fc2ブログ

女の敵は女?

電車を利用する女性を、
痴漢などの性犯罪から守るために【女性専用車両】という物が存在しますが、
実は女性専用車両に決して乗らないという女性は一定数いるようなんですね。


その理由が知りたいところですが、ある女性の場合、
痴漢に遭遇した恐怖心から必ず女性専用車両を利用していたんですが、
女性専用車両には化粧や香水の香りが充満していて、
それが元で気分が悪くなる事が多々あったため、
今では決して女性専用車両には乗らないようにしてるそうですね。
化粧や香水の過剰な匂いというのは、痴漢よりも怖いという事なんでしょうね。


また女性というのは『体幹が弱い』という方が結構いらっしゃるんですね。
吊り革をしっかりと握らないと立っていられないほど体幹が弱いという方なんかは、
女性専用車両が揺れると将棋倒しになっちゃうんですね。


その結果、ハイヒールで踏まれて病院送りになったなんて方もいますので、
普通の車両に乗って、いざという時に支えてくれそうな
体格の良い男性の側に行くって方もいるんですね。
これには世のお父さん方もニッコリでしょうね。


通勤で利用するような普通の電車にはありませんが、
新幹線や特急列車に乗ると【車内販売】というのがあります。
この車内販売で物を買うのが好きという方がいらっしゃいますが、
車内販売自体は、採算が取れないという理由で縮小方向にありますよね。


でも無くなってしまうのは残念ですから、
新たな魅力を加えた車内販売を登場させたらいいんじゃないですかね。
「この間乗った新幹線の車内販売、面白かったよ。
商品にクジがついていて、ハズレを引いたら次の停車駅で降りないといけないんだ」
「嫌だな、それ。そんなクジは要らないな」
「しかも二千円以上お買い上げの方は、特典として新幹線を運転できるんだよ」
「え~っ、そんな特典があるの?てゆーか、大丈夫なのか?」
「大丈夫だよ。何しろ車内販売のワゴンのスピードが新幹線より速いんだから」
「買えないじゃん」
「車内販売のお姉さんに『ビールください』と頼むと、
それがアマゾンで注文され、お届けは明後日」
「遅い!明後日に届いても意味ないだろ」
「その車内販売のお姉さんというのがメイド姿で、お弁当買ったりすると
『かしこまりました、ご主人様。このお弁当、美味しくな~れ、美味しくな~れ、
萌え萌えキュン!』ってやってくれるんだよ」
「うわぁ~、それは恥ずかしいね」
「まあ確かに恥ずかしいんだけど・・・悪い気はしない」
こんな車内販売が導入されたら、人気も復活するんじゃないでしょうかね。


微笑亭さん太
スポンサーサイト



イエス・嫉妬・イズ

以前、定食チェーンの【やよい軒】が
『無料だったご飯のおかわりを試験的に有料にする』という
ニュースが流れて話題になった事がありました。


運営会社によるとその理由というのは、
おかわりをしない客から『不公平だ』という指摘があったため、
有料にしたという事だったんですね。


このように、自分が不利益を受けるわけではなくても、
『他人の利益を不快に感じる』という、そんな人たちが少なからずいるんですね。


東京都内の女子大に勤める、とある男性准教授の元に一人の学生がやってきて、
「先生、お願いがあるんですけど」
「お願い?何ですか?」
「授業で、ちゃんと出席を取ってほしいんですけど」
この准教授は、授業で出欠を取ってなかったんですね。


この大学では、授業に出席すると加点されるというシステムなんですが、
授業にはほとんどの学生が出席していたため、准教授はそんな状況で出欠を取っても、
ほぼ全員に等しく加点されるだけで意味がないと感じていたんですね。


ですから、その学生には
必要に応じて授業の理解度を試す 【レスポンス・ペーパー】を配って、
内容次第で加点することを提案してみたんですね。


准教授は、生徒の申し入れが成績の評価に関する不満だと感じたため、
配慮した上での提案だったんですが、
「それは止めてもらえませんか」
彼女はそう言うんですね。


そのココロは、出来の良い学生が良い点を取る事になるから、
自分にメリットはないと感じたようなんですね。
「授業に出てこないのに、テストで良い点を取って良い成績を取る子がいるんです。
ずるくないですか?」
そう言葉を重ねたそうですが、この生徒のように
『他人の得が絶対に許せない』とか『いつも自分が損ばかりしている』という、
そんな気持ちに苦しむ人たちが、社会にあふれ返っているようですね。


ある人の目の前に神様が現れて、
「私があなたの望みを一つ叶えてあげましょう」
「本当ですか?ありがとうございます!」
「ただ望みを叶えるに際して一つ、条件があります」
「条件?それは何ですか?」
「今言ったように、あなたが願えば一つ物をあげますが、
それと同時に必ず、近所の人やその家族、あなたの周りの人に、
あなたが望んだ物を二つあげることにします。
例えば、あなたに一つの札束をあげるとしたら、周りの人には二つ札束をあげます」
「ああ、なるほど。そういう事ですか」


それを聞いた男は、最初は喜んでいたんですが、よく考えると、
『何で周りの人たちは、願った私より多くの物を貰えるのだろうか?』と
疑問に思い始めたんですね。


そう思ったら、だんだん自分の要求が言えなくなってしまいましてね。
自分が要求を叶えてもらったら、周りの人はその倍得をする事になる・・・
やがて男は決心して神様に
「神様、私の目を一つ取ってください」


この物語は東南アジアに伝わる物語だそうですが、
古今東西【嫉妬】という感情は万国共通のようですね。


微笑亭さん太

マヨいなく、かける

【レモン】とかけまして【夫の生命保険】と解きます、
そのココロは『勝手にかけると嫌がられます』なんて謎かけがあるように、
日本では居酒屋などで、周りの人の了解を得ず勝手に
唐揚げにレモンをかける人の事がたびたび議論になりますが、
海外では『勝手に食べ物に調味料をかけた事』がきっかけで、
殺人にまで発展したなんて事があったようですね。


アメリカ・アイオワ州で、二十九歳の男性が
三十歳の友人男性の料理に勝手にマヨネーズをかけた事からケンカが勃発し、
最終的にかけた男が、かけられた男を殺害した事件の裁判が先日行われましてね。


報道によると二〇二〇年十二月、二人はアイオワ州のバーで食事していたんですが、
食事中、二十九歳の男が三十歳の男の料理に勝手にマヨネーズをかけた事から、
かけられた男がかけた男を殴ったんですね。


二人は暫し口論を続けたんですが、その後、腹の虫が収まらないかけた男が、
かけられた男を車で轢き殺してしまったそうですね。


『食べ物の恨みは怖い』とはよく言いますが、まさか殺人事件にまで発展するとは、
キューピーもビックリでしょうね。
マヨネーズだけではなく、命までかけたという話ですからね・・・
そのうち、『酢豚にパイナップルを入れた殺人事件』とか
『ポテトサラダにミカンを入れた殺人事件』なんかが起こりそうですよね。


マヨネーズが大好きという【マヨラー】と呼ばれる方がいるのと同時に、
マヨネーズが大嫌いという方も当然いらっしゃいます。


そういう方々は、
勝手に料理にマヨネーズをかけられる事をマヨネーズハラスメント、
【マヨハラ】と呼んでいるそうですね。


マヨネーズは好きな人が圧倒的に多く、苦手な人は完全に少数派ですが、
全く食べられない人にとって『マヨネーズは食べられて当たり前』という
風潮そのものがハラスメントになるそうですね。


マヨラーからの
『マヨネーズという、愛されるべき食べ物が苦手であるとは信じられない!』という
刺さるような視線がハラスメントに繋がるという事でしょうね。


マヨネーズ嫌いの方が【お好み焼き】や【たこ焼き】を買う時、
「マヨネーズはかけないでください」と言うと店員さんが
「えっ!?かけないんですか!?」と、
信じられない事を耳にしたような事を言われるのが嫌みたいですね。


「判りました、かけないんですね」
と言ったにもかかわらず、習慣でかけちゃった物が出てきたりするそうですからね・・・
マヨラーには絶対判らない苦労があるんでしょうね。


マヨネーズ嫌いの方にとって、マヨネーズの厄介なところというのは
『かかっているのが当然なため、よけられない事』とか
『隠し味に使われる事が多いので、食べてみて初めて使われているのに気づく事』
あるいは『広く使われているため、食べられないものが増えてしまう事』
『嫌いな人が多い食材と違い、深刻さが認識されにくい事』などが挙げられるようでして、
思った以上に苦労されてるようですね。


「それらの問題に対して、我々マヨネーズ嫌いが掲げる対策というのは
『とりあえず料理にマヨネーズを入れるという【とりマヨ】の意識改革』
そして『マヨネーズを使用したメニューに成分表示を義務化させる【分マヨ】の徹底』
『好きで当たり前だという風潮を押しつけてくる【マヨハラ】の撲滅』
これを実現させたいと思います!」
これはもう、次回の選挙に出てもらうしかないですね。


微笑亭さん太

念入りにネイル

夜に爪を切っていて、
『夜に爪を切ると、親の死に目に会えないよ』と言われた方もあるんじゃないかと思います。
『夜に爪を切ると親の死に目に会えない』というのは
誰もが知っていると言っても過言ではない、有名な迷信ですよね。


なぜそう言われるようになったかと言うと諸説あり、
『【夜爪】は【世を詰める】に通じるところから忌避された』という説、
『夜に爪を切ると暗くて怪我しやすいから』などの説があり、はっきりとしてないんですね。


他にも日本の昔の民家では夜の明かりは火なので、
『囲炉裏端などで爪を切ると、切った爪が火に飛び込んで燃える臭いが
火葬を連想させるために忌んだ』という説もあるようですね。


「夜に爪を切ると親の死に目に会えないよ」
「うん、だから切ってるの」
会いたくない人もいるんでしょうね。


仕事で初対面の人と挨拶を交わす時、
一番最初に目がいくところは、やはり顔でしょうが、
その次に【爪】に目がいくという方がいましてね。


ビジネスマンの方々も、初対面同士で必ずする事と言えば名刺交換ですが、
その時、名刺を持って差し出す手や手の爪は、否応なしに相手の目に触れる事になりますよね。


名刺交換の時以外でも、書類をめくる時、スマホを操作する時、
パソコンのキーボードを叩く時など、様々なビジネスシーンにおいても、
手元に目がいくって事になります。


特に男性の場合、服装や持ち物、髪型には注意を払っていても、
爪の手入れには無頓着で、疎かにしがちな人が結構いるんですね。
爪は、その人の印象を大きく左右するファクターであって、
健康的で綺麗な爪の人は、食生活が充実して栄養バランスがよく、
規則正しい生活を送っている人という印象を与える事になりますからね。


銀座の高級クラブのママさんなどは、
必ずお客さんの爪を見るそうでしていつも爪をきれいに切りそろえている人は
『清潔感があって、マメで細かいところに配慮が行き届き、
私生活もきちんとしている』といった印象を与えるそうですね。


実際女性にモテますし、部屋もデスク周りも整理整頓され、
靴やカバンなど身の回りの物の手入れも行き届いている事が多いのそうですね。


ところが爪が長く伸びっ放しで、爪の間には垢がたまったままのような人は、
相手や周囲に不潔感や不快感を与えるだけでなく、
『雑そう』とか『日常生活がだらしなさそう』というイメージを持たれかねないわけで、
文字通り【爪が甘い】という事になりますね。


「見栄っ張りなお客さんでも、実は貧乏という方は、爪の先が黒いんですよ」
「ママさん、それはどうしてですか?」
「爪の先に火を灯してるから焦げてるんです」
他のホステスさんに、こういう目を持ったママさんの爪の垢でも煎じて飲ませたいですよね。


「銀座のクラブともなると、様々な職業のお客さんが来るんでしょうね?」
「はい。それぞれ、職業によって、女の子の誘い方が違うんですよ」
「どういう事ですか?」
「『君のXに僕を代入させてくれ』と言うのが数学者です。
『今夜、私のハレー彗星が、君という星に衝突する』と言うのが天文学者、
『種まきしようか?』と言うのが農学者、
そして医者は『医者です』って言いますね」
職業を言っただけで、女の子を口説き落とせるのは羨ましいですよね。


微笑亭さん太

類人猿のあくなき探求心

人の体というのは約70%が水だと言われてますよね。
「君ってよくミネラルウォーターを飲んでるよね」
「ええ、僕は水が好きなんですよ」
「そうなんだ。水が好きなら君は私の事を、既に70%好きって事じゃん」
年上の素敵な女性にそんな事を言われたら、絶対に好きになってしまいますよね。


人に近い動物として有名な【チンパンジー】ですが
チンパンジーの遺伝子の96%は人と同じだそうですね。
ちなみに【犬】とも80%、【バナナ】とも60%が遺伝子的に同じなんだそうですね。


「ウチの職場に嫌な上司がいるんだよ。いつも理不尽な理由で怒鳴られてばかりいるんだよね」
「あ~そういう人は、『こいつは、ほぼチンパンジーだし、
6割はバナナだから仕方ない』と思って諦めるといいよ」
「なるほど、それはいいね。・・・でもそんな風に考えると、
チンパンジーに対して失礼な気がするよ」


ちなみにヒトゲノム解析の結果、
どの人類も99・9%は同じ遺伝子を持っているそうですね。
逆に言えば、たった0・1%の違いで、これだけの人同士の差が出るわけですから、
チンパンジーとの4%の違いが、どれだけ大きいかがよく判りますよね。


性行為に執着する人は、時に猿に例えられたりしますが、
このほど、チンパンジーが人工物を【性玩具】にする事例が確認されたそうですね。


その様子はウガンダ北西部の熱帯林で初めて目撃されたんですが、
オスのチンパンジーがプラスチックボトルで自慰行為をする様子が確認されたんですね。
ポイ捨てされたプラスチックボトルにペニスを挿入し、
ピストン運動を繰り返していたとの事で、自然物ではなく、
人工物を性玩具として使う例は世界初との事ですね。


チンパンジーはその間、口を開けてリラックスした表情をしていたそうでして、
目撃者は茂みの陰からその様子を観察していたそうですね。
・・・人間がチンパンジーの自慰行為を茂みに隠れて観察しているとは、随分シュールな光景ですよね。


この自慰行為に使われたボトルは元々、
【除草剤】が入っていた容器だそうですので、チンパンジーの仲間内では、
「・・・おい、見てみろよ。あいつ、股間の周りだけ毛が抜けちゃってるよ」
「あ!さてはあいつ、マスターベーションしやがったな」
こんな会話が交わされてるかもしれませんよね。


ボトルをマスターベーションの道具に使うとは、
まさに【オナペットボトル】という感じですが、生き物というのは性に興味のためなら、
いくらでも賢くなれるものなんですね。


「そのうち、オス猿に人間向けのアダルト本を見せたら、興奮するようになるんじゃないのか?」
「いや、その前に人間の男性が、メス猿を見て興奮するようになるのが先だと思うよ」
どちらが先になるか、これは見ものですよね。


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい(ホットメールは拒否される場合がありますので、できればヤフーの方に)

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後5時~5時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)

平成29年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞(3期連続)

平成30年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(4期連続)

令和元年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(5期連続)






●微笑亭さん太 落語動画

『天ぷら蕎麦』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=O67Dx1rc-XA&t=262s

『地球最後の日』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=so2xTPJLW5Y&t=2s

『じゃんけん指南』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=fpMf8bVTyts&t=39s

『楽しい動物園』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QS0dtpWl3Dk&t=39s

『極楽ゲーセン』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=hZPYnN3X_Qk&t=78s

『身投げ橋』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=MbldbV2qfzI&t=72s


『竹の水仙』
https://www.youtube.com/watch?v=XUp6c_SIYOc&t=24s

『過去のある店』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=oMYVf1N4IwM&t=260s

『あの日の約束』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=316aKSNgr-s&t=46s

『女子会の姫』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=66l9DjTwrDM&t=40s

『本の冗談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=Zzc5Vz6ZLMc

『むじな』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=LFXv79dHbXk&t=236s

『出産のかたち』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=svDWvT-zPzQ

『姉さん女房』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=2V6m8sFE_wY&t=1613s

『江戸悪魔奇談』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=wC-k0tunaLQ

『哀縁喜縁』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=dZSgxzdtxXk&t=921s

『遅れ人』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=ZX3bbFm9wEg

『隣の男』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=e_RKJ1yqZVc

『フルーツバスケット』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=QQ2CcaJDf7M

『お伽村』(さん太作)
https://www.youtube.com/watch?v=-YnXgMbxvno&t=201s



微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師

『隣の男』林家時蔵師 林家正雀師

『結びの神』林家なな子師

『女子会の姫』桂三歩師

『ボクの小学校』笑福亭智丸師

『ある理由』春風亭小朝師

『なかったこと』林家木久蔵師

『熟女たちの宴』『聖夜の奇跡』『お達者バイト』桂右團治師

『路上の花束』林家正雀師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

⑨『なかったこと』&『オトナの試験』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード