健康を掘り出せ!

「お爺ちゃん、かなりのお年のようですが、お元気そうですね」
「当たり前じゃ。ワシは八十五歳になる今でも毎日欠かさず十キロは走って、
腕立て伏せと腹筋も二百回やっとる」
「凄いですね!」
「飯も丼に三杯は食うし、夜の方も毎日ビンビンじゃ」
「へえ~!そんなお爺ちゃんの健康法は何ですか?」
「人にウソをつく事じゃな」


古今東西、巷には色々な健康法があふれてますが、中にはかなり眉唾だったり、
怪しげな健康法というのがありますよね。
その昔、一大ブームにはなったものの、かなり衝撃的だったのが
【飲尿療法】というやつですね。


自分のオシッコを飲むというものですが、
流行った当時、やっていた方も結構いらっしゃいますよね。
「俺、最近、飲尿療法やってんだよ」
「えっ?自分のオシッコ、飲んでるの?信じられない」
「お前も、やってみなよ」
「冗談じゃないよ。
俺はお前みたいな変態じゃないから、女子高生のオシッコしか受け付けないね」
どっちが変態だか判りませんけどね。


飲尿療法もかなりのインパクトですが、最近、
それに勝るとも劣らない健康法が出てきたようですね。
それは鼻くそを食べると元気になるという
【鼻くそ健康法】でしてね。


カナダのサスカチュワン大学の生物学研究者のナッパー博士という方は
『鼻くそを食べると人の免疫機能は強化される』という仮説を立て、
数年前から研究を進めているそうなんですね。
その博士が仰るには、鼻くそは良いバクテリアの塊なので、
鼻くそを体内に取り込む事で、呼吸器感染症や胃潰瘍、
HIVに対しても防御できる可能性があると指摘されてるんですね。


また鼻くそを食べる事で、歯に虫歯菌が付着するのを
防ぐ事もできるという事ですから、いい事ずくめですよね。


ですから、子供がよく鼻くそを食べたりしてしまう事がありますが、
それを両親は汚いと言って止めさせるべきでないそうですね。
子供の鼻の穴は【おやつ入れ】くらいに思って、
子供が鼻くそを頬張っているのを、笑顔で見守ってあげるのが正解らしいですね。
もう鼻くその事は、目くそと並べてはいけませんよね。


これからは鼻くそというのは、
汚ない物からありがたい存在へと変わっていくかもしれませんね。
少し体調が悪くて病院に行っても、医師が薬を出してくれないんですね。
「先生、お薬は出してもらえないんですか?」
「ええ、お薬は出しませんが、出してもらいます」
「出してもらいますって、どういう事ですか?」
「食後に鼻から掘り出して丸めて飲んでくださいね」
「えっ、鼻くそを掘り出して飲むんですか?」
「一日三回、三日間は掘り出して飲んでください」
「そんなに鼻くそは出ませんよ」
「よく出るように、なるべく空気の汚れたところにいるようにしてください」
かえって体調が悪くなりそうですよね。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

とんだ食わせもの?

人であれ動物であれ、生きとし生ける物は全て、
何かを食べないと生き続ける事はできません。


よく仙人は霞を食べて生きているなどと言いますが、
要は空気を食べて生きているようなものですよね。
「仙人さんは、他の食べ物は食べないんですか?
霞だけで満足できるんですか?」
「ああ、霞を食べてるうちに、食う気(空気)がなくなった」


世の中には、本当に仙人みたいな方がいるようですね。
インドにプララド・ジャニさんという、
87歳になる苦行者の方がいらっしゃいましてね。
この方、70年以上、食べ物も飲み物も一切口にしていないそうですね。
にわかには信じがたい話ですが、ご本人がそう仰ってますし、
健康状態にも問題はないそうですね。


そんな事医学的にもありえませんし、真偽のほどが知りたくなりますから、
医師たちはジャニさんに入院してもらって、
二十四時間体制の監視下で、彼を観察したんですね。


すると驚いた事に、十五日間全く飲食物をとらなかったそうですね。
それにもかかわらず、脱水症状にもなっていないし、
健康状態はいたって良好だったと言いますから、本物なんでしょうね。


さらに医師たちを驚かせたのは、
ジャニさんが入院中に一度も排泄をしなかった事でしてね。
医師たちは彼の膀胱内の尿容量を朝晩に測定したんですが、
どうやら彼は体内で尿を吸収しているという結論に達したようですね。
これはもう、【リアル仙人】であるか【医者までグル】かの、
どちらかしかないですよね。


「ジャニさん、マックのハンバーガーとか食べないんですか?」
「マックのハンバーガーじゃと?
あんな油こくて胃にもたれる物は、ワシは食いたくもない」
と答えてたという話もありますが・・・
やはり今ひとつ信じきれないところはありますよね。


もっと長期間に渡って徹底的に調べてみたら、真実が判るかもしれませんよ。
「あのお爺ちゃん、実は陰でこっそり【ナン】を食べてたらしいよ」
「やっぱりね~。
今まで、ナンで生きてたのか判ったよ」


全く物を食べないという人がいる一方、食べちゃいけないのに、
ついつい食べてしまって苦労されてる方もいますよね。
特に女性に多い、万年ダイエット症候群みたいな方々ですよ。


そういう方々の会話を聞いてると、
ひたすら現実から目を背けている感が半端ないですよね。
「最近、ちょっと太っちゃったかしら?
ウェストが少し太くなった気がするの」
「違う違う、それはウエストが太くなったんじゃなくて、
胸とお尻が小さくなっただけよ」
「あ、そうか。むしろ痩せてる感じかな?
そういえば私って昔から、着痩せよりも着太りするタイプだし」
「そういう私も、去年のパンツを履いたらキツいのよね」
「あ~最近の服って、縮むのね~」
「でも体重計に乗ると、確実に増えてるのよね」
「体重計が壊れてるのよ~。
それか、地球の重力が変化したのね。
・・・ひょっとしてあなた、風呂上がりに体重計に乗ってるんじゃないの?」
「そうよ」
「だったら増えるに決まってるじゃない。
風呂上がりは髪の毛が濡れてるでしょう?
濡れた髪の毛って、三キロくらいあるからね」
そんなわけありませんけどね。
やはりちゃんと、現実を見るべきですよね。


微笑亭さん太

ワシには関係ない

ドラマや映画だけでなく、ニュースや報道番組などでも、
【ドローン】を使った撮影というのは一般的になってきてますよね。


ドローンの用途は撮影だけじゃなく、農業調査とか災害救助はもちろんの事、
不動産の売買にも利用されるんですね。
実際に現地まで足を運ばなくても、
ドローンが一飛びしてくれて物件を見る事ができるわけですね。


ドローンで家の隅々まで観察すれば不動産屋のウソなんて、
すぐに判ってしまいますからね。
「不動産屋は『素晴らしい家です』なんて言ってたけど、
ドローンで見てみたら方々ガタがきていて、全然話が違ってたよ」
ドローンのお陰で【飛んだ物件】だって事が判るわけですね。


あと、犯罪捜査に役立てる事もできますよ。
立てこもり犯など、相手が凶器などを所持していて人が近づけない場合にも、
ドローンなら適切な情報を得ることができ、犯人を追うこともできます。


人質を取って立てこもってる犯人のそばまでドローンを飛ばして、
マイクで『バ~カ、バ~カ、お前の母ちゃんデベソ~』なんてんで悪口を言って、
犯人が気を取られてるスキに突入なんて事になるんじゃないですかね。


ドローンの利用の用途がどんどんと増えていって、これから先、
我々の生活の一端を担うような役割も果たしていくでしょうね。


ただどんな便利なものにも、問題点というのはあります。
オーストラリアでドローン撮影を手掛ける会社をやってらっしゃる方が、
翼幅2メートルもあるドローンを飛ばしていたところ、
現地に生息するオナガイヌワシの襲撃を受け、
ドローンが墜落して粉々になってしまったそうですね。


そのドローン、お値段は約900万円もするそうですが、
イヌワシに損害賠償を請求するわけにはいきませんから、社長さんは涙目ですよね。


ドローン自体が大きいため、
鳥によるダメージを受けないと思っていたようですが、
オナガイヌワシも重さ約4キロ、翼幅約2メートル40センチにもなる
オーストラリア最大の猛禽類ですから、ドローンを物ともしなかったようですね。


オナガイヌワシはかつて、ヒツジを襲うと嫌われてたんですが、
現在はおおむね保護されているそうなので、ドローンを守るために
オナガイヌワシを攻撃したりする事もできないわけでして、
ドローン撃墜の被害は、あちこちで起こっているようですね。


オーストラリアという国は、ドローン先進国を目指している事から、
問題は一段と深刻なんですね。
ドローンの人気は、広大な土地を持つ鉱山会社や牧場主などの間でも高まっていますし、
オーストラリアで事業を拡大中のアマゾンは、
ドローンによる配送実験を行う予定だそうです。
それまでに鳥による襲撃を何とかしなければいけないわけですから、頭の痛い問題ですね。


日本でもアマゾンによるドローン配達が導入されてくると、
鳥の問題というのが出てくるでしょうね。
頭のいいカラスあたりがドローンを襲って、
荷物からたまに食べ物が出てくるのを発見するのに、
さほど時間はかからない気はしますね。


ことごとくドローンがカラスにやられてしまって、
その損害賠償をさせられる羽目になったら大変ですよね。
ふと見たら会社の名前が【アマゾン】から
【大損】に変わってたりしたら悲しいですよね。


微笑亭さん太

格差野球

プロ野球の日本シリーズはソフトバンクの優勝で幕を閉じましたが
破れたとはいえ、横浜DeNAも頑張りましたよね。


ただ横浜が勝った場合、広島との関係性がややこしくなりますよね。
セ・リーグで優勝できなかったチームが
日本一になるという事になりますから、
広島とDeNAは、どちらが強いのかという
単純な疑問がわきますよね。


プロ野球で常勝チームとなるためには、
有望な新人をチームに入れる事が重要となってきます。
それには甲子園で活躍するスターたちを入れなければなりませんが、
一方、高校の野球部の方も、注目されるために色々と努力をしているようですね。


例えば強豪校の間では、試合に勝つために
【審判】を味方につける事が鉄則となっているようでして、
関西地方の強豪校ほど、その傾向は顕著だそうですね。


練習試合に審判を招く場合、通常三千円程度の交通費が支給されるんですが、
これが私学強豪校ともなると、一万円と額が跳ね上がるんですね。
これは黒を白、アウトをセーフと言わざるをえない感じがしますよね。


審判が買収同然の状態になってしまうのはマズいですから、
現生攻撃が効かないように審判を人間じゃなくて、
動物にしてみたらいいんじゃないですかね。
試合中、ふとみたら主審をサルが務めてたりしましてね。
審判かと思ったら【チンパン】だったなんて事になるわけですよ。


審判を買収できるようなチームはお金があるという事になりますが、
今後試合をする時には、お金持ち高校と貧乏高校で、
使う道具に差をつけてみたらどうですかね。


守備では、お金持ち高校はグローブをはめているのに、 貧乏高校は【軍手】なんですね。
打席でも、お金持ち高校はバットを持ってますが、
貧乏高校は【麩菓子】でしてね。
足を見ると、お金持ち高校はスパイクを履いてるんですが、
貧乏高校は絵の具で描いてるだけという・・・
これは判官贔屓で、貧乏高校を
応援したくなるんじゃないでしょうかね。


微笑亭さん太

笑う角には性格来る

笑う事が体に良いというのは医学的にも立証されていて、
笑いと健康の密接な繋がりについて研究されている
医療関係者もいらっしゃいます。


毎日笑って暮らせるのが理想なのは言うまでもありませんが、
そうもいかないのが現実の生活ですよ。
でもせめて面白くて笑う時には、お腹の底から笑いたいものですよね。


笑い方には人それぞれの特徴が出ますよね。
人目をはばからず豪快に笑う人もいれば、静かで上品に笑う人もいます。
笑い方にはその人の個性が表れるため、
性格診断する事が可能なんだそうですね。


【『ワハハハ』と声をあげて笑う人】は感情表現がストレートで、
判りやすい性格でしてね。
自己主張が強く、目立ちすぎるくらいの大声で笑うこともあるため、
周りからは陽気なキャラとして一目置かれる存在になっていますが、
時には場を盛り上げるために無理やり声を出して笑う事もあるようです。


「それは面白い、ワハハハハハ・・・あ?アガ、アガ、アガ・・・」
ハメを外して笑ったついでに、アゴまで外しちゃったりしましてね。
明るい性格ですが、実は心配性で気遣いができるタイプだそうですね。


【できるだけ声を出さないようにして笑う人】は、
何をするにしても目立たないように行動するタイプですね。
集合写真でも常に、後ろの端の方に位置取りして写ろうとします。
恋愛に対しても完全に受け身ですから、たとえ好きな男性ができても、
なかなか行動を起こせず、そのまま終わってしまうパターンが多いようです。


こういう方が寄席の客席を埋め尽くしてると思うと、ゾッとしますよね。
面白くても決して声に出しませんから、やってる方も張り合いがありません。
面白くないのかな~と思ってふと見ると、
(笑)というフリップを上げてたりしましてね・・・
なかなか面倒くさいタイプですよね。


「笑い方なんて言うけどさ、所詮はその人の容姿によって随分変わってくるだろ」
「どういう意味だよ?」
「イケメンが『ワハハハハハ』と笑えば
【明るくて、ムードメーカー】みたいに言われるけど、
ブサメンが『ワハハハハハ』って笑ったら【うるさくて空気読めない奴】って言われちゃうんだよ。
イケメンが少し笑うと【微笑み】って言われるけど、
ブサメンが少し笑うと【薄ら笑い】って言われちゃうんだよ」
まあ確かにそうかもしれませんけどね。


そのうち【笑い方占い】なんてのを掲げた
占い師が登場してくるかもしれませんね。
「笑い方で占うというのは、どういう事ですか?」
「笑い方から、その人の性格や人間性を占うという事ですね。
例えば【うふふふふ】という笑い方をされる方は、
個性的なヘアースタイルで、家族全員に魚介類の名前がついていて、
不特定多数の人とジャンケンするのが好きな人ですね」
「・・・それって、サザエさんですよね?」
「それから【カッカッカッカッカ】という笑い方をされる方は、
印籠を出して物事を解決するタイプですね」
「それも、水戸黄門限定じゃないですか」
「あと【ずっと笑ってる人】というのは、
正体不明のキノコを食べた人です」
なんてんで、あまり当てにならなかったりしましてね。


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード