最前列嫌い

昨日は豊橋市にある下地老人福祉センターに行ってきました。
悪質商法の出前講座です。


下地老人福祉センターには一昨年も出前講座で伺ってますが
また再び呼んでいただく事になりました。


会場に着くとイス席の前に
座布団席がか二列ありましたので、館長さんに
「すみませんが、高齢者の方々は座布団席を嫌いますので
出来れば最前列までイス席にしてもらえませんか?」
「そうですか、判りました」
最前列まで全てイス席にしてもらいました。


その後、30名ほどお客さんがおみえになりましたが、
結局、最前列のイス席は避けられたままでした(笑)
まあ、そんなもんですよね。


一昨年もよく笑っていただいた記憶がありますが、
昨日もたくさん笑っていただけたと思います。
また是非、呼んでいただきたいと思います。


微笑亭さん太
スポンサーサイト

四年目の音羽 2日目

昨日は一昨日に続き、
音羽文化ホールに行ってきました。
『RAKUーGO de わーいわーいDAY』と題された
イベントにて2回公演をしてきました。


昨日も書きましたが、
三年前から出させていただいている
【東三河演劇フェスティバル】のイベントで
昨日と同様、ヘルさんとの二人会でした。
今回は、ロビーでの落語会となりました。


●午前の部

『女子会の姫』(さん太作)微笑亭さん太

『時うどん』鶴橋減滅渡


●午後の部

『ボクの小学校』(さん太作)微笑亭さん太

『阿弥陀池』鶴橋減滅渡


前日同様、お客さんがちょっと寂しくて
スタッフの方々などが聞きに来てくださって
ようやく10数名になるという感じでした。


午前、午後共に雰囲気は悪くなかったので、
少数精鋭のお客さんという感じで
笑っていただけたと思います。


秋の定番ともなりつつあるこのイベント、
また来年もあるといいですね。


微笑亭さん太

四年目の音羽

昨日は豊川市にある音羽文化ホールに行ってきました。
『RAKUーGO de わーいわーいDAY』と題された
イベントにて2回公演をしてきました。


三年前から出させていただいている
【東三河演劇フェスティバル】のイベントで
今年もヘルさんとの二人会でした。
公演は昨年までは、落語とお芝居のセット価格になっていましたが、
今回はホールの中ではなく、ロビーでの公演となりました。


●午前の部

『夏の医者』鶴橋減滅渡

『身投げ橋』(さん太作)微笑亭さん太

●午後の部

『愛しの野球部』(さん太作)微笑亭さん太

『八五郎坊主』鶴橋減滅渡


お客さんは午前は25名、午後は10名ちょっとと、
少し寂しい感じではありました。
やはり演劇関係のお客さんが多いようでした。
落語は聞き慣れてない方が多い印象でしたが
それなりに楽しんでいただけたかと思います。


日曜日も同じく2公演ありますので
頑張らないといけません。


微笑亭さん太

他人にミラーれてる

独り暮らしの方が一番寂しさを感じるのは、
部屋でひとりで食事を取る時じゃないでしょうかね。
たとえ美味しい料理を食べていたとしても、
その美味しさを共有できる相手がいないというのは寂しいものですよね。


近年【孤食】の問題という事がよく言われてましてね。
孤食というのは【独りで食事をする】という事ですが、
特に高齢者の方の孤食傾向は年々増加してるんですね。


高齢者の生活の質は、食事の楽しさと密接に関わるという報告や、
高齢者の高頻度の孤食は鬱との関連が指摘されている他、
孤食が食欲減退を招くとの報告もありますから、
できれば孤食の機会は少ないに越した事はないわけですね。


独り暮らしのお年寄りは、積極的に他人と食事をする機会を作るべきですよね。
「あなた、またお義母さんから電話があって、
マサトにオモチャを買ったから、取りにおいでって」
「そうやって孫をダシに使って、一緒にご飯食べようとしてるんだろ?
魂胆が見え見えなんだよな~」
こういうやり方の事を【孤食な手段】と呼んでるそうですけどね。


多くの動物や人は、
他人と一緒に活動をする方が単独でその活動を行うよりも、
その行為の遂行が増すそうでして、これを【社会的促進】と言いましてね。
食事においては、ひとりで食べるよりも誰かと食事をする方が多く食べ、
主観的に感じる美味しさも増すそうですね。


名古屋大学の研究グループが【鏡に映った自分の姿】を見ながら食事をすると、
鏡を見ないで食事をする時よりも、
美味しく感じる事が明らかになったと発表したんですね。


研究グループは、65歳以上の高齢者と大学生を対象に、
机の上に上半身が映る縦長の鏡を置いた小部屋と、
ほぼ同じ大きさの縦型のモニターを置いた小部屋を用意し、
それぞれの部屋で皿に盛ったポップコーンを食べてもらい、
その前後に、美味しさや好ましさなどを
点数で回答してもらうという実験を行ったんですね。


その結果、味や年齢に関わらず鏡の前で食べた方が、
人が映っていないモニターの前で食べるよりも美味しいと感じ、
実際に食べた量も増えたそうですね。
この実験結果から、味気ないと言われる個室の病室での食事なんかは、
鏡を用いる事で、少しでも美味しく感じられる可能性が
あると考えられるんだそうですね。


「最近さ、いつも女の子と二人で食事してるんだよ」
「えっ、マジで?お前独り暮らしだろ?彼女できたの?」
「いや、女装して、前に鏡を置いて食事してるんだ」
こんな【セルフデート】も可能かもしれませんね。


「鏡を置いて食事したら美味しくなるんだったら、私もやってみよっと」
独り暮らしの女の子がやってみたら、
自分の食べてる姿のあまりの醜さに嫌気がさして食欲がなくなり、
期せずしてダイエットに成功したって話がありましてね・・・
人間、何が幸いするのか判りませんよね。


微笑亭さん太

時は金なり

黙っていても毎日お金がたんまり入ってきて、
左団扇の暮らしをしたいというのは誰もが望むところじゃないかと思いますが、
そんな状況の方々も、ごく一部にはいらっしゃるようですね。


先日、貧困撲滅に取り組む【オックスファム】という国際NGOが
『世界で最も裕福な8人が保有する資産は、世界の人口のうち
経済的に恵まれない下から半分にあたる約36億人が保有する資産と、
ほぼ同じだった』とする報告書を発表したんですね。


その8人のうち1位は、
言わずと知れたマイクロソフト社創業者であるビル・ゲイツさんでして、
他にもフェイスブックの創業者のマーク・ザッカーバーグ氏だとか、
前ニューヨーク市長のマイケル・ブルームバーグ氏といった
錚々たる名前が連なってましてね。
あるところにはあるものですよね。
そのうちブルゾンちえみが、
「世界のお金持ちトップエイトが持ってる資産は、世界の人口の何人分だと思う?
・・・36億」
なんてなネタをやり始めるんじゃないですかね。


そういったお金持ちの方々と一般人というのは
【時間の使い方】が異なっているそうでして、
年収一億の人たちが、どういう時間の使い方をしているのか調べてみたそうですね。


すると勉強の仕方でも違っていて、
『決まった時間に勉強する』という一般人に対して、年収一億の人は、
『起きている限り勉強している』そうですね。
勉強していない時間が存在しないというか、
常に知識や情報を得ようと努力しているという事でしょうね。


ランチの時間でも勉強する事は可能でして、お弁当屋さんで、
「この唐揚げ弁当、
ここから半径三キロ以内の弁当屋では二番目に高い値段設定だよ。
もう少し値引きしてもいいんじゃないかな?」
「いや~、社長さんには敵いませんな。
じゃあ値引きさせていただきます」
なんてんで、相手にも【勉強】させちゃうわけですね。


あと一般人は『自宅で勉強』するのが普通ですが、
年収1億の人は『ホテルで勉強』するんですね。
そういった日常と離れた、誘惑のない環境に身を置く事で、
まるで合宿のように徹底的に集中して勉強でき、
時間の無駄がないという事ですが・・・これは逆に年収一億ないと、
ホテルで勉強したりできないでしょうね。


休みともなると好きなだけ寝てしまって
『不規則な生活を送る』という方が多いでしょうが、年収1億の人は
『常に規則正しい生活を送っている』そうですね。


曜日の感覚がなくなるくらい、生活パターンや睡眠時間などを一定にしていれば、
パフォーマンスを安定させる事ができるんですね。
「俺も毎日、昼は睡眠を取り、夜はネットに明け暮れ、
食事は常にコンビニで購入するという規則正しい生活を送っているよ」
こういう方は安定して
【無職】というパフォーマンスを行える人なんでしょうね。


旦那さんが年収一億あったら、奥さんとしてもありがたいですよね。
「亭主が年収一億あってくれたら嬉しいわよね~。
どうやったら年収一億になってくれるのかしら?」
「私最近ね、年収一億の人がやらない事に気付いたわ」
「ホント?それは何?」
「ウチの旦那と同じ会社で働いてないって事ね」
これが言いえて妙というやつでしょうね。


微笑亭さん太
微笑亭さん太 プロフィール

微笑亭 さん太

Author:微笑亭 さん太
愛知県豊田市在住
豊橋落語天狗連所属

公演依頼される方は、
090-8133-6921
にお電話下さるか、
hohoemiteisanta@yahoo.co.jp
あるいは、
hohoemitei-santa@hotmail.co.jp
までメール下さい。

アマチュア落語家として高座に上がる一方、創作落語を執筆し、自ら演じたり、プロの師匠方にも提供しています。寄席、イベント等に呼んでいただければ、喜んで駆けつけますので、よろしくお願い致します。

『悪質商法撃退落語』『振り込め詐欺防止落語』『認知症落語』『納税推奨落語』『男女共同参画落語』などの、特定のテーマの落語口演も致します!

また、イベントの司会、台本や原稿等の執筆依頼も受け付けておりますので、お気軽に御連絡下さい。


●エフエムとよた
【ラブィート演芸 楽市・落語】パーソナリティ
日曜日午後6時~6時半(隔週担当)放送中!


《受賞歴》
平成16年 『六人の会』主催 
第1回全国落語台本コンクール
最優秀賞

平成20年 落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成21年 国立演芸場主催
漫才・コント台本コンクール
最優秀賞

平成21年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
3位入賞

平成22年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
奨励賞受賞

平成24年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞

平成24年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作

平成25年 池田市主催
社会人落語日本一決定戦
藤本義一賞受賞

平成25年 上方落語協会主催
落語台本コンクール
佳作(2期連続)

平成27年 落語協会主催
落語台本コンクール
最優秀賞

平成28年 落語協会主催
落語台本コンクール
優秀賞(2期連続)









微笑亭さん太 『団塊居酒屋』(さん太・作) 動画

団塊居酒屋 前半

団塊居酒屋 後半


《プロの師匠方への提供作品》

『こうもり』 春風亭小朝師 林家たけ平師 三笑亭可龍師 林家木久蔵師 春風亭ぴっかり師

『オトナの試験』『恋するオ・ト・メ』『短パン刑事』『同窓会』 桂かい枝師

『身投げ橋』 春風亭昇太師 五明楼玉の輔師

『人面瘡』 春風亭小朝師 桂三木男師 鈴々舎風車師 千原ジュニアさん

『茂造の恋』 春風亭小朝師 五明楼玉の輔師

『お伽村』 林家木久蔵師

『豆腐小僧』 春風亭小朝師 林家正蔵師

『トイレ革命』 三遊亭亜郎師

『こくせん』『幸せの指南書』『改訂版・寿限無』 林家ひろ木師

『地球最後の日』 三遊亭丈二師 三遊亭吉窓師

『罪を憎んで・・・』 月亭遊方師

『かごめかごめ』 桂文雀師

『転校生』柳家小せん師

『リベンジ商店街』古今亭駒次師



【微笑亭さん太 創作落語CD発売中】

①『こうもり』&『幽霊談議』(¥1000)新発売!

②『お伽村』&『死ぬなら今』(¥1000)新発売!

③『身投げ橋』&『改訂版・寿限無』(¥1000)

④『トイレ革命』&『民衆主義でいこう』(¥1000)

⑤『再就職は楽し』&『税金家族』(¥1000)

⑥『優しく見守る認知症』&『当たりの行方』(¥1000)

⑦『家政婦は三田』&『三者面談』 (¥1000)

⑧『お達者バイト』&『愛しの野球部』 (¥1000)

●DVD『熟女たちの宴』&『お伽村』(¥1500)

ご希望される方は、上記アドレスまでメール下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード