熱田での小朝師と正蔵師の2人会

昨日は、
熱田文化小劇場での、小朝師と正蔵師の2人会に行ってきました。
楽屋の方にお邪魔して、久々に小朝師、正蔵師とお会いする事が出来ました。

小朝師と2ショット


開演前のお忙しい時間にもかかわらず、
小朝師と1時間くらいお話させていただきました。
古典落語の進むべき方向性や、新作の担う役割や可能性など、
師匠の考えておられる事を、生で聞く事ができて、
こんなに贅沢な事はありませんでした。
しかし、小朝師にネタを書かせていただくようになって5年ほど経ちますが、
何度お会いしても、
小朝師匠のオーラに、圧倒されてしまいます。

高座の方は、師匠の十八番、『越路吹雪物語』。
ギャグをふんだんに散りばめた地噺に、客席は大爆笑でした。

正蔵師と


続いて上がった正蔵師は、
軽い噺『味噌豆』を演った後、マクラをたっぷり喋って、
最後は『悋気の独楽』という、変則的なプログラムでお演りになりました。
『味噌豆』は小噺が膨らんだ感じの前座噺で、
正蔵師が演られると、とても可愛い感じに仕上がってました。

マイク


まだ両師匠が到着される前に入れていただいたので、
勝手に高座に座って、マイクチェックしてました。
…あ~、前座で出たかったな~(笑)


微笑亭さん太
スポンサーサイト

満員御礼、9月の月例寄席

昨夜は天狗連月例寄席でした。
天気があまり良くなくて、雨が降り出す中、
お客さんの出足は好調で、助かりました。
ある程度入ったところで土砂降りになってくれれば、
お客さんは途中で帰ろうたって帰れません。
思うつぼです(笑)

『バールのようなもの』        橘亭郵便箱

『後生鰻』              微笑亭さん太

―仲入り―

『たがや』              髪家三代

『豊志賀の死』            成田家紫蝶

最近パパになったポスト君は、立川志の輔師の新作
『バールのようなもの』のネタ下ろし。
後半の、畳みかけるようなスピーディーな展開のところが秀逸で、
稽古量の多さを感じさせました。
さすがは足袋を忘れた彼に、
私が予備を貸しただけの事はあります(全く関係ない!)


三代さんは、この『たがや』といい、『大工調べ』といい、
啖呵を切るネタがお好きなようですね。
しかしこの『たがや』という噺、
無礼討ちに遭いそうになった『たがや』が、最後は侍をやっつけて生き残るので、
何となく、ハッピーエンドのように感じてしまいますが、
家来2人、殿様1人を惨殺した、いわば『凶悪犯』ですから、
この後『たがや』は、お役人に捕まって、絶対に処刑されてるだろうな~と思いますね。

3年ぶりに月例寄席登場の大御所、紫蝶さんは、
十八番の怪談噺『豊志賀の死』、メガトン級の大ネタです。
紫蝶さんの演じる年増女性は、本当に艶っぽいです。
さすが、若い頃からブイブイ言わせてきた二枚目は違いますね~。

今日は大御所の共演の邪魔になってはいけないという事で、
私は13年前に1回演っただけの『後生鰻』を、サクッと演って下りてきました。

とは言っても、色々と手を入れていたんですが、
お客さんが良いお客さんでしたので、
例え、鰻の名前が『ジョセフィーヌ』でも、
隠居さんが鰻を使って腹話術をしても、
古典なのに『のりピー』や『ヴェニスの商人』や『幸福実現党』が出てきても、
全て受け入れて笑って下さってたのには感謝です。

最後は立ち見も大変なくらいの大入りで、
満員御礼、ありがとうございました。
次はいよいよ小市民寄席です
そちらも、よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

水より先に、『不満』がたまってます

今、大きな問題になってるのが、八ツ場ダムの建設中止ですね。
マニフェスト通り『ダムは中止』という民主党政府の立場も道理ですし、
『ここまで作ったものを、途中で止めてもらっては困る』という、
地元住民の方々の立場も道理ですし、
非常に結論の出し方の難しい問題ですよね。

よくダムは、無駄な公共事業の代表格のように言われますよね。
『ムダなダム』なんて回文もあるくらいでしてね。
現在日本には、約三千ものダムがあるそうですが、
正直、そんなに必要なのかと思っちゃいますね。

でも、そんな無機質な存在にも思えるダムに魅せられた
『ダムマニア』なる人々というのもいましてね。
有名人の中にも、トキオの長瀬君やタモリさんといった
『ダムマニア』がいるようですね。

そんなマニア垂涎の、『ダムカード』というのがあるんだそうですね。
ダム全体の写真と、ダムのスペックなどが記された、
トレーディングカードのような物ですね。
無料配布しているそうなので、ダムマニアたちがカードを見せ合いながら、
「それって、九頭竜ダムのカードだろ?結構、レアもの持ってるじゃん」
「いやいや、おタクの持ってる徳山ダムのカードもなかなかだよ。
昨年完成したんだけど、そのカードにはまだ『建設中』となってるからね。
…あ~、この弓型の形状、アーチ萌え~!」
なんてな事を言ってるかもしれませんね。

ダムカードのような地道な方法もいいんですが、
もっと派手なアピールの仕方も必要ですね。
例えば、ダム湖をプールに開放してみたらどうですかね。
定期的に放水する度に、お客さんの何人かが一緒に巻き込まれていきましてね。
『流れるプール』に対抗して、『流されるプール』になるわけですよ。
流されたお客さんは、放水ゲートから水と一緒に排出されますから、
天然のウォータースライダーみたくなるわけですね。

年に一回、宝探しのイベントが行われましてね。
参加者全員がダム湖の底に潜って、ダムの底に沈んでいる家のタンスの引き出しから、
思い出の指輪なんかを見つけてくるという企画なんですね。
見つけられなかった方には、そのまま水神様の生け贄として、
ダムの底に沈んでいただくという、
非常にハートウォーミングなイベントになるでしょうね。

こういうアピールが実を結べば、
そのうち色々とユニークなダムが建設されるかもしれませんよ。
モビルスーツの形をした『ガンダム』なんてダムが出来ましてね。
放水する時には『放水、いきま~す!』と言って放水しましてね。
水不足の時には、
『ケチったね?
オヤジにも節水制限された事ないのに!』
と言って、
第一次節水制限に入るわけですね。

他にも、有名人が作った『スターダム』とか、
手当たり次第に作った『アトランダム』
あと、セレブな奥様が暇つぶしに作った『有閑マダム』なんてのも出来たりして、
益々、ダムマニアが喜ぶんじゃないでしょうかね。


ところで、
明日は、天狗連の月例寄席です。
豊橋市神明町『あんくるとむ』にて、午後7時からです。(問)0532-53-5355
木戸銭は¥100 出演は、成田家紫蝶 髪家三代 橘亭郵便箱 微笑亭さん太
楽しい寄席ですから、皆さん来て下さいね。
明日夜7時は、『あんくるとむ』に集合だぜ~!!

よろしくお願い致します。


微笑亭さん太

便器があれば、何でもできる!

洋式のトイレに入った場合、
座って小用をする男性の割合が増えてきてるそうですね。
2004年に比べて約1割増の、33%に上っているそうでして、
男性の3人に1人は、座って小用をしてるわけですね。
アンケートを実施したトイレ器具のメーカーに電話をして、
「そんなに増えてるんですか?」と尋ねると、
「TOTO、ここまで来ました」と言われたそうですが。

私が時々利用するコンビニがあるんですが、
そこのトイレは、個室の他に男性用の小便器もあるんですね。
以前トイレに入った時、小便器の上に
『ここで大便をしないで下さい』という貼り紙がしてあったんですね。
それを見た時、
『そんな奴いないだろうけど、一応貼っておくか~』という、
『単なる警告』としての貼り紙なのか、
それとも、『再発防止』のための貼り紙なのか、
どちらなのかが非常に気になって、店員さんに聞こうかどうか迷ったんですが、
結局聞けませんでした。

先日、そこのトイレに入ったら、
貼り紙の内容が一部変わってまして、
『ですから、ここで大便をしないで下さい』になってました。
それを見て、
この悲劇が『ドキュメンタリー』だという事が判ると同時に、
少なくとも、『2度の被害』に遭ってるんだな~という事も判明しました。

しかし、男性用の小便器に大をするとは、
世の中には猛者がいるもんですよね。
かなり不自由な体位を要求されると思うんですけどね。
『大は小をかねる』というのは聞いた事がありますが、
『小は大をかねる』というのは初めて聞きました。

それにしても、
気の毒なのは、後始末をさせられた店員さんたちでして。
あの貼り紙は、『もう本当に止めてほしい!』という店員さんたちの心の声を、
代弁(大便)したものだったんでしょうね~。


微笑亭さん太

『水が合わない』とは、まさにこの事

最近また、微妙にガソリンの値段が上がってますよね。
そういう事もあってか、埼玉県川越市で、
ガソリン泥棒が捕まったなんてニュースが報道されてましたね。

この泥棒、
園芸業者の作業所に置いてあるポリタンクからガソリンを盗んだんですが、
暫く走ったところで、エンスト起こして止まっちゃったんですね。
というのは、以前にも、
この作業所からガソリンが盗まれるという事件があったため、
家主の男性が、泥棒に一泡ふかせようと、
こっそりポリタンクに水を入れて置いておいたんですね。
ですから、タンクに水を入れて走っちゃったわけで、
そりゃ車も止まりますよね。
この男、同じ家にちょくちょくガソリンを盗みに来ていたという事は、
すっかり『レギュラー』だったわけですね。

ポリタンクが無くなってる事に気付いたお父さんが、家の周辺を探すと、
ビンゴ!200メートルほど先で止まってる車を発見しましてね。
「どうして止まってるんですか?」
「いえ…ガス欠でして…」
ところが車の中を覗いてみると、
『ボク、満タンだよ』とガソリンメーターが微笑みかけてきたもんですから、
これは間違いないと御用になっちゃったんですね。

いささか不謹慎ではありますが、
どうせならその泥棒も、あっさり罪を認めずに、
「いや~私はいつも、ガソリンタンクに洗車用の水をキープしてるんですよ」
とでも言って、もう少し粘ってほしかったですよね。
「そうですか。じゃあ、洗ってみせて下さい」
って言われたら、即アウトですけどね。

被害者のお父さんも、これからはちょっと遊び心を出して、
ウォッカとオレンジジュースを別々のポリタンクに入れて、
置いてみたらどうでしょうね。
そうすれば、今度泥棒を捕まえた時には、
駆けつけた警察官と一緒に、ガソリンタンクの中で出来上がった、
美味しい『スクリュードライバー』で乾杯できますからね。

さて、この捕まった泥棒、
「もう二度としませんから許して下さい」と謝ったんですが、被害者のお父さんは、
「とても水には流せない」とカンカンだったようですね。

ガソリンと言えば、前々から疑問に思っていた事なんですが、
ガソリンスタンドで働いている学生アルバイトなんかが、
ちっとも働かずに、雑談ばかりしてサボってた場合、
「そこで油を売ってんじゃない!」って怒られるんですかね?
もしそうなら、
『油を売るのを止めて油を売れ』と命令されてるって事なんでしょうかね?
どうでもいい疑問ですが…


微笑亭さん太

ベテランは高めより、老ボールで勝負

巨人の優勝が決まりましたね、おめでとうございます。
日本シリーズに出るためには、
まだ『クライマックスシリーズ』を勝ち抜かなければいけないわけですが、
3位争いは激化してますよね。

しかしセ・リーグの場合、どのチームが3位になったとしても、
結構借金を抱えた状態でのクライマックス参戦という事になりそうです。
そんなチームが勝ち抜いて、もし日本一になってしまったら、
まるで、毎日消費者金融の取り立てに遭ってる人が、
いきなり長者番付に載っちゃったようで、かなり納得いかない状況になりそうですよね。

また巨人の立場からしても、貯金が40以上あるという、
ぶっちぎりのリーグ優勝でも日本シリーズに出られなかったら、
これは落ち込みますよ。
選手一同、暗さがピークに達するでしょうね。
それで、『暗いマックス』と言うんでしょうかね?

ところで、
横浜の工藤公康投手が、戦力外という事で自由契約になりましたよね。
46歳で現役投手というのは、それだけでも価値がありますよ。
工藤選手は子沢山でも知られていて、何と5児のパパなんですね。
しかも生年月日は5月5日という、
まさに子供の日に生まれてくるに相応しい人ですよね。
よく『針の穴を通すコントロール』という誉め言葉がありますが、
彼の場合はマウンド上だけでなく、
私生活でも、穴を通すコントロールは絶妙なんでしょうね。
当人は現役続行を希望してますから、是非50歳まで続けてほしいですよ。

ベテランピッチャーの活躍も凄いんですが、
若いピッチャーにも頑張ってもらいたいですね。
今、CMで『こども店長』なんてやってますが、そのうち、
とてつもない才能をもった子供が、『こどもピッチャー』なんてんで、
プロに入ってくるかもしれませんよ。

小学二年生なのに、160キロのストレートを投げるもんですから、
大人の選手たちもきりきり舞ですよ。
ただ、どんなに好投していても、
8回くらいになると交代させられちゃうんですね。
というのも、労働基準法で、
小学生の労働は9時までしか出来ないからなんですね。

ノーアウト満塁のピンチでは、怖くて若干ちびってしまったり、
ちょっと目を離すと、スタンドに見に来ていた友達と遊びに行っちゃったり、
契約更改の時には年棒の代わりに『Wii スポーツ』を要求してきたりと、
随所に子供らしさが見えたりなんかして、結構人気を集めるかもしれませんね。


微笑亭さん太

微笑亭さん太なりの、『キング・オブ・コント』総括

第2回の『キング・オブ・コント』は、
『東京03』の優勝で幕を閉じましたね。
何はともあれ、本当におめでとうございます。

私は昔、『アルファルファ』というコンビのファンでした。
ボケ担当の豊本君のシュールなボケと、
飯塚君のハイテンションのツッコミが大好きでした。
そこに『プラスドライバー』というトリオから角田君が加わって出来たのが、
『東京03』のわけですが、
『アルファルファ』時代よりも、豊本君のボケの数、
と言うより台詞自体が減ってしまったので、最初は寂しく思ってました。
しかし、飯塚君のツッコミ、角田君のボケ、豊本君の大ボケという構図が
出来上がるにつれて、面白さも倍増してきました。

彼らはよく『劇団系コント』などと言われたりします。
彼らのネタというのは、
お客さんが設定をしっかり把握した上で成立するギャグで笑いを取っていきます。
だから、その場限り、一場面を切り取っても成立する小手先のネタじゃありません。
その分、一発一発のギャグのパンチが重いんです。
時にはお客さんが引くくらい、人間心理に踏み込んでいくネタを演ったりしますが、
その切れ味が実に鋭いんですね。
今回演ったネタは、『やたらびっくりする店長』と『旅行で告白』でしたが、
『徐々に女の部分を見せる強気な女』とか『熱帯魚の水槽の営業』とか、
『母校の先生を訪ねてきた生徒』のネタなんか非常に秀逸なネタが多いですね。

しかし、芸人が場の空気をつかんでいる時というのは、
本当に『神』が降りてくるんだな~と実感しましたね。
松本人志さんが絶賛していたように、
2本目の『旅行で告白』のネタは、完璧でしたね。
私自身、このネタを聞くのは4回目くらいだったんですが、
物凄く面白かったです。
納得の優勝です。
…別に去年の優勝が納得してないとか、そういう意味じゃないんですけどね(笑)

今回の大会、
工夫してたな~と思ったのが、『ネタ2本で評価』という点です。
2本で評価してくれれば、順番の不公平さなどは緩和されますからね。
これはなかなか良かったんじゃないでしょうか。

逆に、個人的にどうかな~と思うのが、
『芸人に評価させる』というシステムですね。
TBSは、どうもこのシステムにこだわりたいみたいなんですが、
芸人さんたちもやはり人間です。
直接仕事場で顔を合わせて知ってる人も多いだけに、
『この人たちに勝たせたいな~』というのがあると思うんです。
反対に、もう既にテレビ的に売れて、ブレイクしている芸人には、
『もう、君たちには冠はいらないでしょう』的な空気が流れてしまうと思うんですよね。
もし私があの場にいてもそう思ってしまいます。
仲間たちに評価させるのは酷じゃないかと思うんですが…どうでしょうね?

優勝した『東京03』はもちろんの事、
破れた7組も、本当に面白いコントを見せていただき、
ありがとうございました~と言いたい大会でしたね。
若手芸人の皆さん、お疲れ様でした。


微笑亭さん太

故人への、細か~い心配り

明日は秋分の日、秋彼岸真っ只中ですね。
敬老の日の後に、秋分の日というのはやってきます。
お年寄りの日のすぐ後に、亡くなった人々を偲ぶ日がやってくるというのは、
何となく、
お年寄りに対して無言のプレッシャーをかけているように感じるのは、
私だけでしょうか?

総務省が発表したデータによりますと、
女性の4人に1人が、65歳以上の高齢者という状況になってるそうでして。
初めて25%を超えたようですね。
これからは、『女三人寄れば姦(かしま)しい』に続いて、
『女四人寄れば、一人はお婆ちゃん』という新ことわざが、
広辞苑に追加されるかもしれませんね。

時代と共に様々な物が移り変わっていったりするわけですが、
亡くなった方のご供養というのも例外ではないようですね。

近頃は、火葬した遺骨を粉末状に細かく砕くという、
『粉骨』への関心が高まってきてるようでしてね。
生前、身を粉にして働いてきた方が、
死んでから本当に粉になるというわけでしてね…
これからは砂のように細かくなった遺骨を、
遺族の皆さんが泣きながら骨壺に詰めて持ち帰るという、
甲子園で負けた高校球児のような光景が
頻繁に見かけられるようになるんじゃないでしょうかね。

粉骨の関心が高まった原因の一つとして、
時間の短縮化というのが挙げられますね。
今は機械で数十分で出来ちゃうんですけど、昔は大変でした。
手作業でいちいち細かく砕いていたため、一日がかりの仕事だったんですね。
まさに『粉骨砕身』、コツコツやらなきゃいけない仕事だったわけですよ。

非常に疲れてお腹も減るもんですから、
粉骨作業が一体終わると、上司がみんなを中華料理店に連れていって、
フカヒレとかご馳走するそうでしてね。
これを業界では、『骨折り損の、フカヒレもうけ』と呼んでいるそうですけど。

この粉骨の利点というのは、
何といってもお骨のかさがうんと減りますから、お墓に納めやすくなるんですね。
骨壷を納めるお墓のスペースというのは限られてますが、
これだったら身内の方々に、どんどん死んでいただいても結構ですよね。
何なら手助けして、多少死期を早めてあげても構いません。

それから『手元供養』と呼ばれる新しい供養の形態が出てきてるんですが、
粉骨はそれにも適しているという事があるんですね。
手元供養というのは、
お骨を小型の容器に納めてリビングなど身近な場所に置いたり、
ペンダントなんかにして身につけておくという供養の仕方でしてね。
一種インテリア感覚の供養になるわけですよね。

今後も色んな手元供養のグッズが出てくるんじゃないでしょうかね。
故人の粉骨を使った、砂時計ならぬ『コツ時計』とかね。
あるいは指の骨なんかは、粉骨せずにそのままの形で残して、
並べて上でとめて、縄のれんの代わりにするとかね。
あと、食べるのも一つの手ですよね。
粉骨を砂糖の代わりにケーキにタップリふりかけて美味しくいただくとか、
粉骨を衣の代わりにして、天ぷらやフライを作ってみたらどうですかね。
『コツ揚げ』なんといって、結構イケるかもしれませんよ。

どういう形であれ、
ご先祖様を敬う気持ちは、忘れてはいけない事ですよね。


微笑亭さん太

宇宙人との会話は可能か?

イチロー選手が9年連続200本安打を達成したのは、
まだ記憶に新しいところですが、ちょうどその翌日くらいに、
「今度の内閣は、どんな内閣になりそうですか?」
と記者団に聞かれた鳩山総理が、
「それよりも、
イチローのあの活躍は凄いじゃないですか。
見えないところでいかにベストを尽くすかが大切ですね」

てな事を仰ってましたが、記者団の中にも、
『…はあ?何を言ってんだ、この人は?』的な空気が明らかに流れてましたね。
あれを見ていた視聴者も、
『ちょっとポイントがズレてんじゃないの?』と思われた方も多いんじゃないですかね?
それじゃまるで、会社の上司から、
「田中君、今日の会議の資料は出来上がってるかね?」
「そんな事より課長、今朝トイレに行ったら、流れないくらい大きなのが出たんですよ!」
てな返しをしてるのも同じですからね。
…イチロー選手とお通じを一緒にしちゃいけませんけど。
野球の話を例えに出しているにもかかわらず、
会話のキャッチボールが出来ない方なんだな~と実感しちゃいましたね。

イチロー選手の事をあまりにも誉めるもんですから、
よくよく聞いてみたら、『小沢イチロー』の事だったりしてね。
まあ確かに、どちらのイチローも内角(内閣)処理はお手のものなんでしょうが…
ただ政界のイチローさんが、『見えないところでベストを尽くす』のは、
ちょっと控えてもらいたい感じがしますけどね。

鳩山さんが作る内閣だから『友愛内閣』という事になるんでしょうが、
この場合、アルファベットの『U・I内閣』で、その意味は、
『(U)裏で糸引く、(I)一郎内閣』だったら嫌ですよね。


微笑亭さん太

マンモス復活?

のりピーが保釈された事によって
一連の騒動は一段落ついたような印象がありますが、
押尾学にしても、のりピーの旦那さんにしても、皆さん口を揃えて
「申し訳ありませんでした。心から反省しています」
てな事を言うんですが、
心から反省していると言う割には、さっさと保釈金を払って、
いわばお金の力を使って娑婆へ出てきてるわけですから、
反省の言葉も額面通りには受け取れないな~なんて思っちゃいますよね。

釈放された途端に、もう『復帰のシナリオ』が囁かれてますが、
当人の口から反省や謝罪の言葉は出ても、
『引退』という言葉は一切出ませんでしたから、
やはり芸能界で仕事を続けていくつもりなんでしょうね。
しかし、所属事務所も解雇され世間の目も厳しいですから、
芸能界即復帰というのは難しいかもしれませんね。
ですから、反省の意を表す意味でも、
まずは別の仕事をしてみるというのがいいんじゃないでしょうかね。

自分で商売をしてみるってのもいいですよね。
のりピーが焼肉屋か何か始めましてね、『焼肉屋 酒井』ですよ。
おすすめメニューは『あぶりトロ』
あぶった末に、トロ~ンとなる事請け合いですよ。
焼肉の他に『シャブシャブ』もやってましてね。
すぐに巷の話題になりますよ。

あとは『引越しセンター』なんかで働くのもいいですね。
警察の職務質問から逃れて、あっという間に荷物を持っていなくなったあの手際は、
引越し業務には大いに役立つと思いますよ。

変わったところでは、縁日などの『的屋さん』もありますね。
子供たちに、ピンクや緑のひよこを売っている横で、
碧く着色したうさぎを売るなんてのはもって来いですよ。

大穴で『女ギャンブラー』なんてのもあるんですが、
ギャンブラーだけは止めた方がいいですね。
何しろ覚醒剤使用で捕まった彼女ですから、ギャンブルをしたところで恐らく、
『すってばかり』でしょうからね。

のりピーの千葉県勝浦の別荘が全焼なんてニュースが入ってますね。
あの別荘自体をあぶってしまうと、
周りの住人の方々がラリってしまうんじゃないかと、
余計な事を心配してしまいます。


微笑亭さん太

プロからアマへのコール

昨日は、今池ガスホールで、
桂かい枝師匠林家彦いち師匠の二人会がありました。
この会を仕切ってるのが、私の落研時代の後輩にあたる、
敏腕女性プロデューサーなんですね。
そういう事もあって、会の宣伝なんかを、
ほんの少しだけですが、お手伝いしたりしました。
ただ残念な事に、今日の会に伺う事はできなかったんですね。
NHK新人演芸コンクールの、大賞受賞者お二人の会を聴けなかったのは、
かなり残念でした。

ちょうど会が終わって暫くした頃に、
その敏腕女性…あ、敏腕美女プロデューサー(当社比)から電話がかかってきて、
「かい枝師匠が、さん太先輩とお話したいそうです」
びっくりしましたよ。
かい枝師とは面識はありませんし、『えっ、何で?』って感じでした。

かい枝師は、小朝師匠と懇意にされているので、
その関係もあって、ブログなどを通して、
私の名前を知って下さっていたようです。
「社会人落語の入賞おめでとうございました」
初対面の(対面もしてないわけですが)かい枝師から、
お祝いの言葉までかけていただいて、本当に嬉しかったです。
「また、創作落語をお願いするかもしれませんので、
その時はよろしくお願い致します」
…さすが一流芸人は、社交辞令も一流です(笑)

その後、彦いち師にも代わっていただいて、
お話をさせていただきました。
台本発表会

彦いち師とは、昨年末の落語協会台本コンクールで賞をいただいた時に、
一応、ご一緒させていただく形になり、
同じ写真にも、ちゃっかり納まってます。
…あ~、やっぱり今池に行くべきだったな~。

新作落語の雄お二人と、
電話料金も払わずに、生でお話する事が出来て、
私にとっては、相当なサプライズでした。
かい枝師匠、彦いち師匠、ありがとうございました。


微笑亭さん太

稽古の夢は夜ひらく

昨日の夜は、
小市民寄席に向けての、天狗連の集まりがありました。

2008小市民寄席6

パンフやポスターも出来上がり、チケットの袋詰めの内職も終わり、
本番までは、まだ日数もあって余裕が感じられるという、
これくらいの時期の集まりが、一番楽しいですね。
さしずめ、『友達以上、恋人未満』といったところでしょうか。
…すみません、例え下手の上に、最高に気持ち悪くしちゃいましたね。

今はまったりしている天狗連メンバーですが、
これが、徐々に本番が近づくにつれて、
稽古場の畳に寝っころがってた人たちが、
危機感を感じて、起き上がり稽古を始めるという、
アウストラロピテクスが人類に進化していくような過程を見る事ができます。

先週のこのブログで、
社会人落語の副賞でいただいた『どん兵衛』を、
皆さんにおすそ分けした事を書いたんですが、
その事に関して、メンバーの皆さんから、
「お前は、ブログのネタを作るためにカップ麺を配ったのか!?」とか、
「カップ麺でメンバーを売ったのか!?」とか、
「なぜ『カレーうどん』が入ってなかったのか!?」とか、
「次は、チキンラーメンが食いたい」などと、
変なダメ出しの集中砲火をいただきました。
前回、どん兵衛を取り合った皆さんの様子を、『日清戦争』と書いたんですが、
今回は変なダメ出しをされたという事で、
『あ、変!戦争』というところでしょうか。

今回のチケットに付くTシャツは4色あるんですが、
人気がないかと思われた黄色や青も、意外に人気があり、
4色とも平均的に出ているそうです。
判らないもんですね~。
だったら追加で、『黄緑色』のTシャツを作っていただきたかったですね。
小市民寄席に、『お暇なら来てよね』という事で、
シャツ黄緑(五月みどり)ですからね。

稽古場には飲み物と共に、お菓子類が置かれてます。
最近、季節の変わり目という事で、ちょっと風邪気味なので、
『早めに風邪薬を飲まなきゃ』と思ってて、すっかり忘れてたんですね。
ふと、その置かれているお菓子、『海苔ピー』を見て、
『あっ、クスリ!』って思い出したんですね。
『海苔ピー』で『クスリ』を思い出すなんて、
まさに昨日という日に相応しいな~と、
稽古場で、一人納得していた私でした。

このように、
小市民に向けての稽古は、順調に進んでいます!
…どこが?


微笑亭さん太

これ、丑三つ時に更新してます

最近、兵庫県の方で、
肉用牛が切りつけられるという事件が連続して起こってますよね。
中には失血死してしまうほど、ひどく傷つけられている牛もいましてね。
今年は丑年だというのに、災難な話でしてね。
牛舎の方でも、牛が切られないように、警戒を強めているそうでして。
その甲斐あって、見事犯人の魔の手から牛は守られましてね。
早速工場へ送られて、切り分けられたらしいですけどね…。

そうかと思うと、アメリカのワシントンでは、
パレードに参加していた牛が2頭逃げ出して、
近くのコンビニに乱入したなんて事件がありましてね。
さほど被害はなかったようですが、
牛はコンビニで一体、何をCOWつもりだったんでしょうね?
今、内外共に、牛から目が離せません。…そうか?

人間にいい男、いい女がいるように、
牛にも『いい牛』というのがいるそうですね。
オスなら、イケメンならぬ、イケウシという事になるんでしょうか。
…イケウシ淳子(池内淳子)って方もいらっしゃいますけどね。

いい牛の条件というのは、ふんわりと丸くて毛のつやが良く、
体が左右均等であるという事だそうですね。
その条件を満たすメス牛だったら、
牛専門の雑誌で、グラビアデビュー出来そうですよね。
やはり、ウリは巨乳という事になるんでしょうね。

牛と言いますと、食肉や牛乳の他に、
胆石を牛黄(ごおう)という生薬として使われたりしますね。
動悸、息切れ、めまいを治す漢方薬の成分として入っていたりしますけどね。

それからフンが、肥料や燃料、建築材料として使われるんですね。
アフリカなんかでは、家の室温上昇を避けるために、
牛のフンを壁や屋根に塗ったりするそうでして、
温度を下げる効果があるわけですね。
ですから世のお父さん方、奥さんが激怒してる時には、
奥さんの顔に牛のフンを塗ってあげればいいわけですね。
そうすれば、奥さんの怒りの熱も収まるんじゃないかと思いますけどね。

牛というと、スペインやポルトガルで行われている
闘牛を思い出される方も多いと思いますね。
マタドールと呼ばれる闘牛士が、
赤い布をヒラヒラさせて牛を挑発するというやつですね。
ただ、牛の目というのは、色を識別できないもんですから、
動きに対して反応してるだけでして、
赤い色に対して興奮しているのは、寧ろ闘牛士の方らしいですね。

しかし寂しい事に、動物愛護の観点から、
スペインでの闘牛はすっかり衰退してしまって、
近年では、ジャンプして向かってくる牛をかわすという、
牛を傷つけない曲芸的な闘牛が行われているそうですね。

実は、引退後のブッシュ大統領が、
闘牛士としてスカウトされているそうでしてね。
ブッシュさんと言えば、
最近釈放された、イラク人記者の靴の攻撃をかわした事で有名ですから、
あの靴の攻撃をかわせるくらいなら、牛をかわすのはたやすいですよね。
早速、闘牛士になるための衣装一式を、
わざわざ日本まで買いに来ましてね。
どこに行くんだろうと、入っていったお店をふと見たら、
『闘牛ハンズ』って書いてありましたけどね。

地球規模の問題に、牛が関わっているって事もありましてね。
今、問題になっている温室効果ガスですが、
その10~12%は農畜産物からで、その中には
『牛のゲップ』も含まれているんだそうですね。
牛1頭につき、年間70キロのガスを出すそうでして、
牛のゲップが温暖化を促進しているわけですよ。

畜産で有名なニュージーランドでは、6年前、家畜農家を対象に
『ゲップ税』を取ろうとしたらしいんですが、
これが農家の猛反発をくらいましてね。
抗議行動として、デモや集会はもちろんの事、
国会議事堂内に、牛を連れ込んだりしたらしいですね。
国会議事堂の中を牛が歩き回りましてね。
これが本当の『牛歩戦術』ですよ。
結局廃案に追い込まれたんですが、
どうせ税金を取るなら、反発を和らげるために、一括じゃなくて
『月賦』にすればよかったですよね。


微笑亭さん太

『月例寄席の告知』という一席で・・・

「今日は!今日は!ご隠居さんいますか?」
「おう、何だ八つあんじゃないか。まあまあ、こっちィお上がり」
「あ、そうですか。すみませんね。じゃあ遠慮なく…」
「おやおや、お前もすっかり大きくなったね…って、膝の上じゃない!畳の上へお上がりと言ったんだよ。で、何か用なのかい?」
「ええ、実はね、無性に落語が聞きてえと思ってんですが、何か手軽に行けるような寄席はありませんかね?」
「寄席か。うん、それだったらね、いい寄席があるよ」
「そうですか、じゃあ早速行ってきます」
「おいおい!あたしはまだ何も言っちゃいないよ」
「ご隠居、まずは落ち着いて」
「お前さんだよ、落ち着くのは!いい寄席というのは、微笑亭さん太が所属している豊橋落語天狗連の月例寄席というのがあるんだよ」
「天狗連の月例寄席ですか?」
「そう、毎月第3月曜日に午後7時から、豊橋市神明町の『あんくるとむ』てえ居酒屋で行われている寄席でな。問い合わせは、0532-53-5353(あんくるとむ)までじゃ」
「という事は、今月はいつですか?」
「今月はな、第3月曜が連休の真っ只中という事で、第4月曜の28日に変更されておるから間違えんようにな」
「ああ、まるほどね。で、その寄席はどういう寄席なんですか?」
「天狗連のメンバーが、毎月4席の落語を披露するんだな。しかも木戸銭は何と100円」
「100円?随分安いんですね。100円で4席の落語が聞ければ随分とお得ですね。それで、その月例寄席は面白いんですか?」
「…何だい?」
「いや、面白いんですか?」
「…面白いんですかって…言えるわけないだろ、そんな企業秘密を」
「企業秘密!?大袈裟ですね。言えるでしょう、そんな事」
「お前ね、素人の寄席で木戸銭100円だよ。その上、面白さを求めようなんて、何と図々しい」
「そんな事はないでしょう!寄席てえのは笑いにいく所なんですから」
「もちろん、ちゃんと笑えるぞ。ただし横にな、『効果には個人差があります』ってテロップが出てるけどもね」
「通販の健康器具じゃないんですから!」
「心配するな。嘲笑とか失笑とか…少なくとも半笑いはできるぞ」
「微妙な寄席ですね。ちなみに今月28日の寄席には誰が出るんですか?」
「出演は、成田家紫蝶(なりたやしちょう)、髪家三代(かみやさんだい)という天狗連の大御所2人に、橘亭郵便箱(きっていぽすと)、微笑亭さん太の若手2人も参戦じゃ」
「…えっ、さん太って、若手に入るんですか?」
「当人が『僕は若手です』と言い張ってんだから、そう言うしか仕方ないだろ。天狗連の場合、『若手』か『ベテラン』かというのは、精神年齢で決めてるらしいぞ」
「ああ、それなら間違いなく彼は『若手』ですね。…そう言えば近々、何だか大きな寄席があると聞いたんですが」
「八つあん、それは良い質問だな。誘って話題を引き出すという、トークの基本を心得てるね、お前は。天狗連の年に一度のビッグイベント、『小市民寄席』というのが、10/24の土曜日・午後6時からと、25の日曜日・午後2時から行われるんだよ。落語の他にも、漫才、コント、太神楽、寄席踊りなどなど、盛り沢山な内容だ」
「へえ、アマチュアで2日公演とは、いい気になるにも程がありますね」
「今年で30回を迎える寄席でな、今回のチケットには、何とオマケとしてTシャツがつくんだよ。Tシャツがついて1500円だな」
Tシャツ

「あ、結構良いTシャツですね。これ、欲しいな~。…あの、チケットいらないんで、Tシャツだけ500円で売ってもらえません?」
「じゃあ、洋服屋へ行け!こみで買わないと意味がないだろ」
「しかし、天狗連の落語を2日間も聞かされたら、気分が悪くなりそうですよね。中には、そのままお陀仏になって、寺へ直行なんて人もいるかもしれませんね」
「何言ってんだ、素人の落語を聞いてお陀仏になったからといって、寺の和尚はお経をあげてはくれないぞ」
「どうしてです?」
「だって寺の和尚は、アマ(尼)じゃないから」
…おあとがよろしいようで…

そんなわけで、
9/28(月)の月例寄席、
10/24(土)25(日)の小市民寄席、

どちらもよろしくお願い致します。


微笑亭さん太

ほらほら、ホラーな自民党

「今まで食事代やなんかは俺が出してきたけど、
この間の衆議院選挙に落ちて無職になっちゃったから、今日からワリカンね」
なんという会話が、
総選挙以来、色々なところで交わされているかもしれませんよね。
羽振りの良かった議員さんも、収入が途絶えてしまいますから、
食事をご馳走する事もままならなくなりますよ。
『おごれる者は久しからず』とはよく言ったものでして…
今までは、ご馳走されてた人がタダだったんですが、
今度は選挙に落ちた議員さんの方が『タダの人』になっちゃったわけですね。

下野した自民党の、総裁候補がなかなか現れませんよね。
「だって今総裁になったって、総理大臣になれないんだもん。つまんな~い」
というのが本音なんでしょうが、
早く総裁を決めて捲土重来を期すというのが、
正しい野党のあり方じゃないかと思うんですけどね。
『小選挙区で落ちた人はダメだ』とか、『参議院議員ではダメだ』とか、
細かい事を言ってたりしますが、
今回の総選挙で落ちた方が、何故手を挙げないのかが不思議ですね。
落ちる可能性大の総選挙には打って出たのに、
『出れば、ほぼ当選』という総裁選に出ないのはどうしてでしょうね?
自民党員でありさえすれば、出ればいいと思うんですよ。
総選挙で落ちても、総裁選で当選すれば、いってこいでチャラじゃないですか。
…それで、総裁(相殺)選というんでしょうかね?

かなりイメージを落としてしまった感のある自民党ですが、
次回の選挙までの間に、何とか人気を回復する事が最優先課題です。
そこで、『自民党は新しく生まれ変わったんだ』という事をアピールするためにも、
お化け屋敷を企画して、有権者との交流を図ったらどうですかね。
自民党プロデュースのお化け屋敷、その名も『永田町伏魔殿』
中には様々なお化けに扮した自民党の方々が、スタンバってるわけですね。
途中、比例復活した『ゾンビ議員』たちが突然襲ってきたりしますから、
一時たりとも気は抜けませんよ。

実に個性豊かなお化けがいましてね。
中川昭一さん、山崎拓さん、赤城徳彦さんといった落選組が、
夜になると酒を酌み交わしながら泣いているという『夜泣きじじい』ですとか、
元環境大臣を務めた小池百合子さんが、
風呂敷の利便性をしきりにアピールしてくる『エコ娘』とか、
『わっ、ぬりかべだ!』と思ってよ~く見たら、井脇ノブ子さんだったりとか、
色んなお化けがいるんですね。

定番である古井戸のセットからは、
『番町皿屋敷』のお菊さんに扮した佐藤ゆかりさんが、投票箱を抱えて出てきて、
「1票…2票…3票………28000票ほど足りな~い」
なんてんで、ガチンコの数字を挙げてきたりするわけですね。

『私、きれい?』の台詞でお馴染みの『口裂け女』には、
今回の選挙で比例名簿上位に記載されないために出馬を断念した
猪口邦子さんが扮しましてね。
前を通るお客さんを捕まえては、
『私、比例?』なんて聞きまくったりするんですね。

よくテレビに出ていたにもかかわらず落選してしまった片山さつきさんには、
『リング』の貞子に扮してもらって、
長い髪を振り乱し、テレビ画面から這い出してきてもらうんですね。
その鬼気迫る形相は、まさに『片山殺気』ですよ。

で、最後には、
これからの自民党を担うであろう舛添要一さんが登場するわけですよ。
今、自民党で一番人気があると言っても過言ではないですから当然、
『目玉のおやじ』という事になるわけですね。
このお化け屋敷が実現すれば、
自民党の再興もすぐじゃないかと思うんですけどね~。


微笑亭さん太

北の国から、犯罪白書

世の中が不景気になってからは特に、
強盗事件なんかが増えましたから、気をつけないといけませんよね。

今月7日、北海道札幌市のコンビニに強盗が入りましてね、
23歳のアルバイト店員に包丁を突きつけたんですが、
『出ていけ!』と一喝されて、すごすごと出ていったそうですね。
近頃は『出ていけ!』と旦那さんに言われたって、
『何であたしが出ていくのさ?』と居座り続ける奥さんもいる中で、
非常に素直な強盗犯ですよね。
この強盗、何もとらなかったんですが、
その代わり、防犯カメラにとられてましてね…逮捕も時間の問題かもしれませんね。

その2日後の9日には、
大阪のコンビニに入った強盗が、店員にカッターナイフを突きつけて、
「お金いただけますか?」って脅したそうでして。
…いや、脅しになってないですよね。
今時、こんな綺麗な丁寧語を使う若者は、なかなかいませんよ。
で、店員が、
「思いとどまったらどうですか?」と言ったら、
「はい」と言って、その場で御用になったそうでしてね。
実に腰の低い、素直な好青年…いや、強盗でしたね。
こんな強盗に『お金いただけますか?』なんて頼まれた日には、
場所がコンビニだけに思わず、
「懐、あたためますか?」なんて聞いてしまいそうですよ。

よく夏場になると犯罪が増えると言いますよね。
暑さで気分が緩んだり、開放的になったりして、そこをつけ込まれたりするんですね。
従って性犯罪などの、非常に後味の悪い嫌な犯罪が多いんですが、
それに比べると冬場の犯罪というのは、
どことなく哀愁を感じさせるものが多いですね。
人間、寒い時には特に、ひもじさを我慢できなくなりますよ。
それでついつい、手が出てしまうなんて事もありましてね。
寒い地域である北海道なんかでは、
その手の犯罪も多くなるのかもしれませんね。

一昨年のクリスマスイブの夜なんですが、函館のスーパーで、
六十四歳の無職の男が、商品棚にあったタラバガニを万引きしましてね。
その男、結構大きなタラバガニを、
大胆にも背中に背負って店を出ようとしたんですね。
で、警備員がふと見ると、背中から足が何本も生えて、
千手観音みたくなった男がこっちに歩いてくるもんですから、これは丸判りです。
すぐに事務所へ連れていって問い詰めてるうちに、
おとなしかった男が急に態度を変えて暴れ始めましてね。
何と、重さニキロもあるタラバガニを持って警備員を攻撃してきましてね。
しかも、冷凍のタラバガニだったもんですから、
回りも凍りついちゃいましたよ。

その男、一旦はその場から逃げたんですけど、盗んだ物がカニだけに、
すぐに足がつきましてね。
しかし、タラバガニを凶器にするとは、
どことなく北の国の風情を感じさせる犯罪ですよね。
カニの爪や甲羅で怪我をしたんじゃないかと思って、警察官が警備員さんに、
「ケガ人は?」
「いえ、タラバガニです」
…一瞬意味が判らなかったんですが、
どうやら『毛ガニは?』って聞かれたと思ったらしいんですね。
そんなとこで凶器の種類を聞いてもしょうがないですよね。

その男、捕まった時には所持金はゼロに近く、
空腹に耐えかねて万引きしたらしいんですね。
ですから、取り調べに当たった警察官が、
「しかし、空腹だったにしても、何でよりによってカニなんだ?」って聞いてみたら、
「ほら、昔から言うでしょう?『苦しい時のカニ頼み』って」
…そのダジャレが元で、執行猶予が付かなかったという噂ですけどね。

皆さんも日頃から防犯意識を高めて、
犯罪に巻き込まれないよう気をつけていただきたいですね。


微笑亭さん太

まさに、カップ麺のドン

ちょっと前に、
池田の社会人落語の副賞でいただいた、『どん兵衛 一ヶ月分』が届きました。
日清食品さん、ありがとうございました。

箱


1人では食べきれないので、
天狗連の皆さんのいる稽古場へ持っていって、おすそ分けをしました。
『もらっていただけるかな~?』と心配していたら、予想以上に大人気で、
いい大人が、
1個200円足らずのカップ麺を奪い合う姿を、堪能させていただきました(笑)
うどんとそばと両方ありましたので、
『俺はうどんがいい』、『俺はそばが欲しい』と取り合いになったりしましてね。
メンバー同士の間で、『日清戦争』が勃発しておりました。

カップ麺というと、一度食べてみたいと思っているのが、
日本航空と日清食品が共同開発したという、機内専用カップ麺、
『うどんですかい』というカップ麺ですね。
これは別に『うどんですかい?』って聞いてるわけじゃなくて、
空のスカイを取り込んだ見事なネーミングで、
『そばですかい』や『らーめんですかい』もあるそうですね。
ただ、日本航空ですから、そばの場合だけは、
『JALそば』でもよかったんじゃないでしょうかね?

同じカップ麺なんだから、
どこで食べても同じだろうと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
この『うどんですかい』の場合は、
気圧の低い機内で調理して提供されるために、
普通のカップ麺より低い沸点でも麺が戻るように作られているという
大変に優れものなんですね。
しかも、作ってから10分しても、まだ麺が伸びないという、
『良い意味で伸び悩みするうどん』なんですね。
素晴らしい技術です。

昔、コンビニで、
どん兵衛ではなく、他社のきつねうどんを買った事があるんですが、
いざ作ろうとフタを開けてみたら、アゲが入ってなかったんですね。
きつねうどんにアゲが入ってないというのは、
2時間サスペンスの最後のクライマックスシーンが崖の上ではなく、
民家のお茶の間で済まされてしまったくらい物足りないものがあります。
…判りにくいですか?
油揚げが好きな私としては、結構がっかりしました。
このように、コンビニで買ったカップ麺にアゲが入ってなかったという、この状態の事を、
『コンビニ油揚げをさらわれる』と言うそうですね。

最後にもう一度、
日清食品さん、美味しいカップ麺を、本当にありがとうございました。
どん兵衛、最高です!
…これだけ言っておけば、もう一ヶ月分くらい送ってくれるなんて事は…


微笑亭さん太

999(クックックッ)で、『青い鳥の日』ですか?(古っ!)

別にパチンコ好きじゃなくても、
数字のゾロ目が好きって方は多いですよね。
車のナンバープレートなんかでも
『333』『777』のプレートには人気があります。
ゾロ目というのは、何とも言えない心理的な爽快感があったりしますよね。

コンビニで買い物をして、
「697円です」と金額を言われたとします。
財布を出そうとして、ふとレジの横を見ると、
美味しそうな、1個80円の大福が置いてある。
『これも一個買っていこうか』と追加すると、
「ありがとうございます。…777円になります」
『お~っ、777のゾロ目になった~!』と、心の中で叫んだりします。
そんなささやかな喜びを味わっていただくためにと、
レジ横の大福やおまんじゅうは置かれているそうですね。
…全くの未確認情報ですが。

今日は、2009年9月9日、9が3つ並ぶ日です。
中国では『9』という数字は、
『永久』の『久』の字と発音が同じで、大変に縁起が良いとされている事から、
今日、婚姻届を出すカップルが多いそうですね。
その方たちの職業を調べてみたら何故か、
救急救命士(999)が多かったらしいですけどね。
ちなみに昨年、2008年8月8日も、
財を成す事を意味する『発財』の『発』と発音が似ている事から、
婚姻届を出すカップルが多かったそうですね。
ましてや昨年の8月8日は、北京五輪の開幕日でしたから、
北京だけでも、15500組の婚姻届が提出されたそうです。
中には、記念すべき日に婚姻届を出せた嬉しさのあまり、
心臓麻痺を起こして亡くなってしまった人もいましてね。
『五輪中』に『御臨終』になってしまったという…
…これも未確認情報なんですけどね。

考えられないような偶然や奇跡というのは、時々起こるものですよね。
昨年、台湾の高速道路で、乗用車4台による多重衝突事故があったんですが、
この4台の車に乗っていたドライバーの誕生日が、
それぞれ、6月6日、7月7日、8月8日、9月9日だったそうでしてね。
事故に関わったドライバーの誕生日が全て、
連続したゾロ目だなんて、それは凄い奇跡ですよね。
幸い4人とも軽傷だったんですが、
誰に一番責任があるのかと聞かれたドライバーが、
「みんな『五分五分』だよ。
俺たち『散々な』目に遭ったんだからさ、『いちいち』聞かなくていいだろ?
これから、気をつけなきゃいけない事は『重々』承知だよ」
コメントまでゾロ目だったらしいですけどね。
…すみません、これも未確認情報です。


微笑亭さん太

♪告知クチュクチュ 読んでみん

まとめて、ズラ~ッと告知しちゃいます。

私の所属しております豊橋落語天狗連の、年に一度のビッグイベント、
『小市民寄席』が近づいてまいりました。

ポスター


10/24(土)午後6時~、 25(日)午後2時~ 
豊橋市公会堂にて 木戸銭¥1500
素人なのに、2日公演という、と・て・も・生意気な団体です。
ポスターもパンフレットも出来上がって、『販売モード』突入で~す。

昨年は、2日間で1350人ものお客さんが来て下さいました。
今年は『30回記念』という事もあって、
『さぞや面白い寄席が見られるんじゃないか』という、
思いっきり勘違いされたお客さんがお見えになられるだろうと
天狗連一同、期待しております。

Tシャツ


今回のチケットには、オマケとして、『天狗連Tシャツ』が付きます。
色は、グレー、イエロー、ホワイト、ブルーの4種類。
これは別に、
芸なのか単なる悪ふざけなのか、『グレーゾーン』のメンバーたちが、
『イエローカード』ものの落語で、客席の空気を『ホワイト』にして、
お客さんの気分が、『ブルー』になる寄席、という意味では、決してありません。

パンフレットには、181件の広告をいただいてますが、
その1件1件に、
私、微笑亭さん太の書いたダジャレコピーが載っています。
お金を出した上に、腹立たしい気分になれるという、
スポンサーさんにとっては、至れり尽くせりのパンフレットです。

メンバー一同、気合いのこもった稽古で臨む『第30回 小市民寄席』、
見ないと絶対後悔しますし、
見るともっと後悔する寄席ですので、是非お越し下さい。
チケットは豊橋市内の色んなところで売ってますが、
購入方法など、どこで売ってるか判らない方は、私にメールを下されば、
『頑張って自分で見つけて下さい』とアドバイス致します。…違うかっ!
よろしくお願い致します。

こうた寄席

小市民より前ですが、
10/8(木) 午後7時~ 
幸田町民会館あじさいホールにて

『第2回 こうた寄席』が行われます。
木戸銭¥800で、お茶とお菓子付きですから、
お菓子に釣られて是非お越し下さい。

もう一つ、
10/10(土) 午前11時~ 大須演芸場にて
『第3回 寄席ONEなごや大須亭』にも出演致します。
アマチュアが4人出演し、柳家権太楼師匠との共演という形になります。
高座の後は、権太楼師匠が、我々の落語を批評してくださり、
出来の悪かった人は折檻されるという(?)緊張感溢れる寄席です。
こちらの方も、よろしければお越し下さい。
ただし、大須演芸場というのは、
非常に、非常に、ボロい…いや、古い建物です。
寄席の最中、万が一地震があった場合には、
建物と運命を共にする覚悟でお越し下さい。

ちなみに、昨日(7日)の中日新聞の夕刊3面に
私の写真入りの記事が載りました。
中日の夕刊を取ってらっしゃる方は、
鍋しきにする前に、一度見てやって下さいね。


微笑亭さん太

「ペコちゃん、大丈夫?」 「無事や~」

和歌山県で、ペコちゃんが店頭から盗まれ、
その犯人が逮捕されるという事件がありましたよね。
今年に入ってから、ペコちゃんの盗難が相次いでいるそうでして、
リサイクルショップなどでは、結構高値で取り引きされている事から、
転売目的ではないかという事ですね。
犯人はペコちゃんを高値で売っては、ペロッと舌を出していたんでしょうね
犯人もすっかり、味をしめちゃってたんでしょうね…もちろん、ママの味ですが。

犯人が捕まったきっかけというのは、
店員さんが、犯人の車のナンバーを覚えていたという事らしいんですが、
ナンバーを覚えようとして見たら、犯人から、
『見ル気~?』って聞かれたそうですね。
ただこの事件、盗まれたのがペコちゃんだけに、
『窃盗事件』なのか『誘拐事件』なのかが、判断の分かれるところですね。

そうかと思うと、奈良県では、
元住職が、仏像など計30点を盗んだなんて事件もありましてね。
近年、仏像の盗難というのが非常に増えてるそうですね。
今年の春くらいでしたが、
京都の建仁寺から江戸時代初期の作である『十一面観音坐像』を盗んだ疑いで、
三重県の会社社長が逮捕されたって事がありました。
この社長、仏像窃盗の常習犯だったようで、
自宅からは21体もの仏像が押収されましてね。
『仏の顔も三度』といいますが、
どうやら少なくとも21度までは許されるようでして、
仏様というのは結構寛大なんですね。

昨年3月、アメリカでの競売で、運慶作の『木造大日如来坐像』を、
某宗教法人が12億5000万で落札したなんて事がありまして、
『仏像には高値がつく』という事が一般にも知られるようになったんですね。
仏像マニアたちの間では、明らかに盗難品という物でも欲しい物があれば、
「その仏像、いいですね~」
「じゃあ、こっちのと交換しましょうか」
なんてんで仏像同士を交換したりしましてね。
これがいわゆる『仏々(物々)交換』というやつですね。

これだけ盗難が相次ぐと、
お寺の方でも何か盗難防止の対策をしなければなりませんよね。

あらかじめ仏像の中に目覚まし時計か何かを仕込んでおいて、
持ち出した泥棒が、仏像の中から聞こえてくる
『チッ、チッ、チッ、チッ…』って音に、何だか不安になって置いていくとかね。
他にも、千手観音の手を可動式に改良して、
盗もうとした人には一斉にビンタを繰り出すとか、
仏像自体に高圧電流を流しておいて、
触った途端に仏に導かれて極楽浄土行きになるとか、
仏像をどけると拝殿の奥から巨大な球が転がってくるなんて
『インディ・ジョーンズ』みたいなのもいいですよね。

あるいは、仏像に強烈な悪臭を放つ液体を塗っておくとかね。
盗んだ泥棒があまりの悪臭に、『何でこんなに臭いんだろう』と思ってふと見ると、
におう像(仁王像)だったりしてね。
これだったら、若干は盗難が防げるんじゃないでしょうかね。


微笑亭さん太

蒲郡、竹島での高座

今日は、蒲郡の『ホテル竹島』にて、
信用金庫の職員の方々相手に一席喋ってきました。
目の前には蒲郡の海。
私の芸歴において『海までの高座の距離』、最短記録更新でした。
みっともない高座をした場合、いつでも海に飛び込む事が出来るという、
至れり尽くせりです。

竹島


パーティー会場でのお食事会の落語です。
しかもバイキング形式。
落語のような脆弱な芸能は、『海賊』との相性は悪いです。
これは聴いてもらえないだろうと覚悟していたら、
予想に反して、完璧に聴いて下さるという、
モーゼが海を割ったくらいの奇跡が起きました。
ウケも申し分なかったです。

ネタは、『熟女たちの宴』。
社会人落語に出るために、7分半に縮めていたものを、
本来の17分に戻して演りました。
一旦縮めたネタは早く戻しておかないと、
そのうちロングバージョンで出来なくなってしまいますから、
ボケ防止のためにもロングに戻しました。

ここの信用金庫では、毎年1月、年金受給者対象に
『暮らしの学校』という、落語ありのイベントをやって下さってます。
皆さん、豪華な福袋が当たるもんですから、
それ目当てに沢山の方々がお見えになるんですが、
落語を聞かないと抽選が始まらないという、
実に酷な…いや、素晴らしいイベントです。
それによく呼んでいただいてる事もあって、今日は私が行く事になりました。
普段は、年金を貰う方々の前で演ってるんですが、
今日は出してる方々の前で演ってきたわけですね。

やはり、銀行と落語は相性が良いようです。
何しろどちらも、
口座(高座)で勝負してますから。


微笑亭さん太

狩野英孝、『ザブングル』加藤、『ハイキングウォーキング』Q太郎

相変わらずの若手芸人ブームですよね。
『レッドカーペット』『レッドシアター』
『エンタの神様』『イロモネア』『あらびき団』などなど…
毎日のようにお笑い番組が放送されて、才能ある若手たちがネタを披露してたりします。

狩野英孝君、『ザブングル』の加藤君、『ハイキングウォーキング』のQ太郎君、
この3人というのは、その手の番組では、
『イジられ芸人』とか『キャラ芸人』みたいな扱いをされてますよね。
確かにキャラが先行してる事は事実ですが、
なかなかどうして、私は普通に『実力派』だと思ってます。

狩野君はホストスタイルと、イケメンギャグで認知されたわけですが、
ネタを検証してみると、1人コントという制約の多い中、
結構よく作りこまれてると思います。
『フナムシ』など、自虐ネタを挟むタイミングも、絶妙じゃないかと思いますし、
最近はホストネタだけでなく、ミュージシャンネタやCAネタなど、
積極的に『芸域』を広げているところも好感が持てますね。
あとは…肝心なところで噛むクセさえなくなれば、本当にいいんですけどね(苦笑)

『ザブングル』の加藤君も、
水木しげる先生に『…本物の妖怪がいた!』と言わしめたあの顔面と、
『悔しいです!』など数多くのギャグが有名ですが、
彼等のコントも、とても面白いと思います。
何といっても、かつてM-1の決勝に出てる事がその証明ですよ。
彼等のネタを見ていて一つだけ気になるのが、
持ちギャグをネタの中に無理に入れようとして、
時々展開が強引になってしまう事があるのが、少し残念ですね。
テレビ的には、ギャグを入れないわけにはいかないんでしょうが、
ネタの内容だけで十分勝負できる実力派だと思いますよ。

『ハイキングウォーキング』のQ太郎君も、
スーパーイリュージョンショーなどの、一発ギャグ的ネタが有名ですが、
私は、彼等の演技力を高く評価したいですね。
コントに入ると、その容姿とかは関係なく、
ちゃんとネタの流れの中でのギャグで笑いを取ってます。
Q太郎君が、たとえインパクトのないルックスだったとしても、
十分ネタは成立しているはずです。
これは演技力の裏付けがないと出来ない事だと思います。

あ、それから、
『ザブングル』の松尾君、『ハイキングウォーキング』の松田君という、
ツッコミの2人がうまい事は言うまでもありません。

この3人(3組)には、これからも頑張って、
面白いネタを見せてもらいたいと思いますね~。


微笑亭さん太

スリラーな展開に、『Who’s bad?』

『キング・オブ・ポップ』の名をほしいままにした、
マイケル・ジャクソンが亡くなってから、2ヶ月以上経ちますが、
ここへきて、マイケルの死は他殺だというふうに、
ロサンゼルス郡検視局が結論づけたようですね。
天に召されてからも、相変わらず彼の回りは騒がしいですね。

マイケル・ジャクソンという方は、歌もダンスも本当に天才だったわけですが、
もう生まれた時から、その片鱗は表れていたようですね。
何しろ一歳半の時すでに、
洗濯機の音に合わせて哺乳瓶を持って踊ってたというぐらいですから、
天才はやはりモノが違いますよね。

一番売れたアルバム『スリラー』は、全米アルバムチャートで37週トップを守り、
全世界で1億400万枚も売れたんですね。
アルバム全体の総売り上げは、7億5000万枚を超えてるという事ですから、
『たいやき君』と『だんご3兄弟』と『ポニョ』が束になってかかっていっても、
足下にも及ばないわけですね。

そんなスーパースターですから、逸話も凄いですね。
ブルネイの国王が、自分ひとりのためだけにショーをさせようというので、
マドンナとプリンセステンコーとマイケルを呼んだらしいんですね。
その時点でもう、セレブ過ぎて理解を超えてるんですが、
ショーが終わった後、国王が『ご苦労様』と言って、マドンナにはダイヤモンド、
テンコーさんには油田、マイケルには鉱山をくれたそうでしてね。
あまり『マイ鉱山』を持ってる方ってのは聞いた事がないですよね。

そんなマイケルも、晩年はあまり幸福とは言えなかったですよね。
整形の事では、本当によく世間を騒がせましたよ。
当人は『整形は2回しかしてない』と言い張ってましたが、
ここ最近の彼の顔というのは、どう見ても、
『地球を侵略しに来た宇宙人の一味』にしか見えなかったですからね。
そこへもってきて、性的虐待疑惑などをきっかけに、
やたら訴訟に巻き込まれましてね。
トータルで1500回、2004年には、
1年だけで130人に訴えられたと言いますから、
田舎の裁判所が扱う事件なんかより、
よほど案件の数は多かったんじゃないですかね。

数年前、マイケルのDNAを入手してクローンを作ろうと考え、
ネバーランドから出たゴミを盗もうとした科学者がいたそうですね。
マイケルのクローンを作れば、
マイケルだけで『ジャクソン5』が作れるという事らしいんですが、
凄い事を考えるもんですよね。

もしも本当に、マイケルのクローンの子供が誕生してたら大変だったでしょうね。
朝から晩まで、二十四時間『ポ~ゥ!』って言ってるし、
友達を連れてきたと思ったらチンパンジーだったりするから、
完全に変人扱いですよ。
なぜか『漂白剤』にやたら興味を示すし、
学校から帰ってきたら、朝出ていった時と顔が変わってたりしてね。
こんな子供を育てるのは、なかなか苦労するんじゃないですかね。


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード