですが、
微笑亭さん太唯一のテッパンネタも、昨日ばかりは歯が立たず。
まあ、全く聞いてないわけですから
笑いが起きるわけもないんですが…でもまあ、それもそうですよね。
中学以来、何十年ぶりで会った友達に囲まれて、
つもる話もいっぱいあるのに、
見ず知らずの噺家の落語なんか聞こうと思いませんからね。
私が出席する立場でも聞きません(笑)


皆さんは『同窓会』でしたが、
逃げるように帰ってきた私は『逃走かい?』でした。
呼んで下さった奥様、すみませんでした。
これに懲りずに、是非他のイベントでも呼んで下さい。


微笑亭さん太

アラ、見てたのね~

今年は『地デジ元年』という事で、
地デジ導入となる7月24日直前にはきっと、工事が集中しますよ。
『ウチのテレビを先にやってくれ』、『いや、ウチが先だ』なんてんで、
各家庭でケンカになるかもしれません。
これをテレビ業界では、『地デジを洗う争い』と呼んでるそうですけどね。


地上デジタル放送というのはアナログ放送に比べて、
高画質のハイビジョンが楽しめます。
アナログ放送は35万画素なんですが、
ハイビジョンは200万画素なんですね。
非常にクリアな映像が見られるんですが、
その分、アラが目立つというリスクもあるわけですよ。


特に、年配の女優さんなんかは戦々恐々としてますよ。
地デジ完全導入後はお茶の間で、
「…この人、一気に老けたね~」
「うわ~、ホント。シワの中に顔が埋もれてたんだね…ついに正体を現したな」
なんてんで、妖怪みたいな言われようをするのは目に見えてますからね。


ベテランの女優さんのアップから、
若手のピチピチお肌の女優さんのアップに移ると、
何だか『使用前・使用後』みたいな状態になっちゃいましてね。
『女優殺すにゃ刃物はいらぬ、地デジ画面があればいい』なんて都々逸が、
業界に流行るかもしれませんね。


時代劇も大変みたいですね。
現代劇に比べて隠す物が山ほどありますからね。
とりわけ、カツラの境界線がくっきり見えてしまいますから、
ヘアメークさんなんかは苦労すると思いますよ。


ごまかすのにも限界がありますから、
ふと『水戸黄門』を見たら、ご老公の生え際に全て
モザイクがかかってるなんて事にもなりかねませんよ。


アナログ放送というのは、
局から視聴者への『一方通行』の放送だったわけですが、
地デジの場合は『相互通信』ができるというのが売りですよね。
当然、作られる番組のクオリティも全く変わってきますよ。
全ての番組が、視聴者参加型番組みたくなっていくんですね。


刑事ドラマなんか見てたら、
「すみません、このあたりで怪しい人物を見かけませんでしたか」
なんてんで、画面の向こうからお茶の間に、
聞き込みに来たりなんかしてね。料理番組なんかでも、
「ちょっとタマネギ貸してくれる?」
なんて、足りない食材を借りにくるんですね。


あるいは『なんでも鑑定団』を見てると、
「う~ん…いい仕事してませんね~。
確かに骨董品ではありますが、全く価値がありません」
勝手に奥さんを鑑定されちゃったりするんですね。


もっと大変なのが、夏場にビールを飲みながら野球中継を見ていると、
「…選手の交代をお知らせ致します。小笠原に代わりまして、代打、お父さん
全く野球経験のないお父さんが引っ張りだされちゃうなんて時代も、
すぐそこまでやってきてるのかもしれないですね。


微笑亭さん太

ボクは君の、言いなり寿司

今や日本人の食生活に
なくてはならないものという感さえある『回転寿司』ですが、
あの回転寿司が乗っかってるコンベア、
あれ『右回り、左回り、どっちですか?』と聞かれて、
スッと答えられない方も多いんじゃないでしょうかね。


正解は、一部を除いて、ほぼ右回りなんですが、
それは『右利き』の人が多いため、
右回りの方がお皿を受け取りやすいからなんですね。


ただコンベア自体は右回りも左回りも出来るそうですから、
どこか特定のお店に嫌がらせをしたい方は、
そ~っと忍び込んで、コンベアを逆回転させてみるといいですね。
コンベアを左回転させると、
売り上げが3割以上落ちるというデータがあるそうですからね。


ちょっと前、秋葉原に
女の子がお寿司を握ってくれるという、本格的江戸前寿司店、
『なでしこ寿司』というお店がオープンしましてね。
『Fresh&Kawaii(フレッシュ&かわいい)』をコンセプトとしていて、
18歳から25歳までの可愛い女の子が握ってくれるという、
夢のようなお店なんですね。
それだったら、どちらかといえば寿司より、
こちらの手を握ってほしい感じがしますけどね。


女の子が握るという事でメニューには、
動物やハートマーク型にあしらった太巻きを盛る『デコ巻き』だとか、
持ち帰り用に数量限定で販売する
『デコちらし』なんてのがあるそうですね。
そのうち『そよ風と森の妖精のメルヘン寿司』なんてメニューも
登場してくるかもしれませんね。


でも、女性の板前という事には、
どうしても抵抗感があるって方も結構いらっしゃいますよね。
「女の板前?冗談じゃないよ。女の握った寿司なんか食えるかよ。
女ってのはね、手が温かいから、熱で寿司ネタがマズくなるんだよ」
「ウチの場合は大丈夫ですよ。末端冷え性の子ばかりですから」
それだったら安心ですよね。


実際食べてみたら、
「…うまいね~。女の握る寿司なんてってバカにしてたけど、イケるね。
普通の寿司と一味違う気がするけど、これ何か隠し味に使ってるの?」
「ああ、それは多分、ハンドクリームだと思います」
意外なところに味の秘密があったりしましてね。


今後、似たようなお店がどんどん出てくるかもしれませんね。
入り口のところに女の子の写真を飾って、
お客さんが握り手の女の子を指名できるようにするんですね。
「ご指名ありがとうございます。スシ嬢歴2年のユカで~す」
なんてんで、寿司を握ってくれた上に
『あ~ん』って、食べさせてくれるんですね。


追加料金を払えばオプションとして、
『脇の下や胸の谷間で握ってくれる』
といったサービスもあったりしましてね。
感覚が普通のお店と真逆になってくるんですね。


「ちょっと何これ?シャリの中に君の髪の毛が入ってたよ」
なんてな事を言いながら、
いそいそと髪の毛を持ち帰ろうとするマニアの常連客なんてのが、
沢山出てくる事が予想されますね。


微笑亭さん太

嗜好停止に陥りそう

ヴァージニア州で大規模なタバコ農園をやってらっしゃる経営者の方が、
「私たちはタバコは絶対に吸いませんよ。なぜかと言うと、
タバコがどういう物であるかを知ってますから」と仰ってるんですね。


もう、この方の言葉ひとつ取っても、
タバコというのは『百害あって一利なし』だという事がよくわかりますよね。
最近は喫煙者の事を『ヤニーズ』なんて言ったりするそうですが、
超イケメンのヤニーズ系の事は『ケムタク』と言ったりしないんでしょうかね?


昨年のタバコの大幅値上げから半年以上経っているわけですが、
値上げを機に禁煙を誓ったものの、一ヵ月後にはゴミ箱の中に、
『禁煙パッチ』と『電子タバコ』が捨てられてたなんて方も多いようです。


ただ、喫煙者に対する世間の風当たりは、ますます強くなるばかりで、
企業の中には求人をする際に、『喫煙者不採用』としてしまったところや、
大学でも、『入学後の禁煙』を出願の条件にしている学校もあるようですね。


企業の人事担当者2200人にアンケートを取ったところ、
『喫煙の有無』を採用基準にしているところは3・7%で、
『検討中』と合わせると18%にも上っているようですね。
タバコを吸う吸わないで『フィルター』にかけられるとは皮肉な話ですよね。


北海道薬科大学では募集要項で、
『医療関係者として、将来にわたり吸わないと確約できる者』というのを
出願資格にしてるんですね。
医療に携わる者として、
タバコを吸わないのは当たり前という事らしいですが、それはそうですよね。
病院に診てもらいに行って、診察室へ入った途端、
火災報知機が反応しそうなくらい煙がモウモウで、
『どうしました~?』なんてんで、先生がヤニだらけの歯に、
くわえタバコで聞いてきたら嫌ですもんね。
しかも絶えず手が小刻みに震えていたら、即行で帰りたくなりますよね。


昔はタバコと言えば『大人の嗜好品』みたいなイメージがありましたが、
今や諸悪の根源のように言われています。
ですから今後嗜好品などが、大人と子供の間で、
逆転現象が起きるかもしれませんね。


『お酒とタバコは二十歳まで』なんてんで、
赤ちゃんの頃からタバコを吸っているという
『ベビースモーカー』なんてのが出てきましてね。


逆に成人すると、子供っぽい物を好むようになっていくんですね。
会社の休み時間なんかになりますと、
「ちょっと、吸いに行こうか」なんてんで、
サラリーマンのおじさんたちが休憩室で『おしゃぶり』を吸いながら、
「いや~、やっとおしゃぶりの味が判る年頃になったよ」
なんてな事を言ったりするわけですね。


昼休みには食堂でもって、必ず『お子様ランチ』を頼むんですが、
『旗が刺さってない』なんて、泣きだしちゃったりしましてね。
「そりゃそうだよな。旗は外せないもんな~」
同僚たちも、ウンウン頷いて納得しちゃうわけですね。


友達の家に集まって飲む時も、
「今日はね、いいのが手に入ったから持ってきたよ」
なんてんで、持ち寄った『粉ミルク』のお湯割りをみんなで飲みましてね。
さんざっぱら乳臭くなったところで、
「じゃあ、そろそろシメにしようか」
てな事を言いながら、最後に離乳食を食べたりするという、
完全に逆転した光景が見られるようになるんじゃないですかね。


微笑亭さん太

病は職業から

芸能人というと、お正月を
ハワイで過ごすといったようなイメージを持たれてたりしますよね。


サーフィンの好きな方は、
あちらでサーフィンを楽しむなんて事もあるでしょうが、
頻繁にサーフィンをする方は『サーファーズイヤー』と呼ばれるものに
気をつけなければいけないそうですね。


サーフィンというスポーツは、短時間の間に何度も海に落ち、
また波に乗りという動きを繰り返しますから、
冷たい水が何度も耳に入る事により、
鼓膜のすぐ外側にある外耳道が増殖してしまうんですね。
その結果『耳の穴が小さくなる』という現象を起こし、
これが『サーファーズイヤー』と呼ばれるものなんですね。


プロサーファーの職業病とも言えるそうでして、
どうかすると小さくなった耳の穴を、
タコが巣穴と間違えて入り込もうとする事があるそうでして、
海から上がったサーファーの耳に、
タコがくっついてるなんて事もあるんですね。
これがいわゆる、『耳にタコができる』状態だそうですね。
『そうならないように気をつけなさいよ』と何度も忠告するんですが、
耳の穴が小さくなってるから、よく聞こえないらしいですね。


サーファーに限らず、『職業病』というのは、
どんな職業にもあったりしますよね。


美容師さんとか理容師さんの場合、友達なんかと会話する際、
必ず鏡に映る姿に向かって話しかけてしまうそうですね。
直接相手に向かって話すと緊張してしまうらしいんですが、
その場に鏡があるとは限らないので、
姿見を背中に背負って、持ち歩いてるそうですね。
こういう方の事を『美容師のかがみ』と呼んでいるそうですけどね。


原稿の文字の誤りなんかをチェックする
『校正』という仕事がありますが、ああいう方々は、
複数で原稿をチェックする場合、見落としがないように、
句読点を『テン』、『マル』などと発音するんですね。
ですから我が子が寝る前、本を読んであげる時には、
「昔々あるところにテン、お爺さんとテン、お婆さんが住んでいましたマル」
これは寝られません。
もう気になって気になって、子供の目が冴えまくってしまうそうですけどね。


子供といえば、子供向けの英会話講師をしている方は、
常に子供に英語で話しかける癖がついてるもんですから、
仕事場でないところでも、小さな子に英語で話しかけてしまうそうですね。
話しかけられた子供は、いきなり未知の言語で語りかけてくる
正体不明のオバサンに恐れおののき
『オバサンに、何か乗り移った~!』って、
火がついたように泣き出される事もしばしばだそうですね。


医療系の方々の職業病も凄いですね。
外科医の方なんかは、ハンバーグやステーキを食べる時に、
ナイフの手つきが、どう見てもメスの持ち方になってしまうんですね。
しかも店員さんがテーブルに近づいてくると、
『汗!』って、汗を拭かせるそうですね。


薬剤師の方なんかは、缶ジュースなどを振る時、
上の方を持って前後に揺らしてしまうそうでして…それは缶ジュースではなくて、
『試験管』の振り方だったりしますね。


微笑亭さん太

大笑い、むすびの一番

昨日は天狗連の月例寄席に行ってきました。
出番ではなかったんですが、
小市民寄席のポスターやパンフレットが
上がってくる日ですので、顔を出しました。


『松竹梅』           寿司家銀司

『宮戸川』           弾家喜苦

『金明竹』           那古家攻

『ねずみ』           髪家三代


ここ最近の月例に比べると、
昨日は若干お客さんが少なめだったんですが、
それでも満席近く入って下さいました。


早速、出来上がったばかりの印刷物を配り、
チケットの販売もしました。

5/16(ポスター)

今年のポスターは、
チケット同様『おにぎり』です。
毎年ポスターコピーを考えるんですが、
今回は寄席とおにぎりがなかなか結び付かなくて苦労しました。
結局『大笑い、むすびの一番』という事で、
面白い仕上がりになったかと思います。


パンフレットの方には、広告が沢山載っています。
その一件一件に、ダジャレコピーが入ってるのですが、
これも毎年、私が書かせていただいてます。

5/16(パンフ)

今回載っている広告の数は191件ですから、
191個のコピーが載っているわけです。
しかしそれは採用されたものであり、
毎年一件につき4、5個以上の候補のコピーを書くものですから、
実際はその4倍、5倍のコピーを提出しているわけです。


その数は毎年増えていって、今回、
何と1000本を超えてしまいました。
1000本のダジャレって…自分でドン引きでした(笑)


でもまあ、このパンフレットも小市民寄席のウリのひとつですし、
楽しみにして下さってる方もいるようですので、
これが出来上がるとホッとします。


第32回 小市民寄席 豊橋市公会堂にて
7/9(土) 午後5時~
 10(日) 午後2時~


どうぞ皆さんも、小市民寄席にお越し下さい。


微笑亭さん太

いずれ、パイ返しにしてやる!

バラエティー番組などの罰ゲームで、
タレントさんが顔にパイをぶつけられてるのを見かける事がありますが、
世の中には、この『パイ投げ』
命をかけている方もいらっしゃいましてね。


ノエル・ゴダンさんという、66歳になる方がベルギーにいるんですが、
この方、元々はコラムニストなんですが、30代の時に雑誌の企画で、
『ラマン』などの作品で知られるフランスの女流作家、
マルグリット・デュラスさんの顔にパイをぶつけてから病みつきになってしまって、
それ以来、パイ投げ一筋30年という、まさに『パイオニア』ですね。


『しかめっ面の気取った連中が、
クリームまみれになって怒るのが愉快でたまらない』
という事で、
著名人しか狙わないんですが、被害者リストもセレブですよ。


映画監督のゴダール氏、フランス大統領のサルコジ氏、
マイクロソフトのビル・ゲイツ会長など、30名以上が
ゴダンさんにパイをご馳走になっているようですね。


ただ彼も、ある意味『有名人』ですから、
そう簡単にターゲットには近付けません。
1997年にサルコジ氏を狙った時には、30人で包囲網を作って、
一日に3回もパイをお見舞いしたそうでしてね。
何が彼をそこまでさせるんでしょうね?


事によったらSPなんかに、
暴漢として射殺されてしまう恐れだってあるわけですよ。
パイ生地を握ったまま撃たれちゃったりしてね。
それを見た人が、
『生地もなかずば撃たれまい』って言うんでしょうね。


そのゴダンさんが
『戦争は武器を使わずパイを投げあって戦うべきだ』と仰ってますが、
実際にそういうような戦争になったら面白いでしょうね。


各国、自慢の料理を投げ合って戦うわけですね。
イタリアだったらピザですから、
アンチョビだらけになって戦うわけですね。
アメリカならハンバーガー、
マスタードが目に入ると痛いですよ。
日本だったらおでんですかね…中には『ばくだん』も入ってたりしますからね。


これなら悲惨な犠牲者は出ませんし、
食糧難で苦しむ某北の国なんかは攻められるほど喜んだりしてね。
そうなりますと、武器商人なんかも『良い品物が入りました』と言って、
牛乳やチーズを売り込みに来たりするわけですね。


『アルカイダが大量の小麦粉と玉子を仕入れた』という情報をつかんで
CIAが動いたりするという、
どことなく牧歌的な緊張感を醸し出したりするわけですね。


微笑亭さん太

司会は良好!

昨日は緑区にある
『エコカフェ・クニヨシ』にて一席演ってきました。

5/14(看板)

私がずっとお世話になっている
『高橋ファミリークリニック』主催の『笑いの会』というイベントで、
私は初回から連続で呼んでいただいてます。


前回同様、無眠さんとご一緒させていただいたんですが、
今回は珍しく、無眠さんは司会に専念という事で、
落語は私だけでした。

5/14(無眠さん)

無眠さんが洋服姿で
司会をやられているところを初めて拝見しましたが、
なかなか堂々たる司会ぶりで、慌てたようなところは、
毛もありませんでした。

5/14(林さん)

一緒に写真を撮っていただいた管理栄養士さんによる
とてもためになる自然食のお話、ハーブティーのお話、などが続いて、
45分間の歌があった後、私の高座でした。


この時点で、開始から2時間過ぎていて、
お客さんも少しお疲れ気味のようでしたが、
最後までしっかり聞いて下さいました。


イベントの後半、受付にいた看護師さんたちが、
一生懸命受付のテーブルなどをウェットティッシュで拭いてらっしゃったので、
「お掃除ですか?」
「ええ、みんな消毒好きですから」
…『綺麗好き』とか『掃除好き』というのは聞きますが、
『消毒好き』というのは医療関係者独特の言い回しだな~と笑ってしまいました。


また是非、次回の『笑いの会』にも呼んでください。


微笑亭さん太

『国府高校』は『こうこうこう』

昨日は豊川の国府市民館にて、
二席喋ってきました。


以前より、豊川市役所の方からお話をいただいていた
『悪質商法』に関する出前講座です。
今年度、豊川市内で何回か
この出前講座をやらせていただく事になっていて、
昨日はその第1回目でした。

5/13(国府)

会場に着くと高座の後ろには、
どこかの盆踊り会場と見紛うような赤い提灯
沢山ぶら下がっていました。
見てるうちに、何だか『大須ういろ』が食べたくなるという、
一種のサブリミナル効果がある事に気づきました。


私の落語の後、
消費生活センターの方の専門的なお話があるという構成です。
地元の老人会の方々50名ほどがお見えになったんですが、
結構高齢の方が多い集まりでした。


私が落語を始めて
暫くしてから入ってきたお婆ちゃんがいたんですが、
最前列のど真ん中に親しいお婆ちゃんを見つけたらしくて、
トコトコとそこまで来ると、最前列ど真ん中より前に私に背中を向けて座り、
お友達に向かって話し始めました。
そのあまりの普通さに、私は落語を演りながらも、
お茶の間にでもいるような錯覚に陥ってしまいました。


他のお客さん方も、
そのお婆ちゃんしか見てないような状況になってしまったので、
滅多にお客さんと会話しない私が
『…すみませんが、少しだけ横にズレていただけますか?』
話しかけてしまいました。


しかし、それが聞こえないお婆ちゃん(笑)
判っていただいたのは、5回目の問いかけでした。


高齢の方が多い割には反応もよく
振り込め詐欺がテーマの『再就職は楽し』と
悪質商法がテーマの『催眠商法にご用心』を50分ほど喋りました。


これからこの会では、
この二席をセットで演っていく事になりそうです。
とりあえず、まあまあの初回になってよかったです。


※告知です。

5/28(土) 午後2時~
『瀬戸末広寄席』 木戸銭¥500
瀬戸末広商店街・瀬戸末広亭
出演 微笑亭さん太 竜宮亭無眠 川の家河太朗


6/4(土) 午後6時~
『ぱんとまいむ寄席』 木戸銭¥500
名古屋市東区徳川町2501マルカネビル1F
喫茶『ぱんとまいむ』にて(052-935-8441)
(JR中央線・名鉄瀬戸線・地下鉄名城線『大曽根駅』より南へ徒歩5分)
出演 徒然亭若蔵 微笑亭さん太 竜宮亭無眠


微笑亭さん太

非常識事態発生!

以前、宇都宮地裁の55歳になる判事が、
裁判所の女性職員に対するストーカー規制法違反で
逮捕されたなんて事がありましてね。


この判事、
その時の逮捕容疑である『ストーカー規制法』成立のきっかけとなった、
桶川のストーカー殺人事件の公判を担当していた方なんですね。


これじゃまるで、
自ら仕掛けた熊の捕獲用の罠に自分でかかってしまった猟師さんみたいなもので、
情けない事この上ないんですが。


もっともこの方、その桶川の事件の公判中に居眠りをしていて、
浦和地裁の民事部へ配置換えされた前歴の持ち主なんですね。
ところが、そこでも公判中に居眠りしていて問題になったという…
本当、いい加減に目を覚ましてくれと言いたくなる方ですよね。
こういう方のせいで、
現場で真面目に働いてらっしゃる裁判官や警察官の
イメージが悪くなるんですよね。


昔は、110番へ電話するというのは、
かなり敷居の高い行為に感じられてたんですが、
最近はそうでもないみたいでして、
かなり気軽にかける方がいるみたいですね。


携帯電話の普及により、110番への迅速な通報というのは実現したんですが、
同時に大した用件ではないのに、
110番してしまうというのも増加してましてね。
全く緊急性のない事や下らない事で
電話してくる方が沢山いるんですね。


110番の通報自体は、
2004年をピークに減少傾向にあるんですが、
その手の迷惑電話だけは、どんどん増えてるんですね。


例えば、
『付き合ってる女の子から別れ話を切り出されたから、説得してほしい』
なんてかけてきた方がいましてね。
まあ、こんな電話を警察にかけてるようだから、
彼女にもフラれるんでしょうけどね。


そうかと思うと『新しく買ったケータイの電源が入らない』
…それは明らかに携帯ショップに行くべきですよね。
『何でそんな事で110番してきたんですか?』って聞いたら
『ドコモ聞いてくれなかったから』と言ってたそうですけど。
ケータイに詳しい署員がアドバイスしてあげたら解決したようで、
『どうもありがとうございました』と、
すっかり英雄(au)扱いされたそうですね。


『旅行に行くから、庭の犬に餌をやってくれ』というのもありましてね。
呆れてたら別口で『近所の犬の鳴き声がうるさくて寝られない』
…それは多分、餌をやってないからなんでしょうね。


中には緊急性のある物もあります。
『公衆トイレにいるが、紙がないので持ってきてほしい』
…確かに緊急性はあるんですが、神(紙)に見放されたからといって、
警察に救いを求めないでほしいですよね。


『仕事が無いので何とかして』って電話もありましてね。
当人は仕事が無いのに、こういう電話が警察官の仕事を増やしているという、
何とも皮肉な結果ですよね。


微笑亭さん太

できれば、差出人にお返ししたい

設置されるにあたって
随分と物議を醸した『赤ちゃんポスト』ですが、
早いもので、この5月で、設置後4年経つそうですね。


設置後3年間で51人の赤ちゃんが預けられ、
その後、親に引き取られたのはわずかだそうですね。
まあ、預けた側にも、止むに止まれぬ事情があるのかもしれませんが、
それだけの数の赤ちゃんが捨てられた格好になってるのは、
ちょっと残念な感じはしますよね。


預けられた赤ちゃんたちの行く末が心配なんですが、
里親を探したりするんでしょうかね。
どうせ育ててもらうんだったら、意外な職業の方、
例えばホストなんてのはどうですかね。


ホストの方々に里親になっていただいて、
赤ちゃんのお守りをしながら、仕事をしてもらうわけですよ。
『赤ちゃんホスト』なんてんで、話題になる事請け合いですよ。


そういう子連れのホストばかりを集めて、
『ホストクラブ・乳児ランド』なんて店をオープンするんですね。
源氏名も『パンパース』とか『マミーポコ』なんて名前が
ズラ~ッと並ぶわけですね。


子供好きの女性なんかは、赤ちゃん目当てに、店に通って来ますよ。
「まあ、可愛い赤ちゃんね~。嬉しいから、新しいのを1本入れちゃおうかしら」
「有難うございます!
…こちらのお客さん、粉ミルク600グラム1本、入りました~!」なんてんでね。
お客さんと一緒に、アフターで三ヶ月健診に行ったり、
シャンパンタワーの代わりに、哺乳ビンタワーとかしたりするんですね。


「最近、ご無沙汰でしたね」
「忙しくて、なかなかここに来られなかったのよ。ごめんね」
「ちゃんと逢いに来てくれないと、この子、夜泣きしちゃうよ」
なんてのが殺し文句になったりするんですね。


赤ちゃんの魅力に引かれて、
ついつい飲みすぎてしまって気持ち悪くなったお客さんには、
スッと紙おむつが差し出されまして、そこに吐くんですね。
『何で紙おむつなんだろう?』と思ってパッケージを見ると、
『吐かせるおむつ、ムーニーマン』って書いてあったりしましてね。


微笑亭さん太

食べちゃいたいほど可愛い…

文字色を飼ってらっしゃる方は多いですが、
中にはマナーの悪い方もいらっしゃいましてね。


都市公園を管理する全国の自治体にアンケートを取ってみると、
86%が『愛犬家のマナーは悪い』と答えてるんですね。
『綱を付けずに散歩させる』とか『吠える』といった理由があるんですが、
一番多かった理由は『公園内へのフンの放置』というやつでしてね。


「ウチの真ん前にある公園って、
犬のフンがやたら多いんだよ。飼い主の良識を疑うね」
なんて呆れてらっしゃる方がいらっしゃいましてね。
「だから俺はね、あの公園の事を『仁徳天皇の墓』って呼んでるんだよ」
「どうしてですか?」って聞いたら、
「前方後円墳(前方公園フン)」って言ってましたけどね。


こういうのは許しておいてはいけませんから、家を突き止めるべきですね。
放置してあるフンの臭いを犬に嗅がせて追跡させましてね、
やっと判ったと思ったら、飼い主の方がした物だったりしてね…。


韓国では犬の肉を食べる習慣があって、
よく動物愛護団体との間で論争が起こったりします。
韓国市内だけでも、530軒の食堂で普通に犬肉が出てくるそうですね。


まあ確かにダックスフントなんか、いかにもパンに挟んで
ホットドッグで食べてくれと言わんばかりの体型してますしね。
…『チーズドッグにしたいな~』と思ったら、
マルチーズを加えたりなんかしてね。


聞くところによると、
犬の尻尾だけを使ったコース料理があるそうでしてね。
オードブルからメイン、デザートに至るまで全て尻尾が使われてる。
犬の尻尾だけに『振るコース』と呼んでるそうですけどね。
これが長崎へ渡って『卓袱(尻尾食う)料理』となったそうですね。


ですから、向こうで食事をされる際には、
犬の肉が使われてないかどうか、ちゃんと確認した方がいいですよね。
豚肉料理だと思って安心して食べてたら、
『ポチ』って書かれた首輪が出てきたりなんかしてね。


これを踏まえて、日本の愛犬家のマナーを向上させるためには、
公園に韓国料理の屋台でも出したらどうですかね。
包丁持った店主が、よだれをたらしながら、犬を凝視してたら、
誰も愛犬を公園に連れてこなくなるんじゃないでしょうかね。


微笑亭さん太

山下清も欲しがるチケット

昨日は天狗連の集まりに参加してきました。
集まりといっても、いつものように
中身のない話し合いではなく(コラコラ!)
来るべき小市民寄席のチケットを作るという作業でした。


『チケットを作る』というと、
知らない方は変に思われるでしょうが、
毎年、小市民寄席のチケットには『オマケ』が付くんですね。
昨年は『天狗連オリジナル箸』だったんですが、
今年は何と『おにぎり』です。

5/9(チケット)

ですから前売りで購入される方は、
当日までには必ず腐ってしまって、
とんでもない悪臭を放つなんて事は決してなくて、
実は、おにぎりに見えるタオルなんですね。
このオマケのおにぎりに、
チケットを貼り付けるという作業をしてきたわけです。

5/9(伸江さん)

ですから、テーブルの上を見ると、
コンビニの在庫チェックにしか見えません。
みんなでワイワイ言いながら作業に励み、
アッという間に1300個のおにぎりが完成しました。
この1300枚のチケットが、
毎年完売してしまうというのは、ありがたいものです。

5/9(おにぎり)

そんな豊橋落語天狗連のビッグイベント『小市民寄席』は、
7月に行われます。


第32回 小市民寄席
於・豊橋市公会堂  木戸銭 ¥1500
7/9(土)午後5時~
10(日)午後2時~

落語はもちろんの事、漫才あり、コントあり、
太神楽あり、ダダスベリあり…中身の詰まった2日間です。
しかも、2日間とも内容が違います!
マニアな方も、そうでない方も、両日来られる事をオススメします。


さらに今回は、無眠さん、栄歌さん、まきぞうさんが、
下座として参加して下さるという
超贅沢な寄席です(当人に確認取ってませんが、書いたもん勝ち・笑)
是非ともお越し下さい。


チケットご希望の方は、
メール、メッセージ等にてご連絡下さい。


微笑亭さん太

これも、東電の報い?

東日本大震災の影響は様々なところに及んでいるわけですが、
大きな影響の一つとして『電力不足』というのが挙げられますよね。


ここ数年、ガスを止めて全て電化製品でまかなう
『オール電化』の家が増え始めていたわけですが、
そういったお宅にとっては、今回の電力不足による計画停電なんかは、
本当に計算外ですよね。
電気を止められたら、食事の支度はおろか、
お湯も沸かせないような状況ですから手も足も出ません。


今後そういうお宅の人が、ガスを使ってるお宅へ行って、
温かい食べ物を盗んで捕まるなんて事件が続発する恐れがありますよ。
『オール電化』のお宅が『オール前科』になっちゃったら、
シャレにもなりませんからね。


『節電』というのが、
今や日本人の合言葉となりつつあるような現状ですが、
来るべき猛暑の夏に向けて、より一層節電の努力というのが大切になってきます。


ですから、これからは良いアイデアがひらめいた時でも、
頭の横でパッと電球を点けたらいけませんよ。
勿体ないですからね。


電力を沢山使うところというのは当然注目を浴びるわけですが、
先日四期目の当選を果たされた石原都知事が
名指しで槍玉に挙げていたのが、『パチンコ店』『自販機』ですよね。


パチンコ店の場合、500台規模の店で、
1ヶ月で約150万の電気代がかかるそうですから、
全ての店が看板や店内照明を抑えたりして、
こぞって節電したら相当な効果がありますよ。
でも中には全く節電しない店もありましてね。
「ここの店は全く明かりを抑えてないんですか?」
「ええ、その代わり、出玉を抑えてますから」
それは抑えちゃダメなんですけどね。


自販機の方も事によると、
冷やすのを止めるなんて事になりそうですね。
ふと自販機の商品を見ると、『つめた~い』も『あったか~い』も無くて、
全て『ぬる~い』になってそうですね。


ただ、そういうパチンコ店と自販機を
目の敵にしている石原知事なんですが、東京都庁自体も、
1ヶ月で6500万電気代がかかってるそうですから、
そちらも少し何とかするべきですよね。


今は、乾電池ではなく繰り返し使える『蓄電池』ですとか
『太陽光発電』に対する関心が高まっているようですね。
太陽光発電は経済的ですし、安心して使えるからいいですよね。
人間も自家発電のシステムがあるといいんですが、
小倉さんとかタモリさんというのは、
何となく太陽光発電のシステムを
頭部に内蔵してらっしゃるような気がしますよね。


電気を使うと言えば、
何といっても『ディズニーランド』ですよ。
1ヶ月の電気代が、3億3000万以上と言うのですから桁外れですよ。
節電のため営業を自粛してましたが、再開しましたよね。


当然、節電を心がけるのは、ディズニーとて例外じゃありません。
きっと『エレクトリカルパレード』の時に使う車には
発電機として大きなドラムを取り付けて、
それを回す事によって動くように改造するんじゃないでしょうかね。
そしてそのドラムの中では、
ミッキーが汗だくになって回し続けてたりしましてね…
『夢の国』でも、避ける事のできない現実というのが、
お客さんにも突きつけられるんじゃないでしょうかね。


微笑亭さん太

あいつは、とんがったヤツだね

若者が流行を追い求めるのはいつの時代も同じですよね。
『茶髪』や『ピアス』のように、定着する物もありますが、
消えてしまう物がほとんどですよね。


昔履いていた『厚底サンダル』を見ながら
「…何で私、靴の下に『飯ごう』付けて歩いてたんだろ?」なんてんで、
どうかしていた当時の自分を懐古している方なんてのもいるでしょうね。
厚底サンダルの場合は、流行が去ってしまった後、
履くのを止めれば済む事ですが、
中には『後々修正のきかない流行』というのもあるようですね。


今、アメリカの若者たちの間で、
耳の形状を変えてしまう手術が流行っているようですね。
主に西海岸を中心に、妖精や宇宙人のように
耳の上部を尖らせる手術を受ける人が増えてるんですね。


この手術、軟骨の上をスライスして
耳の先端にそれを戻して埋め込むという方法で行われるようで、
約20分ほどで完了して、費用は両耳で約5万円と、
さほど高くはないんですね。


ただ当然の事ながら、一度こうしてしまうと元に戻すのは難しく、
専門家の中には、この手術を受けた人に対して
感染症の危険性を指摘する方もいるんですが、
いくら警告しても『聞く耳を持たない』ようでしてね。
流行を追うのは当人の自由なんですが、
若者たちがドンドン『ミスター・スポック化』していくというのは、
ちょっといかがなものかとは思ってしまいますね。


万が一、この流行が定着してしまったとしたら、
20年後くらいに、童話『赤ずきんちゃん』を見ると、
「ねえ、おばあちゃん。おばあちゃんの耳はどうしてそんなに尖っているの?」
「それはね…手術を受けたからだよ」
なんて会話が交わされてるかもしれませんよね。


尖らせるだけでは満足できない人も出てきましてね。
「尖らせるだけじゃ物足りないから、今度は耳を大きくしたいな。
…よし、専門家のところに行ってみよう」
なんてんで、『マギー審司さん』のところに行ったって方がいましてね。
…まあ、あの方が耳を大きくできるのは、
彼の力と言うより『東急ハンズ』のグッズ売り場の力なんですけどね。


しかしこれから、自分の肉体に
ドンドンと改造を加える流行がエスカレートしていく可能性がありますよね。
ネコ好きの高校生が手術で、顔の両側に
ネコのヒゲを付けたって話がありましてね。
そのお陰で、自分が大学受験に滑る事が判ったらしいですね。
やはり『狭き門』が通れない事を察知したんでしょうね。


昆虫なんかが持っている『触覚』を、
頭に付けた噺家なんてのも登場してきましてね。
これさえあれば、お客さんの空気を読めるという事でね。
ふと芸名を見ると、『笑福亭触覚』なんて書いてあったりしましてね。


しかしちょっと困るのは、
カメレオンのような長~い舌を移植した女の子でしてね。
一緒に回転寿司なんかに入ると、長い舌を伸ばして、
コンベアで回ってる皿から直接食べちゃったりしましてね。
デートで道を歩いている時、
飛んでいるハエを常に捕食し続ける彼女なんてのは、
ちょっと勘弁してほしいですよね。


微笑亭さん太

元気ですか~!?

誰かが落ち込んでたりすると、
こちらまで悲しくなったりするというのは、よくありますよね。
そんな時、優しい人ほど、
相手に少しでも元気になってもらいたいと思うものですよ。


ちょっと前に、
アメリカのウィスコンシン州の郵便配達員が、
仕事中に裸になって逮捕されたって事件がありましてね。


52歳のその配達員は、自分の担当区域の女性が、
ストレスがたまっていて元気がないように見えたという事で、
元気づけようとしたらしいんですね。


それで彼はその女性に、
「君を笑わせるために、君の仕事場に裸で郵便を配達する」
予告していたらしいんですね。そして予告日当日、
彼は『満面の笑み』以外は何も身につけずに郵便を運んできたそうですね。


これは驚きますよ。
52歳のおじさんの、生まれたままの姿って、
あまり見たくないですからね。


しかし自分では良い事だと信じて、
すぐに行動に移しちゃったわけで、
『全裸急げ』とは、よく言ったものです。
まあ、おバカではありますが、いい人には違いないでしょうね。


今は日本列島全体が元気をなくしている時ですから、
日本人一人一人を元気づけられるようなものがあるといいですよね。


JR茅ケ崎駅に、通勤・通学で駅へと急ぐ市民らに笑顔で声を掛け、
ハイタッチを求める集団というのがいるそうですね。
賛同してもらえなくても嫌な顔をせず、次々に声を掛けていくという、
それだけの行為なんですね。


歩道に縦一列に並んだ男女数人が、
みんな右手を掲げて、足早に通り過ぎようとする市民に、
『ハイタッチ、お願いしま~す』と呼びかけるんですね。


皆さんに元気を出してもらいたいという純粋な気持ちなんでしょうが、
人々の反応は様々で、無視を決め込む人、慌てて下を向いて歩き去る人、
手で制して駅に向かう人、ハイタッチしようとするんだけど、
四十肩で手が上がらない人…なかなか日本人は
こういうノリにはついていけない方が多いですよね。
しかし、ちょっとした事で人は元気が出るものですから、悪い事ではないですよね。


挨拶と言えば、
例の『あいさつするたび友達増えるね』というフレーズでお馴染みの、
ACのCMがありますが、
『実際に挨拶したら友達が増えるのか?』という実験を
本当にやった方がいるそうですね。


その方、『自分の前を人が通るたびに挨拶をする』というルールを設け、
それを実践したところ、おじさんだろうが主婦だろうが若者だろうが、
ことごとく無視され続けたそうですね。


それでも辛抱強くやったところ、
ついに小一時間経ったところで、
何と向こうから挨拶してくる人がいましてね。
よく見ると警官で、
彼はそのまま署に連行されてしまったそうです。


警察で事情を説明すると警官は
『悪い事ではないけど、不審だから止めなさい。普段の生活で頑張りなさい』と
諭されたそうでして、まさに『ポポポポ~ン!』な結果だったわけです。
でもあのCMを見て疑問に思ってた方々にとっては、
一定の結論が出たわけでして、この彼に対して心の中できっと、
『ありがとうさぎ』と言ってるでしょうね。


微笑亭さん太

子供もドコモ

今や、携帯電話が一人一台なのは常識になってますが、
かける方はともかく、メールが苦手って方も結構いらっしゃいますね。


年配のお母さん世代なんてのは特にそうですね。
メールを打つのに時間がかかる。
『今日の晩御飯、何が食べたい?』なんてメールを打っている間に、
スーパーが閉店しちゃったりしてね。


メールにも技術がいると言いますね。
合コンで気に入った女の子にアドレスを聞き出して、
メールをする時なんかは特にそうです。


初めてメールをするんだからと、
気合いを入れて、ついつい長文になりがちなんですね。
どうかすると、生い立ちから語っちゃうような人もいたりなんかして。
これは女の子からすると、
単にウザいだけという事になっちゃいますから、
気持ちを伝えるなら、なるべく短い文章がいいそうですよ。


たった一言『ひと目惚れしました』なんてメールを受け取ったら、
そのシンプルさに、女の子は胸キュンするそうですね。
たった一言『ひと目惚れしました』
…そうしたら向こうから、たった一言『それが何か?』って返ってきたりして。


携帯電話の子供への普及というのもどんどん進んでましてね。
現在、小学生の3割、中学生の6割近くが携帯電話を持ってるんですね。
そういった現状を受けて、
よく『子供に携帯を持たせるか否か』の論議が盛んになりますよね。


子供の携帯電話が、
有害サイトやいじめの問題なんかを引き起こす元凶になってたりしますんでね。
メールの回数も、中学生だと一日に20通以上のやり取りをしている子が一番多く、
50通以上って子も2割近くいるんですね。
しかも一割強の子が『顔を知らないメル友が五人以上いる』と答えてるんですね。
これは危険をはらんでますよね。
相手が誰か判らないわけですから。


『学校ってさ、マジウゼえよな~。
どいつもこいつも、ろくな先公いねえしな。あ~、学校辞めてえ~』
なんて内容のメールばかり送ってくる友達がいましてね。
よ~く調べてみたら、そこの校長だったりしてね…。


いっその事、子供には携帯電話じゃなくて
糸電話を持たせたらどうですかね。
耳にあてる筒を沢山持って歩かなきゃいけませんから面倒臭いですけどね。
町中が糸だらけになったりしてね。
でも親しい人と、まさに『オンライン』で繋がってるわけですよ。


そして、中でも大好きな相手の電話とは、
『赤い糸』で繋がってたりするという、
ちょっとメルヘンチックなツールになるんじゃないでしょうか。


微笑亭さん太

司法八方、行き届く

法治国家である限り、
で定められてる事には従わなくちゃいけないわけですが、
中には変わったものもありましてね。


青森県の鶴田町というところでは、
『町民は必ず朝ご飯を食べなくてはならない』という、
『朝ご飯条例』というのがあるそうですね。
しかもこれ、お米じゃないといけないんです。


ですからパン屋さんは可哀想ですよね。
朝、焼きたてのパンが目の前にあるというのに、
それを食べると条例違反になっちゃうわけですから。
拷問ですよ、これは。


世界に目を向けてみると、実に様々な法律がありましてね。
その手の法律の宝庫というとアメリカなんですが、
ミシガン州では『消火栓にワニをつないではいけない』という法律があるんですね。
これは、ワニ以外の動物なら
消火栓につないでもいいって事なんですかね?


アラバマ州では、
『ピーナッツを買うのは、日が沈んだ後でなければならない』という法律がありましてね。
…きっと、我慢できずに昼間買いに行って、
牢屋に入れられた人もいるんでしょうね。


同じくアラバマで、
『目隠しをして車を運転してはならない』というのがあるんですが、
これに違反した人間は、恐らく生きてない可能性が高いと思うんですけどね。


あと、フロリダ州では
『動物の物まねをしてはいけない』というのがあるもんですから、
江戸家小猫一門は、入国した時点で収監されちゃいますよね。


オーストラリアでは、
同棲しているカップルには『同棲ビザ』なる物が発行されましてね。
それを取得するのに面接を受けなければいけないんですね。
二人しか知りえない事を、色々質問されるそうでして。


『相手の口癖は何?』とか
『初めて一緒に見に行った映画のタイトルは?』とか、
『Hの回数は週何回?』なんてかなりきわどい質問もありましてね。
彼女が『2回』で、彼氏が『5回』って答えて、
思いっきり浮気してるのがバレたって話がありましてね。


以前、フランスの南西部の村で、
『死亡禁止令』というのが出されましてね。
『墓地がいっぱいで埋める所がないから、死んじゃダメ!』と言ってるんですね。
そう言われてもねえ…もしも違反したら、『死刑』になるらしいですけどね。


微笑亭さん太

完走の後の感想

昨日は津島の
『マラソン落語会』に参加してきました。
瑞泉寺というお寺にて、10時~16時半までという、
長丁場の落語会です。

5/3(瑞泉寺)

『開口一番』                  竜宮亭無眠

『禁酒番屋』                  若鯱亭笑天

『遊山船』                   古都家雄助

『はんどたおる』               若井家かもめ

『親子酒』                  道楽亭かね平

『愛宕山』                   南遊亭栄歌

『東大一直線』                隣乃玄張

『八五郎出世』                槍田家志ょ朝

-仲入り-

『天狗裁き』                 川の家河太朗

『百川』                   津島家寿芸虫

『掛取り』                  立の家猿之助

『船徳』                   丸芳楼宇ん鵲

『熟女たちの宴』              微笑亭さん太

『厩火事』                  お好味家喜楽

『景清』                    竜宮亭無眠


当初私は、この落語会には出る予定ではなかったんですが、
夢輔さんが出られなくなったため、
そのピンチヒッターとして出番が回ってきました。


しかし無眠さんからは、
『ええか?今年は、あくまでも代演やから、
来年も引き続き出られると思ったら大間違いやで!』
と、
放課後校舎の裏に呼び出されて、
手の甲にタバコの火を押し付けながら言われました…
…無眠さん、手の甲は火傷しませんでしたか?

5/3(かもめさん)

この落語会の事は以前から知っていたんですが、
『6時間ぶっ通しで聞いていかれるお客さんがいる』というのを聞いて、
とても信じられませんでした。


だって、素人の落語を6時間聞かされるというのは、
この世に存在する、ありとあらゆる拷問のうち、
『石抱きの刑』の次に辛い拷問ですよ。
それを木戸銭を払ってまで、自ら志願するお客さんがいるなんて…


ところが、いました。
信じられない事にいました。


朝イチから詰めかけているお客さんの多い事、多い事。
最終的には150名を記録したお客さんは、
とても良い反応で、どの演者の高座も大爆笑!


どのくらい良いお客さんだったかと言うと、
開口一番で上がった無眠さんの
『このドリアン、うんこ臭いな~』
『それ、うんこです』という、
史上最低のネタにもドッカンドッカン来てました。
さすが、『スカトロ無眠』の本領発揮です。


『6時間ぶっ通しで、素人落語を聞くお客さん』という、
信じ難いものが実在したというのを目の当たりにした今の私には、
『幽霊』も、『ツチノコ』も、『雪男』も、
『フィリピン人女性を着付け教室に通わせる河太朗さん』も、
全て存在している気さえしてきました。
また来年も、是非呼んでほしいですね。


微笑亭さん太

アジアな真似しやがって

有名な焼肉店が
食中毒による死亡事故を起こしてしまい大変な騒ぎになってますね。
この後、営業を続けられるのかどうか判りませんが、
ブランドの看板に傷がついてしまった事だけは確かですね。



自社ブランドなどを守るために、
商標登録というのは非常に有効な手段なんですが、
ここ数年、それを逆手にとったやり方が出てきて
問題になってるようですね。


というのも、日本人なら誰でも知っている地名などが、
中国を始めアジア各国で次々に商標登録されてしまって、
日本の特産品を地域ブランド名で
輸出できなくなるといった事態が続発してるんですね。


例えば、台湾で讃岐うどん店を営んでいる日本人男性が、
台湾の食品メーカーが『讃岐』を商標登録してしまったため、
看板から讃岐の字を外させられたなんて事がありました。
この方は香川で修行を積み、
香川から認定を受けている本格的な方なんですね。


これでは、『踊る大走査線』の続編に、
物まね芸人の山本高広が主演するから、
織田裕二に下りろと言っているようなもんです。
ひどすぎますよね。


他にも中国では『佐賀』が登録されてるらしいですから、
中国では、はなわの歌う『佐賀県の歌』は聞けませんよね。
…まあ、今や日本でも聞けませんけどね。


以前、農林水産大臣が日本産の米を中国に売り込みに行ったら
『コシヒカリ』『ひとめぼれ』も既に登録されていて、
撃沈されて帰ってきたなんて笑えない話もありますね。


それだけならまだいいですが、
この先もしも『米』という言葉が登録されてしまったら、
アメリカの『ライス国務長官』なんか
人前で名前も言えなくなっちゃいますよね。
…あ、『米国』も言えませんね。


台湾や中国だけでなく、シンガポールでも、
『HOKKAIDO』というのが商標登録されたなんて事がありましてね。
これも困りますよ。
やっぱり、あの大ヒットドラマ『北の国から』は
『マーライオンの国から』に改題されちゃうんでしょうかね?


日本独自の物でも、
登録されないように気をつけなければいけないですよね。
国技の『相撲』なんて言葉を中国で登録されてしまったら、
力士の四股名も『フカヒレ海』とか『エビチリ山』なんかに
変えられちゃうかもしれませんしね。


さらに、この『落語』が登録されたら最悪です。
登場人物の『八つぁん、熊さん、横丁のご隠居』が
『ワンさん、チャンさん、天安門の老師』とかになっちゃったら、
これは嫌ですね~。


微笑亭さん太

皆さん、ウスウス判ってます

昨日は、また名古屋のメルパルクにて、
『餅つき隊』に参加してきました。
一昨日、『初舞台』を踏んだばかりですが、
なかなか楽しいお仕事です(4/30の記事参照)

5/1(会場)

2回目という事で、
少しは餅ついて…いや、落ち着いて臨めるかな~なんて思いながら、
準備をしておりますと、餅つき隊の一員でもある女社長さんから
『さん太さんなりのアレンジやアドリブを、
加えてもらっていいですからね』と言われました。

5/1(2ショット)

ただ私は『離婚式』なんてネタを持ってるくらい、
ブラックな芸風なので、
『本来言ってはいけない事を言って笑いを取るパターン』
使えない場というのは苦手なんですね(苦笑)
でもまあ、差し障りのない範囲で少しアドリブを入れたりして、
多少は進歩したかもしれません。


一昨日も思ったんですが、裃を身につけると、
やたらと肩が、壁なんかにぶつかっちゃうんですね。
肩が少し出てるだけでもこんなに気を遣うわけですから、
吉川晃司さんは大変だな~と思いましたね。


この企画、
列席者参加型という事もあって非常に盛り上がるんですが、
つき上がった後、私が『ただ今つき上がりましたこのお餅、
後ほど皆様にお配り致しますので、楽しみにお待ち下さい』
と言うんですね。


ところが餅が引っ込んで、3分もしないうちに、
きな粉やあんこがまぶされた餅がお皿に載せられて、
列席者全員のテーブルに配られるんですね。


『…待て待て待て!今ついた餅と違うやろ!』というツッコミが、
列席者全員から上がりそうな中、我々は退場していくわけです(笑)
まあ、これは『お約束』みたいなもので、
皆さんそのあたりは、ご承知されてるようなんですけどね。


餅つき隊、出動要請があれば、
どこでも駆け付けま~す。


※告知です。

5/3(火・祝)午前10時~  木戸銭1000円
『笑ってご長寿 第7回 
6時間耐久・津島マラソン落語会』

津島・瑞泉寺(愛知県津島市舟戸町)

出演 微笑亭さん太 道楽亭かね平 若鯱亭笑天 若井家かもめ
南遊亭栄歌 隣乃玄張 丸芳楼宇ん鵲 お好味家喜楽 槍田家志ょ朝
川の家河太朗 古都家雄助 竜宮亭無眠
   立の家猿之助(落語天狗の会)
   津島家寿芸虫(主催者グループ)


下座 栄歌 玄張 志ょ朝 雄助 無眠 他
   まきぞう(寝床の会)



5/28(土) 午後2時~
『瀬戸末広寄席』 木戸銭¥500
瀬戸末広商店街・瀬戸末広亭
出演 微笑亭さん太 竜宮亭無眠 川の家河太朗


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード