石野上にも二年

昨日は豊田市内にある石野交流館に行ってきました。
高齢者セミナーの集まりで喋ってきました。


私が営業で呼んでいただく高座というのは
豊橋、豊川といった東三河方面か
名古屋を中心とした尾張方面がほとんどで
地元である豊田市での高座は、実は格段に少なかったりします。


そんな中、豊田市の交流館から依頼をいただくのは
私にとっては、ある意味貴重と言えるかもしれません。
石野交流館には昨年、初めて呼んでいただいて、
今年また【おかわり】という事で呼んでいただきました。


このところ異常な高温が続いていて、豊田市内でも、
小学一年生の子が熱中症で亡くなってしまうという、
痛ましい事故が起こったばかりです。


昨日も真夏の太陽が照りつけ、熱中症警戒レベルマックスという気温の中、
50名くらいの方がおみえになりました。
『再就職は楽し』(さん太作)『竹の水仙』『ツッコミ老人』(さん太作)で
1時間半ちょっとの独演会でした。


前半は、やや固めだったんですが、
後半はかなりほぐれて、よく笑っていただけて
良かったな~と思います。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

霊を昇天させるテクニック

暑い季節になると活動し始めるのが、
カブトムシと稲川淳二さんですよね。
これから怪談噺やホラーの特集が多くなるでしょうが、
幽霊が写っていると言われる【心霊写真】という物があります。


明らかなインチキ写真もありますが、
中にはもっぱら本物が写っていると言われる信憑性の高いものもあります。
その心霊写真に対して、セクシー男優の第一人者である加藤鷹さんが
『心霊写真は全てウソだ』と仰ってましてね。


彼はその理由を
『僕が幽霊だったら確実に女子更衣室とか女湯に行くけど、
そういう場では、ほとんど出ない。
あと裸の幽霊がいない理由は、
テレビの放送コードにかからないようにしていると予想されるので、
その時点で捏造なんですよね』と言ってましてね。
確かに言われてみたら、そういう感じはしますよね。


「何言ってんだよ。
幽霊として女子更衣室に出たら、
怖がって着替えを止めてしまって裸が見られなくなっちゃうから、
幽霊はいても隠れてるに決まってるよ」
「でも幽霊って見えないんだから、隠れなくていいんじゃないの?」
「・・・いやいやきっとね、
着替えを見られた時点で、この世への未練が無くなって
昇天しちゃうから写らないんじゃないの?」
「そもそもそれ以前に、
女子更衣室で写真を撮ったら、そっちの方が問題だろ」
議論は朝まで続きそうですよね。


心霊写真には、いまだに白い着物を着た女性が写ったりしますが、
原始人の霊とかは写った試しがないですよね。
そうやって考えてみると、
霊にも【賞味期限】が存在するという事なんでしょうかね?


「心霊写真の真偽はともかく、絶対的な矛盾点があるよね」
「矛盾点?何?」
「腕だけとか足だけ写ってる心霊写真はあるけど、
男性器だけとか、オッパイだけとかの心霊写真がないところだよ」
やはり心霊の世界にも放送コードは存在してるという事なんですかね。


アダルトビデオ業界で最近
【適正AV】と称する取り組みが続いてましてね。
AVへの出演強要が問題化し、それに対応する動きでして、
大学教授や弁護士を理事に迎えて作った第三者委員会が認めた物が
【適正AV】という事になるんですね。


しかし、この【適正AV】という言葉自体が
究極の矛盾をはらんでいる気がしますよね。
適正AVに対して、一部のファンにウケるようなマニア向けの物が
【不適正AV】となるわけです。
適正AVと不適正AVを審議する様子を、ちょっと見てみたいですよね。
「これは合格しましたから、適正AVです」
「なるほど。適正だったら、子供に見せても大丈夫ですね」
こんな勘違いが起きそうですよね。
そして最大の問題は【不適正な物の方が売れる】という事に
尽きるんじゃないですかね。


微笑亭さん太

ラジオから向山

昨日は豊橋の市民文化会館に行ってきました。
【向山寄席】に出演するためです。


その前にエフエム豊橋に行って
弾家うさぎさんがやっている生放送のラジオ番組
【ここらぶ】に出演してきました。


先月、初めて出させてもらいましたが、
それに続いて2回目の出演となりました。
小市民寄席の話とか、寄席の告知をさせてもらいましたが、
自分の担当ではない番組でお喋りするのは、気が楽で楽しいですね。


向山寄席は年に一度行われてる定例公演ですが、
もうかれこれ15年くらいは
続いているのではないかという
老舗の寄席となりました。
・・・何年続いているのか、
誰も正確に覚えてないのが凄いですが(笑)


このところ毎回出させていただいてますが、
以前、夜の7時からの寄席なので、
6時過ぎに現場に到着したら、
お客さんはもちろんの事、
スタッフすら誰もいなかった事があったのを覚えています。


昨日は沢山のスタッフがおみえになり
準備も実にスムーズに進みました。
昨年に引き続き、ヘルさんとの二人会でした。


『誓いのホームラン』(さん太作)微笑亭さん太

『高津の富』鶴橋減滅渡


お客さんは向山にお住まいの方々中心に
100名以上おみえになりました。
毎年、人が増えている感じで、
出演するこちらも、嬉しい限りです。
また来年も出られたらいいですね。


微笑亭さん太

結びの神?

昨日は田原市にある
田原福祉センターに行ってきました。
【寺コン 恋の縁結び】という婚活イベントの司会をしてきました。


これは田原市の社協主催のもので、
年に何回か行われている婚活イベントです。


今回、司会をやられる予定だった方が急用で来られなくなったため
数日前に飛び込みのオファーをいただき、伺う事となりました。
イベントの進行役が私の仕事です。


田原福祉センターに集まった方々は、男性12名、女性7名と
ちょっと女性が少なかったんですが、最初に一人3分ずつで
順番に相手が変わっていくローテーショントークをしました。


3分というのは短いと思ったんですが、12人という人数を考えると
36分以上、休憩なしの連続で初対面の方々と集中的にお話するのは
かなり大変だな~と思いました。


その後、昼食を取った後、法華寺というお寺に移動して、
そこで皆さんは、ご祈祷を受けられました。
ほうろく灸という、頭の上で山盛りのもぐさに火をつけるもので
まさに【実写版・強情灸】みたいな光景でした。


それが終わると【お笑いタイム】と名付けられた私の高座です。
男女関係にまつわるネタをと言われていたので、
そのカテゴリーのマクラネタをみつくろって、20分ほど喋りました。


落語の後は、もう一度ローテーショントークがあって締めとなり
意中の人を紙に書いて提出していただき、それを集計して発表させていただきました。


その結果、3組のカップルが成立し、
参加人数から考えたら、なかなかの好成績だったと思います。
おっさんキューピッド・さん太の、面目躍如というところでしょうか(笑)


今回は緊急事態での依頼という事で
私も手探りでの司会という事になりましたが、
何とか無事に終えられたのではないかと思います。
・・いまだに独身の私が、人の世話を焼いてる場合じゃないんですけどね(笑)


微笑亭さん太

決して動かない厄介なもの

何はともあれ
住む家がないと人の生活は成り立たないわけですが、
不動産屋で物件を探している時、
魅力的なキャッチコピーに心惹かれて契約してしまうなんて事も
あったりするんでしょうね。


「この物件、よほど日当たりがいいみたいだね。
何しろキャッチコピーが【ドラキュラが一瞬で蒸発する家】だからね」
「なるほど、ドラキュラは日光に弱いから、
入った途端にやられちゃうんだね。
こっちの物件は駅からの近さをアピールしてるみたいだね。
【駅から徒歩6分、ウサイン・ボルトなら55秒】だってさ」
「ボルトを尺度にされても困るけどね・・・
こっちはカップル向けの物件なんだね。
【プロポーズしないで、OKしてしまうから】だってさ」
これはみんな、実在したコピーのようですね。


昔から、
【広い土地を持ってる】とか【家を幾つも持っている】なんというのは、
お金持ちの代名詞のように言われてきましたが、
従来日本人が持っていた不動産に対する価値観が、
最近崩壊しつつあるようですね。


全国を見渡すと、大幅値下げどころかタダでも売れない空き家や、
無価値となったマンションなどがあふれてるんですね。
つまり、不動産に価値が見出されなくなった【無価値化】というのが、
どんどん進んでるわけです。


「タダだったら、とりあえずもらっておけばいいんじゃないの?」
「バカ、値段はタダでも、高い税金だけは取られるから、
どんどんマイナスになっていくんだよ」
「なるほど、不動産じゃなくて、
マイナスの【負動産】になっちゃってるんだね。
でも親から受け継いだ土地だったりすると、
守っていかなきゃいけないから大変だよね」
「そうそう。
そういう人は、ぞうさんの歌でも歌いたくなるだろうね・・・
♪不動~産、不動~産、始末に悪いのね 贈~与、母さんからもらったの~」


今ネットを見ると
『タダでいいから、この不動産をもらってください』という情報を
いくらでも見つける事ができますし、
ほぼタダ同然の価格で不動産を譲りたいという
物件を集めたサイトもあるんですね。


昔は三十五年ローンでマイホームを購入したりする方も珍しくなかったですが、
その後、人口が減り、少子高齢化が進んでいった事により、
不動産の無価値化が進んでいったわけですね。


とは言うものの、
そういった持て余している物件の所有者を確保しなければいけないわけですから、
今後、不動産をもらってくれる人を作るシステムが確立していくんじゃないですかね。


例えばゲームセンターのユーフォーキャッチャーで景品をゲットして、
何かと思って見たら【登記書類】だったりとか、
春のお花見の場所取りをしたら、そのまま土地を購入させられたりしましてね。


コンパでの王様ゲームでは、
「一番の人が五番の人の物件を買い取る!」
なんて指示が出されたりして、
あの手この手で不動産の引き取り手を探していく事になりそうですね。


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)

平成29年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞(3期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師

『隣の男』林家時蔵師 林家正雀師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード